『仕様の範囲内だそうです』のクチコミ掲示板

2019年 5月24日 発売

RICOH THETA Z1

  • ワンショットで約2300万画素相当(6720×3360ピクセル)の高品質な360度の全天球イメージを撮影できるデジタルカメラ。
  • コンパクトなボディに1.0型の裏面照射型CMOSイメージセンサーを搭載。絞り優先など多彩な撮影モードに対応し、屋外や暗所など撮影シーンを選ばない。
  • 回転3軸補正による強力な手ぶれ補正機能により、4K(3840×1920ピクセル)、30fps(フレーム/秒)相当の滑らかで臨場感あふれる360度動画撮影が可能。
RICOH THETA Z1 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥98,600 (1製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:2000万画素(有効画素)x2 撮影枚数:300枚 RICOH THETA Z1のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • RICOH THETA Z1の価格比較
  • RICOH THETA Z1の中古価格比較
  • RICOH THETA Z1の買取価格
  • RICOH THETA Z1の店頭購入
  • RICOH THETA Z1のスペック・仕様
  • RICOH THETA Z1の純正オプション
  • RICOH THETA Z1のレビュー
  • RICOH THETA Z1のクチコミ
  • RICOH THETA Z1の画像・動画
  • RICOH THETA Z1のピックアップリスト
  • RICOH THETA Z1のオークション

RICOH THETA Z1リコー

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 5月24日

  • RICOH THETA Z1の価格比較
  • RICOH THETA Z1の中古価格比較
  • RICOH THETA Z1の買取価格
  • RICOH THETA Z1の店頭購入
  • RICOH THETA Z1のスペック・仕様
  • RICOH THETA Z1の純正オプション
  • RICOH THETA Z1のレビュー
  • RICOH THETA Z1のクチコミ
  • RICOH THETA Z1の画像・動画
  • RICOH THETA Z1のピックアップリスト
  • RICOH THETA Z1のオークション

『仕様の範囲内だそうです』 のクチコミ掲示板

RSS


「RICOH THETA Z1」のクチコミ掲示板に
RICOH THETA Z1を新規書き込みRICOH THETA Z1をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ11

返信12

お気に入りに追加

標準

仕様の範囲内だそうです

2020/05/19 23:14(1年以上前)


デジタルカメラ > リコー > RICOH THETA Z1

スレ主 RTK-PNAVさん
クチコミ投稿数:320件 RICOH THETA Z1のオーナーRICOH THETA Z1の満足度2
機種不明
機種不明
機種不明

下記で界面の明暗差についてスレ立てした件です。

シリコンジャケットなどは一切付けず、ファームウェアも最新バージョン、露付きなどないことを確認し、何度か撮影してみましたが界面の明暗差は出ました。

それでメーカー(正確にはコロナで休業中のため特約店)に点検依頼で出しましたが、
結果としては
「物理的な故障はなく仕様の範囲内」ということでした。

こうコメントが付いていました。
「片側のレンズと、もう片側のレンズのホワイトバランスの明るさが違うために、画像のつなぎ目で出ておりました」

はっきりとはわかりませんが、2枚のセンサーとレンズで撮影して、AWBを掛けているので、それを無理矢理つなぎ合わせているので明暗差が出るということなんでしょうかね?

まあ、そう考えれば仕方のないこと、とも思えるのですが、

THETA Vを使った経験ではここまで目立ったことがなかったので、良くも悪くもセンサー、レンズ、本体が大きくなったことの弊害ということなのか、仕様の範囲内だとしても他のZ1ではここまで差が出るのか、気持ち悪く悶々としております。

しかし、仕様の範囲内という見解である以上、せっかく高いお金も出したのでこのまま使い続けようと思います。

ただ、これから購入を検討している方は、この明暗差は出るかもしれないという覚悟は必要かもしれませんね(あなた次第です)

書込番号:23414774

ナイスクチコミ!6


返信する
クチコミ投稿数:1599件Goodアンサー獲得:108件

2020/05/19 23:34(1年以上前)

仕様の範囲内だそうです

⇒そりゃあんまりだ

書込番号:23414817 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2157件Goodアンサー獲得:155件 RICOH THETA Z1のオーナーRICOH THETA Z1の満足度5 縁側-【VR撮影の話】360°photoの掲示板エスプレッソSEVENツイッター 

2020/05/20 01:02(1年以上前)

>RTK-PNAVさん

残念なメーカー回答ですね。

>しかし、仕様の範囲内という見解である以上、せっかく高いお金も出したのでこのまま使い続けようと思います。

・Jpegでも正面方向が変わると、繋ぎ目が目立たないパターンも発見できるかもしれない。

・Rawファイルからの後処理で、ブレンドに関するパラメータを変えながらスティッチする。

というあたりで頑張ってみてくださいませ。

御参考

手持ちHDRの作例
https://kuula.co/share/7Fk9b

RAWでブラケット撮影した後にHDR合成→スティッチと2段階で後処理した作例
https://kuula.co/share/7FcQx

書込番号:23414945

ナイスクチコミ!1


スレ主 RTK-PNAVさん
クチコミ投稿数:320件 RICOH THETA Z1のオーナーRICOH THETA Z1の満足度2

2020/05/21 23:49(1年以上前)

>イルゴ530さん

⇒そりゃあんまりだ

そうですよねえ、、、


>エスプレッソSEVENさん

4方向で撮影しても出るときは出るようで、どうしても、という時は補正で頑張ってみるしかありませんね。
作例わざわざありがとうございます。参考にしてみます。

書込番号:23418772

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2157件Goodアンサー獲得:155件 RICOH THETA Z1のオーナーRICOH THETA Z1の満足度5 縁側-【VR撮影の話】360°photoの掲示板エスプレッソSEVENツイッター 

2020/05/22 16:57(1年以上前)

>RTK-PNAVさん

前回書き漏らしてますが

・「カメラ写り込み軽減」のオン/オフを切り替えてみる

で、若干ですが変わる可能性はあると思います。
追加でお試し頂けますと幸いです。

ちなみに、私は殆どオフで通してます。
(オンにすると、室内撮影で
 フローリングや畳の規則的な模様がとんでもないことになる)

書込番号:23419787

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:778件Goodアンサー獲得:28件

2020/07/24 21:25(1年以上前)

>RTK-PNAVさん
JPEGでの撮影ですよね?
360度なので太陽の位置を気にして何枚か回転しながらずらして撮影してみてはどうでしょうか。

あとStichする前に画像を編集加工すると境目が目立ちます。せっかくのRAWも思い切った事できないんですよね。

書込番号:23555768 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:778件Goodアンサー獲得:28件

2020/07/24 21:35(1年以上前)

個体差?って話ですもんね。失礼しました。

書込番号:23555795 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:139件Goodアンサー獲得:8件

2021/01/12 19:21(9ヶ月以上前)

7か月も遅れていますが、後からご覧になられる方のために対策方法を書き
込んでおきます。

室内で撮影するとよくわかりますが、接合部分で明暗の差がハッキリ出るのには、
次の2つの原因があります。

(1) 2つのセンサーは、それぞれ別々に露出をコントロールされていて、
  片側だけに光源がある場合に極端に異なる露出を結合するので明暗が出る。

(2) 2枚の大きなレンズは、残念ながら、内反射が強く(レンズ製作技術が未熟)、
  光源がレンズの中心にあると、レンズ全体が白っぽく写ってしまうため、
  結合する際に明暗が出る。

このため、撮影時に「レンズを光源に向けない」(カメラの側面を光源に向ける)ように
工夫をすると明暗差を軽減することができます。

ぜひ、お試しください。

それにしても、今回、画質向上のために1型センサーを搭載することになり、
そのためにレンズが大きくなり、その結果、レンズ製作技術の未熟さが露呈して
しまった結果だと思います。

RICOHさんには、レンズの製作技術のレベルアップを望みます!

書込番号:23903435

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2157件Goodアンサー獲得:155件 RICOH THETA Z1のオーナーRICOH THETA Z1の満足度5 縁側-【VR撮影の話】360°photoの掲示板エスプレッソSEVENツイッター 

2021/02/01 13:06(8ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明

[説明1] Z1 のRAWデータ(*.dng)1個をPTGui Pro に読み込ませた際の画像パラメータ

[説明2-a] 普通は繋ぎ目は目立たない

[説明2-b] 2-aが目立たないのは相応の処理をしているからと良く判る

>明日のその先さん

私はTHETA Z1 2個体の使用経験を通して
スレ主さんのような
屋外撮影でのスティッチ不良に悩んだ経験は
全く無いのですが

>室内で撮影するとよくわかりますが、接合部分で明暗の差がハッキリ出るのには、

と仰られるのに同意で
室内に於いての方が
明暗差に関してよりシビアであると感じております。※1

しかし、論拠で挙げておられる(1)(2)は
本当にその原因なのでしょうか?
スティッチすることを前提とした複眼のカメラは
そんなに光学系が厳密なモノでないとダメなのでしょうか?

と、云いますのは
[説明1]のように
スティッチソフトPTGui Pro に、Z1のRAWデータ(未スティッチの*.dng)を読み込ませる
ということを
過去 何十回 何百回とやっていますが
赤丸で囲んだ上段と下段の数値がバラついた事は経験がありません。

また、
[説明2-a] [説明2-b] を並べてみれば
パノラマスティッチとは
しょせん、ソフトウェア処理による誤魔化しで成立させるモノ
と割り切るくらいの感覚がむしろ正解!
という認識もあります。

※白い壁の空室を「HDR合成」で撮ると
元々、スティッチ付近のみ帯状に
うっすら白っぽく目立つことが多いのですが
その明瞭度、目立つ度合いがファームウェアごとに明らかに変わります。
もっと云うと
再生ソフトでも変わります。
同一画像ファイルを異なった再生系で表示し並べた場合
色味やコントラストが変化するだけでなく
細かい部分の明瞭度や
同じくらいの視野角でも周辺の歪み度合いなど
びっくりするくらい変わるもんです。

私は
Z1の内部の処理が
スティッチソフトPTGui Pro などと全く違った理論体系で作られているとは
思えないので、
明日のその先さん
と違い、レンズ・光学系の責任は軽いと思います。
(すなわち
ソフトウェアの都合か何らかの操作が原因で
PTGui Pro のブレンド処理のようなモノがバイパスされてしまう
OFFられるパターンが存在するのでは???と疑わしく思っている)
ただ、そうと断じる
専門知識もRICOH内部情報も持っていないので
可能であれば
本件に関し
継続的な情報共有を望みます。



>明日のその先さん

可能であれば
>2つのセンサーは、それぞれ別々に露出をコントロールされていて、
との部分に関し
論拠をお示し頂くか、ご指導願えませんか。



>RTK-PNAVさん

・今までスレ主としてアップされた
「異常画像」はPCのTHETAアプリのスクショでしょうか?
だとすれば、Insta360・GoPro Max 等の別製品用プレイヤーでは
どう変わりますか?
また、元の*.jpg を本スレッドに掲載すること
もしくはtheta360.com へ投稿しリンクを貼ること
は難しいですか?

・点検修理に出された際の担当者が
RICOHの所属でない場合、
THETAの内部ソフトウェアに精通しているか疎いか
お判りでしょうか?
カメラとしてのメカ的なチェックのみで対応されてしまった
可能性はありませんか?

書込番号:23940144

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:139件Goodアンサー獲得:8件

2021/02/01 18:35(8ヶ月以上前)

エスプレッソSEVENさんへ

重ねて申し上げます。
夜間、できるだけ広い部屋内で、照明1つにして、スマホ画面を見ながら撮影して
いただければ、理由(1)と(2)がお分かりいただけるかと思います。
特に(2)については、スマホ画面をご覧いただければ、一目瞭然。

そして(1)については、もし、よろしければ、撮影直後に周辺を露出計で計測して、
どれほど照度に違いがあるかを確認していただくか、又は、全天球写真のexif情報
と完全に同一に設定した普通のカメラで周囲を撮影して比較してご覧いただければ、
より分かり易いかと思います。

書込番号:23940588

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2157件Goodアンサー獲得:155件 RICOH THETA Z1のオーナーRICOH THETA Z1の満足度5 縁側-【VR撮影の話】360°photoの掲示板エスプレッソSEVENツイッター 

2021/02/02 23:36(8ヶ月以上前)

>明日のその先さん

早速のご回答ありがとうございました。

中身に関することは、また
日を置いて書かせて頂きます。

まずは御礼まで。



−−−−−−−−−−−−−−−−
尚、本スレの話題に関し
THETAプラグイン開発
もしくは THETAアプリ開発の ご経験のある方の
ご意見を聞いてみたいものだと思います。

そういう方、もしいらっしゃれば
是非 宜しくお願い申し上げます。

書込番号:23943145

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:139件Goodアンサー獲得:8件

2021/02/04 13:12(8ヶ月以上前)

エスプレッソSEVENさん

>もしくは THETAアプリ開発の ご経験のある方の
>ご意見を聞いてみたいものだと思います。
技術供与を業にされておられるプロの方に「無料で教えてくれ」とは、
失礼極まりない話です! (怒)

>2つのセンサーは、それぞれ別々に露出をコントロールされていて、
>との部分に関し
>論拠をお示し頂くか、ご指導願えませんか。
https://theta360.com/ja/about/theta/technology.html
以前からリコーが公式に広報していて、皆さん周知の事実です。
赤丸で囲んでおられるexif情報は、単に同じ数値を両方に入れる
仕様になっているだけのことと思います。

繰り返しになりますが、今回の不具合は、十中八九「レンズが原因」
と考えます。
私が原因として記載した(1)と(2)が同時に生じると、Z1内で加工する
際に相乗効果でスティッチの不具合が強くハッキリと発生してしまい、
目立つのだと思います。

ただし、ホコリ等を付着させるなどの方法によって恣意的に同じ現象を
生じさせることも可能と考えますので、一概に「100%レンズだけが原因」
とは言えないとも思います。

メーカーとしては「想定の範囲内」のことでしょうから、当然「仕様です」
と答えるでしょう。
「ホワイトバランスの明るさが違うために、画像のつなぎ目で出ており
ました」とのメーカー(特約店)のコメントにも納得がいきます。

>スティッチすることを前提とした複眼のカメラは
>そんなに光学系が厳密なモノでないとダメなのでしょうか?
全く加工を必要とせずに、単にスティッチだけで処理が終わるくらいの
「上質」なデータを撮影できる光学系であったなら、このような不具合は
生じなかったのではないでしょうか?

書込番号:23945851

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2157件Goodアンサー獲得:155件 RICOH THETA Z1のオーナーRICOH THETA Z1の満足度5 縁側-【VR撮影の話】360°photoの掲示板エスプレッソSEVENツイッター 

2021/02/04 15:06(8ヶ月以上前)

>明日のその先さん

度々ありがとうございます。

「具体的には、撮像素子の感度の個体差を補正したり、2つの画像データから検出した明るさを総合判断して2つの撮像素子それぞれの露出制御を行ったりしています。」(リンクを張っていただいたページより引用)

とありますね。

私は考えを改めなければなりませんね。
申し訳ございませんでした。

書込番号:23946039

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

RICOH THETA Z1
リコー

RICOH THETA Z1

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 5月24日

RICOH THETA Z1をお気に入り製品に追加する <177

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月15日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング