『RAID1設定したHDDのデータ救出』のクチコミ掲示板

2019年 7月12日 発売

TUF GAMING X570-PLUS

  • AMD X570チップセット搭載のATXゲーミングマザーボード(ソケットAM4)。第3・2世代AMD Ryzenプロセッサーに対応する。
  • カスタマイズ可能なRGB LEDイルミネーション機能、USB3.1 Type-C、PCIe4.0/3.0×4接続対応M.2スロットを2基、Realtek L8200A 1GbEなどを装備。
  • 12+2台のDr. MOSパワーステージ、6層PCB、ProCoolソケット、軍用グレードのTUFコンポーネント、すぐれた耐久性を実現するDigi+VRMを搭載。
TUF GAMING X570-PLUS 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥20,980

(前週比:+210円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥20,980

TSUKUMO

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥20,980¥24,060 (21店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥20,980 〜 ¥21,580 (全国71店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/X570 メモリタイプ:DDR4 TUF GAMING X570-PLUSのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TUF GAMING X570-PLUSの価格比較
  • TUF GAMING X570-PLUSの店頭購入
  • TUF GAMING X570-PLUSのスペック・仕様
  • TUF GAMING X570-PLUSのレビュー
  • TUF GAMING X570-PLUSのクチコミ
  • TUF GAMING X570-PLUSの画像・動画
  • TUF GAMING X570-PLUSのピックアップリスト
  • TUF GAMING X570-PLUSのオークション

TUF GAMING X570-PLUSASUS

最安価格(税込):¥20,980 (前週比:+210円↑) 発売日:2019年 7月12日

  • TUF GAMING X570-PLUSの価格比較
  • TUF GAMING X570-PLUSの店頭購入
  • TUF GAMING X570-PLUSのスペック・仕様
  • TUF GAMING X570-PLUSのレビュー
  • TUF GAMING X570-PLUSのクチコミ
  • TUF GAMING X570-PLUSの画像・動画
  • TUF GAMING X570-PLUSのピックアップリスト
  • TUF GAMING X570-PLUSのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > マザーボード > ASUS > TUF GAMING X570-PLUS

『RAID1設定したHDDのデータ救出』 のクチコミ掲示板

RSS


「TUF GAMING X570-PLUS」のクチコミ掲示板に
TUF GAMING X570-PLUSを新規書き込みTUF GAMING X570-PLUSをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信13

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 RAID1設定したHDDのデータ救出

2020/04/22 05:02(4ヶ月以上前)


マザーボード > ASUS > TUF GAMING X570-PLUS

クチコミ投稿数:8件

HDD初期化画面

本MBを利用していますが、RAID1設定したHDDのデータが取り出せなくて困っています。

<やったこと>
1.RAID1設定した6TBのHDD(A,Bとします)を、別の6TBのHDD(C、Dとします)と交換
 (A,Bのドライブは取り外した状態。C、DでRAID1を組みなおしています)

2.AのドライブをUSB接続してデータを取り出そうとしたのですが、添付のようにHDDが初期化されてしまいました。

この時点でBドライブの中にあるデータだけになってしまい、慎重に作業をすることに、、、。
RAID1設定したHDDからどうやったらDATAを取り出せるのか、BのHDDはやり方がわかるまで
どこにもつなげずに検証をしようとして、、、

3.PCをシャットダウンし、いったんC、Dを取り外し、今度はCのHDDだけをMBの別のSATA
ポート(RAID1設定した所ではないポート)に接続して起動したのですが同じように初期化
されてしまいました。

#とりあえずSATAケーブルを外すと、今度はCのHDDのコネクタ破損。弱り目に祟り目です。

せっかくRAID1でデータを冗長しているのに、後で簡単に取り出せないなんて、、、。今回のパソコンを組む前はI7-4770Sで
同じようにMBのRAIDを組んでいたのですが、その時には普通に取り出せたのでショックを受けております。
他にもいろいろありますが、特に家族の写真が入っているのでなんとか救出したいので、助けてください。

書込番号:23352915

ナイスクチコミ!0


返信する
銀メダル クチコミ投稿数:24687件Goodアンサー獲得:3828件

2020/04/22 05:39(4ヶ月以上前)

http://rescue-hdd.net/
こういうところに頼みましょう。
ここでアドバイスはあってもやるのは貴方ですから。

書込番号:23352932

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7965件Goodアンサー獲得:2140件

2020/04/22 06:16(4ヶ月以上前)

>せっかくRAID1でデータを冗長しているのに、後で簡単に取り出せないなんて、、、。

RAID1は構成しているHDDの1台が壊れたときに、壊れた方だけを交換して再構成して復旧するためのものです。
両方交換することは想定していません。
両方交換するなら、別のHDDにファイルをバックアップしておくか、新しいHDDでもう一組RAID1の構成を作ってからコピーするか、しなければいけません。

現状の取り外したHDDのフォーマット形式が何か分かりませんが、そのフォーマット形式のHDDが読めるOSを起動させてそちらから読み出せればいいかなというところでしょう。
NASキットの場合は割とフォーマット形式が分かっているので復旧できる確率はありますけど、Win10のフォーマット形式がNTFSでは無いとは思いませんでしたね。

書込番号:23352952

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:8件

2020/04/22 06:21(4ヶ月以上前)

>あずたろうさん

最終的にはHDD復旧のお世話になろうとは思っていました。
ご紹介頂いたサイトは、価格もリーズナブルで、USBで読めるようにして
返してくれるというのでとてもありがたいです。
ただ、もう一台データが死んでいないHDDがあるので有識者のアドバイスが
あれば復旧にトライしたいと思っています。

こういった業者に頼らないようにするためにRAID1を組み、
そのRAID1のドライブからデータ移動するときには2台のHDDに
コピーするなど工夫してやってきたのに、、、。

仕事の都合で返信がなかなかできないことがあるかと思うのですがよろしくお願いします。

書込番号:23352955

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:12776件Goodアンサー獲得:2432件

2020/04/22 06:35(4ヶ月以上前)

A or BのHDDを付けた状態でPOが立ち上がるならどうとでもなるでしょうね。

そもそも、このPCでRAID1を組んだのでこのPCでしか参照できない可能性は高いです。AHCIモードでそのままで起動できるならUSB箱に繋いでも起動できる可能性もあるでしょうが祖霊がではディスクのヘッダが違う可能性が高く、それを認識できるコントローラでないとフォーマットするか聞かれると思います。

これ以上、状態を悪くしたくないならサルベージが無難だとは思います。
多分ヘッダが違うだけなのでディスクの状態が悪くないなら、復旧はできるとは思いますが、素人が手を出すと復旧が更に難しくなります。

まあ、AMDのRAIDの状態では片肺で動作する可能性はありますが、どうなるかの保証はできないですね。

書込番号:23352970

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2020/04/22 06:41(4ヶ月以上前)

>EPO_SPRIGGANさん

今回は、新しいもう一組のRAID1の構成を作ってコピーをしようとしたらそれができなかったというものです。
AMDで自作をする前には、Intel(i7-4770S)で同じようにRAID1(今回のC、DのHDD)を組んでおり、
データ移行の際にはHDD-CをUSB接続したらそのままAMDのPCでも読み込めたんですよね、、、。

わかりにくくて申し訳ないのですが
1.旧Intel-PC HDD-C、DでRAID1構成
2.HDD-C、Dを取り外し
3.新AMD-PC HDD-A、BでRAID1構成
4.新AMD-PCにHDD-CをUSB(e-SATAだったかも)接続
5.普通に読めてコピー可能

だったのですが、
このあとで、ちょっとRAIDドライブと通常ドライブが同時に認識しないというトラブルがあり
再インストールを試みるにあたり、

6.HDD-A、Bを取り出し
7.新AMD-PC HDD-C、HDD-DでRAID1構成
8.HDD交換しただけでRAIDドライブと通常ドライブを同時認識したので再インストールは中止
9.HDD-AをUSB接続
10.なぜか初期化されている、、、、

という状況です。 
もともと新AMD-PCに入っていて読み書きできていたHDDをUSB接続しただけ(別SATAポートにつないだだけ)なので
新AMD-PCのOS(Win10Homeです)で読めないフォーマットではないと思っているのですが、、、。

書込番号:23352976

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2020/04/22 06:50(4ヶ月以上前)

>揚げないかつパンさん

コメントありがとうございます。
私の説明が悪かったのですが、
システムドライブはSSDで別にあり、データドライブとしてRAID1を組んでいる
という構成になっています。
IntelからAMDに移行するときにはうまくいったんですよね、、、。

書込番号:23352982

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2020/04/23 03:39(4ヶ月以上前)

自己解決しました。結論から言うと片肺動作するというものでした。

<実験内容>
ABCDに加えて128GBのSSD(E、F)と256GBのHDD(G,H)を使って追加実験をしました。

1.E、FでRAID1設定
2.EドライブのみE-SATAに接続→NG
3.FドライブをノートPCにUSB接続→NG
4.Eドライブを新AMD-PCに接続→OK、格納していたファイルは消えていないことを確認

#今回の調査ドライブは2TBないので分割はされていなかったのですが
#中身は壊れていないようであること、片肺動作可能であることが確認できました

ただ、RAID設定のデリートとクリエイトを繰り返した後でも認識できるのか
どうかがわからないので、

5.G、HでRAID1設定
6.G、HのRAID1が動作しているのを確認
7.ドライブをG、HからEに交換。RAID設定はいじらずに起動
8.Eドライブおよび保存ファイルを確認!

ドキドキしながら、残り1つとなったマスターHDDを接続したら見事認識しました。

頂いたコメントと私の推測による結論としては
1.AMDのRAIDは謎のフォーマット形式に変換される
2.そのRAID情報はHDD側に記録される
3.謎のフォーマット形式はMBのRAID設定したポートでなければ読めない
になります。

今回の件で、AMDのRAID1は使えないなぁというのが私の残念な結論です。
データの損失リスクを減らすためのRAID1ですが、急にパソコンが
起動しなくなった、みたいなことが起きた時にHDDのデータは他PCで
復旧できたはずなのにAMDのRAID1を組んでいたばかりに中身を救出
できないことになってしまいます。
つまり、HDD故障リスクを低減できても、本来は気にしなくてよかったはずの
MB故障時のデータ損失リスクを抱えてしまうということになるわけです。

自分の使い方に合わないので、RAIDカードを追加で購入しようと思います。
そのRAIDカードも同じような仕様だと困るのですが、、、。

今回返信いただいた
>揚げないかつパンさん
>EPO_SPRIGGANさん
フォーマット形式の話や片肺動作というのはわかりそうで理解できていなかったのですが、
調べているうちにおっしゃりたいことがわかってきて、今回の結論にたどり着けたと思って
おります。本当にありがとうございました。

>あずたろうさん
今後もデータの保全は注意をしていきたいと思っていますが、最後の手段としては
教えていただいたサイトがあると、安心になりました。ありがとうございました。

書込番号:23354856

ナイスクチコミ!0


Solareさん
クチコミ投稿数:2352件Goodアンサー獲得:107件

2020/04/23 06:21(4ヶ月以上前)

N1623さん

RAIDカードでも同じですよ。

以前色々なRAIDカード使いましたが、良く調べて購入しないと、メーカーによってはRAID1で使ったディスクは単独で読めなくなる物が多かったです。

かなり前ですがAdaptecあたりは読めたと思います。

RAIDは1であってもなんらかの冗長性デ−タを書き込んでも不思議ではないですし、当然と言えば当然なんですが・・

確かにインテルは昔からイージーでしたね(笑)

インテルの様なシステムは一見楽な様ですが、これしか使ってないとこれ以外は不便に思えるのでしょうね。

RAIDで大事なデータを保存するなら、PCとはコントローラーを分けて、PCにRAIDカードではなく、NASとか使う方がコントローラーが壊れても同じNASさえ購入すれば、使えるしその方が良いと思いますよ。

もっと言うと大事なデータはRAIDではなくこまめなバックアップですね。

会社の保守(プロ)でもRAIDデータは飛ばすことは結構ありますので。

書込番号:23354912

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2020/04/25 08:12(4ヶ月以上前)

>Solareさん

情報ありがとうございます。RAIDカードでもダメなことが多いとは、、、。AMDがダメなのではなくてRAIDというのはそういうものだったのですね。直近の自作はI7-260S、I7-4770Sで、困っていなかったこともあり、10年近く勘違いをしておりました(笑)

今までの運用(RAIDドライブにデータ保管→2つのHDDに移動)をするにあたって、NASも検討したのですが、故障した頃にHDD交換しようとしたときに同容量(できれば同型番)のHDDを入手するのがいかにも難しそうなのと、WindowsのPCにHDDをそのままつなげても中身が読めないという話を聞いていたので諦めました。今回頂いたアドバイスでも結局NASコントローラが壊れると同じNASを買わないといけないですもんね、、、。AMDのRAIDでも、MB故障の際にはまたAMDのMBを購入して、RAIDポートを設定したらそのまま読めるような気がしなくもないですね。確証ないですけど。

それを考えると、IntelのRAID1がいかに優れていたか今回思い知らされました。片側HDDが壊れたら、その時点で最もリーズナブルなHDD2台を購入すればすぐ復旧できるし、MB故障でもHDDがそのまま使えるのでデータ損失のリスクが少ないからです。

RyzenはAMDの底力を見せつけた感じですごい魅力的なCPUだったので今回選択したのですが、次回以降はおとなしくIntel一本にします。
今回はしょうがないのでハードウェアRAIDをあきらめて、ソフトウェアRAIDみたいなものも考えてみます。

書込番号:23358748

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7965件Goodアンサー獲得:2140件

2020/04/25 16:42(4ヶ月以上前)

他のPCへのHDDの移設が絶対条件なのであればRAIDを止めた方が良いのでは?
RAID1はHDDの故障で単純に再構築するにはいいですけど、別のPCに移設するには向かないように思います。

NTFSでフォーマットして、一定時間間隔でバックアップするソフトを常時起動しておけば、RAID1に近い状態できます。
5分とか10分間隔でバックアップさせれば、その間にバックアップ先のHDDが壊れてもその間のファイルの消失だけで済むのでそう問題も出ないと思います。
そして一番問題になる別のPCへの移設もNTFSフォーマットなので、マザーボードがIntelだろうがAMDだろうがWindowsPCである限りNTFSが廃れていない限りHDDの移設に制限はないです。
常時バックアップ先のHDDが見える状態ですけど意識して使用しないで放っておけば問題ないし。
運用的に一番楽ですよ。

書込番号:23359651

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2020/04/25 19:15(4ヶ月以上前)

>EPO_SPRIGGANさん

はい。今回は、RAIDはやめてソフトウェアで対応しようと思います。

あと、余談になりますがRAID1構成で実際にHDDが片側壊れた時に、壊れたHDDの入れ替えをする時のドキドキ感はちょっと自分では耐えられそうにないです。間違って新しく入れたHDDがマスターになって、データが入っていたHDDが全部消えたらどうしようかと、、、。それと入替え用のHDDの手配とかってどうされているのか、すごい疑問です。構築は数年前になると思うので同じ型番のHDDってほぼ手に入らないと思うんですよね。同容量を買うとしても割高になると思うし。

Intel構成だとアドバイスにある5分、10分のリスクもなし、HDD故障時は新たに最新のリーズナブルなHDDを2台用意して再度RAIDを組み、残ったHDDからデータを戻すことで簡単にリカバリーできるのでやっぱり、次回はIntelにしたいです。
AMDの板でIntel、Intel言ってすみません。

書込番号:23359976

ナイスクチコミ!0


uPD70116さん
殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:28773件Goodアンサー獲得:5160件

2020/04/25 20:52(4ヶ月以上前)

新しいHDDにはRAIDアレイの情報がないので新規HDDとして認識されます。
それは気にする必要はありません。

RAIDやるならRAID5か6の方がいいですよ。
あれならRAID5なら3台以上で1台、RAID6なら4台以上で2台まで壊れても平気です。
ただソフトウェアRAIDだと難しい点もありますが、CPUを搭載したハードウェアRAIDカードの中古が安く出回っています。

書込番号:23360159

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2020/04/25 22:13(4ヶ月以上前)

>uPD70116さん
コメントありがとうございます。RAID5、6の導入についてはもう個々の価値観によるかなと思います。

もちろん、もともと同じ型番のHDDを同じように稼働させるのがRAID1なので同時に壊れるという可能性もないとは言えないと思います。私の場合は同じ型番のHDDは買いますが、購入店を変えてロットだけでも違うものになるように工夫はしています。効果あるかどうかわからないので気分の問題ですけど。また、それをしていなかったとしても片側のHDDが壊れる、MBが使えなくなるということの方が、同時にHDDが壊れるよりも可能性が高いと思っています(数字の裏付けはありません)。

複数HDDが同時に壊れた時のリスク回避はもちろんRAID5,6に分がありますが、MB、NAS、I/Fカードが壊れた時のリスクと引き換えになります。複数HDDにデータが分散しているせいで、復旧業者への委託さえ難しくなってしまうのではないかと思ってしまいます。
そのため、私のような考え方だとIntel-RAID1が最強になってしまいます。別PCにつなげても読めるフォーマットに対応できるRAIDのI/Fカードがあれば、AMD+そのRAIDカードが最強ですね。RyzenはホントいいCPUだと思いますので。

書込番号:23360336

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

TUF GAMING X570-PLUS
ASUS

TUF GAMING X570-PLUS

最安価格(税込):¥20,980発売日:2019年 7月12日 価格.comの安さの理由は?

TUF GAMING X570-PLUSをお気に入り製品に追加する <339

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月18日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング