『OLEDかnanocell IPSか』のクチコミ掲示板

2019年 4月25日 発売

OLED55C9PJA [55インチ]

  • 4Kチューナーを内蔵した4K有機ELテレビ(55V型)。地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタルの各チューナーを3つずつ内蔵し、裏番組の録画も可能。
  • AI統合の有機EL専用エンジン「α9 Gen2 Intelligent Processor」を搭載し、画像処理・音質調整を最適化、美しい映像と臨場感あるサウンドを楽しめる。
  • 独自のAIプラットフォーム「ThinQ AI」が「30分後にテレビを消して」など複雑な要求にも応える。「Google アシスタント」「Amazon Alexa」にも対応。
OLED55C9PJA [55インチ] 製品画像
最安価格(税込):

¥148,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥148,000

PREMOA(A-price)

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥148,000¥167,406 (12店舗) メーカー希望小売価格:オープン
画面サイズ

種類 : 有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:○ 録画機能:外付けHDD OLED55C9PJA [55インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

 
  • OLED55C9PJA [55インチ]の価格比較
  • OLED55C9PJA [55インチ]の店頭購入
  • OLED55C9PJA [55インチ]のスペック・仕様
  • OLED55C9PJA [55インチ]のレビュー
  • OLED55C9PJA [55インチ]のクチコミ
  • OLED55C9PJA [55インチ]の画像・動画
  • OLED55C9PJA [55インチ]のピックアップリスト
  • OLED55C9PJA [55インチ]のオークション

OLED55C9PJA [55インチ]LGエレクトロニクス

最安価格(税込):¥148,000 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 4月25日

  • OLED55C9PJA [55インチ]の価格比較
  • OLED55C9PJA [55インチ]の店頭購入
  • OLED55C9PJA [55インチ]のスペック・仕様
  • OLED55C9PJA [55インチ]のレビュー
  • OLED55C9PJA [55インチ]のクチコミ
  • OLED55C9PJA [55インチ]の画像・動画
  • OLED55C9PJA [55インチ]のピックアップリスト
  • OLED55C9PJA [55インチ]のオークション

『OLEDかnanocell IPSか』 のクチコミ掲示板

RSS


「OLED55C9PJA [55インチ]」のクチコミ掲示板に
OLED55C9PJA [55インチ]を新規書き込みOLED55C9PJA [55インチ]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ51

返信23

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 OLEDかnanocell IPSか

2020/05/19 19:43(6ヶ月以上前)


薄型テレビ・液晶テレビ > LGエレクトロニクス > OLED55C9PJA [55インチ]

スレ主 F6000さん
クチコミ投稿数:27件

【使いたい環境や用途】
自室8畳で基本的に日中でも遮光カーテンで暗室利用です。
用途はゲーム、テレビ(録画のみ 地デジのみ)BD・DVD・UHDBD
【重視するポイント】
ゲームがメインなので低遅延が理想。
かつ次世代機も視野に4K120p対応
【予算】
20万
【比較している製品型番やサービス】
55C9PJA 55CXPJA 55GXPJA 55nano91
【質問内容、その他コメント】
ほぼゲーム専用で現在使用のREGZA49J10Xからの買い替えを秋位に検討していますが、OLEDとnano cell IPSで迷っています。
今使ってるREGZAが量販店で見た時は気にならなかったのですが、家で使用する際特に暗室かつHDRで使用する際に黒がグレーになるのがとても気になります。

そこで候補してOLEDが出てきたのですが焼き付き問題も付きまとうので液晶のnano cell IPSという物も気になります。
このナノセルIPSは黒がグレーになるのは改善されているのでしょうか?
また最新のOLEDでは焼き付き難くなっているのでしょうか?

因みにゲームは休日で長くて1日15時間位で、CXとGXはスピーカー構成の差ではなく、パネルの厚みからくる強度や足の形状の差で候補に入っています。

書込番号:23414295 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14689件Goodアンサー獲得:3173件

2020/05/19 22:57(6ヶ月以上前)

>F6000さん
こんばんは。
OLEDは自発光ですので、高温下で高輝度を小面積パターンを出し続けると輝度劣化が起こりそれが焼き付きに見えるというnatureがあります。

しかし、高温下で高輝度が出続けないようにデジタル処理で様々な焼き付き防止策がとられていますので、そうそう簡単に焼き付くものではありません。実際に私も3年半ほどOLEDを使用していますが、いまだに焼き付きの兆候すらございません。ただ焼き付いたという口コミも、ステハンの方中心にちらほら見受けられますし、LGのライバルのサムスンなどは一時期OLEDの大々的なネガキャンをやってましたので、そういう画像はちらほら見受けられます。焼き付きのnatureがなくなったわけではないので致し方ないでしょう。問題は不具合が起こる割合ですが、これはLGの中の人しか数字を持っていないでしょうね。

海外でも焼き付きはしばしば話題になりますが、最近のコンセンサスとしては、「確かにリスクはあるが不具合確率は小さいので、(一日中同じコンテンツでデモやエージングテストなどではなく)普通の使い方をしている限りあまり気にする必要なし」、といったトーンです。

ゲームにしてもPS2などの時代は明るい白のスコア表示がドーンって出てたりしましたが、今はディスプレイ保護ということで静止オブジェクトはほとんど中間色ばかりです。HDRのゲームで見られる反射光などの特殊効果は同じ位置に出続けません。もし同じ位置に高輝度物体が出続けるとOLED TVの方で輝度を徐々に絞ります。

一日15時間ゲームをされるそうですが、ゲームしかされない人って焼き付きってそんな気になるんですかね?

海外のOLEDユーザーは焼き付きなど気にせずOLEDでゲームをやりまくっている人も多いみたいですよ。
少なくともOLEDは焼き付き前にImage Retentionといって薄っすら焼き付いたように見える症状が出ます。これは映像を出し続けているとそのうち消える回復可能な焼き付きの前駆症状なんですが、そんなのを頭の隅で気にしながら適当に輝度調整して使ってれば大丈夫なんじゃないかと思います。
そもそも暗室で輝度最大にしたりすると、眩しいほどの輝度は簡単に出ますよ。

液晶で暗室で黒がグレーにならないモデルなど存在しません。液晶は原理的に漏れのあるシャッターですから。

液晶で最上位機種は部分駆動を搭載しますが、液晶で画面を真っ暗にできるのは、全黒(画面全体が黒)の時だけなのです。少しでも画面に輝度を持つ物体があると、バックライトを点灯させる必要がありますので、暗部や黒が無様に浮くことになります。

OLEDは、700nitとかで輝くドットのすぐ隣のドットも輝度0に落とせますし、実際にそうなっていますので、真の漆黒表現が楽しめます。それこそ暗室で全黒(暗転)するとスクリーンのエッジがどこかも見えなくなります。真のコントラスト無限大がこれです。
Unreal Engine5のHDRデモ映像がyoutubeに転がっていますが、高輝度部と暗部のコントラストが実に鮮やかで、しかも細部に強いコントラストがある固い映像ですので、こんなのは部分駆動の液晶では到底表現不可能ですね。黒が浮いたり細部のコントラストが不十分な甘い映像になります。

LGのラインナップは高級機はOLEDと明確なものであり、液晶は明らかに画質方向では力が入っていません。同社の液晶には高級機は存在しませんのでnanoCell含め気にする必要はありません。

どうしても液晶が良いならソニーのX9500G/Hになりますが、OLEDとの比較はやめておいた方がいいですよ。同社のOLEDどころか、LG OLEDにも全然勝てませんので。

4K120P必須とのことなので、LG OLED一択になるかと思います。LGは遅延量も液晶より高速ですので、焼き付きの懸念はあっても本質的にゲーム向きなテレビですね。LG OLEDを使用しているゲーマーは海外に非常に多いです。

私はゲームはやりませんが映画をよく見るので、焼き付きは勘弁願いたいですが、前述のように今のところ全く問題ありません。ただアーリーアダプターですし、HDR映画だろうがレターボックスだろうが、朝番組だろうが、気にせずなんでも好きに見てますよ。それでも3年半では焼き付きません。今のままの使い方だと今後も焼き付くとは思えません。焼き付きは高温下で高輝度を長時間連続表示しないと起こらないはずですが、3年半で焼き付かないってことはおそらく大丈夫でしょう。プラズマは同じように好き勝手使うと半年で時刻が焼き付きましたのでね。

私がLG OLEDを買ったときはまだソニーやパナソニックがOLEDを出す前だったのでパナソニックのハイエンド液晶機より高価でしたが、清水の舞台で購入しました。

今LGのOLEDは非常に安いので、ゲーム用に割り切って履き潰すつもりで焼き付きを気にせず使うってものありだと思いますけどね。

画質に関しては液晶より確実に感動できます。テレビメーカー全社は(88インチ以上の超大型モデルを除いて)高価でも画質上のメリットが大きいからハイエンドラインナップにOLEDを据えているわけです。液晶盟主のシャープですらやっと有機ELテレビを出しますからね。画質に関しては間違いなく鉄板ですよ。

書込番号:23414725

Goodアンサーナイスクチコミ!8


nelldripさん
クチコミ投稿数:202件Goodアンサー獲得:11件

2020/05/19 23:20(6ヶ月以上前)

>>ゲーム、テレビ(録画のみ 地デジのみ)BD・DVD・UHDBD
>>ゲームがメインなので低遅延が理想。
>>かつ次世代機も視野に4K120p対応
これだとOLEDはやめたほうが良いですね。HDRへの対応が全く出来ていませんし。
遅延もOLEDは焼付き予防で1フレ遅れてしまうのが指摘されています。
自分ならIPS選ぶと思いますね。HFR対応の。
普通のLCDではFALDがないので黒は沈みきらない、と思いがちですが、まぁ黒レベル下げてガンマ下げちゃえば気にならなくなります。
OLEDの画がそれなので。
ちなみにOLEDの焼き付きやすさは改善していませんよ。デバイスとして何かが進化したというわけではないので。

自分の場合ASUSのPA32UCGを選びたいですね、この用途だと。流石に予算オーバーですが・・・

書込番号:23414784

Goodアンサーナイスクチコミ!3


nelldripさん
クチコミ投稿数:202件Goodアンサー獲得:11件

2020/05/19 23:32(6ヶ月以上前)

OLEDの欠陥を隠蔽しようと必死な人がいるので添削です。

>>高輝度が出続けないように
輝度が足りずに画質が大幅に劣化します。HDRではこれは致命的です。画が壊れますので。

>>もし同じ位置に高輝度物体が出続けるとOLED TVの方で輝度を徐々に絞ります。
これも画を壊します。つまり画質が悪くなります。画質を求めるならこういった処理はやってはいけません。

>>海外のOLEDユーザーは焼き付きなど気にせずOLEDでゲームをやりまくっている人も多いみたいですよ。
これはその通りでOLEDユーザーは焼付きに対しては諦めの姿勢です。

>>そもそも暗室で輝度最大にしたりすると、眩しいほどの輝度は簡単に出ますよ。
低い輝度はどうあがいても低い輝度ですね。LCDは黒浮きをして画質が悪い、と言う人がいますが実際はテレビの明るさ、照明の明るさがあるのでVAなら十分黒です。
しかし逆は出来ません。

>>液晶で暗室で黒がグレーにならないモデルなど存在しません。液晶は原理的に漏れのあるシャッターですから。
残念ながらSONYも認めていますが、FALDによる今のLCDは完全な黒を正しく出せてしまいます。

>>液晶で最上位機種は部分駆動を搭載しますが、液晶で画面を真っ暗にできるのは、全黒(画面全体が黒)の時だけなのです。少しでも画面に輝度を持つ物体があると、バックライトを点灯させる必要がありますので、暗部や黒が無様に浮くことになります。
これも大嘘ですね。PA32UCXで背景黒、アイコンのみ表示だとアイコン以外は真っ黒ですので。完全な暗室で。

>>OLEDは、700nitとかで輝くドットのすぐ隣のドットも輝度0に落とせますし、実際にそうなっていますので、真の漆黒表現が楽しめます。
映像でそんな表現を使うことは無いので無意味ですね。
更に言えば700cd/m2のオブジェクトがあればその光が拡散してハロとして見えます。
これは夜に街灯を見ればその周囲が光が滲むのと同じ現象です。

>>それこそ暗室で全黒(暗転)するとスクリーンのエッジがどこかも見えなくなります。真のコントラスト無限大がこれです。
これも頓珍漢な話ですね。SDRの場合正しい黒の最低値に合わせると0.1cd、HDRでも0.005cdなので正しく表示できるデバイスではコントラストはSDRで1000ですし。
HDRでもFALD液晶なら実際に使う範囲としてみると問題ないのはプロも認めるところです。

>>Unreal Engine5のHDRデモ映像がyoutubeに転がっていますが、高輝度部と暗部のコントラストが実に鮮やかで、しかも細部に強いコントラストがある固い映像ですので、こんなのは部分駆動の液晶では到底表現不可能ですね。
>>黒が浮いたり細部のコントラストが不十分な甘い映像になります。
オフィシャルが公開しているものはSDRです。まぁOLEDではSDRとHDRの差もわからないでしょうし無理はないですが。

>>どうしても液晶が良いならソニーのX9500G/Hになりますが、OLEDとの比較はやめておいた方がいいですよ。同社のOLEDどころか、LG OLEDにも全然勝てませんので。
この場合9500Gに勝てるOLEDが存在しませんね・・・

>>ただアーリーアダプターですし、HDR映画だろうがレターボックスだろうが、朝番組だろうが、気にせずなんでも好きに見てますよ。
そういえばGZ2000も持ってないんでしたっけ。

>>今LGのOLEDは非常に安いので、ゲーム用に割り切って履き潰すつもりで焼き付きを気にせず使うってものありだと思いますけどね。
これはその通りですね。OLEDなど使い潰すものです。LCDだとOLEDの比でない程に持ちますが。

>>画質に関しては液晶より確実に感動できます。テレビメーカー全社は(88インチ以上の超大型モデルを除いて)高価でも画質上のメリットが大きいからハイエンドラインナップにOLEDを据えているわけです。
残念ながらもっとも画質を求めるプロがことごとくOLEDを見捨てていますね。

書込番号:23414812

ナイスクチコミ!6


スレ主 F6000さん
クチコミ投稿数:27件

2020/05/19 23:36(6ヶ月以上前)

>プローヴァさん
ありがとうございます。
高温下ですか、実は部屋にエアコンはなく夏場は室温35度を越える環境なんですが大丈夫なんでしょうか?

一日中同じゲームしてればあまり焼き付きが起きても気にはならないと思うのですが、ジャンルの異なるソフトを気分次第やるので前のゲームのが残ってると気になるかと。

nanocell IPSでも全黒にはならずLGは液晶に重きをおいてないのですね。

SONYの9500Hはces2020発表実に4K120hz対応というを聞いて決めていたのですが、国内発表後見ると対応表記がなく候補から外しました。

>nelldripさん
1フレーム位なら...まあ
格闘ゲームやFPSはあまりやらず、アクションやレース、RPGがメインです。
OLEDは液晶に比べると最大輝度で劣るのは分かっていますが悩みますね。

PA32UCGを検索してみましたが、1600nitは凄いですね。
しかしながらテレビから3m離れて見ている視聴環境では価格もですが、32インチはちょっと。。。

書込番号:23414820 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14689件Goodアンサー獲得:3173件

2020/05/20 00:18(6ヶ月以上前)

>F6000さん
>>高温下ですか、実は部屋にエアコンはなく夏場は室温35度を越える環境なんですが大丈夫なんでしょうか?

そう言う環境で使用したことはないのでわかりかねます。ただ、35度環境となると、一般的な環境より10度は高いので、有機だろうが液晶だろうがあまり良くはないですよ。

>>一日中同じゲームしてればあまり焼き付きが起きても気にはならないと思うのですが、ジャンルの異なるソフトを気分次第やるので前のゲームのが残ってると気になるかと。

半日程度で前のゲームが残ってるなんてさすがにあり得ないですけど(笑)
万一あってもそれはImage Retentionですので違うゲームやってるうちに自然に消えると思います。
逆に一日中同じゲームをするより、違うゲームに切り替えた方が、同じ画素に対するストレスは減るので、焼き付き防止には断然効果的です。
OLED初期の頃、店頭で焼き付いていたセットは、5分ほどの同じHDRデモを最大輝度で一日中10時間、年がら年中表示していた店頭品個体でしたので。

あとLGのOLEDは海外サイトに遅延量の実測結果があります。それによれば入力信号によりますが大体6.8msecから13.5msecの間なので1fr未満です。この辺りは怪しい記事ではなくちゃんとデータで語るべきですね。

書込番号:23414891 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 F6000さん
クチコミ投稿数:27件

2020/05/20 00:47(6ヶ月以上前)

>nelldripさん
>>高輝度が出続けないように
>>もし同じ位置に高輝度物体が出続けるとOLED TVの方で輝度を徐々に絞ります。
これはまあパネル保護上仕方ない犠牲なのではないでしょうか。

焼き付きはまあ妥協するしかないのでしょうね。
あとは量販店の長期保証で直して貰うとか。

VAなら確かにIPSよりかは黒くなりますね。
ただ液晶のVAなどで黒を表現しようすると直下型でもより細かいLEDでより細かい部分明暗制御をしないといけない為、重くそして価格上昇に繋がるので一長一短ですよね。

>プローヴァさん
やはり環境としては過酷ですよね。
現在のREGZAは冷却ファン付きで常時回ってるのでやや安心できますがファンレスだとどうなのだろうという疑問はあります。

さすがに半日で焼き付きはありえませんか汗
ただ液晶も冬場に室温が氷点下の時などにうっすら一時的に残ってる時があるのでもしかしたらと。

書込番号:23414924 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14689件Goodアンサー獲得:3173件

2020/05/20 08:39(6ヶ月以上前)

>F6000さん
今のテレビは殆どファンレスです。昔はプラズマなど特に消費電力の高いものにはファンがついてましたが、液晶は昔からファンレスが主流ですね。OLEDもファンレスです。

ファンをつけて空気を流すと騒音源になりますし、ホコリが多くたまりますと、換気能力が低下したりファンが故障したりしますので、何かと問題が多いようですね。

液晶はシャッターであって自発光素子ではないので、調整不良や故障でなければ、セル自体は焼き付き的な症状は出ません。ただバックライトは輝度が高い機種ほど経年劣化が有機の比ではないほど激しいですし、特に直下型は区画のLEDが個別カーブで劣化しますので、経年変化で輝度むらが出ます。

でも液晶セルも低温下でご指摘のような挙動はあります。温度が戻れば戻る一時的なものですよね?
OLEDもほとんどはImage Retentionという一過的な症状ですが、朝から晩まで一年中同じコンテンツを5分リピートとかでかけ続けると、さすがに焼き付きは防止ロジックでは防げなくなりますね。

でも、寒冷地にお住まいなら夏場の高温下といっても期間限定的ではないですか?だったら問題は少ないと思います。

ま、でも少々のリスクでも眠れないほど心配なのであれば、OLEDはおやめになった方がいいのではないですか? いくらクチコミストが経験談を語ったところで保証はできず、商品選択は自己責任です。クチコミストはボランティアでありスレ主さんがどういう選択をされようがオブリゲーションはありませんので。

結局のところ、OLEDを買われている人は第一に画質の魅力で購入されているわけです。液晶との画質の差に魅力を感じないのであれば、無理して高い機種を買う必要はないと思いますよ。ただゲームの魅力の一部として、高画質CGについても余すところなく体験したいならOLEDは検討に値します。

書込番号:23415258

ナイスクチコミ!3


meriosanさん
クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:36件

2020/05/20 10:36(6ヶ月以上前)

>F6000さん
55nano91はあげられている有機ELモデルと違って、4K120Hz入力対応のHDMI2.1端子が4つのHDMIのうちの2つしかありません。今年の有機EL廉価モデルのBXPも同じ仕様ですね。ソニーの日本での発売が未定な液晶テレビX9000Hも同様のようです。

その2つの4K120Hz入力可能な端子のうちの1つがARC対応なので、もしHDMI2.1に対応していないAVアンプやサウンドバーなどを利用される場合は、実質的に残りの1つでしか4K120Hz入力できないということになります。

私はPS4、Xbox Series X、そしてPCとHDMI2.1対応機器を3つつなげる予定で、そうなると今のところC9PやCXPくらいしか選択肢が無いという感じです。

書込番号:23415434

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:181件Goodアンサー獲得:9件

2020/05/20 11:27(6ヶ月以上前)

>meriosanさん
自分はゲーム機器に関してはまったく無知ですが 最近のゲームファンの方の関心事は PS 5とHDMI 2,1がメインのようですが 確かに8K テレビと接続予定の方 又4K テレビ又はディスプレイの接続でも2,1接続でのみ実現可能な機能求める方にとっては必須機能なのでしょうが 接続伝送の点から見るとなかなかハードルが高そうなです。現在対応ケーブルは玉石混淆状態ですが 有るメーカーではメタルケーブルの伝送限界を4mm. 前後としそれ以上は光ファイバーケーブル推奨していますが この辺りですと機器レイアウトそれほど制約受けないと思いますが メタルケーブルの伝送限界を2~3としているメーカーも存在します。特にPC のレイアウトが制約受けそうです。最悪光ファイバーケーブルでの逃げ道が有りますが なかなかのお値段です。来るその日に備えてその辺の情報も収集されることおすすめします。

書込番号:23415526 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


meriosanさん
クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:36件

2020/05/20 11:44(6ヶ月以上前)

>スタインハートさん
自室ではPCはテレビ側面のHDMI端子の向きと逆側に位置しているので、CXPだと唯一背面側にある端子につなげる感じになりそうですね。2メートルあればなんとかいけそうです。

PS5やXboxXbox Series Xも、コストやHDMI2.1対応テレビの普及率を考えるとHDMI2.1ケーブル付属というのも難しいかな、と思いますので、認証ケーブルがなるべく安く手に入れられるように願ってます。

書込番号:23415558

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14689件Goodアンサー獲得:3173件

2020/05/20 11:47(6ヶ月以上前)

>meriosanさん
認証ケーブルもワンランク太くなりそうですね。だんだん取り回しがウザい領域に入りかかっていると感じます。

書込番号:23415561 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 F6000さん
クチコミ投稿数:27件

2020/05/20 12:47(6ヶ月以上前)

>プローヴァさん
高輝度LEDほどOLEDより短命なんですか。
現在のテレビは展示品を購入したので怪しいかもですね、まあ最大輝度で使うことはあまりありませんけど。

低温環境下での症状は室温が5度以上になれば改善します。

眠れないほどの心配ではありませんが、AVを買う際は毎回そうなったらどうしようという不安はあります。
なので時間をかけて調べて納得したら購入という感じで毎回購入しています。

>meriosanさん
nano91は全端子というわけでは無いのですね。
一応AVアンプの買い替えもDENONかYAMAHAで検討していますが、詳細発表次第ですね。
噂程度だとDENONの8000シリーズは有償アップグレードにて対応するものの48Gbps対応は1入力だけでそれ以下は来年モデルからという話も聞きますし。

ただCXやGXのマニュアル見るとあまりがっしりしたケーブルは使えなさそうなのと硬いケーブルも使わない方が良さそうなので、ケーブル選びにも制限出そうですね。

書込番号:23415662 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14689件Goodアンサー獲得:3173件

2020/05/20 12:53(6ヶ月以上前)

>F6000さん
バックライトに使われる高輝度LEDってざっくり3万時間程度(輝度半減個体が母数の半分に達する寿命)と言われています。
電流値はシーンにより変動はしていますが、バックライトには3桁数程度の多数のLEDが搭載されており、そのうち1個が消えてもNGですからね。輝度低減カーブも個体差が結構ありますのでむらが出現します。
古いLEDテレビを新しくするとすっきり鮮やかに見えるのは輝度低下と輝度むらがリセットされるからですね。
OLEDの寿命はLGに言わせると10万時間とのことです。

書込番号:23415669

ナイスクチコミ!0


nelldripさん
クチコミ投稿数:202件Goodアンサー獲得:11件

2020/05/20 19:01(6ヶ月以上前)

寿命と言ってもレベルが違いますね。LEDの場合素の性能がOLEDより遥かに高く、たとえ落ちてもOLEDよりまだ高いレベルにあります。
OLEDの場合は寿命になる=焼き付きまくり、そのまま、まともに見れない、を意味します。

ちなみにCANONさんのリファレンスであるDP-V3120、あれは2000cd/m2を全白で出す怪物ですが、CANONさんの謳い文句がなかなか頼もしいです。
「まぁ2000cd/m2あればたとえ輝度が落ちても1000cd/m2程度余裕で出せますから」と。
この点で言えばLEDの寿命はOLEDの敵うものでは到底ないのが分かります。
元が明るいので多少暗くなろうが十分明るい、がLED。
その点では一切の余裕がないのがOLEDの特徴ですね。LEDは余裕代が多く寿命だ寿命だと言ってもその状態でもOLEDより明るいので。

書込番号:23416362

ナイスクチコミ!3


スレ主 F6000さん
クチコミ投稿数:27件

2020/05/20 19:38(6ヶ月以上前)

>プローヴァさん
3万時間ですか。
それに対してOLEDが10万時間となるとOLEDが良さそうな気もしますね。

>nelldripさん
OLEDの寿命=焼き付きとなると10万時間前後までは焼き付きリスクは少ないという感じでしょうか。

案外自分にはあまり高輝度は必要ないのかも知れませんね。
SDRのゲームだと明るさはおまかせですが、手動でおまかせと同じにすると20程度しか出していませんし。
何より5年程度で新しい物に替えてしまうので。

書込番号:23416450 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14689件Goodアンサー獲得:3173件

2020/05/20 20:10(6ヶ月以上前)

>>SDRのゲームだと明るさはおまかせですが、手動でおまかせと同じにすると20程度しか出していませんし。

暗室なら眩しさを抑えたらそんな設定でしょうね。でもその設定ならまず焼き付きは起こらないです。安心されて下さい。
私の普段の設定は明るい部屋で50くらいです。それでも3年半大丈夫でした。ちなみにキャリブレーションもしますので輝度は測定器で測定してますが3年半で輝度落ち皆無です。買った時と全く同じ輝度を維持してます。

まあ10万時間って日本人の一日平均テレビ視聴時間5時間で割ると55年分ですからね。それで輝度半分ですから、そう簡単に輝度落ちはありません。

5年で入れ替えなんておそらく輝度変化なしで勿体ないですよ(笑)。

書込番号:23416504 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


nelldripさん
クチコミ投稿数:202件Goodアンサー獲得:11件

2020/05/20 23:29(6ヶ月以上前)

>>OLEDの寿命=焼き付きとなると10万時間前後までは焼き付きリスクは少ないという感じでしょうか。
焼付きの定義をご存知でしょうか。
一般にはOLEDの場合LT50(輝度が半減までの時間)をもって長い長いと主張しますが、OLED輝度が半減もしたら正直それ以前に使い物になりません。
https://books.google.co.jp/books?id=sYKGO4zLNQkC&pg=PA75&lpg=PA75&dq=輝度+寿命%E3%80%80定義+OLED&source=bl&ots=e_7__QANe0&sig=ACfU3U1zUJ_WcwKsg-tyhGtsoeUFaxN8Gg&hl=ja&sa=X&ved=2ahUKEwie1suq0cLpAhUVI6YKHaKrDXUQ6AEwBXoECAoQAQ#v=onepage&q=輝度%20寿命%E3%80%80定義%20OLED&f=false


適切な評価としてLT80で評価する文献もあります。
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jvsj2/58/3/58_14-RV-048/_pdf/-char/ja
OLEDの場合もともと輝度が足りていないのだから、ちょっと落ちれば目立って性能が低下している、というのは当たり前の話です。
高寿命高寿命と言われる割に焼き付いて駄目になるのが早い、というのはそういうからくりです。
まだ見えている、は最低限必要な画質を維持できている、を意味しませんが、OLEDの場合そうでも言わないと商品として成立しませんので・・・
ちなみにOLEDでありながらHDR対応のために輝度を絞り出していたBVM-X300は焼付きが凄まじかったと聞いています。
これは一般に二年持てば買い替えの時期となることから輝度を優先出来るスマートフォンでも同じですね。

書込番号:23416896

ナイスクチコミ!4


スレ主 F6000さん
クチコミ投稿数:27件

2020/05/21 00:51(6ヶ月以上前)

>プローヴァさん
この程度の明るさなら焼き付きリスクは低いんですね。

AVって次々新しい規格や技術が出てきてつい使ってみたくなり、もったいないとは分かっていても5年程度で買い替えてしまうんですよねぇ。

>nelldripさん
なにやらだいぶ専門的な話になってきてついていけてないのですが、 HDRを重視するならピーク輝度で勝る液晶がベストということですね。

BVM-x300はたしか業務用のマスターモニターだと思いますが、制作現場で使い方としてはかなりハードだと思うので焼き付きやすいのは想定内だと感じます。

書込番号:23417027 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14689件Goodアンサー獲得:3173件

2020/05/21 10:01(6ヶ月以上前)

>F6000さん
気持ちはわかります。画質劣化もありますが、HDMIなどの規格が結構速く進化しますのでね。

なお、先日の投稿でLED寿命に関して「輝度半減個体が母数の半分に達する寿命」と申しましたが、これは産業用LEDの寿命指標であるL50B50というものに相当します。寿命は例えば「輝度半減寿命」というだけではなんのことかわからないんですね。だって1万時間で半分まで輝度が落ちて光っている個体もあれば、5000時間で消えちゃう個体もあるわけですから、集団としての評価が必要になるんです。

L50B50というのは、例えば1000個のチップを一斉にエージングテストにかけて、輝度が半減を下回った個体(故障含む)が500個に達したときの時間が10000時間なら、寿命10000時間ってことになるんですね。

問題はバックライトの場合、最低でも100個前後、多いものなら数千個と多数のLEDを搭載します。1個くらい切れてもわからない、ということではなく1個切れたら輝度むらがはっきり目に見えてしまいますので、例えば4000個のLEDが2000個に減るまで寿命とは言わない、なんてあほなことは許されませんよね。もっとずっと、実質寿命が短くなります。
一方で常に最大電流で光らせるわけではないので、そこは延命効果につながり、両天秤で実際の寿命が決まるということでしょう。

なお、寿命定義にはもちろん(消灯含めた)輝度以外の要素は含みません。そういうことを言い出すと、液晶の場合、最低限バックライトと液晶セル、使われている光学シートのUV耐性、変色、TABボンディングの信頼性など多くの要素が絡み現実的に評価にならないからです。
実際にここの掲示板を見ても数年たった液晶テレビは故障報告や修理相談が大半になりますね。半分以上はパネル周りの不良です。液晶パネルモジュールは多くの有限寿命を持つ部品で構成されるアセンブリー部品ですので、故障因子も実に多彩です。
それにくらべると有機ELは基本的に半導体プロセスで製造されるパネルだけになりますので、液晶でいえばセルだけ。作り様的にははるかに品質管理がしやすいです。

しかもパネルリフレッシュ等の自己修復機能もパネルが持っていますので、軽度の色むら輝度むらなどは、自動的に修復が行われます。長年にわたってむらのない画面が楽しめます。実際にうちの個体も3年半で色むら輝度むらの初期からの悪化は全く見られません。製造時の金属バックパネル接着応力が徐々に開放されるのか、色むらなどは初期より多少よくなっている程ですね。こちらはユーザーとしての観測結果です。

以上寿命に関する豆知識でした。

まあ液晶プレミアムモデルに比べると高輝度時のカラーボリュームや、全白輝度に課題のあるOLEDではありますが、実使用上十分な輝度がすでに確保できていると考え、なおかつ、低輝度階調の良さなど実際に実測されている特性の良さ等、他の画質要素の液晶に対するメリットを重視して有機ELを買う人が増えているわけで、実際に有機ELはシェアを伸ばしているのが現実です。

そのため、遅ればせながらシャープですら参入し、中国のメーカーなどは中華製のOLED等を使った量産も検討しているということかと。メーカーが寄ってたかって儲け主義に走りユーザーをだまそうとしている等の陰謀論はビジネスの世界に全く通用せず、有機ELがシェアを伸ばしている説明にはならないのは自明です。

プロセス的な困難があるため、使おうにもリーズナブルな価格のOLEDパネルが存在しない30インチ前後の中型制作用モニターの世界と、テレビ用大型パネルの世界は全く別物であり、違う方向に進化していますね。

有機ELのトレンドはノートPCにも着実に広がりつつありますが、中小型領域はスマホサイズからせいぜい15インチまで、あとは48インチ以上のテレビ用大型パネルということになると思います。30インチ前後のみ有機は入らず取り残されているのが現実です。

書込番号:23417400

ナイスクチコミ!2


nelldripさん
クチコミ投稿数:202件Goodアンサー獲得:11件

2020/05/21 18:06(6ヶ月以上前)

>>まあ液晶プレミアムモデルに比べると高輝度時のカラーボリュームや、全白輝度に課題のあるOLEDではありますが、
おや、ついにOLEDの画質が瑕疵だらけだと認める気になったのですか。
GZ2000もいい加減買ったらと思わなくもないですが。あれだけ押し売りしている誰かさんは。

>>そのため、遅ればせながらシャープですら参入し、中国のメーカーなどは中華製のOLED等を使った量産も検討しているということかと。
>>メーカーが寄ってたかって儲け主義に走りユーザーをだまそうとしている等の陰謀論はビジネスの世界に全く通用せず、有機ELがシェアを伸ばしている説明にはならないのは自明です。
残念ながらLGがパネル投げ売りで買ってくれるところ探して必死というだけです。
シャープさんも今はLCDの扱い上手くないですしね。正直ハイセンス、TCLの方が遥かに上です。日本だとSONYくらいしかもはや・・・

>>プロセス的な困難があるため、使おうにもリーズナブルな価格のOLEDパネルが存在しない30インチ前後の中型制作用モニター
単純に性能が足りなくて使い物にならないだけだった、というだけですね、OLED。
Foris Novaとか暗すぎてちょっと・・・
ノートでOLEDなど使い物にならないですし、あまりに暗いので。部屋で電気落として価格コム見るとかなら良いかも知れませんが。
HDR制作をする人の環境からOLEDは尽く駆逐された。これが全ての答えでしょう。

書込番号:23418105

ナイスクチコミ!3


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14689件Goodアンサー獲得:3173件

2020/05/22 09:59(6ヶ月以上前)

>F6000さん
最後に、有機vs液晶 実測データを上げておきます。
ソニーの機種の海外サイト実測データです。

A9G vs X9500G

・コントラスト(大きいほど良い
無限大 vs 4833:1
・チェッカーボード表示時の黒レベル(小さいほど良い
0nit vs 0.24nit
・暗部の色乗り(vs REC2020)(大きいほど良い
64.7% vs 60.6%
・鮮やかな色彩(vs DCI-P3)(大きいほど良い
96.95% vs 93.19%
・輝度むらの少なさ(50% std dev) (小さいほど良い
1.296% vs 5.13%
・黒むらや四隅黒浮きのなさ(native std dev) (小さいほど良い
0.269% vs 0.796%
・視野角特性の広さ (大きいほど良い
51度 vs 25度
・画素応答速度の高速さ(80% response) (小さいほど良い
0.2msec vs 4.3msec
・映り込み反射率の低さ (小さいほど良い
1.5% vs 3.4%

実際に明るい昼間などに使ってみても、有機は十分な明るさを持ち輝度不足は感じませんが、APL50%以上の輝度だけが唯一気になり、他の画質要素は悪くても全く無視できる人は液晶を選ぶのもありですね。

上記データはwww.rtings.comからの転記です。興味があったら見てみて下さい。
https://www.rtings.com


有機が液晶に比べて勝る画質要素は下記になります。
・コントラスト
・黒の沈み
・暗部階調再現性
・暗部の色乗り
・鮮やかな色彩
・色むらの少なさ
・輝度むらの少なさ
・黒むらや四隅黒浮きのなさ
・部分駆動の瑕疵(ハロや輝度低下)がない
・視野角特性の広さ
・画素応答速度の高速さ
・映り込み反射率の低さ

これだけ勝ち点が多いと誰が見ても有機は綺麗、と言うことになり、全メーカーが最上位に有機ELテレビをラインナップする結果となります。

書込番号:23419212

ナイスクチコミ!3


スレ主 F6000さん
クチコミ投稿数:27件

2020/05/22 13:05(6ヶ月以上前)

>プローヴァさん
ん?A9Gと9500Gの比較ですか、どちらも購入予定はありませんけど。。。

実はrtings.comは最近良くチェックしていてCXとC9Pの記事をGoogle翻訳で読んでました。
しかしあまりC9Pと差はなさそうなのが残念というかなんというか。
HGIGゲームモードのレビューもなくエンジンが変わっても中身はそんなに変化しないのかなと感じました。

書込番号:23419461 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14689件Goodアンサー獲得:3173件

2020/05/22 13:08(6ヶ月以上前)

>F6000さん
はい。
液晶と有機の比較くらいに考えて下さい。
LGの液晶テレビがイマイチなので、LG同士で比較すると必要以上に液晶がダメに見えます。なのでソニー同士の比較としてます。

私もCX評価を見始めてますが、たしかにCXもC9も根本的にはあまり変わってないように見えますね。まあマイナーチェンジですからね。

書込番号:23419468 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

OLED55C9PJA [55インチ]
LGエレクトロニクス

OLED55C9PJA [55インチ]

最安価格(税込):¥148,000発売日:2019年 4月25日 価格.comの安さの理由は?

OLED55C9PJA [55インチ]をお気に入り製品に追加する <818

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月20日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング