『HT3550の防音箱を作りました』のクチコミ掲示板

2019年 5月30日 発売

CinePrime HT3550

  • 830万画素を備える4K UHDに対応したホームシネマプロジェクター。0.47型のシングルDMD DLP技術を採用している。
  • CinematicColorテクノロジーのスーパーワイドDCI-P3業界標準カラースペースを採用し、最適な色を利用して正確で高品質な画像を引き出す。
  • 短焦点により近距離で大画面を実現し、1.3倍光学ズーム、縦型レンズシフトに対応。自動台形補正機能も搭載する。
CinePrime HT3550 製品画像

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥144,999

(前週比:-35,001円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥188,000

アナデジ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥144,999¥266,195 (4店舗) メーカー希望小売価格:¥―

パネルタイプ:DLP アスペクト比:16:9 最大輝度:2000ルーメン コントラスト比:30000:1 対応解像度規格:VGA〜4K CinePrime HT3550のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CinePrime HT3550の価格比較
  • CinePrime HT3550の店頭購入
  • CinePrime HT3550のスペック・仕様
  • CinePrime HT3550のレビュー
  • CinePrime HT3550のクチコミ
  • CinePrime HT3550の画像・動画
  • CinePrime HT3550のピックアップリスト
  • CinePrime HT3550のオークション

CinePrime HT3550BenQ

最安価格(税込):¥144,999 (前週比:-35,001円↓) 発売日:2019年 5月30日

  • CinePrime HT3550の価格比較
  • CinePrime HT3550の店頭購入
  • CinePrime HT3550のスペック・仕様
  • CinePrime HT3550のレビュー
  • CinePrime HT3550のクチコミ
  • CinePrime HT3550の画像・動画
  • CinePrime HT3550のピックアップリスト
  • CinePrime HT3550のオークション

『HT3550の防音箱を作りました』 のクチコミ掲示板

RSS


「CinePrime HT3550」のクチコミ掲示板に
CinePrime HT3550を新規書き込みCinePrime HT3550をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ6

返信0

お気に入りに追加

標準

初心者 HT3550の防音箱を作りました

2020/10/15 17:07(8ヶ月以上前)


プロジェクタ > BenQ > CinePrime HT3550

クチコミ投稿数:1件

HT3550を買ったらファンノイズが大きく、簡易的な防音箱を作ってみました。

バラック感満載ですが、頭の後ろから水平方向と垂直方向に50cmの場所にあるプロジェクターの音を随分と軽減出来ました。

元々のノイズが大きいので高級機のような静音は無理ですが、多少はましになった感じ?

部材です

・遮音材 大建工業 遮音シート455H GB0307
・防音材 タンスのゲン 厚み5cm
・パイン集成材 18mm 各種サイズ
・強化ガラス
・各種USBファン

プロジェクターを収めた箱は高さ30cmx幅60cmx奥行き45cm、箱の上の排気室は高さ9cmです。

プロジェクターを収めた箱はご覧の通り吸音材で囲っています。吸音材の下には遮音材が敷いてあります。遮音材、吸音材ともにタッカーで止めてます。

吸気は横に設置した簡易的な吸音室から行い、排気は箱の上にこれも簡易的な吸音室から行います。排気はUSBファンを4個使って強制的に行います。

今回分かった事はプロジェクターは密閉した箱に収めて、吸気と排気は吸音対策した吸音室経由で行う事です。防音室の小型版と考えればいいと思います。

設置場所の関係から上記のサイズになりましたが、HT3550のサイズで余裕を持った設計だったら、幅75から90cm、奥行き60cm、高さ45cmで、上と下の吸排気室共に高さ15cmは欲しいように思います。随分とでかいですね。

吸排気する場所は防音室で作るチェンバー構造が理想ですが、設置場所の関係から、簡単に囲っただけのものです。本当はチェンバー構造の吸気室を下に、排気室を上に作りたかったです。

ある一定の効果があったので、これ以上のバージョンアップは面倒になって計画していません。

排気がうまくいかないと熱がこもってプロジェクターが停止するので、排気用のファンを多数設置しています。これでも夏場は大丈夫かという不安はありますね。

ファンノイズは随分とこれで抑えられましたが、ファンノイズ以外にも本体から発する唸りのようなものが今度は聞こえるようになりました。この唸りは箱のサイズを大きくして余裕を持たせ、吸気と排気をきちんと吸音しないと抑えられないと思われ、今回は諦めました。

熱で製品寿命が縮みそうな気がしますが、まぁ、走らせてみないと分かりません。

あとHDRモードはファンノイズと本体の唸りともに大きいので、シネマモードで見ています。

見ての通りでかい箱なので、天吊だと厳しいでしょうね。

プロジェクターの防音箱の製作例はあまりなく、防音室の作り方を参考に作りました。

ご参考になれば幸いです。

書込番号:23727806 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

CinePrime HT3550
BenQ

CinePrime HT3550

最安価格(税込):¥144,999発売日:2019年 5月30日 価格.comの安さの理由は?

CinePrime HT3550をお気に入り製品に追加する <258

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング