『5つある温度センサーの場所は?』のクチコミ掲示板

2018年 8月25日 発売

B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]

  • 「B450」チップセット搭載のAMD製CPU対応Mini-ITXマザーボード。PCゲーミングや自作PC向けの機能を備え、第2世代Ryzenシリーズにも対応している。
  • 4+2電源フェーズ設計を採用。NVMe PCIe Gen3 x4 2280 M.2コネクタを搭載しており、M.2サーマル・ガードも備えている。
  • Intel製有線LANに加え、Intel製デュアルバンド802.11ac Wave2 WIFI & BT 5を搭載している。
B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0] 製品画像

拡大

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥14,558

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥14,558

TSUKUMO

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥14,558¥18,084 (20店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥14,980 〜 ¥14,980 (全国23店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:Mini ITX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/B450 メモリタイプ:DDR4 B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]の価格比較
  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]の店頭購入
  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]のスペック・仕様
  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]のレビュー
  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]のクチコミ
  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]の画像・動画
  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]のピックアップリスト
  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]のオークション

B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]GIGABYTE

最安価格(税込):¥14,558 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 8月25日

  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]の価格比較
  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]の店頭購入
  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]のスペック・仕様
  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]のレビュー
  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]のクチコミ
  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]の画像・動画
  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]のピックアップリスト
  • B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > マザーボード > GIGABYTE > B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]

『5つある温度センサーの場所は?』 のクチコミ掲示板

RSS


「B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]」のクチコミ掲示板に
B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]を新規書き込みB450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信10

お気に入りに追加

解決済
標準

5つある温度センサーの場所は?

2019/10/01 19:58(1ヶ月以上前)


マザーボード > GIGABYTE > B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]

クチコミ投稿数:42件 B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]のオーナーB450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]の満足度3

皆さんSIVをお使いだと思いますが、SIV表記のセンサーの設置箇所はATXのものなで
mini-ITXであるこのマザボにおいては具体的にどこにあるのか?疑問です。
 
私が知りたいのは・Chipset ・System という抽象的な名称のセンサー部分です。
これら2箇所が低負荷時にCPUより高めの温度を表示するのでケース内冷却を考えて
いるのですが、これらの具体的位置が解らないとFAN選択&設置位置が模索できません。
(ケースはChopinなので制約が多い)
・ChipsetはM.2あたりだろうとは思うのですが、ことSystemが意味不明です。

筋としてメーカーに聞くべきなのですが、台湾=中国語ですので、(中国語は判りません)
製品箱にシール貼付のあった正規代理店である旭エレクトロニクスにも電話してみました。
しかしこの代理店ではセンサー位置は判らないそうで、メーカーに聞く必要があるとのこと。
ただ、私の製品購入先ツクモがなので、この正規代理店ではサポートしてもらえず、
違う代理店・・・ということで代理店名言ってましたが・・・そんな感じでこりゃダメっぽい。
(正規品でも販売店によりサポート先が違うらしい・・・ちょっとびっくりしました)

もしこの2つのセンサー位置をご存知の方がいらっしゃいましたらお教え頂ければ幸いです。

書込番号:22960633

ナイスクチコミ!1


返信する
銀メダル クチコミ投稿数:15492件Goodアンサー獲得:2216件

2019/10/01 20:19(1ヶ月以上前)

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/dosv/742116.html

チップセットは仰るようにS.B(サウスブリッジ)ですから
上記ASUSマザーでは PCHがそれです。

またSystemは おそらく 2番の Motherboard Tempでしょうね。
CPUから遠いい位置にあるPcieスロット近辺?

書込番号:22960686

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:6843件Goodアンサー獲得:1303件

2019/10/01 20:24(1ヶ月以上前)

温度センサー

HPのこれではダメなの?

チップセットがSSDの近くでシステムは音源の近くって事になりそうですが。。。



書込番号:22960702

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:223件Goodアンサー獲得:26件

2019/10/01 21:21(1ヶ月以上前)

>A7M2さん

確証の無い妄想レベルの推察ですが、最近の電子回路の温度検知はサーマルダイオードが主流の様です。
トランジスタの電圧降下により温度が変化する特性を利用したものですが、このサーマルダイオードを使用しているとすれば、
温度測定個所は以下の5ヵ所ではないかと思います。

1.CPU内部
2.サウスブリッジ内部
3〜4.VRM部のPWMコントローラー(2相)
5.音声アンプIC内部(ドライバIC)

PWMコントローラーについては不明確ですが、ドライバIC内部の温度でも測定個所はヒートシンクの下で同じです。

(参考)サーマルダイオードについて:
https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/article/WORD/20060314/114750/

書込番号:22960868

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:223件Goodアンサー獲得:26件

2019/10/01 21:36(1ヶ月以上前)

>A7M2さん

申し訳ありません、質問内容と回答がズレていました。

チップセットはサウスブリッジそのものですが、システムはシステム温度が上昇している状態でALC1220付近を集中的に
冷却して温度変化を確認すれば判るかと思います。

書込番号:22960917

ナイスクチコミ!1


ZUULさん
クチコミ投稿数:6198件Goodアンサー獲得:687件

2019/10/01 22:00(1ヶ月以上前)

"Chipset"はPCHの近く、"System"はどこか
広々とした場所にセンサが置かれているでしょう。
温度計算はITEのスーパーIOがやっているはず。
このマザーでは、ITEとPCHがM2と一緒にカバーの下、
小屋の中のような場所にいるから、イージーに
温度センサをITEに近くに置いたら、測定温度は
高く出そうです。

書込番号:22961010

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:42件 B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]のオーナーB450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]の満足度3

2019/10/01 22:24(1ヶ月以上前)

まとめ画像

あずたろうさん、揚げないかつパンさん、キャッシュは増やせないさん、ZUULさん
こんなに短い時間にありがとうございます!

私なりにも、だいぶ解ったように思えます。

Chipset:M.2の下にあるサウスブリッジ→ゆえにChipsetという名称
System:Realtek:AC1220内蔵or付近にあるMotheboad Temp→マザボじゃダメだからSystemにした?

揚げないかつパンさんのご提示頂いた画像は知っているのですが
正規代理店にはこの画像の件も含めて話をしても「判らない」と言われたので
この画像の提示位置も眉唾では?と疑っていました。
SIV表記の位置とはズレてますが、HPの方が真実に近いというところでしょうか。

サウスブリッジ自体の発熱があるでしょうから即M.2監視項目と考えられないのは残念でしたが
以前にFLIRで撮影してみて、AC1220が結構な発熱をしているとは感じてました。

おかげで「なんでCPUより温度が高いんだ?」は解決したので心穏やかに眠れそうです。

本当にありがとうございました!

書込番号:22961062

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:42件 B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]のオーナーB450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]の満足度3

2019/10/01 22:33(1ヶ月以上前)

SIVの表示

参考:SIV表示

書込番号:22961094

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:223件Goodアンサー獲得:26件

2019/10/01 22:50(1ヶ月以上前)

>A7M2さん

考え直してみると私の推測には大きな穴がありまして、内蔵オーディオを使用しないと温度センサー使えないじゃんと
いうものてすが、まとめ画像にアップされている写真のパーツが温度センサーならサーミスタの様ですね。

ALC1220が結構熱くなるとの事ですので、BIOSでオンボードオーディオをDisableにしてみたら温度変化がどうなるのか
興味深いところです。

書込番号:22961145

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:42件 B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]のオーナーB450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]の満足度3

2019/10/05 22:54(1ヶ月以上前)

対策後

>キャッシュは増やせないさん
ALC1220以外にも温度上昇が気になる実装部品があったので
9mm角のアルミヒートスプレッダを載せて、ケースの一部に追加の
穴空けをしました。とりあえず長時間使用でも50℃を下回るように
なりました。
ALC1220の温度がやたらと高くなるのは、私の使ってるmini-ITX
ケースで@ALC1220側の角に通気性がないAPCIe横にピッタリと
電源がくっついてさらに温度を高めているのが根本的な問題だっ
たようです。

書込番号:22970134

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:223件Goodアンサー獲得:26件

2019/10/05 23:13(1ヶ月以上前)

>A7M2さん

私が使用しているマザーボードではサウンドチップ付近に温度センサーが無いので気にもしていませんでしたが、
スリムケースで使用しているPCが同じ様に電源ユニットのすぐ隣なので(しかもグラボの排熱も来ている)、
部品に悪い影響が出ていそうです。

とりあえずブラケットをメッシュの物に変えてみます。
情報提供ありがとうございました。

書込番号:22970179

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]
GIGABYTE

B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]

最安価格(税込):¥14,558発売日:2018年 8月25日 価格.comの安さの理由は?

B450 I AORUS PRO WIFI [Rev.1.0]をお気に入り製品に追加する <211

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月19日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング