『近日中にE-M1Xのファームウェアがメジャーアップデート』のクチコミ掲示板

2019年 2月22日 発売

OM-D E-M1X ボディ

  • 「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した、ミラーレス一眼カメラ。写真家向けのプロフェッショナルモデル。
  • 縦位置グリップ一体構造を採用し、安定したホールディング性、高い操作性を実現し、約7.5段分の手ぶれ補正能力も備えている。
  • AFマルチセレクター、オールクロス像面位相差AFセンサーによる快適なAFシステムを装備し、60コマ/秒の高速連写が可能な「プロキャプチャーモード」を搭載。
OM-D E-M1X ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥252,000

(前週比:+310円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥252,000

PCボンバー

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥157,800 (31製品)


価格帯:¥252,000¥334,620 (30店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥262,500 〜 ¥334,614 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:849g OM-D E-M1X ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • OM-D E-M1X ボディの価格比較
  • OM-D E-M1X ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1X ボディの買取価格
  • OM-D E-M1X ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1X ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1X ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1X ボディのレビュー
  • OM-D E-M1X ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1X ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1X ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1X ボディのオークション

OM-D E-M1X ボディオリンパス

最安価格(税込):¥252,000 (前週比:+310円↑) 発売日:2019年 2月22日

  • OM-D E-M1X ボディの価格比較
  • OM-D E-M1X ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1X ボディの買取価格
  • OM-D E-M1X ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1X ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1X ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1X ボディのレビュー
  • OM-D E-M1X ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1X ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1X ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1X ボディのオークション

『近日中にE-M1Xのファームウェアがメジャーアップデート』 のクチコミ掲示板

RSS


「OM-D E-M1X ボディ」のクチコミ掲示板に
OM-D E-M1X ボディを新規書き込みOM-D E-M1X ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ74

返信19

お気に入りに追加

標準

デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M1X ボディ

クチコミ投稿数:917件

https://www.43rumors.com/olympus-e-m1x-will-soon-get-a-major-firmware-update/

によると、
「E-M1Xはかなり長期に渡って販売されると聞いており、これを証明するために、オリンパスは近日中に大きなファームウェアのアップデートを行うだろう。」
ということですけど、楽しみですね。
星空AFが追加されるんでしょうかね。

書込番号:23381189

ナイスクチコミ!6


返信する
クチコミ投稿数:656件Goodアンサー獲得:7件 OM-D E-M1X ボディのオーナーOM-D E-M1X ボディの満足度5

2020/05/05 01:48(4ヶ月以上前)

>ポロあんどダハさん

星空AFはお願いしますよ。撮影旅行が出来ない昨今。自宅での撮影機会を増やすには星空撮影はチャレンジしたいですよ。

書込番号:23381487

ナイスクチコミ!4


quiteさん
クチコミ投稿数:2613件Goodアンサー獲得:93件 OM-D E-M1X ボディのオーナーOM-D E-M1X ボディの満足度5

2020/05/05 06:29(4ヶ月以上前)

>ポロあんどダハさん

おはようございます。これまで噂になっていた、E-M1 IIIから導入された新機能に加え、キヤノンみたいなに、WEBカメラにもなるなんてサプライズがあると嬉しいです。欲しいけど様子見だった人たちも一気に飛びついたりして。

書込番号:23381657 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:251件Goodアンサー獲得:4件

2020/05/05 07:13(4ヶ月以上前)

オリンパスに期待することとしては、自社の製品との差別化のための差は減らして欲しい。
この機能が欲しければ上位機種を買え!って誰でも好きじゃないよね。
もちろんハードウェアの違いが起因となる差は、いっぱいあっても良いし、そのために上位機種を買ってる人がいる。

出し惜しみの少ないメーカーだと常々感じています。
もちろんE-M1mkIIIとの差別化が必要なことも分かります。ぜひ、ハードウェアの違いを起因とする納得感のあるアップデートをお願いします。

書込番号:23381703

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1269件Goodアンサー獲得:52件

2020/05/05 08:39(4ヶ月以上前)

私はズバリ!鳥認識システム搭載だと思っています。


M1Xの位置は動体撮影機。

過去2回記載していますが、2014調査キヤノン発表資料によると
  野鳥(34万人)  *鉄道(30万人)  スポーツ(24万人)
  *飛行機(20万人) 野生動物(9万人)  *モータースポーツ(6万人)  

  合計 123万人 *印は既にAI被写体認識AF搭載済み

この分野は今のところスマホでは無理、カメラ業界衰退傾向ながら団塊世代離職で
逆に増加しているとフィールドで実感しています。

軽量・コンパクトで超望遠レンズも手持ち撮影可能な強力手ブレ補正搭載したシステム、
圧倒的性能の防塵防滴・ダストリダクションも備わった完全なるアウトドア機。

300f4に続き150−400f4.5も発売予定と、動体撮影分野での拡充を目指してきたものの
一番難しい【鳥】認識AFだけは残っています。
M1Xが発売されて1年強、開発着手はもう少し前と想定すると【鳥】認識AFが出てもいい頃と
期待しています。





書込番号:23381825

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:472件Goodアンサー獲得:15件 Lock-on Fairy Kingfisher 

2020/05/06 17:42(4ヶ月以上前)

機種不明

Test Summary and Conclusion

The Best Mirrorless Cameras for Birds in Flight Ranked
https://mirrorlesscomparison.com/best/mirrorless-cameras-for-birds-in-flight/?fbclid=IwAR1mA6O3cvaOxdyZ0Hti9HNTCCY6PfjkjMQQU663ulN3piXz4YPw6gIhx0o

こちらのサイトでは野鳥のトビもの(Birds in Flight)限定でミラーレスカメラをテストしています(大変内容が濃いので興味ある方はじっくり見てみてください)。
E-M1Xはそれまでのオリンパスのボディより大きく進化があったとはいえまだまだ発展途上であり、現時点の実力はこのテスト結果程度なのかもしれません。
しかしかなり改善するのは間違いないと思います。
それから、岩魚くんさんもおっしゃているように、インテリジェント被写体認識AFの対象として野鳥が加わるのは固いところでしょう(ひょっとしたらその中でもさらに‘カワセミモード’があったりして・・)

なおレンズの150-400mmについては徹底してチューニングを(さらに時間を稼いで?)追い込んでいるところでしょうから、あらためてこのレンズ登場時に再びファームウェアのアップデートがあるでしょうね。

そのときは、ホントに、
化けていると思いますよ。

書込番号:23385707

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:917件

2020/05/06 18:06(4ヶ月以上前)

>ねこねこちゃんさん

>撮影旅行が出来ない昨今。自宅での撮影機会を増やすには星空撮影はチャレンジしたいですよ。

私の場合も、去年の今頃ならスポーツ撮影で忙しいはずなのですが、今年は1試合も開催されていないため、手持ちぶさたです。
もっとも、パナの100-400mm/F4-6.3はオリンパスの150-400mm/F4.5や100-400mm/F5-6.3の発売を見越し、手放していますから、コロナが収束して試合が始まるのと、レンズが出るのとどちらが早くなりますかね。

で、星空撮影ですけど、私の近所では明るい星しか見えないですし、月もクッキリ写らないような大気の状態なので、現状ではメリットは無いです。

書込番号:23385764

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:917件

2020/05/06 18:18(4ヶ月以上前)

>quiteさん

>キヤノンみたいなに、WEBカメラにもなるなんてサプライズがあると嬉しいです。

これはWEB用のUSBカメラが入手困難な中に、手を打って欲しいですよね。
テレワーク用だけに買うのは勿体ないという人も、これからも長期にわたって使えるカメラを買う可能性は低くないと思います。
実際、SIGMAのfpを使ったWEB画像は通信速度が低い劣悪な状態でも、安物のWEBカメラやノートPCに付いているカメラの画像とはかなり違うそうです。
オリンパスも、社内のネット会議での利用の為ということを名目にソフトを開発すべきでしょうね。

書込番号:23385785

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:917件

2020/05/06 18:28(4ヶ月以上前)

>I LOVE m43!さん

>オリンパスに期待することとしては、自社の製品との差別化のための差は減らして欲しい。

オリンパスの場合、画素数は1600万画素と2000万画素の2種類ですけど、いずれ廉価版も2000万画素になりそうですね。

>もちろんハードウェアの違いが起因となる差は、いっぱいあっても良いし、そのために上位機種を買ってる人がいる。

そのうち、4100万画素が出てくるでしょうね。
あと、E-M1mk3にバッテリーグリップを付けても、横位置でのグリップ感はE-M1Xより頼りないですから、下克上にはならないですし、技術的に可能なら、同じ機能を内蔵させて欲しいですね。

書込番号:23385799

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:917件

2020/05/06 20:03(4ヶ月以上前)

別機種

APS-Cボディー+120-300mm/F2.8

>岩魚くんさん

私はズバリ!鳥認識システム搭載だと思っています。

2月17日にパナのG9とGH5Sに動物認識AFがアップデートされましたけど、アルゴリズムはだいぶ違うようですね。
パナのAF枠は225点(15×15)、オリンパスののAF枠は121点(11×11)ですけど、コントラストAFのみだと速度は厳しそうですね。

アルゴリズム的には、被写体な形状・動きのパターンなどを認識・区別出来れば、鳥だけに特化する必要性はなさそうな気がします。
瞳AFの場合、人間以外は白目が無いようですので、人間かそうではないかを区別するのが難しいかもしれないですね。
この辺をアップデートするには、画像エンジン(CPU)だけではなく、ファームウェア用のメモリーの容量も必要になりますから、ハード的に何処まで余裕があるか、将来的に問題になってくるでしょうね。

確かに、野球場でも女性が結構大きめのカメラ+レンズで撮影しているのを見掛けますが、レンズに100万円近くかけるのは無理そうで、SIGMAかTAMRONがほとんどでした。

私個人は150-400mm/F4.5狙いですが、一足先に出てくる予定の100-400mm/F5-6.3も買っちゃいそうです。

書込番号:23386028

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1269件Goodアンサー獲得:52件

2020/05/07 13:11(4ヶ月以上前)

>ポロあんどダハさん


>2月17日にパナのG9とGH5Sに動物認識AFがアップデートされましたけど、アルゴリズムはだいぶ違うようですね。

私が望む、あるいはオリに開発して欲しい鳥認識AFは、数段高度で鳥の飛翔をも捉え続けるシステムです。
パナのシステムは鳥にせよ、小動物にせよ、地上・枝止まりで動きも少ないものに限る感じで、この程度の
ものならS−AFのチョコチョコAF、あるいは普通のC−AFで撮ったほうが早いし、ピントも正確な感じが
します。それに小動物は思わぬ素早い行動に突然変わることもしばしばで、汎用性・柔軟性もある
現時点のC−AFのほうが対応し易いと考えます。

もちろん、このようなシステムともなるとシングル・エンジンでは無理で、2基エンジンで違ったソフトを並列的
処理するとかになるのでは?とど素人ながら思っています。


>アルゴリズム的には、被写体な形状・動きのパターンなどを認識・区別出来れば、鳥だけに特化する
  必要性はなさそうな気がします。

鳥の認識パターンはモータースポーツのヘルメット、電車の運転席、人間の目とかシンプルなものでない
のでは?と私は考えています。

止っている時の形状・・・角度によってパターンが違う、密集している枝葉の中にいる鳥だけの認識、
そして飛び出し・飛翔のシーン・・・腹打ち・背打ち・横打ち・羽根を羽ばいて飛ぶ・羽根を完全に閉じて
サツマイモ状態で飛ぶなど飛翔形態も色々。

鳥は小鳥から大型猛禽と大小様々、数百m先など遠距離のケースもあり、鳥と認識するパターン(色・形など)は
数千種のデータを必要とするでしょうし、そのデータベースの解析・活用方法も大変だと思います。


>私個人は150-400mm/F4.5狙いですが、一足先に出てくる予定の100-400mm/F5-6.3も買っちゃいそうです。

私も150−400f4.5は物凄く欲しいです。
現時点で108、000ポイントを用意、M1Vは未購入と資金は一極集中の態勢でいます。
クマタカ・オオワシなどの大型猛禽を撮るには300f4+x1.4=840mmでは距離不足、
500〜600m先も狙える解像力あるレンズが必要なのです。

書込番号:23387427

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:917件

2020/05/07 16:36(4ヶ月以上前)

>Ken Yidongさん

mirrorless comparisonのご紹介、ありがとうございました。

FUJIのレビューが多いのが気になりましたけど、猛禽類の飛翔画像の撮影に関してはSONYのα9がEVFのブラックアウトが全くないという点でも高く評価されているのが、この比較記事の信憑性を高くしているように感じます。
高速連写に関してはE-M1Xのブラックアウトの少なさも結構良い線をいっていると思うのですが…

>岩魚くんさんもおっしゃているように、インテリジェント被写体認識AFの対象として野鳥が加わるのは固いところでしょう(ひょっとしたらその中でもさらに‘カワセミモード’があったりして・・)

これに関しては、岩魚くんさんへのレスに統合させていただきます。

>なおレンズの150-400mmについては徹底してチューニングを(さらに時間を稼いで?)追い込んでいるところでしょうから、あらためてこのレンズ登場時に再びファームウェアのアップデートがあるでしょうね。

どこまでバージョンアップするのか、私も楽しみにしています。

書込番号:23387783

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:917件

2020/05/08 00:22(4ヶ月以上前)

>岩魚くんさん

パナの場合、人体認識に加え動物認識が追加されたようですけど、レンズの収差によるボケの形状・大きさから被写体までの距離を算出し、コントラストで被写体の輪郭を検知しエッジを強調したりする事によって、被写体を認識しているようですね。
パナは早くから人の顔認識を顔が正面を向いていなくても追随できるようにしていましたけど、人体を認識出来るようにしていたんでしょうね。
コントラストAF自体は位相差のように[測定=距離算出]にはならない為、最終的にはウォブリングでピント合わせする事になるので、遅くなってしまうんでしょうね。

オリンパスの場合、

https://www.imaging-resource.com/news/2020/05/06/olympus-interview-em1ii-will-stay-starry-sky-af-and-more
http://digicame-info.com/2020/05/post-1344.html <日本語
≫E-M1 Mark IIIはE-M1 Mark IIと比べると、1/5のサイズの瞳や2/3サイズの顔を認識可能になっている。
 (星空AFはどのように動作するのか?)
≫星は非常に暗いので、通常のコントラストAFでは検出困難で、位相差AFでも認識できない。星空AFでは、いくつかのピント位置の異なる画像を分析し、最も輝度の高い画像を見つけている。ピントを判断する基準には、例えば「最大輝度値」「しきい値を超えるピクセル数」「しきい値を超えるピクセルの積分値」「しきい値を超えるピクセルの平均輝度」などを利用している。

との事ですので、様々な被写体に対応できそうですね。

>鳥は小鳥から大型猛禽と大小様々、数百m先など遠距離のケースもあり、鳥と認識するパターン(色・形など)は
数千種のデータを必要とするでしょうし、そのデータベースの解析・活用方法も大変だと思います。

銀塩AF時代、ミノルタから、あると便利な機能をカードで提供し、ユーザーは必要な機能だけを後付で使えるようにしたカードシステムがありましたね。
当時はカメラに積めるメモリ搭載量の上限が低かったこともありますけど、E-M1Xではどのくらい余裕がありますかね。
もし、メモリに限界があるなら、鳥なら鳥専用のアルゴリズムをメーカーサイトからダウンロード出来るようにするのも良いんじゃないでしょうか。
他に、ボクシングやプロレスのようなリングで行われるスポーツ専用でロープにピントが引っ張られないアルゴリズムとか、ネットなどは無視する野球専用とか、各スポーツに最適化したアルゴリズムを揃えるというのも面白いと思います。

書込番号:23388730

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:383件Goodアンサー獲得:3件

2020/05/21 16:07(4ヶ月以上前)

正直、LVブースト2があれば困らんので。星空AFより公式動画で言ってたハイレゾの高速化と以前言っていたPCで可能なのを早くして欲しい。

そっちを早くしてくれってカスタマーにみんなで要望しませんか?
https://cs.olympus-imaging.jp/jp/support/cs/digital/contact_di_email.html

何か動画ではカメラ内で一写で撮るレベルの速度の方を優先するみたいな話しているのですよね。

普通に撮ったOLYMPUS Rawさえあったら(大昔のカメラの写真でも)ハイレゾってハイレゾに必要な分だけ画素ずらししたコピーを大量に生成してソフトで合成したらもっと楽ですよね。12mmの写真が12.01mm位にトリミングされるかも知れませんけど。

カメラでやるのと違い、8枚や16枚に拘らなくていい。動体でもその方法なら構わないし。
何なら昔のカメラで撮った写真でも純正ソフトでワンタッチで出来る。

何ならPCでやるなら128枚とか256枚とかコピーしてから改めて合成してRawファイルを作り直したら、ISO12800とか25600みたいな普通に高感度で撮った写真でもISO100を遥かに超える高画質になるのかも?と思わせる。

8枚合成でも相手がISO100でこっちがISO1600というハンデを与えてもこの画質ですしねw
https://www.dpreview.com/reviews/image-comparison/fullscreen?attr18=lowlight&attr13_0=canon_eos1dxiii&attr13_1=nikon_d5&attr13_2=pentax_645z&attr13_3=olympus_em1x&attr15_0=jpeg&attr15_1=jpeg&attr15_2=jpeg&attr15_3=jpeg&attr16_0=100&attr16_1=100&attr16_2=100&attr16_3=1600&attr126_3=2&normalization=compare&widget=1&x=0.9246288209606989&y=-0.8559717445859281

っていうか高速化ってそれの事を言ってるのかな?って気がしないでも無いですが。

特許があるから装置や合成技術も他社はどこも真似出来ませんしね。

【特許番号】特許第5788551号(P5788551)
【発明の名称】画像処理装置および画像処理方法
【氏名又は名称】オリンパス株式会社

頑張って欲しいですね。

まあ他社(APSやフルサイズ)はハイレゾとかやったところでレンズの方が解像性能の限界迎えているので無意味ですが。
レンズの結像以上には解像しない。

Canonとかは5000万画素機みたいに画素数増やしても2000万画素でレンズの方が最上級レンズでも解像性能限界。
https://www.dxomark.com/Lenses/Canon/EF50mm-f-1.2L-USM-mounted-on-Canon-EOS-5DS-R__1009

ハイレゾとか高画素化ってマイクロフォーサーズ以外やっても無駄なんですよね。
マイクロってレンズ解像力自体はフルやAPSの2〜4倍以上はありますしね。

書込番号:23417916

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:383件Goodアンサー獲得:3件

2020/05/21 16:17(4ヶ月以上前)

まあどうでもいいけどフルサイズ一眼レフってヤフオクで2万〜7万位で思いっきり投げ売りされてますねw
まあミラーレスもα7Rとかも4万以下ですがw

まあフルサイズってフィルムのレンズ使いたい老人位しか買わなかったし、若い人は一切買わないので終わりますわな。
今時35mm判に拘るのってBlu-rayじゃなくてVHS買うような物。

やっぱりこれからパナの有機薄膜センサーやTOF、OLYMPUSのPCでのハイレゾや強力な手振れ補正や特許を抑えまくったコントラストAFでやる被写体認識AF何かを考えると、所詮一眼レフはフィルムで写真撮る装置を続けて来ただけって感じで時代遅れ感ありますわ。

位相差AFって事自体時代遅れ感半端ない。

ローリング歪みも無くなっていくし、これからの時代機械シャッターすら無くなっていくだろうなと感じます。
一眼レフは完全に終わりですね。ミラーとファインダーがある事で低性能に縛られるし、それで製造コストがかかる割にすぐ低性能で投げ売りバーゲンセールにされるから儲からない。むしろ売れる方が赤字になるんじゃ?って位投げ売り。

センサーサイズガー、ボケガーも現像ソフトの高性能化で意味を成さなくなりました。
昔はソフトで被写界深度浅くすると汚くてしょうがなかったけど、今は物凄く自然にボケを演出出来る。
むしろ、ソフトでやった方が光学で絞り開くより円形ボケになったり、見苦しい口径喰とか出なかったりでキレイ。

被写界深度浅いのを深くする逆は無理。深度合成か、自由にやるならパナとかみたいなフォーカス合成&フォーカスセレクト機能でもついていれば別ですけどね。

2020年代は、フィルムの規格をいきなりやめると顧客を失うから老人の為に続けて来た企業と、デジタル専用設計に拘って続けて来たアリとキリギリスの差がここで出るのかな?って気がしますね。

PCでハイレゾやれば、PENやE-M10系のカメラ買った人まで簡単に恩恵受けると思ったら、こんな安くて小さいカメラで中判以上の画質になるのだから買わない方が損。

書込番号:23417937

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:917件

2020/07/02 18:42(2ヶ月以上前)

>岩魚くんさん

>私はズバリ!鳥認識システム搭載だと思っています。

https://www.olympus.co.jp/news/2020/nr01702.html

ズバリ賞でしたね。 888888

後は150-400mm/F4.5だけですね。
今冬には出すようですけど、今年中じゃないとポイントが使えなくなっちゃいますから
予約だけでも今年中に受け付けて欲しいです。
で、最終外観ですが、三脚座は外せないようですね。
ちょっと残念かも…

書込番号:23507498

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:97件

2020/07/02 19:07(2ヶ月以上前)

>ポロあんどダハさん
>岩魚くんさん

鳥撮り志向としては待ちに待ったファームウェアアップデートアナウンスです。
150−400/F4.5も楽しみですが、価格という大きな壁が非常に不安です。

書込番号:23507539

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1269件Goodアンサー獲得:52件

2020/07/02 21:28(2ヶ月以上前)

>ポロあんどダハさん


アッハッハー、新たなファームウェアのアップデートに関しては大当たり!ズバリ賞に
なってしまいましたねー。

これで、M1Xの立ち位置(動体専用機)が完全に明確になりました。
よって、M1Xの能力を最大限に引き出すウェポン(150−400f4.5)の発売も予定通りに
なって一安心です。
こういう前向き姿勢がこれからの体制作りには大事なことです。


>最終外観ですが、三脚座は外せないようですね。

1.25内蔵テレコンがありますから、三脚座をリング毎外すのは難しいでしょうね。
その代わり三脚座のみ外せるようですから、これで我慢ですね。

今回の最終外観ではレンズストラップ取り付け金具が変わったかも。
以前の外観写真では銀メッキの金具が付いていましたが、今回の写真ではレンズボディと同色の
白色突起が三脚座付け根に付いています。これがストラップ取り付け部になるのかも知れません。
(内蔵テレコンON・OFFの切り替えレバーにストラップが干渉するのかも)

書込番号:23507793

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:383件Goodアンサー獲得:3件

2020/07/03 02:58(2ヶ月以上前)

益々OLYMPUSがFPSってゲームで言ったらオートエイムってチート使ってるレベルの高性能になっていく。

絶対他のメーカーこんなの出来ませんからね。
https://www.youtube.com/watch?v=tHbXrWlyQwE
どんな素人でもヘッドショット出来るってレベル。

まあパナはGH6でTOF出すから出来るようになるかなって感じはするけど。

書込番号:23508294

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:917件

2020/07/03 05:06(2ヶ月以上前)

>quiteさん

>WEBカメラにもなるなんてサプライズがあると嬉しいです。

https://dl-support.olympus-imaging.com/webcambeta/jpn/index.html

ファームウェアではなくPC用のソフトウェアで実現してくれましたね。
ニアピン賞でしょうか。 888888

最近は様々な分野のサポートボランティアへの説明会とか打ち合わせにもZOOMを
使ったりしてますから、仕事以外にも使えそうですね。
テレビ番組のリモートでも酷い画像が多いですけど、たまに専用回線を使った中継?
かと思わせるような高画質な映像もありましたから、あとは回線のスピード次第ですね。

書込番号:23508340

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

OM-D E-M1X ボディ
オリンパス

OM-D E-M1X ボディ

最安価格(税込):¥252,000発売日:2019年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M1X ボディをお気に入り製品に追加する <404

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

PayPayモール

新製品ニュース Headline

更新日:9月25日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング

PayPayモール