『BIOSは起動しますがOSインストールがエラーになります』のクチコミ掲示板

2019年 7月 7日 発売

MPG X570 GAMING EDGE WIFI

  • AMD X570チップセット搭載のATXゲーミングマザーボード(ソケットAM4)。第3・2世代AMD Ryzenプロセッサーに対応する。
  • カスタマイズ可能なRGB LEDイルミネーション機能、USB3.1 Type-C、PCIe4.0/3.0×4接続対応M.2スロットを2基搭載している。
  • Realtek 1GbE、Wi-Fi 5(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.2(intel)を装備。
MPG X570 GAMING EDGE WIFI 製品画像
最安価格(税込):

¥21,650

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥21,650¥28,800 (22店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥21,980 〜 ¥22,000 (全国17店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/X570 メモリタイプ:DDR4 MPG X570 GAMING EDGE WIFIのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIの価格比較
  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIの店頭購入
  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIのスペック・仕様
  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIのレビュー
  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIのクチコミ
  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIの画像・動画
  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIのピックアップリスト
  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIのオークション

MPG X570 GAMING EDGE WIFIMSI

最安価格(税込):¥21,650 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 7月 7日

  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIの価格比較
  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIの店頭購入
  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIのスペック・仕様
  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIのレビュー
  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIのクチコミ
  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIの画像・動画
  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIのピックアップリスト
  • MPG X570 GAMING EDGE WIFIのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > マザーボード > MSI > MPG X570 GAMING EDGE WIFI

『BIOSは起動しますがOSインストールがエラーになります』 のクチコミ掲示板

RSS


「MPG X570 GAMING EDGE WIFI」のクチコミ掲示板に
MPG X570 GAMING EDGE WIFIを新規書き込みMPG X570 GAMING EDGE WIFIをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ9

返信15

お気に入りに追加

解決済
標準

マザーボード > MSI > MPG X570 GAMING EDGE WIFI

クチコミ投稿数:4件

構成
CPU:Ryzen 9 3900X
GPU:GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC
マザーボード: MPG X570 GAMING EDGE WIFI
電源: Corsair RM650x CP-9020091-JP
メモリ: crucial CT2K8G4DFS832A
SSD: WD Blue 3D NAND SATA WDS100T2B0A

症状
CPUとメモリとマザボとSSDを交換後のWindows10を新規にインストールするとき発生しました。

BIOSは起動しますが、その後のOSインストールが実行されません。
Boot順は正しいため、OSの入ったメディアは読み込まれますが、
直後に『your device ran into a problem and needs to restart』と
ブルースクリーンが出て再起動します。

試しにubuntuを入れようとしても、そのメディア読み込んでOSのロゴが出たあたりでエラーになります。

CPU_PWR2の4ピンって差さなくていいんですよね……?

どうすればよろしいでしょうか

書込番号:23459525

ナイスクチコミ!1


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:13663件Goodアンサー獲得:2624件

2020/06/10 12:37(5ヶ月以上前)

インストールメディアは最新の物を使ってますか?
取り敢えず、PUR_2は刺さなくても動作するはずです

SSDの不良も考えられますが

書込番号:23459589 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:25855件Goodアンサー獲得:3992件

2020/06/10 12:39(5ヶ月以上前)

同様に・・
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
こちらから「ツールを今すぐダウンロード」でUSBでメディアを作ってやってください。

書込番号:23459593

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4件

2020/06/10 13:42(5ヶ月以上前)

>あずたろうさん
>揚げないかつパンさん

ご指定のURLからusbにインストールメディアを作り直しました。

その影響かわかりませんが、電源投入時は今まで通り
『your device ran into a problem and needs to restart』とブルースクリーンが
出ますが、自動的に再起動されたあと、
マザーボードのEZ Debng LEDのCPUが点灯状態になり
(CPUが検出されないか、または認識に失敗したことを示します。)
BIOSまで行かないようになりました。

何から手を付ければいいのか……

書込番号:23459702

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3301件Goodアンサー獲得:547件

2020/06/10 14:11(5ヶ月以上前)

各所チェック、組み立てなおせばいいんじゃないの

書込番号:23459753

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:13663件Goodアンサー獲得:2624件

2020/06/10 17:24(5ヶ月以上前)

単純の、ケース外でSSDまで付けてバラックにして動作がおかしいならSSDの不良かな?とは思いますが。。。

CPUの取り付け不良などもないとは言わないし、マザーの可能性もある。
難しければ、販売店などで見てもらう方が良いけどね。

書込番号:23460054

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1319件Goodアンサー獲得:253件

2020/06/10 21:36(5ヶ月以上前)

>プリオシーヌさん

「your device ran into a problem and needs to restart」の表示が出ている画面で、その文字下の方に少し小さめな文字で
再起動が必要な理由が表示されていると思いますので、その画面の写真をアップされるか、表示されている文章の情報を
伝えて頂けると対応方法が判るかも知れません。
(Error又はSTOP CODE:の表示になっていると思います。)

書込番号:23460612

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4件

2020/06/11 13:16(5ヶ月以上前)

>けーるきーるさん
>揚げないかつパンさん
>キャッシュは増やせないさん

全部バラしてバラックで組み直しました。
症状に変化はありません。

CMOSクリア 変化なし
すでにOSの入っているSSDをつなげる→『問題が発生したため、PCを再起動〜』の繰り返し

両方のSSDでのエラーコードはいずれも一種類ではなく複数種出ます。
・DRIVER PNP WATCHDOG
・UNEXPECTED KERNEL MODE TRAP
・IRQL NOT LESS OR EQUAL
・UNEXPECTED KERNEL MODE TRAP
・KMODE EXCEPTION NOT HANDLED
・MEMORY MANAGEMENT

メモしてないのもあるのでもう少し種類あったと思います。

CPUかメモリでしょうか
組む前はDDR3世代のものだったのでマザーボードCPUメモリを一つずつ取り替えるのはできないんですよね……

書込番号:23461775

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1319件Goodアンサー獲得:253件

2020/06/11 20:36(5ヶ月以上前)

>プリオシーヌさん

返信ありがとうごさいます。

異なるメッセージが複数表示される・SSDを替えてもエラーになる様ですので、可能性が高いのはメモリーかと思います。
代わりになるメモリーは無いとの事ですが、2枚組のメモリーだと思いますので、DIMMA2に1枚だけ挿してMemTest86を
実施されてみてはと思います。

1PASSテストが終了したらテストを止めて、もう1枚のメモリーに交換してテストします。
エラーが表示されれば写真を撮って途中で中止しても構いません。

2枚共方エラーになる事は稀かと思いますので、2枚共にエラーになる様でしたらマザーボードかCPUの不良の可能性が
あります。

ダウンロードサイト
https://www.memtest86.com/

USBメモリーに書き込んで使用しますが、作り方・使用方法は検索されると見つかると思います。

書込番号:23462506

Goodアンサーナイスクチコミ!1


spritzerさん
クチコミ投稿数:1693件Goodアンサー獲得:248件

2020/06/12 02:27(5ヶ月以上前)

>プリオシーヌさん

>両方のSSDでのエラーコードはいずれも一種類ではなく複数種出ます。

以前こちらの掲示板で書き込んだ記憶がありますが過去に同様の症状になったことはあります。

前置きしておきますが参考程度に読んでください。

経緯は省略しますが改善方法としては背面のケーブルなどすべて外し数時間放置し各パーツ完全に放電させるのとエアダスターでメモリスロットの掃除を行い何度か挿し直しするとその後はエラーが出ることが無くなり安定しましたね。
ランダムのエラーログに関しては一つ一つにはあまり意味は無かったです。

他はすでにやられてるとは思いますがBIOSが起動できるなら最新版などへ更新してからトライした方がいいかと思います。

書込番号:23463041

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6059件Goodアンサー獲得:379件

2020/06/12 07:53(5ヶ月以上前)

Flash BIOS Buttonも在りますし、最新に更新されては如何でしょう?
・Improved NVMe device compatibility
・Improve memory compatibility
と、各互換性向上もされていますし。

書込番号:23463227

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:13663件Goodアンサー獲得:2624件

2020/06/12 08:47(5ヶ月以上前)

自分的にはエラーの内容に再現性が無い事、CPUのランプが再起動時に点灯してしまう場合があることなどを考慮に入れるとマザーか電源か?という感じはします。

とりあえず、メモリー周りの清掃して、古いBIOSならBIOS UPDATEをしても直らないならマザーを見てもらう方が良いような気がします。

書込番号:23463324

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4件

2020/06/14 20:47(5ヶ月以上前)

結論から
メモリ交換で正常にOSのインストールが完了し、解決しました。

前回の書き込みからやったことを時系列で書きます。
・BIOSを最新版にアップデート
  →変化なし
・Memtest86+はちゃんと起動したので3回走らせる
  →変化なし
・衝動的に買ったメモリ( G.Skill F4-3200C16D-32GTZRX)に交換
  →BSoDが出ず正常にOSインストールが完了する
・治った理由がわからないので、メモリスロットをエアダスターで掃除した上でもとのメモリに戻し
 Memtest86+を3回走らせる
  →BSoDが出る

というわけでメモリが原因だったようです。
BIOS上ではメモリは名前も出て認識されていますが、
OSを動かしたときにメモリとのなにかによってエラーが起こるようです。
(USBに入れたubuntuのテストモードすら起動できないません)
Memtest86+では問題ないので、初期不良かもしれませんし、相性が悪いだけかもしれません。

皆様、解決に際してご指導いただき
本当にありがとうございました。

書込番号:23469350

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1319件Goodアンサー獲得:253件

2020/06/14 21:11(5ヶ月以上前)

>プリオシーヌさん

無事解決した様で何よりです。

Memtest86+は正式バージョンの5.01は2013年のリリースで、それ以降の新しいシステムには対応出来ていない様です。
最近βバージョンのバージョン5.31bがリリースされましたが、まだバグ取り中ですのでMemTest86の使用をお勧めします。

書込番号:23469431

ナイスクチコミ!0


spritzerさん
クチコミ投稿数:1693件Goodアンサー獲得:248件

2020/06/15 01:54(5ヶ月以上前)

>プリオシーヌさん

他のXMP 3200のメモリで正常に動作したのでしたらネイティブ3200メモリで起動時にコケる症状かと思います。
以前の書き込みを確認できたので情報として提示しておきます。
(リンク先書き込みと最後に書き込みされてる方の情報などを参考に)

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001160784/SortID=23193401/#23193478

上記過去スレはMSI X570 Gaming Plusですがスレ主さん所有のEDGEは基本的に同じ基板になりQVLもほぼ同じでCT8G4DFS832Aの2枚組パッケージがCT2K8G4DFS832Aですのでサポートされるスピードは2933MHzになりますね。

過去スレと同じような内容ですがネイティブ3200メモリはIntel、AMD両環境の一部の組み合わせで起動できないケースがあります。
Twitterなどでもたまに起動できない方を見かけますよ。

書込番号:23469996

ナイスクチコミ!0


tmoppeさん
クチコミ投稿数:1件

2020/10/05 18:52(1ヶ月以上前)

最初の状態、これが出て強制終了

私も似たようなことになり困っていてここにたどり着きました。
 新規で組み立てたパソコンがBIOSSは起動するもののOSがインストールできませんでした。やっぱりメモリーでのトラブルが多い気がします。
 わたしの場合BIOSSでメモリーのクロックを2666まで落としたら普通にインストールできました。インストール後に3200まで戻してもトラブルは今のところなしです。
 因みにUSBメモリスティックからWINDOWS10インストールです。

書込番号:23707543

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

MPG X570 GAMING EDGE WIFI
MSI

MPG X570 GAMING EDGE WIFI

最安価格(税込):¥21,650発売日:2019年 7月 7日 価格.comの安さの理由は?

MPG X570 GAMING EDGE WIFIをお気に入り製品に追加する <167

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月27日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング