『CPUのCore温度、この違いは何でしょう?』のクチコミ掲示板

2019年 7月 7日 発売

Ryzen 5 3600 BOX

  • 6コア12スレッドで動作する、ソケットAM4対応CPU。基本クロックは3.6GHzで、最大ブーストクロックは4.2GHz、TDPは65W。
  • 高い冷却性能を備え、無音に近い動作を実現するCPUクーラー「AMD Wraith Stealth Cooler」が付属。
  • ユーザーの好みとアプリケーションに合わせて性能をカスタマイズする一連の学習および適応機能「SenseMIテクノロジー」を採用している。
Ryzen 5 3600 BOX 製品画像

拡大

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥24,374

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥24,380

PC-IDEA Plus

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥24,374¥29,310 (32店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥26,378 〜 ¥26,378 (全国74店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Ryzen 5 3600 クロック周波数:3.6GHz ソケット形状:Socket AM4 二次キャッシュ:3MB Ryzen 5 3600 BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Ryzen 5 3600 BOXの価格比較
  • Ryzen 5 3600 BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 3600 BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 3600 BOXのレビュー
  • Ryzen 5 3600 BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 3600 BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 3600 BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 3600 BOXのオークション

Ryzen 5 3600 BOXAMD

最安価格(税込):¥24,374 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 7月 7日

  • Ryzen 5 3600 BOXの価格比較
  • Ryzen 5 3600 BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 3600 BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 3600 BOXのレビュー
  • Ryzen 5 3600 BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 3600 BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 3600 BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 3600 BOXのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen 5 3600 BOX

『CPUのCore温度、この違いは何でしょう?』 のクチコミ掲示板

RSS


「Ryzen 5 3600 BOX」のクチコミ掲示板に
Ryzen 5 3600 BOXを新規書き込みRyzen 5 3600 BOXをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ20

返信9

お気に入りに追加

解決済
標準

CPUのCore温度、この違いは何でしょう?

2019/08/03 13:21(8ヶ月以上前)


CPU > AMD > Ryzen 5 3600 BOX

クチコミ投稿数:560件

Ryzen3600コアごとの温度表示なし

INTEL9700Kコアごとの温度表示あり

Ryzen3600は温度を気にするCPUではありませんが、INTELでは常にあった項目なので気になります。
初Ryzenなのでよくわかりません。
前世代のRyzenはどうなのでしょう?

書込番号:22836274

ナイスクチコミ!0


返信する
銀メダル クチコミ投稿数:19455件Goodアンサー獲得:2901件

2019/08/03 13:25(8ヶ月以上前)

今に始まったことじゃないです。
Ryzenは  (Tdie)で。 

書込番号:22836281

Goodアンサーナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:9352件Goodアンサー獲得:1756件

2019/08/03 13:46(8ヶ月以上前)

HWInfo

RyzenはCPUのコア温度はセンサーが少ないのでt-Dieとt-Ctlのみで後はマザーに付いた温度センサーのみです。
温度の測定はt-Dieでやれば良いです。

Ryzen2000シリーズはt-DieとtCtlの温度差がありましたが、3000シリーズからなくなってます

書込番号:22836318

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:560件

2019/08/04 09:29(7ヶ月以上前)

>あずたろうさん

前から同じでしたか。
AMDCPUTdieで調べてみました。


>揚げないかつパンさん

センサーの数が違うのですか。
INTELはセンサーの数が多い分コストも高い、結果としてK付きモデルに高性能クーラーを付属できない。


ありがとうございました。

書込番号:22837913

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:9352件Goodアンサー獲得:1756件

2019/08/04 11:28(7ヶ月以上前)

クーラーが付属するしないとセンサーの数は基本的には関係が無いと思いますよ
CPUは製造を開始して沢山売れるほどコストは下がるので、その理屈には無理がある

販売思想の違いという方が無難な気がします
付けられないでは無く、OCモデルだから無駄な物は付けないがインテルの思想だと思う

書込番号:22838130 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1371件Goodアンサー獲得:33件

2019/08/04 13:50(7ヶ月以上前)

アイドル時

各バージョン

初代 Ryzen では
1300以上あるセンサーのうち
48個は給電監視センサー
20個は温度センサー
9個は電圧センサー
なんだとか...
https://www.4gamer.net/games/300/G030061/20170228119/

うちでは
RYZEN MASTER のほうが HWiNFO より温度低めに出ますね。
スクリーンショット時、電源プランは Windows標準バランス の状態。室温約 31℃

書込番号:22838355

Goodアンサーナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:560件

2019/08/04 14:13(7ヶ月以上前)

>揚げないかつパンさん

>付けられないでは無く、OCモデルだから無駄な物は付けないがインテルの思想だと思う

競合相手が強くなっています。
今までの手法は通用しないかもしれません。
12コアの3900Xでもクーラーが付属となっていますし、定格動作で使うなら付属品のクーラーでも十分なようです。

インテル次のCPU、Kの有無、GPUの有無、、クーラーの有無、どうなっているのでしょう。

書込番号:22838393

ナイスクチコミ!0


zekeecoさん
クチコミ投稿数:787件Goodアンサー獲得:16件

2019/08/04 14:55(7ヶ月以上前)

>揚げないかつパンさん
理系のじゃないと分からないと思うけど

インテルのK付は、速度の保証しかしていないってことだぞ。
K付やX付は、定格動作させるものでもありませんよ。

GPUだって昔はマザーボードのほうに付いていたんだぞ、
映ればいいって程度で、現状では、マザーのBIOS更新しか使ってないわ。
外部GPU付けだとほ上手くいかない。

GPU無しのRyzen系ってBIOS更新できなから、不具合多発してるでしょ。

簡単にいうけど、そもそもBIOS更新って非常に危険な事だからね。
昔は飛んでも言いいいように、DUAL BIOS ってものまであったからなら。




書込番号:22838468

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:560件

2019/08/05 16:36(7ヶ月以上前)

CINEBENCHR20温度計測

>シルバーフライさん

RYZEN MASTER入れてみました。
クーラー取り換えた方がいいかもしれません。

書込番号:22840534

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:15件

2019/10/10 17:40(5ヶ月以上前)

>zekeecoさん

既に3600、3700X、3900Xで組んでいますが、
Ryzenはzen2になって総合的に発熱量が少ない。
だから冷却問題にそれほど悩まされなくなり
自作初心者にも入りやすくなったと思います。

アンチintel的な意見を言えば、
9900K等が定格運用向けでなくディープなOC向けだというなら、
発熱問題は何時まで経っても解決できないですよ。

簡易水冷や本格水冷はケース内に籠った排熱を
吸い込んでしまうと冷却性能がガタ落ちになりますから、
従来の密閉式ケースでは限界が来ているという事です。
結局はM/Bまで冷やせるエアーフロー(空冷)が基本なんです。
組んだはいいけど籠った湿気で変な虫が住み着いたり…
扱いづらいのでintel系はバッサリ切り捨てましたけど。

zen2はコスパだけでなくメンテナンスに関してもintelに勝っている。
単にZen+のようにコスパだけならintel系の話題が沈黙状態になりません。
あと、BIOSアプデに慎重にならざるを得ないのはintel系でも同じです。
ただのアンチRyzenな発言は慎みましょう。intel信者のお里が知れます。

書込番号:22979756

ナイスクチコミ!4


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Ryzen 5 3600 BOX
AMD

Ryzen 5 3600 BOX

最安価格(税込):¥24,374発売日:2019年 7月 7日 価格.comの安さの理由は?

Ryzen 5 3600 BOXをお気に入り製品に追加する <1447

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:3月27日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング