『ハードウェアRAIDを組むとブートドライブが認識されなくなる』のクチコミ掲示板

2018年10月 9日 発売

Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]

  • Z390チップセット搭載のインテル製CPU向けATXマザーボード。第9/第8世代Coreプロセッサー対応。
  • IRデジタルPWMコントローラとDrMOSによる12+1フェーズのデジタルCPU電源設計を採用。プロセッサーの性能を最大限に引き出す。
  • Smart Headphone Amp付きのALC1220 120dB(A)SNR HD Audioが、オーディオ機器のインピーダンスを自動的に検知・設定し、 音量不足や音割れを防止。
Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:LGA1151 チップセット:INTEL/Z390 メモリタイプ:DDR4 Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]の価格比較
  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]の店頭購入
  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]のスペック・仕様
  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]のレビュー
  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]のクチコミ
  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]の画像・動画
  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]のピックアップリスト
  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]のオークション

Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]GIGABYTE

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年10月 9日

  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]の価格比較
  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]の店頭購入
  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]のスペック・仕様
  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]のレビュー
  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]のクチコミ
  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]の画像・動画
  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]のピックアップリスト
  • Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > マザーボード > GIGABYTE > Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]

『ハードウェアRAIDを組むとブートドライブが認識されなくなる』 のクチコミ掲示板

RSS


「Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]」のクチコミ掲示板に
Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]を新規書き込みZ390 AORUS ELITE [Rev.1.0]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ5

返信5

お気に入りに追加

解決済
標準

マザーボード > GIGABYTE > Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]

クチコミ投稿数:2件

BIOS上で、EZ RAIDやintel RSTでRAIDを組むと、ブートドライブの入ったSSDが認識されなくなり、BIOS画面に帰ってきて起動できません。

BIOSでSATAのモードを AHCIから RAID(Intel RST Premium With Intel Optane System Acceleration(RAID) に変えると、ブートドライブがなくなりOSが起動できませんが、AHCIに戻すとブートドライブが認識されOSが起動できます。

ハードウェアRAIDが組みたいのですが、諦めてソフトウェアRAIDにしようか悩んでいます。
よろしくおねがいします。

書込番号:22985411

ナイスクチコミ!0


返信する
KAZU0002さん
クチコミ投稿数:34607件Goodアンサー獲得:4952件

2019/10/13 14:12(1年以上前)

AHCIとRAIDは、ストレージのドライバが違いますので。インストール時のモードから切り替えると、起動出来なくなります。

レジストリを弄ることで、ドライバ側のモード切替が出来ます。
この辺を参考に。
>Windows10インストール後の、SATAモード変更について(自作PC)
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/windows10%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88/be60982c-c1f8-491c-a7fc-5f2c90f98b04

ただ。オンボードのRAID機能は、ソフトウェアRAIDなので、OSのRAID機能と性能的に差はありません。
ついでに、RAIDカードを使っても、RAID0/1とかはもともとハードで処理をするようなことをしていないので、記法的にソフトウェアRAIDです。ハードウェアRAIDが効果があるのは、RAID5/6といったパリティー計算が必要なものだけです。

データ用ディスクをRAID化したいだけなら、私ならOSのRAID機能を使います。一番面倒が無いですからね。

書込番号:22985426

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2件

2019/10/13 15:16(1年以上前)

 お早いお返事大変ありがとうございます。
URL先を参考にレジストリ編集を行いました。
ですが、症状は改善せずブートドライブが認識されない状態に戻ります。

 HDD4基でRAID10を組みたかったのですが、1基故障していたのでRAID5構築をしようとしていました。
BIOSを設定し直してWindows10再インストールで直る見込みがありましたが、再インストールも視野に入れています。

Windows標準RAIDで、HDD2〜3基のRAID0を組むのには勇気が入ります。
OS再インストールでRAID5を組むか、このままRAID0を組むか迷っています。

書込番号:22985529

ナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:34607件Goodアンサー獲得:4952件

2019/10/13 15:37(1年以上前)

リンク先のぺーじの 回答に書かれている「Windows 10から、レジストリキーが以下の通り変更されています。」のところは参照されましたか?


>Windows標準RAIDで、HDD2〜3基のRAID0を組むのには勇気が入ります。
マザーボードの機能でRAIDを組むと、マザーボードが故障したときにRAIDからデータが取り出せなくなります(Intel系マザー同士なら行けるとは思いますが。)
OSのRAID機能なら、Windows PCへならHDDを繋ぎ替えるだけで認識してくれます。当然Ryzen系マザーでもOK。ですので、データ専用ならOSのRAID機能の方がと言う意味で「面倒が無い」としています。

ただ。
RAIDは、間違って消した/ウィルスなどに消されたには、まったくの無力ですので、これをバックアップとするには、無理があります。
例えばこんな記事。
>RAIDはバックアップではない(ITエンジニアではない人向け)
https://2502.net/raid-is-not-a-backup/
RAID5はもともと、システムを停止せずにストレージの交換が出来るといった機能がメインであって。個人で組む意義は大して無いと思います。5だから1より5倍良さげ…という事は、決してありません。
どのみちRAIDを組むにしても、外付けHDDやNASなどに定期的な差分バックアップはしておきましょう。

ちなみに。私はRAIDは使わずに、定期的な差分バックアップをメインに使っています。
愛用ソフトはこちら。
>「BunBackup」定番の高速バックアップソフト - 窓の杜
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/bunbackup/

書込番号:22985558

Goodアンサーナイスクチコミ!1


uPD70116さん
殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:30460件Goodアンサー獲得:5394件

2019/10/13 16:49(1年以上前)

どの道やっていることはソフトウェアRAIDです。
デバイスドライバーの形になっているか、OSのサービスとして提供されるかの違いだけです。
本来のハードウェアRAIDはCPUやそれに相当するハードウェアでRAIDを管理するものです。
安いカードは大抵ソフトウェアRAIDですね。
3万円以下のカードはほぼソフトウェアRAIDですね。

セーフモードの起動は出来ませんでしたか?
Windows 10のセーフモードは各種RAIDドライバーを有効にした状態になるので起動出来る筈です。
起動すればハードウェアが認識されてドライバーが組み込まれ、以降は通常のモードでも起動が可能になります。

書込番号:22985666

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3889件Goodアンサー獲得:104件 縁側-俺のメモ帳の掲示板まぐたろーBLOG 

2020/01/20 20:17(1年以上前)

>KAZU0002さん

横からですが

>オンボードのRAID機能は、ソフトウェアRAIDなので、OSのRAID機能と性能的に差はありません。
>ついでに、RAIDカードを使っても、RAID0/1とかはもともとハードで処理をするようなことをしていないので、記法的にソフトウェアRAIDです。>ハードウェアRAIDが効果があるのは、RAID5/6といったパリティー計算が必要なものだけです。

探していた情報をありがとうございます。
そうだよなぁ・・・的な、曖昧な知識を確証付けることができました。
感謝します。

書込番号:23181001

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]
GIGABYTE

Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年10月 9日

Z390 AORUS ELITE [Rev.1.0]をお気に入り製品に追加する <83

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月15日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング