『privia px-700 かpx-s1000か。』のクチコミ掲示板

Privia PX-S1000BK [ブラック]

  • 従来比で奥行約20%、高さ約27%スリム化した、ハンマーアクション付き鍵盤搭載のデジタルピアノ。グランドピアノを感じさせるタッチと美しい音色を実現。
  • 音源には、打鍵の強弱に応じた音量・音色の変化に加えて、音の時間的な変化も自然に表現する「マルチ・ディメンショナル・モーフィングAiR音源」を採用。
  • Bluetoothを使ったオーディオ再生機能を新たに搭載。Bluetoothスピーカーとして使用できるだけでなく、お気に入りの曲に合わせた演奏も可能。
Privia PX-S1000BK [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥53,000 (前週比:+4,160円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2019年 2月15日

鍵盤数:88 最大同時発音数:192 音色数:18 録音機能:○ 幅x高さx奥行:1322x102x232mm Privia PX-S1000BK [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Privia PX-S1000BK [ブラック]の価格比較
  • Privia PX-S1000BK [ブラック]のスペック・仕様
  • Privia PX-S1000BK [ブラック]のレビュー
  • Privia PX-S1000BK [ブラック]のクチコミ
  • Privia PX-S1000BK [ブラック]の画像・動画
  • Privia PX-S1000BK [ブラック]のピックアップリスト
  • Privia PX-S1000BK [ブラック]のオークション

Privia PX-S1000BK [ブラック]カシオ

最安価格(税込):¥53,000 (前週比:+4,160円↑) 発売日:2019年 2月15日

  • Privia PX-S1000BK [ブラック]の価格比較
  • Privia PX-S1000BK [ブラック]のスペック・仕様
  • Privia PX-S1000BK [ブラック]のレビュー
  • Privia PX-S1000BK [ブラック]のクチコミ
  • Privia PX-S1000BK [ブラック]の画像・動画
  • Privia PX-S1000BK [ブラック]のピックアップリスト
  • Privia PX-S1000BK [ブラック]のオークション
クチコミ掲示板 > ホビー > 電子ピアノ > カシオ > Privia PX-S1000BK [ブラック]

『privia px-700 かpx-s1000か。』 のクチコミ掲示板

RSS


「Privia PX-S1000BK [ブラック]」のクチコミ掲示板に
Privia PX-S1000BK [ブラック]を新規書き込みPrivia PX-S1000BK [ブラック]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ5

返信3

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 privia px-700 かpx-s1000か。

2019/04/11 22:24(3ヶ月以上前)


電子ピアノ > カシオ > Privia PX-S1000BK [ブラック]

クチコミ投稿数:4件

※px700のページでも同様の質問をさせていただきます。

20代にして初めてピアノを習うことになり、電子ピアノを購入予定ですが、標題の2台でどちらを購入するか悩んでいます。見た目が好み、予算内のpx770が第1候補ですが、px-s1000を購入するならスタンドを購入して据え置き型にします。
発売時期が異なるので、タッチの感覚や操作性がpx-s1000のほうが良ければ、予算は超えますがこちらを購入するか悩んでいます。どちらも触ったことがある方がいらっしゃいましたら是非アドバイスください。

書込番号:22595450 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:18件Goodアンサー獲得:2件

2019/04/25 22:33(2ヶ月以上前)

>つばきもち。さん
今一番人気のYAMAHAYDPS34でなく、3センサー鍵盤のCASIOPX770,PXS1000をご検討でいらっしゃる点、大変綿密なご研究に敬服いたします。
1)パッケージ 
PX770は、インパネが低音部左側にあり、ボタンが集中しています。
本体を触っても指紋がつきません。譜面立ては、市販の楽譜集を置きやすいです。
PXS1000は、電源を入れないとインパネが見えません。タッチパネルなのでボタンの手ごたえはありません。
鏡面仕上げは確かに高級感がありますが、指紋がペタペタついてしまいます。
譜面立ては、もはやタブレット置き場で、B1よりチャチです。必要なページをだけコピーしたほうがよさそうです。
2)予算
PX770は、6万くらいでスタンドとペダルがついてきますが、PXS1000は、本体とは別にCS68+SP34で¥21600(税込)
現在、スタンドとペダルは値引きなしがつらいところです。
SP34はCS68がなくても接続できるので、Amazonなどで割り安な椅子、スタンド、ヘッドホン(価格コム)は入手可能です。
スタンドは、CS68のほうが安定はすると思いますが。
3)タッチの感覚
CASIOの鍵盤は、指に当たった瞬間は重みを感じますが、それを過ぎると、弱い力で沈んでくれます。
手前がH28保育士試験の時のYAMAHAの120センチクラスのUPの鍵盤タッチに近かったです。CASIOの鍵盤は軽くてダメだ
という声があります。昭和40年代の国産UPは、アクションを金属の板バネで戻していたので、鍵盤を下ろす時の抵抗が大きく、
YAMAHAのGH3系に近いタッチでした。しかし、いつごろからか金属ばねからナイロンの紐に替わり、高年式のUPの鍵盤は軽快で、鍵盤の自然な沈み方に最も近いのがKAWAICA,次がCN, CASIOはカウンターウェイトがないけれど、その次くらいに良くできています。Pのタッチでゆっくり押した時、重りを持ち上げている感じがKAWAICA,CNの次に少ないです。
PX770とPXS1000選択のポイントは、タッチ感覚というより、鍵盤から発生する騒音の差です。
PX770は、タッチノイズがパチャッとしますし、f以上のタッチでオクターブの多重和音を叩くと、騒音と振動がはっきり出ます。
PXS1000は、この点が良く抑えられています。一番騒音が少ないのはKAWAICAで、PXS1000はKAWAICNと同じくらい、CAの次くらいに静かです。PXS1000はPX160に比べ、奥行が61ミリ、高さが39ミリ小さいですが、重量は逆に0.1キロ増えています。手前のような素人にはなぜかわかりませんが、効果はあるように感じます。
4》操作性
PX770は操作ボタンが左側、PXS1000は電源を入れて始めてインパネが光り、手ごたえがないので、黒のほうがわかりやすそうです。
最近は、ファンクションキーを押して、鍵盤奥のインパネの立ち上がりに印刷されたキーを押す方式が多く、譜面台にタブレットPC
があったほうが操作性がいいし、コーディナ・プレイ・フォア・ピアノが楽しめるそうです。対応端末については、手前は詳しくありません。
申し訳ありません。
5)まとめ
ご実家のお部屋ならば、PX770でよいと思いますが、1Rマンションなどにお住まいおなら、鍵盤の騒音が小さいPXS1000がよいと思います。
ただし、鉄筋コンクリートでなく、鉄骨造りの場合は、どちらもお勧めしません。遮音性と防振性は、木造アパートと変わりませんから。
S楽器店の店員さんによると、どちらもAir音源だそうですが、PXS1000は192音ポリになり、レゾナンスなどの効果も、PX870、470同様にフル装備になっています。
楽器店店頭では音の違いはわからなかったですが、ユーチューブ動画でのライン入力、スタジオPAを通した音を聞いてみると、PX150(PX160の前のモデル)の少し金属的な音?から温かみのある低音の響きを個人的には感じました。
PXS1000をベースにしたPX770などの後継機種がどうなるかは、手前にはわかりません。
お役に立つかどうか心配ですが、以上です。

書込番号:22625651

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:4件

2019/05/02 23:13(2ヶ月以上前)

丁寧な、かつ様々な角度からのご提案に大変感謝いたします。アウト様のコメントが決め手となり、770のほうを購入することに決めました。譜面台のことまで視野に入っておりませんでしたので、お聞きして本当に良かったです。ただ、px-s1000も素晴らしい機能が備わっていることが分かりましたので、これから上達しましたら後継機種もチェックしていきたいです。ありがとうございました。

書込番号:22641419 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:18件Goodアンサー獲得:2件

2019/05/05 01:36(2ヶ月以上前)

>つばきもち。さん
返答が遅れ、申し訳ありません。
PX770ご購入おめでとうございます。
あなた様のPX770とPXS1000に的を絞ったご研究に、心より敬服いたします。
きっと楽しいピアノライフをお楽しみいただけるでしょう。
おめでとうございます。

書込番号:22646144

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Privia PX-S1000BK [ブラック]
カシオ

Privia PX-S1000BK [ブラック]

最安価格(税込):¥53,000発売日:2019年 2月15日 価格.comの安さの理由は?

Privia PX-S1000BK [ブラック]をお気に入り製品に追加する <76

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[電子ピアノ]

電子ピアノの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月17日

クチコミ掲示板ランキング

(ホビー)

ユーザー満足度ランキング