『SCからの買い換えについて』のクチコミ掲示板

2019年 5月24日 発売

RICOH THETA Z1

  • ワンショットで約2300万画素相当(6720×3360ピクセル)の高品質な360度の全天球イメージを撮影できるデジタルカメラ。
  • コンパクトなボディに1.0型の裏面照射型CMOSイメージセンサーを搭載。絞り優先など多彩な撮影モードに対応し、屋外や暗所など撮影シーンを選ばない。
  • 回転3軸補正による強力な手ぶれ補正機能により、4K(3840×1920ピクセル)、30fps(フレーム/秒)相当の滑らかで臨場感あふれる360度動画撮影が可能。
RICOH THETA Z1 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥111,600

(前週比:-18円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥100,100 (1製品)


価格帯:¥111,600¥129,250 (18店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥111,600 〜 ¥111,600 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2000万画素(有効画素)x2 撮影枚数:300枚 RICOH THETA Z1のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • RICOH THETA Z1の価格比較
  • RICOH THETA Z1の中古価格比較
  • RICOH THETA Z1の買取価格
  • RICOH THETA Z1の店頭購入
  • RICOH THETA Z1のスペック・仕様
  • RICOH THETA Z1の純正オプション
  • RICOH THETA Z1のレビュー
  • RICOH THETA Z1のクチコミ
  • RICOH THETA Z1の画像・動画
  • RICOH THETA Z1のピックアップリスト
  • RICOH THETA Z1のオークション

RICOH THETA Z1リコー

最安価格(税込):¥111,600 (前週比:-18円↓) 発売日:2019年 5月24日

  • RICOH THETA Z1の価格比較
  • RICOH THETA Z1の中古価格比較
  • RICOH THETA Z1の買取価格
  • RICOH THETA Z1の店頭購入
  • RICOH THETA Z1のスペック・仕様
  • RICOH THETA Z1の純正オプション
  • RICOH THETA Z1のレビュー
  • RICOH THETA Z1のクチコミ
  • RICOH THETA Z1の画像・動画
  • RICOH THETA Z1のピックアップリスト
  • RICOH THETA Z1のオークション

『SCからの買い換えについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「RICOH THETA Z1」のクチコミ掲示板に
RICOH THETA Z1を新規書き込みRICOH THETA Z1をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ6

返信8

お気に入りに追加

解決済
標準

SCからの買い換えについて

2020/09/26 01:48(2ヶ月以上前)


デジタルカメラ > リコー > RICOH THETA Z1

こんばんは。
少し重いテーマですが、質問自体は大したことのないアンケートのようなものなので、よろしければお付き合いください。

現在、SCユーザーで、旅行などのレジャーでも使ってきました。
SCは安価なので気軽に使えてよいのですが、やはり画質に不満があります。
>赤玉も出るし

そこで漠然とですが、近い将来、父が亡くなってしまえばそのうち実家も処分することになるので、せめて記録だけでも残しておきたい、一眼の写真だけじゃなくて、もう少しきれいな画質で360°での雰囲気も残したい…と思い、ずっとZ1が気になっていました。
ただ、まだそこまで急を要する状態でもないし、「Z1の後継機が出たら考えようかな?」ぐらいに考えていました。

そんな矢先、2か月近く前ですが、突然長男が亡くなってしまいました…。
未だに信じられず、とても受け入れられない状態で毎日泣いて過ごしています。

それでも、残された家族には生活もあり、少しずつでも前に進んでいかないといけない訳で、いつまでもそのままではいられないのですが、次男には兄が使っていたものを承継したい気持ちがあるようです。

そこで、今のうちにできるだけ現在の状態で、長男の部屋もしっかり撮っておきたい…という気持ちが起き、Z1を購入しようと真剣に思うようになりました。
(もちろん実家もしっかり撮っておくつもりです。)

で、Z1ユーザーの皆さんにお聞きしたいのですが、上記のような目的の場合、SCからだと買い換える価値があると思われますでしょうか?
(※SCは残すつもりなので、厳密には買い増しです。)

もちろん、約12万円の価値は経済力等によって相対的(私にとっては大金)ですし、価値があるかなんて主観的で漠然とした質問なので、要は背中を押して欲しい訳ですが(笑)、例えば後継機の噂があるとか、SCでもこんな工夫があるよ…とかがあれば、教えていただけると嬉しいです。

個人的には、時々不動産の現場等でSCを三脚に乗せてマニュアルで低ISOで撮ったりしていますが、やはり暗い室内だと画質的にはかなり厳しいなと感じています。

Z1はセンサーサイズも画素数的にも有利だし、比較作例等を見ても、やはりSCとの違いは十分感じるのですが、TK-PNAVさんのご報告にあるスティッチの不具合も気になりますし、RAW現像ソフトが付属しておらず、PCだとサブスクリプションのLightroomを使わなければならず、私のような素人にはメリットが少ない(将来のためとりあえずRAWで撮っておく価値はあると思いますが)、バッテリや内蔵メモリの容量の小ささ、外部メモリ非対応…と、改善の余地があることを考えると、10万円超は躊躇します。

なお、当分の間は、とても旅行や行楽に出かける気にはなりませんので、レジャーで使うようなことは想定していません。よって、起動の遅さや動画での手ブレ補正の弱さ等はあまり気にしていません。
また、魚眼レンズを買ってPCでスティッチ…とかいう方法もあるようですが、私には結構ハードルが高そうですし、EF8-15mm F4L フィッシュアイ USMを買うぐらいならZ1も買えてしまうな…と。

ということで、ぜひ前向きなご意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

書込番号:23687608

ナイスクチコミ!0


返信する
at_freedさん
クチコミ投稿数:9672件Goodアンサー獲得:1275件

2020/09/26 02:30(2ヶ月以上前)

機種不明

お悔やみ申し上げます。

本題ですが、
11マンで買って
要件済んだら
8マンで転売すれば良いのでは。

差額は、レンタル代と言う事で。

書込番号:23687635

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2773件

2020/09/26 02:44(2ヶ月以上前)

>at_freedさん
ありがとうございます。
レンタルも考えましたが意外としますし、とりあえず買ってみて、使用頻度によっては売るのもアリですね。

書込番号:23687642 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1587件Goodアンサー獲得:111件 RICOH THETA Z1のオーナーRICOH THETA Z1の満足度5 縁側-【VR撮影の話】360°photoの掲示板エスプレッソSEVENツイッター 

2020/09/26 14:21(2ヶ月以上前)

>えうえうのパパさん

ご長男の件、残念でした。謹んでお悔やみ申し上げます。

360°カメラに関しては、Adobeのソフトを導入なさることを躊躇われているのですね。
そこを踏み越えないとZ1の真価は出ないと思いますし、
仮に踏み越えてもZ1は所詮1インチ。望まれる事とは違うかもしれません。

>EF8-15mm F4L フィッシュアイ USMを買うぐらいならZ1も買えてしまうな…と。

逆に
「Z1を買うぐらいなら、少し足して
 ・EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM(中古も豊富)
 ・スティッチソフト
 ・パノラマ雲台
の全てが本格的に揃ってしまう!」
という考えもあります。
既にCANONフルサイズボディはお持ちの筈なので、揃えるべき機材は明確です。
著名パノラマクリエイター 横谷恵二さんのサイトが
・作品の質が高く、室内の撮影が多い
・ほぼ全て使用機材〜処理に使ったソフト名を明記してある
という点で、たいへん参考になります。
https://www.panorama-journey.com/
もちろん、既にお分かりの通りハードルは高い(パノラマの基礎から修行が必要*)です。
だた、横谷さんの画像を見て触発されてしまえば
たとえZ1を買って使いこなしても、其のレベルまでには行けないので
今の段階で思い切ってフィッシュアイ USMを買うしか無いかも?ですよ(笑)。

*尚、この修行は、不動産業務には寄与しない場合も有ります。
売買中心でインテリア込みの写真が多いなら、THETAではない一眼撮影のパノラマで
ビジネスに新たな付加価値を加えられるかも?です。
しかし、空室撮影中心で使う先がSUUMOやHOME'Sなどのポータルだけなら一眼で撮るのは馬鹿げてます。
(というか、空室の白い壁を後処理でつなげるのは至難の業です。)


>後継機の噂があるとか

THETAの公式ツイッターは時折見てますが、今のところ具体情報は無いですね。


>SCでもこんな工夫があるよ

後処理で、ダイナミックレンジを拡張するような手法が、あることはあります。

1.THETAがブレないように固定します。
2.ブラケット撮影で露出を変化させ5枚撮ります。
 https://topics.theta360.com/ja/faq/c_00_s/57/
の設定を使うか
 スマホアプリ「HDR for Ricoh Theta S」を使う。*
3.PCで Photomatix Essentials 4 **というソフトで
素材5枚を合成する。
多くのプリセットがあるが、ほとんどは「つなぎ目に線が入る」などの不都合が生じるので
デフォルトをそのまま使用するか、デフォルトからスライドバーで少し弄る程度に留める。

* … HDR for Ricoh Theta V もあり紛らわしいが、こちらはSCでは使えない。
** … 無償体験版DLページ https://www.hdrsoft.com/jp/download.html


>不動産の現場等でSCを三脚に乗せてマニュアルで低ISOで撮ったりしていますが

私はオートの中の“HDR合成”の方が優れていると思いますが、如何でしょうか?
尚、昼間の撮影であっても、室内照明(シーリングライト点灯)有りと無しの両方撮って、良い方を採用します。
私の経験上はシーリングライト有りの方が、お客さんに見せ易い画像になることが多いです。

>やはり暗い室内だと画質的にはかなり厳しいなと感じています

夕方〜夜ならば、室内照明(シーリングライトなど)だけでは光量不足と感じる事が多いですよね。
室内照明に加えてTHETAより下にライトを仕込むしか在りませんが、下であることは
空室の撮影なら違和感にはつながらないと思います。
ただ、仕込み方は難しいです。三脚の下にライトを置くと脚の影が盛大に出るので最悪です。
アプローチとしては次の2つが考えられます。
・自立型一脚の、中間の適当な位置にリング型LEDを固定する方向でDIYする。
・ミニ三脚の上に円筒形のLEDライトを固定し、その上に一脚を固定し、全体として自立型一脚となるようDIYする。
私は後者の発想で、マキタのバッテリーライトが一脚の一部になるよう工夫しました。

>※SCは残すつもりなので、厳密には買い増しです。

それが良いのか?はわかりませんね。
SC2、SC2 for Business が出た今、旧SCの価値はだいぶ下がったと私は思います。
お仕事で不動産を或る程度撮られるなら、そして其の頻度が多少なりとも増加傾向なら
旧SCは見限ってTHETAの現行機種に乗り換えた方が良いと思います。
配信をやるならVのメリットもありますが、撮影だけなら今更という感じなので、
Z1への躊躇いが消えないなら、SC2・SC2 for Businessでも金額分の満足は得られるのではないでしょうか。
というのは、恐らく今の旧SCでWi-Fi使いながらテンポの良い撮影は出来てらっしゃらないですよね。
また、上記でもオートモードの“HDR合成”に触れましたが、お使いにならないのは
・画像がネムい  のと
・撮影のテンポが著しく悪くなる
のどちらか、或いは両方が原因ではないでしょうか?
だとすると、SC2はそういった点では完全に別物というくらいリファインされているからです。
また、上でPhotomatix Essentials 4 の事を書いておいて何なんですが
SC2を手に入れればそういった合成は馬鹿らしくてやらなくなると思います。
(すなわち、後処理でなんやかんや やるなら
JPEGファイル始まりは所詮小手先で、労力掛ける意味合いは少ないって事。
Z1のRawファイル弄りでそれなりの経験を積んでしまうと、そこは痛感します。
しかしZ1も所詮1インチで、全てをポストプロセスに委ねるなら
結局APS-Cやフルサイズに対して勝ち目はなく
この書き込みの冒頭の話に戻ります。
VR撮影の大きなパラドックスかもしれませんね。

・外で長い棒に付けて振り回したい人
・撮って出しで、“ストリートビュー”“SUUMOやHOME'Sなどの業務サイト”にどんどん入稿したい人
にとってはZ1は現状最高の生産性を実現するツールだと思われますが、
「室内でじっくり、しかも空室じゃなく生活感やインテリアのディテール重視」となりますと
Z1ではパラドックスは抜けられないかもしれません。)

書込番号:23688446

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2773件

2020/09/26 19:14(2ヶ月以上前)

>エスプレッソSEVENさん
ありがとうございます。
また、詳細にコメントをいただき恐縮です。

拝見して、あらためて自分自身で考えがまとまっていないことに気付きました。
画質について1インチに過剰な期待はしてはいけない…と思いつつ、それでも期待しているような気もします。

ところで、画質での感想の際に、仕事での使用について触れたのでややこしくしてしまいました。
失礼しました。

「不動産の現場」とか書いたので、賃貸や売買に関する業種かと思われますよね。
確かに不動産登記の専門家ではありますが、その関係で現場に行くことはありません。
法律事務所に籍を置いているので、破産管財や相続財産管理事件に関して、現場へ行くことがあるという程度です。

そういった現場としては、工場,倉庫,事務所,居宅等、様々です。
電気が止められていてかなり暗い室内で撮ることも多いので、SCの画質に不満を感じることが多かった…という事情です。

なお、メインの写真は、一応事務所のAPS-C機(EOS M2)で撮っており、SCは個人的に後で見返すために私物を持ち込んで撮っていただけです。
なので、SCを売らずに残すのは、引き続きそういう現場で使いたいということと、仮にZ1を買っても万一高価な私物に何かあったらイヤなので、そちらには使う気はありません。
それに、報告書を提出する先の裁判所は、いまだに「紙」でしか受け付けておらず、360°の真価はまったく発揮できませんし、それもコピー用紙にL〜KGサイズ程度に印刷したものなので、SCとZ1の差も分からないレベルになります。
(一方、個別に説明が必要な細かい部分はM2で撮っています。)

なので、業務でのZ1の使用はありません。
室内でLEDライトを仕込む技は興味深く拝見しましたが、撮影が主でもないため、残念ながらとてもそこまでできる環境ではないです。
ただ、HDR合成はぜひ活用させていただきます。


一方、プライベートでは、当分はカメラを積極的に活用するような気分になりません。
風景を撮りに出かけるとかないですし、落ち込んでいる家族の写真を撮るのも…。

長男や実家の記録をできるだけきれいに残しておきたいという程度の動機ですので、Adobeの契約をしても年間12,000円が無駄になるのが目に見えています(汗)。
また、一眼でスティッチ作業まで行うほどの向上心も今は持てませんし、フィッシュアイを買っても、防湿庫の肥やしになるのは確実です。
(長男が健在のときでも、16-35や70-200すら持て余していたので。)

なので、ほんの少しの工夫で、比較的簡単にSCよりも高画質…という非常にわがままな希望なんですよね。
とはいえ、ご指摘のとおりのパラドックスというか、自分の中でも矛盾とか欲は出てきそうです。
10万円超でも魚眼の1インチコンデジですもんね。

ご教示いただいた内容を拝見して、「今のような中途半端な状態では、とりあえずZ1はSCより改善するのでそれなりの価値はある反面、逆に不満も顕在化して悩みそう…」とも思いました。
後継機の噂もないようなら、とりあえずZ1を導入してみようかな…。と考えています。

ともかく、長文で詳細にご教示いただき、本当にありがとうございました。

書込番号:23688981

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6231件Goodアンサー獲得:263件 縁側-比較サンプルなどの掲示板

2020/09/27 07:06(2ヶ月以上前)

私はちょっと違うアプローチで。

カメラ性能を求めるのではなく、
部屋にLED照明を3個くらい買ってはどうでしょうか。

普通の部屋の照明だとガサガサの画質になりますが、
明るくすれば画質はあがります。

ポータブルのLED照明なら、
ひとつ3000円も出せば、かなり明るいのが買えます。

それを自分の体に装着か、
撮影の球面支点に置くと良いかと思います。

と・・・
私も古い思い出の家から引っ越すとき、
一生懸命に写真を撮りましたが、
当時のコンデジで奇麗に撮れなくて。

でも、今はそれで良かったと思っています。
人それぞれですが。

書込番号:23690016

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2773件

2020/09/27 14:46(2ヶ月以上前)

>エアー・フィッシュさん
ありがとうございます。

THETAはストロボがないので、確かに少しでも照明を増やしてノイズを減らす工夫も必要ですよね。

電気工事士の資格も持っているので、ダウンライトやフロアライトを増設するのもいいのかな?とか考えてしまいます(笑)。
もっとも、今はそこまで動く気力もないのですが。

それでも、Z1とはやはりダイナミックレンジや画素数の違いの差は歴然とあるんだろうなぁ。

皆さんのアドバイスを見て、SCで試し撮りもしていないことに気付きました(汗)。
とりあえずSCで、HDR合成や照明の工夫でどの程度のものか確認してみたいと思います。

書込番号:23690853 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2773件

2020/09/29 22:25(1ヶ月以上前)

もうレスが付かないようなので、解決済みにさせていただきます。
回答してくださった3名の方、ありがとうございました。

実は、その後、SCのファームウェアが1.01でHDR合成等に対応していなかったことに気付きました。(^^;
SCも全然使いこなせていなかったのですね…(恥)。
早速試してみて、なるほどと思いながらも、やはり画質や赤玉を見るとZ1が気になってしまいます。

皆様のアドバイスを参考に、もう少しだけ悩んでみたいと思います。
ありがとうございました。

書込番号:23695571

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1587件Goodアンサー獲得:111件 RICOH THETA Z1のオーナーRICOH THETA Z1の満足度5 縁側-【VR撮影の話】360°photoの掲示板エスプレッソSEVENツイッター 

2020/09/29 23:08(1ヶ月以上前)

>えうえうのパパさん

BAありがとうございます。

>SCのファームウェアが1.01でHDR合成等に対応していなかった

>もう少しだけ悩んでみたいと思います。

であれば、以下のパターンを
騙されたと思って
お試し下さいませ。

以前ご紹介した、Photomatix Essentials 4 による合成よりも
実践的かもしれません。

1.THETAを三脚か自立一脚に固定します。
2.リモートで オート の中の HDR合成 で撮影します。くれぐれもオーバーにならぬよう。
普通より-0.3くらいが良好と私は思います。
 ※自立一脚のほうが脚元の写り込みが少なくて済みますが
 三脚よりも床の微振動を拾いやすく、4枚連写であるHDR合成中に
 よりブラさないためにセルフタイマーも併用します。
3.撮影した JPEG画像を、PC(Windows)で次のAかBのソフトで調整する。

A:サイバーリンク社の Photo Directior
B:コーレル社の Paint Shop Pro

A、Bともに360°画像を弄る専用の機能が幾つか内蔵されています。
THETA内でHDR合成した写真は
レンジの広さ、ノイズの少なさ、解像度に於いては そのTHETAとしては
最高のモノなのですが、一瞬見た感じネムくて平板のように感じますし
色味も他のモードとだいぶ変わってしまいます。
そこを、AかBを使って
360°の属性を維持しながら簡単に調整でき
別物のようにシャキッとした写真にできますし、リトルプラネット等も可能です。
共に1ヶ月使用できる無償体験版があったかと思いますので
それぞれのHPからDLしてください。

では

書込番号:23695669

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

RICOH THETA Z1
リコー

RICOH THETA Z1

最安価格(税込):¥111,600発売日:2019年 5月24日 価格.comの安さの理由は?

RICOH THETA Z1をお気に入り製品に追加する <200

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月20日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング