『年末年始も猛禽類の飛びもの撮影でじたばた』のクチコミ掲示板

2018年 9月14日 発売

COOLPIX P1000

  • 光学125倍ズームを搭載したコンパクトデジタルカメラ。広角24mmから3000mm相当の超望遠光学125倍ズームを、気軽に持ち歩けるボディサイズで実現。
  • 3840×2160/30p対応、最長約29分のステレオ音声付き4K UHDムービー撮影が可能。フルHDの4倍の高画素で撮れるので、超望遠撮影時にも被写体の細部まで表現。
  • ピント合わせや露出補正などの機能を割り当てできるコントロールリングを搭載。画質の劣化を気にせず画像編集が可能な、独自のRAW(NRW)ファイルに対応。
COOLPIX P1000 製品画像
最安価格(税込):

¥102,176

(前週比:-2,138円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥104,300

e-zoa.com

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥102,176¥129,201 (51店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥102,178 〜 ¥109,800 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:1679万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 光学ズーム:125倍 撮影枚数:250枚 COOLPIX P1000のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • COOLPIX P1000の価格比較
  • COOLPIX P1000の中古価格比較
  • COOLPIX P1000の買取価格
  • COOLPIX P1000の店頭購入
  • COOLPIX P1000のスペック・仕様
  • COOLPIX P1000の純正オプション
  • COOLPIX P1000のレビュー
  • COOLPIX P1000のクチコミ
  • COOLPIX P1000の画像・動画
  • COOLPIX P1000のピックアップリスト
  • COOLPIX P1000のオークション

COOLPIX P1000ニコン

最安価格(税込):¥102,176 (前週比:-2,138円↓) 発売日:2018年 9月14日

  • COOLPIX P1000の価格比較
  • COOLPIX P1000の中古価格比較
  • COOLPIX P1000の買取価格
  • COOLPIX P1000の店頭購入
  • COOLPIX P1000のスペック・仕様
  • COOLPIX P1000の純正オプション
  • COOLPIX P1000のレビュー
  • COOLPIX P1000のクチコミ
  • COOLPIX P1000の画像・動画
  • COOLPIX P1000のピックアップリスト
  • COOLPIX P1000のオークション

『年末年始も猛禽類の飛びもの撮影でじたばた』 のクチコミ掲示板

RSS


「COOLPIX P1000」のクチコミ掲示板に
COOLPIX P1000を新規書き込みCOOLPIX P1000をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ73

返信31

お気に入りに追加

標準

デジタルカメラ > ニコン > COOLPIX P1000

再生する1000mmスタートで3000mmまでズームアップするもピンぼけのノスリ飛び出し

再生するレフ機や他のコンデジ(RX10M4)のようにP1000でも来た、見た、撮ったがやれるようになって欲しい

その他
1000mmスタートで3000mmまでズームアップするもピンぼけのノスリ飛び出し

その他
レフ機や他のコンデジ(RX10M4)のようにP1000でも来た、見た、撮ったがやれるようになって欲しい

当機種
当機種
当機種
当機種

気づいても飛びものの場合、AF合焦が自分の腕では遅くこれがやっと

左画像に続く連写2枚目

同3枚目

同4枚目 もっと速くないと顔が写せず残念(^^)

P1000で何とかゆったり飛ぶノスリやチュウヒをと思って、年末年始、相変わらずのお馬鹿をやってじたばたしてみましたが・・・いきなり余談ですが、最近の書き込みで、こうした文脈でも「お馬鹿」という言葉を使うとNGワードセンサーが反応して警告文が出ることが、価格コムさんとのやりとりで判りました(^^)・・・現時点での、飛びもの撮影に関するじいさんの印象は以下の通りです。客観的に見れば、なんじゃこりゃ〜と言うようなレベルの印象ですが、ご容赦を。

なお飛びものと一口に言っても、当然大きさや平均的な飛翔速度は異なるのですが、ネタ的なスレ立てなので、被写体でご判断よろしくお願いします。


@7連写でも連写をあまり期待せず、最初の1発目で決めないと自分の所有する他機種と比較すると、後が厳しい・・・AFの追従性・速度の問題。従って1発目は焦らず素早く(^^)被写体を狙ってシャッターを切る。

Aある程度の距離(30mくらい?)があると、ウォブリングの影響もあってか、特に1500mmくらいから先では、近距離の止まりものの解像感からは想像できないような、ピントが甘い画像がたくさん出るケースがある。

Bバッファの関係で書き込み中、機器操作が一切できないのはやはり@との関連もあり、飛びもの撮影では致命的。これを克服することが自分の課題ですが、いまだに解決策見つからず。結局@のように最初の1発が重要かも。


これはあくまでも飛びもの撮影に使用した際の個人的な感想ですので、以降他機種での写真もぺたぺた貼りますが、P1000の自分なりの評価の参考ということで、ご了解ください。

ビデオ2本目はRX10M4で、迫ってくるチュウヒなどを撮影したもの。P1000の3000mmまでのアドバンテージと比較して、こちらは動体撮影が得意なので、ここ1発の飛びもの撮影はこちらに頼らざるを得ません・・・元画像からトリミングして横2500ピクセルのものをそのまま使っているので、換算約1200mmオーバーになっています(正確には5472÷2500×600mm)。

書込番号:22379264

ナイスクチコミ!4


返信する
クチコミ投稿数:5404件 水辺のじいさん 

2019/01/08 04:54(1年以上前)

当機種
当機種
別機種
別機種

まずはP1000に敬意を表して2200mm

同3000mm・・・風で御髪が乱れてすみません(^^)

D850+500mm F5.6 750mm

RX10M4 面積比1/4で等倍切り出し

スレタイは飛びもの撮影となっていますが、止まりものではやはりP1000のアドバンテージを実感。ただ、距離による解像感の違いをまだ自分では細かく検証していないので、今回は電柱の上でまったりつきあってくれたハヤブサの画像を他機種での写真とともにアップします。要するに今回は推定約25〜30mくらい離れた被写体の写真ということになります。

個人的には横1920ピクセル(ピンぼけならさらに小さな比率でリサイズ)くらいにリサイズしてパソコンで眺めるくらいなので、今回のようにjpeg撮って出し(4枚目は換算1200mmにするため面積比1/4)は自分的にはあまり意味がないのですが、月初でまだwifiに余裕があるようなので(^^)。

横2000ピクセルくらいにして、シャープネスonにすると、ぱっと見、あまり自分では区別が付きません(^^)。

書込番号:22379269

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:5404件 水辺のじいさん 

2019/01/08 05:38(1年以上前)

当機種
別機種
当機種
当機種

約300m先のオシドリも3000mmでこれくらい写るなら

これを2000mmくらいでP1000でがっつり写させて欲しいです(RX10M4)

全く努力の結果が出ませんが(^^)

今しばらくじたばたする予定です(^^)

何のことはない、毎度のじいさんのぼやきで終わってしまいましたが、まだ今シーズン、オオワシ飛来の情報は届いていないので(例年は1月下旬か2月上旬、昨年の1月7日飛来は異例とか)とにかく、しばらくじたばたするつもりです。

1,2枚目は約300m離れたところで遊ぶオシドリですが、さすがに3000mmでのオリジナル画像は厳しいので、3枚目のヘボ写真同様横1600ピクセルにリサイズしてあります。

撮影距離50〜100m以上の飛びもの、お気に入りのものがありましたら、どうぞお見せください。当方リサイズ専門なので、リサイズされたもので、もちろんOKです。励みにしてなんとかオオワシ飛来まで頑張ります(^^)。どうも、お粗末でした。

書込番号:22379280

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:5093件Goodアンサー獲得:64件 COOLPIX P1000のオーナーCOOLPIX P1000の満足度4 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2019/01/08 08:54(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

下弦の月の頃の真昼のトビ 1  撮影距離 300m以上? フォーカス∞??

下弦の月の頃の真昼のトビ 2  撮影距離 300m以上? フォーカス∞??

下弦の月の頃の真昼のトビ 3  撮影距離 300m以上? フォーカス∞??

下弦の月の頃の真昼のトビ 4 撮影距離 300m以上? フォーカス∞??

アナログおじさん2009さん

新春から100%の撮影活動、さすが野外撮りの鏡と仰いでいる方だと嬉しく拝見しました。
  今年もどうぞよろしくお願いします。

  >撮影距離50〜100m以上の飛びもの
  沢山撮っているのだと思いますが、今HD在庫をざっと見渡すと、撮影距離の記憶は段々薄れており不確かなものばかり。
  焦点距離と鳥の大きさである程度判定が付くはずのですが、P1000を使ってきて焦点距離に対する感覚が麻痺していて
  どうだったかなぁ と首を捻っています。

  その中からこれは多分 ご希望の距離で間違いな筈と記憶のまだ確かなものを数点ずつ選んでみました。
  
  P1000は遠くのものが大きく写りますが、解像するとなると 被写体ブレがなく、大気の気流も安定しており、靄などあっては
  これも台無しとなる上に、被写界深度が非常に薄くなりますし、小さな被写体となれば背景に殆どピンが抜けてしまうことが
  が殆どです。

  それで 小鳥も猛禽もなるだけ近寄ったものを激写するというのが最良な道かな、と喝破して 飛翔角速度の増大はある
  けどそれについて行く練習ばかりしています。

  前置きはこれ位にして 最初のシリーズ 月に向かう?トビ : ここのシリーズの1枚は既に既スレで報告しています。
  数枚ないとまぐれだと思われるかも知れませんし、P1000連写の特性も把握しづらいでしょうから、4枚連続写真をアップ。

    ここでも トビにというより 月に来るトビを待っていたので背面の月にピンが来ているのかの知れません。   
          ターゲットファインドAF   AF選択=遠景

書込番号:22379479

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:5093件Goodアンサー獲得:64件 COOLPIX P1000のオーナーCOOLPIX P1000の満足度4 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2019/01/08 09:12(1年以上前)

当機種
当機種
当機種

アオサギ 1 撮影距離 150m? フォーカス?

アオサギ 2 撮影距離 150m? フォーカス?

夕暮れのミサゴ 60〜80m?

 続きです

  アオサギが群れで飛んでいる。これにP1000を向けたものです。

   撮影距離 150m?  
   ピントはさて 後方の木の枝に来ているのかも知れません。
   
   鳥図鑑的なものは似たようなものばかりになるのであまり撮りませんで、風景の中の野鳥的なものが好み(だった)ですが
   P1000と付き合い始めてなまくらになりつつあります。 つい大きく撮ろうとする自分が絶えずあります。人間の本性でしょうか。
   流石に遠くの野鳥は限度がありますが、飛翔する小鳥や中大型種にピンを合わせて撮るのは難しいなぁと痛感しています。


  飛んでいる絵ではありませんが、夕暮れの中州にミサゴが羽を休めて降り立っていました。
  撮影距離 60〜80mだと思いますが、こんな絵を撮っていると時間の経つのもついつい忘れてしまいそうになります。
  自然(の代表でもある)の野鳥って いいですね。
  ある程度離れた距離の野鳥を手軽に手持ち撮影するにはP1000は最強のツールだと有りがたく付き合っています。

  以上のアップファイルが参考になれば嬉しいです。
  鳥撮りを好まれる方は 孤高を楽しまれる方も多いようですので、情報交換が進まないかも知れませんが、
  >アナログおじさん2009さん のこの有意義なスレッドに 沢山の情報が寄せられることを期待しています。
  
  (目下 Nikon1クラブに戻っています。D40クラブにも行きたくて仕方がない・・・そしてP1000も絶えず携帯しています。
   SonyのA77は 性能を把握できましたので しばしお蔵入りです)

   では、今年もカメラライフを満喫しましょう!!!!

書込番号:22379502

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5093件Goodアンサー獲得:64件 COOLPIX P1000のオーナーCOOLPIX P1000の満足度4 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2019/01/08 16:16(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

連写1/4

連写2/4

連写3/4

連写4/4

アナログおじさん2009さん

ミヤマホオジロを探しに行っていて、ご希望の300〜400m(車で撮影後に測ってみました)の山林を旋回しているトビ
  が居ましたので撮りました。 

   天候       曇り 時々薄日がこぼれる  地上は曇りでしたがこの撮影の時上空は日が届いていたようです。

   撮影方法    f3000o ISOオート(1600) ss1/800 中央重点測光 AF−A  手持ち PC=スタンダード 輪郭+1
             @ 500oぐらいからズーミングして 
             A シャッターを操作しないで ぼやけた画像のままトビを捉え動きにカメラを同期
             B シャッター半押しでファインダーに捉えたまま 
             C ピンが来たら押し切る

   現像       RAW現像   遠景だし空の方が明かるのでヒストグラムの暗部が上がっていました。
                       それを締めています。(撮って出しだとコントラストが上がっていません)
                       ノイズを少し消しています。

   念願のオオワシ うまく撮れるといいですね!

書込番号:22380220

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5404件 水辺のじいさん 

2019/01/08 18:30(1年以上前)

機種不明
当機種
当機種
当機種

こちらもまずは1400mmでミサゴを狙いましたが撃沈の4コマ

24mmではたとえヤマセミがいても確認が難しそうですが

ここまで拡大するので3000mmなら少なくとも記録写真は撮れそうです(^^)

100m先の川向こうにチョウゲンボウ発見するもズームかなわず 連写4枚のうち3枚目

☆新シロチョウザメが好きさん

正月からじいさんのぼやきにおつきあいいただき恐縮です。

   撮影方法    f3000o ISOオート(1600) ss1/800 中央重点測光 AF−A  手持ち PC=スタンダード 輪郭+1
             @ 500oぐらいからズーミングして 
             A シャッターを操作しないで ぼやけた画像のままトビを捉え動きにカメラを同期
             B シャッター半押しでファインダーに捉えたまま 
             C ピンが来たら押し切る

個人的には上記のような方法(SSやISOは状況によってもちろん変わりますが)が自分も基本的な撮影方法のひとつです。


>  飛んでいる絵ではありませんが、夕暮れの中州にミサゴが羽を休めて降り立っていました。
  撮影距離 60〜80mだと思いますが、こんな絵を撮っていると時間の経つのもついつい忘れてしまいそうになります。
  自然(の代表でもある)の野鳥って いいですね。
  ある程度離れた距離の野鳥を手軽に手持ち撮影するにはP1000は最強のツールだと有りがたく付き合っています。

仰るとおりですね。夕暮れに黄昏れる(^^)カワセミやなどのシーンは自分も大好物で、夕暮れの優しい光の回り具合がたまりません。もっともこちらはミサゴに関しては、先日1枚目のように、1400mmから3000mmにズーミングしてロックオンと思いきや、結果は撃沈で、現在ミサゴを見ると思いは複雑です(^^)。

とにもかくにも、じいさんのぼやきに今回もおつきあいいただきありがとうございます。PHOTOHITOなど写真サイトでもなかなか猛禽類の飛翔が見られないのと、自分はうんざりするほどの撃沈が続いているので、ついついスレ立てした次第です。とにかく自分が試されているようなP1000ですが、皆さんのご意見やアドバイスをいただきながら、もう少しじたばたしてみたいと思います。今回も本当にありがとうございます。

実は自分もD40やM1(無印で故障中)など、自分で頑張らないとなかなか飛翔体は厳しいことも多いカメラにちょっとエネルギーを注ぎたい思いもあります。動体撮影でじたばたするのは覚悟の上、何といっても自分で撮っているという気分に浸れますので(^^)。

とにかく撮ってなんぼなので、次回はオオワシが運良く当地に舞い降りたら何とか記録写真でもスレだてしたいと思っています。撃沈の記録は山ほどあるのですが、そんなものは見たくもないというP1000ファンの皆さんも多いと思いますので、P1000での飛びもの写真はほとんどありませんが、とりあえず今回はこの辺で失礼します。

4枚目、チョウゲンボウが川向に飛んでゆくのを見かけたのでまずは567mmでロックオンして連写しましたが、その後P1000は書き込みに忙しくズームできず、チョウゲンボウはどこかに飛んで行ってしまった様子です。あまりにも小さく残念ですが、これからの教訓にしたいと思います・・・教訓は嫌というほどストックがあるのですが(^^)。

書込番号:22380449

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5404件 水辺のじいさん 

2019/01/08 18:48(1年以上前)

再生するチュウヒ飛び出し アップしていたらごめんなさい  手持ち+手ぶれ補正

その他
チュウヒ飛び出し アップしていたらごめんなさい  手持ち+手ぶれ補正

当機種
当機種
当機種
当機種

本日分の止まりもの ノスリ 15〜20mくらい?

連写 1/4  ここで素早いズーミングができれば・・・仮定法です(^^)

連写 2/4・・・チョウゲンボウ小さすぎ   すんません

連写4/4  せめて1500mmくらいまでズームアップできれば(毎度のたらればです)

本日はイノシシによる害獣対策で写真を撮る時間がほとんどありませんでしたが、とりあえず拾遺です。ノスリはオオワシ撮影地だけではなく自分の田舎にもしっかり渡ってきています。オオワシとは基本的な飛行高度が全然違いますが(^^)。

書込番号:22380483

ナイスクチコミ!3


isiuraさん
クチコミ投稿数:4880件Goodアンサー獲得:119件

2019/01/08 21:17(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種


アナログおじさん2009さん、こんばんは。

私も、ミサゴやハヤブサの飛翔シーンを撮影していますが
警戒心の強い野生の猛禽類の飛翔シーンをの撮影を
低予算で気軽に楽しむには、レンズ1体型高倍率機が最適だと思います。

今年もまた、素晴らしい作例のアップを楽しみにしています。

書込番号:22380860

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5404件 水辺のじいさん 

2019/01/09 00:59(1年以上前)

再生する逆光ですが飛んでくるチュウヒを換算1500mm(面積比1/4)で・・・撮影の一部です

その他
逆光ですが飛んでくるチュウヒを換算1500mm(面積比1/4)で・・・撮影の一部です

当機種
別機種
当機種
当機種

オオワシの飛ぶ空で・・・そのうちアグレッサーが撮れるかもです(^^)

他機ですがマニュアルで撮れるんだからP1000でもせめてこれくらいは(^^)

曲がりなりに撮れても・・・・

こんなシーンでドジるとがっかりですが腕不足で努力するしかありません

☆isiuraさん

今回もどうもです。ミサゴやハヤブサ、しっかり撮れていますね。こちらハヤブサがよくいる場所があるのですが、アップした写真のように、まったりしているので飛翔写真撮影のチャンスが少ないのが残念です(^^)。

こちら今年もコンデジメインで、時々野鳥の生息場所に合わせて機材を変えてやってゆきたいと思いますが、当面はオオワシの撮影・・・・曇天で風の強い日が低空飛行の確率が高く、晴天の日はトビよりも遙かに高空を飛ぶ場合が多いのでP1000の2000mm〜3000mmでどこまでやれるか不安もありますが楽しみでもあります・・・に備えて、P1000 の操作に精進です。

P1000はさすがに1インチセンサーよりも小さいのでいろいろ考えなければならないこともありますが、3000mmまでのスパンは他機には代え難いので、この辺をメインで動体撮影もじたばた楽しもうかと思っています。とにかく、「毎度節操なくあれこれじたばたしますが、今年もよろしくお願いします。

書込番号:22381384

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5404件 水辺のじいさん 

2019/01/09 16:29(1年以上前)

当機種
当機種
別機種
当機種

ミサゴ発見 2200mm

3000m ファインダー越しでもしっかり観察できます

D40でも写してみました 750mm

電柱の上の1800mm

新シロチョウザメが好きさんのご丁寧なコメントとisiuraさんのミサゴ、ハヤブサに刺激を受けて本日は農作業の前に出かけてきましたが・・・・1200mmを超える範囲でのP1000の飛びもの、いまだ道半ばというよりもいまだスタートライン付近で立ちつくす状態です。

まだwifiに余裕がありそうなので(^^)jpeg撮って出しで。



書込番号:22382342

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5404件 水辺のじいさん 

2019/01/09 16:37(1年以上前)

当機種
当機種
別機種
別機種

ハヤブサ飛び出し直前

・・・と思いきやファインと掛けられ飛び出し撮影今日も撃沈

D40 飛び出し直前

飛び出し直後・・・3枚/秒なのでこれ1枚が今日はやっと

P1000始め各種カメラにより、本日のミサゴ、ハヤブサの飛び出しです。言い訳は色々ありますが(^^)撮ってなんぼなので、こっそり貼り逃げします。

車で横付けなので、撮影は比較的楽な上、ハヤブサは今日もまったり(これまでの個体とは10kmくらい離れているので多分別個体)。ミサゴは相変わらず即移動でした。

書込番号:22382358

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5404件 水辺のじいさん 

2019/01/09 16:55(1年以上前)

当機種
当機種
別機種
別機種

800mmに変えても飛び出しまた撃沈・・・口ばかりの精進に自己嫌悪(^^)

直前には2600mmから1800mmそして800mmにまで落としたのに・・・カメラが泣いています

D850の場合・・・・表情が暗いですがレタッチ無しなのでご容赦

左の直後いきなり飛び出し こちらもなかなか厳しい実態

今日も結論は同じ・・・設定もさることながら、やはりジャスピンになるように腕を磨かないとでした。それにしてもP1000での飛び出し追従撮影予想しながら撮っていても自分には厳しいです(あれこれAF選ぶもまだ成果出ず残念ですが、P1000をギブアップするのも自分に腹が立つので、もう少し何とか努力します。)

それにしても2枚目直後の1枚目、これが撮れないようでは自分が情けなくなります。

書込番号:22382381

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1004件Goodアンサー獲得:5件 COOLPIX P1000のオーナーCOOLPIX P1000の満足度5

2019/01/10 22:57(1年以上前)

>アナログおじさん2009さん

飛びものに関する探究、頭が下がります。
それから、白飛びの原因はわかりましたでしょうか?
私も、先日、コガラを撮つたんですが、陽当りか
良すぎたせいか、、お腹の部分が派手に飛んでいました。

飛びもの、あきらめていたのですが、アナログおじさん2009さん
新シロチョウザメが好きさんの作例を拝見し、もう一度
トライしてみょうと思います。


書込番号:22385081

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5404件 水辺のじいさん 

2019/01/11 03:04(1年以上前)

当機種
別機種
当機種
当機種

再録ですがExif情報を眺め次のD850でのExif情報を比較しても

具体的な数字だけでは自分は空の青さなどイメージできず残念です(^^)

カメラの設定で空の青さも決められないので羽毛など夢のまた夢(^^)

一応、ISO100 SS1/320 でこれだととか考えても結論出ません(^^)

☆ranko.de-suさん

オオマシコ、いるところにはいるんですね。地元の山にもいるという情報がありますが、オオワシが気になって出かけられません。

それにしても、新シロチョウザメが好きさんのツバメ、森昌子さんでなくてもビックリですね。自分の場合はうまくゆく確率は低そうですが、エネルギーもらいました。ranko.de-suさんも、ぜひチャレンジして作例アップしてください。あなた任せで、他人様の作例でやる気を維持するタイプです・・・「越冬ツバメ」の歌詞通り、「ついておいでと鳴いてます」という気になります(^^)。

実は今P1000とD850で撮った順光のハヤブサを眺め、来るべきオオワシ撮影に備えて(まだ飛来していないので「撮らぬ」タヌキのなんとかですが、白飛びをどうしてくれようと妄想していました。

ISOやSSを落とし、露出調整をして、たくさんの典型的なパターンに応じた基本データをインプットしなければと前々から思ってはいるのですが、なかなか頭が追いつきません。それでも比較的うまくいったもののExif情報をチェックして精進しようかとは思っています。

Exif情報にある数字で写真のできあがりがイメージできればいいのですが、性格的にも無理そうなので、下手な鉄砲も・・・方式で今年も行くしかありません。白飛び限定なら、よく見かけるコサギ〜オオサギまで、いろいろな条件で撮りまくる陰練が一番現実的かもしれませんね。

忘れないうちに、事務連絡です。先日県境に出かけヤマセミに出会うかどうかチェックに出かけましたが、残念ながら姿はもちろん、あのアカゲラの親類かと思うような鳴き声も耳にしませんでした(余計なお世話ですが、ヤマセミの鳴き声を知っているのと知らないのでは全然出会う確率が違うと思うので、万が一まだなら、You Tubeあたりでチェック願います)。

すぐ上でアップしたような写真ばかりで恐縮ですが、似たようなものを並べ、Exif情報を見てあれこれ空の青さや羽毛の状態など見た方が少しは自分の役に立つかもと思いましたが・・・ちょっと引いてみたら、やっぱりじたばたでした(^^)。それではこんなところで失礼します。

書込番号:22385374

ナイスクチコミ!2


フルセさん
クチコミ投稿数:1389件Goodアンサー獲得:17件 COOLPIX P1000のオーナーCOOLPIX P1000の満足度5 野鳥が魅せる四季に〜 

2019/01/13 07:42(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

P900.撮影オリジナル。(カメラ設定は初期値より変更しています)

こちらは、調整を加えて出力。

空の青さはガンマを下げ、この調整で暗くなる被写体、シャドーで持ち上げ。

仕事明け等、「ラフ」に撮りたい時、P900の手持ち撮影、画質調整を検討中・・・。

>アナログおじさん2009さん

>Exif情報を見てあれこれ空の青さや羽毛の状態など

空の青さの写りこみと、思った青さででない時の調整に困っていた部分がありましたので、少し簡単に調整してみました。

添付はP900を使い手持ち撮影。購入以降、あまり使えていなかったP900を、手持ち撮影で活用しようと考えています。

私の場合、空の青さもそうですが、P900のJPEG出力画像を調整してみるものの、青空のグラデーション・ノイズ解消には限界がありそう。

そう、感じています。

記載した方法等、既にご存知でしたら、すいません・・・。

書込番号:22389800

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5404件 水辺のじいさん 

2019/01/13 08:15(1年以上前)

☆フルセさん



今回も示唆に富む情報、ありがとうございます。最近やっとトーンカーブ持ち上げくらいでやり過ごしていたのを明度を上げ下げしたり、修正しつつありますが、撮る枚数が意味もなく多いので、ついついそのままのアップになったりしています。

とにかく、気分でいじったりしていて、全く知識が積み重ならないので、今年はまじめにやらないと、運良く黒と白のコントラストが鮮やかなオオワシの写真が撮れた場合(たらればですが)、今まで通りのなんだんかな〜というものになりそうなので、青空の処理と黒白のコントラストが激しいオオワシの写真を多少なりとも解像感のあるものにしたいと思ってはいます。もっともちゃんとした写真が撮れることが大前提ですが(^^)。

作例もアップしていただき、わざわざどうもありがとうございます。

書込番号:22389848

ナイスクチコミ!0


フルセさん
クチコミ投稿数:1389件Goodアンサー獲得:17件 COOLPIX P1000のオーナーCOOLPIX P1000の満足度5 野鳥が魅せる四季に〜 

2019/01/13 16:15(1年以上前)

>アナログおじさん2009さん

返信、ありがとうございます。

>撮る枚数が意味もなく多いので、ついついそのままのアップに〜

撮影枚数が増えるのは私も同じで。その日の撮影内容でピントの合っているものを数枚、調整して現像して・・・。
その他は未調整のままだったりします。
(逆に、野鳥が出てこなくて、30枚に満たない日もありましたけれど・・・。)

あと、ココが難しい。と思う部分が調子(トーン)。

その日、その時の空の青さ、植物の緑、日陰での野鳥の色彩の見え方等々・・・。

撮影から時間を空けてしまうほどに、「あの時の青空、目視でどの位の青さだったかな・・・。」と思う事が良くあります。
撮影日当日等、撮影日数を空けないうちに、「コレ」と思う写真のトーンの調整はした方が良いのかな・・・。

そう、思っていたりします。

書込番号:22390829

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5404件 水辺のじいさん 

2019/01/13 20:05(1年以上前)

再生する飛びもの撃沈なので、ついには通りすがりにチュウヒをビデオで

その他
飛びもの撃沈なので、ついには通りすがりにチュウヒをビデオで

当機種
当機種
当機種
当機種

1000mm  通りすがりのチュウヒに厳しい現実

1800mm 

2200mm 皆さんマガンに熱中するあまり誰も見向きもしないカワセミ

3000mm 通りすがりの撮影・・・言い訳になりませんが(^^)

☆フルセさん

>撮影から時間を空けてしまうほどに、「あの時の青空、目視でどの位の青さだったかな・・・。」と思う事が良くあります。
撮影日当日等、撮影日数を空けないうちに、「コレ」と思う写真のトーンの調整はした方が良いのかな・・・。

これは自分もあるあるですね。いわゆる記憶色、自分などはやたら撮りまくるためかすっかり抜け落ちてしまいます。ただP1000はご存じのように、気がつけば3000枚などということはあまりないので、そこまではひどくはないのですが(^^)。

こちら本日もスレタイの通り、チュウヒやハイタカ、あるいはミサゴやノスリの飛びものに時間を掛けましたが、やはり飛びものはまだまだ遠いですね。本来ならオール飛びものとゆきたかったのですが、ビデオで何とか追いかけられるも、写真となると言葉以上に壁が高くて大変です(^^)。

今回もご丁寧な返レス、恐縮です。またきっちりした作例のアップなどよろしくお願いします。

書込番号:22391454

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1004件Goodアンサー獲得:5件 COOLPIX P1000のオーナーCOOLPIX P1000の満足度5

2019/01/13 20:53(1年以上前)

>アナログおじさん2009さん

こんばんわ☆彡☆彡
今、塩原温泉にいます
本日、大田原に行ったんですがヤマセミスポット
解らず、羽田沼に行ってきました。
今年は白鳥が飛来してましたよ(●^o^●)。

又、途中の畑の中の電柱にハヤブサ(アナログおじさん2009さんの写真で確認)
が止まってましたが、慌てて車を止めたら、飛んでいなくなりました。

初ゲットだったのに残念(>_<)

書込番号:22391579

ナイスクチコミ!1


フルセさん
クチコミ投稿数:1389件Goodアンサー獲得:17件 COOLPIX P1000のオーナーCOOLPIX P1000の満足度5 野鳥が魅せる四季に〜 

2019/01/13 21:17(1年以上前)

>アナログおじさん2009さん

チュウヒやハイタカを見た事がないのですが、写真も動画も綺麗に撮れていますね。(^^

当方、本日はルリビタキ撮影に出ている最中、エナガが警戒鳴きを始めたので、周辺の空を
見渡すと、里山の木々の隙間から見える青空に、ノスリが飛び去って行きました。

「私の技量では、撮れん」と、あっさり、諦めちゃいました。(^^;

書込番号:22391642

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5404件 水辺のじいさん 

2019/01/14 01:08(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

オオタカかと思いきやハイタカ♀ではないかと

このチュウヒ、東向きに飛ぶのでお顔が翼の陰に

筑波山に向かって飛ぶミサゴ

電柱の友ではなく、飛ぶノスリ

☆ranko.de-suさん

塩原といえば塩原湖周辺のクマタカや中心部を流れる箒川のヤマセミですか。遠い昔、塩原温泉外れから上流で何回かヤマメ釣りをやりましたが、自分はヤマセミを見たことがありません。ネットには写真が掲載されているのでいるところにはいるんですね。自分の知り合いは鮎釣りのポイントで撮影といっていましたが、塩原地区でも温泉の外れの北の方では鮎釣りもやるので、そちらの方かもしれません。ついでながら、大田原からはちょっと離れますが、ツインリンク茂木のある、茂木町の方でもヤマセミは見られますね(公立中学校のHPにも載っています)。

蛇足ですが、猛禽類を発見したら車を止めずに、通り過ぎてからゆっくり停車した方が(個体差もあるでしょうが)撮れる確率が高いですね。急な動きはやはり警戒心をあおるようですね。

ちなみに大田原(那須野ケ原)といえば、オオタカの名所で、NHKあたりのドキュメンタリー番組でも出てくることがあるので、上手く出くわしたらこちらも撮ってやってください。


☆フルセさん

こちらルリビタキが少ないと言っていたら、知り合いのおばさんに、そんなことはない、3羽はいると指導が入りましたので(^^)本日はオオワシ情報を求めながら、ルリビタキを何とか写して来たいと思います。ただ、連休でキャンプ場や公園が込んでいるので、どうなりますやら。上手く撮れたら、しょうこりもなくまたぺたぺた貼ります。昨日は大砲軍団の皆さんが三脚を出しているシーンに出くわし、通りすがりで後ろの方からこっそりマガンやチュウヒをP1000で狙いましたら、飛翔シーンではやはりちょっとストレスがたまりました。それでも本日もP1000メインでゆこうかなと思っています。



昨日の飛びもの、胸を張って出せるものが1枚もないのですが、これが自分の実態ということで、一応アップします。

書込番号:22392190

ナイスクチコミ!2


フルセさん
クチコミ投稿数:1389件Goodアンサー獲得:17件 COOLPIX P1000のオーナーCOOLPIX P1000の満足度5 野鳥が魅せる四季に〜 

2019/01/14 09:23(1年以上前)

>アナログおじさん2009さん

あら?ルリビタキで指導が入ったんですね。(^^;
でも、出掛けられる範囲で撮りたい野鳥を撮影されるのが一番かと思います。(^^

私の場合、野鳥は全般的に撮りたいんですが、スズメに代表とされる小さな野鳥が一番多く見られる種ですので、
小さな野鳥の撮影が殆ど。大型猛禽類等の飛翔の様子比べると、枝止まり等は難易度も低いです。

私が見た事のあるノスリ、ミサゴ等は、警戒心が「かなり」強い印象で、枝止まりしている様子を見つけても、
野鳥の方が先に気づいている様子。この為か、おおよそ逃げられてしまう事が・・・。

本日は天気が良く、風も少なそうなのですが・・・。

所要で、出かけられません。(^^;

書込番号:22392641

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5404件 水辺のじいさん 

2019/01/14 20:03(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
別機種

横2000ピクセルのリサイズで勘弁してください

左から15枚目・・・それが何か〜で残念です

このマガンの前には大砲レンズの皆さんが整列していました(^^)

他機種に持ち替えたとたんベニマシコ♂・・・逆光につきレタッチ必要ですが(^^)

☆フルセさん

今晩は。今でこそ猛禽類だとかオオワシだとかやっていますが、こちらも基本は小型の野鳥です。メジロやシジュウカラ、そしてエナガなどに翻弄されながら楽しんできたのですが、ここ数年、ホームグラウンドの偕楽園公園や隣接する徳川博物館の森などが、低灌木が伐採されたりして、きれいになりすぎてちょっと野鳥の生息数が減っているので、やむなく車でちょっと郊外に出かけています。

いつもきっちりした作例をアップされているフルセさんですから、猛禽類などの作例も皆さん2度見するようなものをアップされるのではないかと思いますので、チャンスがありましたらぜひお願いします。

ちなみに、ゆったり飛ぶ猛禽類よりは小枝の間をちょこまか動く小型の野鳥の方がずっと難しいことは今日も葦原からちょっと顔を出したカワセミやコジュリンで体験です。


事務連絡ですが、3羽のルリビタキ、いるはずの場所に出かけましたが、残念ながら鳴き声も聞こえませんでした。やはり野鳥撮影は水物、一期一会と再認識です。4枚目、このベニマシコを追いすぎたらしい女性の元から自分の近くに飛んできたので、あわててパチリ。他機種だったのが残念ですが、ニコンつながりでご容赦。なおこの女性の連れ合いの男性、女性から少し離れたところで静かに文庫本を読んで待っていました・・・・自分から見ると、凄く絵になる光景でこれが撃沈続きの本日の収穫です(^^)。


書込番号:22394069

ナイスクチコミ!2


フルセさん
クチコミ投稿数:1389件Goodアンサー獲得:17件 COOLPIX P1000のオーナーCOOLPIX P1000の満足度5 野鳥が魅せる四季に〜 

2019/01/15 11:03(1年以上前)

>アナログおじさん2009さん

返信、ありがとうございます。

野鳥の飛翔。いつ、どこから、どの方向に、上昇するのか、降下するのか、被写体との距離、撮影時の焦点距離等々、
クリアーしなければならない点が多い事と思います。

そうした中で撮影出来ているので、凄いと思います。

それで、私が以前に撮影したキジバトの飛翔なのですが、
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0001084556/SortID=22247018/ImageID=3116896/

キジバトが咥えている様子からも、飛んで行くコースが明確でしたので、すぐ近くの植物の葉(ピラカンサ)でシャッターを
半押しして置きピンにし、その付近を通過する時、連写していました。
【この日の撮影が、P1000で初の野鳥の飛翔撮影でしたが、AFによる撮影、早期に諦めてしまいました。】

この次に試そうと思っているのが、MFとピーキング機能を利用した撮影です。
【Web上からダウンロードできるマニュアルでは67ページの表記があります。】

AFからMFに切り替え、ピーキングレベルを最大の5にし、一度、マルチセレクターの右を押すと、中央部分でピント合わせしてくれますので、この状態でコントロールリングを回してピントの位置を変え、ピーキングの変化を見ます。

この時、ピントが合う部分でピーキングの量が増えますから、野鳥が近づいて来る時、その手前でピント調整して待ち、ピーキングの量が【※増え始めた】段階などで連写したら、そのうちの1枚位はピントの合った写真が撮れるかも知れない・・・。
と思っています。

ただ、レンズ交換式のフォーカスリング手動操作に比べ、連写中はコントロールリングを操作しても、
ピント位置が変えられない等の制約が多数、ついて回るのですが・・・。

この機能を利用した撮影、私自身が試してみたいと思っていますけれど、
私が野鳥の飛翔を撮ろうと思う日は、安定した晴れの日を検討しているので、いつ、試せるか・・・。
これは、ちょっと分かりません・・・。

晴れていても、「ルリビタキを撮りたい!」と思ったら、そちらを優先しちゃう可能性も・・・。



※増え始めた

と記した部分ですが、EVFの表示が実際の野鳥の様子よりも「僅か」に遅れて表示されるので、この遅れも考慮したタイミング
が良いのではないか?と思ったのですが、ピントの合う範囲を移動する速度にもよるかと思います。

多分、アナログおじさん2009さんでしたら、既にご存知なのかも知れない。そうも思ったのですが・・・。
また、価格.comの各スレッド、多数を見る事も難しいですので・・・。

この点は、ご容赦下さい・・・。

書込番号:22395267

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5404件 水辺のじいさん 

2019/01/15 18:01(1年以上前)

再生する道は遠いけれども他の方々が頑張っているので頑張るしかありません

その他
道は遠いけれども他の方々が頑張っているので頑張るしかありません

機種不明
機種不明
当機種
当機種

ミコアイサ ♀

ミコアイサ ♂・・・・♂♀ともにどこが目なのか判らず残念です

レタッチしたいところですがレタッチ無しで

咲き始めた梅の下にはツグミ

☆フルセさん

今回もご丁寧なコメントなどありがとうございました。実は、当方、過日、初めてフルセさんの小枝を咥えたキジバトの作例を見たとき、自分も飛びもの何とかしないとと元気をもらいました・・・・やはりP1000を使っての、他の方の状況がどうなっているのかが一番の自分の判断基準で、いろいろな方のお見事な作例が、自分がへこみそうなとき、希望を与えてくれる元気の素になっています。

本日は白黒のコントラストが鮮やかなミコアイサの撮影に、早朝から出かけましたが、キャッチアイはもちろん、飛び出し撮影に失敗して・・・・のんびりしたミコアイサを撮影した直後にいきなり飛び出し、カメラは全く操作を受け付けず、まったく手の施しようがありませんでした(^^)・・・ちょっとへこんでいます。久しぶりのシジュウカラも厳しかったですね・・・やはりレタッチ必須の状況です。

ご指摘の撮影方法、AFがだめならMFでと、似たようなことをやったりしていますが、本日アップのビデオのように高速のカモ類では全く手が出なかったり、なかなか思うようにはなりません。さらに、苦しくなると先祖返りというか、ついついビデオでまあいいかというクセが再発して、本日のような状態です(^^)。それでも、ファインダーに何とか曲がりなりにも納められることもあるので、もう少し気長にやってみたいと思います。


本日はビデオ撮影以外、まったく飛びものが撮れていませんので、申し訳ありません。どうぞご自分の関心ある被写体に精力を注いでください。自分もうまくゆくかどうかは判りませんが、もう少しP1000での飛びもの撮影諦めず・・・・レフ機や他機の誘惑も根強いのですが(^^)・・・・明日からまた精進します。

書込番号:22395923

ナイスクチコミ!0


フルセさん
クチコミ投稿数:1389件Goodアンサー獲得:17件 COOLPIX P1000のオーナーCOOLPIX P1000の満足度5 野鳥が魅せる四季に〜 

2019/01/15 19:38(1年以上前)

>アナログおじさん2009さん

返信、ありがとうございます。

上手く撮れなくてガッカリな事、私も毎回の事で。(^^;

ココのサイトでレンズについて、その性能の限界を教えて下さった方がおりますが、
こうした、それぞれの背景も含め、次はどのようにして撮るか?そんな事を考えている事も多いです。

難しい一面が多いんですが、私も色々と試して見なければ、と思っています。

書込番号:22396122

ナイスクチコミ!0


フルセさん
クチコミ投稿数:1389件Goodアンサー獲得:17件 COOLPIX P1000のオーナーCOOLPIX P1000の満足度5 野鳥が魅せる四季に〜 

2019/01/19 17:45(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

RAW現像。ヤマガラ。普通に枝止まり・・・。

RAW現像、ヒヨドリ。(5-1)

RAW現像、ヒヨドリ。(5-2)

RAW現像、ヒヨドリ。(5-3)

>アナログおじさん2009さん

安定した晴れだったものの・・・。近距離飛翔のヒヨドリですが・・・。ヤマガラは枝止まりポーズに。(^^;
ヒヨドリの5枚と2枚は連写で、焦点距離は600mm、ヤマガラだけ、1/2500秒、それ以外は1/2000秒です。

すんません。置かせて下さい。(^^;

書込番号:22404958

ナイスクチコミ!2


フルセさん
クチコミ投稿数:1389件Goodアンサー獲得:17件 COOLPIX P1000のオーナーCOOLPIX P1000の満足度5 野鳥が魅せる四季に〜 

2019/01/19 17:51(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

RAW現像、ヒヨドリ。(5-4)

RAW現像、ヒヨドリ。(5-5)

RAW現像、ヒヨドリ。(2-1)

RAW現像、ヒヨドリ。(2-2)

木の枝の間を自在に飛び回るヒヨドリ。仲間同士で威嚇?そんな様子も、ありました。

書込番号:22404972

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5404件 水辺のじいさん 

2019/01/19 19:42(1年以上前)

当機種
当機種
別機種
当機種

相変わらず止まりものにはストレス与えることなく余裕のP1000

同左

が、油断禁物・・・・RX10M4で(^^)

元が元なので救済不可・・・・次回何とか頑張ります

☆フルセさん

今回もどうもです。フルセさんさえよろしければ、どんどん作例を貼って下さい。こちら最近は、努力するもののなかなか猛禽類の飛びものでうまくゆかないばかりか、家族のお気楽写真にストレスを感じて、空回りどころか、ついにはまさかのために準備しておいたRX10M4に持ち変える始末です(^^)。

が、P1000でどこまでやれるかは、目下の課題なので、誰にも頼まれているわけではありませんが、もう少しP1000のおいしい使い方をマスターするため、道は遠そうですが努力したいと思います。

本日一瞬ルリビタキを目にしましたが、アップした写真のように撃沈で残念です。

書込番号:22405200

ナイスクチコミ!1


フルセさん
クチコミ投稿数:1389件Goodアンサー獲得:17件 COOLPIX P1000のオーナーCOOLPIX P1000の満足度5 野鳥が魅せる四季に〜 

2019/01/20 17:11(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

RAW現像、600mm。ノスリだった。

RAW現像、600mm。ハシボソガラス。

RAW現像、600mm。加えていたものを、

RAW現像、600mm。落としていた。

>アナログおじさん2009さん

本日、撮って来た写真です。1枚目はトビかと思ったらノスリでした。
ハシボソカラスは似た行動を繰り返していて、撮ってみると、木の実?(クルミ?)を上空から落として割ろうとしていた??

本日、あと2枚・・・。

書込番号:22407393

ナイスクチコミ!1


フルセさん
クチコミ投稿数:1389件Goodアンサー獲得:17件 COOLPIX P1000のオーナーCOOLPIX P1000の満足度5 野鳥が魅せる四季に〜 

2019/01/20 17:18(1年以上前)

当機種
当機種

RAW現像、600mm。ユリカモメ。

RAW現像、600mm。沢山撮影したものの、ピントの合った様に見える写真は少ない・・・。

残り2枚はユリカモメ。餌を与える方が多く撮影し易い?場面が満載でしたが、ピントの来ていない写真が多く・・・。

RAW現像の調子を整えるのも、少し難しそう・・・。

書込番号:22407414

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

COOLPIX P1000
ニコン

COOLPIX P1000

最安価格(税込):¥102,176発売日:2018年 9月14日 価格.comの安さの理由は?

COOLPIX P1000をお気に入り製品に追加する <1153

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:5月22日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング