『α7シリーズの適正露出』のクチコミ掲示板

2019年 9月 6日 発売

α7R IV ILCE-7RM4 ボディ

  • 有効約6100万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載した、αレンズ交換式ミラーレス一眼カメラ。
  • 小型・軽量なボティに、高速・高追従AF性能、AF/AE追従最高約10コマ/秒の高速連写性能を備えている。
  • ワイヤレスでのPCリモート撮影をはじめとする多彩な撮影や、高速データ処理・転送に対応。高精細なビューファインダー UXGA Tru-Finderを搭載。
α7R IV ILCE-7RM4 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥337,000

(前週比:+100円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥337,000

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥301,800 (86製品)


価格帯:¥337,000¥462,024 (54店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥337,000 〜 ¥395,010 (全国709店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:6250万画素(総画素)/6100万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.7mm×23.8mm/CMOS 重量:580g α7R IV ILCE-7RM4 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの価格比較
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの中古価格比較
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの買取価格
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの店頭購入
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのスペック・仕様
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの純正オプション
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのレビュー
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのクチコミ
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの画像・動画
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのピックアップリスト
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのオークション

α7R IV ILCE-7RM4 ボディSONY

最安価格(税込):¥337,000 (前週比:+100円↑) 発売日:2019年 9月 6日

  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの価格比較
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの中古価格比較
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの買取価格
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの店頭購入
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのスペック・仕様
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの純正オプション
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのレビュー
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのクチコミ
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディの画像・動画
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのピックアップリスト
  • α7R IV ILCE-7RM4 ボディのオークション

『α7シリーズの適正露出』 のクチコミ掲示板

RSS


「α7R IV ILCE-7RM4 ボディ」のクチコミ掲示板に
α7R IV ILCE-7RM4 ボディを新規書き込みα7R IV ILCE-7RM4 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ219

返信101

お気に入りに追加

標準

α7シリーズの適正露出

2020/03/28 09:26(7ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > SONY > α7R IV ILCE-7RM4 ボディ

スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件
機種不明

Z7 VS α7RW

今までこのシリーズを使ってきて、RAWファイルからの現像時に
必ずLightroomの露光量のバーを+方向に0.2〜0.4くらい
動かすことが多いです。ファインダーとパソコンのモニターの
見え方の違いなのか、それとも自分が写真を撮ったときの
記憶違いなのかと思っていました。

写真撮影の時には、ファインダー上の露出バーは0を示しているので
適正露出と思い込んでいましたが、最近は+方向に少し振った方が
撮れた写真を確認すると、見えている被写体と同じような明るさになっています。

当然ファインダーで見えているEVFの画像は
露出バーは0でちょうど良い露出に見えます。

でも、撮れた写真は少し暗く感じていました。
このYouTubeの動画を見て自分の感じていることが
間違ってはいないように思えました。

Z7 VS α7RW
https://www.youtube.com/watch?v=Zz8m9L7RCLQ

書込番号:23308824

ナイスクチコミ!5


返信する
クチコミ投稿数:377件Goodアンサー獲得:24件

2020/03/28 09:59(7ヶ月以上前)

人物と背景の輝度差が結構ありますね。αの方が測光範囲が若干広い(もしくは周辺の輝度を拾う設定)なのでしょうか。

測光範囲だけでなく、範囲の境目にどれぐらいの曖昧さを持たせているかは機種毎に違いますから、そこは色々撮って傾向を掴むしかないですね。それがまた面白いんですが。

書込番号:23308886

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:1599件Goodアンサー獲得:103件

2020/03/28 10:21(7ヶ月以上前)

パソコンで観てそれで終わりなのでしょうか?
プリント目的ならアンダー目の
濃い原画が綺麗なプリントが得られます
それはアンダー側にラチチュードが広いから
プリントも大型プリントほど
コントラスト高めが良いです
拡大すれば影も薄くなるから

書込番号:23308918 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


撮貴族さん
クチコミ投稿数:431件Goodアンサー獲得:62件

2020/03/28 10:33(7ヶ月以上前)

>ARWさん

動画で25:55〜27:44 ころのヤツのことを仰ってるのでしたら、この比較では確かにNikonのほうが全然綺麗ですね。ただし、これ、頭髪の様子見ますとモデルさんの頭上、向かって右上から射してる光の具合がそもそも違ってたりしまませんでしょうか。

あと、これみたいな(半)逆光条件のとき、四季報1000番台AEで意図する露出になるかどうかは出た目成り行きの場合にはカメラと使い手の相性です。道具のクセを知ってどう調整する、あるいはマニュアル露出にするetcは、どのカメラでもあることなんじゃないかなと(色味 etc も同様)。

ですけど、Z も中々イイじゃないか、とは思います。

書込番号:23308934

ナイスクチコミ!5


撮貴族さん
クチコミ投稿数:431件Goodアンサー獲得:62件

2020/03/28 10:36(7ヶ月以上前)

すみません、↑の書き込みで余計な文字がペーストされてしまいました。適宜修正読解御願いします m(_ _)m

書込番号:23308936

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:411件Goodアンサー獲得:10件

2020/03/28 10:38(7ヶ月以上前)

ニコンもそうだけど、SONY機もカラープロファイル(クリエイティブスタイル)の設定を変更すれば発色やコントラスト、彩度などをいくらでも変えられますが?

α7R4がZ7より暗いのではなくて、両方とも同じ明るさで写ってますがZ7は彩度高め・コントラスト低め・ホワイトバランス黄色よりで写ってるのに対し、α7R4は彩度普通・コントラスト高め・ホワイトバランス青よりで写ってるというただそれだけ。

クリエイティブスタイルをポートレートに設定してください。

書込番号:23308940

ナイスクチコミ!8


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/28 10:39(7ヶ月以上前)

>Cross Chamberさん

メーカー各社で色々な違いがあるのは承知していましたが
まさかEV値でも差が出るとは思っていませんでした。
機械なので厳格に測光しているものだと先入観を持っていました。

書込番号:23308942

ナイスクチコミ!3


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/28 11:34(7ヶ月以上前)

>イルゴ530さん

残念ながらプリント云々を問題にしているのではなく
画像処理エンジンで処理されて出てくる画の事を
話しております。プリントとなるとまた色々な条件が
加わるかと思うのであしからず。

>撮貴族さん

確かに同じような構図ですが、時間のずれを感じます。
でも、左肩には同じような強さの光が当たっているように
見えます。その部分の髪の毛の色や服の色合いを比べると
ソニー機の方が、少し暗く感じてしまいます。
その原因は、背景は同じような明るさに対して、人物の明るさに差異を感じる
せいかもしれません。

>α77ユーザーさん

クリエイティブスタイル、発色やコントラスト、彩度などをいくらでも変えられるのは
機械としてのカメラを扱う上では至極当然のことですが、そこをいじって
Nikonと同じ画にする試みではないので。

>両方とも同じ明るさで写ってますがZ7は彩度高め・コントラスト低め・ホワイトバランス黄色よりで写ってるのに対し、α7R4は彩度普通・コントラスト高め・ホワイトバランス青よりで写ってるというただそれだけ

私の目には背景は同じ明るさですが、人物も同じ明るさに写っているようには
見えないので、この様な投稿をしました。老人なので眼も悪くなっているのをご承知下さい。
α7RWの投稿ですがα7シリーズ(α7U、α7SU、α7RU、α7RV、α7RW)を
いままで使っての感想です。

書込番号:23309035

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3164件Goodアンサー獲得:33件

2020/03/28 11:35(7ヶ月以上前)

露出関連の値は±1/3EVの誤差が認められているので
メーカー毎にずれるのはフィルム時代から普通ですよ

そしてフィルムの場合ロット毎に感度が違うので
プロはロットで大量買いして実際の感度を試写して調べてから実戦投入してました

書込番号:23309036 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:3684件Goodアンサー獲得:82件

2020/03/28 11:36(7ヶ月以上前)

輝度差もあり光の当たり方も違うので、、、EV値云々の比較にはなりませんね。18%グレーカードを写すならともかく、測光のクセの比較かと。あと機種によってあるJPEG設定におけるシャドウ部のトーンカーブも異なるわけで、見た目の明るさなんていくらでも変わります。
WBや色味についても、JPEG設定によって変わります。使っていてSONYが優れている印象はないですが、ニコンならJPEGでOKとも感じません。YouTuberのイルコ氏は"紅葉"にしているそうで(JPEGは使わないがRAWでの仕上がりに近いから)、青に転びにくいとか何かあるんでしょうか。

書込番号:23309043 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/28 11:59(7ヶ月以上前)

>ニューあふろザまっちょ☆彡さん

±0.3EVの誤差はJIS規格の範囲内で
メーカが独自に決めているとしか言えないものだと思います。

書込番号:23309081

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3164件Goodアンサー獲得:33件

2020/03/28 12:02(7ヶ月以上前)

>ARWさん

ん?
何が言いたいのか理解できないのだけども?

書込番号:23309083

ナイスクチコミ!7


撮貴族さん
クチコミ投稿数:431件Goodアンサー獲得:62件

2020/03/28 12:07(7ヶ月以上前)

>ARWさん

> でも、左肩には同じような強さの光が当たっているように
> 見えます。その部分の髪の毛の色や服の色合いを比べると
> ソニー機の方が、少し暗く感じてしまいます。
> その原因は、背景は同じような明るさに対して、人物の明るさに差異を感じる
> せいかもしれません。

仰る通りです。数秒の時間スパンで変わる光線条件(←かってにそのように前提してるわけです)と元々のAEのクセ?との合作による結末、なんでしょうかね。

でまぁ、「元々のAEのクセ?(、それとも実効ISO感度の話?)」のほうにお題を絞り直すのなら、まずマニュアルで露出同じにしてどう、次にAEにしてどう、という比較が要ることになりまして、これはなかなか面倒なテストです(屋外ならなおさら)。

そのあたりをすっ飛ばした対応としては、やはりヒストグラム見ながら露出補正かけるとかマニュアル露出にする、という方向ですかね。どっちみち自分はRAWでしか撮影しないのでこのあたり殆ど気にしませんが、JPEG撮って出し中心の方達はチョコっと気にすべし、といったところでしょうか。

書込番号:23309098

ナイスクチコミ!2


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/28 12:17(7ヶ月以上前)

>アダムス13さん

18%グレーカードでそれぞれの機械の測光を合わせても
TTL測光なので、おそらく違う結果が出るかと思います。

直接の入射光を測定して合わせれば同じような結果が
出るかも知れませんね。

Z7のセンサーもソニー製だけど測光センサーが違うのかな
それとも画像処理エンジンの違いだけかな?

書込番号:23309121

ナイスクチコミ!3


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/28 12:22(7ヶ月以上前)

>ニューあふろザまっちょ☆彡さん

おっしゃるとおり露出測定は誤差内で、メーカーの
判断での設定ということかと思います。

>撮貴族さん

そのとおりですね。
ただ、メーカーが違うとこれほどに違うとは
思っていませんでした。

書込番号:23309129

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7407件Goodアンサー獲得:580件 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板

2020/03/28 12:45(7ヶ月以上前)

私の目には、明るさの差と言うよりも、コントラストの差に見えますね。
カメラの個体差が無いと仮定すれば、メーカー間の画造りの差でしょう。
と言うか、Adobeが設定したこの機種の現像ロジックがこうなってしまっていると言う方が正しいのかも知れません。
RAW現像をしての過程の(結果の)話ならば、自分の好みにアレンジすれば済むこと。
カメラは、ここで指摘しているような、「好みでアレンジ」できない性格の基本性能に色々差があり、そこに価値の差が有るのに、このような調整可能な部分で善し悪しを語るのは的外れだと思う。
それとも、せっかくの現像作業で調整を放棄したいのか?

書込番号:23309159 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/28 14:30(7ヶ月以上前)

>でぶねこ☆さん

これは個人の感想なので、コントラストの差と思うならば
それで結構だと思います。

決してメーカーの善し悪しを論じているわけでも何でも
ありませんし、写真を撮る時のカメラ設定やRAWからの現像について
も論じていません。

書込番号:23309350

ナイスクチコミ!4


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/28 14:38(7ヶ月以上前)

>でぶねこ☆さん

少し気になったのですが
AdobeはRGBの空間を定義していますが

>Adobeが設定したこの機種の現像ロジックがこうなってしまっている

メーカーの現像処理エンジンには何も影響を与えていないと思います。

書込番号:23309362

ナイスクチコミ!2


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/28 14:55(7ヶ月以上前)

皆さんもご存じだとは思いますが、α7シリーズのUまで
測光モードにマルチ、中央重点、スポットと言いながらも
スポット測光は画面中央部だけで測光する方式でした。

つまり、画面中央を測光したい場所に持って行き
AELボタンを押しままフレーミングしてシャッターを
押すという動作でした。

V型から[フォーカスエリア]を[フレキシブルスポット]または[拡張フレキシブルスポット]にして、
[スポット測光位置]を[フォーカス位置連動]にすると、スポット測光位置をフォーカスエリアに
連動させることができるように成りました。

どうもメーカーとして測光に対する姿勢が・・・・・と疑いたくなるので
今回の投稿となりました。

この様な動画から切り出した画に、沢山のご意見をいただいたことに
感謝いたします。

書込番号:23309401

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:500件Goodアンサー獲得:41件 α cafe 

2020/03/28 14:59(7ヶ月以上前)

>ARWさん
ニコンのほうがDレンジオプティマイザーが強めで、立体感が減るけれどポトレには丁度良くなっているように見えます。

書込番号:23309410

ナイスクチコミ!2


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/28 15:33(7ヶ月以上前)

>maculariusさん

Dレンジオプティマイザーの設定がオンなのかどうかは
分かりませんが、Nikonに一票ですね。
(そのような企画では無いけど、それでいいかと)

最終的には個人の感性ですからね。

書込番号:23309469

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2393件Goodアンサー獲得:107件

2020/03/28 16:10(7ヶ月以上前)

カメラにはそれぞれ癖がある。でも癖がわかれば対処できる。それでなんか文句ある?

そもそも撮って出し(無加工)でベストを望むのが間違い。そのためにRAWがある。RAWはネガみたいなも。そこからポジ(jpg)を作る段階で調整するのが想定された手順。そのことを理解していない人が多いが、お門違い。

というか、僕なんか、撮るときの露出なんてアバウトなもの。あとから調整すればいいんだから撮影中細かいことは気にしていない。それでも、たいていは1/3か2/3くらいズレで収まってる。ミラーレスなら当然だと思う。

書込番号:23309525 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:500件Goodアンサー獲得:41件 α cafe 

2020/03/28 16:37(7ヶ月以上前)

>ARWさん
動画を見ました、ニコンはアクティブDライティングというのですね、ソニーのDレンジオプティマイザーと同様の機能のようで、動画では共にオート(標準)でかかっているようですね。
ニコン機のデフォでここまでかかっていると、描写が平面的になりポトレ以外の風景等では外したほうが良いかなと思いました、まあ使わなければよいだけの機能ですが、比較対象にするにはちょっと差がありすぎな気がします。

書込番号:23309560

ナイスクチコミ!3


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/28 21:21(7ヶ月以上前)

>maculariusさん

私も再度視聴してみましたが、測光方式に関しては
触れられていませんでした。おそらく「評価測光」いわゆるマルチ測光で
あったかと思われます。

Dレンジオプティマイザーは、私は普段オフにしているので
その効き目もJPEG撮って出しには結構影響しているのですね。

暗めで青よりはソニーのテレビカメラ時代から変わらない画作りですね。
この動画を見て暗めに写っているのが、マウント径が小さいからだと
言っている方々も見受けられますが、もう風評被害ものですね。

書込番号:23310068

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13888件Goodアンサー獲得:237件

2020/03/28 23:23(7ヶ月以上前)

>写真撮影の時には、ファインダー上の露出バーは0を示しているので
適正露出と思い込んでいましたが

つうか、デジタルでしかもミラーレスなんだから撮影時に幾らでも補正できるのでは?
それに、自分にとっての適正露出は人それぞれ。

書込番号:23310338 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:9996件Goodアンサー獲得:495件 よこchin 

2020/03/28 23:36(7ヶ月以上前)

>ARWさん

SONY機のリアルタイムトラッキングでの連写時は
マルチ測光、顔優先測光、AE-Lしない、補正は+0.6

この設定にして結果が良好な場合が私は多いです(^-^)

書込番号:23310374 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13565件Goodアンサー獲得:739件

2020/03/29 00:09(7ヶ月以上前)

>写真撮影の時には、ファインダー上の露出バーは0を示しているので
>適正露出と思い込んでいましたが、

それはカメラの計測における「標準露出」ですが、「標準」の文字から個人毎の解釈差を生んでいます。

そのため、
「機械的※露出」※感性無視という意味で
とか、
「事務的露出」
など、個人毎に「実態をイメージしやすいアダ名」を付けて区別されては?


なお、他の方も書かれていますが、撮影結果がすぐに出ない銀塩フィルムカメラの時代ならば仕方がありませんが、
・撮影結果を即座に確認でき、
・(人によるけれど)容易に補正できる
・現状までのミラーレスやデジイチは「使いこなしの楽しみ」を重視した仕様になっている
にも関わらず、「カメラの仕様不備」的な感想はどうなのかな?と思ったりします(^^;


あと、カメラ誌では年中行事のように、同じ被写体を同程度の時刻と日照や人工照明下での自動露出の違いを、数機種ぐらいのカメラで比較する特集をやっていたりするので、
「今後」は買う前に探してはみてはどうでしょうか?


なお、今はどうか知りませんが、昔の銀塩時ではNikon機の露出がやや低い(暗い)と思われる事はありました。

その頃(※一眼の主流は銀塩)、グレーカードとグレードチャートを買って、デジカメとビデオカメラの比較から、ビデオカメラのISO感度推定とかやっていたのですが、
最初に買ったグレーカードが(Kodakより安い)Nikonブランドだったのですが、若干「明るい」のです(^^;
(1/3~1/2段ぐらい)

仕方なくKodakのグレーカードを買いました(^^;

※グレーカードの個体差の可能性は当然ありますが、Kodak品を買ったのでNikon品を買い直すのも無駄ですし、ロット差であれば同程度のモノにあたる可能性があるので更に無駄に(^^;


「標準」となるグレーカードが若干明るい事が「確定」であれば、
相対的に自動露出の結果は暗めになりますから、
少なくとも銀塩時代のカメラの比較において、Nikonのカメラの露出が低めであった一因かも知れません。


しかしながら、本スレでは、グレーカードを使って比較するような撮影と比べると、
測定方法としてはかなり逸脱しておりますので、仮にグレーカード相当での調整が旧来通りであっても、
今回のように異なる結果になりますから、
【測定条件における、前提条件の重要性】を改めて再認識されるかも知れませんね(^^;

書込番号:23310421 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/29 09:07(7ヶ月以上前)

>横道坊主さん
>よこchinさん
>ありがとう、世界さん

コメントありがとうございます。
先に申し上げますが、どこのメーカーが優れていて
どこのメーカーが劣っていると言うことを言いたいわけではありませんし
どの様な設定によって、どのメーカーも同じような画になるというHow to的な
ことを調べているわけでもないので、その点は割愛させていただきます。
後にも書いていますが、参考の動画の意図的なことも差し引いての感想です。

写真自体は、撮影者の感性によって表現されるものですが
皆様の意見の多くは、カメラとはアバウトな機械でそれを
どの様に扱うか(設定)は、個人の感性だとするようなご意見が多いので
私と違いとても寛大な方々が多いのだと思いました。

私の主観として工業製品としてのカメラで適正露出と判断したものであれば
メーカーごとに大きな差は出ないように思っていたことです。

この例が適切かどうか分かりませんが、同じ工業製品として「ハカリ」(秤)が
あります。
これはJIS規格200kgの体重計とすると、器差(誤差)が±75gです。
つまり、このメーカーは多めに出るから1kgぐらい差し引いて考えた方が良いよ
とはならないと言うことです。どのメーカーの秤で計っても100kgの方は100kg
付近で針が示し、99kgの方や101kgの方に針は振れない訳です。

そう言う先入観からカメラの判断する適正露出でそれほどの差は
出ないだろうと思っていたものが、この動画を見て少なからず
ショックを受けたわけです。
(動画には恣意的にマウント径のことを言ったり、同じレンズを使わずに同じようなレンズで
透過光量の違いを言わず発売時期やコーティングの違いだけ説明したり、静物やカラーチャートではなく
人物撮影をしていたり、照度計で撮影対象を測定していなかったり、いろいろ意図的な誘導を感じます。)

測光範囲
Nikon Z7    -3〜17 EV
SONY α7RW EV-3 - EV20

この表示も相対値と絶対値でとても比較しづらいと思います。

さらに露光関連のJIS規格が±0.3EVの誤差となっているので
シャッター速度や絞り値も目安程度としての指標と思えば
納得のいくことなのですが、製品として1/100mm、10/1000mmの
精度にこだわっていた日常からすると、エッそうなの、それでいいの
と思ったわけです。

書込番号:23310775

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3684件Goodアンサー獲得:82件

2020/03/29 11:59(7ヶ月以上前)

逆光における測光によるJPEGの明るさは必ずソフトウェアが介在してますから、工業製品としてアバウトなどといった問題ではありません。JPEGの適正露出ってあくまでそのメーカー自身が考える、より幅広い被写体がなるべく目に心地よく写るような塩梅ですから、全く同じになる方がおかしい。
 
写真の教科書なんか見ると、逆光でのポートレートでは約0.7段から1段程度プラスでと書いてあるので、そこから明らかにズレていたらメーカーに疑問をぶつける気にもなります。とはいえそれだけで済むなら、わざわざダイナミックオプチマイザーのような機能が付いている意味がないです。

書込番号:23311077 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/29 14:48(7ヶ月以上前)

>アダムス13さん

何度も言いますが、NikonとSONYの画が同じになる必要はありません。

>JPEGの適正露出ってあくまでそのメーカー自身が考える、より幅広い被写体がなるべく目に心地よく写るような塩梅

あの画を見てアダムス13さんは心地よいですか?
さらに、あの画にはDレンジオプティマイザーが動作しております。

背景の明るさは同じなのだから測光に問題は無く、画像処理エンジンの
メーカーごとの違いだけで問題にする事ではないと言うことでしょうか?

書込番号:23311402

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:3684件Goodアンサー獲得:82件

2020/03/29 16:47(7ヶ月以上前)

>あの画を見てアダムス13さんは心地よいですか?
さらに、あの画にはDレンジオプティマイザーが動作しております。

私はあの動画の一部しか見てませんので、そもそも露出設定の詳細や比較条件がはっきり分かりませんし、ARWさんも、その辺をきちんとご説明されてはいませんよね?
そこを説明検討することなしに、あの画が心地いいかどうか述べる意味が無いわけです。
画像エンジンがそもそも違うわけですから、「露出設定、補正値、JPEGやWBのパラメータをこうしたら、両者こんな風に似た写りになりました」を含むレポートなら、まだ理解ができます。そこから、ニコンのほうがAWBが優秀だとか、よりプラス補正を求められるソニーのほうがRAWで情報を残すための最適露出が探りやすいかも知れないとか、色々意見が言えますよね。

動画では、単純に「設定はそろえて撮影しています」「しかし明るさが違うのでSONYを明るくしました」みたいな感じでした。とはいえ、今のデジカメは暗部のデータにものすごく余裕があるので、真っ暗に近いものもあまり違和感なく明るい画像に出来たりもするわけです。露出は同じでも、中間トーンを少し上げたら見た目の明るさの印象なんて全然変わりますから。
それを踏まえて、ARWさんが「驚きました」と仰る意図がよく分からないですね。動画じたい、ある程度厳密にテストして基準となる露出なり実効ISOにこれだけ差があります、という内容じゃないわけでしょう?あの動画と比較画像から、ARWさんの感じる違和感を説明されることに必然性が薄いと思いますよ。



書込番号:23311646 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/29 17:37(7ヶ月以上前)

>アダムス13さん

あなたが心地よい画を出すようにメーカーが
設定しているというので、あの画が心地よいか
どうか聞いた訳ですが、その返答が

>私はあの動画の一部しか見てませんので、そもそも露出設定の詳細や比較条件がはっきり分かりませんし、ARWさんも、その辺をきちんとご説明されてはいませんよね?
そこを説明検討することなしに、あの画が心地いいかどうか述べる意味が無いわけです。

最初からあの動画の測光方式や細かな設定は
分かりませんと書き込んでおります。
その詳細な説明が私から無いので、コメントを
述べる意味が無いというのは、どうにもこじつけの
ように受け取れます。

絵を見てどう思うのか?
それには画家の生い立ちや、絵を描いたときの
境遇や精神状態など細かなプロフィールが分からなければ
絵の感想を述べる意味が無いというのと同じかと
思われます。

そんなに難しいことは聞いてないと思うのですが。

それよりもオートで撮ったときにあのような画の比較を
されるとなんだコレって思いませんか?

書込番号:23311747 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:2393件Goodアンサー獲得:107件

2020/03/29 17:45(7ヶ月以上前)

なんでボクには返信がないの? だから悲しいとか怒ってるとかではありません。せっかくファインダーがあるのにそれよりメーカーが気になってしまうという貴方のカメラの扱い方がナンセンスだと忠告しているのに耳を貸さないことに呆れています。写真の写の字もわかっていない。。

書込番号:23311764 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/29 17:53(7ヶ月以上前)

>て沖snalさん

ご忠告ありがたく存じます。

書込番号:23311782 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/29 18:01(7ヶ月以上前)

この機種のヘルプに「露出基準調整」なるものを
見つけました。各測光モードごとに設定できるので
それにより対応したいと思います。
皆様ありがとうございました。

書込番号:23311800 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3684件Goodアンサー獲得:82件

2020/03/29 18:48(7ヶ月以上前)

>あなたが心地よい画を出すようにメーカーが
設定しているというので、あの画が心地よいか
どうか聞いた訳ですが、その返答が

> https://www.nikon-image.com/enjoy/life/familyphoto/technique03.html
逆光撮影では背景の明るさにカメラが露出を合わせてしまうため人物が暗く写ってしまいます。そこで撮影モードを「A:絞り優先オート」に設定し、人物が明るく写るまで+側に補正して撮影を行いましょう。

↑ニコンのサイトでも、「人物が明るく写るまで補正して」とハッキリ書いてあり、それがいわゆる多くのデジカメの教科書にも書いてある定石ですよね?

ARWさんのあげられた動画では、「ソニーのほうがやや暗い」という時点で、この基本的な操作(「人物が明るく写るまで補正」)をしていないわけです。その事実がまず不自然じゃないですか?というのが私の意見。ARWさん自身のテーマはともかく、まずはそこが変ですよ。

だって現に暗く写るなら、露出補正なり別の設定を変更する必要があると撮影者には認識が出来ているんですから、それをしない理由がありますか?ゼロ補正で心地よい画像が出るとは書いてませんし、発言意図が全く違います。

書込番号:23311929 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/29 21:09(7ヶ月以上前)

>アダムス13さん

何度も説明しますが、Nikonもソニーも補正はしておりません。
動画でJPEG撮って出しと言ってます。

補正をしないのは不自然とか
そのような所に拘ったままでは本質的な
お話しができないので、他の掲示板で
補正についてはお話し下さい。

あしからず。

書込番号:23312239

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:3684件Goodアンサー獲得:82件

2020/03/29 22:14(7ヶ月以上前)

本質的な話とは端的になんですか?
あの動画の比較画像は必要ですか?ファインダーより暗く撮れるなら、ファインダーの明るさを調節するのはどうですか。

書込番号:23312377 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3684件Goodアンサー獲得:82件

2020/03/29 22:40(7ヶ月以上前)

>この例が適切かどうか分かりませんが、同じ工業製品として「ハカリ」(秤)が
あります。

秤、というのは統一された基準ですよね?
だから、その基準に近い測光なり明るさなりをARWさんは想定されていると。
ならば仮にニコンがその基準に近いと仮定したら、それより暗いソニーは基準から逸脱しているし、逆にソニーが近いならニコンがズレているという話になりはしませんかね。

となると、ニコンとソニーが「同じになる必要はない」というARWさんの発言は論理的におかしくはないですか?あなた自らある基準を想定された以上、そこに近いか遠いかは考えざるを得ないのでは?、と思ったまで。

書込番号:23312424 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:125件Goodアンサー獲得:1件

2020/03/30 00:47(7ヶ月以上前)

α7Rは、3代使ってましたがスレ主さんのおっしゃることは分かります。
基本暗いですよ。コントラスト高めで、少しケバい感じかなあと。
ソニーのビデオと似た画調ですよね。
RAW現像時もJPEG出力でも、
ある程度上げる必要があるかと。
露出バーは適正を表しているというより、これ以上上げたら
オーバーのところが出てくるよ という
制限みたいな目安と見るしかないのかなあと。
他のメーカーとはちょっと違う感じかと。

EVF、背面液晶の表示面積の小さいモニタは
明る目に見えるので、それで見ている分には
うん、適正だなと現場では思うのですが、
持ち帰って現像時にあれ?という感じはしてました。

書込番号:23312636

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:332件Goodアンサー獲得:2件

2020/03/30 01:27(7ヶ月以上前)

>私の主観として工業製品としてのカメラで適正露出と判断したものであれば
>メーカーごとに大きな差は出ないように思っていたことです。

この考えが、そもそもの間違い。
適正露出の解釈なんて、それぞれですから。
人、メーカーによって、さらに被写体によって変わる。
万人が認知した適正露出なんてありません。

あと他の人も指摘していますが、露出よりもコントラストの違いですね。
人物の右側の背景はソニーのほうが明るいですから、そのことを考慮するとソニーの露出が暗いとは言えません。

書込番号:23312664

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2894件Goodアンサー獲得:226件

2020/03/30 01:52(7ヶ月以上前)

SONYは昔から白飛びだとデータが飛ぶので、初期の適正露出は暗め(-0.3EV)になってますよ。
昔ダイナミックレンジが低い頃は、Nikonもマイナス側に振ってたと記憶してます。

メーカーの考え方ですから、気に入らなければ、自分で調整って感じです。

書込番号:23312680 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:500件Goodアンサー獲得:41件 α cafe 

2020/03/30 10:31(7ヶ月以上前)

スレ主さんの書き込みに 
 >Dレンジオプティマイザーが動作しております と
 >Nikonもソニーも補正はしておりません 
とありますが、Dレンジオプティマイザーの標準値は各社違うので、それをかけた時点で補正ありになり、同条件の比較になっていないのでは。
後半の書き込みでは >アダムス13さん >プロロジックさん の論理が正しいと思います。

書込番号:23312990

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/30 21:40(7ヶ月以上前)

>アダムス13さん
>スプリーモさん
>プロロジックさん
>コージ@流唯のパパさん
>maculariusさん

返信を今しばらくお待ちください。
自宅のモニターで画像を調べております。

書込番号:23313937

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1074件Goodアンサー獲得:38件 α7R IV ILCE-7RM4 ボディのオーナーα7R IV ILCE-7RM4 ボディの満足度5

2020/03/30 23:24(7ヶ月以上前)

@同じシャッタースピード、絞り、ISOであれば、カメラが違っても同じ明るさで写る。(ただし1/3EVの誤差は認められている。)
Aオートで撮った場合の露出の具合、例えばキヤノンだと昔から(昔は)アンダー目に調整されていると言われていた。ソニーも同じ?

2つの話が混じっているように思いました。
オート撮影の場合、後で救い易いよう無難にアンダー目に調整されることが多いと思います。

書込番号:23314125

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/31 20:33(6ヶ月以上前)

機種不明

画像処理エンジンの概要

少々長くなりますが、

>アダムス13さん

>ならば仮にニコンがその基準に近いと仮定したら、それより暗いソニーは基準から逸脱しているし、逆にソニーが近いならニコンがズレているという話になりはしませんかね。
となると、ニコンとソニーが「同じになる必要はない」というARWさんの発言は論理的におかしくはないですか?あなた自らある基準を想定された以上、そこに近いか遠いかは考えざるを得ないのでは?、と思ったまで

各メーカーはJIS規格で定められた基準範囲内で製品の認可を受けていますので
基準から逸脱しているということは、考えられないことです。
同じになる必要が無いと言うのは、どちらの画を見てもどちらのカメラで撮ったのか
分からなくなるほど、同じになる必要が無いということです。
基準内であれば、それほど大きな差は出ないだろうと思っています。


>maculariusさん

>Dレンジオプティマイザーの標準値は各社違うので、それをかけた時点で補正ありになり、同条件の比較になっていないのでは


二つの画像の比較は同条件のようで、同条件ではありません。

1.同じレンズを使っていない。
2.屋外での撮影で光の状態が一定ではない。
3.JPG撮って出しは、各社の画像処理エンジンにより画像が加工されるので
  カメラの性能以外の部分が出てくる。

他にもいくつかありますが、Nikonは「アクティブD-ライティング」、SONYは「D-レンジオプティマイザー」
をONで、輝度差の大きな場面でも対応できるようにしています。

*条件として、カメラ任せで撮影者の恣意的な操作は加えない。

つまり撮影者はシャッターボタンを押すだけで、それ以上のことをしないという
ここが大事な条件です。

では補正や加工という観点からすると、出てくる画像は思いっきり加工されています。
輝度差のある場面を黒つぶれ、白飛びしないように調整して、更に画像処理エンジンで
仕上げているので、その点の味付けも各社で特徴が出るかと思います。

画像処理エンジンでJPGとなるまでの概要をご参考下さい。

書込番号:23315273

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/03/31 21:18(6ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明

動画の24分の比較

動画の27分の比較

動画の27分の部分のを拡大

>スプリーモさん
>プロロジックさん
>コージ@流唯のパパさん
>〜赤い自転車〜さん

申し訳ありませんが、ほぼ同様のご意見かと思われますので
まとめて返答させていただきます。

動画の下に「動画設定4K表示モード推奨となります。」と書いてあったので
自宅の4Kモニターをキャリブレーションして再度見てみました。

24分では、甲乙付けがたい画像で好みの問題かなと思います。
問題の27分の画像ですが

会社や自宅のノートPCで見るよりも、動画27分の比較画像の差はあまり感じ
られませんでした。画像の下にヒストグラムを付けてますが
SONYの画像をNikonに近いヒストグラム分布に加工して見た感じは
そこそこ近い感じかなと思われますが、RAWファイルのではないので
大きな加工は出来ません。

その加工の過程で思ったのは、同じようなヒストグラムにするのに
Lightroomでは、多くの方が言われるコントラストはいじってません。
露光量を+0.15上げ、をハイライトを-20にした感じのヒストグラムが
一番近い感じでした。

ただし、Nikonの様なテカリのない透明感のある肌にはなりません。
肌の粗い部分やテカリを消しているのではと想像します。
(その点を塗り絵と表現する方もいますが)

また服の色を同じにするのはかなり難しいことが分かりました。
実際の服を見ていないので、どちらのカメラがより近い色なのか
判断できませんが、これらの事をふまえるとNikonのEXPEED 6の
AIは優秀かと思います。画像中に人が居ると判断すると、逆光で
暗くならないように補正して、人物の顔を化粧したばかりのように
テカリを抑えて仕上げているのではないかと感心します。

Lightroomではなく、別なソフトを使わないとあそこまでの肌には
出来ないと思います。

私自身は、カメラで人物を撮ったことがないので
普段SONYのカメラは肌が土気色だとの書き込みを見ても
あまり気にしてませんでしたが、この動画を見てショックを
受けた次第です。それでこの様な書き込みをしましたが
多くの方のご意見を承りありがたく思っております。

今後はSONYのカメラの仕様を踏まえて撮影したいと思います。
皆様ありがとう御座いました。

書込番号:23315357

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1074件Goodアンサー獲得:38件 α7R IV ILCE-7RM4 ボディのオーナーα7R IV ILCE-7RM4 ボディの満足度5

2020/03/31 22:24(6ヶ月以上前)

この人誰?ってユーチューバーの動画、あまり見る気になれず飛ばし見で確認。すみません。

先の書き込み、2つの話と書きましたが修正します。

@同じシャッタースピード、絞り、ISOであれば、カメラが違っても同じ明るさで写る。(ただし1/3EVの誤差は認められている。)
Aオートで撮った場合の露出の具合、例えばキヤノンだと昔から(昔は)アンダー目に調整されていると言われていた。ソニーも同じ?
Bメーカー毎の色、コントラストなどの調整具合。昔のフィルムの銘柄違いのようにメーカー毎に味付けが違います。

以上、3つの要素が混じっていると思いました。
最初はAの話かと思いましたが、@の要素が混じり、最終的にはBの話?

ソニーHPの人物写真、ニコンHPの人物写真、どちらも見事、素晴らしい写真ばかりだと思います。
上手い人、プロの写真は違いますね。

失敗写真ではなく、上手く撮れた写真同士で比較した方が良いと思いました。

書込番号:23315482

ナイスクチコミ!1


WIND2さん
クチコミ投稿数:2874件Goodアンサー獲得:31件

2020/03/31 22:44(6ヶ月以上前)

>失敗写真ではなく、上手く撮れた写真同士で比較した方が良いと思いました。

書込番号:22129715
>上手く撮れた作例を上げられても何の参考にもならないと思います。

なんだ、やっぱり難癖つけたいだけか・・・

書込番号:23315519

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1074件Goodアンサー獲得:38件 α7R IV ILCE-7RM4 ボディのオーナーα7R IV ILCE-7RM4 ボディの満足度5

2020/03/31 23:20(6ヶ月以上前)

>WIND2さん

そう言えば、ピント精度でそんな書き込みしてましたね。
すみません。気にされてたんですね。こちらは綺麗さっぱり忘れてました。本当にすみません。

確かに文言からして矛盾していますね・・・

よく考えますと、色合い等々についても、ピント精度と同じく確率の問題だとは思います。
ソニーが劣っているとも思えなかったのですが、もしかして、exif見なくてもわかるぐらい本当に差がある?

いや、やっぱり、ニコン推しのWIND2さんには悪いんですが、ちょっと信じられません。

書込番号:23315578

ナイスクチコミ!3


WIND2さん
クチコミ投稿数:2874件Goodアンサー獲得:31件

2020/03/31 23:48(6ヶ月以上前)

またまたデタラメ?
あなた方みたいに無意味に特定のメーカーや機種を推した事ないけど。
用途や機能で適切だと思う比較特徴はコメントする事はあるけどね。

書込番号:23315617 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:332件Goodアンサー獲得:2件

2020/04/01 01:05(6ヶ月以上前)

>ARWさん

>Lightroomでは、多くの方が言われるコントラストはいじってません。
>露光量を+0.15上げ、をハイライトを-20にした感じのヒストグラムが
>一番近い感じでした。

ハイライトを‐20にするというのは、結局はコントラストをいじっていることになります。
コントラストと称された調整項目以外でも、コントラストは変わります。
その辺の理解はきちんとしたほうが良いと思います。

書込番号:23315719

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:332件Goodアンサー獲得:2件

2020/04/01 01:37(6ヶ月以上前)

この動画を全部見たわけではないのですが、気になった部分が。

動画の11分45秒辺りで、「ホワイトバランスはしっかりと後ろの白の背景紙で合わせている」とコメントしています。
その状態で撮影した写真で、色味を比較・判断しています。

カメラの比較をするならきちんとしたグレーカードでホワイトバランスを取りべきです。
(グレーカードくらい用意しとけよと思います。)

信頼性に欠けた、低レベルの動画と判断しました。

書込番号:23315739

ナイスクチコミ!5


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/01 05:38(6ヶ月以上前)

>プロロジックさん

申し訳ありません。
皆さんがおっしゃるコントラストとは明暗差のことで
暗部と明部の両方を動かすことで
私は明部だけの調整と言うことでハイライトと書き込みました。
結果的に暗部と明部の差は少なくなりますので、コントラストの調整
となりますね。
失礼しました。

厳密に同じ条件ということではなく、タイトルの「Z7 VS α7RW」という
動画で、少し面白くアオリ気味ですね。
動画の最初にSONY Eマウント径の小ささに言及していて
コメント欄には「マウントが小さいから画が暗くなるんだ」なんてコメントも
投稿されていて、少し悪意を感じる動画ですが、α7RWのシャープさは
認めているので、一方的な中傷とは思えないところがなかなかの動画です。

今後ともご指導よろしくお願いいたします。

書込番号:23315811

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/01 05:40(6ヶ月以上前)

>〜赤い自転車〜さん

全てコミコミ、てんこ盛りでの比較となります。

それなので、色々ご批判はありますでしょうがご承知下さい。

書込番号:23315814

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:51件Goodアンサー獲得:4件

2020/04/02 01:02(6ヶ月以上前)

>ARWさん
すでにα7RWは手放してしまいましたが、写真は+1/3段、動画は+2/3段をセンターに露出補正して使用していました。
サンプルの写真、まさにSONYの肌色ですよね。使用してて楽しいかどうか、人それぞれなんですね。

書込番号:23317338

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/02 12:07(6ヶ月以上前)

>ぽとれよしくんさん

私もこれから露出補正して本機を使用することにしました。

人間を撮ることが全くなかったので、他のメーカーとの
差を感じることが無かったので少なからずショックでした。

JPG出力(画像処理エンジン)とRAWファイルで
無加工JPG出力で比較していただくと、この動画は更に面白かった
かも知れません。
そうなると3大メーカーでの比較まで行くのかもしれません。

ZもRFもLでも私の用途に適した本体が出てきたら乗り換えるかも。

書込番号:23317730

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:332件Goodアンサー獲得:2件

2020/04/02 22:40(6ヶ月以上前)

>ARWさん

動画を全部見たわけではないので、どのモードで撮影したか確認できていませんが
ポートレートモードにするだけ結果は変わると思います。
その程度の使いこなしで、写真は変わります。

またどのメーカーのカメラを用いても、多少の使いこなしは必要です。
そのちょっとの使いこなしがカメラ任せではない、自分の写真を生みます。

写真がある程度のレベルで撮れる人は、そのことを理解しているので
機種比較みたいなものについて、冷ややかだと思います。

ちなみに肌色なんてホワイトバランスの設定で大きく変わります。
本当に正確な肌色を出したいのなら、どの機種でもグレーカードを用いてホワイトバランスを取りましょう。

書込番号:23318560

ナイスクチコミ!4


shuu2さん
クチコミ投稿数:4376件Goodアンサー獲得:10件 シュウ2の部屋 

2020/04/02 23:00(6ヶ月以上前)




>ARWさんはそんなことを言っているのではないと思いますよ。

そう言うなら瞳AFや動物AF何か、初めからいらないと言うことと同じですね。

書込番号:23318596

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1244件Goodアンサー獲得:44件 光速の豚 

2020/04/03 09:24(6ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

SONY純正風味

Nikon風味?

コレも実は適正露出

どう絵にするかは撮影者次第

>ARWさん

適正露出に対する疑問
少しは解決しましたでしょうか?( ´ー`)

自分は件の動画は余り感心はしていません
なので皆様のやり取りをコチラで
少しROMって拝聴しておりました

適正露出というのは
カメラが示すモノと自分のイメージは
必ずしも一致しないものだと自分は考えてます
動画の何が駄目って異なる結果を導いて
恣意的に結果を誘導している部分が有るからです
結果同じでしたねぇでは動画誰も観ないので
ユーザー同士の対立構造見越して仕向けてるよね?
って感じます

それぞれのメーカーの測光、Jpegの癖を
自分の癖に合わせて最適な設定を探る
貴方がされた様に露出基準を予め好みに合わせる事
使いこなす上でとても大事な事だと感じます
ハイライト側が飛んだら自分は救えないと困る
そう考えればそういう設定で撮る
Jpegで良いトーンカーブの落し所は何処?
ホワイトバランスはどうシフトするのが好き?

Nikonは黄色いSONYは青い
そういうのに惑わされ過ぎて
大事な所を見失う事が最も勿体無いと感じます

書込番号:23318957 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/03 10:29(6ヶ月以上前)

>プロロジックさん


>ちなみに肌色なんてホワイトバランスの設定で大きく変わります。
 本当に正確な肌色を出したいのなら、どの機種でもグレーカードを用いてホワイトバランスを取りましょう。

人間を撮らない私もグレーカードでWBを確認しながら撮影してます。
6000〜5000Kで撮ることが多いですが。

Nikonの画像処理エンジンでモデルさんの鼻の右側(こちらから見たら左側)の
吹き出物っぽいものをカバーしていながら、左あごのホクロの色の濃さは変わらずに
仕上げているのには正直感心しました。


>shuu2さん


>ARWさんはそんなことを言っているのではないと思いますよ。

そう言うなら瞳AFや動物AF何か、初めからいらないと言うことと同じですね。

どの部分で言われているのか探せなかったのですが、瞳AFとかカメラの
機能は使わない前提で話をしております。


>光速の豚さん

>Nikonは黄色いSONYは青い
 そういうのに惑わされ過ぎて
 大事な所を見失う事が最も勿体無いと感じます

全くその通りですね。自分のカメラの露出補正をしました。

色々な設定で撮った写真を、Lightroomで読み込むと
見事に素のままになるので、JPGで残しておかないと
そのときの雰囲気が分からなくのでこのような板を
作ってみました。

私的には各メーカーのカメラの特徴的な
話になるかと思っていたら、色々な捉え方が
あるので、SNSの難しさを痛感した次第です。

書込番号:23319021

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:80件Goodアンサー獲得:4件

2020/04/18 15:55(6ヶ月以上前)

Nikonは市販のカメラだと一眼とコンデジに絞られているのでJPEG撮って出しでは、見た目重視の思い切った調整してくるようになった。(それもSONYセンサーの出す広いダイナミックレンジのおかげでしょう)

プロも使っているαですから、スマホも製造しているSONYとしては同じ画を出すわけがなく、業務使用の意見を取り入れた画作りになっていると思います。

書込番号:23345942

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/18 17:47(6ヶ月以上前)

>河馬の息継ぎさん

おっしゃるようなJPGファイル処理の傾向はあるかと思います。

プロの中には、私はJPGでしか撮らない、なぜならJPGで
処理された画は、万人に受けするような加工がされているので
JPGの方が多くの人に良い写真だと言ってもらえる。とおっしゃられる
プロの方もいますので、感じ方は千差万別ですね。

書込番号:23346202

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:583件Goodアンサー獲得:4件 縁側-メモの掲示板

2020/04/19 15:09(6ヶ月以上前)



ARWさん

はじめまして。

>ーカー各社で色々な違いがあるのは承知していましたが
>まさかEV値でも差が出るとは思っていませんでした。
>機械なので厳格に測光しているものだと先入観を持っていました。[23308942]

ご存じの通り、デジカメは絞りとSSが同じでも、iso感度の出力次第で写真の明暗は変化します。
CIPA規格によると、iso感度には物理的な測定量の「標準出力感度」と、
画質官能評価に基づくメーカーの「推奨露光指数」の2種類があり、
ニコンもソニーも、iso感度の表示には後者の推奨露光指数を使っています。
http://www.cipa.jp/std/std-sec_j.html

つまり、ニコンのiso100の出力(明るさ)と、ソニーのiso100の出力(明るさ)は、
厳格な測光の結果というよりも、それぞれのメーカーの恣意的な裁量によって決まるので、
結果的にEV値が違っても、何ら不思議はありません。

また、前者の「標準出力感度」の評価対象は、各メーカーがセンサー由来の情報に
トーンカーブなどの脚色・演出を標準的に施した後の画像です。
raw段階での出力は不問に付されており、同じiso感度、同じ絞り、同じSSで撮り比べても、
rawを無脚色・無演出で現像した際の画像の明暗は、デジカメの機種によって千差万別です。

CIPAはカメラメーカーで構成する団体なので、ガイドラインもメーカーに優しい内容になっています。
そして、デジカメは日本の独占市場なので、これが世界スタンダードです。

なお、ARWさんが[23315273]でアップした画像処理工程のイラストは一部間違っていて、
ホワイトバランスはデモザイクの前に行います。
rawファイルを扱うパソコンのソフトウエアでの簡易表示の際は、確かに後ろの方かもしれません。

書込番号:23347925

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/19 19:29(6ヶ月以上前)

>長い旅の終わりにさん

ご教示ありがとうございます。
工業製品としてのカメラで有る以上それ相応の
規格があって作られていると思い込んでいました。
(とくに日本の規格は、世界標準より厳しい場合が多いので)

今回は大変勉強になりました。

画像処理エンジンの流れにつては、画素の間を補完してから
ホワイトバランスを調整した方が、合理的に思われますが
メーカーが開示していないので、想像の域を出ませんね。

書込番号:23348391

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:583件Goodアンサー獲得:4件 縁側-メモの掲示板

2020/04/19 19:57(6ヶ月以上前)



ARWさん

ホワイトバランスというのは、白を白く、グレーをグレーに見せるための機能ですが、それは目的であって、
実際にどういう作業が行われているのかというと、センサー由来のRGBデータの出力調節です。
ですから、まずホワイトバランスでRGBの出力を確定させて、それから補間を行います。
他社の特許ですが、冒頭のページにチャート図がありますので、参考にしてみてください。

http://www.freepatentsonline.com/7542076.pdf

書込番号:23348435

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/19 20:40(6ヶ月以上前)

>長い旅の終わりにさん

記載のCANONの特許チャートを拝見しましたが
センサーがCCDなので、CMOSセンサーと同じ
画素補完(Pixel complement)は行われていないように思います。

素人なので、誤解であれば申し訳ありません。

書込番号:23348536

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:583件Goodアンサー獲得:4件 縁側-メモの掲示板

2020/04/19 23:09(6ヶ月以上前)



ARWさん

CCDでもCMOSでも、ベイヤーセンサーなら普通はホワイトバランス、補間の順です。
以下、CCDとCMOSの分け隔てなく説明したチャート図をネット上で見つけたので、参考までにリンクを貼っておきます。

http://graphics.cs.cmu.edu/courses/15-463/lectures/lecture2.pdf
52ページ目あたり
http://www.ti.com/lit/ml/sprp587/sprp587.pdf
6ページ目あたり
http://www.cs.toronto.edu/~kyros/courses/2530/papers/Lecture-03/Ramanath2005.pdf
2ページ目あたり
https://pdfs.semanticscholar.org/cea9/93641db4a412bdc226ea88180778514c7d5c.pdf
2ページ目あたり

書込番号:23348858

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/20 14:55(6ヶ月以上前)

>長い旅の終わりにさん

http://uzusayuu.hatenadiary.jp/entry/2018/09/23/162412

https://interface.cqpub.co.jp/wp-content/uploads/if10_068-1.pdf

先にホワイトバランスを行う記述は沢山見つけることが出来ますね。

私が資料をいただきチャートにしたものですが
資料の入手先に問い合わせてみます。
このときのデモザイクの方法はカラーベイヤーの間に
仮想ピクセルを作る方法でした。
他にも色々デモザイクの種類があるみたいですが。

他の所の記述には
デジタルカメラに搭載されている単板式カラーCCD・CMOSイメージセンサでは
各画素が単色の色情報しか持ちません。このためデジタルカメラは撮影時に各画素に対して
その周辺画素から足りない色情報を集め与えることで色情報を補完し、フルカラー画像を作り出す
「デモザイク」(de-mosaic)処理を行っています。
さらにデジタルカメラでは画像エンジンにより、デモザイクに並行して色や明るさのトーン等を
自動レタッチする画像処理を行い、完成した画像をJPEGやTIFFなどの汎用画像フォーマットで保存しています。
しかし、これらデモザイクや自動レタッチ処理の精度は画像エンジンの性能に依存し、完成画像の
画質に大きな影響を及ぼします。そのため各メーカーは、画像エンジンの性能を競うことで差別化を
図る傾向が強くなりました。しかしここで問題点がいくつか存在します。

「まず一つには、デモザイク後はホワイトバランスなどが固定されてしまうため容易に修正ができません。」

と言う記述も見つけました。

結果のご報告まで今しばらくお待ち下さい。

書込番号:23349756

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/22 21:07(6ヶ月以上前)

>長い旅の終わりにさん

資料をいただいた方からの返答をいただきました。
そのままの内容を載せることは出来ませんので
要約して提示いたします。


カメラからの生データをどのように画像データにしていくのかの
画像処理プロセスを一般化したものであり、順番が前後することもあります。

この過程は、各社秘密に属する事柄で、確とした規格は公開されていません。
ホワイトバランスを真っ先に行う処理エンジンもあるとは思いますが、
それが前後したとしても大きな影響を与えるものではありません。

私は、ホワイトバランス処理を一番最初に行うべきものだとは考えていません。
ホワイトバランスは、ポストプロセスで任意に調整できるため、処理の順位は
それほど高いようには思えないのです。
大事なのは離散的な色データ(ベイヤーデータ)からカラー画像を構築し(デモザイク処理)、
その次に撮像素子固有の欠陥、ばらつき、ノイズを除去することだと思っています。
その後にホワイトバランスなどの処理が入ります。

その過程が各カメラメーカーが腕をふるう所かと思います。
カメラメーカーは、いろいろな色合いの白色を撮影して、また黒味を撮影して、
各画素の欠陥や感度ムラ、ノイズのマッピングを作って画像処理エンジンに組み込み、
美しい画像を作り込んでいきます。

画像処理エンジンの流れは、計測光学分野のカメラの処理の資料と
大学のコンピュータ理工学部の資料を参考としました。
大学関連の画像処理論文では、デモザイクを最初に行っている流れを多く見かけます。
掲載した処理の流れの他に別の画像処理をしているメーカーもあるかもしれませんし、
順番も違うかもしれませんが、それは各メーカーの秘密に属する部分なので知り得ることは出来ません。

結論的にどれが間違いで、どれが正解というものでもないようですね。

書込番号:23354359

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:583件Goodアンサー獲得:4件 縁側-メモの掲示板

2020/04/22 23:06(6ヶ月以上前)



ARWさん

キヤノンが補間の前にホワイトバランスを行っていることは先の特許で理解できたと思います。
ここはソニー板なので、ソニーの画像処理に関する特許もチェックしておきましょう。
http://www.freepatentsonline.com/8270774.pdf
(3ページ目)

やはり、補間前にホワイトバランスを行っています。
ついでに、ニコンの画像処理デバイス「エクスピード」の製造元と言われている富士通のプレスリリースを確かめてみると、
https://www.fujitsu.com/downloads/EDG/binary/pdf/find/24-1e/3.pdf
(6ページ目)

ここでも、補間前にホワイトバランスが行われていました。
なお、富士通の画像処理はペンタックスやシグマ、ライカにも納入されているそうです。
https://en.wikipedia.org/wiki/Milbeaut

そういうわけで、ARWさんが「画像処理エンジンの概要」と題して[23315273]にアップしたチャート図が
「画像処理プロセスを一般化したもの」[23354359]を意図しているのなら、
ホワイトバランスは補間の前に位置させるのが正しいと言えます。

書込番号:23354620

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:583件Goodアンサー獲得:4件 縁側-メモの掲示板

2020/04/22 23:32(6ヶ月以上前)



ARWさん

ARWさんが「画像処理エンジンの概要」と題して[23315273]にアップしたチャート図には、
ホワイトバランス以外にも疑問点があります。

「感度ムラ補正」とは、具体的にどういう作業を指していますか。フラットフィールドのことですか。
「画素欠陥補正」とは、具体的にどういう作業を指していますか。バッドピクセル処理のことですか。
「諧調補正」とは、具体的にどういう作業を指していますか。
「スムージング処理」とは、具体的にどういう作業を指していますか。
「AI処理」とは、具体的にどういう作業を指していますか。
「画像変換」とは、具体的にどういう作業を指していますか。

書込番号:23354655

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/23 05:26(6ヶ月以上前)

>長い旅の終わりにさん

特許やネットで発表されているものが、画像処理エンジンとして
正しいと思われているようですが、それではメーカーに問い合わせて
ホワイトバランスが先に行われているのかどうか確認して下さい。

その確認が出来たならば、私も画像処理エンジンのチャートを
修正いたします。

また、どちらかのメーカーの画像処理エンジン内容について確認が取れました時点で
画像処理エンジンの流れの内容を説明することといたします。

書込番号:23354880

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:583件Goodアンサー獲得:4件 縁側-メモの掲示板

2020/04/23 06:11(6ヶ月以上前)



ARWさん

>その確認が出来たならば、私も画像処理エンジンのチャートを修正いたします。[23354880]

私は、ARWさんが「画像処理エンジンの概要」と題して[23315273]にアップしたチャート図が間違っていると指摘しただけであり、
間違ったチャート図の修正をARWさんに求めているわけではありません。
ARWさんには、自分が正しいと思うものを正しいと信じる自由があります。
したがって、修正するかどうかもARWさんの自由です。
万一、ARWさんが間違いを正しいと思い込むようなことがあっても、私はそれに関知しないというだけのことです。

また、ARWさんが「画像処理エンジンの概要」と題して[23315273]にアップしたチャート図は、WB以外にも疑問点があります。
画像センサーからのデータを処理して撮って出しjpeg化する上で、必須の作業が幾つも欠落しているからです。
しかし、ARWさんには自分のチャート図を後生大事に擁護する自由があり、私の質問に答えない自由もあります。
なので、ストレートに回答するのがお嫌なら、それならそれで構いません。
単に対話が終了するだけのことです。

どうするかはARWさんの自由なので、好きにして構いません。


書込番号:23354904

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/23 07:48(6ヶ月以上前)

>長い旅の終わりにさん

何度も言いますが、どれが正しくてどれが間違いであると
指摘できるものでは無いと言うことです。

RAWファイルから現像するのに100人いれば100通りの
現像方法が有るように、どの処理を最初にすべきであると
言い切れない無いのです。

貴殿はホワイトバランスから調整するのが画像に良いと思うのであれば
その様にすれば良いだけで、すべての方がそれに従う必要はないと言うことです。
露出から調整する方、ノイズ処理から調整する方、レンズ収差から調整する方
それぞれの現像方法において,優劣も正誤もないと言うことです。

貴殿が画像処理エンジンについて思うところがあるのなら
その様な板を立てて議論なさるべきかと思います。

インターネットで誰でも見ることのできる情報だけを信じるのはあなたの自由です。
疑問に思うならそのような情報だけではなく、自分の足で調べてみて下さい。

以上

書込番号:23354988

ナイスクチコミ!2


Laciaさん
クチコミ投稿数:119件Goodアンサー獲得:3件

2020/04/23 12:13(6ヶ月以上前)

みんな大人げないなぁ

書込番号:23355377

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/23 15:47(6ヶ月以上前)

>Laciaさん

この様な不毛な書き込みを読まれている方がいることに
驚きです!!

書込番号:23355723

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:583件Goodアンサー獲得:4件 縁側-メモの掲示板

2020/04/23 16:50(6ヶ月以上前)


ARWさん

私は最初に

>ホワイトバランスというのは、白を白く、グレーをグレーに見せるための機能ですが、それは目的であって、
>実際にどういう作業が行われているのかというと、センサー由来のRGBデータの出力調節です。
>ですから、まずホワイトバランスでRGBの出力を確定させて、それから補間を行います。[23348435]

と説明しました。

白やグレーなどの無彩色は、RGB値がおおむね同じ(R=G=B)となった時に生成されます。
つまり、ホワイトバランスとはRGB値の調節にすぎません。

ニコンは以下の通り、D200やD2X,D700などでAD変換より前にRGB値の調節を行うと明記しています。
問い合わせるまでもなく、補間前にホワイトバランスを行っているのです。
諧調再現を高める技術としてホワイトバランスを利用してます。

D200
> Combining color independent pre-conditioning prior to A/D conversion with advanced digital image processing algorithms, it raises the level of precision achieved by a high-performance system LSI processor. As a result, it provides fine color gradations with consistent and smooth transitions, all rendered exceptionally well throughout the selection of available color modes.
https://cdn-4.nikon-cdn.com/e/Q5NM96RZZo-YRYNeYvAi9beHK4x3L-8mX69Pa_ygs6sHmHEodG3_jtLWvk-a_HUl/PDF/D200_Brochure.pdf

D2X
> Quality means innovations that produce finer gradations and smoother transitions across the color range. Behind this is a revolutionary new system that pre-conditions the color channel independent data from the image sensor prior to A/D conversion—which is combined with improved digital image processing algorithms that further raise the level of precision.
https://cdn-4.nikon-cdn.com/e/Q5NM96RZZo-YRYNeYvAi9beHK4x3L-8mX69Pa_6gs6uYptCDtkLgzCNVQoBRzZxs/PDF/D2X.pdf

D700
> 取り込まれたアナログ情報は、A/D変換コンバータに転送される前に、撮影時のホワイトバランス情報をもとにRGBの調整が行われます。
https://www.nikon-image.com/enjoy/life/nps/magazine/ultimate/02/02_02.html

この技術はその後定着したため、カタログなどで特にアピールすることはなくなりましたが、
数年前に確かめた際は、現行機種にも採用されているということでした。

書込番号:23355815

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:583件Goodアンサー獲得:4件 縁側-メモの掲示板

2020/04/23 17:06(6ヶ月以上前)



ARWさん

>素人なので[23348536]

と謙遜なさらず、私が最初に言った

>ホワイトバランスというのは、白を白く、グレーをグレーに見せるための機能ですが、それは目的であって、
>実際にどういう作業が行われているのかというと、センサー由来のRGBデータの出力調節です。
>ですから、まずホワイトバランスでRGBの出力を確定させて、それから補間を行います。[23348536]

ということの意味を、もう一度よく考えてみてください。

>ホワイトバランスから調整するのが画像に良いと思うのであれば
>その様にすれば良いだけで、すべての方がそれに従う必要はないと言うことです。[23354988]

というような、単なる画質の調整弁にとどまらない重要性な働きがあることが分かるかもしれません。

私は例え話が下手ですが、例えばコーヒー専門店に行って、ブルーマウンテンの豆100グラムと、モカの豆200グラム、
キリマンジャロの豆150グラムを買い、店員に「ブレンドを作ってほしい」と頼んだとします。

店員から「配合の割合はどうなさいますか?全部ブレンドしますか?」と訊かれて、「割合はブレンドの後に決める」と答えたら、
冗談と思われるか、変な顔をされるか、どちらかでしょう。

しかし、ARWさんは、3種類の豆の配合の割合をブレンドの前に決めるか、後に決めるかは、

>どれが正しくてどれが間違いであると指摘できるものでは無い[23354988]

と主張しているのです。

書込番号:23355838

ナイスクチコミ!0


WIND2さん
クチコミ投稿数:2874件Goodアンサー獲得:31件

2020/04/23 18:34(6ヶ月以上前)

誰からも出て来ないねえ。
カメラに適正露出なんてあるわけないじゃん。
カメラにあるのはその機種ごとの「基準露出」だよ。
適正露出って、被写体に対する撮影結果。
だから、例えば
「この機種の露出補正は-0.3」
とかの固定はありえない。
蘊蓄語りたがりで良質な撮影結果って見たことないな。

書込番号:23356004 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:80件Goodアンサー獲得:4件

2020/04/23 21:20(6ヶ月以上前)

題名からすっかり脱線してますが

ARWさんは「画像処理エンジンの概要」と説明しているし、概要であれば大まかな内容としてのことだと思います。
エンジン内部の要素には矢印が付いてないので、左から右への順序で処理してるとは表現していないとも言えます。

レフ機の頃は「画像処理エンジン」は純粋に画像処理をするだけでしたが、ミラーレス機になるとAFや露出制御もエンジンに組み込まれるようになりました。
最近はAFの物体認識にAIを搭載なんてのもありますね。

私は動画編集もやってますが、そのソフトでもWBの調整はできます。
色温度補正が基本的な使い方ですが、カラーピックで指定すれば演色性の悪い蛍光灯でも補正できます…が、あくまでもディスプレイ上の見た目です。
写真撮影では高度なフィルターワークや定量的な補正を要求する場合もあるので「デモザイクの前」なのだろう…という私の勝手な解釈です。

パナソニックさんもエンジン内部には矢印を入れてませんね。
https://av.jpn.support.panasonic.com/support/dsc/knowhow/knowhow30.html

書込番号:23356296

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3353件Goodアンサー獲得:330件 縁側-しゃしんのうんちくの掲示板フォト蔵 

2020/04/23 21:57(6ヶ月以上前)

こんばんは。ソニーのデジカメは持ってませんが・・・

ホワイトバランス(WB)が先か、デモザイクが先か、

パソコンでのRAW現像、モニター画面の白やグレーを見ながらWB調整するなら、
デモザイクの前はRGBの素のデーターで白やグレーはありませんから、
白やグレーを表示するにはデモザイクする必要があります。
よってデモザイクが先になります。

デジカメ内での処理の場合、たとえば1000万画素としましょう、
RGGBのGは500万画素、RとBは250万画素、あわせて1000万画素(1000万のデーター)。
デモザイクのあとは1000万画素×RGB3色で3000万のデーター。

WBがデモザイクの前なら処理データー量が1/3で済みます。
コストを掛けずに少しでも早く処理したいならWBが先の方が都合イイです、たぶん。

太陽光や電球色などの組込済みの設定なら問題ないですが
オートホワイトバランスだと、撮影直前のライブビューのデーターで決定されるのでしょうか。

点滅光源のフリッカーのようなWB測定のタイムラグが係りそうなときは・・・。

他の視点では、ノイズや色飽和の様子が違って来るかもしれませんが、
小生の脳味噌のキャパではシミュレーションできません、あしからず。

興味深い資料の紹介、ありがとうございます。
英語はチンプンカンプン、図を眺めているだけですが。

本題の適正露出、
CIPAで規定していたISO感度によると
均一な白い紙を自動露出で撮って、18%反射と同じに写ったそのピクセルのRGB値が0〜255スケールの118になるのがCIPAの標準感度だと理解してます。
(そのようには書いてありませんが、読み取れなくはないということ)

均一でない明暗差の分布した現実に近い被写体を撮った写真全体から感じる明るさ・暗さは、好みに味付けできます。
明暗差の中の18%反射に相当する部分は118のままでも。

EVFを見る目の感度(瞳孔の開き具合とか)は周りの明るさで変わりそうです。
周りが明るければ暗く見えたり、暗ければ明るく見えたりとか、
その差が小さくなるようにメーカーは努力していると思いますが・・・。

書込番号:23356369

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/24 05:06(6ヶ月以上前)

>長い旅の終わりにさん

貴殿の言うところの
ホワイトバランス情報に依らなければRGBの出力を決定できない。
よってホワイトバランス処理を最前段で行わなければならない。
(あっているかな?)

>この技術はその後定着したため、カタログなどで特にアピールすることはなくなりましたが、
>数年前に確かめた際は、現行機種にも採用されているということでした。

2008年頃の情報で少し古いですが、それ以上に手間を惜しまずに、今現在もそうなのか
Nikonに確認をとって下さい。それが自分の足で稼ぐと言うことです。

書込番号:23356768

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/24 05:19(6ヶ月以上前)

>河馬の息継ぎさん

一応、画像処理エンジンの流れとして左から右に
処理の流れがあります。その順番はそれぞれのメーカーでの
考え方があるので、どの処理を先にするのかは、どのメーカーも
情報を出していないのでわかりません。

パナソニックはホワイトバランスの前にデモザイク処理を
しているようなチャートですね。

このようなチャートを見ても本当かどうか、確信が持てないのが
画像処理エンジンのブラックボックスなところですね。

書込番号:23356773

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/24 05:40(6ヶ月以上前)

>スッ転コロリンさん

>デジカメ内での処理の場合、たとえば1000万画素としましょう、
>RGGBのGは500万画素、RとBは250万画素、あわせて1000万画素(1000万のデーター)。
>デモザイクのあとは1000万画素×RGB3色で3000万のデーター。

BayerフォーマットのRとBが1個ずつとGが2個の4個を跨いで仮想ピクセルを作っていくのが
デモザイク処理の基本的な方法からすると、データーとして25%増えることとなるかと思います。
(富士フイルムのように36個をひとつのグループとして、色の配列も変えているので
デモザイク処理がどの様に行われているかはわかりません。)

肝心の適正露出については、スッ転コロリンさんのおっしゃるように
処々の規定の範囲内で各カメラメーカーは画像作りをしてることを
納得いたしました。ありがとうございます。

書込番号:23356781

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/24 08:19(6ヶ月以上前)

>WIND2さん

>蘊蓄語りたがりで良質な撮影結果って見たことないな。

ごもっともです。ここで発言する方の多くが車のカタログで言えば
2番目と3番目の車が疾走する場面と性能を数値で説明したページ
Controlling/TakingとConserving/Holdingタイプの方が多いのではないでしょか

書込番号:23356878

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/26 08:43(6ヶ月以上前)

機種不明
機種不明

fig_1

fig_2

>長い旅の終わりにさん

Nikonの方法は
>取り込まれたアナログ情報は、A/D変換コンバータに転送される前に、
>撮影時のホワイトバランス情報をもとにRGBの調整が行われます。

つまりフォトダイオードが読み取った各RGBの白黒の濃度情報を集光時に
フィルターに当たるR=XXX、G=XXX、B=XXXという情報を付加してデータを
生成、調整してからA/D変換コンバータに転送され、各画素情報が数字の
デジタルデータとなって記録されると思います。

では、
ホワイトバンランスを後段にして先にカラー画像を作成するデモザイク処理では
各4個の画素(物理画素)の白黒情報からRGBの3色を重ねた(仮想ピクセル)を
作り、各色8bitのフルカラーの画像を作成し、fig_1の様な緑かぶりのカラー画像が
生成されます。(一般的なBayer配列ではBRの2倍のGの画素があるため)

その後に各補正処理をして
ブラックレベル補正
ホワイトバランス補正
ガンマ補正・・・・・等の処理によりfig_2のようなカラー画像となっていくと思われます。

Nikonの処理方法だとアナログの情報段階でホワイトバランス情報を付加するので
デモザイク処理後にはfig_2のような画像を得ることが出来ると思われます。

どちらの処理方法にしても演算処理の高速化や画像の再現に有効だと思われる方法を
試行錯誤して採用していると思います。

(実際の画像処理では、撮像素子の温度上昇によるノイズやコントラストAFや像面位相差AF素子に
より画素の両側の色情報の欠損、センサー固有の過敏な画素と鈍い画素の感度ムラ等の
マッピング処理などの20工程前後の処理を6100万画素で24bitの情報を0.2秒かからずに演算を
行ないファインダーに表示していると想像しています。)

貴殿もおっしゃってますが
>白やグレーなどの無彩色は、RGB値がおおむね同じ(R=G=B)となった時に生成されます。
>つまり、ホワイトバランスとはRGB値の調節にすぎません。

それは、ホワイトバランス設定はRAW現像時などでも変更することが可能であり
「ホワイトバランス処理の順位はそれほど高くない」というのは、RGBのデジタルデータでは
簡単に変更が可能であることが考えられます。(色温度と色偏差からRゲイン、Bゲインを
を算出し、R=XXX、G=XXX、B=XXXという色情報を全画素に対して演算することになります。
(このRGBの設定が画像処理エンジンでは各カメラメーカーの腕のふるいどころだと思われます。)
ただ、私も撮影を行うユーザー個人として、撮影時に正しくホワイトバランスを
設定しておいたほうが、RAW現像時の補正も自然に仕上がる、というのは実感としてあります。

貴殿の例え話のコーヒーの話をもとにすると
ブレンドされたコーヒーは、デジタル処理によりそれぞれの豆の量をグラム数(数値)
で表示され、後からその豆の量を変更できることとなります。
(せっかくブレンドしたコーヒーがデジタル処理により豆の状態に戻るという、
量子学的な変な話です。)

これも想像の話ですが、かつて日本の半導体技術者をサムスンが引き抜いて業界で1位になった
前例があるので、画像処理エンジンのアルゴリズムについて、関係者には退職後に○○年間は
同様の職に就かない等の誓約書が用意されていると思われます。ホワイトバランスが先か
デモザイクが先か「YES」「NO」だけでもと問いかけても画像処理エンジンに関することには
ノーコメントが、普通の対応かと思います。それだけ画像処理エンジンについては、各カメラ
メーカーにとってトップシークレットの事項だと思われます。

参考としてデモザイク処理と一言で言っても
ベイヤー配列を使ったrawファイルのデモザイク処理には以下のような
アルゴリズムがあります。

AMaZE
AMaZE+VNG4
RCD
RCD+VNG4
DCB
DCB+VNG4
LMMSE
IGV
AHD
EAHD
HPHD
VNG4
Fast
Mono
ピクセルシフト
None(デモザイクなし)

富士フィルムのX-Transフィルターを使ったrawファイルのデモザイク処理には
以下ようなアルゴリズムがあります。

3-Pass+fast
3-Pass(Markesteijn)
1-Pass+fast
1-Pass (Markesteijn)
Fast
Mono
None(デモザイクなし)
デュアルデモザイク

主なアルゴリズムですが、これも現在どの様な方法が行われているかは
知ることが出来ません。

私なりにまとめたので、分かりづらいところもあるかもしれませんが
私は研究者ではないので、これ以上の説明はご勘弁下さい。

書込番号:23360940

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3061件Goodアンサー獲得:28件 ニッコール・α・EOS review 

2020/04/26 15:24(6ヶ月以上前)

亀レス失礼いたします.
ゆるフォト作例対決編10:55 … studio
11:16 … α7R 4 色味が抑えめ シャープさイイです.
11:00 … Z 7 明るさが... 違う.
(ISO100, 35mm域, F10, 1/160 秒)

16:30 (- 16:49) … 野外
(ISO640, 70mm域, F2.8, 1/200 秒)
『設定はそろえて撮影しております』
『やっぱり明るさ違うんですよ』

見てみました。
作例対決 差が大きいですね … 。

24:00 (- 24:4x)
『ニコンさんの方がちょっと気持ち悪い感じに』
『四隅の解像感が原因かも』
(ISO640, 50mm域, F2.8, 1/125 秒)


https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001201316/SortID=23160319/

個人的にはヒストグラムを見ながら露出を設定する事が多く、
夏などに撮る打ち上げ花火の紅色は、赤飽和し難いと思われる
SONYの方が楽だと思って (推測して) います。

書込番号:23361832

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/26 18:07(6ヶ月以上前)

>Noct-Nikkor 欲しいさん

Z 50 はセンサーの特性をカバーするためにRを多めに盛って
いるのかもしれませんね。
見た目のRの明るさや濃さはZ50もα6400同じですので
ヒストグラムで右に寄っているだけなのかもしれませんが
WBをオートと少しR寄りで撮ってみて比較してみては
いかがでしょうか?

それにしてもZ50の写りはシャープでいいですね。

書込番号:23362240

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3061件Goodアンサー獲得:28件 ニッコール・α・EOS review 

2020/04/28 10:50(6ヶ月以上前)

エントリー機での比較で恐縮です。
露出(撮影)条件を揃えたり/揃えなかったり … 非難された事もあります。
ミラーレスは α NEX-3K ZoomLensKit(黒), α NEX-3A 薄型広角LensKit(銀),
α6000(ILCE-6000L+LA-EA2) , α6400(ILCE-6400L+VoigtLander21mmF1.4)
を経て、Z 50(+Nikkor Z 20mmF1.8)の順なので、最近のNikonの色合いに
違和感(派手で赤飽和しそうな印象)は感じています。

銀塩機なら、カメラが違っても、同一F値, 同一ISO感度, 同一露光時間 で、
仕上がってくるリバーサルは殆ど同じと思うのですが。
Z 50 と ILCE-6400L との比較では明るさもボケ具合も違うみたいに見えま
す。』( https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001201320/SortID=23162600/
書込番号:23162600 明けおめ より )



まさかEV値でも差が出るとは思っていませんでした。
機械なので厳格に測光しているものだと先入観を持っていました。
』書込番号:23308942 (ARWさま)

御意。。。

書込番号:23365552

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/28 20:42(6ヶ月以上前)

>Noct-Nikkor 欲しいさん

明らかにZ 50 と ILCE-6400Lでは明るさもボケ具合も違いますね。
同じ絞りでここまでボケ具合が違うと機械としてどうなの?と
私は思ってしまいます。

RAWファイルであってもカメラ内で画像として見られる
ファイルとなるように色々処理されて出てくるので
好みでメーカーを選ぶといっても、それぞれのメーカーを
使い込んでみないと判断できないですね。

書込番号:23366674

ナイスクチコミ!1


cbr_600fさん
クチコミ投稿数:1550件Goodアンサー獲得:63件

2020/04/29 14:40(6ヶ月以上前)

Noct-Nikkor 欲しいさん
ARWさん

リバーサルフィルムの場合は、同じ光量で同じ露出値で同じフィルムを使って同じ現像をすれば、同じ階調特性(トーンカーブ)になりますよね。デジタルの場合はこのトーンカーブがメーカーによって違うので、マニュアル露出で露出値を揃えて撮っても画像の明るさ感やコントラスト感は異なります。

ただメーカーによって同じ露出値で明るさが何倍も変わってしまっては問題なので、CIPAではISO感度の規定を設けています。但しその規格には落とし穴がありまして、

・JPEG出力で118(中間ぐらいのグレー)が出る部分の一点で規定されるので、それ以外の明るさは無視
・そのISO感度が保障される(誤差1/3EV(26%)以内)のは標準モードのときのみ

です。アクティブDライティングやDレンジオプティマイザを使うと、CIPAの定める標準出力感度と、表示上のISO感度は合わなくなってしまいます。


それとボケの大きさですが、確かにレンズによってボケの形状は異なります。でも同じ焦点距離でF5.6で撮って、メーカーによって背景がF2.8並にボケるということはありません。

Noct-Nikkor 欲しいさんの撮られた写真の、一番大きな要因はピント位置だと思います。F6.3なりの被写界深度がありますから、ご自分がピントを合わせたと思うものはどちらもそれなりに合っている。でも一方は被写界深度内の前の方で、もう一方が後ろの方で合っていたら、背景のボケ量は異なります。

書込番号:23368380

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/04/29 15:50(6ヶ月以上前)

>cbr_600fさん

丁寧な解説ありがとうございます。

>JPEG出力で118(中間ぐらいのグレー)が出る部分の一点で規定されるので、それ以外の明るさは無視
>そのISO感度が保障される(誤差1/3EV(26%)以内)のは標準モードのときのみ

知れば知るほど製品としてのカメラの普遍性より
個性を知ることとなりました。

ピントに関しては厳密な比較ではないので、印象という感じで
捉えて下さい。

書き込みありがとうございます。

書込番号:23368537

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3061件Goodアンサー獲得:28件 ニッコール・α・EOS review 

2020/04/30 05:11(5ヶ月以上前)

おはよう御座います !
ILCE-7RM4 (約61Mpx. fullsize裏面照射型cmosセンサー
Exmor R, BIONZ X) 未体験です … 37万円高価すぎます。

ニコンはピント合わせ難しく かなり注意したつもりです
(以下、言い訳)
https://onlinemanual.nikonimglib.com/z50/ja/90_technical_notes_12.html#using_the_lens
上記オンラインマニュアルから 『ピント合わせを行った
後に、カメラの電源をOFFにして再びONにするとピント
位置が変わる』との事 ... MF設定時に 電源switch入切で
ピント位置を保持する α-Lens とは対照的な NIKKOR Z !

Z 50フォーカス距離指標 (Focus distance indicator) は
バー表示のみで非力です。
Z 50を、MFで、コントロール(ピント)リングを回しても
フォーカス距離指標の数値 (0.4m 0.5m … 1m 2m … ∞) を
読取る方法は なさそうです。
作例 24mm域となるよう24mmの目盛りに合わせて条件
を合わせて撮影してはいますが NIKKOR Z レンズは+-0.5
から+-1mmズレて撮影される傾向があります。
(次回は前広に外付モニター準備して試してみます)

書込番号:23369838

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3061件Goodアンサー獲得:28件 ニッコール・α・EOS review 

2020/06/15 05:20(4ヶ月以上前)

機種不明
別機種
別機種

設定はそろえて撮影しております。20:44 (nikon-sony アップにして較べみましょう)

_DSC0499(1024x720)【】

_DSC6409(1024x720 色被り補正弱め)【】h

Z7 VS α7R4 (https://www.youtube.com/watch?v=Zz8m9L7RCLQ) の20分44秒あたり ,
(Z 50 vs ILCE6400Lも含めて) 個人的には 赤トビ(?)/赤飽和(?) し難いSONYの色みの方が
花火撮るのにイイかなぁって邪推しています (亀レス失礼いたしました) 。

書込番号:23470071

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/06/15 07:54(4ヶ月以上前)

>Noct-Nikkor 欲しいさん

モデルさんの着ている服の実物を見ることが
できるとカメラとしてどちらが忠実に再現しているかが
分かるような気がします。

Nikonは青系、ソニーは赤系それ以上は好き好きと
いった感じですかね。

”魚元”という店は我が町にもあります。

書込番号:23470197

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3061件Goodアンサー獲得:28件 ニッコール・α・EOS review 

2020/06/15 12:28(4ヶ月以上前)

こん××は。
東京都府中市では、うなぎの木村 , 魚元 (うおもと) は、割と
有名なウナギ屋さん … だったりします。

閑話休題。
ゆるふぉと! 動画の 00分36秒から02分09秒あたりまで室内で
たかしさんと並んでモデルさんが写っているので、個人的には
SONYの方かなぁ … って気がします。
午後の仕事のため、ちょっとオフラインになります m(_ _)m

書込番号:23470598

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/06/15 21:04(4ヶ月以上前)

>Noct-Nikkor 欲しいさん

服の色合いからするとNikonの方が忠実に
色を再現しているように見えますね。
個人的感想ですが。

実は家の4Kモニターで見るとそれほど差は感じない
色合いに見えます。

札幌の”魚元”は寿司屋さんでした。

書込番号:23471547

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:583件Goodアンサー獲得:4件 縁側-メモの掲示板

2020/08/29 15:20(1ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種

  写真1(撮って出し)

  写真2(WB→補間)

  写真3(補間→WB)




しばらく体調がすぐれず、価格コムから遠ざかっていました。

ARWさん

>貴殿はホワイトバランスから調整するのが画像に良いと思うのであれば
その様にすれば良いだけで、すべての方がそれに従う必要はないと言うことです。
露出から調整する方、ノイズ処理から調整する方、レンズ収差から調整する方
それぞれの現像方法において,優劣も正誤もないと言うことです。[23354988]

こういう言い方をするのは、「WBが補間の前でも後でも画質は大差ない」という思い込みがあるからでしょう。
しかし、それは間違いです。WBが補間の前か後かで画質は大きく変化します。

具体例をアップしておきます。

ハロゲンランプ(電球)を光源にしてカラーチャートを撮影したraw+撮って出しjpegが手元にあるので、
そのrawファイルをフリーソフトの「darktable」で現像しました。
darktableは、rawファイルを現像する際の作業工程はWB→補間の順だと明記してあります。

>>But at any time, the processing took the raw image, adjusted white balance on it, then demosaic, then base curve (if enabled), then bilateral filtering (if enabled), as shown bottom to top on the right panel.
https://www.darktable.org/usermanual/en/darkroom_concepts.html

ただし、このソフトにはWBを実質的に「オフ」にする特殊な機能もあるので、
補間前にWBを行った画像と、WBをオフにして補間した画像にWBを施した結果を比べることができます。

まず、基準となるカメラ内現像の撮って出しjpegが「写真1」です。
次に、rawファイルをWB、補間の順で現像し、トーンカーブを与えた結果が「写真2」です。
最後に、WBオフ、補間の順で現像した後、WBを行った上で同じトーンカーブを与えた結果が「写真3」です。


書込番号:23629309

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:583件Goodアンサー獲得:4件 縁側-メモの掲示板

2020/08/29 15:31(1ヶ月以上前)


ARWさん

写真3を拡大すると、カラーチャートの黒いプラスチックの部分に大量の偽色が発生しているのが見えます。
写真1、2にも偽色はありますが、写真3のように顕著ではありません。
また、写真3は写真1、2に比べ、カラーバランスが全体的に冴えません。

補間は、アルゴリズムによる程度の差こそあれ、基本的にRGB値を局所的に平均化、平滑化する機能なので、
被写体の明暗差が激しい部分などでは偽色が生じやすくなります。
また、光源の分光分布や、被写体の色相との兼ね合いから、RGBチャンネルの出力に極端な偏りがあるまま
補間を行うと(言い換えれば、RGB値をおおむね均等にするWBを経ずにデモザイクを行うと)、出力の偏りを補正(つまりWBを実行)してから補間を行った場合に比べ、偽色が大幅に増えることがあるのです。

これはソニーに限った話ではなく、ベイヤーセンサーのデジカメ全般について言える傾向です。
手元にキヤノン、ニコン、ペンタックス、オリンパス、パナソニックなどの機種がありますが、
どのメーカーのrawでも同様の現象を確認できます。
これが補間の前にWBを行わない画質上のデメリットの一つです。
言い換えれば、私が先に示したような撮影例で大量の偽色が発生していなければ、
そのカメラの現像エンジンはWB、補間の順で現像を行っているということになります。
ちなみに、手元のメーカーの機種の撮って出しは、どれもキレイです。

もう一点、繰り返しになりますが、WBは見かけ上の機能としては白を白、グレーをグレーにする機能ですが、
現像エンジン/現像ソフトが行っている作業はrawやtiff、jpegに記録されたRGB値の出力比率の調整です。
rawは各カメラ固有のRGB空間なので、sRGBなりadobeRGBなりに変換する際に出力比率を決めてやる必要があります。たとえネイティブ(RGGB=1:1:1:1)で出力するにしてもです。
これがまさにWBなので、補間がWBに先行することは、原理的にあり得ないということもできます。

書込番号:23629331

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:583件Goodアンサー獲得:4件 縁側-メモの掲示板

2020/08/29 17:51(1ヶ月以上前)


ARWさん

>ホワイトバンランスを後段にして先にカラー画像を作成するデモザイク処理では
>各4個の画素(物理画素)の白黒情報からRGBの3色を重ねた(仮想ピクセル)を作り、
>各色8bitのフルカラーの画像を作成し、fig_1の様な緑かぶりのカラー画像が生成されます。
>その後に各補正処理をしてブラックレベル補正(中略)等の処理により
>fig_2のようなカラー画像となっていくと思われます。[23360940]

カラー画像を作成するには、まずRGB値を確定させる必要がありますね?
rawに記録されたRGB値は、各機種固有のRGB空間の値であり、そのままでは使えません。
ブラックレベルやホワイトレベルは、一部メーカーを除いて未補正ですから、減算しないといけません。
ブラックレベルとホワイトレベルを調整し、RGB値の出力比率を決めて初めて、RGB値が確定します。
このRGB値の出力比率を決める作業がWBです。
なのでARWさんがアップしたfig_1はWBを実行していないのではなく、RGGB=1:1:1:1というWBを適用しているです。
ただ、もしraw therapeeを使ってfig_1を生成したのなら、現像過程はもう少し複雑になりますので、
それに関して疑問があれば、追って説明してあげても構いません。

なお、raw現像の仕組みに関しては、以下のスレッドが参考になるかもしれません。

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000416843/SortID=19256815/#tab

約3年前になりますが、私も少し発言しています。
特に[21185053][21222185]あたりを参考にしてみてください。

書込番号:23629546

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARWさん
クチコミ投稿数:834件

2020/08/29 20:21(1ヶ月以上前)

>長い旅の終わりにさん

画像処理エンジンについての書き込みかと思いますが
貴殿のおっしゃるようにWBが先に行わなければ・・・・・・・
それは正しいのですが、現状の画像処理エンジンの工程が
何故後になっているかということかと思いますが、これについての
説明を大学や企業の研究者に何度確認しても現状は
その様な処理過程になっているとの返事で、その辺りは
ブラックボックスですね。

新しいセンサーに依ってのものなのか、処理スピードアップに
よって複雑な計算が出来るようになったためなのか
想像以外にありません。

書込番号:23629821

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

α7R IV ILCE-7RM4 ボディ
SONY

α7R IV ILCE-7RM4 ボディ

最安価格(税込):¥337,000発売日:2019年 9月 6日 価格.comの安さの理由は?

α7R IV ILCE-7RM4 ボディをお気に入り製品に追加する <1468

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月23日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング