『HDMI接続以外でPCと本機で7.1ch環境を作るには?』のクチコミ掲示板

2018年 8月下旬 発売

AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]

  • Dolby Atmos、DTS:Xに対応した、7.1chAVレシーバー。ESS社製D/Aコンバーター「ES9007S」を採用。
  • 独自の音場創生技術とAI技術とを融合したサラウンド機能「SURROUND:AI」を搭載。シネマDSP HD3とDolby Atmos、DTS:Xとの掛け合わせ再生ができる。
  • HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応したHDMI端子を装備。DSD、ハイレゾ、Bluetooth、Deezer HiFiなどに対応する。
AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック] 製品画像
最安価格(税込):

¥97,210

(前週比:-11円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥97,210

アバックWEB-SHOP

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥97,210¥125,842 (20店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥140,000

店頭参考価格帯:¥― (全国738店舗)最寄りのショップ一覧

サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:8系統 AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のオークション

AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]ヤマハ

最安価格(税込):¥97,210 (前週比:-11円↓) 発売日:2018年 8月下旬

  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]

『HDMI接続以外でPCと本機で7.1ch環境を作るには?』 のクチコミ掲示板

RSS


「AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]」のクチコミ掲示板に
AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]を新規書き込みAVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信9

お気に入りに追加

標準

HDMI接続以外でPCと本機で7.1ch環境を作るには?

2019/10/25 22:44(1ヶ月以上前)


AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]

クチコミ投稿数:5件 AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の満足度5

お世話になります。

現在PCからDolbyDigitalLiveを使用しSPDIF経由でAVアンプへ流して5.1ch環境で映画鑑賞やPCゲームをしています。
HDMI接続はゲームとなるとPCへの負荷が大きくなる為不採用としています。

この度RX-A1080へと新調しましたので、環境の方も7.1chへアップグレードさせたく思っています。
ですが私の検索力では参考となるWebサイトや資料を探すことが出来ませんでした。

HDMIとSPDIFは無理なので・・、、、
USB経由で何かしらの機器を挟むとか・・?
PCにaptX対応のBluetooth送信機を付けてA1080に飛ばすとか・・?
Wifi経由でA1080に飛ばすとか・・?
といった頭の中が妄想や憶測しかない状態です。

解決にあたる知識や経験談、機器等有りましたら教えて頂けないでしょうか。

書込番号:23008986

ナイスクチコミ!0


返信する
針の先さん
クチコミ投稿数:416件Goodアンサー獲得:103件

2019/10/25 23:27(1ヶ月以上前)

>近所の猫さん

SPDIFはご存じのようにlossyで5.1chが限界ですし、USBだと2chにダウンミックスされてしまうはず。bluetooth(というか無線全般)でサラウンドスピーカーを駆動する試みは既に行われていますが、サラウンドを処理する送信機自体はHDMIで接続しないといけないはず…。
どうしてもHDMIが嫌ならPC側にサウンドカードでアナログマルチ7.1ch出力できるカードを使うとか…?いや、それだとAVアンプ無駄になりますし…。

何か解決策が提示されることを祈りつつ、「HDMIを使わない方法はない」という結論になってしまいそうです。というかあるなら私も知りたい(笑)。(私の方は不具合こそありませんがHDMIのEDID問題で面倒臭いので)

それくらいもう調べたよ!と言われそうなのはご容赦を。
あと、私としてはHDMIでPCへ負荷がかかるという方が少々疑問です。ここが解決するならHDMI接続することに躊躇いはないわけですよね?

書込番号:23009071

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3155件Goodアンサー獲得:653件

2019/10/26 05:29(1ヶ月以上前)

近所の猫さん、こんばんは。

HDMI以外にはないです。
それ以外だと、USBで7.1chDACを使うとかになりますが、
AVアンプに7.1chアナログ入力が必要です。
現行機で7.1chアナログ入力があるのは、
DENON AVC-X8500H、ちょっと古いけどMARANTZ SR8012、
AVプリアンプで、YAMAHA CX-A5200、MARANTZ AV8805、
これくらいでしょうか。
つまり、AVアンプを高額なものに買い換えるしかないので、
現状では、HDMIしか選択肢はないでしょう。
しばらく前でしたら、中堅機くらいまでアナログ入力があったのですが
いつの間にか最上級機あたり以外からは消えてしまいました。

そして、
>HDMI接続はゲームとなるとPCへの負荷が大きくなる為不採用
これの意味がわからないですが、ひょっとしてノートパソコンでしょうか?
デスクトップなら、グラボと電源の強化で影響はないかとも思うのですが、
自作機ならどうとでも出来ますが、デスクトップでもメーカー品だと難しいかもですが、
そのあたりなのでしょうか?

書込番号:23009340

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5件 AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の満足度5

2019/10/26 11:16(1ヶ月以上前)

針の先さん、blackbird1212さん、

返信ありがとうございます。結論として7.1chはHDMI接続しか対応出来ないのですね・・

負荷がかかる点についてですが、モニタは144hz映像用にDisplayPort、アンプは音用にHDMIでの接続となります。
HDMIは音と映像がセットで出力されるためAVアンプとの接続でもPC側ではディスプレイとして認識されます。
AVアンプにデスクトップ画面が拡張されている状態になるのでこのままだと見えない領域にカーソルやウィンドウが飛んで行ってしまいます。
これを防ぐ為にはメインディスプレイの複製とするしかありません。
複製なのでGPU側の処理はメインディスプレイのもののみですが、出力は同じ解像度の同じ画面情報がAVアンプにも無駄に出力され続ける事になります。

以上がPCへの負荷となると発言した理由です。

書いていて改めて思ったのですがあまり大した負荷ではないですね・・
負荷より不必要な情報が流れ続けるという気持ち悪さの方が抵抗の理由かもしれません。

書込番号:23009728

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:304件Goodアンサー獲得:57件

2019/10/26 12:16(1ヶ月以上前)

ドルビーデジタルライブは5.1ch再生を意識した構築と説明されています
https://www.dolby.com/jp/ja/technologies/dolby-digital-live.html
7.1chに対応したアプリならAVアンプ側でデコードして再生できると思います

グラフィックカードによってはHDMIで映像と音声が別々に出力できます(GeForeceGTX650)
映像;HDMI出力:ディスプレイ1(PCディスプレイ)
音声;HDMI出力:SONY AVSYSTEM(NVIDIA High Definition Audio)

サウンド設定で「出力デバイスを選択」で切り換えます
*SPDIF出力の代わりにHDMI(High Definition Audio)を選択

最新のグラボでは仕様が異なるかもしれませんが

書込番号:23009793

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5件 AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の満足度5

2019/10/26 13:40(1ヶ月以上前)

カナヲ’17さん

返信ありがとうございます。

>>ドルビーデジタルライブは5.1ch再生を意識した構築と説明されています

はい。この機能を有した製品が5.1chまでの対応しか無いので、7.1chのデータを圧縮してアンプに送る手段がまず見つかりません。
現状の私の環境ですと、
PC-USB-SoundBlasterPro V3(ここで圧縮)-SPDIF-アンプ
となっています。


>>グラフィックカードによってはHDMIで映像と音声が別々に出力できます
音と映像の分離、ではなく映像を表示させるディスプレイと、音を再生させるためのサウンドデバイスを選択出来る、という意味だと思います。
HDMIは映像のみor映像+音での出力しか出来ない為アンプにHDMI接続して音が鳴っている時点で映像データも送られていると思うのですが・・。
アンプとHDMI接続した時点でディスプレイとして認識されるので、最終的にメインディスプレイの複製で凌ぐしかありません(思いつきません)。
しかも、現状のHDMI2.0接続では1080p以上の144hz出力が出来ません。HDMI2.1が普及すればこの方法で解決しそうですが・・

書込番号:23009903

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:304件Goodアンサー獲得:57件

2019/10/26 14:26(1ヶ月以上前)

失礼しました
AVアンプに接続したテレビの電源を入れると自動で複製に切り替わり、映像と音が同時出力されているのを確認しました
SONY AVSYSTEM(NVIDIA High Definition Audio)の設定も無くなっていました
スレ主さんのおっしゃているいることが分かりました

ただ、テレビの電源を切っている状態だとパソコンのモニタは1(シングルモード)で1/2(複製)ではありません
映像出力していないと考えられます

AVアンプに接続したテレビの電源を切って、AVアンプをオーディオデバイスとして試されたらどうでしょうか
AVアンプの電源を入れるとテレビの電源が自動で入るのでしょうか
自分のAVアンプは音声のみ利用、AVアンプのリモコンでHDMI(オーディオ)INを選択するとテレビがONにならず、PCモニター(シングルモード)でPCを使用しながら、AVアンプからamazon musicHDが再生できています

書込番号:23009981

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5件 AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の満足度5

2019/10/26 15:15(1ヶ月以上前)

カナヲ’17さん

恐らく私と構成が違うように思います。

最初の話に合わせHDMI接続で7.1chを実現させる場合当方は

           -DisplayPort-PCモニタ
PC(グラボ背面)<
           -HDMI-AVアンプ-スピーカー

となります。
説明不足、理解不足で申し訳ありません。

書込番号:23010050

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5件 AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の満足度5

2019/10/26 15:40(1ヶ月以上前)

やはりPCを使用した7.1ch環境はHDMI接続でないと不可のようです。

動画鑑賞のみなら
PC-HDMI-アンプ-モニタ&スピーカー
などで十分ですが

ゲームをしたい(1440p144Hz以上)となると
    -DisplayPort-モニタ
 PC<
    -HDMI-アンプ-スピーカー
でディスプレイ複製してあげる他に手が無さそうです。

この構成はアンプが内蔵スピーカー付きモニタして扱われるので
・マルチディスプレイ環境になり多少のPC負荷がかかる
・メインモニタとアンプは一心同体、どちらかを途中で電源を切るとディスプレイ構成が自動変更される為めちゃくちゃになりかねない
といったデメリットがありますが仕方ないですね。


ケーブル一本で済むような技術の発展を祈りながら過ごします。失礼いたしました。

書込番号:23010092

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:304件Goodアンサー獲得:57件

2019/10/26 17:41(1ヶ月以上前)

HDMIは音と映像がセットで出力される
ディスプレイ複製してあげる他に手が無さそう

思い込みだと思いますので、DisplayPort(シングルモード)でHDMI出力で7.1ch利用したいとかに絞って、パソコン板で現状のグラボの仕様、オーディオデバイスの仕様等を開示して、質問し直したどうでしょうか

とりあえず、ゲーム性能は犠牲にして、7.1chの再生方法を考える

現状でもHDMIを複製ではなく、DisplayPort(シングルモード)で音声のみHDMIでいけそうな気がしますが

書込番号:23010291

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]
ヤマハ

AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]

最安価格(税込):¥97,210発売日:2018年 8月下旬 価格.comの安さの理由は?

AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <174

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月6日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング