『マザボの初歩的質問』のクチコミ掲示板

2019年 2月22日 発売

B450 Steel Legend

  • AMD Ryzen(AM4)対応、B450チップセット搭載のATXマザーボード。RGB LEDヘッダーとアドレス指定できるRGB LEDヘッダーで、独自のPCスタイルを作成可能。
  • 大型のフルカバーM.2ヒートシンクが効果的に熱を放散し、高速のM.2 SSDを安定動作させる。リアI/O上にUSB3.1 Type-AおよびType-Cを搭載。
  • プレミアムパワーチョークにより、従来と比べ、飽和電流を最大3倍まで効果的に増加し、Vcore電圧を強化・向上させる。
B450 Steel Legend 製品画像

拡大

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥9,473

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥9,473

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥9,473¥15,147 (22店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国68店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/B450 メモリタイプ:DDR4 B450 Steel Legendのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • B450 Steel Legendの価格比較
  • B450 Steel Legendの店頭購入
  • B450 Steel Legendのスペック・仕様
  • B450 Steel Legendのレビュー
  • B450 Steel Legendのクチコミ
  • B450 Steel Legendの画像・動画
  • B450 Steel Legendのピックアップリスト
  • B450 Steel Legendのオークション

B450 Steel LegendASRock

最安価格(税込):¥9,473 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 2月22日

  • B450 Steel Legendの価格比較
  • B450 Steel Legendの店頭購入
  • B450 Steel Legendのスペック・仕様
  • B450 Steel Legendのレビュー
  • B450 Steel Legendのクチコミ
  • B450 Steel Legendの画像・動画
  • B450 Steel Legendのピックアップリスト
  • B450 Steel Legendのオークション

『マザボの初歩的質問』 のクチコミ掲示板

RSS


「B450 Steel Legend」のクチコミ掲示板に
B450 Steel Legendを新規書き込みB450 Steel Legendをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信14

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 マザボの初歩的質問

2021/02/03 06:43(3ヶ月以上前)


マザーボード > ASRock > B450 Steel Legend

スレ主 maniaclineさん
クチコミ投稿数:9件

今はじめての自作PCを作成しようと思っています。中古と新品を織り混ぜながら部品を揃えてるのですが、マザーボードでの疑問が解決出来ませんので教えてください。

CPU:ryzen3 3100
マザーボード:ASROCK B450 steel legend

CPUは新品でマザーボードはメーカーリファービッシュ品です

@上記のCPUに対応するにはBIOSバージョンが3.20ですよとマザボのメーカーページに記載があります。これはそれ以上のバージョンであれば良いのでしょうか?
現在は3.70までバージョンが出ています。
現在のマザボがいつのバージョンかまだ確認出来ていません。一般思考では最新にすれば良いのかなと思うのですが、実際どれに更新すれば良いでしょう?

AWindowsのクリーンインストールの件
ネットで調べるとBIOSインストールとUEFIインストールの二つの方法がありますが、後者の方法で考えているのですが、私の調べた知識では今では呼び名は今でもBIOSと呼んでいるのも実際はUEFIという理解でよろしいんでしょうか?と言うことは特に選ぶ事なくUEFIでのインストールができるのでしょうか?

BPCケースにファンが4つ付属しています。
マザボにはCPUファンコネクタ2カ所とケースファンコネクタが3カ所あります。ファンの残り1個のケーブルはCPUファンに差しても正常に作動するのでしょうか?
それとも分岐やハブをつけるのが無難でしょうか?
ファンは3ピンのファンになります。

Cケースファンについて
4ピンのファンはデューティ制御で回転数を制御出来るのは理解していますが、ネットの大半が3ピンは常にフル回転と書いていたのですが、3ピンファンも電圧制御で回転数制
御が出来ると書いてあるサイトも見ました。
本当であれば上記マザボでは可能でしょうか?また、電圧制御とデューティ制御の差はなんでしょうか?どちらも回転数を制御出来るなら変わらないように思います。

以上マザーボードに関しての質問です。沢山ありますが諸先輩の知識で教えてください

書込番号:23943393 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:8963件Goodアンサー獲得:1597件

2021/02/03 07:14(3ヶ月以上前)

>maniaclineさん

@最新のバージョンで良いです。

ADVDドライブ等からインストールする場合、BIOSの起動ドライブでUEFIモードドライブとBIOSモードドライブを選択できるはずです。

BCPUファンコネクタでも問題ありません。

CMBのBIOSで電圧制御は出来ます。
 電圧制御は、電圧を何%にするかの指定で、回転数の指定はできません。

書込番号:23943416

Goodアンサーナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:16302件Goodアンサー獲得:3162件

2021/02/03 07:34(3ヶ月以上前)

CPUファン2つは連動してる事が多いので、cpuファンがPWMの場合は分岐をお勧めします

それ以外はあさとちんさんのおっしゃる通りですが、BIOSはZEN2なのでZEN3対応バージョンが必ずしも良いわけでは無いです
B450ならZEN3対応の前バージョンに自分はしておきますが

書込番号:23943429 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:16302件Goodアンサー獲得:3162件

2021/02/03 07:36(3ヶ月以上前)

Aに関してはOverride時にUEFIと記載のある方を選択してください

書込番号:23943432 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:30582件Goodアンサー獲得:4675件

2021/02/03 07:40(3ヶ月以上前)

@ 最終的には最新にしましょう。 起動するかどうかは、仰るように3.20以上であればよいし画像のようにマザー自体で現行のバージョンが確認できます。

A OSは持っていても、こちらから最新のものを作ってください。「ツールを今すぐダウンロード」でUSBメモリにて作成です。
 https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
  インストール時に持ってるOSのプロダクトキーを入れればOKです。 またBIOS内設定でCSMは 無効でやってください。

B 自分ならケースファン例えばフロント2か所なら、それはYケーブルで1本にします。 制御も同時のものとして為されます。
   分岐Yケーブル・・・https://www.amazon.co.jp/AINEX-CA-098/dp/B07FQ75PCG/ (3pin、 4pin 兼用できます)

C マザーのHWMonitor にて画像のように設定して(例としてCHA_FAN2)ください。 DCモードにすればフル回転はしません。

書込番号:23943438

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1578件Goodアンサー獲得:318件

2021/02/03 07:41(3ヶ月以上前)

B450M Pro4 BIOSファン設定画面

>maniaclineさん

>これはそれ以上のバージョンであれば良いのでしょうか?

はい

>実際どれに更新すれば良いでしょう?

3.70で構いません。

ASRockのマザーボードはUEFI BIOSのバージョンをマザーボード上に貼ってあります。

参考:ツクモさんのブログ メーカー出荷時のBIOSバージョンを確認するには?
https://blog.tsukumo.co.jp/fukuoka/2016/09/SupportBlog1609_04_BIOS_Ver.html

正規のリフーァビッシュ品であれば実際のBIOSバージョンが判ると思います。
古いBIOSバージョンの場合、最初にこのバージョンに上げてから、次はこのバージョンに・・・の様な手順ありますので、
注意が必要です。
Ryzen3 3100非対応のバージョンだった場合、対応しているCPUが無いとアップデート出来ません。
最近購入されたものであれば大丈夫だとは思います。

>今でもBIOSと呼んでいるのも実際はUEFIという理解でよろしいんでしょうか?

はい

>と言うことは特に選ぶ事なくUEFIでのインストールができるのでしょうか?

従来のインストール方法をレガシーモード、UEFI対応でのインストール方法をUEFIモードとして、ご使用のマザーボードでは
BootタブのCSMをDisabledに設定するとインストールしようとしているストレージが未フォーマット状態であればUEFIモードで
インストール出来ます。
以前にMBR形式でフォーマットしていた場合、Windowsをインストールする前にストレージを未フォーマット状態又はGOP形式
でフォーマットしておかないとUEFIモードでインストールできません。

>ファンの残り1個のケーブルはCPUファンに差しても正常に作動するのでしょうか?
>ファンは3ピンのファンになります。
>3ピンは常にフル回転と書いていたのですが、3ピンファンも電圧制御で回転数制御が出来ると書いてあるサイトも見ました。
>本当であれば上記マザボでは可能でしょうか?

CPU_FAN2/WPコネクタの事だと思いますが、BIOSの設定でCPUファン・DCモードに設定すれば動作すると思います。
兄弟機のMicro版、ASRockのB450M Pro4を使用していますが、3ピンファンでファン回転数の自動制御も出来ています。

>電圧制御とデューティ制御の差はなんでしょうか?

3ピンファンは回転数の制御をファンに加える電圧でしていますので電圧(DC)制御になります。
4ピンファンは回転数の制御をファンに加えるPWMパルスのオン期間とオフ期間の比率(デューティー比)で制御していますので
デューティ制御(PWM制御)になります。
使用するファンによって制御方法を変えないと回転数制御が出来ません。
4ピンファン専用のファン端子に3ピンファンを使用するとフル回転状態になります。

書込番号:23943439

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1578件Goodアンサー獲得:318件

2021/02/03 07:57(3ヶ月以上前)

>maniaclineさん

誤りがありました。

>古いBIOSバージョンの場合、最初にこのバージョンに上げてから、次はこのバージョンに・・・の様な手順ありますので、

B450 Steel Legendには、これはありませんでした。

書込番号:23943455

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1578件Goodアンサー獲得:318件

2021/02/03 08:42(3ヶ月以上前)

>maniaclineさん
申し訳ありません。また誤りがありました。
GOP形式では無くGPT形式でした。

書込番号:23943502 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 maniaclineさん
クチコミ投稿数:9件

2021/02/03 08:48(3ヶ月以上前)

>キャッシュは増やせないさん
>あずたろうさん
>揚げないかつパンさん
>あさとちんさん

皆さん早速の回答ありがとうございます。
今回初めて質問するのですが、返信は纏めてでも失礼無いのでしょうか?

皆さんの内容を読ませていただ来ました。
@私のマザーボードは某フリマサイトでの個人出品での未使用メーカーリファービッシュ品を購入致しまして、まだ全てのパーツが手元に届いて無いためマザーボードのバージョンの刻印も確認していません。
もし古いバージョンでCPUが対応していない場合は、対応している古いCPUを準備する以外にBIOSのバージョンアップは不可能なのでしょうか?
正直そこまで知識として無くて手配してしまいました。

AWindowsインストールはm.2SSDの新品にインストール予定ですのでUEFIを選ぶようにインストールします。

B回転数を同期させたいので分岐ケーブルを手配したいと思います。

CこのマザーボードもDC制御が出来るようで安心してます。
回転数をより細かに制御出来るのがPWMファンで、DC制御は大まかな制御となる認識でよろしいんでしょうか?

書込番号:23943514 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:30582件Goodアンサー獲得:4675件

2021/02/03 09:38(3ヶ月以上前)

マザーのシール通りのバージョン、BIOS内でP3.20未満なら、アップデートをショップで依頼か安価な対応CPU使うしかないです。

書込番号:23943582 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:30582件Goodアンサー獲得:4675件

2021/02/03 09:59(3ヶ月以上前)

PWMファンなら、30%〜100%くらいの範囲で回転数を制御でき、DCファンは70〜100%になります。

書込番号:23943617

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:30582件Goodアンサー獲得:4675件

2021/02/03 10:01(3ヶ月以上前)

70〜100% ではなくすみません。
DCファンは最低7V以上から回り始めです。
7V〜12Vとなるので、実質的には60%以上くらいでしょうか。

書込番号:23943620

ナイスクチコミ!0


スレ主 maniaclineさん
クチコミ投稿数:9件

2021/02/03 10:12(3ヶ月以上前)

>あずたろうさん
そうなんですね。私は田舎に住んでいるので住んでいる町にはショップが無いのでもしバージョンアップが必要ならCPUを買う方が無難ですね。

リビングにPCを置く予定なので、普段からファンの音がうるさいと家族からクレームが入りそうで気になっていました。
種類にもよると思いますが実際PWMではなくノーマルファン70%制御ではうるさいのでしょうか?
負荷がかかって発熱した場合はもちろん覚悟してますが、インターネット見てるだけでもうるさいのか不安です。

書込番号:23943636 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:30582件Goodアンサー獲得:4675件

2021/02/03 11:27(3ヶ月以上前)

70%としても、1000rpm以下なら静かですよ^^
つまりDCファンのMax回転数が、1400〜1500rpm迄ならとなります。
Maxが1200rpmなら、冷却能力は別としても、800〜1200rpmで制御できることになるわけです。

書込番号:23943775

ナイスクチコミ!0


スレ主 maniaclineさん
クチコミ投稿数:9件

2021/02/03 12:04(3ヶ月以上前)

皆さんありがとうございます!
今週末に組み立て予定ですのでワクワクチャレンジしてみます!

書込番号:23943837 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

B450 Steel Legend
ASRock

B450 Steel Legend

最安価格(税込):¥9,473発売日:2019年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

B450 Steel Legendをお気に入り製品に追加する <1195

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月1日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング