『画質(解像度?)について』のクチコミ掲示板

2019年 7月 6日 発売

UBP-X800M2

  • 「4K Ultra HD ブルーレイ」の再生に対応したブルーレイディスクプレーヤー。1080/60pプログレッシブハイビジョン出力で、高品位な映像を実現。
  • 独自の高音質技術により、振動やノイズを極限まで抑制。さまざまなハイレゾフォーマットに対応し、高音質の音楽プレーヤーとしても活用できる。
  • Wi-Fi機能を内蔵し、豊富なネットコンテンツが視聴できる。また、4Kストリーミング対応で、ネット動画配信も4Kの高画質で楽しめる。
UBP-X800M2 製品画像

拡大

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥39,800

(前週比:-1,690円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥39,800

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥39,800¥61,725 (40店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国699店舗)最寄りのショップ一覧

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • UBP-X800M2の価格比較
  • UBP-X800M2の店頭購入
  • UBP-X800M2のスペック・仕様
  • UBP-X800M2のレビュー
  • UBP-X800M2のクチコミ
  • UBP-X800M2の画像・動画
  • UBP-X800M2のピックアップリスト
  • UBP-X800M2のオークション

UBP-X800M2SONY

最安価格(税込):¥39,800 (前週比:-1,690円↓) 発売日:2019年 7月 6日

  • UBP-X800M2の価格比較
  • UBP-X800M2の店頭購入
  • UBP-X800M2のスペック・仕様
  • UBP-X800M2のレビュー
  • UBP-X800M2のクチコミ
  • UBP-X800M2の画像・動画
  • UBP-X800M2のピックアップリスト
  • UBP-X800M2のオークション

『画質(解像度?)について』 のクチコミ掲示板

RSS


「UBP-X800M2」のクチコミ掲示板に
UBP-X800M2を新規書き込みUBP-X800M2をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ7

返信8

お気に入りに追加

標準

画質(解像度?)について

2020/02/16 13:11(9ヶ月以上前)


ブルーレイプレーヤー > SONY > UBP-X800M2

スレ主 Tackn_4649さん
クチコミ投稿数:45件

テレビの「Amazonプライムビデオ」ホーム画面

本機の「Amazonプライムビデオ」ホーム画面

画面に出る全てのメッセージがこんな感じ

本機「UBP-X800M2」を、SONYのサウンドバー「HT-X9000F」を経由して、SONYの4K液晶テレビ「KJ-49X9500G」へと、それぞれSONYのプレミアムHDMIケーブル「DLC-HX15」にて接続しています。

テレビ・本機のどちらでもAmazonプライムビデオが見られるので、先日、本機にて、Amazonプライムビデオを立ち上げたところ、なんか画質(解像度?)が悪いように感じました。

詳しくは添付画像をご覧いただきたいのですが、1枚目はテレビの方の、Amazonプライムビデオのホーム画面の画像に対し、2枚目は本機の画像になります。

特に「ホーム」の“ム”など、斜めの部分にギザギザが目立ちます。

…というか、Amazonプライムビデオに限らず、つい先日(2/13)、アップデートのお知らせが画面上に出てきましたが、そういった画面に表示される全ての文字(3枚目の添付画像にあるような、「Ultra HD Blu-ray」の?マークなど)が、全部ギザギザで解像度が低いです。

https://www.sony.jp/ServiceArea/impdf/pdf/47408240M-JP.pdf#p25
一応、説明書の映像設定関係にあたる、↑の25ページや26ページを参考に、最高画質になるようにしているのですが、(例えば、「BRAVIAモード」を「入⇔切」してみたり、当然「HDR出力:自動」、「ドルビービジョン出力:入」にして、「出力映像解像度設定」を「4K」に固定したり、「HDMI映像出力フォーマット」を「YCbCr(4:4:4)」に固定してみたり、「HT-X9000F」の方の映像に関する設定も然り)、特に改善は見られませんでした…。

『サウンドバー「HT-X9000F」を経由してるからか?』と思い(…といっても、「HT-X9000F」も4K信号とHDR信号のパススルーに対応してますが…)、試しに、本機「UBP-X800M2」とテレビ「KJ-49X9500G」を直結してみましたが、当たり前ですけど、変わらず…。

もちろん、本機のソフトウェアは最新の状態ですし、本機(サウンドバー)がつながっている、テレビの方の「HDMI信号フォーマット」も「拡張フォーマット」にしています。

まぁ、Amazonプライムビデオは、画質がキレイなテレビの方で見ればいいですが、せっかくの4K Ultra HD Blu-rayも、画質が落ちた状態で鑑賞することになってるかと思うと、なんともやるせない気持ちでいっぱいです…(パッと見た目はキレイなんですが、同梱されてるBD版とあんまり画質が変わらないなぁと思ったのもそれが原因かも…)。

他に、「ここの項目がこっちを選択してませんか?」とか何かお心当たりがございましたら、どうかご教授いただければ幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

書込番号:23234519

ナイスクチコミ!2


返信する
スレ主 Tackn_4649さん
クチコミ投稿数:45件

2020/02/16 13:16(9ヶ月以上前)

スミマセン…。
環境依存文字を使ってしまったので、『「Ultra HD Blu-ray」の?マーク』ってなっちゃいましたね…。
「?マーク」=「三角マーク」のことです。
失礼しました。

書込番号:23234526

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:118件Goodアンサー獲得:5件 UBP-X800M2の満足度1

2020/02/17 03:39(9ヶ月以上前)


Tackn_4649 さん
私もこの機種は色々不具合が有り返品しました。
ホーム画面や設定画面は確かに解像度低いと感じます。
今はパナソニックのdp-ub32を使用してますがホーム画面、設定画面、プライムの画面も綺麗ですよ。

書込番号:23236204 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:1563件Goodアンサー獲得:534件

2020/02/17 11:27(9ヶ月以上前)

>Tackn_4649さん

個人的な考えからの提案なのでご参考まで。

UBP-X800M2設定 映像設定>4Kアップコンバート設定を「切」に設定してみてください。
「切」は、UBP-X800M2の4Kアップコンバート機能が無効になり、2Kソースは2Kのまま出力されて、BRAVIA側の4Kアップコンバート機能で4K表示されます。
UHD-BDや、Amazonプライムビデオの4Kコンテンツ再生時は、4Kで出力されますので問題ありません。

この状態で、UBP-X800M2のAmazonプライムビデオの文字に変化があれば、UBP-X800M2の4Kアップコンバート機能とBRAVIAの4Kアップコンバート機能の表示能力に差異があることになります。

多分ですが現在「自動1」もしくは「自動2」に設定されていて、UBP-X800M2の4Kアップコンバート機能が有効になっていると思います。

「自動1」は、ソニー製4KTVとのHDMI接続で2Kソース(BD)は、2Kのまま出力しBRAVIA側の4Kアップコンバート機能で4K表示します。
4Kソース(UHD-BD)は、4K出力します。
BRAVIAの4Kアップコンバート機能を利用した方が、UBP-X800M2の4Kアップコンバート機能を使うより良い。と設計者が意図したモードのように思います。
「自動1」に設定してもAmazonプライムビデオなどのネットワークコンテンツは、「自動2」の動作をすると書いてあるため、Amazonプライムビデオのホーム画面(多分2K)をUBP-X800M2の4Kアップコンバートで4K出力していると思います。

「自動2」は4Kソース以外は、全てUBP-X800M2の4Kアップコンバート機能で4K出力します。


>せっかくの4K Ultra HD Blu-rayも、画質が落ちた状態で鑑賞することになってるかと思うと、

UBP-X800M2の表示、再生中にBRAVIAリモコンの画面表示ボタンを押すと、画面右上にソースの解像度が「1080p HD」や「2160p UHD」など表示しますので、BRAVIAに入力されているソースの解像度が確認できると思います。
UHD-BDを再生すると「2160p UHD」表示になるはずです。

>同梱されてるBD版とあんまり画質が変わらない

UHD-BDを作成するマスターが2Kで作成側で4KアップコンバートしているUHD-BDタイトルがあり、BD版をBRAVIAで4Kアップコンバートした見栄えとあまり差がみられない可能性もあります。

https://kotonohanoana.com/archives/14755

書込番号:23236663

ナイスクチコミ!2


スレ主 Tackn_4649さん
クチコミ投稿数:45件

2020/02/18 22:44(9ヶ月以上前)

>ディズニー映画大好きさん
お返事ありがとうございます。

なるほどぉ、ディズニー映画大好きさんも解像度が低いと感じられたんですね…。

あれから、本機の方のAmazonプライムビデオで、試しに何本か洋画や邦画、アニメを再生してみたんですが、基本的にどの作品もパッと見は、HD画質でキレイですし(洋画の字幕も、フルハイビジョンテレビで、SD画質のDVDを観た時のような字幕のギザギザ感もなく、気にならないレベルです)、4Kコンテンツも、パッと見はテレビの方の同コンテンツと遜色ないように感じました。

ちなみに、YouTubeはホーム画面の段階ではキレイで(少なくとも、Amazonプライムビデオのホーム画面のような文字のギザギザは見受けられない)、4Kコンテンツもパッと見は、テレビの方のYouTubeで観るのと変わらない印象を受けましたが、例えば、マウイ島の景色を映した4K動画だと、手前の木々や葉っぱなどは青々として一見キレイなんですが、奥の方に映ってる動きのある海の波が、テレビの方の同じ動画と比べて、ブロックノイズが明らかに見て取れましたね…┐(´_`)┌(日中の東京の街中を、車載カメラで撮ってる動画も、アスファルトなどに同様のブロックノイズが…)

Netflixは非会員なので、一番最初の「今すぐ登録」「ログイン」の画面しか見られませんが、こちらもYouTube同様、Amazonプライムビデオほど、文字のガタつきは感じられないものの、恐らくテレビの同コンテンツと比べると、若干解像度が低いんじゃないかと思われます。

やはり、全体的に解像度が低いのは間違いなさそうですね…。

あ、ちなみに、テレビも本機も、どちらも有線LAN接続なので、回線速度が原因とは考えられないと思います。

とりあえず、メーカーに問い合わせてみますが、過去のクチコミを見てみると、昨年の9月にはYouTubeの音声が出ない不具合の報告があり、11月に実際にメーカーに問い合わせた方によると、その時に「1月から2月にかけて対策を講じたアップデートを行う」という連絡があったみたいなので(その後、実際に先日の2/13に、該当案件のアップデート有り)、このスパンでいくと、もし不具合が解消されるとしても、早くて2〜3ヶ月先になりそうですね…r^_^;)


なるほどぉ、パナソニックですかぁ。
パナも嫌いじゃないですけど、プレミアムHDMIケーブルも含め、全てSONYで固めてる「SONY信者」としては(笑)、SONYに頑張ってもらいとこではあるんですけどねぇr^_^;)(ちなみにスマホもXperia一択です 笑)

ちなみに、「DP-UB32」はまだ流通はしてるようですが、生産終了品なんですねぇσ( ̄。 ̄)
後継機である「DP-UB45」のレビューの方にも、ディズニー映画大好きさんのお名前がありましたが、32と45、2台お持ちなんでしょうか?

「DP-UB32」も「DP-UB45」も横幅32cmとコンパクトな点はいいですね(o^-')b グッ!
「UBP-X800M2」は、横幅が43cmもあるので、ラック内の都合上、「UBP-X800M2」の上に、「PS3」と「PS4 Pro」を、双方3分の1ほどハミ出す形で置いてるんですが(諸事情で、PS3もまだ使いたいため)、32cmなら、「PS4 Pro」(横幅:29.5cm)の上にちょこんと置けそうです♪

ただ、「DP-UB45」の方は、Amazonプライムビデオなどのストリーミング配信には非対応みたいで、最安値が2.3万と安いとはいえ(2/18時点)、UHD-BD再生のためだけに買い直すのはちょっとぉ…って感じですねr^_^;)

かといって、Amazonプライムビデオ等が観られる前機種の「DP-UB32」は、市場に出回ってる頭数も限られてるからか、クレカが使えるようなお店では、「DP-UB45」よりも割高なのがちょっとぉ…って感じですねr^_^;)

とにもかくにもご意見、どうもありがとうございました。

書込番号:23239461

ナイスクチコミ!0


スレ主 Tackn_4649さん
クチコミ投稿数:45件

2020/02/18 22:53(9ヶ月以上前)

『トランスフォーマー/最後の騎士王』のUHD-BD再生時の画面表示

同様に、BD再生時の画面表示

ちなみに、設定で「ドルビービジョン出力:入」にすると、このような表示になります。

>ポンちゃんX2さん
おぉ、まさにこういうお詳しい方のご教授をお待ちしておりましたぁ♪

…ただ、実際「切」にしてみたんですが…う〜ん、残念ながら変わりありませんでした…_| ̄|○

他にも、テレビ、サウンドバーそれぞれの「HDMI信号フォーマット」をあえて「拡張フォーマット」→「標準フォーマット」とかにしたり、色々試してみましたが、全く変化なし…。

↑のディズニー映画大好きさんへの返信でも書かせていただきましたが、Amazonプライムビデオに限らず、少なくともストリーミング配信に関しては、全体的に解像度が低いように感じられます。


1月に4K液晶テレビ購入したのをきっかけに、つい最近、4K環境が整ったばかりなので、1月以降に買ったUHD-BDは、まだBDを持っていなかった、『トランスフォーマー/最後の騎士王』と『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』くらいなんですが(それとは別に、3D-BD目的で買ったら、“オマケ”でUHD-BDも付いてた(…って表現が逆ですが 笑)、『アベンジャーズ』シリーズなどのMCU作品が何本かあるくらい…)、試しに、『トランスフォーマー』のUHD-BDとBDをそれぞれ再生してみましたが、やはりBDは4Kにアップコンバートされてるからか、前述のように、素人目にはあまり大差ないように感じたものの、画面表示ボタンを押すと、ちゃんと、UHD-BDとBDとの違いは分かりました。

添付画像1枚目がUHD-BD。
ちなみに、「4Kアップコンバート設定」を「切」にしても「自動1」にしても、この表示でした。

添付画像2枚目がBD。
「4Kアップコンバート設定」に関しては、UHD-BDと同様。
UHD-BDのカラーフォーマット「YCbCr 4:2:2」に対して、こちらのBDの方が「YCbCr 4:4:4」となってるのは、テレビ「KJ-49X9500G」の次世代高画質プロセッサー「X1 Ultimate」か「4K X-Reality PRO」のおかげ?
UHD-BDとBDがあまり画質が変わらないように見えるのはこれも要因の1つ?

添付画像3枚目は、あまり意味がありませんが、UHD-BDプレーヤーもサウンドバーもテレビもドルビービジョンに対応してるので、設定で「ドルビービジョン出力:入」にしたら、こういう表示になったってだけのことですr^_^;)

ただ、せっかくの4Kチューナー内蔵のテレビなのに、お恥ずかしながらBS/CS等は未契約なんですが、例えばYouTubeなどで、「4K」と検索するといっぱい出てくる4K動画(東京の夜景や、南の島の青々とした木々や海)を観た時のような「うわっ、さすが4K!キレイだなぁ…」という感動を、UHD-BDを観た時にも味わいたかったというのが本音なんですけどねr^_^;)


なるほどぉ、UHD-BDを謳っていても、マスターが2Kで、4Kにアップコンバートしているタイトルがあるんですねぇ。
そういえば、昔の『シャイニング』(1980年)や『サスペリア』(1977年)のUHD-BDなんかありますけど、どう考えても、当時では4Kはおろか、2Kなどのデジタル機材などなく、フィルムでの撮影だと思いますが、いわゆるデジタル・リマスターで2KにしてBDになって、それを更に4Kにアップコンバートして、UHD-BDとして販売しているってことなんでしょうねぇ。

ポンちゃんX2さんがご紹介くださったリンク先にも書いてますが、2011年の地デジ完全移行で、メディア媒体がDVDからBDになった際、あまりのキレイさに感動し、それまで数百本持っていた映画のDVDを、アホみたいにBDに買い替えたりしましたが(笑)、これから買う作品は、もちろんUHD-BDを選択しますけど、よほど気に入ってる作品でない限り、既にBDとして持っている作品を、わざわざUHD-BDに買い替えることはないかなぁと思ってますr^_^;)

とにもかくにも、このたびはどうもありがとうございました。

書込番号:23239481

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:12751件Goodアンサー獲得:1969件

2020/02/18 23:20(9ヶ月以上前)

シャイニングやサスペリアなどの35mmフィルムで撮影された作品のUHDBDは
35mmフィルムを4Kスキャンして作成したマスターを使用しているんでネイティブ4Kでの収録ですよ。

35mmフィルムのデータ量は6K程度と言われていますね。

書込番号:23239539 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 Tackn_4649さん
クチコミ投稿数:45件

2020/02/19 00:34(9ヶ月以上前)

>ずるずるむけポンさん
なるほどぉ、そうなんですね…。それは大変失礼しました。

書込番号:23239635

ナイスクチコミ!0


スレ主 Tackn_4649さん
クチコミ投稿数:45件

2020/03/10 14:07(8ヶ月以上前)

2月20日:1時6分…メーカーに問い合わせメール送信
2月20日:9時33分…「情報が整い次第、ご連絡を差し上げますのでお時間をいただけますでしょうか」と連絡あり
2月20日:17時00分…「現象発生は購入直後から?きっかけは?」とか各機のバージョンの問い合わせあり → すぐに返信
2月21日:9時24分…「しっかりとお調べした上で回答をさせていただきたいと思いますので、今しばらくお待ちいただけますでしょうか」と連絡あり

…と、ここまでは大変迅速な対応でよかったんですが、ここから全く音沙汰が無い状態に…┐(´_`)┌

そんな中、3月4日に、「ご愛用者アンケートへのご協力のお願い(UBP-X800M2)」があり、
その中で、「個別の回答はできかねます」とあったものの、自由に意見を書ける欄があったので、「Amazonプライムビデオだけ解像度が低い」こと、「現在、お問い合わせ番号『●●●●●』にて問い合わせているが、2月21日を最後に全く連絡が無い」旨を書いたところ、たまたまかもしれませんが、3月9日:14時52分にようやく連絡あり。

その内容によると、

『恐れながら、ご指摘を受け、当窓口でも実機にて参照いたしましたが、
 ご指摘通り、「UBP-X800M2」のAmazonプライムビデオの文字の方が
 解像度が荒く感じられました。

 Amazonプライムビデオの再生映像自体は問題ないとの認識で相違ない場合、
 機器の設定のお話ではなく、AndroidTV用Amazonプライムビデオアプリと
 「UBP-X800M2」搭載Amazonプライムビデオアプリの仕様の違いかと存じます。

 お時間をいただいたにも関わらず、解決に至らず、申し訳ございません。

 本来であれば、より早く上記ご案内を差し上げる事ができればよかったのですが、
 お時間をいただく結果となってしまった事重ねてお詫び申し上げます。

 以上のご案内がご質問の趣旨と異なる場合やご不明な点がある場合は、
 お手数ですがお話の詳細を本メールの返信として、
 件名を変更せずご連絡いただけますでしょうか。

例)アプリ提供元のAmazonに
  AndroidTV用Amazonプライムビデオアプリと
  「UBP-X800M2」搭載Amazonプライムビデオアプリのメニューや
  タイムバーの文字仕様について確認したが
  差異はないとの回答であった。    など

 恐れ入りますが、何とぞよろしくお願い申し上げます。』

と回答がありました。

OSを搭載しているかどうかで仕様の違いが出るものなのでしょうか?
それならば、同じように、YouTubeなども解像度が低くなりそうなものですが、
YouTubeに関しては、特にそのように感じられません。

しかも、SONY側は、

『Amazonプライムビデオの再生映像自体は問題ないとの認識で相違ない場合』

とか、

『AndroidTV用Amazonプライムビデオアプリと
 「UBP-X800M2」搭載Amazonプライムビデオアプリのメニューや
 タイムバーの文字仕様について確認したが』

と、なぜか“文字”だけに問題があるような認識をされてるようですが、
こちらは、文字に、解像度の低さが“顕著に”見られるので、あくまで例に出しただけで、
当然、その文字と同じ画面内に移っている映像部分にも解像度の低さは影響しているはずです。

とりあえず、埒が明かないので、回答を得られるかどうか分かりませんが、
今度はアマゾン側に、AndroidTV用Amazonプライムビデオアプリと、
UHD-BDプレーヤー搭載のAmazonプライムビデオアプリとで、
仕様に違いが出ることがあるのかどうか問い合わせてみたいと思います。

う〜ん、それか、バカらしいですが、流通があるうちに、
パナの「DP-UB32」を買った方が早いですかね…r^_^;)

書込番号:23276448

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

UBP-X800M2
SONY

UBP-X800M2

最安価格(税込):¥39,800発売日:2019年 7月 6日 価格.comの安さの理由は?

UBP-X800M2をお気に入り製品に追加する <488

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ブルーレイプレーヤー]

ブルーレイプレーヤーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月1日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング