『ASRock Polychrome RGBについて』のクチコミ掲示板

2019年 7月 7日 発売

X570 Steel Legend

  • AMD X570チップセット搭載のATXマザーボード(ソケットAM4)。厳選したパーツを採用し、コストを抑えつつ高い耐久性を実現したモデル。
  • PCIe Gen4×4 M.2 SSDをサポートするHyper M.2ソケットを採用。効率的に熱を放散させ、M.2 SSDをカバーする大きなヒートシンクが搭載されている。
  • 調整可能なI/Oシールドにより、取り付け時にケースに合わせてびったり取り付けることができる。
X570 Steel Legend 製品画像
最安価格(税込):

¥24,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥24,800

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥24,800¥30,770 (28店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥25,047 〜 ¥26,150 (全国72店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/X570 メモリタイプ:DDR4 X570 Steel Legendのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • X570 Steel Legendの価格比較
  • X570 Steel Legendの店頭購入
  • X570 Steel Legendのスペック・仕様
  • X570 Steel Legendのレビュー
  • X570 Steel Legendのクチコミ
  • X570 Steel Legendの画像・動画
  • X570 Steel Legendのピックアップリスト
  • X570 Steel Legendのオークション

X570 Steel LegendASRock

最安価格(税込):¥24,800 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 7月 7日

  • X570 Steel Legendの価格比較
  • X570 Steel Legendの店頭購入
  • X570 Steel Legendのスペック・仕様
  • X570 Steel Legendのレビュー
  • X570 Steel Legendのクチコミ
  • X570 Steel Legendの画像・動画
  • X570 Steel Legendのピックアップリスト
  • X570 Steel Legendのオークション

『ASRock Polychrome RGBについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「X570 Steel Legend」のクチコミ掲示板に
X570 Steel Legendを新規書き込みX570 Steel Legendをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信5

お気に入りに追加

標準

ASRock Polychrome RGBについて

2020/05/18 19:17(2ヶ月以上前)


マザーボード > ASRock > X570 Steel Legend

スレ主 Revoluitonさん
クチコミ投稿数:69件

ASRock Polychrome RGBのツールをご使用の方に質問です。
私の構成では、ARGB(3pin)とRBG(4pin)のファン(Asrock Polychrome Sync対応ファン)を使用しているのですが、
ASRock Polychrome RGBにてRainbowを指定しても、それぞれのファンが異なる色でRainbowに移り変わってしまいます。
これは仕様でしょうか。
また、ARGBはRainbowに設定し、RGBだけ単色にするなどの設定はできますでしょうか。

お手数をおかけしますが、ご存じの方いらっしゃいましたらご教示お願いします。

書込番号:23412235

ナイスクチコミ!0


返信する
銀メダル クチコミ投稿数:23746件Goodアンサー獲得:3669件

2020/05/18 19:26(2ヶ月以上前)

今はASRおckマザーではないですが、Phantom Gaming 6の時にARGBで使いました。
遊びで普通の12V RGBファンも繋ぎましたが、当然に同期は出来ません。
12V RGBのほうは、各色に対して電圧掛けてるだけのアナログです。
また同じソフトコントロール内では、別々に設定も出来ないです。
やるとすれば、片方はマザーに繋がずにリモートのコントローラーにされることですが、
それも意味のないことなので、どちらかの形式のファンに統一化するべきです。

書込番号:23412250

ナイスクチコミ!1


スレ主 Revoluitonさん
クチコミ投稿数:69件

2020/05/18 19:32(2ヶ月以上前)

>あずたろうさん
いつもお世話になっております。
そうでしたか。ARGBとRGB、どちらもAsrock Polychrome Sync対応とのことで、アドレサブルなレインボーじゃないにしても色は同期するかと思ったのですが、やはり仕様でしたか。
ケースの上下面のファンはあまり見えないからRGBでいいかなぁとお試しで安いRGBファンを買ったので、被害は少なく済みました。
いい勉強代になったと思います。ありがとうございます。

書込番号:23412266

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:12286件Goodアンサー獲得:2322件

2020/05/18 20:21(2ヶ月以上前)

自分もファンをRAINBOWに光らせていますが、マザーメーカーのライティングコントロールだと汎用ファンのライティングコントロールがうまくいかないケースがあります。
それで、結局はCorsairのiCueを使ってライティングコントロールをしてますが、こちらは普通にコントロールはできます。ただ、結構なお金がかかるので良いのやら悪いのやら

最近のマザーのライティングコントロールはCPUに負荷をかけて常駐させて光らせてるのも気に入らないので、ハードコントロールのできる機材にという感じしてしまいました。

ARGBで光らせるんなら、ハードコントローラ(CPU接続あり、なしどちらでも)の方がきれいに光りますね

書込番号:23412366

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6232件Goodアンサー獲得:499件

2020/05/19 19:14(2ヶ月以上前)

A-RGBでヘッダーが2系統あるマザーでしたら、個別にライティング可能なんですけどね。


ヘッダーが少なく個別で光らせる用途には、ペリフェラル4PinやSATA電源に接続するタイプのライティングコントローラーを繋ぐ方法が無難です。
中華製RGBバー等の製品を購入すると、オマケでコントローラー付属(購入前には付属の有無確認すること)している商品も有ることから、そのような製品を使い調整となりそうですね。
ただし、光物をつなげた時のケーブルが長すぎたり、繋ぐものが多すぎると誤動作起こる事もあるので注意。


あとA-RGBの光物は、並列と直列の接続方法で光るタイミング変わります。
長めのLEDバーを2本以上使う時、並列の方が良いと思いますが、A-RGBケーブルコームを使う際には直列が楽で無難。
複数のファンを同じタイミングで光らせるには、分岐ケーブルやスプリッター基板等も使います。


ザックリとこんな感じでしょうか。


-揚げないかつパンさん-


>ライティングコントロールはCPUに負荷をかけて常駐させて光らせてるのも気に入らないので


俺のマシンで見る限りタスクマネージャー上ではCPU使用率0%でしたよ。
常駐ではないですがね。


書込番号:23414246

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:12286件Goodアンサー獲得:2322件

2020/05/19 19:22(2ヶ月以上前)

>ガリ狩り君さん

問題はそれなんですよね。

ライティングをハードにませて常駐させない場合は同じことで負荷はかからないのですよね?
自分もiCueでは常駐を切ってます。
面倒なライティングは常駐させないと出来ないので、どちらが多彩な色管理ができるかで選んだ部分は有りますね。

勿論、iCueでも複雑なライティングは常駐させないと出来ないんですが

書込番号:23414257

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

X570 Steel Legend
ASRock

X570 Steel Legend

最安価格(税込):¥24,800発売日:2019年 7月 7日 価格.comの安さの理由は?

X570 Steel Legendをお気に入り製品に追加する <273

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:8月7日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング