『クロップにおけるF値について』のクチコミ掲示板

2019年 3月 発売

LEICA Q2

  • 有効4730万画素の35mmフルサイズセンサーと、明るく高性能な単焦点レンズ「ライカ ズミルックス f1.7/28mm ASPH.」を搭載したデジタルカメラ。
  • 細部まで鮮明な静止画や4K動画が撮影できるほか、最高ISO感度50,000までの高感度撮影も可能。高速オートフォーカス、有機EL電子ビューファインダーを搭載。
  • ほこりや水滴の侵入を防ぐ特殊な保護シーリングを施しており、天候を気にせず撮影を楽しめる。豊富なアクセサリー(別売り)がラインアップされている。
LEICA Q2 製品画像

画像提供:楽天ビックカメラ

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥752,400

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥623,700 (2製品)


価格帯:¥752,400¥795,287 (8店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥752,400 〜 ¥752,400 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:5040万画素(総画素)/4730万画素(有効画素) 撮影枚数:370枚 LEICA Q2のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • LEICA Q2の価格比較
  • LEICA Q2の中古価格比較
  • LEICA Q2の買取価格
  • LEICA Q2の店頭購入
  • LEICA Q2のスペック・仕様
  • LEICA Q2のレビュー
  • LEICA Q2のクチコミ
  • LEICA Q2の画像・動画
  • LEICA Q2のピックアップリスト
  • LEICA Q2のオークション

LEICA Q2ライカ

最安価格(税込):¥752,400 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 3月

  • LEICA Q2の価格比較
  • LEICA Q2の中古価格比較
  • LEICA Q2の買取価格
  • LEICA Q2の店頭購入
  • LEICA Q2のスペック・仕様
  • LEICA Q2のレビュー
  • LEICA Q2のクチコミ
  • LEICA Q2の画像・動画
  • LEICA Q2のピックアップリスト
  • LEICA Q2のオークション

『クロップにおけるF値について』 のクチコミ掲示板

RSS


「LEICA Q2」のクチコミ掲示板に
LEICA Q2を新規書き込みLEICA Q2をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ44

返信14

お気に入りに追加

解決済
標準

クロップにおけるF値について

2021/09/22 22:16(8ヶ月以上前)


デジタルカメラ > ライカ > LEICA Q2

スレ主 R-23さん
クチコミ投稿数:528件 LEICA Q2のオーナーLEICA Q2の満足度5

Q2所有者ですが、ふと思ったことです。

Q2はクロップしても4700万画素のrawデータが残ることは周知の事実ですが、F値はどうなるのでしょうか?
調べてみたのですが、これどうも見解が分かれるようで、焦点距離が長くなれば当然F値も大きくなるという人もいれば、28mmF1.7で撮ったものをPCで35mmで切り取ってもF1.7はF1.7でしょ?ということでF値は変わらないという人もいるようです。

ちなみに私の個人的な見解は、「F値は変わらない」で、要はQ2の75mmクロップで撮る写真は、75mmF1.7と同等ということではなく、あくまでも「75mmに切り取った28mmF1.7の写真」、つまり画角こそ75mmだが、被写界深度は28mm時の深いものになる=>75mmF1.7のようなボケには当然ならない(要は実質、全データが残るQ2のクロップに意味はない)、のだと思っていますがいかがでしょうか?

ちなみにF値は変わる、という人たちの見解だと、28mm、35mm、50mm、75mmとクロップしていくと、開放F1.7に合わせていても実際は、35mmF2.1 => 50mmF3 => 75mmF4.5と上がっていく、という理論のようです。うーん、でもそれって結局75mmF1.7のボケは得られないという意味では自分の見解と同じ?


と、ここまで考えて、数学の弱い私では理解が追い付かなくなりました笑
この辺を優しく解説できる方いらっしゃったらコメント下さい。

宜しくお願い致します。

書込番号:24356858

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:1214件Goodアンサー獲得:78件

2021/09/22 22:25(8ヶ月以上前)

フルサイズを
aps-cにクロップしたら
F値で考えずに
シャッター速度に変化はないです
被写界深度は1.3段ほど深くなります
と覚えれば良いです

書込番号:24356870 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:36431件Goodアンサー獲得:3196件 休止中 

2021/09/22 22:29(8ヶ月以上前)

F値は、レンズの持っている光学的な固有の値です。

書込番号:24356880

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:36431件Goodアンサー獲得:3196件 休止中 

2021/09/22 22:37(8ヶ月以上前)

なお、クロップは撮像面の占有比を変えているだけで、光学的側面はありません。

書込番号:24356894

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:11981件Goodアンサー獲得:695件 よこchin 

2021/09/22 22:57(8ヶ月以上前)

>R-23さん

クロップってトリミングと同じですよ。

書込番号:24356931 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:19077件Goodアンサー獲得:1009件 縁側-画角com(^o^);の掲示板

2021/09/22 23:06(8ヶ月以上前)

>R-23さん

他の方々レスも付いているので十分かと思いますが、写真プリントを切り抜いただけで「焦点距離が変わった!!」とか「F値が変わった!!」とか言いませんよね?

トリミングの根本は上記の「切り抜き」と同じです。
(デジタルズームもトリミングの一種)


電子データなので、見掛け上のサイズは容易に変更可能ですから、「焦点距離何mm相当」と言ってしまうのは最早仕方が無いけれども、
F値まで一緒クタにしたらダメというか単に残念です(^^;

「~と主張」するのは個人の自由ですが、その主張が正当であるかどうかは別問題なんです(^^;

テストの答案で誤答して「表現の自由だから、正解にすべき!!」とゴリ押しするぐらいに変な事です(^^;

書込番号:24356949 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:863件Goodアンサー獲得:41件

2021/09/22 23:08(8ヶ月以上前)

>R-23さん
> 開放F1.7に合わせていても実際は、35mmF2.1 => 50mmF3 => 75mmF4.5と上がっていく、という理論のようです。

露出についてはF1.7のままで、ボケについては75mmF4.5相当になるということです。

書込番号:24356953

Goodアンサーナイスクチコミ!8


スレ主 R-23さん
クチコミ投稿数:528件 LEICA Q2のオーナーLEICA Q2の満足度5

2021/09/22 23:08(8ヶ月以上前)

>アートフォトグラファー53さん

被写界深度が深くなるということは、F値は変わらないとしてもボケなくなっていくわけですよね。
ただ、通常焦点距離は長くなればなるほどボケやすくなりますよね。結果どうなるのかなと。
クロップだから焦点距離による圧縮効果はない、単に被写界深度だけが深くなるのだとしたら、このクロップって何なの?ってのが最終的な疑問になっています。

書込番号:24356954

ナイスクチコミ!0


スレ主 R-23さん
クチコミ投稿数:528件 LEICA Q2のオーナーLEICA Q2の満足度5

2021/09/22 23:08(8ヶ月以上前)

>よこchinさん
>うさらネットさん

はい、存じ上げております。ありがとうございます。

書込番号:24356959

ナイスクチコミ!0


スレ主 R-23さん
クチコミ投稿数:528件 LEICA Q2のオーナーLEICA Q2の満足度5

2021/09/22 23:10(8ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん

コメントありがとうございます。
このカメラに関しては、クロップしてもrawで全データが残るという部分がほかのカメラにない部分なので、F値に関しても他のカメラにないギミックがあるのか?と思った次第です。不愉快だったのであれば失礼致しました。

書込番号:24356963

ナイスクチコミ!0


スレ主 R-23さん
クチコミ投稿数:528件 LEICA Q2のオーナーLEICA Q2の満足度5

2021/09/22 23:12(8ヶ月以上前)

>じよんすみすさん

こちらが欲しかった答えでした。ありがとうございました。
知識不足については今後勉強していきます。

書込番号:24356966

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:19077件Goodアンサー獲得:1009件 縁側-画角com(^o^);の掲示板

2021/09/22 23:18(8ヶ月以上前)

>R-23さん

別に不愉快とかではありませんよ(^^;

カメラにおける「F値の定義」がありますので、それから乖離するような事は単なる数字遊びの一種ですので、スレ主さんも惑わされる必要はありません。

書込番号:24356978 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:40343件Goodアンサー獲得:6959件

2021/09/23 08:55(8ヶ月以上前)

R-23さん こんにちは

この問題 深く考えると分らなくなり易いので あまり深く考え愛ほうが良いと思いますよ。

実際 F1.7でしたら センサーに当たる明るさは 単位面積当たりの明るさですので センサーサイズが変わっても変わりませんし ボケの方も  28mmF1.7のボケの形は変わらず 部分的にトリミングされるだけの事だと思います。

書込番号:24357440

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:189件Goodアンサー獲得:11件 LEICA Q2のオーナーLEICA Q2の満足度5

2021/09/25 15:21(8ヶ月以上前)

>ちなみにF値は変わる、という人たちの見解だと、28mm、35mm、50mm、75mmとクロップしていくと、開放F1.7に合わせていても実際は、35mmF2.1 => 50mmF3 => 75mmF4.5と上がっていく、という理論のようです。

これ、たぶんスレ主さんの読み間違いだと思います。

読まれた記事は、おそらく、クロップ後の『ボケ(被写界深度)』について
記載されたもので、「ボケは、開放F1.7であっても35mm、50mm、75mmと
クロップしていくと、理論上35mmF2.1、50mmF3、75mmF4.5で撮影したものと
同等の大きさ(深さ)となる」という意味で記載されていると思います。

単に[F値=F1.7×焦点距離/28mm]で算出した数値が並んでいるだけです。
例えば、35mmクロップの場合は[F1.7×35mm/28mm]で「F2.1」

例えば75mmクロップの画像は約660万画素しかありません。
フルサイズ75mmレンズで撮影した画像と比較する場合、被写体の大きさを
同一に揃えると、クロップ撮影した方は画像サイズが小さいので約7倍にも
拡大して比較することになります。

その時、被写体が約7倍なら、当然、周辺のボケも約7倍大きくなります。
その時の大きくなったボケのことを「フルサイズ75mmレンズならF4.5で撮影
した時のボケに相当する」と記載されているのだと思います。

このボケは、あくまでも28mmF1.7レンズで撮影したものであり、それを拡大
して見ているだけのことなので、レンズが75mmF4.5レンズになるわけでは
ありません。
当然、75mmF1.7で撮影したボケよりも小さく(被写界深度も深く)なります。

>知識不足については今後勉強していきます。
というよりは、記事を正しく理解していただければ正真正銘の「解決済み」
になると思います。

老婆心ながら。

書込番号:24361884

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:189件Goodアンサー獲得:11件 LEICA Q2のオーナーLEICA Q2の満足度5

2021/09/26 22:42(8ヶ月以上前)

連投申し訳ありません。

>(要は実質、全データが残るQ2のクロップに意味はない)
この部分へのレスです。

RAWのみを使用される方にとっては、そうかもしれません。
現像の時にいくらでもトリミングできますので。

しかし、ライカ社開発責任者インタビューにもあるように「最近はスマートフォン
などを経由して撮って出しのJPEG画像を活用する人も増えた」ということですので、
特にJPEG画像を活用する人にとっては、あとてRAWからトリミングする手間無く
すぐに活用できるので大変便利なのだと思います。

また、昔私が使用していたミノルタCL-Eのレンジファインダーには、28mmの画角上に、
装着するレンズによって40mm又は90mmのブライトフレームが出ていましたので
28mm画角+ブライトフレームに馴染みがあります。

レンジファインダーに親しみを持っておられる方の中には、「普段は35mmF2.1の
約3,030万画素カメラとしてブライトフレームを使ってフレーミングを楽しみ、
いざという時には28mmF1.7の4,730万画素カメラや50mmF3.0の約1,480万画素カメラ
として使用する」という方もきっとおられると思います。
(焦点距離によってパースなど写り方が異なりますが承知の上で)。

蛇足ながら、LEITZ PHONE 1 もデフォルトで19mm画角上に24mm又は48mmのブライト
フレームが出ますので、同様にブライトフレームが好きな人にとってクロップは、
「ハマりどころ」でもあります。

このように、本来の意味とは少し異なりますが、クロップを楽しむ方もおられますので、
一律に「クロップに意味はない」というわけではないと思います。

書込番号:24364945

ナイスクチコミ!5


クチコミ一覧を見る


「ライカ > LEICA Q2」の新着クチコミ

内容・タイトル 返信数 最終投稿日時
塗装剥がれ 3 2022/05/22 17:23:21
玉ボケの欠け 14 2022/05/11 20:30:57
ファームウェア4.0提供開始 3 2022/05/08 15:49:37
難しい判断です 8 2022/05/03 19:52:46
買ってもうすぐ一か月 5 2022/02/22 14:36:13
マクロ機能で撮ってみた 2 2022/02/13 4:55:14
昼間の撮り鉄 3 2022/05/02 19:45:35
撮り鉄に挑戦 2 2022/01/31 7:47:19
ISOをホイールで変更 2 2022/01/19 21:47:30
ショーカット設定について 1 2022/01/13 20:20:25

「ライカ > LEICA Q2」のクチコミを見る(全 720件)

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

LEICA Q2
ライカ

LEICA Q2

最安価格(税込):¥752,400発売日:2019年 3月 価格.comの安さの理由は?

LEICA Q2をお気に入り製品に追加する <225

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月27日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング