『RTX 2070 ARMOR 紹介』のクチコミ掲示板

GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]

  • GeForce RTX 2070を搭載したビデオカード。
  • 従来型と分散型のファンブレードを組み合わせて配置することにより、冷却効率の向上を実現した「トルクスファン 2.0」を採用。
  • 60度以下の低負荷時にファンを停止させることで騒音を低減する「Zero Frozr」機能に対応。
GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB] 製品画像

最安価格(税込):¥67,800 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2018年10月23日

店頭参考価格帯:¥― (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

搭載チップ:NVIDIA/GeForce RTX 2070 バスインターフェイス:PCI Express 3.0 x16 モニタ端子:HDMIx1/DisplayPortx3/USB Type-Cx1 メモリ:GDDR6/8GB GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]の価格比較
  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]の店頭購入
  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]のスペック・仕様
  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]のレビュー
  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]のクチコミ
  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]の画像・動画
  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]のピックアップリスト
  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]のオークション

GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]MSI

最安価格(税込):¥67,800 (前週比:±0 ) 発売日:2018年10月23日

  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]の価格比較
  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]の店頭購入
  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]のスペック・仕様
  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]のレビュー
  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]のクチコミ
  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]の画像・動画
  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]のピックアップリスト
  • GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > グラフィックボード・ビデオカード > MSI > GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]

『RTX 2070 ARMOR 紹介』 のクチコミ掲示板

RSS


「GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]」のクチコミ掲示板に
GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]を新規書き込みGeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ20

返信31

お気に入りに追加

標準

RTX 2070 ARMOR 紹介

2018/12/10 14:34(7ヶ月以上前)


グラフィックボード・ビデオカード > MSI > GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]

クチコミ投稿数:2338件

RTX 2070 ARMOR -1-

RTX 2070 ARMOR -2-

TimeSpy 8600 + 2070 ARMOR 18℃ GT1 236W GT2 235W CPU 148W

FINAL FANTASY XV 8600 + 2070 ARMOR 21℃ Max291W

購入当時は大きなポイント還元もありお得なモデルでしたので、RTXはコストパフォーマンス重視した選択に落ち着きました。
キャンペーン期間中のXDR対応のBATTLEFIELD Vも頂き満足度はかなり高いです。

カードそのものは写真の印象より質感良いと感じました。 DP(v1.4) x 3 HDMI 2.0bに加えてUSB Type-Cの映像出もあります。
サイドのドラゴン(銀色)とMSI(白色)は点灯時は質感や反射の違いを感じず標準ではカラー循環(4層?)します。
そしてクーラーの性能が大変良いのには時代の流れ進化を感じさせてくれました。
MSIは780 LIGHTNING以来なのですが、GPU温度59〜60℃にしっかり冷却する制御ですが、室温18〜21℃ 1000rpm程度に留まるので大変静かでもあり両立できてます。(ただしいきなり高速回転し、GPU温度は63℃から徐々に下がる制御。)
数量限定モデルでなければベストセーラーになりうる素性はあると感じました。

性能はGTX 1080 SCをしっかり上回りますが、控えめなクロックモデルなので一部のタイトルを除いてGTX 1080 Tiに迫るとかそういうことはないと思います。
※OCさせると1080 Ti リファレンスには迫れそうですが、無印とTiの中間くらいの立ち位置が妥当かなと。
TensorコアでDeep Learning処理をするDLSSや、RTコアでのXDRと合わせて潜在能力はかなり高いとは思いますし、BATTLEFIELD V( DXR Ultra)で1440pまでなら実用的な性能を持ち合わせてますので私の環境では既に十分な印象です。
消費電力はi5 8400環境(電源 94+)の1080 SC(180W)とあまり変わらない感じがします。(2070 ARMOR 175W、電源90+)
TimeSpyのGT2の消費電力は1080 SCより低い感じはしますが。

最後のパーツが揃い、これでやっと新PCの本格稼働開始です。
何もインストールせず放置していたのでベンチマーク一つにも時間が掛かる、、、

システム構成 (アイドル時 58W LED全点灯 ※ちなみに電源情報ではその時45W。変換効率77.5%)
CPU: Core i5 8600
マザー: ASRock Fatal1ty Z370 Gaming K6
メモリ:  DDR4-3600 CL17 16GB(8x2) G.SKILL TRIDENT Z RGB
SSD:  860 EVO 512GB
HDD:  8TB ST8000VN0022
OPTANE MEMORY:  32GB 8TB HDDの高速化用
VGA: MSI RTX 2070 ARMOR
ケース:  Thermaltake VIEW 27
オプションファン:EASYDIY 120mm RGB静音タイプ 1300rpm (リモコン付き)
電源 Thermaltake TOUGHPOWER DPS G RGB 650W -GOLD-
キーボード Razer Ornata Chroma
マウス Logicool G400

書込番号:22314709

ナイスクチコミ!8


返信する
クチコミ投稿数:2338件

2018/12/10 17:02(7ヶ月以上前)

FINAL FANTASY XV - 4K 最高設定 TAA - 8600 + 2070 ARMOR 19℃ Max 276W

FINAL FANTASY XV - 4K 最高設定 DLSS - 8600 + 2070 ARMOR 20℃ Max 280W

FINAL FANTASY XV -4K- DLSS 最高設定の設定画面

FINAL FANTASY XV - 4K 最高設定 DLSS - 8600 + 2070 ARMOR OC PT114% 20℃ Max297W

FINAL FANTASY XV BENCHMARK Ver.1.2 、4KのTAAとDLSSの結果です。

ただし高品質設定ではなく最高設定です。
4K 高品質 ではスコア 3942でしたので、最高設定(TAA)は2825までスコアが落ちてる状態ですので注意下さい。

なぜ最高設定なのかは、高品質の設定が(全部最高だと勘違いして)分からなくなったからですご了承ください。
※計算上ではDLSSで39%アップしてますので、4K 高品質 DLSSの推定スコアは5500前後くらいだと思われます。

OC コア +200、メモリ +1000 (メモリMAX設定)、PowerLimit 114%の4K 最高設定 DLSSも。

書込番号:22314925

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2338件

2018/12/10 17:59(7ヶ月以上前)

witcher3 8600 + 2070 ARMOR PL 100% 20℃ 258W

witcher3 8600 + 2070 ARMOR PL 90% 20℃ 241W

witcher3 8600 + 2070 ARMOR PL 80% 20℃ 223W

witcher3 8600 + 2070 ARMOR PL 71% 20℃ 201W

The Witcher 3 Wild Hunt 1920x1080 ALL最高設定です。 PowerLimitが100% (175W)〜最低71% (124W)の範囲ですが4段階で。

1080 SCは(PL 100% (180W)で1911MHz GPU Power 169W時)で79fpsでしたので、ほぼ18%速いようです。(クロックは1800MHz)

@100% 1800MHz 1.018V  93fps 258W (GPU Power 173W Power 99% 総合消費電力 227W)
A 90% 1740MHz 0.968V  90fps 241W (GPU Power 153W Power 89% 総合消費電力 215W)
B 80% 1665MHz 0.918V  89fps 223W (GPU Power 139W Power 77% 総合消費電力 201W) 
C 71% 1590MHz 0.868V  84fps 201W (GPU Power 124W Power 68% 総合消費電力 171W) 

※OSDにも表示されている総合消費電力はシステム全体の消費電力で、電源情報のもので変圧ロス分のない純粋値。

書込番号:22315016

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2338件

2018/12/10 21:41(7ヶ月以上前)

FireStrike 8600 + 2070 ARMOR 19℃ GT1 241W GT2 243W CPU 127W CT 297W

FireStrike Extreme 8600 + 2070 ARMOR 19℃ GT1 241W GT2 236W CPU 127W CT 260W

FireStrike Ulta 8600 + 2070 ARMOR 20℃ GT1 229W GT2 225W CPU 127W CT 239W

TimeSpy 8600 + 2070 ARMOR OC +200 +1000 PT114% 18℃ GT1 265W GT2 259W CPU 149W

FireStrikeです。

あとOC コア +200、メモリ +1000 (メモリMAX設定)、PowerLimit 114%のTimeSpyです。

書込番号:22315580

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:224件

2018/12/14 19:45(7ヶ月以上前)

購入検討中ですか
キャンペーンのポイント還元やバトルフィールドの詳細詳しく聴きたいです

書込番号:22324223 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2018/12/14 23:27(7ヶ月以上前)

bfv 最高設定 DXR-off

bfv 最高設定 DXR-on Ultra

赤ヘル野郎さん、こんばんは。

ポイント還元については、12/5 深夜2時当時ストアポイント4,753(円)、その他プレミアム会員や5のつく日やYahooカード利用やら分で10,085(円)でした。
計 14,938(円) 22%のポイント還元で購入致しました。(12/5 朝9時にはストアポイントが落ちて20%、現在は購入できません。)
バトルフィールドの方は、6,264円相当のゲームがもらえるキャンペーンです。
キャンペーン対象メーカーのRTX 20x0購入が対象で、販売店も対象があるようで一覧から選びました(が有名どころのお店で買えばまず大丈夫だと思います。)、そしてレシートとシリアルのバーコードの2つの画像がまず必要です。
NVIDIAとメーカー(ARMORの場合はMSI)それぞれに登録が必要になり、期間だけでなく数も限りがあるので注意。
詳しくはそれぞれのキャンペーンページをご覧ください。

NVIDIA
https://www.nvidia.com/ja-jp/geforce/campaigns/battlefield-v/

MSI
https://jp.msi.com/Promotion/game-on-game-rtx


あとおまけで画像比較には使えませんが、1080p DX12 最高設定でDXRなしとDXR 最高での同一シーン無操作のスクリーンショットを貼ります。
それぞれ数回キャプチャしての最低フレームだったものです。 DXR 最高で2/3近くまでfps落ちるようです。

書込番号:22324685

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2338件

2018/12/14 23:37(7ヶ月以上前)

HWiNFO64 RTX 2070 & TPG-0650D-R 17℃ PC起動10分経過後

OSDの下段にある2つの電力(W)は最初はGPU Power、2つめはPSU Power(sum) ※PC全体の消費電力です。
HWiNFO64でそれぞれRTX 2070や電源TPG-0650D-Rからの情報です。

書込番号:22324707

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2018/12/15 00:23(7ヶ月以上前)

12/15 今現在22%ポイント還元で復活してました。(還元率は条件がすべてそろった場合の最大)
https://store.shopping.yahoo.co.jp/joshin/4537694265980-44-48867.html

ポイント還元率は弱い(特に重要なストアポイントが低いうえでの最大18%)ですが64,695 円(税・送料込み)アウトレット新品
https://store.shopping.yahoo.co.jp/itempost/1-pc4u-51873.html?sc_i=shp_pc_product-compare_mdPriceList_title_product-Info_1#ItemInfo

BF5が欲しい方やポイント条件の良い方は今日12/15の5のつく日に買われるのをお勧めします。

書込番号:22324804

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2018/12/20 14:25(6ヶ月以上前)

12/20付けの記事で12/16時の状況ですが、417.22 DriverでDirectX Raytracing(DXR)に最適化が入り、最大50%向上したようです。
Battlefield V(BFV)の場合は特にDXRの対応度が広範囲で高いのでその恩恵は高そうですし、BFV自体のアップデートもありでtechpowerupの記事では平均でも6割、7割アップ(RTX 2080と2070)もありえるようです。

https://www.4gamer.net/games/419/G041969/20181219082/
https://www.techpowerup.com/reviews/Performance_Analysis/Battlefield_V_Tides_of_War_RTX_DXR_Raytracing/3.html

NVIDIA GeForce公式チャンネル
https://youtu.be/-wy45bQe_XA
https://youtu.be/WoQr0k2IA9A

とはいえBFVの場合、DXRありでは無しの6〜7割(DXR Ulta〜Low)のfpsになるようです。
大雑把ですがfps的にはDXR UltraだとRTX 2070でGTX 1060相当になる感覚だと思います。
※DXR対応予定のゲームの中でBFVは適用範囲が広く対応度が高いので他はここまで落ちない可能性あります。

◆ 4gamerより
・4K Ultra / DXR は 2080 TiがDXR Mid以下で平均50fps最低45fps以上で実用に耐えうるfpsに。
4K Ultra 2080 Ti DXR Ultra 43.8fps (min 37.7fps)※これくらいなら使えるゲームはありそう。
4K Ultra 2080 Ti DXR Mid  53.4fps (min 45.4fps)

・1440p Ultraだとハードルがかなり下がり2070もDXRが実用に耐えうるfpsに。
1440p Ultra 2080 Ti DXR Ulta 77.5fps (min 64.9fps)
1440p Ultra 2080  DXR Ulta 64.7fps (min 55.9fps)
1440p Ultra 2070  DXR Ulta 54.1fps (min 46.3fps)
1440p Ultra 2080  DXR Low 74.5fps (min 65.3fps)
1440p Ultra 2070  DXR Low 63.1fps (min 55.0fps)

・1080p Ultraだと2070もDXR Ultraでも推奨域に。
1080p Ultra 2080  DXR Ulta 90.3fps (min 66.9fps)
1080p Ultra 2070  DXR Ulta 76.4fps (min 63.4fps)
1080p Ultra 2080  DXR Low 100.7fps (min 73.5fps)
1080p Ultra 2070  DXR Low  87.6fps (min 72.4fps)


◆ techpowerupより(DXR Ultaのみ抜粋、新旧比較あり)
・1920x1080 Ultra 、DXR Ultra
2080 Ti 88.9 fps (旧 65.3 fps 36% up)
2080   78.2 fps (旧 54.1 fps 44% up)
2070   69.5 fps (旧 47.0 fps 47% up)

・2560x1440 Ultra 、DXR Ultra
2080 Ti 73.7 fps (旧 49.6 fps 48% up)
2080   64.6 fps (旧 39.4 fps 63% up)
2070   54.6 fps (旧 33.8 fps 61% up)

・3840x2160 Ultra 、DXR Ultra
2080 Ti 47.1 fps (旧 29.4 fps 60% up)
2080   38.9 fps (旧 22.8 fps 70% up)
2070   32.2 fps (旧 18.7 fps 72% up)

書込番号:22337339

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2018/12/20 17:23(6ヶ月以上前)

bfv 8400 + 1080 SC 281W 20℃

bfv 8400 + 2070 ARMOR 273W 20℃

TimeSpy 8600 + 2070 ARMOR 16℃ GT1 233W GT2 229W CPU 137W

TimeSpy 8600 + 2070 ARMOR +200 +1000 PL+114% 20℃ GT1 267W GT2 259W CPU 139W

2070 ARMORの新同中古をクジクーポン等いろいろ好条件かさなって格安で入手できる状況だったため、i5 8400環境にも導入。
ブーストの実最大クロックが一応1845MHzと5MHzほど高いものでしたが、限界クロックは変わらず(2.1GHzは安定しそうにない)個体差までは感じませんでした。
どちらもなんとなく当たりでも外れでもない普通のTU106コアという感じがします。

・1080 SCからの換装で、BFV 1920x1080 DX12 最高設定での比較をしてみました。(最低fps時のもの)
やはり1080 SCより性能はやや上でしたが、消費電力は同等ではなくやや下のようでした。(システム全体の消費電力)
DXR Ultra 有効でさらにGPU Powerも消費電力も下がり1080 SC時より15W程度は低い推移でした。
※だたしDXR Ultra時はCPU負荷も下がっている。
1080 SCはPascalの中でも特にワットパフォーマンスが高い1080で、実消費電力が低いリファレンス基板で180WのままのOCモデル相手でしたが、それよりも消費電力が低くまとまっているのでARMORの基板もなかなか良さそうです。

・あと新調した2070 ARMORでTimeSpyのスコアが上昇していたので、ここに紹介している416.34ドライバーのものより417.35のほうがスコアが良いことが判明したので、改めて8600環境で再ベンチさせてみたので紹介します。
また コア +200、メモリ +1000、PowerLimit 114%時も。
※ただし古い416.34が低かっただけで、417.35が一番良いスコアとは限ら無さそうです。

※i5 8400環境はCoreVを-0.1Vにオフセットして常用してますので、i5 8600もCoreVを-0.1Vに変更させてます。
この投稿以降、その設定に変更されてますのでご注意を。

書込番号:22337577

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2338件

2018/12/20 20:03(6ヶ月以上前)

i5 8400環境の2070 ARMOR(2枚目)

i5 8400環境の2070 ARMOR(2枚目)のGPU-Z

i5 8600環境の2070 ARMOR(1枚目)のGPU-Z、CPU-Z & HWiNFO64 (CoreV -0.1V設定時)

CINEBENCH i5 8600 + DDR4-3600-17-18-18-38-631-1T

1枚目と2枚目 i5 8400環境の2枚目の2070 ARMORの様子とGPU-Z。

※サイドのカラー循環発光するパネルはドラゴンとMSIそれぞれで3分割されて光る感じがしますので6層はありそうです。

3枚目 i5 8600環境の2070 ARMORのGPU-Z。
i5 8600環境のGPU-ZはなぜかOPEN CLにチェックが入っておらず。(ドライバーを高速インストールしたからか、、、不明。)
※このときはCoreVを-0.1Vにした時のためHWiNFO64のアイドル時のPSUの総合消費電力が定格時より下がってます。
CINEBENCH R15の結果もおまけで。(※定格V、416.34ドライバー時のものです。)

書込番号:22337857

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/01/03 23:12(6ヶ月以上前)

ACOdyssey 8600 + 2070 ARMOR 26℃ 286W

ACOdyssey 2600K + NITRO+VEGA56 22℃ 361W

SOTTR 8600 + 2070 ARMOR 26℃ 283W

SOTTR 2600K + NITRO+VEGA56 20℃ 446W

Assassin's Creed Odyssey と Shadow of the Tomb Raider のビルトイン ベンチマークの結果を紹介。

1920x1080 最高プリセット設定 (別途TAAはどちらも標準でした。Tomb Raiderは最高プリセットでも全最高ではありません。 )

Assassin's Creed Odysseyは、タイトル画面(UBIや説明含む)以外ではAMD画面(RYZEN/RADEON)があるだけなので全面的にAMDに最適化されたゲームのようなのでNITRO+VEGA56(1550MHz前後で動作)でも試してみたのですが、、、
重い設定としても予想に反してプレーに支障がでるほど低いfpsとなりました。
ドライバーは417.35とadrenalin 2019 edition 18.12.3-dec19(現時点での最新)です。
古いドライバよりはAssassin's Creed Odysseyは速くはなっているのですがまだ最適化不足によるものだと思います。

Assassin's Creed Odyssey
・2070 ARMOR   Avg. 69fps (Min. 36fps)
・NITRO+ VEGA56 Avg. 37fps (Min. 17fps) ※2070:VEGA56 OC = 1.87:1 と差が大きいのでまだ最適化不足っぽいですね。

Shadow of the Tomb Raider
・2070 ARMOR   Avg. 100fps
・NITRO+ VEGA56 Avg. 76fps ※2070:VEGA56 OC = 1.32:1 とこちらは順当範囲な様子。

書込番号:22368996

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/01/06 19:25(6ヶ月以上前)

GOW4 8600 + 2070 ARMOR 21℃ (スコア画面fps低下)

GOW4 1440p 8600 + 2070 ARMOR 20℃

GOW4 2060p 8600 + 2070 ARMOR 20℃

GOW4 2060p 8600 + 2070 ARMOR OC 20℃

Gears of War 4 です。 1920x1080 最高設定 非同期オン。

4KとそのOC(コア +200、メモリ +1000、PowerLimit 114%)、1440pもついでに計測したので紹介します。

※補足&余談
OSDのPSU Power (sum)は電源ユニットからの情報でシステム全体の総消費電力(変圧損なし)。
i5 8400環境はGIGABYTE Z370 Ultra GAMINGですが、6コアフル時は3.8GHzで3811MHzと微妙にFSBが高いようでしたが、
i5 8600環境は4.1GHzで4095MHzと微妙にFSBが低いようです。(アイドル時はFSBが高めですが。)

書込番号:22376201

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/01/07 11:05(6ヶ月以上前)

レイトレやNVENCの強化以外でもPascalからの改良点が多岐にあり可能性が拡大してるTuringだが、2060で弾みがつくかどうか。
なかでもメッシュシェーダはかなり良さそうで(ハードルを下げる意味でも)早めに導入してほしい機能かなと。
https://www.4gamer.net/games/421/G042134/20180913178/

書込番号:22377566

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2338件

2019/01/09 09:35(6ヶ月以上前)

Port Royal 8600 + 2070 ARMOR 227W 18℃

Port Royal 8600 + 2070 ARMOR +200 +1000 PT114% 253W 18℃

Port Royal -1-

Port Royal -2-

3DMark Port Royal です。

標準は2560 x 1440 で実行されるようです。
Reflection modeが、標準でRay Traced (他はTraditional と No reflection)
Disabled RT shadows とかオプションで設定できるのでRTコアのないGPUでも実行可能?。(未確認)

光と影の演出というか全面レイトレ的で重そうでしたが重いですね。ウィンドウガラスやごしの表現アップが特にやばい感じかなと。
一応2070 ARMORでも特に重い港内で18〜26fpsで、だいたい21fpsあたりでなんとか鑑賞に堪えうる感じでした。
OC (コア+100、メモリ+1000、PowerLimit 114%(200W))もおまけで。

書込番号:22381717

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/01/14 17:37(6ヶ月以上前)

V-RAY Benchmark i5 8600 + 2070 ARMOR

IndigoBench i5 8600 + 2070 ARMOR

CINEBENCH i5 8600 + 2070 ARMOR

V-RAY Benchmark、IndigoBench、CINEBENCHの結果です。

レンダリングスピードを計測するベンチマーク達ですが、IndigoBenchはCPUとGPUが同テストなので比較に使えます。
2070 ARMORはi5 8600より12倍速くレンダリング可能なようです。(つまり第8世代コア 72コア相当の性能)
OPENCL。

V-RAYはOPEN CLベースですが、GEFORCEの場合はCUDAで動作するようです。
CPUのほうはテーブル上のカメラをレンダリングするのでGPUと全く異なります。
※GPUスコアが速いせいだと思われますが、水冷OCしてますか?的なメッセージウィンドが開いてますが、もちろん定格です。

OPENCL、CUDAともにTuringでかなり高速になっているようですが、キャッシュの倍速化が効いているような差ですね。
※RTコアとTensorコアはもちろん使われていません。

上記二つは、Guru3Dでも計測されています。
https://www.guru3d.com/articles_pages/msi_geforce_rtx_2070_armor_8g_review,28.html

V-RAYの結果はGuru3Dとまったく同じ結果に。(2080より2070のほうが速く、2080 Tiとの差も想定より小さいようです。)
IndigoBenchの結果はGuru3Dのより速いのでドライバの差だと思われます。(2080が伸び悩んでみえます。)


CINEBENCHは前に掲載したものはOPENGLが未計測のものだったため全部再計測しました。
メモリの設定が3600-17-18-18-38-1T 1.350V から 3600-16-16-16-1T 1.330Vについ最近変更しております。
そのせいかOPENGLのfpsが若干伸びたようです。(前の設定時は164.59fpsでした。)

書込番号:22393675

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2件

2019/01/28 10:38(5ヶ月以上前)

初めまして、初心者なのですがRTX2070ARMORを買いましてこちらを拝見させて頂きました。

アフターバーナーでオーバークロックしようと思うのですが実用のレベルは皆さん的にはどの位でしょうか?

コアボルテージ
パワーリミット
テンプリミット
コアクロック
メモリクロック

それぞれの値を教えて頂けると幸いです。(OCは自己責任承知してます。)

書込番号:22425527

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/01/29 12:16(5ヶ月以上前)

コア +200、とメモリ +1000、PowerLimit 114%(200W)で、ベンチマーク数周できるほどの安定性しか確認できてません。
コア+250は数秒で固まりました。この2つ以外はまだ試しておりません。
いまのところゲーム時は定格もしくはそれ以下で使用しています。

ベンチマークは基本的にGPU負荷が高い状態なのですが、ゲームはタイトルや設定によって負荷が低かったしますし、また私が確認した室温は22℃以下ばかりで気温が上昇するとどうなるのか分かりません。
ファン制御AUTOより高速回転させないと不安定かもしれません。
真夏日は室温35℃を超えてくることもありますので。

結論的に個体差や環境でもかなり違ってくると思うので、ご自分の環境で確かめてくださいとなるわけですが、私が +200と+1000にした理由はGuru3DのOC情報を見てです。
それでまったく問題なくベンチマーク完走したのとキリがいい数値なので、OCするときの設定はこうしてます。
夏場もしOCを試すならば、恐らくファンの調整よりコア +150とか素直にクロックを落とすと思います。
何年か前の980 KINGPINから電圧も盛ってカリカリにOCして遊ぶまでしなくなりましたね。

書込番号:22428229

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2件

2019/01/29 12:40(5ヶ月以上前)

返信ありがとうございます、無理せず定格かチョイ増し位で使おうと思います、ありがとうございました!

書込番号:22428268

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/02/06 13:03(5ヶ月以上前)

Port Royal 8600 + 2070 ARMOR 237W 21℃ DLSS

Port Royal 8600 + 2070 ARMOR OC 263W 16℃ DLSS

Port Royal 8600 + 2070 ARMOR 242W 17℃ DLSS 1080p

Port Royal 8600 + 2070 ARMOR OC 268W 17℃ DLSS 1080p

3DMark に Port Royalを使用した”NVIDIA DLSS feature test”が追加されたので2070 ARMORでの結果を紹介。

2560x1440が標準ですが、1920x1080や3840x2160でもDLSSを選択できるようです。

DLSS有効時で1.5倍(RTX2060)、1.45倍(RTX2070)、1.4倍(RTX2080)になるようです。※2560x1440時
速度アップに加えて画質もDLSSで向上するようです。
https://youtu.be/tLyIu3lMdAc

2560x1440で約1.47倍
1920x1080で約1.43倍

コア +200、メモリ +1000、PL 114%(200W)のOC時もほぼ変わらずでした。
重かったPort RoyalもDLSS有効では実用レベルにジャンプアップし画質も向上するのでちょっと感動です。

書込番号:22446745

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/02/28 22:08(4ヶ月以上前)

DOA5LR i5 8600 + 2070 ARMOR -1-

DOA5LR i5 8600 + 2070 ARMOR -2-

DOA5LR i5 8600 + 2070 ARMOR -3-

DOA5LR i5 8600 + 2070 ARMOR -4-

DEAD OR ALIVE 5 Last Roundの様子です。 (6の発売前日記念)
1920x1080 最高設定 です。 GPU Power 概ね45W程度でPSU Power(システム全体)は90W台程度ですね。

書込番号:22500147

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/03/03 13:07(4ヶ月以上前)

DOA6 i5 8600 + 2070 ARMOR -1-

DOA6 i5 8600 + 2070 ARMOR -2-

DOA6 i5 8600 + 2070 ARMOR -3-

DOA6 i5 8600 + 2070 ARMOR -4-

DEAD OR ALIVE 6 です。

キャラも若干表現が増しているようですが、よりステージと演出が細かいギミックを含めてパワーアップしている感じがします。
その分消費電力が上がってもいます。あと推奨CPUがi7 8700以上で論理CPUコア数12のを要求してますね、、、

GPU Power 70〜115W
PSU Power 120〜180W
DOA5LRと比較して、ステージのパワーアップもあって消費電力増とその幅も広がっている印象ですし、GPUコア1830MHzメモリ7000MHz P0ステートにまで上がってます。

書込番号:22506106

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/03/17 16:03(4ヶ月以上前)

Division2 i5 8600 + 2070ARMOR 419.17

Division2 i5 8600 + 2070ARMOR 419.35

Division2 i5 8600 + 2070ARMOR 419.35 DX11

Tom Clancy's The Division2 です。 1920x1080 DX12 Ultraでビルドインベンチマーク。RYZEN/RADEON最適化タイトルです。

一つ前のWHQL419.17と最新WHQL419.35 (Division2最適化ドライバー)で比較。

419.17 平均 101 fps (典型的 101.71 fps)
419.35 平均 105 fps (典型的 105.71 fps) で約4%の向上です。

最低フレームは89 fpsで80 fpsから10%以上向上してますので主に底辺の伸びで平均が上がったようですね。
CPU負荷の改善で伸びたような最適化かなと。

DX11ではCPU100%で最低フレームが79fpsまで下がります。(一応標準ではDX11 Ultra設定 同期オンでした。)
未確認ですがRYZENにもしっかり最適化されている感じはしますね。
平均もですが最低フレームで評価するようなベンチマークかなと。(CPU依存が大きいですが。)
あとMSI Afterburner 4.6.0 Finalの出たばかりの最新ですがOSDが働きませんでした。

書込番号:22538632

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/03/17 16:26(4ヶ月以上前)

Division2 i5 8600 + 2070ARMOR +200 +1000 PT+114% 419.35

Tom Clancy's The Division2、2070 ARMORをコア+200 メモリ+1000 PowerLimit 114% (200W)にOCしてみました。

105 fpsから117 fps(典型的 118.21 fps)に11.4%アップしました。
最低フレームは89から97 fpsと約9%アップに留まりCPU依存が大きいようですが予想よりは伸びました。

書込番号:22538678

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/03/27 14:20(3ヶ月以上前)

DLSS 比較

DLSS 比較 一部アップ より精細になっている。

「DLSS」と「Highlights」が「Anthem」に対応。DLSSでは最大40%の性能向上が謳われる。
https://www.4gamer.net/games/384/G038495/20190327021/

大幅な向上率が謳われています。
※グラフでは40%を超える向上もあるので最大ではない気はしますし過言ではなく平均的に40%の向上のようです。

DLSSなしとありで比較動画がありますが、大幅な向上率もそうですが画質面もより精細になっているようで、今年2月に追加された3DMark Port Royalを使用した”NVIDIA DLSS feature test”と同様な感じで画質も向上しているようです。
https://youtu.be/uMbIov1XQa8

書込番号:22561831

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/05/31 10:06(1ヶ月以上前)

Assetto Corsa Competizione i5 8600 + 2070 ARMOR -1-

Assetto Corsa Competizione i5 8600 + 2070 ARMOR -2-

Assetto Corsa Competizione i5 8600 + 2070 ARMOR -3-

Assetto Corsa Competizione i5 8600 + 2070 ARMOR -4-

この間アーリーが終わり正規リリースされたAssetto Corsa Competizione です。 1920x1080 カスタム設定です。

※標準でエピック(最高)かと勘違いしてまして、ほぼエピック設定ですがミラービューディスタンスが20m(エピックは120m)で、
詳細設定の素材の品質が一段下の高、群葉のLOD品質が2段階下のMID、シャープフィルタが無効とエピック設定と異なります。
一応ロー・ミドルGPUではエピックでは支障があるような説明文のある設定です。

天候のほうは晴れ/雨小/中/高/嵐と選べ、最初の4枚は晴れで、後半のNSXの4枚は嵐です。
Dirt Rally 2.0 の最高設定は1台のタイムアタックでも2070 ARMORで60fps割ることがありましたが、これは多分大丈夫そうです。

書込番号:22703452

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/05/31 10:08(1ヶ月以上前)

Assetto Corsa Competizione i5 8600 + 2070 ARMOR -5-

Assetto Corsa Competizione i5 8600 + 2070 ARMOR -6-

Assetto Corsa Competizione i5 8600 + 2070 ARMOR -7-

Assetto Corsa Competizione i5 8600 + 2070 ARMOR -8-

天候:嵐

書込番号:22703457

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/05/31 10:42(1ヶ月以上前)

スクショはリプレイ時のものですが、リプレイ時の設定が別途選択できるようで高設定になっていました、、、orz
よってAssetto Corsa Competizione 全て 1920x1080 高設定 での様子です。

あとこのタイトルはRTXレイトレースによる反射をサポートすることになっていますが、今のところ設定にそれらしいものは見当たらないのとでまだ未サポートでこれからだと思います。
https://www.nvidia.com/ja-jp/geforce/news/assetto-corsa-competizione-rtx-ray-tracing/

書込番号:22703519

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/05/31 11:44(1ヶ月以上前)

Night Raid i5 8600 + 2070 ARMOR 20℃ 430.86

TimeSpy i5 8600 + 2070 ARMOR 20℃ 430.86

TimeSpy i5 8600 + 2070 ARMOR 25℃ 430.86 Afterbunnerなしss

TimeSpy i5 8600 + 2070 ARMOR +200 +1000 PT114% 20℃ 430.86

430.86 WHQL は私の環境では特に現象をしっかり確認できませんでしたが430系で起こっていたらしい3DMarkで黒帯が表示される現象が解消されたようなのと、私の環境ではそのバグの解消に関連するのかしっかりとしたスコアアップが確認できたの紹介。

※余談ですが、AfterbunnerありだとTimeSpyのスコアが無視できるほどの微差ではありますが下がるようですね。(画像3 なし時)

2070 ARMORはPowerLimit 114%まで上げても175から200W(Peakでも204W)になる程度なので、OC(画像 4)は電圧が下がりがちで思ったほどクロックが上昇しませんが(実フレーム約12%は伸びてはいます)、Power 220W以上盛れるOC版の2070ならTimeSpyのグラフィックスコア 10000超えそうなほど根本的にスコアは伸びてますね。
また、ゲームで同じくDX12 async対応のShadow of the Tomb Raiderも1920x1080 最高設定(DXRやDLSSはなし)でこれまでの100〜103fpsから105fpsに2%と大差はないようですが伸びているのを確認できました。

今月は430.64でVulkanがけっこう高速化してるようでしたが、今度はDX12が少し高速化しているようで430.86 WHQL 良さそうです。

書込番号:22703617

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/06/09 19:38(1ヶ月以上前)

TimeSpy i5 8600 + 2070 ARMOR +220 +990 PT114% 25℃

TimeSpy i5 8600 + 2070 ARMOR +220 +992 PT114% 25℃

430.86 WHQLのHotfix版である430.97の方が良い感触です。
Rise of the Tomb Raiderの滑らかな動きも確認でき、430系では一押しです。当面このドライバーを基準にしたいと思います。

TimeSpyのスコア自体は変わらないですが、OC時のメモリ+1000は温かくなってきた室温下ではかえってスコア低下を起こしていたようで、+990に落とすことであっさりとグラフィックスコア 10000を超えるのを確認しました。(汗)
クーラーも40%(1040 rpm前後)固定に変更してるものですが、計測結果を貼っておきます。 +992時のも。

書込番号:22724294

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/06/11 13:22(1ヶ月以上前)

NightRaid i5 8600 + 2070 ARMOR +220 +993 PT114% 23℃ AB

TimeSpy i5 8600 + 2070 ARMOR +220 +993 PT114% 23℃ AB

TimeSpy i5 8600 + 2070 ARMOR +220 +993 PT114% 23℃ nonAB

モニタリングのためAfterbunnerありでもTimeSpyとNightRaidのOCを試しました。
同条件でなしでのTimeSpyも測定しましたが、やはりありの方は若干スコアが落ちるようです。

書込番号:22727957

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2338件

2019/06/22 21:32

TimeSpy i5 8600 + 2070 ARMOR +220 +994 PT114% 22℃ DDR4-4060 OSDあり

TimeSpy i5 8600 + 2070 ARMOR +220 +994 PT114% 22℃ DDR4-4060

NightRaid i5 8600 + 2070 ARMOR 22℃ DDR4-4060

NightRaid i5 8600 + 2070 ARMOR +220 +994 PT114% 22℃ DDR4-4060

メモリの設定を3600MHz(16-16-16-35-1T-575)から4060MHz(19-18-18-32-1T-360)に変更。
FF14ベンチマークでは効果が確認できたので、TimeSpyと効果ありそうなNightRaidを再計測。

TimeSpyの方は2070 ARMORのOC状態でOSDありなしの2つ。(2070 ARMORのOC効果は16%アップ)
NightRaidは2070 ARMORのOCの方はOSDなしで。(あいかわらすGPU稼働率低くOCさせても数%しか上がらず。)

どちらもCPUのほうの微スコアアップは確認でき、NightRaidはグラフィックスコアの上昇も確認できました。

書込番号:22752947

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]
MSI

GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]

最安価格(税込):¥67,800発売日:2018年10月23日 価格.comの安さの理由は?

GeForce RTX 2070 ARMOR 8G [PCIExp 8GB]をお気に入り製品に追加する <183

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月12日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング