『内覧会で私がDLA-V9Rを購入決定した訳』のクチコミ掲示板

DLA-V9R-B [ブラック]

  • 高解像度表示技術「e-shiftテクノロジー」と0.69型ネイティブ4K「D-ILA」の組み合わせで8K映像表示(8192×4320)に対応したプロジェクター。
  • 265Wを誇る超高圧水銀ランプと光学エンジンの組み合わせで、輝度は2200lmに。ネイティブコントラストは100,000:1、ダイナミックコントラストは1,000,000:1。
  • 新シネマフィルターの採用によりBT.709はもちろん、DCI-P3の広色域を実現。HDR10方式に加え、放送などで採用されるHLG方式のコンテンツも忠実に再現。
DLA-V9R-B [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥1,941,287 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥2,000,000
  • 発売日:2019年 1月下旬

パネルタイプ:LCOS(反射型3LCD) アスペクト比:17:9 最大輝度:2200ルーメン コントラスト比:100000:1 対応解像度規格:4K DLA-V9R-B [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DLA-V9R-B [ブラック]の価格比較
  • DLA-V9R-B [ブラック]の店頭購入
  • DLA-V9R-B [ブラック]のスペック・仕様
  • DLA-V9R-B [ブラック]のレビュー
  • DLA-V9R-B [ブラック]のクチコミ
  • DLA-V9R-B [ブラック]の画像・動画
  • DLA-V9R-B [ブラック]のピックアップリスト
  • DLA-V9R-B [ブラック]のオークション

DLA-V9R-B [ブラック]JVC

最安価格(税込):¥1,941,287 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 1月下旬

  • DLA-V9R-B [ブラック]の価格比較
  • DLA-V9R-B [ブラック]の店頭購入
  • DLA-V9R-B [ブラック]のスペック・仕様
  • DLA-V9R-B [ブラック]のレビュー
  • DLA-V9R-B [ブラック]のクチコミ
  • DLA-V9R-B [ブラック]の画像・動画
  • DLA-V9R-B [ブラック]のピックアップリスト
  • DLA-V9R-B [ブラック]のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > プロジェクタ > JVC > DLA-V9R-B [ブラック]

『内覧会で私がDLA-V9Rを購入決定した訳』 のクチコミ掲示板

RSS


「DLA-V9R-B [ブラック]」のクチコミ掲示板に
DLA-V9R-B [ブラック]を新規書き込みDLA-V9R-B [ブラック]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ102

返信19

お気に入りに追加

標準

内覧会で私がDLA-V9Rを購入決定した訳

2018/10/02 21:30(9ヶ月以上前)


プロジェクタ > JVC > DLA-V9R-B [ブラック]

クチコミ投稿数:2715件 DLA-V9R-B [ブラック]のオーナーDLA-V9R-B [ブラック]の満足度5

1.値段・・・購入可能予定価格が、定価200万円まで
  VW855は、結局定価300万円で×
  DLA-Z1の展示処分品(内覧会のDLA-V9R画質圧倒、100インチオーバースペックで×)
  先月15日の機会を逃すとVW1000ESの下取り価格低下(vupby1100ES23万円+下取りアップ10万円→15万円)

2.8K e-shift技術
  モロッコのデモ映像では、100mmレンズと相まって、今までNHKで見てきた8K映像よりも素晴らしい映像でした、
  100インチなので、4Kアップコンでも8K映像がとりあえず見れると判断しました。

3.広色域・・DCI-P3 100%は最低限欲しい
  DLA-V9RはDCI-P3 100%更にBT.2020の70%後半◎
  VW855は、(VW995ESでは)シネマフィルター未搭載でDCI-P3 100%未達成×

4.ネイティブコントラスト
  DLA-V9Rは100000:1の映像は凄い立体感でした。◎
  DLA-Z1は40000:1位
  VW855も40000:1位と思います。

5.動画解像度の向上
  V7と990R比較ですが、早い動きにも、ざらつかずクッキリです。
  Z1からも、性能が上がっているとのことです。
  VW855はパネルの応答速度は優れているが、擬似輪郭が改善されているか心配。

書込番号:22154818

ナイスクチコミ!7


返信する
クチコミ投稿数:2695件Goodアンサー獲得:51件

2018/10/03 09:54(9ヶ月以上前)

V9Rは、レーザーを諦めて200万円に抑えたのは正解ですね。筐体も小さく出来ましたし。スペックも
向こう5年間は、最前線の内容であり続けるでしょう。

VW855に対する競争力も、レーザーがない代わりにe-shift8K+ハイコントラスト+100万円安ですから
もはや勝負は決したかなと。

そのレーザーも、ランプのランニングコストは確かに安いですが、ランプは交換するまで新品同様には
出来ませんし長寿命故、ほとんど変える事はないですから、事実上、新品同様になる機会はありません。

水銀ランプは明るさの減退と色の変化の問題はありますが、ランプを変えれば新品同様になりますし
色の変化もオートキャリブレーションで解決できますしね。

エプソンはレーザー積んで100万円以下に抑えていましたから、レーザーについてはもっとも技術が
高いのかも知れません。


書込番号:22155780

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:2715件 DLA-V9R-B [ブラック]のオーナーDLA-V9R-B [ブラック]の満足度5

2018/10/03 22:05(9ヶ月以上前)

>ふえやっこだいさん
こんばんは。
ソニーは「リアル8Kを出すかも」と思って期待していたのですが、
リアル4Kで300万円では、期待もしぼみます。

ビクターは、憧れの100mmレンズで、200万円でこれならば購入可能。
何れは、8K入力可能の製品が発売されるとしても、200万円より値上がりしそう。
8Kから4Kダウンコンバート出力のチューナーが出れば、魅力的な8K番組が堪能できます。

NHK「技研公開2018」で、e-shift8Kプロジェクタ「DLA-VS4800」(DLA-VS4810かも)で
上映コンテンツ
@NHKバレエの饗宴2018※
「くるみ割り人形」第2幕から、「ラ・バヤデール」から“影の王国”
Aフィギュアスケート※
Bサカナクション ライブ2017
C北米イエローストーン 躍動する大地と命
を見たのですが、ネイティブコントラスト1万:1の影響もあり、リアル8K程の立体感、実在感が無く
結果、DLA-V9Rが「今までNHKで見てきた8K映像よりも素晴らしい映像でした」となってしまいました。
https://www.nhk.or.jp/strl/open2018/theatre/

書込番号:22157141

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2695件Goodアンサー獲得:51件

2018/10/04 09:34(9ヶ月以上前)

立体感・奥行き感は、高精細と高コントラストの両方で感じ取れると思います。ただ高精細とt高コントラストで
最高を誇る有機ELを量販店で見ても、PJのような3次元を感じ取れません。

これは黒の階調を出すのが苦手なデバイスだからかもしれません。そこはD-ILAが最も得意とするところです。
700Rが出た当時と比べて、高画質におけるハイコントラストの重要性が復権できて良かったです。

特にHDRでは、映画の暗い場面で描ける明暗幅が大きく取れる高ネイティブコントラストが予算として決定的に
効いてくると思います。

かいとうまんさんが3次元映像の最終の仕上げ次に挑戦して頂くとしたら、スクリーンのカーブド化でしょうか。
DLA-V9Rはアナモの追加なしに、ピンクッション歪補正機能で投影が可能になります。

書込番号:22157962

ナイスクチコミ!3


nobgonさん
クチコミ投稿数:160件Goodアンサー獲得:9件

2018/10/04 10:54(9ヶ月以上前)

やっぱ「8k」という言葉の訴求力は大きいですね
VW855は値段的にZ1の対抗馬かと思われますが
そのZ1ですら比較的安価なV9Rと比較される始末
それでいてコントラストは上、動画解像度も問題なしとなると
VW855はレーザーとは言え100万もの差額があると選ぶ理由がないのかなと思います
V9Rの本体の半分はレンズ代というのもどうかな?とは思いますが
それ位重要という事でしょう
音の方でも出口であるスピーカーは大事ですしね
VW855も745との違いをアピールしてますし
フォーカス面で差が出るのは確かの様です。
でもVW855はちょっと間が悪かったといいますか
JVCがネイティブ4k機を出すにしても
8k押しするとは思ってなかった様な気がしますね

書込番号:22158085

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2695件Goodアンサー獲得:51件

2018/10/04 14:19(9ヶ月以上前)

私はネイティブ4Kがコントラスト10万対1を越えるのは5年先、V7の8万対1でも3年先と見てましたし
今回のJVCの新商品のスペックを初めて見た時に、目が点になりました。

ましてやsonyとepsonは、今回のJVCの新モデルに仰天したでしょう。

sonyはそのまま強行して新モデルを出しましたが、epsonはLS10500の発売を中止した以上、新型の
スタンバイは恐らく出来ていたと思いますが、JVCの新モデルの動向を見ていたのだと思います。

そしてJVCの新モデルの想像以上の内容に、新モデルの発売を取りやめ、さらなる改良に切り替えたと
推測しています。それは企業判断としては正しいと思います。

epsonは、疑似8K機、ネイティブ4K機の2機種出して来ると思いますが、V9RやV7に対してコントラストで
劣る分をレーザーで対抗し、同価格で競争すると思われますが、それでも5万対1は必要かと思います。

ソニーはコントラストの改良にあまりに力を入れなさすぎたと思います。

SXRDの構造上、難しかったのかそれとも画質に対するコントラストと言うものを軽く見ていたのか、それは
分かりませんが、今や高精細と同格と言えるHDRでコントラストが問われている以上、もはや無視できなく
なったと思います。

少なくとも一時期、市場で画質が高精細評価に偏っていた時期がありましたが、それが少なからずソニーに
油断をさせたのではないかと思います。良い点をただ褒めるだけでなく悪い点もしっかり言わないと、結局、
企業には良くない結果を招きます。批判は大切な肥やしになります。

批判する方は嫌われるんですけどね。ソニーさんは、もう目も合わせてくれませんでしたが、JVCにも相当に
キツイ事を言ってきたので好かれてないと思います(笑)。

JVCは精細度で偽物4Kと叩きに叩かれ、それをバネにして、長所のハイコントラストだけでなく同時に精細度を
高めてきましたが、その技術をベースにネイティブ4Kにハイコントラストが融合できるようになったと言う訳です。


書込番号:22158434

ナイスクチコミ!3


黄連子さん
クチコミ投稿数:50件Goodアンサー獲得:4件

2018/10/05 10:34(9ヶ月以上前)

>ふえやっこだいさん

あんまり指摘したくないですが、妄想が凄すぎませんか?
一個人の考え方とメーカーの判断はまったく違います。同じ部分があったら、それは偶然。


>sonyはそのまま強行して新モデルを出しましたが、epsonはLS10500の発売を中止した以上、新型の
>スタンバイは恐らく出来ていたと思いますが、JVCの新モデルの動向を見ていたのだと思います。

基板設計からプロジェクター内部のソフトウェア開発やチューニングまで行って、
そのまま強行ということはないでしょう。ソニーにはソニーの市場があるのですよ。

エプソンはその後の動向でわかりませんが、試作機すら公開してないのであれば、
もともと発売するつもりがあったのかはわからないのでは?
誰かも書いていたと思いますが、誰もがわかる証拠を提示しないと真意は不明。


>批判する方は嫌われるんですけどね。ソニーさんは、もう目も合わせてくれませんでしたが、JVCにも相当に
>キツイ事を言ってきたので好かれてないと思います(笑)。

ご自身でもわかっている通り、キチンとした内容であれば話は聞くと思いますよ。
突拍子もない話をふられれば、立場上、苦笑いするのは当然の反応。度を過ぎれば目を合わせないのは当然の結果。
過去に私もどれだけわけのわかんない話をふられたことか・・・。ついでにソニーが油断という意味もなんだかよくわからない。

想像が豊かのはいいですが、消費者は正式に公開されるまで製品情報は待つべきですね。


何度も書いて申し訳ないですが、根拠のない持論を展開するならばブログでやってください。

書込番号:22160212

ナイスクチコミ!54


クチコミ投稿数:2715件 DLA-V9R-B [ブラック]のオーナーDLA-V9R-B [ブラック]の満足度5

2018/10/06 06:33(9ヶ月以上前)

BS8K放送で、どうしても見たいのは、ヨーロッパ各国のバレエ公演です。
8Kビューイングされた「マリインスキー・バレエ『くるみ割り人形』」とかも楽しみです。

HiVi2017年5月号の58ページから麻倉氏が4K生中継のリポートがあります。
クラシックバレエの公演を4Kライブビューイング。ニーナ・アナニアシヴィリ“日本最後”の公演
https://www.phileweb.com/news/d-av/201702/01/40473.html
この中で、「HDR非対応のため白いチュチュが白とびしていたが、
HDRモニターでは見事に陰影が再現されていて是非見たかった。」と言っており、
BS8K放送ならばHDRなので楽しみです。

私も大好きなニーナ・アナニアシヴィリを、麻倉氏が篤く語っているので紹介します。
「スクリーンを観て思ったのは、4Kとバレエはひじょうに相性がいいということだ。
バレエは全身を見て欲しい芸術だ。
SD時代はあまりに解像度が低かったので、どうしてもアップが中心となり、
バレエ本来の全身運動の姿がよくわからなかった。
バレエはアップでなく、引きで撮らなくてはならないという鉄則は、4Kだから生きる。
TOHOシネマズのスクリーン上では、ロング映像でも細部に宿る躍動が、リアルに表現されていた。
ニーナ・アナニアシヴィリの映像作品はLD時代から鑑賞しており(「ドン・キホーテは大好きだった」)、
当時と変わらない美しい容姿とテクニックは驚異的だなぁ、ととしみじみスクリーンを観て感嘆。」

このたと、スカパー4K総合で放送されておの、一番のお宝映像です。
ただ、その後スカパー4K総合では、バレエの放送が全く無くがっかりしています。

書込番号:22162202

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:26件

2018/10/08 21:05(9ヶ月以上前)

単にEPSONとしては、ハイエンドホームシネマ市場でのスペック競争よりビジネス分野での競争の方が比重が高いからではないでしょうか?※ウチの会社では、ほぼ100%EPSON
optomaもOSが正規代理店になりましたしLGも最近チカラ入っていますよね。とは言え、国内メーカーの雄である事には変わりなく、レーザー仕様の高CP 4K機を出して来るのもそう遠い事ではないのでしょう。(optomaが国内販売はない様ですが、UHZ65で低価格レーザー4K機を出しましたね)

書込番号:22169193 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:161件Goodアンサー獲得:12件

2018/10/09 00:55(9ヶ月以上前)

JVCの新製品が出たからってEPSONとは価格帯が違うんだからいちいち取りやめなんてしないと思うよ

EPSONの強みはコスパだから例えネイティブ4K + レーザーだったとしても200万とかいう値付けはしないだろうし、狙ってる価格帯が違うな十分競争力があると判断して普通に出すでしょ

ただ単に反射型パネル初搭載の機種みたいに開発失敗したんじゃないの?

書込番号:22169888 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3件

2018/10/10 23:11(9ヶ月以上前)

>かいとうまんさん
私もプロジェクターでバレエを見ます。
2015年にoptomaのHD92を購入する際、JVCのdla-x700Rと比較しましたが、700Rは速い動きに残像が見えたのに対し、HD92はほとんど残像がなかったのでHD92を購入しました。
現在もHD92を使用していますが、数ヶ月前にHDMI:ケーブルを光にかえてからは、全く残像がなくなりちょっと驚いています。
かいとうまさんはV9Rを購入されるということは、おそらく残像についてもV9Rは合格だったと思いますが、V9Rの残像はどうだったか教えてください。


又、今年の夏に、benqのHT8060を視聴する機会があり、バレエもみましたが、ブルーレイをアップコンで4Kで出力しましたところ、びっくりするくらい絵に立体感がてで驚きました。
但し、何故か、被写界深度が浅くなり、中心のバレリーナはすごく立体感があるのに対して、何故かわかりませんが、うしろの人物は相対的にぼけてみえていました。
かいとうまさんはV9Rでバレエを8Kで見られると思いますがどんなすごい絵になるのでしょうか。もし、既にご覧になっていましたら教えてください。8Kでみるバレエに問題はなかったでしょうか。

私も、現在所有のHD92を4K機に買い換えたいのですが、候補であるbenqHT9050の後継機であるHT9060(benqの海外サイトでは既に発表済み)の発表がなく、なかなか対象機がみつからず困っているところです。
かいとうまさんの記述をみますと、私もV9Rを検討できるのではないかと思っているところですのでご回答をお願いします。




書込番号:22174278

ナイスクチコミ!0


nobgonさん
クチコミ投稿数:160件Goodアンサー獲得:9件

2018/10/11 01:44(9ヶ月以上前)

残像に関して言えば
DLPはブレ、液晶はぼやけという印象です。
DLPは階調表現を踏まえると60fpsが限度なので
速い動きだと応答速度により解像度は保ってクッキリはしますが
基本ホールド型に近い表示なので目にはブレた様に映ります。
この為、高速テロップ等の文字は倍速液晶よりか読みづらく見えますが
視線追従を伴わない(倍速が働かない)人物など挙動は自然に見えます。

液晶は正にホールド表示ですが
擬似的に120fps以上の表示が出来る倍速液晶はDLPより滑らかで
高速テロップ等の文字は読みやすいです。
ただ応答速度が遅いのか若干ぼやけて見えます。
このぼやけを解消するにはインパルス型の表示で黒挿入するとか工夫しないと
クッキリには見えません。

以上、DLP機と4倍速液晶を使ってる自分なりの見解です。

書込番号:22174512

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2715件 DLA-V9R-B [ブラック]のオーナーDLA-V9R-B [ブラック]の満足度5

2018/10/11 21:17(9ヶ月以上前)

>できればさん
こんばんは。
VW1100ESでは、4Kではモーションエンハンサーが利かずブレブレでした。
何故かスカパー4Kだけはまったくブレがありませんでした。
BDは、2K入力で、モーションエンハンサー弱で観ていました。
DLA-V9Rは、4Kでもモーションエンハンサーが利くので、ブレません。

ただ、ヨーロッパの場合50p収録のソフトがあり、ブレブレです。
DLA-V9Rは50p入力に対応していますが、
プレーヤーが対応していないと意味が無い気がします。
BDでは、オランダ国立バレエ 「ドン・キホーテ」、
UHD BDでは、歌劇 「フィガロの結婚」です。
BDのオランダ国立バレエ 「ドン・キホーテ」は、プレステーション3での再生ではブレません。

8Kですが、NHKのラインナップがヨーロッパ各地でのバレエ収録とかとても魅力的です。
DLA-V9Rは8K入力に対応していないので、
15日発表のシャープの8Kチューナーを買うことになると思うのですが、
4Kダウンコンバート出力が無いとDLA-V9Rでは見れません。
ハラハラドキドキ状態です。

書込番号:22176283

ナイスクチコミ!3


nobgonさん
クチコミ投稿数:160件Goodアンサー獲得:9件

2018/10/12 11:54(9ヶ月以上前)

>できればさん
HD92からの買い替えであれば残像より
色と動的コントラストを気にされた方がいいかと思います。
色はよくメーカーが色純度とか再現性を謳ってますが
結局の所、プロジェクターから出てる光の成分で決まってしまいます。
製作者が意図する色とか中間色では分かりずらいのですが
意図する白が出ていれば他の色もきちんと出てると思います。
さしずめHD92はRGB光源のおかげで純白です。
また再現性においてもLEDの高速応答性、レンズは50mm
5群11枚に及ぶオールガラスEDレンズは2k機にしてはオーバースペックかもしれませんが
3本の光源を色収差なく抑えるには必要な事なのかもしれません。
おかげでクリアで透明、
アニメだとよく分かりますがパケ絵や設定資料集の絵の色が
そのままデフォルトで出てきます。

JVCはJVCで独特な色味なのでここは留意されるべきかなと
黒に目がいきがちですが綺麗な白が出るのも大事かと思います
無論グレー系のスクリーンや自分好みの色設定にしてれば
それほど拘る要素でもないですが

それとよくダイナミックコントラストを毛嫌いする方を見かけますが
それは多分機械的なアイリスの弊害によるもので技術自体は素晴らしいと思います。
HD92はそういう弊害は起こりません。
ただアプデで改善されて来ましたが完璧とは言えず
次の世代に移ってしまったのは残念でありますが…
無論ネイティブの方が安定しますが
明暗固定されるネイティブよりか可変のダイナミックの方が
メリハリのある動画にはなります。
HD92は単に明暗でなくガンマ調整も的確に自動で行うので
いかなるシーンでも無理のない映像です。
特に暗いシーンでの色乗りはアイリスで絞った色と差が出るかもしれません。
できればさんはバレエを見てらっしゃるのでコントラストはそれほど
重要でないかもしれませんが
他の機種を検討されるなら明暗のアップダウンが激しいソースをご覧になるのも
一つの参考になるかと思います。

書込番号:22177504

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3件

2018/10/12 22:52(9ヶ月以上前)


>nobgonさん
<11日のスレについて>
ぼけ・ぶれについての情報ありがとうございます。
液晶はぼやけて、DLPはぶれて見えるとはその通りだと思います。HD92では高速横移動(パン)ではダンサーはほぼくっきり見えていますが、背景はぶれています。
私事ですが、私はHD92でも700Rでもモーションエンハンサーは使用していません。両機種共にエンハンサー使用するとムニョとした感じになり結局HD92でも素のままみています。
ただ、これらの機種から4年以上たっていますし、かいとうまさんの記述からもV9Rのエンハンサーは使えるのではないかと期待・希望しています。
それぞれ素材によって異なると思いますが、バレエの速い動きで視覚的にぶれがなければたいていのものは問題がないのではと思っています。

<12日のスレについて>
いやー、よくご存じですね。スレの内容を全て理解できたとは思いませんが、私の関心事に関する的確な指摘があるように思います。

私にとりましては、精細度、コントラスト(動的)、色域、ぶれ これらがプロジェクター購入の選択基準ですが、おっしゃるとおり色はすごく大事です。
HD92の色はDCI-P3をほぼカバーしているだけでなく、光源がLEDであることがいいようで、後継機のUHD65のみならず、UHZ65(レーザー光源で日本未発売)やHT8060より美しいです(色域が広い)。
その意味で、同じLRD光源でDCI-P3カバーで4KのHT9060に期待しています。
しかし、過去にDLA-X700Rを見た時の色と明るさはHD92と同等以上でしたので、V9Rは色に関しても期待しているところです。
もっとも、770R自体が名機ですので実際は見てみないとわかりませんが。
JVCの色が独特との指摘は、カラーフィルターの使用によるものかもしれませんがV9Rが770Rと同系統の色であれば問題ないのではと思います。

ダイナミックコントラストについは、HD92では自分にはあわず使用していませんが、今のV9Rには期待したいです。

>かいとうまさん
さっそくの回答ありがとうございます。V9Rはぶれの心配はないようですね。
BDオランダ国立バレエ 「ドン・キホーテ」は私も所有していますので、HD92でみてみましたが、思ったよりむずかしかったです。
V9Rではぶれないということは、V9RがHD92より優秀のようですね。ただ、上記のとおり私はHD92でも700Rでもモーションエンハンサーは使用していませんのでそこのところは不明ですが。

8KのNHKのバレエがそんなに充実しているとは知りませんでした。
V9Rの問題点は8K入力ができないことですね。将来、8K入力に対応できるならばV9Rはかなり購入対象になるのですが、こればかりはメーカーが約束しない以上期待はできません。

所有する全てのバレエ、オペラ、映画を8Kでアップコンしてみるとすごいことになりそうな期待がありますが、4K機はHDRといい、8K入力・表示といい、コントラストといい、待てば待つほど確実にいいものが入手できるという、逃げ水のような状況が長く続いており、いったい何時・何を購入すればいいのか難しいものです。

書込番号:22178844

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2715件 DLA-V9R-B [ブラック]のオーナーDLA-V9R-B [ブラック]の満足度5

2018/10/13 18:16(9ヶ月以上前)

>できればさん
こんばんは。
8K番組ですが、HiVi9月号によれば、今後一年間欧州で収録を続ける予定。
世界3大オーケストラ、さらに、パリ・オペラ座のバレエやミラノ・スカラ座のオペラなど
世界一流オーケストラや舞台を8K22.2chで収録します。
ニューイヤー・コンサートも8K収録。
12月1日はイタリア生中継。
さらに、70mmフィルムで撮影されたハリウッドの名作映画の8K放送も準備している。
とのことで非常に楽しみです。
あと、放送の可能性があるのが、
「マリインスキー・バレエ『くるみ割り人形』」
https://www.nhk.or.jp/museum/event/318012701.html
「小澤征爾のベートーベン『交響曲第2番』」
https://www.nhk.or.jp/museum/event/317101701.html
NHKバレエの饗宴2018
https://www.nhk.or.jp/strl/open2018/theatre/

DLA-V9Rで将来8K入力対応があるか尋ねたところ、
HDMI回路のみでは不可能なため出来ないとのことでした。
8K入力の後継機種も発売までには数年かかりそうです。
そもそも100インチでは、現状でも十分な気がします。

書込番号:22180366

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2715件 DLA-V9R-B [ブラック]のオーナーDLA-V9R-B [ブラック]の満足度5

2018/10/17 17:02(9ヶ月以上前)

シャープから、新4K8K衛星放送に対応した“AQUOS 8K チューナー”「8S-C00AW1」が発表されました。
しかし一番知りたかった「4Kダウンコンバート」の情報が全くありません。
http://www.sharp.co.jp/aquos/8ktuner/
お客様ご相談窓口に電話しても、販売間近にならないと、情報が入らないといわれました。
HiVi11月号の18ページには、「当然、4Kダウンコンバート出力や音声専用HDMI端子による音声出力も対応済」
と書かれています。
それにしても、別売の8K対応USBハードディスク(8R-C80A1)も必要で、40万円は予想外でした。

HiVi11月号で、「DLA-V9Rは、レギュラー筆者5名がそのファーストインプレッションを記す豪華レビューです。」
とのことで早速、「宮古島」と「マリアンヌ」ですが、視聴会の時の様子がありありと思い出されます。
「宮古島」の水しぶきが生まれるダイナリズムが織りなす透明な輝き
「マリアンヌ」のこれまた観たことがないような、精密な精細感
マリアンヌの肌の実に豊かなテクスチャー表現

一番共感が持てたのが、山本浩司氏の「目尻の皺とか胸の谷間がとてもリアルで胸がドキドキしたりして」
「なんだよ8K e-shiftめちゃくちゃいいじゃん」「ついに年貢の納め時のようです」
て、購入確定じゃん

書込番号:22188994

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2715件 DLA-V9R-B [ブラック]のオーナーDLA-V9R-B [ブラック]の満足度5

2018/10/20 09:46(9ヶ月以上前)

HiVi2017年9月号の「DLA-Z1 VS VPL-VW5000」の山本浩司氏の記事で、
「4KDIで仕上げたマスターでSDR」なんて映画UHDブルーレイが標準になればいいのにと正直思う。
と言っていましたが、HiVi2017年12月号では、
「HDRコンテンツを見るなら大画面有機ELテレビ。プロジェクターでの映画再生にHDRなんて要らない。
SDRコンテンツのほうがよほど見通しのよい明るい高画質が得られる」と筆者は確信していたが、
スクリーンサイズを欲張らず、極端なローゲインスクリーンでなければ、
「DLA-X990R」を使えば間違いなく満足すべき“HDRネス”が実感できるようになると認識を改めた。
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1712/27/news111.html

それでも、DLA-X990Rでは「画素ずらし表示が宿命的に持っていると思われた、
生理的にフィットしないエンハンス感(長時間観ていると気になってくる)で購入に至らず。
DLA-V9Rの4Kになって8Ke-shiftでは、生理的にフィットしないエンハンス感がまったく感じられなかった」
となれば、間違いなく購入確定ですよね。

書込番号:22194771

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2715件 DLA-V9R-B [ブラック]のオーナーDLA-V9R-B [ブラック]の満足度5

2018/10/24 21:54(9ヶ月以上前)

LDもあります。BDは2枚買いました。

NHKが世界初「2001年宇宙の旅」を8K放送
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201810240000521.html

NHKは24日、12月1日に本放送がスタートする「BS8K」で、同日午後1時10分からSF映画の金字塔
「2001年宇宙の旅」(68年、スタンリー・キューブリック監督)を世界で初めて8K放送すると発表した。

来年3月には、同じく当時70ミリフィルムで撮影された「マイ・フェア・レディ」を8K放送する予定。
なんとしても“AQUOS 8K チューナー”「8S-C00AW1」を購入しなければと思います。

書込番号:22205223

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2715件 DLA-V9R-B [ブラック]のオーナーDLA-V9R-B [ブラック]の満足度5

2018/11/21 21:25(8ヶ月以上前)

AQUOS 8K チューナーは来たのですが、
DLA-V9Rの初期ロットは12月11日の週になるとのことです。
まさかこんなに待たされるとは。

書込番号:22269672

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

DLA-V9R-B [ブラック]
JVC

DLA-V9R-B [ブラック]

最安価格(税込):¥1,941,287発売日:2019年 1月下旬 価格.comの安さの理由は?

DLA-V9R-B [ブラック]をお気に入り製品に追加する <50

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プロジェクタ]

プロジェクタの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月23日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング