『МX30・Мハイブリッド今秋発売』のクチコミ掲示板

> > > > クチコミ掲示板
このページの先頭へ

『МX30・Мハイブリッド今秋発売』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込みモデル別にクチコミを絞り込めます。

モデル(フルモデルチェンジ単位)クチコミ件数投稿する
CX-30 2019年モデル 3146件 新規書き込み 新規書き込み
CX-30(モデル指定なし) 1614件 新規書き込み 新規書き込み

「CX-30」(モデル指定なし)のクチコミ掲示板に
CX-30を新規書き込みCX-30をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ63

返信25

お気に入りに追加

標準

МX30・Мハイブリッド今秋発売

2020/07/31 17:14(1ヶ月以上前)


自動車 > マツダ > CX-30

クチコミ投稿数:62件

本日(7/31)のネットニュースで、МX30にМハイブリッドを搭載して今秋発売されると発表がありました。

現車CX3の乗り換えを1年以内に予定しています。現状ではCX30に大変興味がありますが、動力源に
今一つ魅力を感じることが出来ず、躊躇しておりましたところにМX30のネットニュースをみて、大変
興味があります。

価格や詳細は発表されておりませんが、皆さんはどちらの車種に興味がありますか?
Мハイブリッドは、CX30にも搭載されると思いますか?
またМハイブリッドはどの様に思われますか?

書込番号:23570309

ナイスクチコミ!6


返信する
クチコミ投稿数:533件Goodアンサー獲得:49件

2020/07/31 18:37(1ヶ月以上前)

https://newsroom.mazda.com/ja/publicity/release/2020/202007/200731a.html

SKYACTIV-G+マイルドハイブリッドを国内全車に搭載すると、どっかのMAZDA副社長だったかな?
が公言していたけど、まさかМX30からだとは思いませんでした。
EV車はリースだけみたいですね。

順次、他の車種にも搭載されていくだろうから、様子見も一考だけど
EVじゃないなら、CX-30とサイズも同じだから
丸被りですね。
MAZDAさん車内競合させてばかりで良いのかなぁ

書込番号:23570416

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:533件Goodアンサー獲得:49件

2020/07/31 18:41(1ヶ月以上前)

>MAZDAさん車内競合させてばかりで良いのかなぁ
>MAZDAさん社内競合させてばかりで良いのかなぁ
訂正してお詫びします。




書込番号:23570422

ナイスクチコミ!2


Shamshirさん
クチコミ投稿数:94件Goodアンサー獲得:13件

2020/07/31 19:14(1ヶ月以上前)

なぜSKYACTIV-Xじゃないんでしょうか?

SKYACTIV-X+M HYBRIDはすでにCX-30に搭載されていますよね?SKYACTIV-G+M HYBRIDだとパワートレーンとしてはCX-30よりも劣ると予想できますが,MX-30をどういう立ち位置で売り込むんでしょうか……気になります。

書込番号:23570477

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1234件Goodアンサー獲得:95件

2020/07/31 20:12(1ヶ月以上前)

日本で満充電で200キロは売れないだろうな。と思っていたら、ここにきてマイルドハイブリッド搭載するのは、200キロしか走らないEVは日本では売れないだろうと予想したのかな。(笑)
価格もピュアEVのように高くないでしょうから、ある程度売れるのではないかな?と思います。

HONDAeぐらい割りきっていればある程度の客層には売れるんでしょうけど、MX-30の車格で200キロは厳しいでしょうね。
充電設備が各家庭に設置できる訳ではありませんから。

書込番号:23570573 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:197件Goodアンサー獲得:1件

2020/07/31 21:17(1ヶ月以上前)

>Shamshirさん
EVとXのラインナップだとどちらも高い価格なのでガソリン車を出す意味がないからだと思います。中国新聞デジタルの情報では
最近のマツダ車にないデザインの車をEVより安く出し、販売を下支えする狙いとみられる。EVとしての販売も検討しており、同じ車種でガソリン車とEVをそろえる珍しい取り組みとなりそうだ。
こんな理由でガソリン車を追加するみたいです。
またMハイブリッド搭載も静かでスムーズな発進と上質なドライブフィールに加えて、モーターのエンジンアシストによる優れた燃費性能を実現しています。って事なので単なる2.0Gの販売されるより売れそうな気はします。
自分はデザイン的には断然cx-30なのでcx-30にもmハイブリッドが搭載されるのを期待してます。

書込番号:23570690 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:754件Goodアンサー獲得:3件

2020/08/01 06:29(1ヶ月以上前)

率直に言うとMハイブリッドなんて、キャパシタだっけ?あれと同じ消えゆく運命かと

中途半端

やるならラブホのPHEVやればいいのに
スズキはOEMで出来たんだから、マツダも

書込番号:23571369 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


ラpinwさん
クチコミ投稿数:667件Goodアンサー獲得:12件

2020/08/01 06:59(1ヶ月以上前)

MX-30にマイルドハイブリッドって、初めから
CX-30にマイルドハイブリッドとEVを設定していたら開発コストや製造コストも安く出来たのでは?

同じような車種を増やしてマツダって余裕があるのですね。

書込番号:23571404 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:395件Goodアンサー獲得:9件

2020/08/01 07:49(1ヶ月以上前)

現在、マツダさんは迷走中?ですかね。
提灯記事には踊らされないようにしています。

書込番号:23571453 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:754件Goodアンサー獲得:3件

2020/08/01 09:14(1ヶ月以上前)

迷走中

と言う意味ではプチプレミアム路線の正念場
玉は良いのに、価格相応のバリューを感じられない
しかし本質は、マツダの営業が価格なんてどーでもいいからっていう見込み客なしに、プチプレミアム路線に舵を切ったこと
価格相応にすればバカ売れだとは思うけど、1度上げた価格は下げにくいから難しい

ストレート6の需要もガソリンがXじゃ期待出来ないし、ディーゼルはそもそも今以上のトルクが必要か?とも思うし、需要はあるのかな?

売れないものばかり作るようだと、いよいよバブル期のマルチチャンネルの再現かと言う気がする

書込番号:23571566 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


Love Cakeさん
クチコミ投稿数:29件

2020/08/03 21:15(1ヶ月以上前)

各方面理詰めで屋台骨としてのテンションが高いCX-30と比べると、くだけたMXはちょうど良いおしゃれなデザインですね。今までになかった2トーン、3トーンの塗装オプションもあって、屁理屈じゃ無い間隙を上手く攻めていながら、ちゃんとマツダっぽさを残している。
こういうのは利便性や値段や装備で選ぶのではなくて、あくまでも感性で選ぶ車ですから、動力が電気だろうがガソリンだろうが関係ないでしょう。
敢えてディーゼルを設定せず、ヨーロッパ仕様のMハイブリッドだけにしたし。電車のリース化はディーラーの対応とバッテリーの調達問題ではないでしょうか?

きっと実車を見たら所有欲をそそられると思います。

書込番号:23577273

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:70件Goodアンサー獲得:3件

2020/08/03 21:33(1ヶ月以上前)

>まいど39さん
価格.comもMX-30のページを作ってくれてますね!
https://s.kakaku.com/item/K0001276992/

MX-30、もちろん気になっております!Mハイブリッド、一部の地域のみでしたが、いよいよ日本導入ですね。
観音開きは、ファミリーユースにはネックかもしれませんが、面白い車なら飛びつくかもしれません。新物なので、まずは楽しみに待ちます!

書込番号:23577310 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


濡猫さん
クチコミ投稿数:76件Goodアンサー獲得:5件

2020/08/04 08:17(1ヶ月以上前)

デザインは好みになるでしょうが、3人以上の乗車が多ければ前を開けないと後ろが開けられないタイプの観音開きは不便になると思われます。

MハイブリッドはCX-30にも加わりそうですね。
私はガソリン乗ってますが、6ATの制御も相まって巡航速度までの燃費が非常に悪いです。
Mハイブリッド化すれば劇的ではないでしょうが特に近郊ちょい乗り多様する際に恩恵を受けられるきがします。

書込番号:23578052

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:272件Goodアンサー獲得:9件

2020/08/04 09:08(1ヶ月以上前)

>しかし本質は、マツダの営業が価格なんてどーでもいいからっていう見込み客なしに、プチプレミアム路線に舵を切ったこと
>価格相応にすればバカ売れだとは思うけど、1度上げた価格は下げにくいから難しい

CASEは「独自部分だけでも、クルマ1台分の開発費がかかってます」 
 マツダ藤原副社長インタビュー(1)
 https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1911/27/news044.html

・マツダは価格は上げすぎて失敗したと見られているが実は違う
・価格が上昇しているのはCASE対応のためのコストであって、これは他社も同じ(20万円〜40万円)

藤原 本当に価格上がってます?(笑)。上がっているのは上がっているんですよね。決算発表のときも言いましたけど、基本的にCASEの対応で絶対みんな(価格が)上がる時代に来ていると思っているんです。コネクティビティ、先進安全技術、それから電動化。こんなことを考えると、必ずベース(価格)が上がる。もう多分どの会社も、これから出てくる新車は、全部それを入れてしまったら上がるというふうに思っているんですね。そこをどう見るかで、それを見ずにして高い高いと言ってるというのが、あるんじゃないかと思ってます。他社で見ても、最低限20万円、ひどいもので40万円も上がっている。それは彼らもコネクティビティを入れているし、先進安全技術などを入れているし。ああやっていくと、どうしてもベースは上がらざるを得ない。

そもそも「プレミアム路線で価格を上げた」という認識自体が間違い。

>ストレート6の需要もガソリンがXじゃ期待出来ないし、ディーゼルはそもそも今以上のトルクが必要か?とも思うし、需要はあるのかな?

そもそもD2.2クラスがCセグには過剰。でもそれを求める層には、Dセグ、Eセグならそれ以上となるでしょう。
SKYACTIV-Xは大排気量にこそ必要な技術(軽負荷の燃費向上)なのに、何を言っているのか。

書込番号:23578131

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:395件Goodアンサー獲得:9件

2020/08/04 10:05(1ヶ月以上前)

happyさん、2.2Dはそんなに過剰ですか?
今後世界的にEVへ移行する流れのなかで各社HV等の設定か進んでいるなかで、コストが掛かるスカイXは買い手からすれば割高で触手がでてこないのでは?
システム的にはいくら良くてもユーザーに受けが悪くては勿体無いだけです(結果が物語ってます)
現状であれば何方かも仰ってましたが、まだ2.2Dを積んだ方が良いと思います(個人的には)
それから一点、他の方を誹謗中傷するのは、お辞めになったほうが宜しいかと、折角豊富な知識がおありなのですから!

書込番号:23578216 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:272件Goodアンサー獲得:9件

2020/08/04 10:09(1ヶ月以上前)

藤原副社長、マツダが売れなくなったって本当ですか?
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1911/25/news042.html

>さて、「マツダは身の程知らずにクルマの値段を高くして、ユーザーに総スカンを食らった結果、クルマが売れなくてもう終わり」と、ネット界隈ではアンチ発言が渦巻いている。本当なのか?

価格コムにもいますね、こんな人。

>(CASE対応をやれば)20万円くらいは最低でも価格が上がるんですが、そこだけで価値として分かってもらえないので、そこにわれわれが何をするかなんです。値上がりの原因はほとんどがCASEなんですけど、(第7世代では)静粛性の向上やオーディオ音質の向上、インテリアの質感、この3点は、(分かりにくい)CASEじゃない領域で(高くなった分)良くなっているでしょ? と納得を得るためにやってきたんです。それで『いいよね。このくらいするよね』と思っていただけるようにしたかった。だから、高額にしたとか、価格が高いといわれると、『その比較対象は、いったい何年のどのクルマなんですか?』と思うのが正直なところです


藤原副社長、ラージプラットフォーム投入が遅れる理由を教えてください
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1911/26/news026.html

>日本人には想像し難いが、北米では4気筒は安物というイメージが強い。V8が好まれるお国柄を考慮すれば、多気筒化しないと、ハンデを負った状態で戦わなくてはならなくなる。

>V型と直列ではそういう特性が違ってしまうから(注:基礎実験をやり直さないといけない)、今のSKYACTIVテクノロジーの延長に多気筒エンジンを描くとしたらそれは直6しかない。

>今回遅らせることにした一番の理由は、プラグインハイブリッド(PHV)です。(中略)MX-30(マツダ初のEV)を開発してきたときに、電池ってこうなんだっていうのが分かるわけですよ。あ、電池ってこうやって使わなくちゃいけないんだと。そこで学んだことを生かした、より優れたPHVにするためにプラットフォームを見直さないかんなと。

この藤原副社長は、トヨタと合同出資で作った電池を研究する会社の開発トップでもあった訳だけど、MX30の開発で得た知見がラージモデルにもフィードバックされるみたいですね。


マツダはどこへ向かうのか「我々はシェア2%でいい」マツダ副社長ロングインタビュー
https://bestcarweb.jp/news/141119

>同じ6気筒でもV型にするのはコストがかかりますが、直列のままならそんなにかかりません。V6は必ずショートストロークになるので4気筒と違う燃焼になりますけど、同じ燃焼なら2気筒足すのはラクです。

>衝突対応していくと、どんどんスペースが食われて縦置きFRのほうがある時から逆転し始めるんです。そこまで調べ、将来を見据えて今回の決断に至ったわけです。「走る歓び」だとか「プレミアム」といってFRをやってるわけじゃない。すごく論理的に考えてやっているんですよ。

>アメリカでは大排気量エンジンが必要で、今言った理由で大排気量なら縦置きのFRにするとコストが抑えられる。だけど、高価だとかプレミアムだとか言われてしまう。違うんですよ。早くクルマを出して証明したいんですけどね(笑)。

書込番号:23578222

ナイスクチコミ!1


Love Cakeさん
クチコミ投稿数:29件

2020/08/04 17:58(1ヶ月以上前)

それにしてもなぜそこまでロータリーという単語が紐ついてくるのだろう?
レンジエクステンダーではレシプロでもロータリーでもガスタービンでもEVでも同じではないか?
ついでに言うと「スス問題」大好きな皆さんもロータリーエンジンはススが出る!と騒ぐんだろうけど。

書込番号:23579007

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:272件Goodアンサー獲得:9件

2020/08/05 16:53(1ヶ月以上前)

>福島の再雇用おじさんさん

>それから一点、他の方を誹謗中傷するのは、お辞めになったほうが宜しいかと、折角豊富な知識がおありなのですから!

誹謗中傷などしていませんよ。
デタラメをデタラメだと認めない人、そして(あなたを含めて)それを擁護する人に厳しいだけです。
誹謗中傷しているなどという誹謗中傷をしないでください。

>2.2Dはそんなに過剰ですか?

Cセグに450Nmが過剰ではないと思っている人がいるのには驚きます。

「マツダは高級路線なんて考えていません」
https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00105/00072/

>(藤原副社長)正直な話、CX-5のディーゼルは「バランス」という意味では崩れたところがあるクルマですから。あのサイズで420ニュートンでFFだったら、トルクステアがガンガン出ちゃう。四駆じゃないと走れないぐらいのトルクがガーンと出ちゃう。うぉ! こりゃヤバいと。

>(インタビュアー)トルクステアなんて明らかに破綻状態ですからね。でもその破綻こそがウケてしまうと。バランスの崩れたクルマのほうがスゲーと評価されて売れてしまうと。これは自動車を作って売る側からすれば、健全な状態とはとても言えませんよね。

>(藤原副社長)健全とは言い難いです。とはいえ、売る側からすれば、やはりそのアンバランスな部分も持っておかなければならない。それを今回のMAZDA3とCX-30で感じました。あまりにも優等生に過ぎたんです。

>(藤原副社長)縦置きにする、FRにする。だから値段を上げる、プレミアムに行く、ではなく。驚きを与えるための縦置きFRです。お客様はアンバランスさも求めている。だから2012年のCX-5で驚きを与えたときと同じような、「ワオ」 って言ってもらえるための縦置きです。そのためには値段を上げるのではなくて、この価値に対して、ちょっとだけ下の値段を付ける。お買い得感を持った上で「ワオ!」と言ってもらおうというのが、これから縦置きをやる理由です。

馬力とかトルクとか、ニュルブルクリンクで何秒とか、数値で示されるアンバランスな性能はわかりやすい魅力です。
それに魅力を感じることは否定しませんが、そういうわかりやすい魅力しか理解できないのはどうかと思いますけどね。

書込番号:23580815

ナイスクチコミ!2


toochinさん
クチコミ投稿数:156件Goodアンサー獲得:10件

2020/08/05 18:40(1ヶ月以上前)


藤原社長のコメント
(CX-5のディーゼルは「バランス」という意味では崩れたところがあるクルマですから。あのサイズで420ニュートンでFFだったら、トルクステアがガンガン出ちゃう。四駆じゃないと走れないぐらいのトルクがガーンと出ちゃう。うぉ! こりゃヤバいと。)

ですが、ライターの人 話し盛ってないですかね。

CX-5の2.2D 、じゃじゃ馬って感じはしなく 普通に躾られている(電子デバイス含め)様な。
(マツダのエンジニアもそこは 注意を払っているかと)



書込番号:23580960 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:197件Goodアンサー獲得:1件

2020/08/05 21:33(1ヶ月以上前)

MX-30のページ出来たんだからこのスレは終わりにしませんか?続きはMX-30の方でお願いします。
つか知識あるからいろいろ書きたいのか知りませんが関係ない話を長々と書き込みするのやめませんか?
スレから脱線した書き込みとかで知りたい情報が埋もれて調べにくくなるのでやめてほしいです。



書込番号:23581327 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:395件Goodアンサー獲得:9件

2020/08/06 00:08(1ヶ月以上前)

そのお気持ちに同意します。
様々なスレを拝見して楽しんだりしてますが、最近その楽しみがなくなりつつあります。

書込番号:23581716 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:272件Goodアンサー獲得:9件

2020/08/08 05:54(1ヶ月以上前)

>つか知識あるからいろいろ書きたいのか知りませんが

#23578222 は MX-30 開発の知見が FR 開発にも役立っているという話なので、MX-30と関係ない訳でない
#23580815 は私へのレスポンスに答えただけの話

言い掛かりをつけられる覚えはありませんが。

書込番号:23585404

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:197件Goodアンサー獲得:1件

2020/08/08 07:04(1ヶ月以上前)

>happy new yaer.!さん
まずはスレ主の
価格や詳細は発表されておりませんが、皆さんはどちらの車種に興味がありますか?
Мハイブリッドは、CX30にも搭載されると思いますか?
またМハイブリッドはどの様に思われますか?
の質問に答えてあげるのが普通ではないですかね?
それから自分が得た情報(藤原副社長のインタビュー)などを書き込む流れが普通と思いますけど。
MX-30の知見がFRの開発に役立ってるから関係なくはないはスレ主への回答とは関係なくないですか?
理解できましたでしょうか?

書込番号:23585450 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:272件Goodアンサー獲得:9件

2020/08/08 10:18(1ヶ月以上前)

>WISHたかさん

(スレ主)Мハイブリッドは、CX30にも搭載されると思いますか?
(私)MX-30の開発で得た知見は FR へもフィードバックされたみたいです(他車種へも波及例)

あなたが勝手にスレ主の主旨と関係ないと思うなら無視していればいい。

それではあなたの書き込みから。

>EVとXのラインナップだとどちらも高い価格なのでガソリン車を出す意味がないからだと思います。

・価格や詳細は発表されておりませんが、皆さんはどちらの車種に興味がありますか?
・Мハイブリッドは、CX30にも搭載されると思いますか?
・またМハイブリッドはどの様に思われますか?

ガソリン車を出す意味だそうですが、どの質問への回答ですか?

>中国新聞デジタルの情報では最近のマツダ車にないデザインの車をEVより安く出し、販売を下支えする狙いとみられる。EVとしての販売も検討しており、同じ車種でガソリン車とEVをそろえる珍しい取り組みとなりそうだ。こんな理由でガソリン車を追加するみたいです。

・価格や詳細は発表されておりませんが、皆さんはどちらの車種に興味がありますか?
・Мハイブリッドは、CX30にも搭載されると思いますか?
・またМハイブリッドはどの様に思われますか?

ガソリン車を追加する理由だそうですが、どの質問への回答ですか?

書込番号:23585763

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:197件Goodアンサー獲得:1件

2020/08/08 12:45(1ヶ月以上前)

>happy new yaer.!さん

ガソリン車を出す理由については
>Shamshirさんにあてた書き込みですけど。

スレ主に対しての回答は
>またMハイブリッド搭載も静かでスムーズな発進と上質なドライブフィールに加えて、モーターのエンジンアシストによる優れた燃費性能を実現しています。って事なので単なる2.0Gの販売されるより売れそうな気はします。
自分はデザイン的には断然cx-30なのでcx-30にもmハイブリッドが搭載されるのを期待してます。
ここからMハイブリッドに対してどう思ってるかとMX-30とcx-30どちらに興味あるのかスレ主に対して回答してる事になるとおもいますけど。
スレ主への質問に対しての書き込みと他の人への書き込みが前後はしてますがこの一回目の書き込みでスレ主に対してもきちんと回答してますよ。
ところで貴方は長々と書き込みしてますがどこかに質問内容に対しての書き込みはされてますか?

書込番号:23586039 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:272件Goodアンサー獲得:9件

2020/08/08 14:22(1ヶ月以上前)

>WISHたかさん

>ガソリン車を出す理由については
>Shamshirさんにあてた書き込みですけど。

つまりスレ主さんへの回答ではないということですね。
私の書き込みも別の方の書き込みに対する反応です。

あなたの最後の数行が回答だというなら、あなたが書き込むのはそれだけにすべきだったということ。
あなたの理屈ではね。

書込番号:23586207

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の価格を見る

CX-30
マツダ

CX-30

新車価格:239〜403万円

中古車価格:229〜386万円

CX-30をお気に入り製品に追加する <318

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CX-30の中古車 (386物件)

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月25日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング