『ネットワークオーディオプレーヤーとSACDとブルーレイオーディオ』のクチコミ掲示板

2018年11月中旬 発売

UDP-LX800

  • Ultra HD ブルーレイ再生対応ユニバーサルディスクプレーヤー。さまざまなディスクやUSBメモリーを読み込める。
  • ベースモデルのUDP-LX500をより高剛性化、低重心化し、振動・騒音を抑制。すぐれた制振性により、ディスクの信号の読み取り精度を高めている。
  • パーツ・素材を厳選し高S/N設計を徹底。HDMIを高品位再生する「トランスポート機能」、アナログ音声を高品位再生する「ダイレクト機能」を採用。
UDP-LX800 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥365,000
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※販売メーカーが事業活動の停止を発表した為、今後保証を受けられない可能性がありますのでご注意ください。

ご利用の前にお読みください

 
  • UDP-LX800の価格比較
  • UDP-LX800の店頭購入
  • UDP-LX800のスペック・仕様
  • UDP-LX800のレビュー
  • UDP-LX800のクチコミ
  • UDP-LX800の画像・動画
  • UDP-LX800のピックアップリスト
  • UDP-LX800のオークション

UDP-LX800パイオニア

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年11月中旬

  • UDP-LX800の価格比較
  • UDP-LX800の店頭購入
  • UDP-LX800のスペック・仕様
  • UDP-LX800のレビュー
  • UDP-LX800のクチコミ
  • UDP-LX800の画像・動画
  • UDP-LX800のピックアップリスト
  • UDP-LX800のオークション

『ネットワークオーディオプレーヤーとSACDとブルーレイオーディオ』 のクチコミ掲示板

RSS


「UDP-LX800」のクチコミ掲示板に
UDP-LX800を新規書き込みUDP-LX800をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ14

返信20

お気に入りに追加

解決済
標準

ブルーレイプレーヤー > パイオニア > UDP-LX800

スレ主 TMNRTさん
クチコミ投稿数:55件

最近、ハイレゾ音源が入っているブルーレイオーディオを購入しました。(globe)
驚いたことに1枚でglobeが発表してきたほぼ全曲ハイレゾ音源で入ってます。CDだと12枚分の曲数です。

SACDとブルーレイオーディオの違いとなると容量とブルーレイオーディオの場合TV画面が必要となる点ぐらいだと思われます。
自分は、SACDを1枚も持ってないのですが、SACDとブルーレイオーディオって音質に差があるのでしょうか?

また、UDP−LX800はCDやブルーレイ等円盤再生に定評があると思うのですが、パソコン内の楽曲をLANネットワーク再生(ネットワークオーディオとして使用)するのとブルーレイオーディオ等円盤再生するのとで音質に差があると思われますでしょうか?

どっちの方が好みとか、主観でもいいのでお聞きしたいです。
ちなみに自分は、ネットワーク再生の方が音質がいいように感じます。ただし、ギャップレス再生ができないというデメリットもありますが・・・・

書込番号:25071633

ナイスクチコミ!0


返信する
ぴよ07さん
クチコミ投稿数:34件Goodアンサー獲得:1件

2022/12/28 03:19(2ヶ月以上前)

PCMとDSDの記録方式の違いですので、聴覚で完璧にちがいがわかる!難しいでしょうね。
絶対わからないと思います。
エンジニアの藤本健さんの記事引用しますが、、、
sacdのDSD
基本的な仕組み、CDなどのPCMとの違いについてはSACDは一言でいうと
「音声信号の大小を1ビットのデジタルパルスの密度(濃淡)で表現する方式」

DSDをPCMのように量子化ビット数とサンプリングレートで捉えて表現すれば1bit/2.8224MHz
サンプリングレートがPCMと比較して明らかに桁違い。
2.8224MHzというのはSACDで使われているものだが、最近のレコーディング機材で録音
ハイレゾ作品の配信は
さらに倍の倍の…の22.4MHzというものもある。

DSDが仕組み的に、PCMと比較して非常に難しいことをしているのか、というとそうではない。PCMとまったく違う考え方、まったく違う仕組みに見えはするが、実はPCMでのレコーディング回路、再生回路の途中過程の信号をそのまま記録、再生するのがDSD。ΔΣ変換とかオーバーサンプリングといったものを真剣に考えると頭が混乱してしまうが、PCMの回路では必須となっていた間引きするフィルター、補間するフィルター、さらにはノイズシェイピング機構を取り除いた非常にシンプルな構成がDSD。

2022年12月現在、
旭化成最新DACで
最大1,536kHz/64bitまでのPCMとDSD 44.8MHzの“超ハイレゾ音源”を再生できる。
ただしまだ出荷してないので、現状アンプには非搭載。

販売しているDSD生録最高は22.4Mhzしか見たことないですね。自分の認識不足かもですが。
ブルーレイソフトは
dtsやドルビー 規格で最高サンプリング192kHz
bit数24です。

利点はマルチチャンネル使えるのと容量でかいので交響曲シリーズもの一枚で済むとか、
大オーケストラのオブジェクトオーディオですね。コンサートホールにいるみたいな感覚味わえます。
音の遅延利用したバーチャルオブジェクトオーディオ再生も、
科学的生物学的に研究してつくってるので、けっこー立体的に聴こえますよ。

sacdで良かったのはCDとの同じ聴き比べでやっぱりマルチチャンネルですね。
パートがきちんと分かれてるので、オーケストラや、ロックライブ音源でベース、リードギターとリズムギターの
少ないチャンネルでの「埋もれ」がないのでこんなギターパートだったんだあこんなベースなんだあ
こんなコントラバスなんだあ、、、
と感動しますよ。
あと聴覚でわからないと自分で最初に述べましたが、
友人にお願いしてブラインドでテスト
同じソフトでDSD2.8とCDの44.1khz16bit版をランダム再生させましたが、
私は百発百中しました。笑
たぶん倍音+やっぱり超高音域8オクターブ25kHzあたりがわかるのかもしれない…

と思いたいですが、まぐれ

書込番号:25071856

Goodアンサーナイスクチコミ!1


ぴよ07さん
クチコミ投稿数:34件Goodアンサー獲得:1件

2022/12/28 03:38(2ヶ月以上前)

DSD22.4
11.2、5.6、2.8
でもPCM 192kHz24bit 録音だろうと
パソコン、NAS、SSDかHDDに保存して飛ばすのと12cmDISCに保存するので
音が違う?って趣旨の質問のことですよね?

円盤の利点というか目的ってのはハイレゾって容量重いし、DISCで整理したい。焼いて
手軽にアルバム、アーティスト毎に一枚で物理メディアで持っておきたい。
って理由かなあ。少なくとも自分は

音楽聴くのにわざわざパソコン立ち上げてモニター使いたくない時もありますし。
スマホ、タブレットーNASアプリ操作で完結できますけどね。

円盤所持は、pc、SSD,HDD、NAS
の事故回避。ぶっ壊れたら保存してたハイレゾ全てお陀仏なので、DISCに分散してリッピングとかですかね。

音の違いでしたっけ?ありません!
デジカメの写真やらPDF書類が保存先によって違いがあったら怖いです

書込番号:25071862

ナイスクチコミ!2


スレ主 TMNRTさん
クチコミ投稿数:55件

2022/12/28 23:49(2ヶ月以上前)

SACDは、DSDなのですね。DSD音源を何も持ってないので一度聞いてみたいところです。
DSDの仕組みはちょっと今のところよくわかりませんが、なめらかなのかな??(^^;

デジタルでの再生なら理論上変わらないのはそうだと思うのですが・・・・
プレイヤーの優劣があるなら再生方法による音質の違いがあるのかな?と思っている次第です。

UDP−LX800だとディスク再生の方が音がいいというコメントをされた方がいらっしゃいました。
パソコンからLANを通じてデーターを伝送する際に何かしら音質のロスの可能性があるかな?なんて・・・・・

かたや昔は、CD再生よりネットオーディオの方音質がいいなんて話もありました。CDの読み込みエラーとか・・
UDP−LX800は振動を極力抑えるなどして、ディスク再生の音質をよくしているとあるので、ディスクの読み込みなんてのはこれまた、
音質を悪くする要因があるなど・・・・

何も詳しく理解できてない自分が色々な方のコメントをかいつまんで理解しようとしているので、誤解しているところもあるかもしれません。

結局ネットオーディオとディスク再生とどっちが音がいいとされているのか、最近よくわからなくなってしまってます。

書込番号:25073151

ナイスクチコミ!1


ぴよ07さん
クチコミ投稿数:34件Goodアンサー獲得:1件

2022/12/30 00:48(2ヶ月以上前)

192kHz24bit記録のCDと 192kHz24bitの配信音源
DISCの方が音いいなあって人いたらハリセンでツッコミでいいかと。。。



電柱で音変わるって言う変態がテレビ出てましたけど
わらいました。
一応家の中のコンセントは正極合わせましたが。
あとプレーヤー本体の表示管からはノイズけっこう出るみたいですが、
絶対耳でわかるレベルではないかと。そもそも液晶off機能あるし、そんな
そんなレベルで大げさな。って話で
たぶんマニアってミクロ単位でなんていうんですかね、ノイズ対策だとか電源対策とか
スペック、モノにこだわるんでしょうね。。ケーブルで音変わったー
とか人間離れしてる人たまに見かけますけど。。

書込番号:25074435

ナイスクチコミ!0


ぴよ07さん
クチコミ投稿数:34件Goodアンサー獲得:1件

2022/12/30 00:54(2ヶ月以上前)

プレーヤーで音変わるって言ってる人は
アナログ、バランス接続で、アンプもプリとパワーアンプ分けて使ってる人かと。

この製品なんでこんな高級なのって話ですが、それこそDAC高級なの積んで
アナログ接続こだわった一品だからですよ。

上位avアンプに搭載するDAC
このプレーヤーに入れてますから。

書込番号:25074444

ナイスクチコミ!0


スレ主 TMNRTさん
クチコミ投稿数:55件

2022/12/30 11:07(2ヶ月以上前)

>ぴよ07さん
この製品というのはUDP−LX800のことですよね?

自分は、デジタル接続でしか使ってないのですが、アナログ接続の方がよりこの製品の良さがだせるのでしょうか??

デジタル接続でも充分満足してしまってるのですが^^;

書込番号:25074796

ナイスクチコミ!0


ぴよ07さん
クチコミ投稿数:34件Goodアンサー獲得:1件

2022/12/30 15:52(2ヶ月以上前)

あっしはavアンプ数台もってるんですが、
そのうちの一つはパイオニアのsc-lx701です。

使用してるBDプレーヤーはパイオニアの数世代前のlx58中古と
ソニーのユニバーサルプレーヤーUBP-X800M2
でHDMI接続です。。。
デジタル接続派です。

UDP-LX800に入ってるDACは32bit/768kHzDAC×2個
私の持ってるアンプのDACは32bit/384kHz DACなのでavアンプ側にDACいいもの入ってるので
アナログ接続要らない派です。

HDMIケーブル1本で
sacdのDSD 2ch、5.1chも直で伝送できるしdtsもドルビーも伝送できるので、
アナログ出力はプレーヤーに入らない派です。

パイオニアのプレーヤー後継機種にはアナログ出力外して
HDMI出力音声、画像用各1つだけで割り切ってコスト抑えた
ユニバーサルプレーヤー1機種出して欲しいと思ってます…

avアンプでDAC変換

書込番号:25075105

ナイスクチコミ!1


ぴよ07さん
クチコミ投稿数:34件Goodアンサー獲得:1件

2022/12/30 16:03(2ヶ月以上前)

続き

avアンプでDAC高級なもの積んでたらok派なので。
それこそ、マランツに対抗して、例の旭化成の最新DAC載せた
薄型2chデジタルアンプSX-S30の後継モデル出してくれたら
購買意欲そそるんですが…


ひと昔前にこんなこと書くとオーディオマニアから総叩きされそうですが、
それこそプレーヤーって全ての種類のDISC再生できて、HDMIで劣化なくデジタル音声出せれば
自分は十分です。

書込番号:25075115

ナイスクチコミ!1


スレ主 TMNRTさん
クチコミ投稿数:55件

2023/01/03 23:44(2ヶ月以上前)

>ぴよ07さん

たしかに、AVアンプ側にいいDACが入っていれば、プレーヤー側にアナログ出力いらなさそうですね。

そうなると lx58でも高級プレーヤーだと思うのですが、ぴよさんがプレイヤーとしてそれを選択した理由はなんですか??
HDNIで劣化なく再生できるというところが優れているのでしょうか??



書込番号:25081497

ナイスクチコミ!0


ぴよ07さん
クチコミ投稿数:34件Goodアンサー獲得:1件

2023/01/04 14:12(2ヶ月以上前)

SONYのユニバーサルプレーヤーUBP-X800M2は、MQA-CD対応なしですが、
DVD-AudioソフトもSACDも再生可能で、実質ポイント引きだなんだで3万円程度で導入しました。やっす。

DVD-Audioに関しては、UAのベストアルバム96kHz24bit5.1chバージョンとキングクリムゾンのアルバム数枚、
SACDに関してはクラシックタイトルとJAZZ、ロック名盤シリーズ合わせてDSDハイレゾ円盤800枚のソフト楽しみたくて、
SONYユニバーサル機に浮気しました。ただ、レビューでも書きましたが、、、

旧機種58導入したのは、、、
SONY機は表示窓がないのが想像以上に不便だった!!の一言です...
プレーヤーっていうより、もはや必要最小限度の機能の再生できるだけのパソコンの外付けBDドライブ...
まあ画像再生機としてはいろいろ機能ありますけど...

SONYはDSEE HXっていう44.1kHzのCD→88.2kHzアップコンバート機能もあっていいんですが、
これパイオニアのAVアンプにもAUDIO SCALERって機能はいってますし...

とにかく、音楽ソフト聴くときに本体に液晶表示ないのが不便すぎる...
ですのでパイオニア中古LX58買い直しました!.
それに加えて、パイオニアのプレーヤーとアンプ同士ってHDMI接続時に
PQLS機能対応製品の組み合わせでHDMI接続の高純度ジッターレス伝送が可能です。
公式サイト受け売り...

ジッターレスがどのくらい私の聴覚ではわかりませんでしたが、悪影響をなくしてるのでいいのかと。

表示管程度のノイズってあまり気にしないし、(てゆうか絶対耳でわからないと思う)
24曲入り某ソフトなんか、曲次いきたいのに、途中どこまで操作したかわからなくなるんですよ。
心の声で番号復唱するストレス結構あります。目視でパッと飛ばしたい時がある!

さいわい新生パイオニア様が後継ユニバーサルプレーヤー機種開発に取り掛かる意欲みせてるので、
金貯めてます...

書込番号:25082130

ナイスクチコミ!0


スレ主 TMNRTさん
クチコミ投稿数:55件

2023/01/04 22:30(2ヶ月以上前)

>ぴよ07さん
なるほど、パイオニア製品同士のジッターレス低減ですね。なかなか効果の比較しにくい機能ですね。
ゼロシグナル端子のどうちゃら効果も自分にはちがいがわかりませんでした。(^^;
SONYのウォークマン等でハイレゾ化するDSEE-HX系の処理はどうなのでしょう?自分ではほとんど違いがわかりませんでした。
ハイレゾ音源とCD音源の違いはわかるのですが・・・・・

SONY製品でしたら、スマホで操作できるとかありそうなんですけど、ネットワークプレーヤーだけですかね?
UDP−LX800はfidataのアプリでスマホ操作でネットワークプレーヤーとして使えるのはいいなと思ってます。

ただ、ギャップレス再生できないという致命傷が・・・・・ ファームアップデートして欲しいのですが・・・・
HDR10+もやる予定といってやってないし・・・・

新製品つくるならそちらも期待していいのでしょうかね?(^^;

書込番号:25082949

ナイスクチコミ!1


ぴよ07さん
クチコミ投稿数:34件Goodアンサー獲得:1件

2023/01/04 23:23(2ヶ月以上前)

DSEE-HXの効果はクラシックギターソロ
ガット弦とか、フラメンコのアルバム、ストリングス効かせたUKロックのリードギターの残響音が
効いてるかなあってぐらいですねえ。
あれですかね。オペラ歌手で8オクターブ出せる歌手のアルバムとか効くのかも。。。

旧経営陣の時に出した製品は、基本的に修理サポートはあるけど、ファームウェアない感じですねぇ。。。

書込番号:25083013

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4499件Goodアンサー獲得:1041件

2023/01/05 00:13(2ヶ月以上前)

TMNRTさん、こんばんは。

>SACDとブルーレイオーディオって音質に差があるのでしょうか?

そもそも、どのように比較したいのかがわからないのですが、
現状での問題点としては、
SACD2ch→高音質で再生できる方法がある
SACDマルチ、BDオーディオ2ch&マルチ→SACD2chと同じレベルの高音質で再生する方法がない

簡単にはこのようになってしまうので、
SACD2chのできる限りの高音質を再生できるシステムに比べると、
SACDマルチ、BDオーディオ2ch&マルチではそこまで出来るシステムが存在しないので、
音質においての比較は出来ないのです。

>ぴよ07さん
>UDP-LX800に入ってるDACは32bit/768kHzDAC×2個
>私の持ってるアンプのDACは32bit/384kHz DACなので
>avアンプ側にDACいいもの入ってるのでアナログ接続要らない派です。
これはちょっと誤解を招く書き方かも?
UDP-LX800→ES9026PROx2
SC-LX701→ES9016Sx2

AVアンプレベルでは良い方のDACといえますが、
ピュアオーディオ的にはセカンドレベルです。
ESS社が有名になったのはES9018Sで、ES9016Sは2番手のDACチップです。
個人的に持ってる範囲で音質を比べたところでは、
ES9018Sx2>ES9018Sx1>ES9016Sx2>ES9016Sx1
という順番で、ES9016Sは2個使ってもES9018S1個に勝てないです。

新しいラインナップでは、
ES9038PRO→ES9028PRO→ES9026PRO
という順番になっています。

そして残念なのは、前機種であるBDP-LX88では、
1個ではありますが、ES9018Sを使っていたということです。
つまり、UDP-LX800では、DACチップがランクダウンしてしまったわけです。
出来れば、ES9038PROかES9028PROだったら良かったのにとは思います。
このあたりは、AVアンプ等との共用という問題もあったとは推測されます。
SC-LX904やPD-70AEが同様のES9026PROx2構成です。
新しい機種を作るのなら、上位チップを使ってもらいたいところです。

AVアンプで多少良いDACを使うということだと、
今年発売される予定の、DENON AVC-A1Hと
半分兄弟機のMARANTZ AV10(プリアンプ)でしょう。
前世代のAK4490/ES9010K2MからES9018K2Mに変わっているようです。

ウチでもいろいろな接続を試していますが、いまのところ、
ディスク>ネットワーク>USB
という順番になってしまうので、USBでの接続は諦め気味です。

ディスクとネットワークでも、同じ環境は作れないのですが、
他スレで書いている、WiiM miniは1万ちょっとでけっこう頑張ってます。
同じフルデジタルアンプに、WiiM miniは光デジタル接続、
SACDトランスポートはiLink接続なので、これも比較は難しいところです。
ですので、ディスクかネットワークか、というのはまだ結論を出すのが難しいです。
現段階では、ネットワークをディスクに近づける努力中というあたりです。

AVアンプとHDMIについては、現状ではマルチの再生が
これしか方法がないので、諦めて使うしかないでしょう。
ファイル再生なら、PC→マルチDACという方法はあるのですが。

HDMIで高音質というと、好き嫌いはあるかもしれませんが、
LINNのDSMシステムとかになるでしょうか。
上位機種はとんでもない価格ではありますが。

書込番号:25083068

Goodアンサーナイスクチコミ!2


スレ主 TMNRTさん
クチコミ投稿数:55件

2023/01/05 20:06(2ヶ月以上前)

>ぴよ07さん

残響音ですか・・・そうするとスタジオレコーディングとかではく、ライブ音源の方が効果がわかるのかもしれませんね。今度試してみます。

>blackbird1212さん
自分は、SACDをハイレゾ音源(PCM)が入ってるCDと勘違いしてました。DSDが入ってるのですね。
同じPCMならSACDとブルーレイオーディオならどう違うの?という質問でした。

また音質は DSD>>PCMなのですね。ちょっと勉強不足でした。

ディスク>ネットワーク>USBは興味深いです。

自分は、ネットワーク>USB>ディスクと思ってたぐらい、CD読み込みにエラーが起きやすいと思ってたのですがそうではなさそうですね。

書込番号:25084252

ナイスクチコミ!0


遊Kさん
クチコミ投稿数:421件Goodアンサー獲得:24件 UDP-LX800のオーナーUDP-LX800の満足度4

2023/01/05 23:17(2ヶ月以上前)

>TMNRTさん

こんばんは。

『SACDとブルーレイオーディオの音質の差』
という点のみで思うところをを述べさせていただきます。

両方式の音質の差を可能な限り厳密に比較しようとするなら、

@同じマスターテープから
A同じ制作スタッフが
B同じ時期に両方式で制作したディスクを
C同じプレーヤーで再生する

必要があると思います。SACDは百数十枚、ブルーレイ
オーディオディスクは十数枚ぐらい所有してますが、
残念ながら上記の条件で制作されたものは持っておらず、
その意味では厳密な比較は難しいですね。

同じタイトルでSACDとブルーレイオーディオを、国内盤と
輸入盤で何枚も持っているものもありますが、レーベルも
発売時期も異なり、マスターも違います。それでも長年
聴き比べしてきましたので、両方式の音質の特徴は
それなりに認識できているかと。

ブルーレイオーディオではありませんが、上記の条件で
製作されたSACDとMQA-CDを、EVOSOUNDレーベルが
何点か出しています。

また、同じEVOSOUNDから出ているボブ・ジェームスの
『Feel Like Making Live!』というソフトは、

※UHD-BD(映像+音声)
※ブルーレイ(映像+音声)、MQA-CDも付属
※SACD(音声のみ)
※MQA-CD(音声のみ)
※アナログLPレコード

という5つのフォーマットがあり、LP以外は所有しています。
ブルーレイが映像付きなので、厳密にはブルーレイオーディオ
との比較にはならないかもしれませんが、一番近いかも。

幸いUDP-LX800は所有しているので、可能な範囲で比較。
なお、AVアンプは所有しておらず、アナログのセパレートアンプ
にアナログケーブルで接続した2ch.音声での試聴ですので、
ご容赦下さい。

別々に出たSACDとブルーレイオーディオ、EVOSOUNDから出た
ソフト、全てひっくるめての個人的な感想ですが、SACDとブルー
レイオーディオで一番違いを感じるのは、ドラムスと音場感だと
思います。(もちろん他にも色々ありますが)

スティックやペダルが当たった瞬間の切れ込みや、ヘッドの
弾けるような振動・空気感は、SACD特有のものだと思います。
ブルーレイオーディオは、CDと同じマルチビット系の音を細かく
磨いたような感じで、粒子感は上回るか…という感じ。あと、
ベースやバスドラのふくらみのあるゆったりとした低音感は、
ブルーレイオーディオのほうが出ます。ただ、全体的に薄い
シルクのベールを纏っているいるような…。

それと、ブルーレイオーディオはサンプリング周波数を変えて
複数収録しているものもあり、その差も結構あります。周波数が
高いほうがいいとは限りません。

ただ、SACDをちゃんと聴く時にはエソテリックのK-07Xという
専用機を使ってます。UDP-LX800は、映像プレーヤーの中では
トップクラスですが、やはり映像回路のコストを差し引いたCD
専用機クラスの音質かと。

海外では今でもブルーレイオーディオの新譜が出ているようですが、
国内ではほぼ終わったようですし、今後は積極的に買うことは
ないと思います。好みもあるので、どちらが優れているとは言えない
ですが、デジタル・アナログの変換方式が違うので、音質の差は
確かにありますね。

あくまでもうちのシステムから出た音を聴いて、私が個人的に感じた
ことですので、「自分はそうは思わない」と言われる方もおられる
でしょう。参考程度に聞き流していただいて結構です。

書込番号:25084529

Goodアンサーナイスクチコミ!2


遊Kさん
クチコミ投稿数:421件Goodアンサー獲得:24件 UDP-LX800のオーナーUDP-LX800の満足度4

2023/01/06 20:43(2ヶ月以上前)

ふと思い出しましたが、21レーベルから出ている
ホフ・アンサンブルの『ポラリティ』と『クワイエット・
ウインター・ナイト』は、SACDとブルーレイオーディオの
両方があります。前者は2枚のディスクを同梱、後者は
別パッケージで販売。

探せば出てくると思うんですが、そのうちゴミ屋敷になる
ような状態なんで、すぐには見つかりそうにないです。

書込番号:25085624

ナイスクチコミ!0


スレ主 TMNRTさん
クチコミ投稿数:55件

2023/01/07 14:16(2ヶ月以上前)

>遊Kさん
随分たくさん、SACD持っていらっしゃるのですね。

DSD音源の特徴として、レコードとデジタルのいいとこどりみたいなことが書いてありました。
遊Kさんの感想からするとDSDはアナログレコード的なのかな?という印象ですね。

クラシック音源向きなのでしょうかね?SACDは店頭で見たことないので、ちょっと調べてみます。

書込番号:25086523

ナイスクチコミ!1


スレ主 TMNRTさん
クチコミ投稿数:55件

2023/01/07 23:40(2ヶ月以上前)

みなさんありがとうございました。
SACDがどういうものか、少し理解を深めることができました。せっかくSACDも再生できる機器なので、ちょっと考えたいと思います。

書込番号:25087274

ナイスクチコミ!1


遊Kさん
クチコミ投稿数:421件Goodアンサー獲得:24件 UDP-LX800のオーナーUDP-LX800の満足度4

2023/01/09 15:45(2ヶ月以上前)

>TMNRTさん

こんにちは。グッドアンサー、ありがとうございます。

アナログLPの時代から始めた趣味ですが、初期のCDは
ハード・ソフト共に色々悩ましかったです。機器の進歩と共に、
マスタリング技術も変わったりして、次第に通常CDでも満足
できるようになってきました。

SACDやDVDオーディオ、ブルーレイオーディオにMQA-CDと、
新たなデジタルメディアが増え、パッケージメディアではない
ものまで登場と、ついていけないところもあります。

自分の眼で捉えたものの感動を他者に伝える手段として、
絵画という方法もあれば、彫刻、写真、更には文字にする
というやり方もあり、その中でも様々な手法があります。
音楽メディアも同様なものと考えており、奥が深いですね。

今アナログというと、やはりLPレコードを指す場合が多いかと
思いますが、長所と同時に固有の欠点も色々あります。
昔から残しているものや、最近買い増ししたものを、たまに
レコードプレーヤーで聴くこともありますが、そこでデジタル、
アナログと…いう意識はしなくなりました。固有メディアによる
違いがある…ぐらいの感じです。

書込番号:25089792

ナイスクチコミ!0


スレ主 TMNRTさん
クチコミ投稿数:55件

2023/01/09 22:46(2ヶ月以上前)

>遊Kさん
レコードの欠点をなくしたものがCDだったはずなのに、レコードの方が音がいいという方向にもなったりしてますから不思議ですよね。

自分の中で一番いい音なんてものはないものだと思ってます。コンサートライブを生で聞いてもあまり聞き取れなかったりして音が悪く感じることがありますからね。一番、生に忠実な音なのに・・・・・

聞いて心地良ければいいのかもと思ってます。

書込番号:25090542

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

UDP-LX800
パイオニア

UDP-LX800

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年11月中旬

UDP-LX800をお気に入り製品に追加する <174

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:3月24日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(家電)