『9500G、C8P、B9P、皆さんならどれを選びますでしょうか?』のクチコミ掲示板

2019年 6月 8日 発売

BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]

  • BS4K/110度CS4K放送に対応したチューナーを2基搭載した4K液晶テレビ(55V型)。高画質プロセッサー「X1 Ultimate」を搭載している。
  • 別売りのUSBハードディスクを接続して、4K放送の番組を視聴しながら、さらに別の4K放送の番組を録画できる。ハンズフリー音声検索・操作が可能。
  • 音の定位感を向上させる音響技術「アコースティック マルチ オーディオ」を搭載し、画面から音が出ているような視聴体験を実現。無線リモコン採用。
BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ] 製品画像

拡大

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥146,907

(前週比:+7,107円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥146,999

PCボンバー

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥146,907¥209,800 (18店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥146,908 〜 ¥209,800 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

種類 : 液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:倍速駆動パネル LEDバックライトタイプ : 直下型 録画機能:外付けHDD BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ] の後に発売された製品BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]とBRAVIA KJ-55X9500H [55インチ]を比較する

BRAVIA KJ-55X9500H [55インチ]

BRAVIA KJ-55X9500H [55インチ]

最安価格(税込): ¥155,170 発売日:2020年 6月13日

画面サイズ:55インチ 種類:液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:倍速駆動パネル LEDバックライトタイプ:直下型 録画機能:外付けHDD
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]のオークション

BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]SONY

最安価格(税込):¥146,907 (前週比:+7,107円↑) 発売日:2019年 6月 8日

  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > 薄型テレビ・液晶テレビ > SONY > BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]

『9500G、C8P、B9P、皆さんならどれを選びますでしょうか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]」のクチコミ掲示板に
BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]を新規書き込みBRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ27

返信12

お気に入りに追加

標準

薄型テレビ・液晶テレビ > SONY > BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]

クチコミ投稿数:3件

初めての新規投稿で慣れないことも多いですがよろしくお願いします!

【使いたい環境や用途】
一人暮らしで帰宅後に地デジの流し見することや休日や平日夜に洋画を見ることが多いです!
サイズは55インチで考えております。

【重視するポイント】
映画鑑賞を重視したらやはり有機ELがいいんでしょうか…?
本機は液晶ですが最新のハイスペックモデルで機能はほとんど全部のせなのが気にいってます。



【質問内容、その他コメント】
現在は実家のお下がりの15年前のパイオニアの43インチ、プラズマテレビを使用しています。本当は50インチ前後の液晶を買う予定だったのが、1月に実家が55C9PJAを購入したのを見て有機ELに気持ちが傾いてます。

ちなみに親のC9PJAは18万+11%ポイント+au Payで1万円還元で実質15万円ちょっとで購入できましたが、自分はまだ新卒一年目でそこまでのお金はないのでサウンドバーを購入することまで考えるとC9PJAまでは厳しいんです。

そこでたまたまアウトレットでパネルを新品交換済みのC8Pが保証込み12万ほどで見かけ、一方B9Pは新品の15万+15%ポイントくらいにはなりそうでした。
本機も3万円+1万円のキャッシュバックキャンペーンがあり、9500GもC8PもB9Pも値段としてはあまり変わらないのです。
サウンドバーは今の所SONYのHT-8500を併せて購入予定です。



スペック的な部分で言えば
9500G:ソニーのブランド、液晶最高機種でVODやair play完備。パネルもVAでコントラストも十分高い。同じくソニーのサウンドバーとの相性もよいのでは?焼付きの心配もなし。
C8P: エンジンはα9でB9Pより優れているが4kチューナー、Air playはなし。だけどAmazonやNetflixを見るには関係なし。
B9P:C8Pより新しいためパネルも多少いいのでしょうか?エンジンはα7だけどAirPlayやHDMI2.1、4kチューナーもあり。


そこで皆さんにご相談です。
ほぼ同価格の場合、みなさんならどれを購入しますでしょうか?
理由とともにお教えいただければ助かります。
一週間くらい悩みっぱなしで…どうかご教授お願いいたします!

書込番号:23374218 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


返信する
kockysさん
クチコミ投稿数:8733件Goodアンサー獲得:1027件 縁側-LINN製品とその他オーディオ機器全般についての掲示板

2020/05/02 05:15(7ヶ月以上前)

>sまるちゃんさん
C8P -> 9500G -> B9Pにすると思います。
理由はサービス観点からソニー一択としたい。でも有機ELも捨てがたい。微妙な差でC8P、次点ソニーです。
B9Pは廉価版でチップも有機ELの性能をフルに引き出せるものではない中途半端なという思いがある為です。

書込番号:23374270

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12841件Goodアンサー獲得:5968件

2020/05/02 07:46(7ヶ月以上前)

まあ今の時期を除くと基本的に昼は家に居ないだろうし夜に映画を見るじゃ無くて映画鑑賞ですからやっぱり黒が締まる有機ELが良いんじゃないのかなと思います。

その中でも画像処理エンジンのα9 Intelligent Processorは地デジのような荒い映像でもはっきりした効果があるとか。と言う事でOLED55C8PJAをお薦めします。VODのさらなる多様性に関しては後付でFire TV Stick 4Kと言う方法も考えられます。

書込番号:23374387

ナイスクチコミ!2


meriosanさん
クチコミ投稿数:261件Goodアンサー獲得:37件

2020/05/02 09:34(7ヶ月以上前)

>sまるちゃんさん
ゲームが好きで、将来的にPS5を買うつもりがあるならHDMI2.1端子が付いていると思われるB9P一択なんですが。
PS5は4Kブルーレイプレーヤーとしても使えますが、専用プレーヤーよりはだいぶ高いのでゲームに興味が無いときびしいです。

4Kチューナーが内蔵されていれば、有料放送ですが今年年末までに開始される予定のWOWOW4Kで映画が楽しめ、テレビにハードディスクをつなげるだけで録画もできますね。ただし、4K用のBSアンテナなど新しい設備が必要になりますのでご注意を。集合住宅にお住いの場合、共同アンテナで対応していない可能性が高いです。

4Kチューナーなど外付け機器で補完できる機能であればいいのですが、HDMI2.1端子のようなものはあとから付け足すことはできませんので、その辺も考慮に入れたいですね。

書込番号:23374542

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14730件Goodアンサー獲得:3195件

2020/05/02 14:00(7ヶ月以上前)

>sまるちゃんさん
こんにちは。
C8はアウトレット品でパネル交換済み、というのがどの程度の信憑性か、もありますが、少なくともパネルは交換されてても、2年程度は店頭展示していた中古品なので、アウトレットのC8Pはお勧めできません。パネル交換を信じて買うなら長期保証は必須ですが、ヤマダの無料の延長保証だと3年目かな以降は部品代が出ないのであまり意味がないです。

B9Pですが、エンジンはα9もα7も言うほどの差はないと思いますが、最近のBシリーズはCより明らかに暗めのパネルが入ってます。海外のレビューサイトの実測結果でも、必ず2割くらい暗くなってます。なので、C8よりB9の方がパネルが良いと言うのは全く期待できないかと。

B9とC9は価格コムの最安値で1万7000円ほどしか違わないので、今は底値ですし、新品のC9Pにされることをお勧めします。
X9500Gは液晶の中では優れた機種ですが、たとえLGと言えども有機には勝てません。映画を見るなら尚更です。

書込番号:23375027 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:15件

2020/05/04 20:48(6ヶ月以上前)

>sまるちゃんさん
映画でしたら9500G

SonyはNet flixと映画制作会社との研究開発の強みがあるので映画の描画とハイダイナミックレンジ(HDR)で
他社を牽引してます。

明るい場面で
9500Gは700ニットの輝度を出せますが
有機elは300ニット、これは最安4K液晶と同程度で50e6800なら1.5倍ぐらいかと。

これからますます明るさが高画質に繋がるHDRコンテンツが増え数年後でも9500Gの真価は色あせないと思います。

書込番号:23380921 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:15件

2020/05/04 21:06(6ヶ月以上前)

補足ですが

有機elは排熱処理を施したハイエンドでも
明るい場面では輝度が330ニット、

これはパネル供給元のLGが焼き付き防止策としてプログラムで輝度を抑えてあるようなので他社や購入者には設定変更は出来ないです。

あくまで販売中の有機elの話しで数年後には黒だけでなく明るい場面の輝度も液晶を超えるかも知れません!

書込番号:23380965 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14730件Goodアンサー獲得:3195件

2020/05/04 21:41(6ヶ月以上前)

>sまるちゃんさん
液晶が有機に勝てるのは、平均輝度(APL)が高いシーンでの輝度だけなんですよね。
それ以外の下記の画質項目では、有機に歯が立たないですね。
・コントラスト
・黒の沈み
・暗部階調再現性
・暗部の色乗り
・鮮やかな色彩
・色むらの少なさ
・輝度むらの少なさ
・黒むらや四隅黒浮きのなさ
・部分駆動の瑕疵(ハロや輝度低下)がない
・視野角特性の広さ
・画素応答速度の高速さ
・映り込み反射率の低さ
全部実測結果が海外サイトにあります。
たとえば黒背景の画面に1ドットの輝点を最大輝度で表示したとします。宇宙の星空のようなシーンですね。
有機の場合その周囲の画素は完全に黒に落とせますが、液晶の場合高度な部分駆動を持つ機種でも数センチ角のエリアが無様に黒浮きしてしまいます。
女優さんの瞳にあたるキャッチライトなどが有機ではキラッと鮮やかに光りますが、液晶では輝点輝度が黒目に引きずられてボヤッとしか光りません。
こういうディテールの積み重ねで、有機の画は液晶を圧倒します。

書込番号:23381037 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1911件Goodアンサー獲得:207件

2020/05/04 21:47(6ヶ月以上前)

>sまるちゃんさん
こんばんは

プラズマの後釜は。。。

有機一点張り


のようですね。

書込番号:23381052

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3件

2020/05/04 23:06(6ヶ月以上前)

皆様、色々とお知恵を貸していただきありがとうございます!

今日9500GとLGの有機の実機を見てきました。
やはり液晶は光度が高さによる迫力は有機ELにはできなさそうですね。
ただ、有機ELのコントラスト高さは液晶には真似できないものです…

まだ悩んでるところはありますが皆様のご意見と利用目的として夜に映画鑑賞、特に暗い場面が多い洋画を見ることが多い点を鑑みて有機ELにしようかと思ってます。

寿命に関しては10年選手の現在のプラズマより長いというだけで十分な気がしてきました。有機ELの次はマイクロLEDでしょうか。それが今の有機のようにお手頃になり、買い替えるときまで持ってくれればいいかなと思ってます。


予算が合えばC9Pを買いたいのですが今日聞いた感じだと、本体価格18万でポイント10%+買い替えで3000円引き&1万ポイント、実質149000円ぐらいでした。LINEPayの5%オフクーポン使えばもう少し安くなりますが、個人的には奮発です…

C8PにするかC9Pにするかは皆様に教えていただいたHDMI2.1やパネルの件を考慮して明日購入予定なのでそのときに最終的な決断をしようかとおもってます!


素人の私に色々と教えていただきありがとうございました!
おかげさまで納得して買い物ができそうです。

書込番号:23381226 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


nelldripさん
クチコミ投稿数:203件Goodアンサー獲得:11件

2020/05/05 10:34(6ヶ月以上前)

その3つであれば間違いなく9500Gです。OLEDを選ぶならどんなに妥協してもGZ2000、ただしこれでもスペック不足ですが。
一部のOLEDを盲信するものはOLEDを過信して絶賛しますが、
コントラストや黒は今のLCDなら黒レベルを下げればいくらでも出ます。
暗部階調と暗部の色乗りについてはOLEDは最悪です。LCDは比較的良好な階調を保ちますが、OLEDはBVM-X300ですら、3cdでフラフラだというのが指摘されています。
色もRGBWのため高輝度部では色が大きく衰えますし、もともと高輝度を出せないことから輝度が高い映像では白けたルックになるのを避けられません。これは特にHDRで致命的ですね。
LCDでFALDの影響があったのはエントリー機や5年前の話ですし、ABLによる輝度低下はむしろOLEDが致命的です。たった全白150cd/m2しかありませんから。
画素応答速度は素子自体が早くても焼き付き補正が入ることで結局液晶より遅い事も知っておくべきでしょう。

こういった積み重ねで、現在はLCDミドルレンジ以上にはOLEDは大きく劣ります。
ただしSDRだけ見るというのであればダメではない。これは何を選んでも同じだからです。

今後HDRが映像のメインになるのは避けようもないですし、自分なら9500G、もっと言えばテレビでその予算ならTCLのX10買いますね
あれはHDR専用機と言っていいですが、逆にHDRであれに勝てるテレビはZ9Hくらいしか国内販売モデルでは存在しませんから。
例えばこれなどOLED TVでは画質の良さを1/10も出すことが出来ません。Z9HやX10、せめて9500Gが必要です。
というか輝度の低いOLEDだとかなり色が飛びそうですね。
https://youtu.be/gmbqsX34Wog

書込番号:23382053

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14730件Goodアンサー獲得:3195件

2020/05/05 12:43(6ヶ月以上前)

>sまるちゃんさん
スレ主さんの場合映画鑑賞重視とのことなのでその選択が正しいと思いますね。

なんだかんだ言っても大手テレビメーカーはハイエンドラインに有機をラインナップしています(85インチ以上の巨大サイズなどの特殊製品を除く)。

極々一部の液晶派の方がおっしゃるように、有機が本当に液晶より画質が悪いのであれば、大手テレビメーカーはコストが高いため高くしか売れない有機が実は画質が悪いと知っていてお客さんを騙して売りつけていることになりますね。

でもまともに働いたことのある方なら、ビジネスと言うのはそのような不条理を抱えながら長らく商売が通っていく世界ではないことは、理解いただけると思います。

地頭に優れる一流大学卒の理系の方が設計して、一流大学卒の文系の人が一生懸命売り方を考えているのが大手電気メーカーの世界です。
これは日本だけでなく中国でも韓国でも一緒です。
ラインナップの考え方が理に適ったものでないと、世界規模のビジネスなど成立するわけはありませんね。

書込番号:23382353 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


nelldripさん
クチコミ投稿数:203件Goodアンサー獲得:11件

2020/05/05 13:46(6ヶ月以上前)

ちなみにZ9Hを実際に購入された方はOLEDに関してかなり否定的になっていますね
ツイッターで良くOLEDの不自然な色や輝度不足について言及されています。
Z9Hで検索すれば直ぐ出てきますよ。
OLEDはプロも完全に否定し、画質を求められる方もそれに倣っているのはそういうことですね

書込番号:23382493

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]
SONY

BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]

最安価格(税込):¥146,907発売日:2019年 6月 8日 価格.comの安さの理由は?

BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]をお気に入り製品に追加する <2928

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月27日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング