『DJI ウェアラブルの展開はいかに?』のクチコミ掲示板

OSMO ACTION

  • デュアルスクリーンと映像ブレ補正「RockSteady」を内蔵し、4K/HDR動画撮影が行えるコンパクトなアクションカメラ。防じん・防水・耐衝撃性能を持つ。
  • 1/2.3インチCMOSセンサーを搭載し、12MPの写真、4K/60fps、最大100Mbpsの動画を撮影できる。音声操作機能により、声による操作が行える。
  • 撮影中に「スローモーション」「タイムラプス」「カスタム露出設定」を選択可能。スマートフォンのアプリでライブ映像の制御やクイック編集ができる。
OSMO ACTION 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥39,800 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2019年 5月17日

店頭参考価格帯:¥39,800 〜 ¥44,820 (全国22店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:アクションカメラ 画質:4K 本体重量:124g 撮像素子:CMOS 1/2.3型 OSMO ACTIONのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • OSMO ACTIONの価格比較
  • OSMO ACTIONの店頭購入
  • OSMO ACTIONのスペック・仕様
  • OSMO ACTIONのレビュー
  • OSMO ACTIONのクチコミ
  • OSMO ACTIONの画像・動画
  • OSMO ACTIONのピックアップリスト
  • OSMO ACTIONのオークション

OSMO ACTIONDJI

最安価格(税込):¥39,800 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 5月17日

  • OSMO ACTIONの価格比較
  • OSMO ACTIONの店頭購入
  • OSMO ACTIONのスペック・仕様
  • OSMO ACTIONのレビュー
  • OSMO ACTIONのクチコミ
  • OSMO ACTIONの画像・動画
  • OSMO ACTIONのピックアップリスト
  • OSMO ACTIONのオークション


「OSMO ACTION」のクチコミ掲示板に
OSMO ACTIONを新規書き込みOSMO ACTIONをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信13

お気に入りに追加

標準

DJI ウェアラブルの展開はいかに?

2019/05/16 23:42(2ヶ月以上前)


ビデオカメラ > DJI > OSMO ACTION

銀メダル クチコミ投稿数:1515件 re-wind 

無名ブランドならいざ知らず 今となっては映像機器のブランドメーカーが
瓜二つのウェアラブルカメラを発表してビックリ!!!

プロモーションビデオも御本家に似た映像(必然的にしかたないかもしれないが)だし
カメラとしての魅力は大きく感じるのですが アプローチがちょっと大人げない気がします。

それはさておき やはりGOPRO HERO7と比較してみたくなります。
今日現在視聴できるYOUTUBEを拝見するに
OSMO ACTION は歪曲(魚眼)がかなり控えめなこと
このことは画角にも影響すると思われるのですが
OSMO Pocketのようにややタイトな画角なのでしょうかね?
スペック表にはFOV:145° F2.8という表記がありますが HERO7比ややタイトに思います。
ただ 1080P/30fpsで最大135分は持久力的にアドバンテージあり?
また 記録フォーマットがH.264 で まあ互換性重視なのかはわかりませんが
H.265/HVECも並行して採用しても良かったのでは?

諸所これからレビューを拝見しつつ 吟味してみたいと思います。

書込番号:22671360

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:17件

2019/05/17 10:08(2ヶ月以上前)

>撮らぬ狸さん
ゴープロ8(仮称)を完全に先取りしてしまった形のozumo actionですが食指が動いています。JVCのGC-XA1が入門機でしたがその後数台入手してアクションカメラからは遠のいていました。ozumo pocketには若干食指が動きましたが物欲に負けずに見送ってきたのですが正解が出現しました、ozumo actionです。最大のポイントはレンズフィルターが簡単に交換できることです。交換が簡単にできるということは安心度が違いますね。基本自撮りはしないので前面の液晶画面は必要ないのですがこれはこれで売りなのでしょうね。
80%ポチリに支配されています。

アクションカメラは任せておけのスレ主さんのレビューがあれば・・・
価格的にはゴープロ7ブラック潰しでしょうがオズモポケットも潰れますかね。しかし日本のメーカーはこの分野では手が出せなくなっていますね。


書込番号:22671971

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17件

2019/05/17 10:19(2ヶ月以上前)

訂正

ozumo→osmo

書込番号:22671986

ナイスクチコミ!0


BB@Yさん
クチコミ投稿数:601件Goodアンサー獲得:22件

2019/05/17 13:56(2ヶ月以上前)

Osmo ActionとGoPro7の比較動画が続々とあがってきていますね。
その中でも、この方のトイレでの(笑)暗所比較が参考になりました。
https://youtu.be/vWLPRtDLW20
GoPro7の最大の弱点は暗所での手振れ補正に起因する「滲み」でした。それをOsmo Actionではうまく処理して、きれいにみせています。色の乗りもいいです。

マニアの方の思いとは裏腹に、今、GoPro等は、旅や日常スナップ等の一般用途に使われはじめています。
フロント自撮り液晶は、そんな人たちが待ち望んでいたものです。
SONYがアクションカムからシフトしたRX0M2も、反転液晶で自撮りを意識してきました。

今春、スマホの新製品は、超広角から望遠までのマルチカメラ搭載が当たり前のようになりました。
コンデジがスマホに取って代わられたように、これからもさらにカメラの「ジャンル分け」は無意味なものになっていくでしょう。
それぞれの製品が、独自の個性を伸ばしていって欲しいものです。
今、GoPro7やOsmo Actionならではの機能は、超広角で4K60Pでも強力な手振れ補正が効き、タフなことです。
それを生かしていってほしいと願います。

ちなみに、DJIは、Osmo pocketとの棲み分けはどう考えているんでしょうね?
私はOsmo pocketをステージや講演会等でのリモートカメラとしても使っているから、価値があるんですけどね。
DJIの今の勢いだと、近いうちに360度カメラも出してくるのかな。

書込番号:22672341

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:239件Goodアンサー獲得:16件

2019/05/17 15:40(2ヶ月以上前)

私もJVCのXA1が初アクションカムでした。結局水没させてしまいましたが。(今は音ズレする中華モノを使用)
Osmo Actionは魅力なのですが、オプションがいつ発売されるか油断ならないメーカーなので様子見です。
少なくとも、ハウジングは欲しいです。いくら本体が防水でもケースがないとぶつけたとき不安。(XA1でやっちゃってるし)
POCKETを持っているのですが、本体と同時に紹介されていたハウジングは、いまだに出ていません。

書込番号:22672502

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:1515件 re-wind 

2019/05/17 23:33(2ヶ月以上前)

>オート大好きマンさん
レスありがとうございます。
GOPRO8 どう出てくるか興味がわきます。
しかし 完全にタブっているのは今の時代を反映しているというか
アメリカの知的財産保護法に対して 中国の回答なのかなと勘繰ってみたり。
今後関税戦争の余波を受けてGOPRO DJIともに余計な費用がかからないことを願うばかりです。

レンズフィルターについて
GOPROもフィルターは簡単に交換できるので助かっています。
フィルターを何度も割っているのとサードパーティーNDフィルターも重宝させてもらってます。
DJIにはワイコンやテレコンと言ったオプションもお願いしたいところですね。

御指名頂いているように おそらくOsmo Actionはテストすると思います。
そして 国内メーカーは技術があっても発想 アイデアが乏しく後手後手に回っている印象を受けますね。

書込番号:22673469

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:1515件 re-wind 

2019/05/17 23:36(2ヶ月以上前)

>BB@Yさん
返信ありがとうございます。

>裏腹に、今、GoPro等は、旅や日常スナップ等の一般用途に使われはじめています。
そうなんですよね

メーカーとしては当初予定していたセグメントかではなかったと思うのですが
トレンドとして受け入れられ結果オーライだったのかもしれません。

私もその点は感じており 例えばSONYの回答が端的に表していると思いました。
ユーザーはエクストリームスポーツではあまり利用されなかったことから
アクションカムは幕引きし RX0M2に移行はマーケットに沿った判断だと思っています。
より広いユーザーに向けた提案である一方 
私のようなスポーツメインでは全く利用価値の無いモデルになってしまいました。
語弊があるかもしれませんが私的には日常用途的にはスマホで十分という認識でいます。

一方 Osmo Actionは純粋にウェアラブルカメラセグメントに挑戦してきたと思っています。
現状GOPROに対抗できるウェアラブルカメラがない中 健闘してほしいと思います。

ちなみにOsmo pocketとOsmo Actionは 用途が全く違いますし共存できるシステムだと思います。
Osmo pocketも持ち合わせていますが 私的には過去のカメラを大きく変える存在になっています。
用途的には ドキュメンタリーや企業広告などで大活躍
ドキュメンタリーでは大げさな機材を持ち込むとその場の雰囲気がぶち壊され
自然な表情や言葉を拾うことができません。
その点Osmo pocketは 威圧感なく極々自然に記録できるので助かっています。
企業広告でも大げさな機材を用意せずとも短時間で済ませられ
リーズナブルにお受けすることもできます。
Osmo Actionはあくまでエクストリームスポーツでの利用と切り分けていますよ。

書込番号:22673480

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:1515件 re-wind 

2019/05/17 23:38(2ヶ月以上前)

>あきらKさん
私もJVCのXA2はまだ現役で利用しています。
2面に1/4インチネジがあり設置時の自由度が高いため今だ活躍してもらってます。
ハウジングについて
浸水リスクは出来るだけ省きたい半面 結露と重量過多による弊害もあり
ケースバイケースでは無いかと思っています。

書込番号:22673486

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:31件

2019/05/18 12:50(2ヶ月以上前)

画角が気になりますね。
Youtubeでレビュー動画見るとHero7のワイドと同じか
若干それより広いくらいという感じがしたんですがどうなんでしょうかね。
個人的には、Hero7のSuperviewとワイドの中間位の画角で、かつ歪曲が抑えられてれば最高なんですが(^^♪
あとは給電撮影可能かどうか・・・
現在Hero7の不具合に悩んでまして、使えそうならOSMO ACTIONすぐポチるんですけどね(^^)

書込番号:22674491

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:239件Goodアンサー獲得:16件

2019/05/18 15:32(2ヶ月以上前)

>>私もJVCのXA2はまだ現役で利用しています
羨ましい。
使いやすいカメラでした。
結露問題は、ハウジング無しのXA1でもおこりますもんねぇ。
予め冷やしておくことでかなり防げましたが、油断すると。。。。。。(苦)

書込番号:22674794

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:9021件Goodアンサー獲得:396件

2019/05/18 17:55(2ヶ月以上前)

SONY FDR3000でウェラブルカメラに目覚め、PocketとHero7にも手を出してしまいました。

スポーツはやらないので、日常使用です。さすがに、室内は駄目だろうと、使ってません。

ソニーは完璧に将来を見損なっています。FDR3000は良い機種だと思うのですが、後継機が
出てきません。それで、Hero7を購入せざるを得なかったのですが、使い勝手がはるかに
良好なので驚きました。画質も上なので、がっかり。

フレアが盛大に出るとか、いろいろありますが、動画の意義は、画質ではないと思ってます。

手ぶれ補正は今くらいでも、見るに値する絵が撮れます。昔のビデオカメラの手持ちより、はるか
に良好です。

一番のポイントは、電池のもちだと思ってます。これは、全固体電池が出るまで無理でしょう。

機能的には、電池のもち以外には、大きな問題はないと思ってます。

普及するかどうかは、動画編集ができるかどうかだと思ってます。撮影は容易ですが、変種は
かなり時間がかかります。私はどんなものでも、原則10分以内にまとめるようにしています。
映画みたいに、何億円もかけたものでも、つまらない映画は10分も見てられません。

Macのマシンに最強CPUをつけて、メモリ32GB で編集してますが、出力時間は1時間も
かかります。このあたりをどうするかでしょう。あとは、編集機能をマスターできるかどうか。

私は、撮影時間が短くなること、編集も大変なので、4Kは使ってません。

旅行などでは、なるべく(メモリーの許す範囲で)、最初から最後まで撮るようにしています。
撮影タイミングを意識しないのが、ウエラブルカメラの意義だと思ってます。

書込番号:22675086

ナイスクチコミ!0


isop2400さん
クチコミ投稿数:59件Goodアンサー獲得:2件 2400 Isop 

2019/05/21 06:21(2ヶ月以上前)

>撮らぬ狸さん
いつも参考にさせてもらってます。

HERO7をX3000の後継に買おうとした矢先なので、
OsmoActionとの比較で嬉しい悩みを楽しんでます。

X3000の様に外部マイクと給電撮影が同時に出来たら即買いなのですが…
Pocketがそれが出来ず、HERO7のあのアダプターがどうも気にいらず(;^ω^)
Actionも多分Pocketと同じなのかな〜と半分諦めてます。

一昨日は雨風の中PocketとX3000を9時間撮りっぱなしでした。
Pocketはリモートパンティルターとして重宝していますが、
雨風で不安定具合を起こさないかとハラハラで…(;^ω^)

僕がアクションカメラに期待するのは過酷な環境に耐える環境性能
SONYは今後に期待できないのでHERO7かActionかどちらか買うつもりです。
雨風は大丈夫と思いますがこれからは夏、
X3000も熱ダレで冷やすのに苦労しましたが
夏の長尺撮りにこの2機種はどちらが強いでしょうかね〜?

書込番号:22681134

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:1515件 re-wind 

2019/05/21 22:25(2ヶ月以上前)

>isop2400さん
レスありがとうございます。

OsmoActionはまだ購入に至っておらず 見極めているさなかです。

X3000の後継であれば 形状は異なりますがやはりHERO7が妥当だと思います。
もっとも各々目的やスタイルが違うためベストカメラは違って当然でしょう。

差し出がましいとは存じますが 少しコメントを。

プロフィールからよさこい等の舞踊を目的にされておられるうですが
屋外全天候という点であればウェアラブルも視野に入りますね。
ただ フィックスの撮影であるならば他の選択肢もアリではないでしょうか?
おそらく画角も要求されるようですが このような目的であれば
出来れば魚眼でないものの方が魅力的に感じます。
その点HERO7は魚眼無効(デジタル補正)の設定も有りますが 
1インチ程度のセンサーカメラとワイコンで長時間安定的に撮影できる機材も候補になっていいと感じました。
であれば熱ダレ バッテリー駆動時間もより余裕が生まれませんでしょうか。

また サウンド面においてもウェアラブルカメラに外部マイクを持たせるより
割り切ってサウンドレコーダーを用意された方がはるかに良い結果になります。
サウンドレコーダーであればマイクレベルの調整も出来ますから
このようなイベントの大音量でもより違和感なく収録できるはずです。
(オートレベル補正は出来るだけ避けたいです)
例えばですが ZOOM製品 使い古したスマホをレコーダーにしたり出来ます。
これ一台あると インタビューも出来ますし何より超コンパクト
https://www.zoom.co.jp/ja/products/handy-recorder/iq6-xy-stereo-microphone-ios
サウンドが変われば映像のグレードが大きくレベルアップすると思います。

なお 熱ダレについて
X3000もHERO7も FHD(1080P)であれば ほぼシャットダウンは起こらないでしょう。
以前のモデルよりは相当安定してきています。
ただ4K時は発熱するようですね 個人的に4Kは利用したことがございませんで評価できません。
(個人的には現状ウェアラブルで4K撮影の意味が???なんです)

的外れな提案だったかもしれません 御容赦のほどを。

書込番号:22682835

ナイスクチコミ!2


isop2400さん
クチコミ投稿数:59件Goodアンサー獲得:2件 2400 Isop 

2019/05/22 06:20(1ヶ月以上前)

>撮らぬ狸さん

>1インチ程度のセンサーカメラとワイコンで長時間安定的に撮影できる機材
全くそうなんですよね〜以前はそうしてましたし、本当に安定してました。
ただワイコンも周辺画質と金額とで妥協できる所がX0.5程度(レイノックスを買ったのかな?)でしたので、
やっぱりアクションカムの方が広角なのと、
センターフロントカメラとして威圧を与えないと言う点でアクションカムに落ち着きました。

ご紹介のサウンドレコーダー良いですね〜
古いスマホはモニターとして使ってて給電発熱も悩みの種ですが、
TASCAM リニアPCM/ICレコーダーを検討していましたので参考にさせてもらいます(^O^)


メディアと録画時間の関係でX3000ではFHDで撮ってますが給電によるバッテリー発熱の為か?
やっぱり熱ダレ起こしますね、
熱ダレとは違いますが、夏場の直射日光下で10時間程度撮った後、ピンに偏りが出ましたので、
ユニットを交換して貰った事もあります。
(PanasonicもそうでしたがSONYとか国産のこうしたサポートはやっぱり安心感がありますね)
イチガンも黒いボディがかなり熱くなりますので、撮影条件は過酷と思います。 

長尺撮りの安定性からいうとアクションカムはやっぱり不利でハンディカムが用途に合うと思うのですが、
何故か広角スタートが狭い製品が多くX0.5ワイコンつけても足りない。

HERO7がお勧めなんでね〜
少しでも日射影響の少ないものをとHERO7 BLACKのWhiteが出た時、本当にポチる寸前でした(^O^)
でもOSMO ACTIONが出て放熱口が良いな〜と気になるんですよね〜発熱しやすい為につけたのかな(^^ゞ

いつも親身なコメント 痛み入ります ありがとうございましたm(_ _"m)

書込番号:22683299

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

OSMO ACTION
DJI

OSMO ACTION

最安価格(税込):¥39,800発売日:2019年 5月17日 価格.comの安さの理由は?

OSMO ACTIONをお気に入り製品に追加する <193

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月19日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング