『スピーカーとイヤホンの同時出力はできますか?』のクチコミ掲示板

2019年 6月 8日 発売

BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]

  • BS4K/110度CS4K放送に対応したチューナーを2基搭載した4K液晶テレビ(49V型)。高画質プロセッサー「X1 Ultimate」を搭載している。
  • 別売りのUSBハードディスクを接続して、4K放送の番組を視聴しながら、さらに別の4K放送の番組を録画できる。Apple AirPlay 2に対応。
  • 3次元立体音響を実現するドルビーアトモスに対応し、無線リモコンを採用しているため、テレビの受光部に向けなくても操作が可能。
BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥119,473

(前週比:-327円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥119,473¥158,798 (18店舗) メーカー希望小売価格:オープン

種類 : 液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:倍速駆動パネル LEDバックライトタイプ : 直下型 録画機能:外付けHDD BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ] の後に発売された製品BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]とBRAVIA KJ-49X9500H [49インチ]を比較する

BRAVIA KJ-49X9500H [49インチ]

BRAVIA KJ-49X9500H [49インチ]

最安価格(税込): ¥138,733 発売日:2020年秋

画面サイズ:49インチ 種類:液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:倍速駆動パネル LEDバックライトタイプ:直下型 録画機能:外付けHDD
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のオークション

BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]SONY

最安価格(税込):¥119,473 (前週比:-327円↓) 発売日:2019年 6月 8日

  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > 薄型テレビ・液晶テレビ > SONY > BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]

『スピーカーとイヤホンの同時出力はできますか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]」のクチコミ掲示板に
BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]を新規書き込みBRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信8

お気に入りに追加

標準

薄型テレビ・液晶テレビ > SONY > BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]

スレ主 Jin3Jin3さん
クチコミ投稿数:2件

BOSEのサウンドバー500で音を出していましたが、物足りなさを感じて10年来使用しているアンプにも繋ごうとしましたが音声出力がありません。
そこで、やむを得ずイヤホンジャックにステレオミニジャック→ピンジャックのラインでアンプに繋いでみました。両方から音を出すことはできたのですが、テレビリモコンの音量ボタンがイヤホン側に反応してしまい、テレビの音量調節ができません。BOSEのリモコンでサウンドバーの音量の調節はできるのですが、家族も使うので不便さを感じています。スピーカーとイヤホンの同時出力が出来ればこの問題は解決出来ると思うのですが、本機種の設定の仕方が分かりません。どなたか設定方法を、あるいは別の形でもよいので何か良い方法があればご教授ください。どうぞよろしくお願いいたします。

書込番号:23240779

ナイスクチコミ!2


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14265件Goodアンサー獲得:3085件

2020/02/19 21:18(8ヶ月以上前)

>Jin3Jin3さん
こんばんは。
下記スペックのページの注記に

https://www.sony.jp/bravia/products/KJ-X9500G/spec.html
*19 ヘッドホンとテレビのスピーカーから、同時に音声を出力することはできません

とわざわざ書いてあるので別々の音量調整や連動は無理だと思います。

やりたいことはサウンドバーとアンプから同じTVの音を同時に出したいのでしょうか?
でも音質の観点から言えば、サウンドバーとアンプで同じ音を同時出力する意味を感じません。
同じ音源を帯域分割するでもなく同時に出すと、混変調が起こって音質劣化します。

アンプ側だけに絞ってイヤホン出力からアナログで音を出せばTVリモコンで音量調整できますね。
AVアンプを買われて、HDMI ARCで接続し、HDMI CECリンクでリンクさせれば、テレビのリモコンでAVアンプの電源連動や音量調整が可能になります。

書込番号:23240922

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:8775件Goodアンサー獲得:1688件

2020/02/19 23:38(8ヶ月以上前)

テレビのスピーカー/サウンドバーとイヤホンって今どき同時に出せるもんだと思うんだけどSONYのTVはないんだよね(AndroidTVの仕様?)

今あるアンプにどうしても繋ぐ場合はHDMIのオーディオ分離機を使えば可能じゃない?
https://www.amazon.co.jp/dp/B071CF9BYN
↑↑こういうやつ
※これを買え!ってわけじゃなくこういうやつを使えば出来ますよっていう例ね

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1051970.html

あと手っ取り早くかつ安く済ませるとかだったらイヤホンジャックを2分配するやつ買ってBose Soundbar 500もアナログで繋ぐとか?(出力はイヤホンジャックのみ)

この場合、アナログなのでBose Soundbar 500の音は今より劣化する、あと同時に電源入れると音が半分になっちゃう(2台同時に鳴らす必要ないと思うけど)

とか書いてたら光端子をスプリッター使って2分配なんてのもあるのかな?

書込番号:23241251

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5626件Goodアンサー獲得:518件

2020/02/19 23:43(8ヶ月以上前)

こんばんは

どうなるさん
4KBSCSチューナー内蔵タイプからの仕様変更だと思われ、その前のタイプ(世代)までは両出し出来ていました。

今後どうなるやら…。

書込番号:23241262 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:8775件Goodアンサー獲得:1688件

2020/02/19 23:53(8ヶ月以上前)

>4KBSCSチューナー内蔵タイプからの仕様変更だと思われ、その前のタイプ(世代)までは両出し出来ていました。

てことは最近ってことか…
同時使用って案外知らない人も多いだろうし、そもそもイヤホンジャックなんて使わないって方が多いだろうからイヤホンスピーカー同時使用なんて使ってない人のほうが圧倒的に多いとは思うけど、一度使うとかなり便利な機能だしそもそもこれが出来るからと言ってTVが高くなるわけでも、何か負担があるわけでもないだろうから無くす意味わかんないよねぇ

しかもこういうのは仕様表には出てこない部分だから気づきにくいし…

書込番号:23241275

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12735件Goodアンサー獲得:5908件

2020/02/20 07:44(8ヶ月以上前)

49X9500Gの光デジタル出力を利用するのはどうでしょう。勿論、ピンジャックでの直結は出来ませんから光デジタル→アナログのコンバーターは別途必要になりますが、TVのスピーカーとの同時出力は可能になります。

さて、光デジタル→アナログのコンバーターですけれど怪しげな中華製品が山のように有ってどれを選ぶのが適切なのかと言う問題の方が大きいですが、ともかく安定動作ノイズ無しと言う観点でお選びになってはと思います。マルチチャンネルには対応出来ないでしょうから49X9500Gの光デジタルの出力はPCMに設定しましょう。
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E5%85%89%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%B0%E5%A4%89%E6%8F%9B

書込番号:23241569

ナイスクチコミ!2


スレ主 Jin3Jin3さん
クチコミ投稿数:2件

2020/02/27 22:25(8ヶ月以上前)

皆さま、たくさんのご回答をいただき本当にありがとうございました。
sumi_hobbyさんご提案の、光ケーブル→アナログ変換器を購入して、結果的にテレビ音声とアンプ音声の同時出力に成功しました。


が・・・。テレビ音声をサウンドバー音声に切り替えると、アンプから出力されないのです。
本来はサウンドバーとアンプの同時出力を求めていたのですが、その目的は達成できていません。

音声出力のHDMIの分配器でも使えば解決出来るのでしょうか。

もう少しだけ、どなたかお力を貸してください。


書込番号:23255744

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14265件Goodアンサー獲得:3085件

2020/02/28 09:39(8ヶ月以上前)

>Jin3Jin3さん
ソニーに限らず、HDMI経由のサウンドシステムとの接続では、TV内蔵システムを使うか、外部システムを使うかの2択になりますので、外部システム(サウンドバー)使用時に内蔵システム(光デジタル含む)がオフになるのはある意味一般的な仕様だと思っています。
以前のソニーの機種はイヤホンジャックからアナログ音声を取り出せて同時に出せましたが、それも本機では省略されていますので、ソニーは同時出力できる方法をなくしたのだなと思っていました。尤も音響的にはそれが正解なので異論はありませんが。
どうしてもやりたい場合は、他の方が提案されているイアホンジャックからアナログ分岐させて、片方をサウンドバーにアナログ入力、片方をアンプに、というのは可能でしょう。

ただ、sumi_hobbyさんは、光デジタル出力を使えば同時出力可能、とはっきり書かれていらっしゃいますので、何か別の方法があるのかも知れません。これに関しては氏の回答を待つしかないと思います。

書込番号:23256282

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5626件Goodアンサー獲得:518件

2020/02/28 10:34(8ヶ月以上前)

こんにちは

9500G世代でドルビーデジタルプラス出力だと光からは出なかったと思うので、確認してください。

書込番号:23256357 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]
SONY

BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]

最安価格(税込):¥119,473発売日:2019年 6月 8日 価格.comの安さの理由は?

BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]をお気に入り製品に追加する <2151

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月30日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング