『何故αR3にあったオートHDR機能がαR4では無くなったのか?』のクチコミ掲示板

2019年 9月 6日 発売

α7R IV ILCE-7RM4 ボディ

  • 有効約6100万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載した、αレンズ交換式ミラーレス一眼カメラ。
  • 小型・軽量なボティに、高速・高追従AF性能、AF/AE追従最高約10コマ/秒の高速連写性能を備えている。
  • ワイヤレスでのPCリモート撮影をはじめとする多彩な撮影や、高速データ処理・転送に対応。高精細なビューファインダー UXGA Tru-Finderを搭載。
α7R IV ILCE-7RM4 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥327,000

(前週比:-2,766円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥331,255

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥297,800 (127製品)


価格帯:¥327,000¥462,024 (50店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥327,000 〜 ¥387,060 (全国708店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:6250万画素(総画素)/6100万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.7mm×23.8mm/CMOS 重量:580g α7R IV ILCE-7RM4 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの価格比較
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの中古価格比較
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの買取価格
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの店頭購入
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのスペック・仕様
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの純正オプション
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのレビュー
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのクチコミ
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの画像・動画
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのピックアップリスト
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのオークション

α7R IV ILCE-7RM4 ボディSONY

最安価格(税込):¥327,000 (前週比:-2,766円↓) 発売日:2019年 9月 6日

  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの価格比較
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの中古価格比較
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの買取価格
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの店頭購入
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのスペック・仕様
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの純正オプション
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのレビュー
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのクチコミ
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの画像・動画
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのピックアップリスト
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのオークション

『何故αR3にあったオートHDR機能がαR4では無くなったのか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「α7R IV ILCE-7RM4 ボディ」のクチコミ掲示板に
α7R IV ILCE-7RM4 ボディを新規書き込みα7R IV ILCE-7RM4 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ40

返信37

お気に入りに追加

標準

デジタル一眼カメラ > SONY > α7R IV ILCE-7RM4 ボディ

クチコミ投稿数:13件

Sony α7r4の購入を希望しているのですが、Sony の一眼ミラーレス機には大抵付いている静止画撮影時のダイナミックレンジ機能のHDRが,何故αR4では無くなってしまったのか、不思議でしょうが有りません。αR4だけ無いのです。Dレンジオプテイマ
イザーのみ残されてますが、HDRも風景撮りには欠かせない機能です。理由のわかる方、回答お願いします。

書込番号:23287368

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:7789件Goodアンサー獲得:622件 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板

2020/03/16 04:25(10ヶ月以上前)

断定は出来ませんが、多分こんな理由では?
HDRにするとシャッターを3回切って合成して1枚にします。
α7R4では画素数が多いために、この合成課程でものすごく時間がかかる、もしくは合成によってせっかくの高解像度が台無しになると考えてこの機能を無くしたのではないでしょうか?

書込番号:23287387 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


撮貴族さん
クチコミ投稿数:463件Goodアンサー獲得:69件

2020/03/16 08:28(10ヶ月以上前)

> 理由のわかる方、回答お願いします。

自分は理由は分かりません。ので、書き込まないほうが良いのかも知れませんが、

確かにユーザの全員が有料ソフト使いであることを前提にしていまうのも若干アレで、SONYからの無料ソフトである Imaging Edge Edit あたりに HDR合成の機能があっても良いのかもなぁとも思います。が、現状は無いものねだりになってしまいます。ので、Luminance HDRなど、巷の無料HDRソフトを漁ってみる、ということになりましょうか。。。

自分は、それなりの頻度でオフラインでのHDR処理(Aurora HDRを使っています)はやっております。RAWからです。HDR は非常に調整シロの多い操作で、単純なカメラ任せには馴染みづらい、それ以上の中途半端な仕掛けはカメラ内には要らない、など思っていたところですが、「ちょこっとだけ試してみたい」「高額ソフトまでは行きたくない」といったユーザセグメントには敷居が高くなってしまっているかもですね。

書込番号:23287512

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:14164件Goodアンサー獲得:245件

2020/03/16 08:30(10ヶ月以上前)

つうか、HDRとか多重露出は、ハイアマやプロは「PCで自分好みに合成するから要らない」って人が多い。
ソニーは、プロアマを問わず情報収集に熱心だから、ユーザーの間からそういう声が有ったのでは?
EVFで拡大して細かいピントずらしが出来るミラーレス機だからこそ、多重露出は欲しいのだが。

書込番号:23287514 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:48件Goodアンサー獲得:6件

2020/03/16 10:58(10ヶ月以上前)

単純に、紛らわしいから従来の偽HDR(静止画用)は今後すべて廃止で、本物のHDR(動画用)だけに絞っただけ、とか。。。

書込番号:23287684

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3770件Goodアンサー獲得:43件

2020/03/16 11:23(10ヶ月以上前)

ん?
少なくともソニーのHDRは本物だが?

カメラ内HDRの欠点は出力が8ビットでしかできないこと
撮って出しでは使えない事が多いから
レタッチ前提でせめて12ビットTIFFにしてくれればめちゃ使いたいんだがなあ

書込番号:23287723 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1599件Goodアンサー獲得:103件

2020/03/16 11:23(10ヶ月以上前)

>Aguascalientesさん
作ってしまったα7RVも良く売れる様に
α7RVの取り得を作る為
機能 全部入ってるは無いものです

書込番号:23287724 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2026件Goodアンサー獲得:138件

2020/03/16 11:55(10ヶ月以上前)

>Aguascalientesさん

むかしはマルチショットノイズリダクションなんて
のもあって、複数枚撮影してカメラ内で合成すると
ノイズが確か2段程度改善された画像が出て来て
すごく便利だったんですが、それも無くなり
ましたね(α77は処理に10秒くらい待たされたけど)。

センサーの性能アップにともなって無くなったの
かもですが、HDRもしかりソニーのこう言った
機能は個人的には結構好きだったんですけどねぇ。

書込番号:23287770 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3770件Goodアンサー獲得:43件

2020/03/16 12:26(10ヶ月以上前)

マルチショットNRはα4桁機には最新でも搭載されているので
フルサイズには載せない方針になったのかなあ?

一眼ではα55に初搭載された機能だけども
当時この機能についてここ価格が大きく盛り上がったのを思い出しますね♪

書込番号:23287812

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2020/03/16 13:12(10ヶ月以上前)

>でぶねこ☆さん
早速のお返事ありがとうございます。一理あるかもしれませんね。しかし
R4はR3のピクセルシフトマルチ機能を進化させてるのに、原理は違えど、同じ複数枚合成のHDR処理が困難で機能削除ですか。。。
んんん。。。。

書込番号:23287886

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2020/03/16 13:25(10ヶ月以上前)

>撮貴族さん
canonもNikonもHDRをカタログで宣伝してるので、カメラ上で完成度が高いと思っていました。私の所有するcanon5D mark2には当機能が無く、次回購入時には是非HDR機能付きと決めていて、やはりダイナミックレンジを超えた明暗画像がフラッシュなしで、jpegで撮れるのは魅力です。HDR機能使うと現像しないJPEG画像って、そんなに見苦しくなるのですか?

書込番号:23287901

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2020/03/16 13:33(10ヶ月以上前)

>イルゴ530さん
販売戦略?そうは考えたく有りませんが、HDR機能があるαR3にしようか迷っている自分がいます。ただ、HDR機能が無くても機能としてDレンジオプテイマイザがカバーしてくれるので有れば良いのですが。

書込番号:23287911

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2020/03/16 13:49(10ヶ月以上前)

>クロロ・ルシルフル(団長)さん
>ニューあふろザまっちょ☆彡さん
当方いつも困るのが、フラッシュ無い状況で手前の日陰の被写体に露出合わせると、遠方の青い海、空の色が飛んでしまう。
銀塩カメラ時代は現像でしか調整出来なかった事が、デジカメでHDR機能使うと簡単に出来る様になった。のに。。。です。
Dレンジオプテイマイザで、明暗の幅、つまりHDR機能がなくても上述スチエーションに対応出来るのでしょうか。。

書込番号:23287928

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3770件Goodアンサー獲得:43件

2020/03/16 19:17(10ヶ月以上前)

>Dレンジオプテイマイザで、明暗の幅、つまりHDR機能がなくても上述スチエーションに対応出来るのでしょうか。。

DレンジオプテイマイザはRAW現像でできる事をある程度おまかせでやってくれるだけなので…
現像できる人なら積極的に使う意味はあまりないと思う
僕はこの手の機能は絶対使いません

ダイナミックレンジを積極的に広げるHDRとは別物です

書込番号:23288382

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2020/03/16 21:30(10ヶ月以上前)

>ニューあふろザまっちょ☆彡さん
早速のお返事ありがとうございます。

カメラ内で手軽にHDR出来て高画質機となるとNikon Z7かα7r3、PENTAX kー1mark2 (レフ機で重いが。。)辺りでしょうか。
今迄canon 5d2以外風景撮りにマミヤ7を使ってましたが、この銀塩カメラや、canon5D2を処分して、1台で高画質且つ
HDR始め、デジタル技術の恩恵を受けようとα7r4が最もふさわしいと考えて来ました。
それ程迄してHDR機能に固守する価値がある機能なのかどうか使った人の意見が聞きたかったのです。、

書込番号:23288608

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2896件Goodアンサー獲得:226件

2020/03/16 23:58(10ヶ月以上前)

SONYのHDRはjpeg専用なので、全く使っていません。
昔からDROメインです。

書込番号:23288899 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5897件Goodアンサー獲得:537件

2020/03/17 00:38(10ヶ月以上前)

こんばんは

手軽さはDROですし、スマホに転送してスマホでトーンカーブ調整しちゃうならHDR使わなくても。
パソコンで調整するならなおさらHDRは要らなかったです。

三脚使用できないところなのもあるので、私にはHDRは使いにくく。

とは言え、RivでHDRが無くなったのはこのスレで知りました。

書込番号:23288948 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13件

2020/03/17 10:14(10ヶ月以上前)

>コージ@流唯のパパさん
手軽にjPegで、HDR使いたく、中判並みの高画素モデル コンパクト 抜けの良いsony と言う事でα7R4を検討中です。
DROでは、ダイナミックレンジが、広がらないと言うコメントも頂いていますが、DROの特徴と言うか、どの様な時使い、どの様な効果が実際得られますか?


書込番号:23289320

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2020/03/17 10:26(10ヶ月以上前)

>りょうマーチさん
コメントありがとうございます。
私は、撮影後、後からパソコンやスマホで調整とか、やる時間が取れず、しかも家族が、これら写真をすぐにsnsにアップしたがるので、撮影現場で全てを終わらせたいのです。



書込番号:23289336

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2896件Goodアンサー獲得:226件

2020/03/17 17:31(10ヶ月以上前)

単純に回答すると、したいことは同じようなことです。
暗部を上げ明部を下げて、黒潰れや白飛びを無くすことです。

理論上、カメラのダイナミックレンジが人の認識出来る範囲以上なら、両機能とも必要有りません。

オートHDRは、露出の違う3枚から(他設定有り)1枚の写真を作るので、露出を上げた暗部と露出の下げた明部を適正露出と合わせて、黒潰れと白飛びのない(少ない)jpegをカメラで自動に作る機能で、止まった物が前提です。
状況により、CMOSの持つダイナミックレンジ以上の写真を作ることが可能ですが、基本的には合成なので3カット同一の構図でなくてはならず(3枚とも手ブレや被写体ブレもNG)、元々手軽にと言う使い方には全く合いません。(三脚推奨、物取りや建築物向け)

DROは、CMOSのダイナミックレンジ内で、出来るだけ暗部を上げ明部を下げて、CMOSから出力する機能です。
見た目上の階調が上がります。
また、RAWも残せますし、手軽に使えます。

書込番号:23289888 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3770件Goodアンサー獲得:43件

2020/03/17 18:01(10ヶ月以上前)

ソニーのHDRは自動で位置合わせするから手持ちで大丈夫だぞ?

あと動いた部分は1コマのデータだけ使ってデータ作るから不自然になりにくい

問題なのは何度も言うけどレタッチしないと使えない場合が多いのに8ビットであることさ

DROは慣れた人なら現像やレタッチ時にシャドウハイライト機能とか使って丁寧に仕上げた方が綺麗
しょせんオートな機能だから融通がきかない
そしてダイナミックレンジを拡張する意味は無い

もちろんJPEG撮って出しなら積極的に使うべき機能だけども

書込番号:23289928 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:13件

2020/03/17 18:49(10ヶ月以上前)

>コージ@流唯のパパさん
明確な説明ありがとうございます😊
ダイナミックレンジ内かダイナミックレンジを超えるかの違い。
又、HDR使用時の3枚連写時のブレに注意ですね。

モヤモヤが晴れました。

書込番号:23290005

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2020/03/17 18:56(10ヶ月以上前)

>ニューあふろザまっちょ☆彡さん
ご意見参考にさせて頂きます。ありがとうございました😊

書込番号:23290017

ナイスクチコミ!0


coolumberさん
クチコミ投稿数:403件Goodアンサー獲得:6件

2020/03/19 22:32(10ヶ月以上前)

私も以前不思議に思いソニーへ問い合わせしました。
回答としてはやはり6100万画素になってHDRの処理が追いつかないとの事でした。
逆光時など便利に使っていた機能なので、カタログにもHDR機能削除がないのはおかしいと思い問合わせました。
ちなみに電話応対をして頂いた方も調べるのに時間がかかってましたのであまり周知されていないのでしょう。

書込番号:23293694 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13件

2020/03/22 08:35(10ヶ月以上前)

>coolumberさん
貴重な回答ありがとうございました😊
Sonyの回答が、そうでしたか。。
処理に追いつかないと。。。

やっと、今回の疑問が晴れ晴れしました。
他の大勢の皆様も丁寧な回答ありがとうございました。
最初に回答頂いたでぶねこ⭐さんの推測が近かったですね。

書込番号:23298580

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3770件Goodアンサー獲得:43件

2020/03/22 08:46(10ヶ月以上前)

基本的にメーカーは都合の良い事しか言わないし
都合の良い嘘も言うので
そういう話は話し半分に聞いといた方がよい

今のカメラは動画のためにスチルとしてはかなりオーバースペックな処理能力があるので
それがボトルネックでHDR処理が出来ないとは思わんかなあ

近年ソニーは便利機能を削る方向だから
その流れなだけじゃないかなあ?
開発費削減

書込番号:23298599 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13件

2020/03/23 01:28(9ヶ月以上前)

>ニューあふろザまっちょ☆彡さん
ご返事ありがとうございます😊

前回のお返事で、出力が8bit?との記載ありましたが、よくわかりません。カタログのRAW出力はα7r3同様に14bitですが。。。
あと、既にHDRは既存の機能なので、新たな開発費はかからないのでは。。。6100万画素対応のHDR開発費でしょうかね。。。
いづれにせよ、機能がないのは事実です。風景メインの撮影で、逆光時或いは風景ラチチュードがカメラの性能を上回る場合は多々あるので
ソフト或いはHDR機能のあるカメラ購入を検討します。ありがとうございました😊

書込番号:23300380

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3770件Goodアンサー獲得:43件

2020/03/23 06:12(9ヶ月以上前)

>Aguascalientesさん

HDRはJPEG出力しかできないので8ビットのみてことですよ
なのでレタッチするとトーンジャンプしやすい
だから使いにくい


そして基本のソフトが出来ていても新しい機種ならバグが出ないかとかチェックが必要
なので開発費はかかります

書込番号:23300481 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2020/03/23 20:13(9ヶ月以上前)

>ニューあふろザまっちょ☆彡さん
なるほど。当機種jpegでしか出力出来ない事忘れてました。

バグの確認ですね。了解です。


書込番号:23301511

ナイスクチコミ!0


暗箱さん
クチコミ投稿数:5件

2020/04/27 22:38(8ヶ月以上前)

深度合成は使い物にならないレベルだし、多重露光は出来ないし、HDRは出来なくなった。
ソニー技術陣はハード(カメラ)のセンサーには電機メーカーとして強い側面がありますが、合成などソフト開発を苦手としていそうだね。無料で提供されているPlayMemoriesはゴミ消しなども出来ないし、覆い焼、焼き込みも出来ない。
キヤノンでは無料提供のDPPでは、時代の変遷とともに機能を追加していて、コンピューターにも強いカメラメーカーです。
ソニーには一層の努力を期待しています。

書込番号:23364743

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:48件Goodアンサー獲得:6件

2020/05/28 17:59(7ヶ月以上前)

良く知らないで適当言いながらスレジャックする人も見受けられるので、混乱された人向けに一応解説。

写真のHDR→
画像に記録される濃淡が狭いのをごまかすため、明るめにとった写真と、暗めにとった写真のうち、きれいに映っているところだけ抜き出して合成したもの。
最終的な画像の濃淡は、従来の規格内に収まり、実際には濃淡が圧縮されているだけなので、見かけ上のみが改善されている。

動画のHDR→
記録規格自体を拡張し、実際に記録される濃淡の幅を広げている。
※これを手本に写真の濃淡を本当に拡張してHDR対応TVなどで表示できるHDR画像を生成する方式なども考えられているがまだ一般的ではなく、通常は写真機でHDRといえば前項の方式。

同じハイダイナミックレンジという用語ですが、中でやっていることがまるで違うので要注意です。


>DレンジオプテイマイザはRAW現像でできる事をある程度おまかせでやってくれるだけなので…
>現像できる人なら積極的に使う意味はあまりないと思う

DROは写真のHDR合成のように、一画面内を部分ごとに分けて調整をっしているので、手動の現像でまねる場合、
かなり多大な手間を要するので、たくさん写真を撮る人は、DROをうまく活用するのも手です。
年に数枚だけ、テストで電柱しかとらないような、棚にたくさんのカメラを陳列するのが楽しみみたいな人は別ですが、
道具は何事も、適材適所です。
赤の他人の趣味など押し付けられず、各自判断するようにしましょう。

書込番号:23432314

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3770件Goodアンサー獲得:43件

2020/05/28 18:11(7ヶ月以上前)

>DROは写真のHDR合成のように、一画面内を部分ごとに分けて調整をっしているので、手動の現像でまねる場合、
かなり多大な手間を要するので、たくさん写真を撮る人は、DROをうまく活用するのも手です。

えっとお?
ハイライト・シャドー補正って知ってる?
あれ使うとめちゃ簡単にDROよりも繊細にできますよん♪
(*´ω`*)

書込番号:23432329

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3770件Goodアンサー獲得:43件

2020/05/28 18:14(7ヶ月以上前)

>めがろさうる〜すさん

あと静止画よりも動画のHDRのほうがどちらかと言えばなんちゃってだよ

動画では静止画のHDRは現状不可能だから致し方ないのさ

将来的には面白く進化する余地がたくさんある分野ですよん♪
(`・ω・´)

書込番号:23432333

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1139件Goodアンサー獲得:44件 α7R IV ILCE-7RM4 ボディのオーナーα7R IV ILCE-7RM4 ボディの満足度5

2020/05/28 21:24(7ヶ月以上前)

終了しているクチコミにすみません。ミスリード(だと思う)が気になって・・・
動画(撮影、編集、視聴)と静止画のHDRの違いについて下記サイトにわかりやすくまとめてあります。
少し前の情報ですが、今でも有効だと思います。

いまさら聞けない用語集]#01 HDR編〜動画のHDRはこれから
https://www.pronews.jp/column/20170830110038.html

書込番号:23432676

ナイスクチコミ!1


CBA-ZC31Sさん
クチコミ投稿数:415件Goodアンサー獲得:16件

2020/05/28 22:16(7ヶ月以上前)

>〜赤い自転車〜さん

そうですよね。

更に言うとPanasonic S1HのHLGフォトや
キヤノン1DX mark3のHDR PQ HEIFなど次の段階に入ろうとしています。

まだまだ再生環境や業界規格など定まっていないのですが
そろそろソニーもこの手のHDR機能を搭載しても良いかも知れません。

書込番号:23432777 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3770件Goodアンサー獲得:43件

2020/05/29 04:18(7ヶ月以上前)

動画のHDRはLOGの応用だからあくまでダイナミックレンジが広く見える絵を出しているだけ
どうあがいてもセンサーのダイナミックレンジは超えられない

これは静止画で考えればフィルム時代の覆い焼きや焼きこみの概念の延長にすぎない

静止画のHDRは大雑把に言えば明部と暗部の部分合成であり
センサーのダイナミックレンジを超える絵を出している


ちなみにソニーは露光中の途中経過を出力できるセンサーも開発してる(してた?)ので
これならセンサー自体でダイナミックレンジを広げられる
動画でも静止画でも活きる技術♪

書込番号:23433147

ナイスクチコミ!0


orangeさん
クチコミ投稿数:15043件Goodアンサー獲得:517件

2020/12/11 00:46(1ヶ月以上前)

お手軽にHLGを見れるのはBS4K放送です。
これはHLG(Hybrid Log Gamma)で放送している。
HLG対応(HDR対応)のテレビで見ると色合いもダイナミックレンジも向上する。
また、PC出力をTVに写した時もHDRになる(PCのディスプレイボードは2年以内のものを使う事)。
おれのTVでは、PCに切り替えると、画面右上にHDRと表示され、HDR接続であることを知らせてくれる。

ソニーのカメラもビデオ録画ではHLG対応(pp10で指定)しているのが増えてきた。確かEではα6400が最初だったと思う(Aではα99Uかな?)。ソニーの新しいカメラみんなLHG対応している。
HLGとHDRは厳密にはチョコット違うらしいが、俺には同じように見える。気にしないよ。
以上はビデオ撮影でのHLGです。

書込番号:23841930

ナイスクチコミ!0


orangeさん
クチコミ投稿数:15043件Goodアンサー獲得:517件

2020/12/11 00:50(1ヶ月以上前)

そう言えば、写真のHDRは、昔は3枚撮影して、それを合成していたねー。
最初のころは面白くて撮っては見たが、すぐに飽きてしまった。
今は使っていない。
こんなのが無くなっても、何とも思いません。

まあ、写真はRAWなら14ビットあるので、現像には十分なダイナミックレンジです。HDR無くても良いよ。

書込番号:23841933

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

α7R IV ILCE-7RM4 ボディ
SONY

α7R IV ILCE-7RM4 ボディ

最安価格(税込):¥327,000発売日:2019年 9月 6日 価格.comの安さの理由は?

α7R IV ILCE-7RM4 ボディをお気に入り製品に追加する <1507

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月15日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング