『アップグレード』のクチコミ掲示板

2018年12月 7日 発売

DP-UB9000 (Japan Limited)

  • 高画質・高音質を追求したUltra HD ブルーレイ再生対応ブルーレイディスクプレーヤーのフラッグシップモデル。
  • 国内で初めて「HDR10+」と「Dolby Vision」の両規格に対応し、シーンごとに映像の明るさを最適化し、映像制作者の意図にあわせたHDR映像を忠実に再現する。
  • 4K/HDRインターネット動画も高画質に楽しめ、「Tuned by Technics」による、振動とノイズを低減した高音質も特徴。
DP-UB9000 (Japan Limited) 製品画像

拡大

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥178,000

(前週比:-4,800円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥180,322

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥178,000¥239,723 (32店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥205,840 〜 ¥205,840 (全国738店舗)最寄りのショップ一覧

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • DP-UB9000 (Japan Limited)の価格比較
  • DP-UB9000 (Japan Limited)の店頭購入
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のスペック・仕様
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のレビュー
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のクチコミ
  • DP-UB9000 (Japan Limited)の画像・動画
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のピックアップリスト
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のオークション

DP-UB9000 (Japan Limited)パナソニック

最安価格(税込):¥178,000 (前週比:-4,800円↓) 発売日:2018年12月 7日

  • DP-UB9000 (Japan Limited)の価格比較
  • DP-UB9000 (Japan Limited)の店頭購入
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のスペック・仕様
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のレビュー
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のクチコミ
  • DP-UB9000 (Japan Limited)の画像・動画
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のピックアップリスト
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のオークション

『アップグレード』 のクチコミ掲示板

RSS


「DP-UB9000 (Japan Limited)」のクチコミ掲示板に
DP-UB9000 (Japan Limited)を新規書き込みDP-UB9000 (Japan Limited)をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ9

返信1

お気に入りに追加

標準

アップグレード

2020/03/27 22:37(3ヶ月以上前)


ブルーレイプレーヤー > パナソニック > DP-UB9000 (Japan Limited)

クチコミ投稿数:316件 DP-UB9000 (Japan Limited)のオーナーDP-UB9000 (Japan Limited)の満足度5

https://news.panasonic.com/jp/topics/168214.html

HDR関連のアップグレードのようです。

書込番号:23308306 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


返信する
nelldripさん
クチコミ投稿数:163件Goodアンサー獲得:10件

2020/03/29 19:55(3ヶ月以上前)

本機を通してHLG映像を視聴する場合、PQに変換して視聴できるようになりましたね。
完全にHLGを見棄てたという姿勢です。まぁHLGはHDR規格としてはあまりに不出来(※)なので当然ですが…
※1000cd/m2をきっちり正しく出せるリファレンス用の表示機器は別ですが。所謂マスターモニターです。

余談ながら、本機の場合HDRトーンマップの評価が高いですが、HLGのPQ変換含め本来は表示機器側に積んでおくべき機能ではあります。
制作側の観点で言えばトーンマップ、HLG/PQ変換は大した作業でなく難易度も限定的ですのでパナソニックに限らずテレビメーカーにはもう少し努力して欲しいところです。
色表現をどの輝度まで保ち、どこから色を捨てて眩しさの表現(=白で飛ばす)とするかを考えるだけです。

もっとも過度なトーンマップ偏重、リアルタイムに映像解析しトーンマップを変更までして性能をフルに使うのは、ルックが一定にならないので好みませんが・・・
例えば500cd/m2しか出せないテレビで、一部に1500cd/m2の夕陽を含む夕陽に照らされたビル(300cd/m2)を映す場合、夕陽を含む場合(最大1500cd/m2)と夕陽が画に含まれない場合(300cd/m2)では最大輝度が異なるため同じシーンにもかかわらず見え方が異なります。
仮に表示されるビルの明るさを夕陽を含む場合150cd/m2、夕陽が含まれない場合は300cd/m2としましょう。
テレビ側の「性能(輝度)を最大限活かすことだけ」考えると解析して常に最大輝度に収まるようにすることは一概に否定はしませんが、グレーディングとして見ると完全に失敗です。同じシーンであれば明るさがフラフラすることはあってはなりません。
これは例えばパンやズームで夕陽が外れると何故かビルが一気に明るくなる、という現象を意味します。

HDRにおいてはテレビ側がきちんとHDRの映像に対応出来る性能(ピーク1000cd/m2、全白600cd/m2あれば基本的には十分です)を持つべきですし、そういった表示機器を使用することが先ずは第一ですね。

書込番号:23312073

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

DP-UB9000 (Japan Limited)
パナソニック

DP-UB9000 (Japan Limited)

最安価格(税込):¥178,000発売日:2018年12月 7日 価格.comの安さの理由は?

DP-UB9000 (Japan Limited)をお気に入り製品に追加する <353

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ブルーレイプレーヤー]

ブルーレイプレーヤーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:7月3日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング