『どうして欧州ではXの販売比率が約50%』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
このページの先頭へ
クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-30 2019年モデル

『どうして欧州ではXの販売比率が約50%』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込み絞り込みを解除すると全てのクチコミが表示されます。

選択中のモデル:CX-30 2019年モデル絞り込みを解除する


「CX-30 2019年モデル」のクチコミ掲示板に
CX-30 2019年モデルを新規書き込みCX-30 2019年モデルをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ144

返信18

お気に入りに追加

解決済
標準

どうして欧州ではXの販売比率が約50%

2020/01/16 21:25(9ヶ月以上前)


自動車 > マツダ > CX-30 2019年モデル

クチコミ投稿数:68件

本日CX30のスカイアクティブXが販売されました。ディラーで試乗するのが楽しみです。ところで欧州ではXの販売比率が約50%、日本では約4%(マツダ3の場合)らしいです。どうして欧州と日本ではこれだけ違うのですか?

書込番号:23172625

ナイスクチコミ!13


返信する
クチコミ投稿数:814件Goodアンサー獲得:3件

2020/01/16 21:28(9ヶ月以上前)

その前に現地価格を教えて頂けませんか?

あと比率じゃなく、販売台数も

書込番号:23172629 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:4908件Goodアンサー獲得:873件

2020/01/16 21:37(9ヶ月以上前)

こんばんは。

↓コチラの記事ですかね。

マツダの新エンジン「SKYACTIV-X」が欧州で人気のなぜ?
https://response.jp/article/2020/01/16/330773.html

--
欧州では従来型ガソリンエンジン車とディーゼルエンジン車を含む初期販売全体のうち、CX-30は約50%、マツダ3では約40%をSKYACTIV-X搭載車が占めている。これに対し、日本では今のところSKYACTIV-Xは受注全体の数パーセントにとどまるのだ。
--

--
欧州でのSKYACTIV-G車とSKYACTIV-X車の価格比較
■CX-30
SKYACTIV-G=2万4790ユーロ(約302万円)
SKYACTIV-X=2万7290ユーロ(約333円)
■マツダ3
SKYACTIV-G=2万3790ユーロ(約290万円)
SKYACTIV-X=2万6290ユーロ(約321万円)
※(ドイツ仕様車のベースグレード、1ユーロ122円で換算)

CX-30もマツダ3も、およそ30万円の差となっている。日本向けモデルで同様の比較をすると価格差は60万円から70万円程度となる。ただし、ここにも日欧の違いがある。SKYACTIV-Xには日欧向けを問わず、モーターとリチウムイオン電池によるマイルドハイブリッド(M Hybrid)システムが搭載されている。

ところが欧州向けは、SKYACTIV-Gも「日本では採用していないマイルドハイブリッドをSKYACTIV-X同様に設定しており、双方の価格差は小さくなっている」(パワートレイン開発本部長の中井英二執行役員)というのだ。SKYACTIV-Gのハイブリッド化は、欧州の厳しい排出ガス規制への対応という狙いもあるが、結果としてSKYACTIV-Xの支持を高める一因ともなっている。これからもプレミアムブランドの本場での人気が持続すれば、世界でもSKYACTIV-Xへの評価が高まることになろう。
--

ポイントだけ、上記リンクの記事から抜き出しました。

書込番号:23172661

Goodアンサーナイスクチコミ!21


クチコミ投稿数:15181件Goodアンサー獲得:1144件

2020/01/16 21:52(9ヶ月以上前)

トヨタヤリスも欧州仕様と日本仕様で日本仕様の方が機能ダウンして安価に設定している様に、マツダも販売価格を下げるためスカイGからマイルドハイブリッドを外したのだろう。

結果、日本ではスカイGとスカイXの販売価格差が大きくなってしまったと思う。

書込番号:23172711 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:4908件Goodアンサー獲得:873件

2020/01/16 21:59(9ヶ月以上前)

タラレバになりますけど、日本市場でもSKYACTIV-Gにマイルドハイブリッドを搭載させ、その分上積みされた価格で販売していたらどういう反応となったのかは気になりますね。

書込番号:23172734

Goodアンサーナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:5450件Goodアンサー獲得:362件

2020/01/16 22:16(9ヶ月以上前)

ガソリン種別も大きいかと。

欧州ではハイオクが標準なので、Xだから高価なガス入れている訳ではない。
日本で販売するならレギュラー仕様にすればもう少し台数が出たのではないかと、、、。

書込番号:23172775

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:68件

2020/01/16 22:29(9ヶ月以上前)

でそでそさんの記事の添付有難うございます。私が見たのは昨年でしたので、そこまで詳しく書かれていませんでしたので、参考になりました。
その記事によりますと、欧州では一般のガソリン車にもマイルドハイブリッドが搭載されており、Xとの価格差が30万くらいにで収まるとのことですね。そうするとマイルドハイブリッドの値段が約30万くらいということでしょうか?他の要因もあると思いますが、マイルドハイブリッドは随分高いのですね?
日本でもし一般のガソリン車にマイルドハイブリッドが搭載されたら30万くらい高くなるのでしょうか。マツダ3のXに試乗した時、マイルドハイブリッドのアイドリングストップが非常に好感が持てたので、一般のガソリン車にマイルドハイブリッドが追加されるのか興味があるので価格が気になります。

書込番号:23172815

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:904件Goodアンサー獲得:36件

2020/01/16 23:15(9ヶ月以上前)

>ぜんだま〜んさん

別にレギュラー入れてもいいんですよ。

書込番号:23172955 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:8935件Goodアンサー獲得:193件 ちび6 

2020/01/16 23:58(9ヶ月以上前)

|
|
|、∧
|Д゚ 日本人は稼ぎが悪いから?
⊂)
|/
|

書込番号:23173042 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!14


クチコミ投稿数:814件Goodアンサー獲得:3件

2020/01/17 07:58(9ヶ月以上前)

>でそでそさん
数字を出して頂いてありがとう
国内価格と遜色なく、そこは誠実なんだなと思いました
しかし不思議なもんですね  
装備の差異はあるにしても
この程度の価格差ならXを選びたくもなりますよね

絶対的な金額が、まあこんなもんかってマジック
そう言う意味では国内の価格政策はチョンボ

書込番号:23173332 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:13903件Goodアンサー獲得:238件

2020/01/17 08:59(9ヶ月以上前)

つうか、元々の購入層が「高級車は買えないけど、デミオじゃちょっと恥ずかしい」って人達だから、下位グレードも値上げしたら全グレード共倒れになるだけ。

書込番号:23173427 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


mokochinさん
クチコミ投稿数:463件Goodアンサー獲得:37件

2020/01/17 11:49(9ヶ月以上前)

>横道坊主さん
>元々の購入層が「高級車は買えないけど、デミオじ>>ゃちょっと恥ずかしい」って人達

いまだにそんなヒエラルキーの強い地域があるんですね!
うちの近所に高級住宅がありますが、子供が独立した家なんか、コンパクトカーへの乗り換えも多いです

書込番号:23173640 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:201件Goodアンサー獲得:13件

2020/01/17 12:00(9ヶ月以上前)

>mokochinさん
ヒエラルキーというかただの見栄でしょう。

書込番号:23173650 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:2519件Goodアンサー獲得:78件

2020/01/17 12:35(9ヶ月以上前)

欧州は、日本と違ってアウトバーンもあるしね。
普通の人とてパワーは欲しいでしょね。
150psよりは、プラスαが最低欲しい。
あと、同等他メーカーとの比較もあるだろうしね。

書込番号:23173695 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


yutak0801さん
クチコミ投稿数:90件Goodアンサー獲得:1件 CX-30 2019年モデルのオーナーCX-30 2019年モデルの満足度5

2020/01/17 13:25(9ヶ月以上前)

日本でマツダ3やcx-30のガソリンとスカイXの価格差が広がったのは、間にディーゼルがあるから。(欧州はガソリンとxのみ)

あとこれはディーラーともかねがね話しているんだけど、欧州の値付けと比べれば、レートの変動にもよるけど日本のスカイxの価格は法外に高いわけではないのに、日本では後出しとなったためにガソリンやディーゼルの価格差ばかりがどうしてもクローズアップされちゃう。ガソリンやディーゼルの値付けすら、高い、何様のつもりやみたいな言い方されてるのに。。

せっかくのスカイXなのに価格ばかりが注目されてもうちょっとうまくできなかったのかなとは思いますね。

書込番号:23173781

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:814件Goodアンサー獲得:3件

2020/01/17 15:13(9ヶ月以上前)

>yutak0801さん
もっと上手くやれなかったのか?
多分販売政策の事?

冷静に考えると、スムーズに燃やす為にエアサプライ、サイドプラグ、燃費を稼ぐ為にMハイブリッドなどなど一体全体幾ら補機類を追加したのやら
結局下げるに下げれないエンジンを容認した経営こそもっと上手くやれなかったのか?
かと
あとエンジニアの諦められない気持ちに歯止めをかけれない空気

成功すれば称賛されるけど、ハンパだとかくの如く貶されるのは世の常です

第2段ではシンプルな構造でコストダウンと性能を両立出来るモデルを期待してます
3年後くらいかな?

あとモジュール化でエアーフローは確保されてるの?
冷却が少し心配

書込番号:23173929 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1584件Goodアンサー獲得:129件

2020/01/17 16:18(9ヶ月以上前)

>まいど39さん
実質所得の違いもだけど、その国全体の環境意識の違いがそのまま出てるのかも?

EU・・・太陽光・風力発電など再生可能エネルギー比率が年々高まっている国々
JPN・・・火力発電新設する国(白目)

※受益者なので火力発電を否定するつもりは少ししかありません。

書込番号:23174026

ナイスクチコミ!5


霜降さん
クチコミ投稿数:47件Goodアンサー獲得:1件

2020/01/17 21:01(9ヶ月以上前)

日本はデフレ環境下で給料が上がらず、コストコンシャス。
だから、「値引きはどれぐらい?」の質問が多い。(そんなこと訊くのは野暮で、当人の交渉能力次第)

SKYACTIV-Xは、SPCCIによる超希薄燃焼で熱効率(燃費)向上を実現しようとしたマツダの技術における高度で意欲的なチャンレンジを素直に評価すべきもので、(トヨタ式)HEVとの燃費とコスパ優劣で比較して云々というのはいささか下世話な話。

書込番号:23174504

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:3577件Goodアンサー獲得:88件

2020/01/18 14:51(9ヶ月以上前)

日本ではなかなか売れない予測でそれなりのコストがかかるとか・・・・

値引き分を考慮りして価格吊り上げているとか・・・

書込番号:23176000

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「マツダ > CX-30 2019年モデル」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の価格を見る

CX-30
マツダ

CX-30

新車価格:239〜403万円

中古車価格:223〜375万円

CX-30 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <329

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CX-30の中古車 (409物件)

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月23日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング