『ヒートシンク要否判断の基準』のクチコミ掲示板

2018年10月下旬 発売

P1 CT1000P1SSD8JP

  • 容量1TBのMicron製3D NAND フラッシュを採用したNVMe/PCIe Gen3×4インターフェイス対応のM.2 2280のSSD。
  • シーケンシャル読み込み速度は最大2000MB/秒、書き込み速度は最大1700MB/秒を実現。
  • 「Acronis True Image for Crucial」(クローニングソフト、インストール手順書)が付属する。
P1 CT1000P1SSD8JP 製品画像

拡大

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥13,280

(前週比:+1,499円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥13,280

ラディカルベース

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥13,280¥14,950 (9店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国24店舗)最寄りのショップ一覧

容量:1000GB 規格サイズ:M.2 (Type2280) インターフェイス:PCI-Express タイプ:3D NAND P1 CT1000P1SSD8JPのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • P1 CT1000P1SSD8JPの価格比較
  • P1 CT1000P1SSD8JPの店頭購入
  • P1 CT1000P1SSD8JPのスペック・仕様
  • P1 CT1000P1SSD8JPのレビュー
  • P1 CT1000P1SSD8JPのクチコミ
  • P1 CT1000P1SSD8JPの画像・動画
  • P1 CT1000P1SSD8JPのピックアップリスト
  • P1 CT1000P1SSD8JPのオークション

P1 CT1000P1SSD8JPcrucial

最安価格(税込):¥13,280 (前週比:+1,499円↑) 発売日:2018年10月下旬

  • P1 CT1000P1SSD8JPの価格比較
  • P1 CT1000P1SSD8JPの店頭購入
  • P1 CT1000P1SSD8JPのスペック・仕様
  • P1 CT1000P1SSD8JPのレビュー
  • P1 CT1000P1SSD8JPのクチコミ
  • P1 CT1000P1SSD8JPの画像・動画
  • P1 CT1000P1SSD8JPのピックアップリスト
  • P1 CT1000P1SSD8JPのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > SSD > crucial > P1 CT1000P1SSD8JP

『ヒートシンク要否判断の基準』 のクチコミ掲示板

RSS


「P1 CT1000P1SSD8JP」のクチコミ掲示板に
P1 CT1000P1SSD8JPを新規書き込みP1 CT1000P1SSD8JPをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信8

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 ヒートシンク要否判断の基準

2019/09/28 20:06(4ヶ月以上前)


SSD > crucial > P1 CT1000P1SSD8JP

クチコミ投稿数:380件

HP社ノート Pavilion 13-an0000 に搭載しました。
起動してアイドリング状態では40℃未満。
ベンチマークソフトを走らせると63℃まで温度急上昇しますが、
停止後2分30秒ほどで40℃まで冷めます。

普段はファイルの読み書きは多くても1GB/1回程度。日に20回くらい読み書きです。
大体40℃くらいで安定しています。空調の効いた屋内使用です。
この程度の使用状況なら、万一過熱しても直ぐに冷める気がします。
また、スペースが無いのでヒートシンクを付けたとしても高さ3mm位まででしょう。

以上からヒートシンクは要らない、無駄と判断しましたがいかがでしょう?

書込番号:22953738

ナイスクチコミ!1


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:17374件Goodアンサー獲得:2538件

2019/09/28 20:17(4ヶ月以上前)

https://www.amazon.co.jp/dp/B07WGN7GDR/

このような狭所用の銅板ヒートシンクは如何でしょう?
銅板のみで1mm厚だそうです。 効果のほどは分かりませんが。

書込番号:22953764

ナイスクチコミ!1


kaeru911さん
クチコミ投稿数:1081件Goodアンサー獲得:119件

2019/09/28 20:26(4ヶ月以上前)

NVMe規格の初期に出た製品なら、熱処理でヒートシンク付けた方が良いでしょうが、昨年発売ならそんなに気にする必要ないと思いますが…

頻繁に大容量のファイル扱うとか、ベンチマークを毎日何度もやるとかじゃなければ、そのまま使って問題ないと思います。


私は一応付けてますが、熱処理よりファッションとして付けてますね。


70℃以下なら問題ないかと。

書込番号:22953779

Goodアンサーナイスクチコミ!1


KAZU0002さん
銅メダル クチコミ投稿数:30917件Goodアンサー獲得:4374件

2019/09/28 20:31(4ヶ月以上前)

温度が設定限界値を越えれば、速度ワオとしてそれ以上発熱しないようになっていますので。本来はヒートシンクはなくても良い製品ではあります。
ただ、何があっても速度に落ちて欲しくないと考えている人は、ヒートシンクを付けます。ただただ、速度が落ちるほど温度が上がる状況が、C:ドライブにどれほどあるのかと言うと、これまた微妙ではあります。ただだだ、可能性的に低くても速度に落ちて欲しくないと考えている人は、ヒートシンクを付けます。

密閉空間にヒートシンク付けてもあまり意味ないような。他に熱を逃がせるところに接触出来ればいいのですが(筐体とかキーボード裏とか)。

書込番号:22953787

ナイスクチコミ!1


キハ65さん
クチコミ投稿数:37155件Goodアンサー獲得:9845件

2019/09/28 20:41(4ヶ月以上前)

自分はヒートシンクは特につけていません。
私が使用しているM.2 SSDは動作環境温度0℃~ 70℃なので、別に70℃まで上昇しても良いではないですか。

書込番号:22953821

ナイスクチコミ!3


ZUULさん
クチコミ投稿数:6296件Goodアンサー獲得:695件

2019/09/28 21:02(4ヶ月以上前)

仕様をみると、動作温度 0〜70℃だそうで、
実使用の観測が70℃以下なら、そのままでいいと
思います。
中が密なノートに実装してその温度なら、結果オーライ、
いじらないほうがいいんじゃないですか。

書込番号:22953879

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:380件

2019/09/28 22:25(4ヶ月以上前)

皆さま返信ありがとうございます。
動作温度が〜70℃なのですね。でしたら全く心配要りませんね。
下手に取り付けて、PC内部で外れたりしたらボードごとお釈迦ですので、
このまま使うことにします。

書込番号:22954116

ナイスクチコミ!0


galaxy1さん
クチコミ投稿数:460件Goodアンサー獲得:9件

2019/10/12 10:12(3ヶ月以上前)

私、下手くそだろうがなんだろうがボードお釈迦覚悟で取り付けます!
性能には変えられませんから!

オーバーカレントプロテクション?w

書込番号:22982906 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:380件

2019/10/24 21:40(3ヶ月以上前)

クローンを作ったときは、このケース3980円と、true imageを使いました。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07MNJZKGL/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o03_s00?ie=UTF8&psc=1

書込番号:23006820

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

P1 CT1000P1SSD8JP
crucial

P1 CT1000P1SSD8JP

最安価格(税込):¥13,280発売日:2018年10月下旬 価格.comの安さの理由は?

P1 CT1000P1SSD8JPをお気に入り製品に追加する <1181

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月28日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング