『【作例スレ】α6400で野鳥を撮る。』のクチコミ掲示板

2019年 2月22日 発売

α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキット

  • 0.02秒の高速AFを実現したミラーレス一眼カメラ。小型軽量ボディにAPS-Cサイズの有効約2420万画素CMOSイメージセンサー「Exmor」を搭載。
  • リアルタイム瞳AF、被写体を追従し続けるリアルタイムトラッキング、動画撮影時のファストハイブリッドAFなど、AF性能が大幅に向上。
  • タッチ操作に対応した180度チルト可動式液晶モニターを採用。Eマウント用高倍率ズームレンズ「E 18-135mm F3.5-5.6 OSS」が付属する。
α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキット 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥134,000

(前週比:-593円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥135,341

WiNK PREMIUM

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥121,597 (20製品)


価格帯:¥134,000¥187,349 (44店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥134,000 〜 ¥146,952 (全国5店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:359g α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】E 18-135mm F3.5-5.6 OSS SEL18135

ご利用の前にお読みください

 
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの価格比較
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの買取価格
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの純正オプション
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのレビュー
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのオークション

α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットSONY

最安価格(税込):¥134,000 (前週比:-593円↓) 発売日:2019年 2月22日

  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの価格比較
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの買取価格
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの純正オプション
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのレビュー
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのオークション

『【作例スレ】α6400で野鳥を撮る。』 のクチコミ掲示板

RSS


「α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキット」のクチコミ掲示板に
α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットを新規書き込みα6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ107

返信30

お気に入りに追加

標準

【作例スレ】α6400で野鳥を撮る。

2020/01/30 00:41(10ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > SONY > α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキット

当機種
当機種
当機種

ミサゴ

鳶とユリカモメ

こんばんは

以前飛び物スレを立て野鳥を貼ってみましたが、飛び物限定だったので止まり物が投稿できず中途半端で終わってしまいました。
改めて、野鳥スレを立ててみますので、α6400で撮影したお写真を投稿いただければ幸いに存じます。

よろしくお願いいたします。

野鳥の名前も書いておいていただけるとありがたいです。

書込番号:23199161

ナイスクチコミ!8


返信する
クチコミ投稿数:2015件 α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのオーナーα6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの満足度5

2020/01/30 00:55(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

ジョウビタキ(雄)

イソヒヨドリ(雄?)

ハクセキレイ

続けて止まり物3枚です。

スレ主、在庫が限定されておりますので、写真無のレスあるいは、既出写真でのレスとなることもある旨ご了承ください。m(_ _)m

今月中旬以降、なかなか晴れ間がなく、仕事の休み、鳥運、天気が合うことが少ないこの頃です。

書込番号:23199179

ナイスクチコミ!7


FT-bさん
クチコミ投稿数:44件Goodアンサー獲得:1件

2020/01/30 11:42(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
別機種

ルリビタキのメス

ご存じカワセミ

ジョウビタキのメス

ルリビタキのオス 5D4です

α6400で野鳥(小鳥を中心)趣味で撮影している者です。
私もα6400は野鳥撮影に最適だと思てっいますよ。

ちなみに純正レンズは持っておらず、MC11でキャノンマウントで使用中、純正が欲しいところですが、
5D4が有るため思案中です。

駄作ですべてトリミングしてます。

書込番号:23199690

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5731件Goodアンサー獲得:37件 水辺のじいさん 

2020/01/30 15:59(10ヶ月以上前)

別機種
当機種
当機種
当機種

めったにない至近距離でオオワシに朝のご挨拶

70−350mmではちょっと遠いミサゴ

春になrと接岸する白魚を狙って飛んでくるコサギ・・・今年のコサギは名ハンター

こちらの猛禽類には距離不足なのでプロミナー500mmで・・・近すぎます(^^)

☆レトロとデジタルさん

今日は。精力的に野鳥を撮影されていらっしゃる様で、何よりです。1月21日以降オオワシ撮影に熱中していますがですが、こちらのオオワシ、行動パターンが琵琶湖とは全く違って、お休み中の居場所も足を踏み入れられない山の大木の頂上だったり、ひと目に触れない森の中です。時折お気に入りの場所に出現し、飛んだりもしますが、ご高齢のためか省エネ飛行が多く、めったに飛行シーンに出くわしません。それでも本日はちょっと元気に湖面を南北に1往復するチャンスに出くわしましたので、毎度の記録写真ですが、百里基地発着の戦闘機も鉄鳥ということで、賑やかしにアップします。

書込番号:23200038

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5731件Goodアンサー獲得:37件 水辺のじいさん 

2020/01/30 16:32(10ヶ月以上前)

当機種
別機種
当機種
当機種

300mm+デジタルズーム2倍・・・・テレ端600mmなのに意味分かりません(^^)

マイクロフォーサーズ機でしのごうとしましたが腕のせいで歩留まり悪く

結局200−600購入しました

今日はオオワシやFー2だけでなくRFも元気でした

連投失礼します。

こちら先日1km以上離れたオオワシの飛行に翻弄され、後先考えず200−600mmを購入してしまいました。モノ離れが悪いので、これまでは追い金を出さずというポリシーで2年間頑張ってきたのに、目の前にあるニコンのシステムどうしてくれようかと、思い悩んでいます。考えてみれば、現金化しないでポイント化すると10%アップのようなお店が存在したりするので、この10%分に引きずらてれ、またレンズ沼に引き込まれてしまうということで、要するに自分のように腹をくくって終活していない人間の低レベルな悩みです。

1枚目興味本位で設定をデジタルズーム2倍にしたところで、いきなり本命登場。等倍で見るとさすがにデジタルズーム使用感100%で、こちら横2000〜3000ピクセルにリサイズ派ですが、いい教訓になりました。


α6400は小ぶりなので200−600の付属品のような感じですが、購入前オオワシ撮影地で2名の方に実物を持たせていただき、使用感もお聞きして、ポチしました。300mmF4+MC-20+(デジタルズーム)でしのごうとも思ったのですが、飛び物などちょっと高速になると自分の腕では歩留まりが悪くなるという、毎度のジタバタも、ポチの原因になりました。


FT-bさんのような、可愛らしい人気の野鳥でなく、鉄鳥も多くごめんなさい。

書込番号:23200080

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:821件Goodアンサー獲得:8件 鳴き声と羽でわかる野鳥図鑑 

2020/01/30 22:04(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

公園で出会ったカワセミ

干潟のハマシギ

シロハラ

ハマシギ

昨年の年末にα6400を購入し、まだ上手く使えていません。
自分に合う設定を模索中です。

書込番号:23200624

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2015件 α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのオーナーα6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの満足度5

2020/01/30 22:20(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

カルガモ 

アビ(と思う)

オオバン

カルガモ 

こんばんは

α6400で野鳥撮影される方が多く、皆様の投稿がはげみになります。

仕事休みで晴れていたので撮影に出かけました。

カルガモが渡ってくる川にはかなりの数がいました。去年はカルガモ以外に、
カイツブリやオオバンもいたのですが、今年はカルガモのみでした。

代わりに海辺にカモ類がいたのを撮ってきたので、あわせて貼ります。
2枚目はアビだと思うのですが、間違えていたらご指摘ください。m(_ _)m

以下返レスです。

>FT-bさん

ご投稿ありがとうございます。HNを拝見するに、FDマウントからのCanonユーザでしょうか。
私も学生時代はCanon F-1(初代)使ってました。中央部分測光でかなり露出はずした苦い思い出があります。^^;

ヒタキ類はかわいらしいですね。
今日は、ジョウビタキも撮ったのですが昨日貼ったので水鳥で投稿します。

ちなみにカワセミはまだ写真撮ったことがありません。近場で目撃情報は色々あるのですが、、

>純正が欲しいところですが、

小鳥には短いですが、70-350mm/f4.5-6.3GはAF速くなにより小型軽量なので気に入ってます。
解像力もあるのでトリミング耐性もまずまずです。・・というかこれ以上高価なレンズが買えないのですが。^^;

>アナログおじさん2009さん

ご投稿ありがとうございます。お待ちしておりました。

FE 200-600mm G 購入されたのですね。おめでとうございます。重量的にはNikkor 200-500mm/f5.6Eと同じくらいみたいですね。
素敵な作例期待しています。

↓ワイ端の200mm f5.6になってますね。??  

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001121314/SortID=23199161/ImageID=3330831/

>モノ離れが悪いので、これまでは追い金を出さずというポリシーで2年間頑張ってきた

私は逆にモノ離れが酷くて、1点購入のため2点売却でいってます。いいかわるいかは別ですが、、^^;

>タクミYさん

ご投稿ありがとうございます。こちらもFE 200-600mm Gの作例ありがとうございます。

2枚目ハマシギのショット、ナイスタイミングですね。水面に映る影も良いですね。
カワセミは手持ちですか? 1/60sで超望遠は厳しそうです。

全般的に露出補正は4枚目を除き0のようですが、少し明るめですね。
私は、α6400の露出にまだ慣れず、撮って出しだと +0.7で丁度良いくらいです。

書込番号:23200648

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5731件Goodアンサー獲得:37件 水辺のじいさん 

2020/01/31 00:50(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

70−350mmのコンパクトさも捨てがたくポリシー揺らいでいます(^^)

運がないとオオワシは見えてもこんな距離なのでついつい長玉が・・・・

北側の撮影地の欠点は激しい逆光なんです

毎年100羽を超えるハジロカイツブリも今年は極端に少なくなっています

☆レトロとデジタルさん


>ワイ端の200mm f5.6になってますね。??  

そうなんです(^^)。Exif情報の、35mm換算の数値が目に入っていてそのまま書き込んでしまいました。しょっちゅう誤字、脱字、勘違いやっているので、自分のようなうっかり人間の場合、投稿者本人の分、書き直せるといいのですが(^^)。

2枚目はカンムリカイツブリのようですね。夏になると羽の色が変わって、これがあのカンムリカイツブリと思うような人が多いですね。

余談ですが、こちら、どうもネットか何かで珍しい鳥が入っているという情報が駆け巡っているらしく、東京や埼玉のナンバーの車がたくさん止まっていました。なかには農道に止めてスタックした方もいるようで、本人も大変ですが、路肩が崩れたりしているので農家の人はいい気分ではないのではと、今後の対応がちょっと心配です。

噂では、こちらでも、ズケズケ他人の敷地にカメラマンが入るので、立ち入り禁止になった場所が何箇所かあるそうなので・・・・琵琶湖もそうだそうですが、駐車禁止の場所に車を止めるので、パトカーが何度も注意に来るらしいというのもオオワシファンとしては困ったものです(^^)。

1枚目、こちらでは今年ベニマシコの♂がなかなか見られません。メスは結構いるのですが・・・台風19号の影響でセイタカアワダチソウなどお気に入りの種子がかなり吹き飛んだからではと想像しています。

書込番号:23200917

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2015件 α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのオーナーα6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの満足度5

2020/01/31 23:31(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

カワラヒワ・・遠い

シロハラ 目の前

エナガ(と思う)

ツグミ 冬ですね

>アナログおじさん2009さん

カンムリカイツブリ、教えていただきありがとうございます。
海にカイツブリはいないものだと思っていて、まともに調べておらず恐縮です。

今回は 3枚目、エナガ(幼鳥?)であってますでしょうか?
撮影した場所、シジュウカラ、ヤマガラなどは良く見るのですが、エナガはあまり見ないので。。

>ネットか何かで珍しい鳥が入っているという情報が駆け巡っているらしく

バーダー全てのマナーが悪いわけではないと思いますが、注意を払いたいですね。

マナーの話ではないですが、私の近所も7年前までレンジャクが集団でやってくる隠れスポットでした。
今は餌となる木を手入れしやすく刈り込んでしまったので、飛来しなくなりました。

今思えば、E-M5+14-150mm(換算300mm)で、当たり前のようにレンジャクが撮れたのはかなり恵まれていたと思います。


書込番号:23202575

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5731件Goodアンサー獲得:37件 水辺のじいさん 

2020/02/01 05:02(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

チュウヒに挨拶していてオオワシ撮影で遅れました

風が強くコサギが上野動物園で見たなんとかいう鳥のようでした

風が吹けば白魚が接岸するのでサギ類が集まります

当地のカンムリカイツブリです

☆レトロとデジタルさん

3枚目は、撮影がなかなか困難な場合が多い、日本最小の鳥キクイタダキですね。頭のてっぺんが黄色(あるいは興奮したりするとオレンジ)なのが名前の由来のようです。物の本によれば、スズメ目ウグイス科で英語名はGoldcrestだそうです。あちらではあの頭頂部は金色のようで・・・。

レトロとデジタルさんがスレを立ててくださったおかげで、タクミYさんやFT-bさんのような、当該機で野鳥を撮影している方の作例が見られて感謝しています。自分も実際に使われている方にいろいろ伺いたいこともあったりするので、当該機での参加がもっとあるといいですね。

ちなみに当方、これまで同様ぞんざいに撮影していましたら、やたら手ブレが多いことに気がつきました。なんのことはない、手ぶれ補正機能がα6400にはないようなので、たとえレンズの方にその機能があったとしても、オリンパス機のように撮っていては、それでなくても筐体が小さいカメラなので、手ブレ連発と深く反省しました。

そんなわけで、本日もオオワシ撮影の合間の暇つぶし・・・オオワシは昨日は1度も姿を見ずでした・・・・の、手ブレをリサイズで多少回避したネタで失礼します。


書込番号:23202772

ナイスクチコミ!3


hokurinさん
クチコミ投稿数:650件Goodアンサー獲得:55件

2020/02/01 09:59(10ヶ月以上前)

涸沼でしょうか、県内なので一度見てみたいとは思いますが、何時間も待てない性格なので私には難しいかな。

レトロとデジタルさんとアナログおじさん2009さんのお二人は、マイクロフォーサーズから移られたのですね。非常に興味深く拝見させてもらっています。
(ちなみに私も元m4/3ユーザーです)

書込番号:23203043 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


FT-bさん
クチコミ投稿数:44件Goodアンサー獲得:1件

2020/02/01 11:29(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
別機種

おおるり 夏鳥ですが

キビタキ これも夏鳥

オスプレイ(みさご)

5D4 ですが

皆さんミラーレスに慣れていらっしゃるんですね、
私の鳥撮はすべて手持ちスタイルで、ミラーレスは軽量で探鳥スタイルには理想的なのですが
飛びもの、カワセミの捕獲シーン等上手撮れません(汗)

どうしても素早いレフ機のファインダーから決別しがたく、α7Vも有るためFE 200-600mm Gを使って
比較したいと思っているのですが・・・EF100-400mm II、150-600mm F5-6.3 Contemporary
をどうするか!悩みどころで・・・

書込番号:23203190

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:28件

2020/02/01 14:35(10ヶ月以上前)

>レトロとデジタルさん

何時も拝見させていただいています。

3枚目の写真ですが、私の見たところ エナガ ではなく

キクイタダキの様ですね。

とさかの部分が黄色の様に見えますので!!

書込番号:23203466

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:28件

2020/02/01 14:46(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

私も参加させてください。

先日何時ものようにミサゴを狙って海岸の突堤にいたとき
一寸信じられない光景に出会いました。

何とアオサギが海のど真ん中に頭から飛び込み魚を咥えて
飛び上がってきたのです。

夢中で連写しました。
枚数が多くなりますのでその様子を4枚の写真でをアップしてみますので
ご覧ください。

書込番号:23203480

ナイスクチコミ!6


FT-bさん
クチコミ投稿数:44件Goodアンサー獲得:1件

2020/02/01 15:20(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ミヤマホジロのメスかな

ジョウビタキ オス

ルリビタキ テレコン×1.4

>ruribitakiojisan さん
アオサギもダイナミックなことやるんですね!

先ほどα6400のAF試しにEF100-400mm IIに2×テレコンを着けて使ってみました。

他社マウントでしかもF11でリアルタイムトラッキングが出来る、(画質は別にして)
このクラスにしては優れもの!

4枚目のルリビタキは×1.4です。手持ちJpeg撮って出し。

書込番号:23203533

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:821件Goodアンサー獲得:8件 鳴き声と羽でわかる野鳥図鑑 

2020/02/01 16:32(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

キレンジャク

イソシギ

オオバン

ハマシギ

皆さんこんにちは

私は昨年までキヤノンをメインに使っていましたが、αをメイン機材に変更です。
レンズもEF500mmからFE200-600oへ変えました。

また写真を貼らせていただきます。
前回貼った写真は全て三脚を使っています。

キレンジャクは手持ち、それ以外は三脚を使っています。


書込番号:23203638

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5731件Goodアンサー獲得:37件 水辺のじいさん 

2020/02/01 19:05(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
別機種
別機種

ラムサール条約批准のキーのひとつになったスズガモ♀

ラッコのような動きも笑えます

本日のオオワシ RX10M4で・・・面積比1/4で換算1200mm

同左・・・チャンスがあれば次回はα6400で頑張ります

☆レトロとデジタルさん

皆さんが作例をアップされ、いい感じになってきましたね(^^)実際にα6400をご使用の方の作例やコメントに接することができ、再度感謝です。

なんと言っても飛び物はRX10M4と、他機と併用してもこれが歩留まり一番かなとイン印象でこれを使用していましたが、α6400の使用感と作例を見せていただき、α6400に手を出したものの、正直なところAFの飛び物の補足力はRX10M4ではないかという印象が拭えません。昨日のチュウヒの撮影と本日のオオワシ撮影で、ちょっとそんな印象を感じました。本日のオオワシ撮影は、大人の事情でこちらP1000とα6400+70−350、RX10M4は他人でしたが、まだまだα6400を使いこなしていない印象ですので、みなさんの作例を見ながら精進します(^^)。


☆hokurinさん

お時間がありましたら、ぜひ一度来訪してください。止まりものの場合は、琵琶湖の山本山ほどではありませんが、ねぐらもある程度固定しているで、見ることができる確率はかなり高いのでなないかと思います。ただ最近はこのねぐら周辺が、これまでお見かけしていないような数のカメラマンやバーダーの来訪で、オオワシや周辺住民の方が嫌気をさすのではないかと心配です。他人の庭先まで断りもなく入り込むという傍若無人なカメラマンのせいでお出入り禁止になった場所やパトカーによる交通違反車の排除もあるようですから(^^)。

それでも駐車スペースに余裕のあるオオワシの撮影ポイントは、野鳥好きの方たちの交流の場で、初めての方もベテランの方も楽しくやっていますので、多少待ち時間はあっても・・・時には1日空振りもありますが(^^)・・・有用な情報が得られるような気がします。ベテランさんが狙っている、他の猛禽類との絡みシーンや魚を撮るための急降下からのダイブシーンは運も絡みますので、運勢占いと思っておいでください。詳しい情報はいこいの村涸沼という施設に併設されている資料室が一番かと思います。パンフレットや絵葉書ももらえるという話があります。

こちら前に書きましたように、モノ離れが悪くフルサイズ機とマイクロフォーサーズ機、まだ維持しています。どんどん下取り価格も下がっているのでまた手遅れになりそうですが、レトロとデジタルさん見習って頑張ります(^^)。


書込番号:23203881

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2015件 α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのオーナーα6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの満足度5

2020/02/02 19:38(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

こんばんは

作例、本日は在庫のユリカモメからです。朝日の中撮ったものを貼らせていただきます。

>hokurinさん

コメントありがとうございます。

>マイクロフォーサーズから移られたのですね

はい、軟弱極まりないですが、E-M1markU+40-150mm/f2.8 + MC-20 が重く感じられてきたので。。^^;
それと、レビューにも書きましたが、Xperia5の瞳トラッキングが優秀だったので、SONYに、、

正直、好みの問題なので、どっちが良いとは言えない気がしています。
AF速度/精度はα6400(これも主観)ですが、EVFの追随性はE-M1markUだったりと、、なんとも。

ただ、個人的にAPS-C αは、レンズ2、3本で完結するので、目移りしなくてすみますね。

>FT-bさん

投稿ありがとうございます。

>ミラーレスに慣れていらっしゃるんですね

AF測距点の数とか、露出情報の反映とかの観点から、OVFには戻れなくなってます。

>悩みどころで・・・

α9(U)に行けば、EVFはブラックアウトフリーで高速だと思います。
OLYMPUS E-M1markUもEVFで燕を追えましたが、それに比べるとα6400は高速フレームレートでも若干遅いかも。

>EF100-400mm IIに2×テレコンを着けて

Exifは200-800mm/F4.5-5.6 になるのですね。そんな大砲あったかなと思ってしまいました。

>ruribitakiojisanさん

>何時も拝見させていただいています。

ありがとうございます。
お恥ずかしい限りで恐縮ですが、皆様のお知恵を拝借する意味でも作例スレを立てております。

>キクイタダキの様ですね。

ご指摘ありがとうございます。自転車で15分くらいのお寺境内なのですが、初めて撮った鳥でした。
白っぽくで小柄でマルマルしてたので、エナガと思ってしまいました。

アオサギ、こちらもミサゴと一緒に海上飛んでたりしますが、捕獲のシーンはみたことがありません。

>タクミYさん

ご投稿ありがとうございます。

イソシギ、素晴らしい構図と雰囲気ですね。

同名の映画があって、テーマ曲がJazzでよく演奏されますね。(The shadow of your smile)
今度のライブでイソシギ(The shadow of your smile)をギター演奏しようかな・・とか思案中です。^

↓こんな感じ、、カメラと関係なくてすみません。もちろん、わたしはもっと下手ですが、、m(_ _)m

https://www.youtube.com/watch?v=-ixb6z5gSZs

>アナログおじさん2009さん

>撮影がなかなか困難な場合が多い、日本最小の鳥キクイタダキですね。

ご指摘ありがとうございます。なぜか目の前の木に止まってました。^^

>α6400の使用感と作例を見せていただき、α6400に手を出したものの、正直なところAFの飛び物の
>補足力はRX10M4ではないかという印象が拭えません。

そうですか、私は結構満足してて、これ以上のAF性能はないかな・・と思っています。
(RX10Mk4は触ったことないのでわかりませんが。)

初動でAF食いつくと、ピント抜けはほぼ大丈夫なので、背景入れて撮るのが好きな私はかなりラクです。



書込番号:23205986

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:821件Goodアンサー獲得:8件 鳴き声と羽でわかる野鳥図鑑 

2020/02/03 21:48(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

夜明けの空を飛ぶカワウ

採餌中のハマシギ

ミユビシギ

採餌中のミユビシギ

>レトロとデジタルさん

イソシギという映画知りませんでした。

ユリカモメの飛翔シーン1枚目と4枚目が素敵です!

書込番号:23208160

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5731件Goodアンサー獲得:37件 水辺のじいさん 

2020/02/04 03:34(10ヶ月以上前)

再生するα6400での撮影、まだまだ道半ばです

その他
α6400での撮影、まだまだ道半ばです

当機種
当機種
当機種

オオワシ撮影地上空を百里に帰還するコースが異なるF2とF4Eファントム

相当大きなゴミが写りこんで・・・

激しい逆光ですが場所は選べないのでリサイズとシャープネスで逃げています

☆レトロとデジタルさん

本日、ちょっと暇ができたので、最近撮った写真を眺めていたら、たいして大きなF値でもないのに、センサーのゴミが写っていることに気がつきました。純正のレンズは2本しかありませんが、アダプター介してあれこれ現場で遊んでいるので、ゴミが入ったようです。当たり前のことですが、レンズ交換は最小限に、カメラは下を向けてですね。AFがどうのこうのと言っている場合ではありません(^^)。


AFの件ですが、RX10M4発売当時、RX10M4のAFの追従能力にびっくりして、価格コムのRX10M4のスレにカットなしの実録レポートをよく投稿しました。その後、RX10M4に撮っていただいているという感が抜けず、やたらMFなどに走ったので、しばらくRX10M4の使用頻度は下がりました。それでもいろいろな機材を使うと、やはりうるさい背景にもあまり引っ張られないRX10M4のトラッキング能力はピカイチかなという印象があります。

こちら猛禽類撮影の関係で、よく葦原の上を飛翔するオオタカやチュウヒなどを撮影するのですが、RX10M4の場合、AF-C ワイドでお気楽に撮ってもまずピン抜けはありませんでした。が、同じような場所で、同じようにα6400でチュウヒの飛翔を撮影すると添付のフォトムービーのように結構ピン抜けが生じます。それで、前回の書き込みをしたのですが、まだ自分が使いこなせていないからとか、センサーサイズによる被写界深度などの違いなど、あれこれ思うことはたくさんあります。そんなわけで、自分なりにちょっと検証めいたことをしています。

もっとも、RX10M4もブッポウソウを上手く写せなかったというレポートがあって、自分も似たような状況で(バックが添付したミサゴのフォトムービーより明るい光源)試してみましたが、確かにそんな状況ではRX10M4苦戦していました。

そんなわけで似たような状況での当該機の作例には特に強い関心を持っています。他のAPS-C機と比較すれば、α6400のAFの追従力はなかなか優れているとは思いますし、こちら作例スレですから、この件は横に置いておいて(^^)、毎度の賑やかしでちょっと写真などアップします。


※以下はこれくらいの明るさならピントが背景にもってゆかれないと感じた写真です

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000996986/SortID=21439470/MovieID=13601/


とにかく購入したからにはα6400、当初の心づもりと異なって、ヘビーな装備になっていますが(それでもなぜか200−600のレンズ自体は200−500より軽く感じるのは色のせいでしょうか)、みなさんの作例を横目に、自分なりに使い込んでみたいと思います。手持ちで振り回すには200−600の大きさに比してα6400の筐体が小さすぎますが、たいていはゆったり飛ぶ猛禽類撮影用なので、この辺も工夫しようと思っています。

書込番号:23208580

ナイスクチコミ!4


α9Uさん
クチコミ投稿数:273件Goodアンサー獲得:6件

2020/02/04 06:41(10ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

アナログおじさん2009 さん

お久しぶりです。ついにFE200-600Gまで買われて、ますます、レンズ沼に、はまっていますね。

ところで、空がバックの場合、ワイドがいいと思うのですが、葦とがバックのときは、ゾーンの方がいいかもですね?

というのは、最近、葦がバックでカワセミダイビングをよく撮りますが、いろんなAFモードを試した結果、結局、ゾーンが一番、歩留まりが良かったです。

例えば、カワセミが枝被りで葦に止まっている場合、フレキシブルスポットやトラッキングのフレキシブルでもフォーカスがあわない場合でも、ゾーンなら迷わずとあって、そのまま飛び込んでも、追従できています。

最近、手持ちでは、カワセミの飛び込みを待っているのが辛いので、Leofotoの三脚とジンバル雲台を使いだしましたが、これに変えてから、ダイビングの離水シーンの打率が8割程度になりました。

書込番号:23208649

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:28件

2020/02/04 16:07(10ヶ月以上前)

>アナログおじさん2009さん

私も現在は6400+70-350で撮影していますが、(今も対象によってはRX10M4を使用中)
64000とRX10M4の違いというか感じ方を列挙してみたいと思います。

RX10M4を発売と同時に購入約2年使用してきておりますので自分では良く理解している
つもりです。

6400+70-350は昨年の10月の70-350の発売と同時に購入しています。

1. AFの速さに関しては両方とも満足のゆく速さの様に感じています。
  どちらが早いとは断言出来ません。

 RX10M4の残念なところ!!
1. 一番残念なところは、私はスリーブに入るタイムを3分に設定していますが
  その都度レンズがぢ縮んでしまうことです。
  急に鳥が飛び出したりしたときにはシャッター半押しにして鏡胴伸びるのを
  待って更に600ミリまで伸ばさなければなりません。
  買って直ぐに気が付いてソニーには3度程スイッチを切った時にのみ縮むように
  できいないかと注文を付けたのですが今回のバージョンアップでも取り入れて
  もらえませんでした。

2. フォーカスにゾーンが無いことです。
  最初600ミリの間隔に慣れるまではワイドで十分なのですが慣れてくるとゾーン
  が欲しくなります。
  前にも一寸述べさせて頂いておりますが、私はミサゴの飛び込みに挑戦
  していますが、ミサゴは海中に飛び込んだ時、物凄いシブキが上がります。
  ワイドにしているとこのシブキにAFがとられ正確にミサゴを捉えられません。
  勿論その距離によるところもありますが。
  ゾーンがあればある程度ワイドよりも狭い範囲でAFに対応しますのでやり易く
  感じております。

3. 6400に求めるものはボタン類が少ないので若干不便。
  せめて露出補正位はボタンが欲しかった。
  これは私だけの感想ですが。

4. RX10M4の6400より優れているところ。
  〇連写が最高で24/秒枚撮影出来るところ。
  
  私はカワセミの飛び込みやコアジサシの飛び込みを
  撮りますが 、秒24枚は本当に素晴らしい、鳥の動きを
  24分の1秒づつ動かせますのでチャンスを逃しません。

  〇スマートテレコンがついているところ。
   6400も全画素超解像で2倍まで望遠が効きますが、
   スマテレは画素は少なくなりますが解像が悪くない
   ように思います。
   一方6400は全画素超解像は1.4倍位までは何とか
   使えますが、2倍になると画像の周辺がギザギザに
   なり使用できない様に思います。

細かい事を言えばまだまだ有りますが、結論としては
両方とも慣れが大切でどちらが良いとは断言できかねます。

今後とも私は用途に合わせて両方を使用してゆくつもりです。

以上私の感想を述べさせて頂きましたがおせっかいであったなら
どうかご容赦ください。     

書込番号:23209433

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5731件Goodアンサー獲得:37件 水辺のじいさん 

2020/02/04 21:25(10ヶ月以上前)

再生する使い回しとダイブ後のカワセミなのにコメント間違いご容赦・・・RX10M4で

再生する今年チャンスがあればα6400 AFでチャレンジします

その他
使い回しとダイブ後のカワセミなのにコメント間違いご容赦・・・RX10M4で

その他
今年チャンスがあればα6400 AFでチャレンジします

別機種
当機種
別機種
別機種

やっぱりAFかと痛感した至近距離のダイブ・・・他機種ご容赦

ダイブはいつも500mくらい先でダイナミックなシーン撮影厳しいです

うるさい背景と逆光でも頑張るのでα6400には期待大です

後ろが光ってもピントもってゆかれないのでα6400にも期待です

横レス、失礼します。

☆α9Uさん

例のワンコのスレでのコメントや作例、拝読、拝見させていただいています。ゾーンについてはまだチェック以前で、今のところRX10M4でおなじみだったワイドで止まっています。皆さん、ゾーンでの撮影積極的に活用しているようなので、自分もボチボチ試してみようかなと思っています。

200600はやはりα6400のボディサイズからすると振り回すのには、仰角が大きい状況が続くと、ちょっとシビアですが、こちらも試運転中なので、これからいろいろやってみます。



☆ruribitakiojisanさん


詳細なコメントありがとうございます。こちらミサゴやカワセミのダイブの、近い距離での撮影チャンスが少ないので、似たような体験でのワイドの物足りない部分はあまりないのですが、2年前コアジサシが至近距離にダイブしたとき、それまでKowaの500mm(+1.4テレコン)のほうがピン抜けもしないしまっいいかと思っていましたが、AFには及ばないことを体験して、ちょっと認識新たにしました(^^)。

ただこちらでは上記のようにコアジサシなどもダイブ地点までかなり距離があるので600mmでは厳しく、個人的には面積比1/4で1200mm換算にするか、他社500mm+1.4倍テレコンでマイクロフォーサーズ機でMFで撮ったりしています。ミサゴに至っては遠すぎますので、撮影の難易度そのものは至近距離よりはずっと楽ですが・・・・とにかくα6400でチャレンジしてみます(^^)。

☆レトロとデジタルさん

前回野鳥作例スレなのに、じいさんのボヤキ+鉄鳥になって申し訳ありません。みなさんのアドバイスを思い出しながら、明日ちょっと野鳥にチャレンジしてみたいと思います・・・本日遠すぎてオオワシ撮影撃沈です(^^)。そんなわけで、今回α6400での写真1枚で恐縮です。


書込番号:23210010

ナイスクチコミ!3


α9Uさん
クチコミ投稿数:273件Goodアンサー獲得:6件

2020/02/07 06:52(10ヶ月以上前)

ruribitakiojisanさん

適切な解説ならびに感想、ありがとうございます。

α6400は、どうしても、コンパクト設計なので、ボタンカスタマイズがα7系や9系に比べ、ボタンが少ないのが欠点ですね。

ところで、露出補正なんですが、とても、良く使う機能ですが、α7系や9系だと、軍艦部にも露出補正がダイヤルがありますが、それを使うより、後ダイヤルか前ダイヤルにも割り当てられるので、そちらを使う方が素早く補正できます。α6400の場合、背面の回転ホイールダイヤルに露出補正を割り当てると、ホイールを回すだけで、素早く露出補正ができるので便利だと思います。

書込番号:23214530

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:28件

2020/02/07 15:35(10ヶ月以上前)

>α9Uさん

適切なご助言有難うございます。

現在、私は露出調整は C1 ボタンに割り当てており
ホイールボタンを回すか右または左に押すように設定
しております。

ファインダーを覗きながら行うにはシャッターボタンに
近いC1ボタンが一番人指し指が使いやすいからと
思ったからです。

有難うございました。

書込番号:23215345

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5731件Goodアンサー獲得:37件 水辺のじいさん 

2020/02/07 19:18(10ヶ月以上前)

再生するRX10M4で昨日のオオワシ 本日のミサゴ・・・・ピン抜けもカットしていません

その他
RX10M4で昨日のオオワシ 本日のミサゴ・・・・ピン抜けもカットしていません

当機種
当機種
当機種
別機種

とりわけ早朝はもっと手ブレに気を付けないと・・・と痛感です

こちらはそれ以上・・・脇をもっと締めないと(^^)

うるさすぎる背景のチュウヒ撮影をゾーンで

次回は自分で確認をしたいと思います

レトロとデジタルさん、皆さん,こんばんは。

α9Uさんのアドバイスもあり、ゾーンをぼちぼち使い始めました。確かに物理的にもAFのエリアが狭くなるので、ワイドよりは補足力がアップという感じですね。ただ、今まで飛び物撮影に使ってきた機種に比べ、ちょっと気合を入れないとブレが出やすいので、只今昔撮影していたくらいの緊張感を持つように、矯正中です・・・・いかに最近カメラやレンズの助けを借りていたか再認識です。

ruribitakiojisanさんご指摘の、ミサゴのダイブから飛び出しの件、本日絶好のチャンスが訪れたのに、別機種を持っていて自分では試せませんでした。アップしたダイブ後のミサゴはフォトムービーのようですが、RX10M4で撮影したものの借り物です。ruribitakiojisanさんご指摘の

>私はミサゴの飛び込みに挑戦
  していますが、ミサゴは海中に飛び込んだ時、物凄いシブキが上がります。
  ワイドにしているとこのシブキにAFがとられ正確にミサゴを捉えられません。

の部分は、上記の記述以前のレベルで、背景の堤防にピントがもってゆかれたようで、次回チャンスがあれば自分で試してみます。

200−600は焦点距離は稼げるのですが、当地のミサゴのように、魚が見つからずかなり長い時間滞空しているシーンでは、α6400のグリップ形状から、手持ちではかなり厳しいですね。70−350で軽快に撮るのを目指していたのですが、オオワシに惑わされ、只今200−600、やはり三脚使用に変更かという考えが頭をよぎります。


☆レトロとデジタルさん

猛禽類がメインになり、そのほかの野鳥がなかなか撮れませんが、おかげさまでいろいろ考えるヒントをもらっています。前機種と比較して、手ぶれ補正の感覚はどうですか?自分の場合は、今まで以上にちゃんとカメラを構えないといかんなと痛感しています。




書込番号:23215663

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2015件 α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのオーナーα6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの満足度5

2020/02/07 21:06(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ヒヨドリ

メジロ

ジョウビタキ

キセキレイ

こんばんは

バタバタしており、レス遅れすみません。
そんな中でもスレを進めていただいてありがとうございます。

久しぶりに撮影に行きましたが、作品レベルにはならずですが、メジロの巣になっている場所を見つけました。

>タクミYさん

プロフィール拝見しました。凄いですね。美しい写真を撮られる背景がわかりました。

>ユリカモメの飛翔シーン1枚目と4枚目が素敵です!

ありがとうございます。プロの方にお褒めいただき恥ずかしい限りです。
珍しい野鳥は撮れないので雰囲気で勝負してます。^^

>アナログおじさん2009さん

>じいさんのボヤキ+鉄鳥になって申し訳ありません。

お気になさらずに、楽しくやりましょう。
こちら空自基地がないためF2やF15は見えないので隠れ鉄撮りファンとしては少し嬉しいところもございます。

>前機種と比較して、手ぶれ補正の感覚はどうですか?

E-M1markUでもレンズ手振れ補正のない、40-150mm/f2.8+MC-20だと止まり物でも1/250でもブレる時がありました。
(正直、手振れに関しては腕は未熟極まりないです。)

なので、α6400では高感度ノイズを犠牲にしてでも、手振れを防止しています。
野鳥に関しては、シャッタースピード優先で飛び物だと1/1000以上、止まり物だと1/500以上です。

70-350mm/f4.5-6.3Gは手持ち静物だと4段分くらいの補正効果があることは、試してわかっていますが、
本日撮影した、メジロなどはほとんどじっとしていないので、飛び物セッティングで撮っています。

正直、望遠域での手振れ補正はファインダー像の安定と割り切っております。

ただ、広角-標準域は手振れ補正が欲しいです。
現在手振れ補正付きの、10-18mm/f4 と18-135mm/f3.5-5.6 を16-55mm/f2.8Gにまとめたいですが、明るさで手振れ補正をカバーできるかを考えています。PayPayボーナス最大20%キャンペーンが確か3月末だったので。^^;

>α9Uさん

カワセミダイブの投稿ありがとうございます。

私も基本飛び物はゾーンで撮っています。背景が空だけという画があまり好きでないのもその一因ですが。
止まり物はフレキシブルスポットで撮っています。

α6400にしてありがたいのは、止まり物でもAF-Cで十分な精度が出ることで、AF-Sに切り替える必要性をあまり感じません。

ちなみに、私も露出補正はダイアルに割り当てています。
最近はJPEG EXTRAFINEで撮ることが多いので、こちらの方が使いやすいです。

EXTRA FINEだと、トーンカーブで多少のリカバリはできますが、FINEだと厳しいですね。

>ruribitakiojisanさん

貴重なアドバイスありがとうございます。

>両方とも慣れが大切

試行錯誤は必要と感じますが、個人的にはα6400+70-350mm/f4.5-6.3Gは使いやすくチャンスに強い機材だと感じます。
枝の間を飛び回るメジロにもフレキシブルスポットで対応できました。^^

書込番号:23215901

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:821件Goodアンサー獲得:8件 鳴き声と羽でわかる野鳥図鑑 

2020/02/09 09:48(9ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
別機種

ミヤコドリ

ハマシギ

ハマシギ

ルリビタキ α7RV

レトロとデジタルさん
皆さん

こんにちは。

また貼らせていただきます。

4枚目のルリビタキはα7RVです。

書込番号:23219218

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2015件 α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのオーナーα6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの満足度5

2020/02/09 15:32(9ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

ミサゴ

オオタカ(若)

トビのダイブ・・速い

こんにちは

探鳥会に行って、オオタカを撮ることができました。記録レベルですが。。^^;
ほぼ等倍近くまでトリミングです。

他の2枚、猛禽類を添えて投稿します。

以下返レスです。

>タクミYさん

風景の中のシギは美しいですね。ルリビタキも羨ましいです。
α6400+ E 70-350mm/f4.5-6.3Gに変えてから、鳥撮の機会が増えて色々な野鳥に遭遇できるようになりました。

ただ作品レベルにするためには、曇っていると厳しいものがありますね。

書込番号:23219939

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5731件Goodアンサー獲得:37件 水辺のじいさん 

2020/02/10 05:23(9ヶ月以上前)

当機種
当機種
機種不明
当機種

多分猛禽類もがっかりの今年の数少ないコジュリン

そんなわけでリサイズご容赦・・・横3000ピクセル

せめてこれくらいは・・・・10年くらい前の他機種による在庫です(^^)

チャンスがあったら次頑張ります

☆レトロとデジタルさん

オオワシ撮影の合間に、手持ちでフラフラしているため、70−350mmは重宝していますが、まだα6400との組み合わせ、修行不足です。オオワシ撮影地でRX10M4を首に下げ、α77を三脚に据えられている方を目にしました。

当地のオオワシ撮影ではさすがにテレ端換算525mmはチャンスがないと厳しいですが、なかには目の前でオオワシが魚を捕る為に飛び込んだ人もいるようなので、運に期待します。


そんなわけで、やっと写せた今年のヒレンジャク、ゾーンで撮りましたが、ちょっと勝手が違ったようなので・・・ほかのカメラならピンポイントで狙うところですが、飛び出しをという妄想が働いているので・・・次回頑張ります。

書込番号:23221109

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2015件 α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットのオーナーα6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットの満足度5

2020/02/16 20:07(9ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

カワラヒワ

ジョウビタキ(雌)

モズ

スズメ

こんばんは

一週間ぶりの亀レスで失礼します。
バタバタしており、全然撮りに行けていません。

先週近所で撮った写真です。

>アナログおじさん2009さん

連雀、羨ましいです。こちらも2013年までは近所に集団で来てまして、珍しいという認識がなかったのですが、餌になる木を刈り込んでから全くこなくなりました。この頃は初代E-M5+70-300/f4.0-6.3だったので、飛び物は全くピントが合いませんでした。

今の機材があれば、、、と思うとともに、ミラーレスの進化は凄かったな、と思います。
当時はミラーレスで野鳥などありえませんでしたね。

今や、測距点の数や連写速度でレフ機には戻れません、、^^;

書込番号:23235469

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキット
SONY

α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキット

最安価格(税込):¥134,000発売日:2019年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

α6400 ILCE-6400M 高倍率ズームレンズキットをお気に入り製品に追加する <705

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

新製品ニュース Headline

更新日:12月4日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング