『コスパ抜群の高画質機』のクチコミ掲示板

DLA-V7-B [ブラック]

  • 0.69型ネイティブ4K「D-ILA」デバイスを120fpsで高速駆動させる専用ドライバーLSIを搭載したホームシアター用プロジェクター。
  • 265Wを誇る超高圧水銀ランプと光学エンジンの組み合わせで、輝度は1900lmに。ネイティブコントラストは80,000:1 ダイナミックコントラストは800,000:1。
  • 新シネマフィルターの採用によりBT.709はもちろん、DCI-P3の広色域を実現。HDR10方式に加え、放送などで採用されるHLG方式のコンテンツも忠実に再現できる。
DLA-V7-B [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥923,400 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥1,000,000
  • 発売日:2019年 1月下旬

パネルタイプ:LCOS(反射型3LCD) アスペクト比:17:9 最大輝度:1900ルーメン コントラスト比:80000:1 対応解像度規格:4K DLA-V7-B [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DLA-V7-B [ブラック]の価格比較
  • DLA-V7-B [ブラック]の店頭購入
  • DLA-V7-B [ブラック]のスペック・仕様
  • DLA-V7-B [ブラック]のレビュー
  • DLA-V7-B [ブラック]のクチコミ
  • DLA-V7-B [ブラック]の画像・動画
  • DLA-V7-B [ブラック]のピックアップリスト
  • DLA-V7-B [ブラック]のオークション

DLA-V7-B [ブラック]JVC

最安価格(税込):¥923,400 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 1月下旬

  • DLA-V7-B [ブラック]の価格比較
  • DLA-V7-B [ブラック]の店頭購入
  • DLA-V7-B [ブラック]のスペック・仕様
  • DLA-V7-B [ブラック]のレビュー
  • DLA-V7-B [ブラック]のクチコミ
  • DLA-V7-B [ブラック]の画像・動画
  • DLA-V7-B [ブラック]のピックアップリスト
  • DLA-V7-B [ブラック]のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > プロジェクタ > JVC > DLA-V7-B [ブラック]

『コスパ抜群の高画質機』 のクチコミ掲示板

RSS


「DLA-V7-B [ブラック]」のクチコミ掲示板に
DLA-V7-B [ブラック]を新規書き込みDLA-V7-B [ブラック]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ29

返信16

お気に入りに追加

標準

コスパ抜群の高画質機

2019/03/06 21:02(5ヶ月以上前)


プロジェクタ > JVC > DLA-V7-B [ブラック]

クチコミ投稿数:189件

JVCデモディスク

BS録画(2K)→4Kアップコン

BS録画(2K)→4Kアップコン

NHK BS4K ハワイの夕景

BS4K放送とV7の画質の素晴らしさに夢中で録画をしまくっていまして、なかなか投稿
出来ない日々が続いています。
次から次へとBDに焼いていかなければHDDが満杯になってしまうので毎日寝不足が続い
ています。(笑)

忘れ去られる前にとりあえずいくつか写真撮影しましたので投稿します。
尚、私の視聴環境は6.3畳洋間(夜間はほぼ暗室)
使用機材
 プロジェクター・・・JVC DLA-V7(JVC DLA-X700R 故障中)
 スクリーン  ・・・ディスプレイ用途特殊紙貼り(表面白塗装)スチレンボード
           70インチ(シネスコ80インチ) 価格約3500円!!
 録画機    ・・・DMR-BZT9600/DMR-SCZ2060
再生機 ・・・DMR-SCZ2060
HDMIケーブル ・・・Kordz EVX-HD500(5m)

写真は左から@ABCの順

@はJVCプロジェクターの視聴会で必ず使用される4KHDRデモディスク映像です。
 石塀の質感表現、遠景の古代都市マチュピチュに至る奥行き表現も見事に描かれていますが、
 唯一残念なのは階段の途中にある大きな石の上部が白飛びしている点です。
 この点についてはUB9000とのコラボによれば解消されると思います。
 その根拠・・プレミアム鑑定団において「ハドソン川の奇跡」で白飛びしていた広告看板が
 UB9000のトーンマッピングをONにすると見事に広告映像が映し出されたことを確認。

Aはプレミアム鑑定団でも使われた「ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル」
 の1シーンです。
 鑑定団ではHDRディスクをUB9000とのコラボ再生だったので非常に明るく透明感溢れる映像で、
 150インチシネスコという画面の大きさも相まって恐怖感を覚える程の高さを感じる映像でした。
 写真はBS録画映像(2K)を4Kにアップコンしたもので元々の解像度そのものに違いがありますが
 アップコン映像としては再生機(SCZ2060)とV7の優秀さを示すに足る映像かと思います。

Bは「オリエント急行殺人事件」の1シーンで、如何にもネイティブ4Kらしい輪郭強調の全くない
 柔らかく自然な立体感を感じる映像になっています。
 実はAとBの録画機は6年前のフラッグシップ機BZT9600なのですが、やや輪郭強調の面があった
 のですが再生機のSCZ2060は4Kレコーダーだけあって高域信号の扱いが熟れていますね。
 15群17枚のオールガラスレンズの威力もあってボケ味も綺麗です。
 SCZ2060とV7の相性は大変良く気にいっています。
 UB9000との組み合わせであれば更に高画質になるでしょうから商品供給が落ち着けば購入を考え
 ています。

CはBS4Kの録画映像ですのでSCZ2060での自己録再となります。
 写真はハワイの夕景を捉えた映像ですが、バンディングのない階調豊かな空がとても綺麗です。
 通常のBDを超える映像美と言って良いでしょう。
 放送画質をそのまま残せるSCZ2060とV7の優秀さを物語っています。
 ところで、この映像本来は16:9の画角なのですが、17:9に変換されていることに気がついた方は
 いらっしゃいますでしょうか?
 Xシリーズでは3840×2160の画素数なのでデジタルシネマの4096×2160の映像はオーバーする
 256は左右均等にカットされますが、Vシリーズではこの逆が可能であることに気付きました。
 設置設定モードのアスペクトに「ズーム」があるではないですか、レンズコントロールにズーム
 があるのに何故?と思いました。
 実際にやってみると縦横共ズームされ直ぐに縦が上下均等にカットされるので17:9に変換される
 ことが解りました。
 情報量からみれば上下の情報が約6%カットされることになりますが、映像自体の縦横比は変わり
ません。
 放送局のロゴや字幕等はきちんと枠内に収まりますし左右に広がりが出てなかなか見栄えします。
 私の設置環境では筐体のサイズアップに伴うスクリーンまでの距離が短縮された為に、横方向が
 スクリーン一杯まで僅かに足りなくなってしまったのがこの機能のお陰で重宝しています。
 


書込番号:22513677

ナイスクチコミ!7


返信する
Pastel-Kさん
クチコミ投稿数:305件Goodアンサー獲得:5件

2019/03/11 01:50(5ヶ月以上前)

>Headphone Theater Vさん

こんばんは。

>JVCプロジェクターの視聴会で必ず使用される4KHDRデモディスク映像です。

ペルー篇の映像は店頭でSONY製 4K有機EL TVのデモ映像としても使用されていますね。
このデモDISCでは個人的にはピークを抑えてやや階調を出した方が見疲れしない映像になります。

書込番号:22524001 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:189件

2019/03/12 21:51(5ヶ月以上前)

JVCデモディスク

BS録画(2K)→4Kアップコン

BS録画(2K)→4Kアップコン

BS録画(2K)→4Kアップコン

>Pastel-Kさん

こんばんは。

私はV7にしてから逆に明るめにして観るようになりました。
せっかくのHDRはやはりそれらしく観たいですから・・・
コントラスト値が12万:1のX700Rから8万:1に下がっているので黒が浮くのでは?
という疑問が湧くと思いますが、V7ではそのような事がありません。
暗いシーンから明るいシーンまでしっかりとコントラストの効いた映像を描いてくれます。

私の見たところ視聴会の頃より更に黒の締りが効いているように思います。
これはやはりUB9000とのコラボにより絵作りを低域に集中出来た成果なんだと思います。
白飛びは散見されますがUB9000を組み合わせれば鬼に金棒となる事は鑑定団で確認済み
ですのでVシリーズのユーザーはこぞって導入を検討するのではないでしょうか。

もう既に視聴時間450時間を過ぎましたが、2Kアップコン・4K放送・HDR全てにおいて
高い満足感が得られています。

書込番号:22528231

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:189件

2019/03/13 00:29(5ヶ月以上前)

ゼロ・グラビティ

パッセンジャー

パッセンジャー

NHK BS4K



これだけ黒けりゃ充分です。

書込番号:22528694

ナイスクチコミ!3


Pastel-Kさん
クチコミ投稿数:305件Goodアンサー獲得:5件

2019/03/13 13:05(5ヶ月以上前)

>Headphone Theater Vさん

こんにちは。

>せっかくのHDRはやはりそれらしく観たいですから・・・

賛成です。
こうあるべきという理論より視聴する本人が驚嘆・感銘出来なければ意味が有りませんから。
我が家のXシリーズ機視聴でも未だに毎日 驚愕していますが、
スレ主様がスクリーンにご使用のスチレンボードはHDRとの相性も良いようですね。
暗室環境の効果もイベント視聴時より好条件なのではないでしょうか。
オートトーンコントロール使用のデフォルトでこの映像だとするといかにもJVCらしい描画です。
自宅でもつくづく感心しますがPanaレコーダーのアップコンバートも良く効いていますね。

>これだけ黒けりゃ充分です。

「充分」と言うより「理想(ほぼ完璧)」ではないでしょうか。
特に「パッセンジャー」はイベント上映時の記憶映像とは別物です。
予想はしていましたが昨年秋の発表時より発売までにかなり追い込んで映像を仕上げて来ましたね。
UB9000との連携で更に深い描写が体験出来そうでうらやましい限りです。

書込番号:22529497 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:189件

2019/03/13 21:38(5ヶ月以上前)

>Pastel-Kさん

「パッセンジャー」はもとより他も全て画質調整項目(コントラスト・明るさ・色のこさ・色あい)は
 デフォルトの「0」です。画質モードに応じたカラープロファイルを選択しガンマの調整によって
 最適画質に調整してくれるので「オートトーンマッピング」は大変便利な機能です。
 私の視聴環境ではガンマ2.4が最適のようですので大抵2.4を選択しています。(ピクチャートーン・
 暗部補正・明部補正の全てが「0」となり調整不要)
 尚、ガンマ2.2ではそれぞれ「0」「-4」「0」でガンマ2.6では「6」「-4」「0」の調整値になり、
 2.6の時が最も黒が沈みますが、明部がやや犠牲になる傾向があるので2.4が一番バランスが良い
 と感じています。

 

書込番号:22530405

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:189件

2019/03/13 22:06(5ヶ月以上前)

忘れていました。
再生機側(DMR-SCZ2060)も画質調整はしておらず、V7のMPCのみエンハンス(3)・スムージング(2)・
NR(0)としています。


書込番号:22530482

ナイスクチコミ!1


Pastel-Kさん
クチコミ投稿数:305件Goodアンサー獲得:5件

2019/03/14 02:48(5ヶ月以上前)

>Headphone Theater Vさん

こんばんは。

前記 2欄の投稿内容を拝見する限りでも製品版のV7は
性能対費でかなりのお買い得モデルですね。
4K 17×9のパネルも映画視聴等、画角の設定では
応用が効きそうでZ1以来憧れていました。

それにしてもこの短期間で既に450時間超とは相当のヘビーユーザーぶり。
かく言う私も帰宅後は視聴室にこもって放送波(録画含む)の
確認・保存に勤しんでおります。
レコーダーは4Kを含む3台が毎日稼働中です。
先日放送の「スリーピーホロウ」(スターチャンネル4K・WOWOW各局)は
思っていたよりも高精細で得した気分でした。
当該録画の画質比較をしていたら休日を使い潰してしまいました。
最近では日本映画4Kにて「東宝チャンピオンまつり」版 ゴジラ シリーズの
特集が始まりましたので慌てて視聴申込みをしました。
目玉はやはり4Kリマスターの「キングコング対ゴジラ」で
これでようやくDiscに保存出来ます。
(前回の放送はスカパープレミアム4Kの方でしたので)

書込番号:22530857 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2702件Goodアンサー獲得:51件

2019/03/14 20:02(5ヶ月以上前)

http://blog.avac.co.jp/shinjuku/2019/03/jvc-6701.html

このSさんは忖度せずにはっきり言われるのが良いですね。V7のハイコントラストと高精細の
高度なバランスからくる立体性・奥行きの優秀性がはっきりと分かります。

700RからXシリーズの中古の買い換えで数年間はお茶を濁そうかと思っていましたが、これは
考えさせられますね。


書込番号:22532210

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:189件

2019/03/15 23:52(5ヶ月以上前)

>ふえやっこだいさん


まるで撮影カメラの性能が一気に高まったかの様な解像感・色彩美です。

書込番号:22534770

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:189件

2019/03/16 11:17(5ヶ月以上前)

撮影カメラ→勿論、画面写真撮影に使ってる私のヘボカメラのことです。(念のため)

書込番号:22535456

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2702件Goodアンサー獲得:51件

2019/03/16 13:34(5ヶ月以上前)

>Headphone Theater Vさん

レンズセット10万円以下のAPS-Cでも、コンデジとは見違えるような写真になりますのでお勧めします。
最新のAPS-Cは、通常撮影ならフルサイズに遜色ないところまで来てます。

うちは、フジのコンデジ → ダブルレンズがついて7万円で買ったフジのM1でも、ビックリするほど綺麗に
映るようになりました。


書込番号:22535756

ナイスクチコミ!1


Pastel-Kさん
クチコミ投稿数:305件Goodアンサー獲得:5件

2019/03/16 18:56(5ヶ月以上前)

>ふえやっこだいさん

こんばんは。

>Xシリーズの中古の買い換えで数年間はお茶を濁そうかと思っていましたが、
>これは考えさせられますね。

タイミング良く出物の中古でも出て来てくれれば良いのですがね。
その際は是非とも990Rは押さえて頂きたい所ですが、
現状ですと中々見当たらないようです。
ヤフオクでは775時間使用の770Rが38万 出品とか…

スレ主様・avac Sさんのお話を拝読しますとV7はかなりの実力機のご様子。
写真を拝見する限りではハイライト〜最暗部への階調表現も巧みで
ほぼ文句の付け所も見られないようです。
イベント デモ機から販売実機までの追込で一番伸び代が有ったのがV7だったという事でしょうか。

本日、VICOM UHDのイベントで発売後のV9Rの画像を確認して来ましたが
やはり昨年視聴会の時よりもコントラストの見せ方が上手くなっているようです。
もはや目視で確認出来る実機の映像は「8万・10万対1」等の
ネイティブコントラスト 公称数値の意味合いを超越したものになっています。

Pana UB9000に対応するプロファイルに関してもネット上での提供が
始まりましたのでV7・V9Rに関しては現状最強と言えるのではないでしょうか。
特にふえやっこだいさんに対しては歪み補正機能も復活している事ですし…。

書込番号:22536446 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


Pastel-Kさん
クチコミ投稿数:305件Goodアンサー獲得:5件

2019/03/16 19:05(5ヶ月以上前)

>ふえやっこだいさん

すみません。
すっかり見落としていましたが、300時間の20LTDが55万 出品だそうです。

書込番号:22536476 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2702件Goodアンサー獲得:51件

2019/03/16 20:19(5ヶ月以上前)

>Pastel-Kさん

はい、V9R,V7ともに熟成されてきて客観的にも私の中でも株が上がっています。安くなった990R中古か
ちょっと無理してV7かとなると、以前は990Rが優位でしたが、ちょっと傾きが変わってきましたね。

>300時間の20LTDが55万 出品だそうです。

20万対1の20LTDについては、これは別格で私の中ではまだ特別の存在です。ピンクッション機能がなくても
anamorphotが使えることが分かっていますので問題ありません。700Rでもピンクッション機能と見分けが
つかないくらいフォーカスも合ってきました。もう平面スクリーンには戻れません。

その出品の件はケーキクーラーさんに教えて頂いたのですが、顔が見えない相手に、しかも先払いで
大金を支払うのは怖くて出来ません。圏内の関西なら万一があっても対応出来ますが、遠い仙台ですし、
大阪あたりなら突撃したかもしれません。

今年は音響とカメラに散在してしまい(単焦点レンズ6本)、100万円クラスの資金は今年末まで無理ですし、
どうやら時期的に次期Vシリーズになる事が濃厚です。それまでに縁があれば20LTDに行くかもしれません。

書込番号:22536663

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:535件Goodアンサー獲得:28件

2019/03/16 20:53(5ヶ月以上前)

>ふえやっこだいさん

日本国内で五分の一の一台を所有している身ですが、ヤフオク出品の20LTDの一台も
その内の一台ですね。つまり、出品分を除くと僅か四分の一台の所有者になります。
出品者さんは恐らくはここの住人さんだろうと勝手に推測いたしますので、比較的安心かもですが。

ハイミロン環境下で堪能する20万:1・・・仰るようにまさに別格であり、唯一無二ですね。。。
Vシリーズとはまた違う、異色のPJです。

書込番号:22536742

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:189件

2019/03/23 20:40(4ヶ月以上前)



V7は評論家はもとより専門店での評価も高いようで、オーナーとしては嬉しい限りです。
avacさんの掲載写真は小さくてよく分からないので実際の映像はどんなだったかな?と思い
SDRですが放送録画BDで同一シーンを含め4カット撮影してみました。
 
自然光だけで撮影されたというこの映画の高画質ぶりとHDRのエッセンスは伝わると思います。

書込番号:22553418

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

DLA-V7-B [ブラック]
JVC

DLA-V7-B [ブラック]

最安価格(税込):¥923,400発売日:2019年 1月下旬 価格.comの安さの理由は?

DLA-V7-B [ブラック]をお気に入り製品に追加する <52

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プロジェクタ]

プロジェクタの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

新製品ニュース Headline

更新日:8月16日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング