『究極の高画質と究極の高音質について』のクチコミ掲示板

2019年 6月 8日 発売

BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]

  • BS4K/110度CS4K放送に対応したチューナーを2基搭載した4K液晶テレビ(49V型)。高画質プロセッサー「X1 Ultimate」を搭載している。
  • 別売りのUSBハードディスクを接続して、4K放送の番組を視聴しながら、さらに別の4K放送の番組を録画できる。Apple AirPlay 2に対応。
  • 3次元立体音響を実現するドルビーアトモスに対応し、無線リモコンを採用しているため、テレビの受光部に向けなくても操作が可能。
BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ] 製品画像

この製品の環境ラベルを見る

省エネ性マーク

2.0/5

省エネ性マーク

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

種類 : 液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:倍速駆動パネル バックライトタイプ : 直下型 録画機能:外付けHDD BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ] の後に発売された製品BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]とBRAVIA KJ-49X9500H [49インチ]を比較する

BRAVIA KJ-49X9500H [49インチ]

BRAVIA KJ-49X9500H [49インチ]

最安価格(税込): ¥114,000 発売日:2020年秋

画面サイズ:49V型(インチ) 種類:液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:倍速駆動パネル バックライトタイプ:直下型 録画機能:外付けHDD
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のオークション

BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]SONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 6月 8日

  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > 液晶テレビ・有機ELテレビ > SONY > BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]

『究極の高画質と究極の高音質について』 のクチコミ掲示板

RSS


「BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]」のクチコミ掲示板に
BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]を新規書き込みBRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ17

返信7

お気に入りに追加

解決済
標準

究極の高画質と究極の高音質について

2020/03/08 02:06(1年以上前)


液晶テレビ・有機ELテレビ > SONY > BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]

すいません、お世話になっております。
私は少ないコストパフォーマンスで究極を目指しているのですが
金銭的な面もあり、限界を感じます。

Ultra HD Blu-rayも1作品でもかなりの値段しますし、私は2KのBlu-rayが一番、環境的にも
いいしあっているかもと思っています。Ultra HD Blu-rayもヤフオクなどで買う手段もありますが
どうなのでしょうか?

私の環境はあと、テレビもサウンドバーも購入しましたし、あとはHT-Z9Fの
リアスピーカーのSA-Z9RとUBP-X800M2を買えば、ハイレゾも聴けますし、満足してます。
私でゆう、究極とはこんなものでしょうか?

上を目指したらキリがないですよね・・・。

書込番号:23271984

ナイスクチコミ!7


返信する
at_freedさん
クチコミ投稿数:9767件Goodアンサー獲得:1295件

2020/03/08 05:14(1年以上前)

>> 少ないコストパフォーマンスで究極

それって、ものすごく非効率的なような気が...

書込番号:23272042 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


kockysさん
クチコミ投稿数:13294件Goodアンサー獲得:1718件 縁側-LINN製品とその他オーディオ機器全般についての掲示板

2020/03/08 05:26(1年以上前)

>アメリカンショートヘアー大好きさん
個人で絞ればそうかもですが。。
「究極」という言葉は不適切です。
テレビ:単なる普及クラスの液晶テレビ
サウンドバー:単なるテレビ音質強化用
ですよね。

質問はUHD-BD買えば良い画質で観れるか?ですか? 
ネイティブ4kのディスクでないとダメですよね。

最後に「究極」ならば以下程度は必要です。
画質:8Kの有機EL
音質:各社のフラグシップスピーカーを用いたマルチ環境
多分、2000程度からでは?

書込番号:23272046

Goodアンサーナイスクチコミ!3


JTB48さん
クチコミ投稿数:15706件Goodアンサー獲得:1651件

2020/03/08 06:11(1年以上前)

>私でゆう、究極とはこんなものでしょうか?

究極って神の域にでもならないとわからんものですよ。一歩間違うと危ない世界に突っ込んじゃいます。
究極を目指したオーディオ業界の顛末がそれを良く表しています。今カメラ業界も同じ道を突っ走っちゃっています。

大和も零戦も究極ではなかったのですよ。偉かった人たちにはわからなかったのです。
現行システムで楽しい人生を送るのがベストです。

書込番号:23272059

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:21473件Goodアンサー獲得:4777件

2020/03/08 11:51(1年以上前)

>アメリカンショートヘアー大好きさん
究極という言葉使いは私も不適切と思いますが、お持ちの機材の中でできるだけ良い画質で見たいと言う事ですかね?

パッケージメディアならやはりUHDブルーレイですね。良いコンテンツならば通常BDよりはワンランク上の解像度を楽しめます。
ただおっしゃるようにコンテンツの価格は高いです。

コスパよく高画質を楽しみたいなら、Netflixなどの動画配信サービスですかね。
オリジナルコンテンツ中心に4KものやHDRものが結構な数ラインナップされてます。
作品としては映画館にかかるものよりちょっと落ちる感はないではないですが、画質はなかなか素晴らしいです。月2000円弱なのでパッケージメディアを買うよりはコスパは良いと思います。
お試しでやってみて、合わないと感じたら中止すれば良いだけです。

書込番号:23272538 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:11963件Goodアンサー獲得:2421件

2020/03/09 01:19(1年以上前)

>Ultra HD Blu-rayも1作品でもかなりの値段しますし、私は2KのBlu-rayが一番、環境的にも
>いいしあっているかもと思っています。Ultra HD Blu-rayもヤフオクなどで買う手段もありますが
>どうなのでしょうか?

自分の揃えられる予算の中で最高の環境を作るってのはいいんだけど、結局のところ映画なりライブ作品なりを見てどれだけ楽しめるかだと思うのよね

最近だとDolby Atmosとかあるじゃない?
天井にスピーカー付けて、対応した作品を見ると上から音が降ってくるように聴こえるってやつ

これをやりたいために7.1chのシアターシステム買ってきてスピーカーもバッチリ配置

ここまではいいんだけど、せっかく揃えたシアターシステムを堪能したいからとAtmosで迫力のある映画はどれ?と見たい作品ではなくDolby Atmosが最大限堪能出来る作品を探して買う、レンタルする、そして見る

中にはこういう人も居て、それも楽しみ方のひとつなのかもだけどなんか違うんじゃない?と思ってしまう

一度UHD-BDを見ればそれ以外あり得んってなるのかもだけど、Primeビデオ、Hulu、Netflixなんかのオンデマンドサービス、ライブとかスポーツも見たいんだったらWOWOW契約とかで見れる作品を増やして堪能する、それで物足りないなぁ?と思ったらスピーカーなりその部分を足していくとかでいいんじゃないかな?

書込番号:23273965

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:429件

2020/07/12 16:01(1年以上前)

皆様、ご丁寧な回答ありがとうございました。
また、何かありましたらよろしくお願い致します。

書込番号:23529314 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


nelldripさん
クチコミ投稿数:309件Goodアンサー獲得:14件

2020/07/12 17:15(1年以上前)

UHD BDが対象ですよね。
TCLのX10がもっとも適切だと思います。
表示能力はZ9Hを除けば日本国内販売のテレビの頂点ですので。
ディスプレイであればPA32UCGやUCXにCM7321Kといった怪物がありますが。

費用に制限がないならXM310KかDP-V3120ですね。
音に関しては映像以上に費用がかかりますよ。部屋の構成まで含むことになるので。
ただコストパフォーマンス重視、ということであればサウンドバーを使うのがもっとも良いのでは。

書込番号:23529481

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]
SONY

BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 6月 8日

BRAVIA KJ-49X9500G [49インチ]をお気に入り製品に追加する <1817

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月13日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング