『スピーカー端子で接続か?コンポジットで接続か?』のクチコミ掲示板

2018年 8月下旬 発売

AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]

  • Dolby Atmos、DTS:Xに対応した、7.1chAVレシーバー。ESS社製D/Aコンバーター「ES9007S」を採用。
  • 独自の音場創生技術とAI技術とを融合したサラウンド機能「SURROUND:AI」を搭載。シネマDSP HD3とDolby Atmos、DTS:Xとの掛け合わせ再生ができる。
  • HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応したHDMI端子を装備。DSD、ハイレゾ、Bluetooth、Deezer HiFiなどに対応する。
AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック] 製品画像
最安価格(税込):

¥101,430

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥101,430¥121,429 (10店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥140,000

サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:8系統 AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のオークション

AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]ヤマハ

最安価格(税込):¥101,430 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 8月下旬

  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]

『スピーカー端子で接続か?コンポジットで接続か?』 のクチコミ掲示板

RSS


「AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]」のクチコミ掲示板に
AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]を新規書き込みAVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ6

返信5

お気に入りに追加

解決済
標準

AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]

クチコミ投稿数:23件

現在、この機種を購入予定なのですが、現在かなり古い機種のAVコントロールアンプSONY TA-E1000を使用していています。

現在のサラウンド接続方は、TA-E1000→(コンポジット)プリメインアンプ→(ス線)フロントスピーカー、TA-E1000→(コンポジット)パワーアンプ→(ス線)リアスピーカーのみの4chです。

そこで、TA-E1000とパワーアンプを処分して、新たにRX-A1080とスーパーウーファーを購入し全てをスピーカー線で接続すべきか?
パターン@ RX-A1080→(コンポジット)プリメインアンプ→(ス線)フロントスピーカー、RX-A1080→(ス線)リアスピーカー、RX-A1080→(コンポジット)スーパーウーファー、RX-A1080→(ス線)KJ−55A9G(テレビをセンタースピカーに)

パターンA RX-A1080→(ス線)フロントスピーカーで、あと同上

パターン@、パターンA、又はそれ以外でサラウンドの調整のしやすさは、どのパターンになりますか?
自分自身サラウンドに関してかなり時代遅れになってますので、宜しくお願い致します。m(__)m

あと、YPAO用マイクってなんざんしょ? 自動でなんかしてくれるのかな!?

書込番号:23174942

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:8275件Goodアンサー獲得:1568件

2020/01/18 00:19(5ヶ月以上前)

RX-A1080までいっちゃういべきかどうかは分からないけど今どきのサラウンドとか使いたいんだったらアンプを買い直すのがいいだろうね(TA-E1000ってさすがに古すぎない?)

YPAO用マイクっていうのは、サラウンドでスピーカーを複数置いたときそれぞれの最適なバランスを自動で決めてもらうために使うやつだね(スピーカーの置き方<位置、距離>、視聴位置<座る場所>は人それぞれなんでスピーカーのバランス<距離>を個別に設定出来るんだけど、それをマイクを置いて設定すれば拾った音で距離とか勝手に図ってくれる)

書込番号:23174960

ナイスクチコミ!1


金メダル クチコミ投稿数:1473件Goodアンサー獲得:464件

2020/01/18 09:29(5ヶ月以上前)

>松山千冬さん
おはようございます。

> パターン@、パターンA、又はそれ以外でサラウンドの調整のしやすさは、どのパターンになりますか?
サラウンドの調整は、
・スピーカーセッティングをしっかりやること
・AVアンプのYPAO(自動音場測定)機能の利用(YPAOが良い感じで調整してくれます。場合によって手動で微調整します)
がメインになるので、どのパターンでも良いと思います。
プリメインアンプの機種名が分かりませんが、個人的にはシンプルにAのAVアンプだけ使うパターンが良いように思います。

> YPAO用マイクってなんざんしょ?
各スピーカーから出るテスト音を拾うためのマイクです。
各スピーカーの音をもとに自動で音場測定し、音場補正してくれます。
一つ一つのスピーカーから出る音を自分の耳で聴いて各スピーカーごとに自分自身で調整する必要がないのでラクです(YPAO実施後の手動での微調整が必要な場合あり)。

書込番号:23175387

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:929件Goodアンサー獲得:138件

2020/01/18 14:05(5ヶ月以上前)

質問文の意味がよく分かりませんが・・・

sonyのアンプは要りませんね。 パワーアンプは将来の発展性の為に使えるかもしれませんが プリの方は持っていても 何の価値も見い出せません(笑)

TVのスピーカー(画面から音が出る)をセンタースピーカーとして使うのは良いです。

サラウンドの完成度を高めるのであれば全チャンネル同一スピーカですが・・・ まぁー現実的ではないですよね(笑) 質問者様が何をソースとしてるか分かりませんが 4kTVなのですからUHDBDなども視野に入れたいですね。 音声はロスレスで5ch7chがハイレゾなので それを受けるスピーカーも良いモノの方が結果は出ますね。

これに関連し スピーカーが立派すぎるとTVのスピーカーと差が出てしまい違和感が生じます。 まぁーセッティングに困るセンタースピーカーですので 使うならTV画面から音か出るのはひとつの理想です。

YPAOはヤマハの自動スピーカー設定技術です。 スピーカーのセッティング後に リスニングポイントにマイクを置き そこと何ヶ所かで測定します。 位相もチェックし、各スピーカーの音量と スピーカーまでの距離を自動調整します。

音量距離とも左右で違いが大きい時には電気的な補正に頼らず セッティングの見直しをしましょう。 測定値は案外正確ですよ(笑)

書込番号:23175923

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:23件

2020/01/18 18:27(5ヶ月以上前)

皆さんアドバイスありがとうございますm(_ _)m
因みに、記入してなかった製品製番はどれも古い製品ですが、
プリメインアンプ:TA-FA7ES
フロントスピーカー:ダイアトーンDS-800Z
リアスピーカー:ビクターSX-211

購入予定 ウーハー:NS-SW300
です!
やはりスピーカー端子から直接の方がいいみたいですね…

書込番号:23176471

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2136件Goodアンサー獲得:202件

2020/01/18 21:21(5ヶ月以上前)

松山千冬さん、こんばんは

2で接続です。使わなくなったものは片付けてすっきりがよいと思います。

書込番号:23176830 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


「ヤマハ > AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]
ヤマハ

AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]

最安価格(税込):¥101,430発売日:2018年 8月下旬 価格.comの安さの理由は?

AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <221

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:7月3日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング