『なぜ有機ELはグレアパネルなんですか?』のクチコミ掲示板

2019年 6月 8日 発売

BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]

  • BS4K/110度CS4K放送に対応したチューナーを2基搭載した55V型4K有機ELテレビ。高画質プロセッサー「X1 Ultimate」を搭載している。
  • 「ピクセル コントラスト ブースター」が、画面全体が明るい映像や画面の一部だけが明るくなるようなシーンでも高コントラストな美しい映像を描く。
  • 画面を振動させて音を出す独自の音響技術「アコースティック サーフェス オーディオプラス」搭載。別売りの壁掛けユニットを使えば壁掛け設置が可能。
BRAVIA KJ-55A9G [55インチ] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥226,000

(前週比:+3,500円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥258,983

デンキチWEB

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥226,000¥384,868 (38店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥236,000 〜 ¥289,800 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

画面サイズ

種類 : 有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:倍速駆動パネル 録画機能:外付けHDD BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

 
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]のオークション

BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]SONY

最安価格(税込):¥226,000 (前週比:+3,500円↑) 発売日:2019年 6月 8日

  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > 薄型テレビ・液晶テレビ > SONY > BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]

『なぜ有機ELはグレアパネルなんですか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]」のクチコミ掲示板に
BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]を新規書き込みBRAVIA KJ-55A9G [55インチ]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ40

返信8

お気に入りに追加

標準

なぜ有機ELはグレアパネルなんですか?

2019/12/29 09:01(11ヶ月以上前)


薄型テレビ・液晶テレビ > SONY > BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]

クチコミ投稿数:33件

A9Gに限ったことじゃないんですが、なぜ有機ELってグレアしかないんですか?

単にLG一社が独占していてノングレアを発売していないからなのか?
技術的にグレアしか作れないのか?
商品性をきわだたせるためにそうしているのか?

なぜなのですか?

リビングで西日が差し込む状況だとやはりノングレアは辛い。
カーテンを締めると、画面が眩し過ぎる
眩し過ぎるのを軽減させようと輝度を下げると、白色が綺麗でなくなる

ノングレアも選択肢に入れてもらえると良い気もするのですが。。。。

書込番号:23135348

ナイスクチコミ!4


返信する
MIFさん
クチコミ投稿数:11134件Goodアンサー獲得:77件 ちーむひじかた 

2019/12/29 09:26(11ヶ月以上前)

有機ELの特徴として「バックライトを使わず素子自ら発光する」っつーのがありまして、これによって「黒がより黒で映える」んですな。
液晶だとどうしてもバックライトの洩れが黒を明るくする。
で、ノングレア加工ってのは表面の凹凸で光を拡散させることで反射を少なくしてるので逆にパネル側の発光も拡散するわけですよ。
つーことはやっぱりノングレア加工によっても黒が明るくなってしまうんですな。
光沢画面の色が鮮やかに見えるってのはこの拡散による他の色への影響が少ないからなので、有機ELにノングレア加工するとせっかくの特徴を潰すことになりもったいない。

書込番号:23135380

ナイスクチコミ!16


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14745件Goodアンサー獲得:3199件

2019/12/29 09:50(11ヶ月以上前)

>真剣すぎさん
こんにちは。
有機というより4Kテレビは、液晶も、グレアに近いハーフグレアで、パソコンのようなノングレア処理はありませんね。
ノングレアにすると、拡散材によって画素自体がボケて精細感が低下しますし、拡散材は部屋のあらゆる方向からの光を拡散しますので、明るい部屋では画面が薄ぼんやり光って白っぽくなりコントラストや黒の艶感を低下させます。
拡散材は画質的にメリットはありません。
反面、グレアは映り込みがボケずくっきり見えやすくなるデメリットはあります(映り込みの明るさ自体はグレアもノングレアも変わりません、ボケるかどうかだけです)。
でも、有機では表面反射率そのものを液晶よりも抑えていますので、反射した映り込みの輝度が液晶の半分以下です。私も有機のユーザーですが、映り込みが暗いので、うちではLED照明の明るい部屋でも映り込みは気になりません。

店頭で映り込みが気になるのは、店頭の明るさが一般家庭の10倍程度なので、明るすぎるからです。照明の映り込みも半端ではなくなります。

書込番号:23135425 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:33件

2019/12/29 11:20(11ヶ月以上前)

>MIFさん
早々にありがとうございます
私も少し有機ELの特徴を活かすということかなと思っていました。例えばローカルディミングの液晶ならも少しグレアにした方が特徴が活かせていいのではと思ったのですが、変な発想でしょうか?

>プローヴァさん
詳しい解説ありがとうございました。表面反射率が低いから有機ELの特徴を活かせるグレアを採用できているということなのですね。
ところで素朴な疑問なのですが表面反射率は、液晶も表面素材を工夫すれば良いのでないかと思ったのですが、それだとなぜだめなのでしょうか?液晶は構造的な問題があるのですか?仮にそうなら、なぜ構造的に難しいのでしょうか?単にコストの問題ですか?

書込番号:23135567

ナイスクチコミ!3


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14745件Goodアンサー獲得:3199件

2019/12/29 12:15(11ヶ月以上前)

>真剣すぎさん
表面処理で低減できるのは、その界面での反射率だけです。例えば普通のガラスは界面反射率4%程度ですが、無反射コートをすると1%以内に低減できます。
でもそのガラスの裏に例えば白い紙のようなものがあると紙とガラス合わせた反射率は非常に高くなります。古いブラウン管やプラズマはこれに近い状況でした。

つまり、ガラス表面だけが問題ではなく、その裏にあるパネル構造が問題で、例えば反射率の高い配線パターン等が配置されてると反射率は高くなるわけです。
ですので根本的に構造の異なる液晶と有機を同列には比べられないし、表面ガラスの表面処理が寄与する部分は限定的です。

書込番号:23135667 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:9472件Goodアンサー獲得:943件

2019/12/29 16:38(11ヶ月以上前)

昔、ノングレアフィルムは、高額なので高級な製品にしか使われないと言われたことがあります。
ノングレアは、反射が抑えられるので、長時間使用のパソコンモニターで多く採用されています。
一方、テレビは、一般客に好印象を与えて買ってもらうため、グレアにして発色をきれいに見せています。
残念ながら、メーカーは、コスト競争に明け暮れていますので少数の消費者の要望には、なかなか応えてくれません。

書込番号:23136129

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:33件

2019/12/30 07:25(11ヶ月以上前)

>プローヴァさん
ありがとうございました。確かにおっしゃられる通りですね。納得しました。

>ガラスの目さん
コスト要因もあるのですね。ありがとうございました。

お二方のことを総合すると、効果が限定的なのにコストが高いのであれば、現状に納得です。
有機ELの特徴を減らしてしまう材料は使う必要がないかもしれませんね。また、有機ELは価格訴求力を高めて普及させたいのでしょうし。

ローカルディミングの液晶も、構造的に反射率が高いという問題があるのであれば、有機ELに対抗してノングレアにしにくいということでしょうか。でも、コスト的にやすく、表面処理による影響が限定的なのであれば見栄えの良さでローカルディミングでノングレアはもしかしたらありかなとも思いました。とはいうもののこれは有機を普及させたいというマーケティング要因でないのでしょうね。

皆様色々ありがとうございました


書込番号:23137412

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14745件Goodアンサー獲得:3199件

2019/12/30 11:01(11ヶ月以上前)

>真剣すぎさん
反射率に影響の大きいパネル構造とは、バックライトのことではなく、液晶セルのTFT構造の話です。バックライトはカラーフィルターと開口率越しですので殆ど影響なく、無関係と言って差し支えないです。

表面をノングレアにしてもパネル反射率の数値には効きませんが、拡散材の影響で画面は白っぽくなり、精細感も低下するので、4Kテレビにノングレアが採用される可能性は低いでしょう。

ノングレアは偏光フイルムのTACシートに拡散材を入れたり、表面に拡散処理を施すだけであり、PC向けに多く利用されていますのでコストアップは無視できる範囲です。

書込番号:23137707 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1891件Goodアンサー獲得:60件 BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]のオーナーBRAVIA KJ-55A9G [55インチ]の満足度5

2019/12/30 19:26(11ヶ月以上前)

小生もずっと思ってた疑問で、すっきりしました、ありがとうございます。

よい課題をだしていただいて嬉しいです。

確かに、ノングレアは好きだけど、解像度がどうもねえ? と感じていました。

書込番号:23138671

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]
SONY

BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]

最安価格(税込):¥226,000発売日:2019年 6月 8日 価格.comの安さの理由は?

BRAVIA KJ-55A9G [55インチ]をお気に入り製品に追加する <2290

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月1日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング