『バランス接続について』のクチコミ掲示板

2018年11月上旬 発売

Victor WOOD HA-FW10000

  • 薄く削り出した50umウッドドームをカーボンコーティングしたPET振動板に組み合わせることで、緻密な表現力を実現したインナーイヤーイヤホン。
  • 強度にすぐれるチタニウム素材のドライバーケースを採用して音の雑味を排除。「アキュレートモーションエアダンパー」により振動板の正確な動きを実現。
  • MMCX端子を独立したポッドに収納してハウジングから分離する構造に。ハウジング内の音響設計の自由度を確保することで徹底した音質を追求。
Victor WOOD HA-FW10000 製品画像
最安価格(税込):

¥176,220

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥176,220

eイヤホン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥176,220¥195,800 (4店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥176,220 〜 ¥176,220 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:6Hz〜52kHz ハイレゾ:○ Victor WOOD HA-FW10000のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Victor WOOD HA-FW10000の価格比較
  • Victor WOOD HA-FW10000の店頭購入
  • Victor WOOD HA-FW10000のスペック・仕様
  • Victor WOOD HA-FW10000のレビュー
  • Victor WOOD HA-FW10000のクチコミ
  • Victor WOOD HA-FW10000の画像・動画
  • Victor WOOD HA-FW10000のピックアップリスト
  • Victor WOOD HA-FW10000のオークション

Victor WOOD HA-FW10000JVC

最安価格(税込):¥176,220 (前週比:±0 ) 発売日:2018年11月上旬

  • Victor WOOD HA-FW10000の価格比較
  • Victor WOOD HA-FW10000の店頭購入
  • Victor WOOD HA-FW10000のスペック・仕様
  • Victor WOOD HA-FW10000のレビュー
  • Victor WOOD HA-FW10000のクチコミ
  • Victor WOOD HA-FW10000の画像・動画
  • Victor WOOD HA-FW10000のピックアップリスト
  • Victor WOOD HA-FW10000のオークション

『バランス接続について』 のクチコミ掲示板

RSS


「Victor WOOD HA-FW10000」のクチコミ掲示板に
Victor WOOD HA-FW10000を新規書き込みVictor WOOD HA-FW10000をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ33

返信36

お気に入りに追加

標準

バランス接続について

2022/01/15 00:25(5ヶ月以上前)


イヤホン・ヘッドホン > JVC > Victor WOOD HA-FW10000

クチコミ投稿数:14件

せっかくの高価なイヤホンなのでどうしてもバランス接続でも聴いてみたいのですが、この場合、リケーブルにするか変換ケーブルで変換するかどちらが良いのでしょうか?

以前IER-Z1Rのリケーブルについて質問したときにリケーブルせずにそのままの純正ケーブルが一番良いと教えてもらったので純正ケーブルでバランス変換ケーブルを足して聴く方がいいのか、バランスのリケーブルを購入した方がいいのか悩んでます。

更にですがリケーブルでも変換ケーブルでも同じ事なのですが、イヤホン自体がこ高価な物なのでリケーブルや変換ケーブルもそれ相当の値段がする物を購入した方がいいのでしょうか?

また、参考にしたいので皆さんの実際にやった事やオススメのリケーブルや変換ケーブル等あったら教えて頂かないでしょうか?

DAPはNW-WM1Zを使用しています。

書込番号:24544838 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
CBA01さん
クチコミ投稿数:632件Goodアンサー獲得:76件

2022/01/15 01:46(5ヶ月以上前)

判らないままされている感じなので老婆心ですが、
(私もこういう話がある という程度の朧げな記憶を元にしているだけなので次の
記事で読んで下さい。)

http://briseaudio.jp/portable/dc/caution01.html
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001050679/SortID=21817015/

概略を書けば、知らないままやってると 壊す可能性があるし
そもそも、バランスケーブルを使わないなら音質の向上には繋がらないという事が書いてある様です。
(単に バランス接続をしているだけで信号が分かれてない。)

書込番号:24544921

ナイスクチコミ!1


MA★RSさん
銀メダル クチコミ投稿数:16812件Goodアンサー獲得:1783件

2022/01/15 06:47(5ヶ月以上前)

>リケーブルにするか変換ケーブルで変換するかどちらが良いのでしょうか?

選択肢はリケーブルのみです。
変換ケーブルでバランスにはなりません。

3極メス→4極オスの変換ケーブルがあるのか分かりませんが、
DAPなどに挿した瞬間ショートします。
あまり機材に良いものではないです。

>イヤホン自体がこ高価な物なのでリケーブルや変換ケーブルもそれ相当の値段がする物を購入した方がいいのでしょうか?
実際のところケーブル変えてもたいして変わりません。

ただ気分は変わります。
@そこそこの値段のものを買った方が効果があるように感じます。
Aこの位の本体には、この位のオプションが似合う、というバランス感覚も働きます。
  HA-FW10000 18万
  NW-WM1Z   33万
  だと最低でも2万位のケーブルを使った方がよさそうな気分になりませんか?

とりあえずお店に行って、色々試聴させてもらっては。


私のおすすめは
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08R9KXZGC/

  

書込番号:24545006

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:14件

2022/01/17 01:58(5ヶ月以上前)

お二人様方
遅くなり申し訳ありません。
ありがとうございます。
とりあえず買うとしたらリケーブルにします。

すみません、リケーブルについてなんですがリケーブルする事で低音を強くしたりも出来るんでしょうか。
このイヤホンは低音が弱いとレビューに書いてあったのでせめて下位機種(HA-FW01、1500 、HA-FX1100)以上は低音は欲しいかなと思っているのですが、リケーブル次第ではそう言うことも可能なのでしょうか。

書込番号:24548541 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


MA★RSさん
銀メダル クチコミ投稿数:16812件Goodアンサー獲得:1783件

2022/01/17 09:06(5ヶ月以上前)

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001135842/SortID=24498932/
リケーブルについてはこのあたりを参考にしてみては。

>リケーブル次第ではそう言うことも可能なのでしょうか。
科学的には難しいと思います。
それが可能なら、世の中にこんなにたくさんのイヤホンは存在しないかもしれません。
メーカーはイヤホン1つ作って、音が変わるケーブルを色々用意すれば済むはずです。

神の存在と同じで信じる人には、効果の加護があるかもしれません。
がEQで低音上げた方が確実だと思います。

好きな色のケーブルにしたい
ちょうどいい長さのケーブルにしたい
気分転換にかっこいい見た目のケーブルにしたい
良い音でそうな高級ブランドのケーブルにしたい
とかなら良いかもしれません。

見た目で音は変わりますので、そこを攻めると良いかもしれません。

書込番号:24548761

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1655件Goodアンサー獲得:77件 縁側-オーディオの真実を考えるの掲示板

2022/01/17 10:33(5ヶ月以上前)

akiyodaremusiさん、こんにちは。

>リケーブルする事で低音を強くしたりも出来るんでしょうか

これははMA★RSさんが仰る通りですが、少し補足しましょう。MA★RSさんご紹介のスレと面子が4人ほどカブってますね(笑)。

リケーブルでの音質の変化について、CBA01さんは「変わる」、私は「変わらない」と回答していますが、どういうことかというと、アナログケーブルですからなんらかのインピーダンスを持ち、イヤホンのインピーダンスとの兼ね合いで、原理的に(計算上)変わるが、とてもヒトに聴き分けられるような違いではない、ということです。

本機のようなダイナミック機の場合は、高域のごく一部がわずかに増減する計算ですが、周波数特性の形状変化は、ざっとした暗算でですが0.01dBの違いにもならないと思います。それを聴き分けられると信じて聴けばそう聴こえる可能性はありますが、それは心理的な効果ですよ、ということです。

書込番号:24548888

ナイスクチコミ!2


MA★RSさん
銀メダル クチコミ投稿数:16812件Goodアンサー獲得:1783件

2022/01/17 12:24(5ヶ月以上前)

面白いヘッドホンがあります。
https://kakaku.com/item/K0000535340/
K712 PRO
評判のいいヘッドホンです。

オレンジ色のカチューシャが左右をつないでいますが、
オレンジの樹脂の中に鉄線が入っていて、ここを電気が
流れるようになっています。

銅とか銀ではないです。多分鉄系です。適度な強度としなやかさをもってます。
メッキもニッケルメッキとかではないでしょうか。銀メッキであることはまずないです。

ケーブルで音が変わるなら、このK712は左右で全く異なる音が出る
へんなヘッドホンという事になります。

金属ごとに音がある、という宗派がありますが、そうであるなら、
左右の間に鉄を挟むなど言語道断なヘッドホンです。
左は銅の音、右は銅と鉄の音がしますから。


それはそれとして、好きな見た目、好きなブランドとかそっちにこだわった方が
良いかと思います。

書込番号:24549052

ナイスクチコミ!1


CBA01さん
クチコミ投稿数:632件Goodアンサー獲得:76件

2022/01/19 09:07(5ヶ月以上前)

>忘れようにも憶えられないさん

私は、リケーブル否定派です。
変化があったとしてもとても小さいだろうし、狙い通りの変化が起きるとも限らないし、
それだったら ソフト的な調整をします。
無料ですし、思った通りに調整出来ますしね。

単に スレ主さんの板が放置されてて 壊れるかもしれない方向に進んでしまったら
取り返しがつかないので 早めに書いてみただけですよ。



専用アプリ使ってますが、ほぼイコライザーで調整
好みに合うかどうかは オイトイテ これだけ印象が変えられます。
調整前
https://www.youtube.com/watch?v=5DLAICiUxGQ&t=0s
調整後
https://www.youtube.com/watch?v=q0W3YVNkaOU&list=PLGyF-ELpFtxzZfs2wDDQ80Subn_yrTqC7&index=1
良かったら聞き比べてみて下さい。
リケーブルで変わるかどうか議論しなくても 私は断然 調整で変える という答えですね。



あと、創造の館という所で面白いアプリを見つけました。

NostalgicSoundConverter
https://www.youtube.com/watch?v=EXN_masyA0Q&t=152s

昔の再生機器を使ったかの様な曲データを作ってくれるアプリです。
この中のレコードとか 真空管で再生したかの様な 調整をしてくれる機能を使ってますかね。
これなら 簡単に音の変化を楽しめますよ。

書込番号:24552035

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:39件Goodアンサー獲得:3件

2022/02/01 21:29(5ヶ月以上前)

>akiyodaremusiさん
私もDAPはWM1Zを使用しています。

FW10000付属ケーブルからBrise AudioのUPG001ref.SEに替えたところ、劇的に変化しました。
低音に締まりが出て、全体の解像度が大幅に上がり、定位がピタッと決まったというのもありますが、何よりノイズが無くなったことで無音と微小音の再現性が高まりました。
付属ケーブルでは真価を全然発揮できていなかったと、もっと早くリケーブルすれば良かったと後悔すら覚えました。

リケーブルでは線材や芯数による伝送ロス低減云々、という話もよくありますが、ノイズが入らないというのが最もリケーブルして大きいと感じた点です。

Briseのハイグレードケーブルは高額ですが、その分絶縁体に非常に拘って開発されています。
電波を通さないカーボンナノチューブをシートにして巻き付けるなど、コストを惜しまず作られています。

イヤホンケーブルはたったの1.2mの長さでもスマホの地デジテレビやFMラジオのアンテナになるくらい、外からの電波を拾っています。
これがノイズ源となっていて、それをどこまで絶縁出来るかで音質に大きく影響するのだと思います。

FW10000は24Ωと特にインピーダンスの低いイヤホンですので、ノイズも敏感に再生してしまいますので、ケーブルのノイズ対策を行うことで、更に高みに到達できるポテンシャルがあるのだと実感しました。

ですので、リケーブル効果を実感したいのであれば、FW10000には被覆材に拘ったケーブルをオススメします。

書込番号:24575318 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1655件Goodアンサー獲得:77件 縁側-オーディオの真実を考えるの掲示板

2022/02/01 22:43(5ヶ月以上前)

HAN1974さん、こんばんは。あまりにお悦びのようなので・・・少しだけ。

>FW10000は24Ωと特にインピーダンスの低いイヤホンですので、ノイズも敏感に再生してしまいますので、ケーブルのノイズ対策を行うことで、更に高みに到達できるポテンシャルがあるのだと実感しました。

これは逆です。クリスタルイヤホンからノイズが聞こえたならまだ考える気にもなりますが、FW10000は24Ω・・・でもなくて16Ωですよね。DAP込みではさらに一桁ほど低いでしょう。これでは電磁波や誘導ノイズが入り込む余地はありません。裸線でも同様で、被覆材はあってもなくても音に関係ありません。

そもそもFW10000も相当高価な製品なのに、ノイズが知覚できるケーブルを付属するのはおかしいですね・・・というか、よほど特殊な環境?でもない限り、やろうと思っても技術的に不可能レベルの難易度です。

ご理解いただけるか不明ですが、下記スレで同様の問題を考察しています。ご参考になれば。
「スピーカーケーブルは電源ハムを拾うのかそれとも拾わないのか」
https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=24088895/#tab

書込番号:24575496

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:39件Goodアンサー獲得:3件

2022/02/02 02:00(5ヶ月以上前)

>忘れようにも憶えられないさん
16Ωでしたね。。ごめんなさい。
訂正致します。

インピーダンスが低く、感度が高い場合には低い電流でも敏感に駆動するため、ノイズも拾いやすく、300Ω、600Ωなどインピーダンスの高いヘッドホンは、アンプ側の駆動力を求められるが、電磁妨害による影響を受けにくい、と認識しています。

オーディオケーブルが外部の電磁波の影響を受けて音質劣化するというのは一般的ではないのでしょうか?
ケーブルメーカーではなく、オーディオ全般を扱っているSHUREでも、

https://service.shure.com/s/article/noise-problems-caused-by-audio-cable?language=ja

のように、ケーブルによる音質劣化と対策を謳っていますし、撚り線やツイストペア、被覆材の工夫によって、対策をしているのではないでしょうか?

少なくとも、対策をしているかしていないか、対策としてどこまでのコストをかけられるかによって、ケーブルの優劣というものは存在すると思います。
JVCでも目標価格に対して、原価や量産適性など、ケーブルに使えるコストが青天井ということはないと思います。

過去スレも拝見しましたが、結論ありきのお話ばかりで、議論になっていないように感じました。
深いご見識をお持ちのようなので、逆にケーブルによってアナログ信号が変化する要因にまだ気付いていない可能性も排除せずに、色々聴き比べて分析頂ければ、100or0の話ではない幅を持った議論が出来るのではないかと思いました。

浅学の身ながら、失礼致しました。

書込番号:24575724 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


MA★RSさん
銀メダル クチコミ投稿数:16812件Goodアンサー獲得:1783件

2022/02/02 03:25(5ヶ月以上前)

>JVCでも目標価格に対して、原価や量産適性など、ケーブルに使えるコストが青天井ということはないと思います。

https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/21133/
こちら、武道館やアリーナなどで使うケーブルです。
16chなのでステレオだと8本分、50mで\59,800です。
1mあたり1200円位?ステレオ1本分だと150円/m
もちろんシールドされています。

https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/69509/
Shureのマイク用ケーブルです。
2980円
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/22769/
カナレのマイク用ケーブルです。
3,980円
業務用のケーブルでもこれ位の値ごろ感です。


https://souzouno-yakata.com/audio/2002/05/09/2144/#%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%82%BA%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%81%AF%E6%84%8F%E5%91%B3%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%8B
インピーダンスとノイズの説明がありますけど、高インピーダンスの方がノイズ乗りやすいと書いてます。

みんな大好きバランスケーブルですが、高インピーダンス、長距離伝送で使われます。
ノイズが乗りやすいので。

コンサートホールなどでは、600Ωで50mとか引き回します。
だから太いシールドケーブルでバランスを使います。

ギターシールドって直径10mm位のケーブルが多いですが、200kΩ〜500kΩとかの出力インピーダンス
です。ギターのケーブルをシールドというのは、シールドケーブル使ってるからですね。


高インピーダンスの方がノイズが乗りにくいというのは、そんな気がする、という話ですよね?
シールド対策したら、1m数万円になるというのも雰囲気の話ですよね?

書込番号:24575748

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1655件Goodアンサー獲得:77件 縁側-オーディオの真実を考えるの掲示板

2022/02/02 13:57(5ヶ月以上前)

HAN1974さん、こんにちは。

「電磁妨害による影響を受けにくい、と認識しています。」
「電磁波の影響を受けて音質劣化するというのは一般的ではないのでしょうか?」
「〜の工夫によって、対策をしているのではないでしょうか?」
「ケーブルの優劣というものは存在すると思います。」

いずれも個人の思想のようなものに過ぎませんよね。計測的あるいは理論的な根拠があるわけではなく、売る側のセールストークを都合よく解釈しているだけです。

オーディオ業界は各社持ちつ持たれつですし、上客にありがちな各種の信仰を否定すると、自らの首を絞めかねません。どこも脛に似たような傷を持っているので、ウソにはならないあいまいな記述で夢を与え、上客の拡大解釈と、それによる心理効果に期待することになります。

>過去スレも拝見しましたが、結論ありきのお話ばかりで、

これには反論せざるを得ません。私はリケーブルの自作を含め電気工作をする人ですが、実体験からセールストークに疑問を持ち、測ってみると疑った通り、理論計算してみると思った通り・・・のような根拠をベースに「リケーブルで音は変わらない」などと書いています。そもそも、売る側と違って「結論ありき」で語る動機がありません(逆に、この掲示板にもステマがいるのはお気づきでしょうか)。

ご紹介したスレをご理解いただけなかったようですが、そこではただの平行2芯ケーブル(つまりシールド無し)に、通電中の電源ケーブルを密着させるという激しい実験をしています。今どきの電源波形はすさまじく、つまり様々な周波数のノイズが盛大に乗っていますが、低インピーダンスの系にそれが影響することはありません。理論的にも理解できることです。

ただの平行2芯ケーブルを撚り線にしたりシールドしたりもできますが、元々問題ない物に無駄なコストを掛けるだけですし、ミクロな話をするなら「容量成分が増えてハイ落ちします」というのも事実なのですが、それは無論セールストークに載らないわけです。

何万円のケーブルも部材の原価を見繕ってみると背筋が寒くなりますよ(売る側の懐は暖まりますが)。「浅学」と自覚されるなら、メーカーの宣伝ではなく電気工学の基礎あるいは観測の方法論を学ばれることをお勧めします。

書込番号:24576326

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1036件Goodアンサー獲得:39件

2022/02/02 16:36(5ヶ月以上前)

>FW10000付属ケーブルからBrise AudioのUPG001ref.SEに替えたところ、劇的に変化しました。
低音に締まりが出て、全体の解像度が大幅に上がり、定位がピタッと決まったというのもありますが、何よりノイズが無くなったことで無音と微小音の再現性が高まりました。
付属ケーブルでは真価を全然発揮できていなかったと、もっと早くリケーブルすれば良かったと後悔すら覚えました。


「劇的に変化しました。」 というのは錯覚に陥っただけの話。もっと言えば洗脳されただけの話。
FW10000付属ケーブルはオマケか?JVC の技術陣はロバの耳を持っているのか?
そうするとどうしてこのようなイヤフォンがどうして生み出されたのか?とても不思議ですね。
理性的にオーディオを考えないと某国のオーディオ評論家(資格試験なし)と同じになってしまいますよ。

書込番号:24576520

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:39件Goodアンサー獲得:3件

2022/02/02 19:22(5ヶ月以上前)

どうもリケーブル否定派の方に多くご返信頂いているようですね。

ピアノや声楽をやっていた妻はオーディオに関しては知識も興味もありませんが、それでも黙って3種のケーブルを交換して聴かせたところ、かなりの変化を感じていました。

否定される方に興味があってお尋ねしたいのですが、

@ソニーWM1ZとWM1Aは兄弟機で、1Zは筐体が純銅金メッキで基盤からジャックまでキンバーケーブルを使用。1Aはアルミ筐体で通常のケーブルを使用しています。
バランス回路については基盤の配置や部材は共通です。
ケーブルの話とは少し外れますが、両者は音も価格もかなり違うと思いますが、これも錯覚、プラシーボと捉えますか?
内部配線や筐体による音質変化は存在すると考えられているのか気になりました。

Aプロのギタリストは拘りの愛用シールドケーブルがあったり、演奏する曲や出したい音によってエレキギターのシールドケーブルを交換したりしていますが、こうしたプロが行っているケーブル交換も錯覚、プラシーボの類と捉えますか?
アナログ音声信号を伝送するケーブルにも大小様々ありますが、どこかしらに閾値があるのか気になりました。

Bプラグの金メッキや加工精度、基盤の配線は音質に影響すると考えますか?
プレーヤーやアンプの基盤でも素材や、配線を直角に曲げないなど、ハード開発上の高音質化ノウハウというのがありますし、ペンタコンなど高評価のジャックとプラグもありますが、これらは音質向上に寄与しているとお考えでしょうか?

C敢えて外向けにアピールしていないような地道なノウハウを結集して音質向上に取り組んでいる開発者も多く居ると思っており、営業トーク、マーケティング目的ではないそうした努力は何故行われていると思いますか?

以上です。
隔たりを埋めるきっかけになればと思い、質問させて頂きました。
ご回答頂ければ幸いです。

書込番号:24576784 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1655件Goodアンサー獲得:77件 縁側-オーディオの真実を考えるの掲示板

2022/02/03 01:03(5ヶ月以上前)

HAN1974さん

リケーブルで「出音」が変わらないというのは、科学的立場からは動かしがたい事実です。議論になるのは、変わる派がひたすら主観で語り、事実ベースにならないことに起因します。

これを理解できない状態でさらに風呂敷を広げるのは賢明ではありません。私としては目下不可解な点は一切ないので、あなたの疑問にお付き合いするのは勘弁願いたいです。

・人は、ありもしない違いまで見出そうとする心理的性向があります(確証バイアス)。
・耳がいいと自負する人(オーディオマニア・音楽家)ほど、その性向は強いでしょう(私の推測)。
・違いがあったと認識すると、人はそれを客観的事実と思い込む心理的性向があります。

ご投稿を拝見すると、科学的背景を知る立場から見て、あなたはあいまいなセールストークを、仔細を理解せずに誤った方向にすら「思い込む」性向がある、と判断できます。そのような人の、自分はJVCの技術陣より耳がいいと言わんばかりの主観観測を信ぜよと言うのは、あまりに無理と言うものです。ご理解いただけるでしょうか。

既に書いたように、まず観測を議論の俎上に乗る程度に客観化する勉強が必要です。理論を勉強されればより錯覚から解放されるはずですが、ハードルが高いでしょうか。しかし、それら抜きで意見をやり取りするのは、こちらにとっては徒労でしかありません。

書込番号:24577421

ナイスクチコミ!4


CBA01さん
クチコミ投稿数:632件Goodアンサー獲得:76件

2022/02/03 03:11(5ヶ月以上前)

>HAN1974さん

スピーカーケーブルの話ですが、


https://www.youtube.com/watch?v=xTy0l-gh1kA

https://www.youtube.com/watch?v=zk2D_KJWpHw

https://www.youtube.com/watch?v=SaGUZbLTcWo


詳しく色々語られているので良かったら見て下さい。


いずれにしても
変わるか変わらないか議論になる位の話なので試してみるにしてもイキナリ高額なモノは避けた方が良いかもしれません。

無料ですし
アプリで変えた方が余程変わると思いますよ。

書込番号:24577469

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1655件Goodアンサー獲得:77件 縁側-オーディオの真実を考えるの掲示板

2022/02/05 18:45(5ヶ月以上前)

図1 周波数スイープ時の駆動電圧

図2 ケーブル長変更時の駆動電圧

先の投稿 24548888 で「本機のリケーブルでの周波数特性の変化は 0.01dB 未満だろう」のようなテキトーなことを書きました。少しまじめに見積もってみます。

ダイナミックドライバのカナル型イヤホンでは高域にインピーダンスのピークがあり、その度合いはドライバ径と正の相関があります。本機は11mmですが手持ちの中から13.5mmのものを測ってみました。

図1は周波数スイープ時の駆動電圧(アンプ出力)です。可聴域全域でほとんどフラットですが、5.4kHzのところに0.2dBほどのピークがあります。ヘッドフォンアンプの出力イピーダンスが実測10Ωとやや高めなので、これでもピークが目立つほうです。

本当はケーブルを交換しながらドライバの根本の電圧を比較したい所ですが、面倒なのでシミュレーションに頼ります。苦労して測るよりむしろ誤差が出にくいでしょう。手法は縁側でやっているスピーカーの解析と同じです。

結果が図2です。ケーブル長は標準の1.2mの他、0mと3.6mの3水準です。IE80の1.2m交換ケーブルが実測で往復1.2Ωだったので、それを前提としています。当然ですが長をa倍にするのは太さ(断面積)を1/a倍にするのと(極端に太くor細くない限り)等価です。

ケーブルが長いと抵抗の分音量が下がるので、図2では裾を揃えてあります。結果1.2mから0mないし3.6mに変更すると、ピークがそれぞれ0.02dBほど変化します。相当極端な変更でこんなものですから、概ね想像した通りでした。

書込番号:24582327

ナイスクチコミ!1


CBA01さん
クチコミ投稿数:632件Goodアンサー獲得:76件

2022/02/06 01:47(5ヶ月以上前)

>HAN1974さん

私は 変わるとか変わらないとか議論になる程度の事なら コスト掛かるんで しなくても良いんじゃないの?
という事で コスパ的に否定しているだけで、 変化が無いとは 言い切って無い。という立場ですね。
(変化を実感した事が無いので肯定はしていない。)

変化が小さいとしか思ってないのにはそれなりに根拠があって、
リケーブルしたらこんなに音が変わりました っていう感じの動画がYoutubeに上がって無いんですよね。
(使った感想を述べている人は居ますけどね。)
綺麗には聞こえなくても 変化量は伝えられるハズなのに 何で誰も上げてないの?ってとても疑問なんですよ。

だから、変化があるにしても とても小さなモノなのではないか?としか思ってないのです。
それだったらアプリで変えれば大きく変えられるしその範囲でかなり満足しているんですよね。

私が最初にコメントした時に動画を2つ挙げさせてもらったのですが、リケーブルでこれ以上の大きな変化があるのでしょうか?
好みに合うかどうかはオイトイテ 変化量だけでも教えて貰えると助かるのですが。

書込番号:24582933

ナイスクチコミ!0


MA★RSさん
銀メダル クチコミ投稿数:16812件Goodアンサー獲得:1783件

2022/02/06 04:11(5ヶ月以上前)

変わる、という人に、変えた場合の周波数特性がどのように変わったかわかる
計測結果出してもらえば簡単な気がします。

材質ごとの周波数特性の変化、といった計測結果を公開している人が
一人もいない時点で、どうなの?というのはあるのですが。

メーカーも出してないですよね。

出すと隔たりが埋まるかもしれませんよね。

書込番号:24582972

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1655件Goodアンサー獲得:77件 縁側-オーディオの真実を考えるの掲示板

2022/02/06 14:37(5ヶ月以上前)

CBA01さんは書きました:
>私は(中略)コスパ的に否定しているだけで、 変化が無いとは 言い切って無い。という立場ですね。

スレ主さんの質問は「リケーブルで音が変わるかどうか」であって、CBA01さんの立場はどうでもいいことではないでしょうか。0.0001dBレベルで変わるのは一般論として自明で、CBA01さんが書くまでもないことです。質問には「聴いてわかる程度に」が織り込まれていると解釈するのも自然で、上記一般論は回答になっていないと思います。

この手の質問をする人は「変わる」方面の情報を選択的に集め、それに反する情報を排除する、典型的な確証バイアスに陥っています。結果として前スレでは「音が変わるのですね」とミスリードし、本スレで再質問することとなりました。

なにを言いたいかというと、「変化があるにしても とても小さなモノではないか」とだけ書いていただけると誤解されにくく、私としては本スレ最初のようなフォローをする必要がなくて楽です。もっと言えば、「聞き取れるかどうかは個人差がある」というのも一般論として自明で、しかし「自分には聞き取れるのではないか」という誤解を与えます。でき得れば、「個人差があるのは聴力ではなく心理的影響度である」という所まで理解を進めてから投稿いただけますと幸いです。

>好みに合うかどうかはオイトイテ 変化量だけでも教えて貰えると助かるのですが。

横からですが、HAN1974さんは既に「劇的に変化しました」「何よりノイズが無くなった」とまで書かれていますので、主観観測の追加にあまり意味があるとは思いません。話がぶり返して面倒にならないことを願います。

結局、MA★RSさんや私が書いているように、観測の客観化が必要です。ノイズの多寡ならイヤホンにスマホを近づければ -100dBFS 程度の微小ノイズも録音できます(微小なパイロットトーンをレファレンスとして重畳しておくとよいです)。それをFFTすればわかりやすいですが、スピーカーから聞くのでもいいでしょう(特殊詐欺は受話器で聞くから引っかかりやすいことがわかっています)。「変わる」と主張する人はなぜかこういう検証をやらないのですけどね。

余談ですが、イコライザーは誰でも知っています。以前の質問者はそれを使いたくなくてリケーブル、と言っていました。本件にアプリの話は響かない雰囲気です。

書込番号:24583803

ナイスクチコミ!2


MA★RSさん
銀メダル クチコミ投稿数:16812件Goodアンサー獲得:1783件

2022/02/06 15:21(5ヶ月以上前)

C敢えて外向けにアピールしていないような地道なノウハウを結集して音質向上に取り組んでいる開発者も多く居ると思っており、営業トーク、マーケティング目的ではないそうした努力は何故行われていると思いますか?


大学の話でしょうか?
企業の話でしょうか?
ベンチャーの話でしょうか?

基礎研究をやってるとしたら、将来の差別化のため、結局マーケティング目的ではないでしょうか。

社会人経験がなければピンとこないかもしれないですけど。
利益につながらない基礎研究に投資しますか?というところです。

大学も成果のない研究は研究費削減になったりすることありますけど。

あとテーマは、「音質向上」だけとは限らないです。
・コストダウン
・作りやすい
というのもあります。最近のはやりだと、
・環境問題
というのもあるでしょう。既存と同じ能力のものを環境にやさしい材質で実現するためには、
みたいな。

JVC
https://www.jvckenwood.com/jp/corporate/vision.html
パイオニア
https://jpn.pioneer/ja/corp/group/pioneersystemtechnologies/info/vision/
ソニー
https://www.sony.com/ja/SonyInfo/
オーディオテクニカ
https://www.audio-technica.fukui.jp/corp/philosophy

音質向上は唯一絶対の理念にはならないと思います。


ところで今以上の音質向上って必要なのでしょうか?
音質って、上限なく今後も無限に高くなっていくものなのでしょうか?

書込番号:24583898

ナイスクチコミ!1


CBA01さん
クチコミ投稿数:632件Goodアンサー獲得:76件

2022/02/06 15:41(5ヶ月以上前)

>忘れようにも憶えられないさん

私は
>HAN1974さん
にプロも色々やってますけど?という質問されたから 私は変化が無い事を証明は出来ませんが変化があったとしても十分に小さいでしょう。
という立場を書いただけですよ。


質問されたから答えただけですし、音が変わると言われるので では私の出したモノに対してどの程度変わりますか?
という 変化の度合いの話をしたいだけです。


音の世界は数字だけでは無い と言う点だけはリケーブル派の方に賛成していますので具体的にどの程度変わるのかを知りたいのです。
私はイコライザーの調整で最後は 50の所を0.3db 動かして調整とかやります。
場合にも寄りますが、判る時は判ります。
それなりの変化が見られる時もあるのでしっかりとした録音機材があれば提供したいくらいです。

だから巷で理論派の皆さんが説明している聴き取れないレベルっていう所には疑問があるんですよね。
こんな話をすると、じゃあ、これとこれを聞き比べて下さいとか言われると思うんですけど
そういうのでは無くて、
特定の曲の特定の場所の高音の音程がー とか 音のふくらみがー 分離感がー とか思った時に
敢えて少し上げ下げしたら 音が変わるかも とか そこを動かしたら 低音を動かしただけのつもりが
中音とか高音の音色が違って聞こえるとか(毎度効果が出るとは限らないし小さな拘りでしょ?っていう場合も多い。)
与えられたデータに対して 聞こえ方というのは相対的なモノで結構 デリケートなモノだと認識しています。

だから、私はリケーブル否定派ですけど、数字しか出さない人の意見も鵜呑みにはしてないです。
数字で証明できない人の言う事しか聞きたくないという意見は意見として判りますが、
希望の内容に追随する説明をしてくれないから書くなと言われても困りますよ。


私は別にスレ主の意向を無視して
イコライザーで変えるのとケーブルで変えるの何が違うん? とか書いてる訳ではないです。
拘りたい所は人それぞれだと思うので自由だと思いますよ。

今回は質問に答えただけなので
あとは、特に書く事もないので読ませて貰うだけにしたいと思います。

書込番号:24583931

ナイスクチコミ!0


MA★RSさん
銀メダル クチコミ投稿数:16812件Goodアンサー獲得:1783件

2022/02/06 17:58(5ヶ月以上前)

ピアノや声楽をやっていた妻はオーディオに関しては知識も興味もありませんが、それでも黙って3種のケーブルを交換して聴かせたところ、かなりの変化を感じていました。


Aプロのギタリストは拘りの愛用シールドケーブルがあったり、演奏する曲や出したい音によってエレキギターのシールドケーブルを交換したりしていますが、こうしたプロが行っているケーブル交換も錯覚、プラシーボの類と捉えますか?
アナログ音声信号を伝送するケーブルにも大小様々ありますが、どこかしらに閾値があるのか気になりました。


芸術家と科学では、そもそも世界が異なると思います。
・プロと素人ではピアノの音が違うというのは芸術家です。
・プロでも素人でもピアノの音は同じというのは科学者です。
演奏結果としての音楽は別ですけど。

ピアノは作音楽器ではないので、プレイヤーは音を作れません。
調律師が音を作ることはできます。

音を作る機構は、鍵盤を押す→ハンマーが飛び出る→弦をたたく、となります。
つまり入力パラメータは鍵盤を押す速さ、しかありません。

プロが押しても、素人が押しても、猫が乗っても、ロボットが叩いても、押す速度が同じなら
同じ音が出ます。
集中力、気持ちの入れ具合というパラメータは入り込む余地がありません。
善人でも悪人でも同じ音がでます。

作音楽器はまたべつです。演奏者が音を作らないといけません。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%9C%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E5%99%A8

そもそも世界観が異なりますので、ここの隔たりは埋める必要はないように思います。
芸術家には良い演奏をしていただく必要がありますので、良い演奏をするためのことなら
スピリチュアルなことでもどんどん取り入れて良いと思います。


書込番号:24584208

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:12055件Goodアンサー獲得:704件 よこchin 

2022/02/06 18:28(5ヶ月以上前)

今の科学ではStradivariusも再現出来ずに
有り得ない金額に成ってる事も同じでしょ、
※今は・現在ではって所が重要

書込番号:24584282 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1655件Goodアンサー獲得:77件 縁側-オーディオの真実を考えるの掲示板

2022/02/06 19:52(5ヶ月以上前)

CBA01さん

>プロも色々やってますけど?という質問されたから 私は変化が無い事を証明は出来ませんが変化があったとしても十分に小さいでしょう。
>という立場を書いただけですよ。

誰もあなたの「変化が無いとは 言い切って無い」のような「立場」を質問してませんけどね。ともあれ、お立場を要約すると「プロがやっている色々もプラシーボ」ですね。先の「私は、リケーブル否定派です。変化があったとしてもとても小さいだろうし」とも合致します。

>私はイコライザーの調整で最後は 50の所を0.3db 動かして調整とかやります。
>場合にも寄りますが、判る時は判ります。

そうでしょうね。でも0.3dB("B"は大文字)だと1日経ったら「あれ、どっちだっけ」になりませんかね?上記は検知限に近いという意味合いの数値だと思いますが、先の計算でリケーブルの差は 0.0?dB でした。HAN1974さんは「劇的」と言っていますから、まったく別の現象に起因していることは明らかでは。

>希望の内容に追随する説明をしてくれないから書くなと言われても困りますよ。

そうは言ってないですよ。ご発言の中の自明(無用)な部分が誤解を招いた実績があるのでご配慮いただけないか、またリケーブルによる出音の変化についてご理解がじゅうぶんではないので理解を進めてからご投稿いただけないか、と「希望」している次第です。

>私はリケーブル否定派ですけど、数字しか出さない人の意見も鵜呑みにはしてないです。

あなたの宗旨に誰も興味ないですよ。ただリケーブル否定派であると言いつつ、その根拠が怪しいことはわかりました。

>私は別にスレ主の意向を無視して
>イコライザーで変えるのとケーブルで変えるの何が違うん? とか書いてる訳ではないです。

たしかに、「何が違うん?」ではなくて、

>リケーブルで変わるかどうか議論しなくても 私は断然 調整で変える という答えですね。
>私は 変わるとか変わらないとか議論になる程度の事なら コスト掛かるんで しなくても良いんじゃないの?

でしたね。余計悪いような(笑)。調整がお好きでご自分の宗旨を語りたい質なのはわかりますが、皆さんイコライザーを知った上でリケーブルの議論をしていますから、場違いですよ。「読ませて貰うだけにしたいと思います」の由、ありがとうございます。

書込番号:24584461

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1655件Goodアンサー獲得:77件 縁側-オーディオの真実を考えるの掲示板

2022/02/06 19:55(5ヶ月以上前)

蛇足ですが、HAN1974さんのご質問の項目すべてがプラシーボ、というのには異論があります。

「プロのギタリスト拘りのシールドケーブル」について、彼らがどんな理由でこだわっているのかは存じませんが、ギターケーブルについては先に紹介した別スレで考察していて、シールドでノイズや音調が変わるのはむしろ自然なことです。
https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=24088895/#24128046

そういうわけで、CBA01さんもHAN1974さんも、色々を十把一絡げにせず、一つ一つ精密に分析されることをお勧めします、というかそれが必要です。

書込番号:24584466

ナイスクチコミ!2


MA★RSさん
銀メダル クチコミ投稿数:16812件Goodアンサー獲得:1783件

2022/02/06 23:39(5ヶ月以上前)

>シールドでノイズや音調が変わるのはむしろ自然なことです。

シールドもそうですが、ピックアップ、内部回路、パーツなど
ギター周りはノイズが乗りやすい環境であることは間違いないと思います。

例が、受け側のインピーダンスの話だけのようですが、
PAの鉄則は、ロー出しハイ受けなので、ギターは1MΩにつなぎます。
一般的には、ハイZと書いてる端子です。

素人だと、LINEに入れたりマイクに入れたりする人もいるかもしれませんが、
プロがギターをLINEにつなぐのはちょっと特殊な例かと思います。
今まで教えてくれる人がいなかった、とか。

ケーブルで変わるというより、受け側の機材で変わる、といった方がよい例かもしれません。


私の好きな渡辺香津美さんの使ってるのは、VOVOX
https://www.minet.jp/contents/article/vovox-users-voice/

シールドに関しては
http://www.marshallblog.jp/2016/05/post-3839.html

「K:ボクもずいぶん色々試しましたが、どんなにお金をかけてもダメな場合もあります。
あまりハイファイにしすぎて楽器本来の音を失ってしまうケースもあったりします。
最終的には使う本人が気持ちいいかどうかということです。
でも、途中に何をつなごうが元の音が良くなければ意味がありません。
ですから、入口と出口…すなわちギターとアンプがまず最重要ですよね。」

写真もありますが、ギターからエフェクターはVOVOX使ってますが、
エフェクター間は普通のケーブルぽいです。

VOVOXユーザーのDavid Kutchさんのコメントが面白いです。
「僕はケーブルのテストは大嫌いだ!これまでのテストでは、ケーブルごとにさほど大きな違いを感じる事はなかったからね。」
音にシビアなマスタリングエンジニアさんです。

皆さんのコメントを総合すると、フラットでノイズが少ない+α、という事だと思います。

エンドースメントである可能性もありますし、プロが言ってるから、というのは
話半分に聞いていた方が良いかもしれません。

個人的には、ミュージシャンの発言を科学的に裏付けとるのは野暮かな、と思っています。

書込番号:24584939

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:39件Goodアンサー獲得:3件

2022/02/07 00:51(4ヶ月以上前)

色々調べて回ってみたのですが、最も学術的で腑に落ちた説明が以下のダンピングファクターについての解説でした。

https://www.benchmarkmedia.jp/application-notes/audio-myth-damping-factor-isnt-much-of-a-factor/

いわゆるロー出しハイ受けが音質に良いという話からの発展ですが、ケーブルも回路の一部としてインピーダンス変動が音質に影響し、更にはイヤホンのドライバーやスピーカーからケーブルの抵抗値も周波数によって変動するということではないでしょうか?

特に多ドラBAイヤホンやマルチユニットスピーカーでは、抵抗値は一律ではなく、周波数によって大きく抵抗値が変動するため、ケーブルのインピーダンスの差も大きく現れるのではないかと思いました。

FW10000に関してはダイナミック一発のイヤホンですので、周波数ごとの変化は多ドラBAほど大きくない、というのは理屈としては分かる気がしますね。
入力インピーダンスとして1kHz時の抵抗値を仕様に記載していますが、では10kHzや100Hzでの抵抗値はどうなの?という新たな疑問も持ちました。

あとは入力側の抵抗が低い場合には、ケーブルによってよりロー出しハイ受けの状態に近づくことで、ダンピングファクターを向上させることはあるのではないかとも思います。

まぁ、そもそもFW10000は3.5mmシングルエンドのケーブルしか標準では付属していませんので、少なくとも純正でも社外でも何らかのバランスケーブルへと「リケーブル」することで、駆動力やクロストークといった変化は確実にあると思っています。

書込番号:24584999 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:39件Goodアンサー獲得:3件

2022/02/07 01:14(4ヶ月以上前)

ちなみに、一応調べて回る中でリケーブル効果を測定された方も複数見つけました。

Triprefi10でのリケーブル検証
http://monoadc.blog64.fc2.com/blog-entry-125.html

TAKSTAR TS671でのリケーブル検証
https://blog.goo.ne.jp/azureimf/e/1b71b85ed78683ab3c555dcdc0c27dfb

Tripefi10は私もかつて愛用していました。懐かしいですね。
付属のケーブルが断線したため、オヤイデのプラグ使った銀線ケーブルに変更したところ、音質変化を感じられたのが、そもそも私がリケーブルに興味を持ったきっかけでした。

アンプの特性とイヤホンやスピーカーの特性にもよると思いますが、全体の波形を大きく変えるものではないにしろ、特定の帯域の刺さりが押さえられたり、好みの楽器の音色が変化したりといったことはケーブル違いで起こりうるのではないかと現時点では感じています。

ですので、今回オススメしたUPG001ref.SEをWM1ZとFW10000の接続に使用すると好ましい変化があった、ということは「あり得ない」とまで言われることではないとも思っています。
他のプレイヤー(アンプ)やイヤホンで同様の変化をするケーブルである、とまでは私も思ってはいません。

書込番号:24585015 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


CBA01さん
クチコミ投稿数:632件Goodアンサー獲得:76件

2022/02/07 01:40(4ヶ月以上前)

>忘れようにも憶えられないさん

理論を提示するのはいいのですが、相手に強制しなくてもいいんじゃないですかね?

日によって体調によって聞こえ方も当たり前に違います。
だからその日が良いと思っても 次の日疲れてたらウルサイと思うのも普通にありますよ。
違う日に同じ音が同じに聞こえる訳がないでしょ?

だから、そんな小さな変化の調整にケーブルでお金だすのはコスパが悪いという事は確実に言えるという話をしているんですよ。
体調や気分に合わせて毎日調整してるんで私個人の楽しみ方まで否定して貰わなくて良いと思いますよ。

私は
ちゃんとした録音機材が有ったら提示したいって(大半は小さい差なのでそれにお金出す?ってレベル)書いてますよ。
誰でも判るレベルです。自分の耳が特別だなんて話はしていません。
音程や分離感の差などは日が変わろうが体調が変わろうがかなりの確率で判るハズです。
リケーブルの事には私は元から口をはさんでません。
(リケーブルに突っ込まないで下さいと言われるのでしたら 特に言いたいのですが)
私はイエスマンだけを求めている訳ではありませんが、調整の事が判らない上に確かめもせずに変なツッコミは止めて下さい。
少なくとも今この時点では理論や数式その他の実証無しに否定されましたよね?
宗教かの様な単語を出されるのも迷惑です。


それに、場違いとか言われても困ります。
アナタが HAN1974さんと リケーブルの話だけで議論するのは構いませんが、
私は書き込みをしてた手前、私なりに応えられる範囲で答えているだけです。

私は プロの人がしている事がどの程度の事かは判らないですが、リケーブルなんかしなくても 調整の方が変化が大きいから 変化があろうが無かろうが リケーブルによる変化をお金を出して求めなくても良いのではないですか?という視点を提示しているだけです。
そして、HAN1974さんに返したい事は返しましたので余計なツッコミ求めてないです。
私のこの文章でリケーブルに過大な期待をする人がいるとはとても思えないです。
イエスマンばかり求めてないでちゃんと文脈を読み取って下さい。


別にあなたの計算が間違えてるとか言ってないのでそちらはそちらでやって下さい。
後は読者が決めて貰ったら良いと思います。

無駄に伸びるのも面倒なので 読むのもやめます。
HAN1974さんには申し訳けないのですが、お返事書いて貰っても お返事を返す事が無いと思いますので
この場でお断りを入れさせていただきます。




書込番号:24585033

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:14件

2022/02/07 02:27(4ヶ月以上前)

皆様、いろいろとご意見出していただきありがとうございました。

また、私のスレのせいで、皆さんになんか、迷惑をかけてしまったみたいで、申し訳ありません。

書込番号:24585053 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:14件

2022/02/07 02:38(4ヶ月以上前)

結局、リケーブルはいろいろと教えてくださったブリスオーディオさんのリケーブルにしました。

IER-Z1RとNW-WM1ZとYATONO Ultimate
HA-FW10000とNW-WM1AとXXX 8wire Ultimate

の組み合わせにしました。

いろいろと教えて下さった皆様ありがとうございました。どうか、喧嘩はなさらないで下さい。
本当に私のスレのせいでこのような事態になってしまい申し訳ありませんでした。

書込番号:24585058 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4591件Goodアンサー獲得:649件

2022/02/07 07:07(4ヶ月以上前)

>akiyodaremusiさん
こんにちは

ケーブルが決まってよかったですね。

是非変化を楽しめるといいですね。


ちなみに 忘れさんは、どこでもこのような事態になって あやふやにしちゃってますので

気にすることは無いですよ。お疲れさまでした。

書込番号:24585144

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1655件Goodアンサー獲得:77件 縁側-オーディオの真実を考えるの掲示板

2022/02/07 12:58(4ヶ月以上前)

akiyodaremusiさん、こんにちは。

結果的にご迷惑をおかけすることとなり、申し訳ありません。「リケーブルで低音が増えたりするのか」といったご質問でしたよね。既に購入されたとは言え、それについては興味あるのでは?そろそろ収束しそうですから、気楽に高みの見物をしてみてください。

私は、本機の場合高域において 0.01dB レベルで変わる程度、という推算を 24582327 で示しました。つまり低音は不変、高音も聴き分けられる変化ではない、ということです(残念ですが)。

HAN1974さん、こんにちは。

せっかくの調査報告に誰からもコメントがないので。おかしな点をいちいち訂正するのは控えます。雰囲気としてはまあいいかなと思います(私の計算はご想像のようなこと考慮しています)。ただしほとんど希望的心情にすず、定量的には正しくありません。以下、ご紹介のリンクについてコメントします。

1.benchmarkmedia
スピーカーの話なので深入りは避けます。ざっと見た限り決定的な誤りはなさそうですが、学術的というよりは、極端に駆動が難しいSPを選んできて扇動的なセールストークを創出しているところが、うさん臭く感じます。

2.TAKSTAR TS671でのリケーブル検証
肝心な出音の変化は「感覚的に5%」とのことで、コメントし難いです。「激変」ではないですね。

3.Triprefi10でのリケーブル検証
これには驚きました。データやコメントがしっかりしていて信頼感があります。ご紹介のページの冒頭に次のリンクがあります。
http://monoadc.blog64.fc2.com/blog-entry-68.html
ここの記述から少し引用します。

> 実際のところ、多くの場合リケーブルによる効果は極めて小さく
> 人間の耳では到底聞き分けできないレベルの変化しかしません。(一部例外あり。)

> 人の感覚には常に心理効果が働いています。
> 何かの拍子に「音が変わったと感じる」こと自体は間違いではありませんが、
> そこで「現実にも変化が起きているに違いない!」と考えるのは大間違いです。

まるで私が書いたかと錯覚するような内容です。なお、がんばって調査された中で、リケーブルメーカーが責任をもって書いた記事がないのは、その効果が極めて小さいことの証明と見えます。

書込番号:24585619

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1036件Goodアンサー獲得:39件

2022/02/07 13:37(4ヶ月以上前)

>忘れようにも憶えられないさん
>1.benchmarkmedia
スピーカーの話なので深入りは避けます。ざっと見た限り決定的な誤りはなさそうですが、学術的というよりは、極端に駆動が難しいSPを選んできて扇動的なセールストークを創出しているところが、うさん臭く感じます。


うさん臭いというより私は John Siau の書いたものは全く信用していません。
https://www.benchmarkmedia.jp/application-notes/
技術資料:「スイッチング電源はノイズまみれ」というオーディオの迷信
技術資料:Benchmark独自のリレー制御型ボリュームコントロール
技術資料:「ダンピングファクターは重要ではない」というオーディオの迷信
技術資料:CDに記録されたサンプル間ピークのレベルオーバー
技術資料:パワーアンプの「ファースト・ワット(最初の1W)」に関するABX評価テスト
技術資料:フィードフォワード方式補正回路
技術資料:DACチップ「ES9028PRO」と「DAC3」の内部を見る
技術資料:アナログオーディオインターフェース考:バランス VS アンバランス
など洗脳的自己製品宣伝記事ですね。信ずる者は救われる?

書込番号:24585670

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:39件Goodアンサー獲得:3件

2022/02/07 14:18(4ヶ月以上前)

>akiyodaremusiさん
既にリケーブルされたとのこと。Briseでも特に上級グレードの製品ですね。羨ましいです。
効果の有無など感じられたことを書くのも憚られる感じになってしまって残念ではありますが、充実したポタオデライフを送られていることを願っています。

効果の有無を論理的に議論することの難しさを感じますね。
というのも、ソニーは出力インピーダンスを公表していないのです。
WM1Zの開発に当たって、出力インピーダンス低減のために涙ぐましいまでの努力をしているというのは発表当時、各記事でも取り上げられてはいたのですが、実際にいくつなのかという数値は世に出ていません。
また、ケーブルについてもソニー純正も社外メーカーもインピーダンスを記載しておらず、分かっているのはFW10000が1kHzで16Ωということだけですので、周波数特性はおろか、出力インピーダンスについては全く分かりません。
入力16Ωに対して出力がいくつで、ケーブルがいくつというのが分かれば、そこでケーブルによる影響がどのくらい発生し得るのか推測くらいは出来そうなんですが。。
少なくともより高インピーダンスのイヤホン・ヘッドフォンと比べると、FW10000はケーブル、アンプ側の出力インピーダンスや電力といった要素の影響は受けやすいのではないかと思っています。

パラメータが不足している以上、この組合せで数値化された根拠を示すのは至難の業ですね。
ケーブルメーカー側も各社鰻屋の秘伝のタレみたいなノウハウがあるとしてもそのレシピを世に出すことには否定的でしょうし、また秘伝タレが誰にとっても美味しいとも限らないというのもまた真理でしょう。

リケーブルの話題は現状、底なし沼の泥沼ですね。。(笑)

Briseは自社ケーブルを無償で1週間試聴用に貸与してくれますし、それで価格に見合った効果を実感できるなら買う、と割り切るくらいで良いと思います。

私の与太話にお付き合い頂き皆さんありがとうございました。

書込番号:24585730 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Victor WOOD HA-FW10000
JVC

Victor WOOD HA-FW10000

最安価格(税込):¥176,220発売日:2018年11月上旬 価格.comの安さの理由は?

Victor WOOD HA-FW10000をお気に入り製品に追加する <154

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月1日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング