『どうして古いDACを使うのか?』のクチコミ掲示板

2018年 8月下旬 発売

AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]

  • Dolby Atmos、DTS:Xに対応した、11.2chプリアウト可能9.2chAVレシーバー。ESS社製D/Aコンバーター「ES9026PRO」と「ES9007S」を組み合わせて採用。
  • 独自の音場創生技術とAI技術とを融合したサラウンド機能「SURROUND:AI」を搭載。シネマDSP HD3とDolby Atmos、DTS:Xとの掛け合わせ再生ができる。
  • HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応したHDMI端子を装備。DSD、ハイレゾ、Bluetooth、Deezer HiFiなどに対応する。
AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック] 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥280,000

サラウンドチャンネル:9.2ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:8系統 AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]のオークション

AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]ヤマハ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 8月下旬

  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]

『どうして古いDACを使うのか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]」のクチコミ掲示板に
AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]を新規書き込みAVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ43

返信4

お気に入りに追加

標準

どうして古いDACを使うのか?

2018/06/30 14:08(1年以上前)


AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]

クチコミ投稿数:1211件

「ES9026PRO」+「ES9007S」って、1〜2世代前のDACなんですよね。。。

どうしてYAMAHAはいつも古いDACを使うのでしょうか?

だいぶ性能が違うのですが。。。

YAMAHA独自の機能を搭載するために開発に時間がかかって、古いDACになってしまうのでしょうか?

書込番号:21931815

ナイスクチコミ!3


返信する
(^_^.)さん
クチコミ投稿数:124件Goodアンサー獲得:15件

2018/06/30 15:25(1年以上前)

こんにちは。

きちんとした答えは、展示会とかで、ヤマハの方に質問した方がいいと思いますが、

理由の一つに、新しいチップを使いこなすのに手間がかかるからではないかと思います。

最近のDACチップは小型なのはよいのですが、昔よりも扱う電力が小さい為、繊細な音は出せても、力強い音を出すのは電流系の最適化など、結構大変だという話を聞いたことがあります。

マランツは、理想を求め、ディスクリートDACを作ってしまったぐらいです。

ご参考まで。

書込番号:21931957 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


銀メダル クチコミ投稿数:4212件Goodアンサー獲得:961件

2018/06/30 17:35(1年以上前)

ななつさやさん、こんばんは。

>「ES9026PRO」+「ES9007S」って、1〜2世代前のDACなんですよね
なにか別のものと勘違いしているのでしょうか?
なにを根拠に「1〜2世代前」と断定するのでしょうか?
ES9026PROは最新のDACチップです。

>だいぶ性能が違うのですが。。。
なにと比べて性能が違うのでしょうか?

ちなみに、AVアンプに最上位のDACチップが使われることはまずありません。
価格と回路の規模や使いこなしがまったく違うからです。
MarantzのAVプリアンプAV8805でも使っているのはAK4490です。
最上位のAK4497だとはチップ単価が6千円対5百円くらいと10倍以上違います。

ESSのDACチップは、前のシリーズで高評価を受けましたが、
それが、ES9018Sを最高峰とするシリーズで、
そのシリーズでは次席となるのが、いままで使っていたES9016Sです。

ESSは、新しくES9038PROを最高峰とする新しいDACチップシリーズを出したわけですが、
出力電流がES9018Sの4倍となって、新しい頂点となるのがES9038PROで、
いままでのES9018Sと代替可能なものが、ES9028PROになります。
そして、前のシリーズ同様に次席となるのが、ES9026PROです。

DACチップについて、以前は、BB(TIが買収)、Analog Devices、Cirrus Logic、
Wolfson(Cirrus Logicが買収)、旭化成、ESSといろいろあったわけですが、
32bitDACチップについては、新製品を出しているのは、旭化成、ESS、BB(TI)だけでしかなく、
BB(TI)は中級品のPCM1796を32bitにしたPCM1795と低価格機向けのPCM51xxシリーズだけで、
高性能な32bitDACチップを新しく出しているのは、旭化成とESSだけです。
ロームも新しく開発しているようですが、まだ発売されていません。

書込番号:21932186

ナイスクチコミ!26


クチコミ投稿数:1181件Goodアンサー獲得:186件

2018/07/01 09:25(1年以上前)

メーカーにはDACを使いこなす技量が必要です。 2chステレオなら単なるアナログ変換ですが、サラウンドとも成れば、簡単な話じゃありません。

DACは必要不可欠なパーツですが、その性能や特性を把握出来ないままでの使用は全体の性能を落とすことになります。  そのDACを基に音作りをして行きますから、旧型だからと言って悪くは成りません。

まぁー最近では聞き覚えのある日本ブランドが多く出てきたのは嬉しいことですね。 以前は95%が海外勢でしたからね。 DACもいずれ廃番になってきますから、各メーカーは新しいDACを丸裸にして、どう生かせるのか日夜研究に励んでいますよ(笑)

書込番号:21933555

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1642件Goodアンサー獲得:289件

2018/07/01 12:27(1年以上前)

ななつさやさん、こんにちは。

ES9026PROは最新世代のDACですよ。
blackbird1212さんの書かれておられるように、
何か他のDACと勘違いされていませんか。

書込番号:21933935

ナイスクチコミ!8


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]
ヤマハ

AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 8月下旬

AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <110

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月1日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング