『GP310とGP510は本当に同じ音?』のクチコミ掲示板

2019年 9月 6日 発売

CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]

  • 圧縮技術「ロスレス・オーディオ・コンプレッション(可逆圧縮伸張方式)」の採用により、アコースティックに迫る音色での演奏が楽しめる電子ピアノ。
  • ベルリン・ハンブルク・ウィーンの性質や個性を徹底分析し、3つの音色として表現。鍵盤の表面は、グランドピアノと同等の素材を使用している。
  • 自分の演奏を持ち歩ける「オーディオレコーディング」、拍子やテンポを設定する「メトロノーム」、2種類の音色を重ねる「レイヤー」などの機能を備える。
CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調] 製品画像
最安価格(税込):

¥302,995

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥302,995

スギタ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥302,995¥327,800 (3店舗) メーカー希望小売価格:オープン

鍵盤数:88鍵 最大同時発音数:256音 音色数:26 録音機能:○ 幅x高さx奥行:1434x963x489mm CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]の価格比較
  • CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]のスペック・仕様
  • CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]のレビュー
  • CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]のクチコミ
  • CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]の画像・動画
  • CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]のピックアップリスト
  • CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]のオークション

CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]カシオ

最安価格(税込):¥302,995 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 9月 6日

  • CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]の価格比較
  • CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]のスペック・仕様
  • CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]のレビュー
  • CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]のクチコミ
  • CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]の画像・動画
  • CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]のピックアップリスト
  • CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]のオークション
クチコミ掲示板 > ホビー > 電子ピアノ > カシオ > CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]

『GP310とGP510は本当に同じ音?』 のクチコミ掲示板

RSS


「CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]」のクチコミ掲示板に
CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]を新規書き込みCELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ42

返信20

お気に入りに追加

解決済
標準

GP310とGP510は本当に同じ音?

2020/11/08 07:51(5ヶ月以上前)


電子ピアノ > カシオ > CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]

クチコミ投稿数:7件

ピアノを再開して8か月目のSpnacheaterです。諸先輩方よろしくお願いします。

コロナで自宅にいることが多く、子どものころに弾いていたピアノを再開することにしました

これが面白く、本当にはまりました。

さて、今KORGのLP380という電子ピアノを使用しているのですが、音や鍵盤が昔弾いていたアコーステックピアノと比べると、うーんな感じなので、もう少しだけちゃんとした電子ピアノが欲しくなりました。(アコーステックは住宅関係からダメな感じなので)

さて、そこでご近所のピア〇プラ〇様に行くとGP310を勧められました。弾いてみてそんなにぴんと来なかったので、2件目の島〇楽〇に行くとGP1000が(まぁGP510ですね)が置いてあり、ちょっと弾いてみるとベヒシュタインの音色に心臓を撃ち抜かれました。

以来、寝ても覚めてもGP510が頭から離れないのですが、ネット情報ではGP310と音色は同じと書いてありました。本当なら、別に鏡面仕上げはいらないので、安い310の方を買おうと思うのですが、ピンとこなかったこともあり悩んでいます。でも、自分の耳にもそんな自自信はないです。

諸先輩方、アドバイスをよろしくおねがいいたします。

書込番号:23775067

ナイスクチコミ!1


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1420件Goodアンサー獲得:318件

2020/11/08 09:26(5ヶ月以上前)

>Spinacheaterさん
結論を先に申し上げると「違う」ということになります。
どう違うか、以下に説明します。
GP-510とGP-310ではオーディオ(アンプとスピーカ)は同じ、重量も同じようですが、音源は微妙に違います。
オープンストリングレゾナンス、アリコートレゾナンス、ペダルアクションノイズの3点です。
これらはスパイス的な違いになりますが、アコースティックピアノを弾く人にとっては結構な差になります。
アリコートはこちらに詳しくありますが、弦の響きの倍音成分を強調したものになります。
https://piano.miki.co.jp/staff/piano-trivia/aliquot
ペダルアクションノイズは、主としてダンパーを踏んだ時の「ザワーン」という音です。
それほど大きな音ではないですが、ダンパーを使うとわかる音です。
これは、アコースティックピアノの必要悪なんですけどね(笑)

次にオーディオの世界では、スピーカシステムのエンクロージャの表面仕上げひとつとっても音が違うという輩がたくさんいます。
表面仕上げとは、
@何もしない Aツキ板貼り Bカッティングシート貼り C水性塗料 Dワックス Dその他(ピアノ仕上げ他)
等々があります。
音が変わる原因は、エンクロージャの振動特性が変わるということなのですが、言ってみれば微妙な差になります。
人によっては「差がない」と感じる人もいます。まあ、マニアでなければあまり指摘しないところです。
GP-510は光沢仕上げ、GP-310は黒木目調の仕上げになります。
一般的にには光沢仕上げの方がヨイ音になると言われています。

以上、音源の差と表面仕上げの差で、GP-510とGP-310の音は違います。
ご参考になれば。

書込番号:23775199

Goodアンサーナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1420件Goodアンサー獲得:318件

2020/11/08 09:40(5ヶ月以上前)

済みません、ダンパーノイズはどちらにもありましたね。
あと、オープンストリングレゾナンスは、ダンパーのついていない高音弦側の共鳴の響きになります。
なので、GP-510とGP-310は、主として高音側に差のある音、ということになるでしょうか。

書込番号:23775226

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:7件

2020/11/08 14:23(5ヶ月以上前)

>みっどぼんど様へ

さっその返信、ありがとうございます。

なるほど。微妙ながら違うということですね。すこし追加すると、もともとはRolandのLX706を見に行ったのですが、鍵盤は黒檀仕上げの706を本当に気に入りましたが、音色はやっぱりベヒシュタインは違うなと思いました。

ただ、カシオ310にはそんなに来るものはなかったのですが、510には、これが私のピアノかっ!というくらいの衝撃を受けました。

ただ、お店ではいい音でも、家に来るといまいちなこともありそうで、そんなに大きな音でも弾けないので、迷うところですね。

詳しい説明ありがとうございました。

書込番号:23775753

ナイスクチコミ!1


MA★RSさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:14848件Goodアンサー獲得:1428件

2020/11/08 15:02(5ヶ月以上前)

音源まわり

カシオの発表では、基本仕様は同じ、だったと思います。

■GP-510、GP-310の主な違い
 ※音色数
 ※アコースティックシミュレータの項目
 ※シーン(レジスト)保存機能

 アコースティックシミュレータを音源に含めるかどうかですが、エフェクトのような追加機能とみなすなら、音源は同じです。

 あとシミュレータの値上げなければ同じです。

 お肉は同じで、片方は塩、胡椒、醤油、片方は更にバジルとオレガノの量が調整できますよ、みたいな。

 因みに、ペダルアクションノイズは、ペダルが動く際に発生するノイズです。

■ピアノの鏡面塗装
 ピアノの場合ですが、ヨーロッパはもともと木目でしたが、日本は湿気が多いので好んで使われたようです。一番は気候の違いですね。音響効果ではないです。
 あとは、見た目が高級そうに見えるのと、木目よりコストが安く出来るというメーカー側のメリットが…

■ベヒシュタイン
 もし、ベヒシュタインが好きならアリコートとかオープンストリングスとかいらないのでは。

 長いコンサートグランドだと、低音の弦が長く、パワーがますのに対し、高音がパワー不足になります。これを解消する機構です。特にアメリカに渡ったシュタインウェイはパワー大好きです。

 ベヒシュタインは逆に共鳴しないようにフェルトで押さえてます。ベーゼンもアリコートなかったかと。

 家でのグランドですが、響き過ぎるのは…、ということで、アリコートなしを選ぶとか、あってもフエルト挟む方もいるようです。大ホールで発揮する機構が、家庭用サイズ、部屋の大きさにマッチするかは、という事だと思います。

■選び方
 うんちくより、自分の印象を大事にされては。
 違いがないと思ったら、違わないわけで、そこに投資する意味はないかと思います。

 奥さんとか、友人に510、310の音を録音してきてもらって、どっちがどっちか当ててみるとか。

 明らかに片方が良ければ、そっちが好みでしょうし、違わないなら違わないで良いと思います。


今回、差がイマイチ分からなかったということと、ベヒシュタインに惚れたということなら、310でいいのではないでしょうか。

書込番号:23775819 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:7件

2020/11/08 16:51(5ヶ月以上前)

>MA★RSさん

いろいろ勉強になりました。

なるほど。お肉のたとえはとても分かりやすいです。

確かにどちらもベヒシュタインですので、もう一度お店に行って、310を弾いてみます。(店員さんがべったりつくので、行きづらいのですが)

鏡面仕上げには、あんまりこだわらなくても良さそうなのがわかってよかったです。

今度は家族を連れて行きます。

10万円の差ですが、されど10万なので、後悔して後から、10万ケチったばっかりに...となるのも嫌だし、聞き分けられないのなら、必要がないわけで、その10万で楽譜やレッスン代としたいです。

書込番号:23776023

ナイスクチコミ!1


MA★RSさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:14848件Goodアンサー獲得:1428件

2020/11/08 17:32(5ヶ月以上前)

気になる点は、310と510を2店舗で試奏している点です。片方、設定弄ってたら比較にならないです。

私の場合、あらかじめマニュアルを確認して、工場出荷リセットの方法確認しておきます。
現地で気になったらトイレで確認とか。

置き場による差もあるかも知れません。壁向きとか背中合わせとか、床の材質とか。

あと各ブランドピアノは3つ入ってます。
ベヒシュタイン、シュタインウェイ、ベーゼンで各標準、ブライト、メロー。

ホールシミュレータやブリリアンスもあるので、設定されるとかなり印象変わるかも。

1店舗で、両方リセットしてが本当は良いのですが。

> 確かにどちらもベヒシュタインですので
共同開発はベヒシュタインですけど、ピアノの音色は
ベルリン→ベヒシュタイン
ハンブルク→シュタインウェイ
ウィーン→ベーゼン
と3ブランド入ってますので、音色は確認した方が良いかと思います。

書込番号:23776111 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:74件Goodアンサー獲得:4件

2020/11/10 03:00(5ヶ月以上前)

>Spinacheaterさん

GP-310を購入した者です。
私も510か310かで相当悩みました。

MA★RSさんご指摘のように、
比較するには条件を同じにしないといけません。
10店舗以上を回って、しつこく試したところ、
音の違いは、確かにあります。
そしてそれは、価格分の差はあると思います。

しかしその違いは、
音量ノブを時計で言うと11時から12時くらいまで上げたとき、
初めて明瞭になるもので、
それ以下の音量では、私には無視できる違いでした。

ですから、ご家庭に設置したとき、
どれくらいの音量で演奏するかで、
喜びになったり、落胆したり、
分かれるのではないかと、推測します。

私の場合、練習はヘッドホン主体で、
大音量で演奏できるのは、週のうち1、2時間がいいところ。
なので、510にすると、かえってストレスがたまると思い、
310にしました。

ご参考になれば。

書込番号:23778920

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:7件

2020/11/15 21:12(4ヶ月以上前)

>MA★RSさん
お世話になります。長く出張に行っており、すぐに返信ができなかったことをお詫び申し上げます。

さて、ご指摘されていた件ですが、まさにその通りだと思います。

2つのお店の音響もかなり違っており、また、私も恥ずかしいので、ちょっと弾かせていただいて、逃げるように帰ってきました。

さらに、1件目のピアノプラザに行ったときは、ローランドのピアノを買おうと思っていたので、精神的にもじっくりカシオを見ようという気持ちにもなりませんでした。

心のどこかで、カシオって計算機のメーカーじゃないかなぁという思い込みもあって、しっかり音に向き合っていなかったと思います。

こんどは家族と一緒に、じっくり弾いてこようかと思います。

よきアドバイス、ありがとうございます。

書込番号:23790160

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7件

2020/11/15 21:15(4ヶ月以上前)

>ジロちちさん

なるほど。実際に買われた方の、感想はしみますね。

いろいろな話を聞いて、310でいいような気になってきました。

でもまぁ、高い買い物になるので、じっくり弾き比べてこようかと思います。

決まったら、ご連絡申し上げますね。

ジロちち様は、買ってみた後で、やっぱり510にしときゃよかったと後悔されている点はありますまいか?

書込番号:23790165

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:74件Goodアンサー獲得:4件

2020/11/16 03:14(4ヶ月以上前)

>Spinacheaterさん

>ジロちち様は、買ってみた後で、やっぱり510にしときゃよかったと後悔されている点はありますまいか?

ありません。

私のGP-310の使い方は、先に述べましたように、
ヘッドホンが主体で、本体のスピーカーから音を出すことが、ほとんどないです。
一方、510と310の違いのうち、機能的な差は、
すべて本体から音を出した結果、判別できるものです。
なので、ヘッドホンをしていては、後悔したくともできません。
手持ちのヘッドホンを使って、
510と310の違いがないことを、お店で確認しております。

あと、内蔵音色の種類ですが、
ピアノ練習機として使用するのが、最初からの目的だったので、
どんなに違いがあっても、気にしません。

最後に見た目ですが、
う〜ん、これはさすがに無視できませんww
後悔するとしたら、
どうしてもこのポリッシュ仕上げが欲しくなってしまったときでしょうか。

書込番号:23790670

ナイスクチコミ!4


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1420件Goodアンサー獲得:318件

2020/11/16 10:33(4ヶ月以上前)

>Spinacheaterさん
少し不可解な書き込みがあるので、失礼します。

GP-510とGP-310の音源の差異点は以下です。
・オープンストリングレゾナンス
・アリコートレゾナンス
・ペダルアクションノイズ
以上は、スピーカからの音であろうとヘッドホンからの音であろうと、差が出るはずです。
当方、ヘッドホンを持ち込んでGP-510とGP-310の差異を確認したわけではないので
戯言かもしれませんが、仕様からはヘッドホンで(より明確に)差が出るはず、と思います。
ペダルアクションノイズはさておき、オープンストリングレゾナンスとアリコートレゾナンスは、
特にダンパを踏まない時の打鍵時に、高音側の響きに顕著な差が出るものと予想します。

結論は、
聴きなれたヘッドホンを店舗に持ち込んでご自身の耳で確認されることをお勧めする
ということです。
そこで差がない、ということになれば当方もこれ以上言うことはありません。
ヘッドホンでは差がない、という言葉を鵜呑みにしないで頂きたいと思います。

書込番号:23791049 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:74件Goodアンサー獲得:4件

2020/11/16 11:14(4ヶ月以上前)

>みっどぼんどさん

>以上は、スピーカからの音であろうとヘッドホンからの音であろうと、差が出るはずです。

そうですよね……。
この点において、私の先の発言

>一方、510と310の違いのうち、機能的な差は、
>すべて本体から音を出した結果、判別できるものです。
は勇み足でした。
みっどぼんどさんとSpinacheaterさんに、
謹んでお詫びいたします。

ただ、ヘッドホンで510と310に違いがなかったというのは、
うそを言ったつもりではないんですよ。
比較する時間が短かったとか、音量が低すぎたとか、
感性が鈍かったとか、
そもそも私の耳が悪いとか、
そんな理由かもしれません。

>結論は、
>聴きなれたヘッドホンを店舗に持ち込んでご自身の耳で確認されることをお勧めする
>ということです。

はい、そのとおりだと思います。

混乱させるような書き込みをしてしまい、
申し訳ありませんでした。




書込番号:23791106

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1420件Goodアンサー獲得:318件

2020/11/16 12:02(4ヶ月以上前)

>ジロちちさん
ご丁寧にありがとうございます。ご理解のある人で嬉しいです。

これはジロちちさんではありませんが、塗装仕上げについて音響効果がないと言い切っている人がいます。
根拠を示していないので単なる戯言の類ですが、言い切るなら根拠を示して欲しいものです。

書込番号:23791193 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


MA★RSさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:14848件Goodアンサー獲得:1428件

2020/11/16 12:02(4ヶ月以上前)

ユーザーが弄れる、追加で強調できる、ってだけなので、いじらなければ、関係ないと思いますよ。

実際に聴き比べても分かりませんし。

書込番号:23791194 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


MA★RSさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:14848件Goodアンサー獲得:1428件

2020/11/18 11:12(4ヶ月以上前)

ピアノが黒塗装になったきっかけは音響効果ではない、と書いたところ、
「ピアノ塗装に音響効果はない」と解釈して吠えている人がいるようですが、逆に、
「ピアノは、優れた音響効果があるためピアノブラック塗装されるようになった」という文献などあるなら出して頂くのも良いかもですね。

塗装で音が変わるのは、ギター、ドラムでも言われている事で、違いはあるものと思います。

ではピアノブラック塗装(ポリエステル塗料)に優れた音響特性があるのか?聞いたことないですし、ピアノ以外の楽器ではあまり使いません。

ギターの場合、高級品にはあまり使われず、初心者用廉価品にポリエステル塗料が使われる事が多いです。

木管楽器、箱型ボディを持つ楽器でピアノブラック塗装の楽器があるのか?
チェレスタ、チェンバロ、パイプオルガンもピアノブラック塗装はないです。クラリネット、ファゴットのピアノブラック塗装があるか?

ピアノで重要なパーツは響板です。ピアノ塗装に優れた音響特性があるなら響板もピアノブラック塗装にすれば良いかと。ですが塗装しません。
https://www.yamaha.com/ja/musical_instrument_guide/piano/trivia/trivia006.html

・湿気に強い
・見た目が美しい
・木目調より安い
で音響特性が良いなら、あちこちに採用されて良いかと思いますが、そうはなっていません。

個人的な偏見ですが、ピアノブラック塗装は音響特性が悪いのでは、と思っています。悪い音響効果がある、と言い換えても良いですが。
湿気対策で仕方なくなんじゃない?というのは冗談ですが。

https://jp.yamaha.com/products/audio_visual/speaker_systems/ns-bp401/index.html
いかに塗り方に拘ったか書いてますが、ピアノブラック塗装による音の良さは一言も記載がないです。

https://jp.yamaha.com/products/audio_visual/speaker_systems/ns-5000/index.html
S/N感の向上に寄与し、所有する歓びをも満たす黒鏡面ピアノフィニッシュ
S/N感の向上は、他の技術もあるので、純粋にピアノブラック塗装による効果がどのくらいかは不明です。
「寄与し」って弱気なアピールかと。

ピアノブラック塗装のスピーカーはそんなに数あるわけではないので、優秀な特性があるなら、科学的なグラフなどで比較、アピールしても良いはずですが、やらないですよね。オイルフィニッシュとピアノブラック塗装の周波数特性の差とか。



書込番号:23794963 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1420件Goodアンサー獲得:318件

2020/11/18 11:32(4ヶ月以上前)

論点がずれていますね。
このスレは、音に違いがあるかどうかを論ずるべきであって、どちらが優れているとか
ベヒシュタインが好きならGP-310がいい、とかを論ずる場ではないです。
ベヒにもアリコートはありますし。

書込番号:23794987 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


MA★RSさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:14848件Goodアンサー獲得:1428件

2020/11/18 12:04(4ヶ月以上前)

> 諸先輩方、アドバイスをよろしくおねがいいたします。

だそうですよ。

題名だけが重要ではないかと。

書込番号:23795039 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7件

2020/11/22 12:32(4ヶ月以上前)

皆様本当にお世話になりました。

結論から申し上げますと、昨日 GP 510を購入しました。

「音の違いはあるか?」という観点で質問しまして、そのことについてはとても悩んでいました。

皆様からの情熱にあふれた、造詣深い助言はとても心に響き、私もなみなみならない気持ちで2店舗を訪れて、聴き比べを行いました。


私には、難しい理論はよくはわかりませんが、とにかく違いはあっても微妙なのだなぁと解釈して、2つのピアノを(工場出荷時の設定にするということを心掛けて)聴き比べに行ってきました。

それが、難しい理論のせいなのか、塗装のせいなのかはよくわからなかったのですが、とにかく私にとっては510の音の方が輝いて聴こえてしまいまして、その場で(半ば勢いで)決断しました。

質問しておいて、最後は直感かい!?とツッコまれそうですが、まぁ、困ったら直感に従うようにしております。ごめんなさい。

きっと、キラキラした鏡面仕上げのせいで、音もきれいに聞こえたのかもしれません。

いずれにしましても、私の質問に真剣にお付き合いいただきました諸先輩方に感謝を申し上げます。

みなさまに、幸せなピアノライフが続きますように。

では。

書込番号:23803453

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1420件Goodアンサー獲得:318件

2020/11/22 14:57(4ヶ月以上前)

>Spinacheaterさん
GP-510を購入されたとのこと、おめでとうございます。
先代のGP-500が出たときは、度肝を抜かれたというか、衝撃がありました。CASIOがすごいのを出したと。
その発展型なのでさらに磨かれているでしょうし、LP-380からの買い替えだと老婆心ながらかなりの差があると思います。

外野がとやかく言っても、ご本人が納得して買うのが一番です。
見た目も重要ですしね。

それではよいピアノライフを。

書込番号:23803732

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7件

2020/12/12 12:35(3ヶ月以上前)

諸先輩方大変お世話になりました。

現在、いろいろ迷った挙句GP510を購入し、2週間ほど弾いてみたのですが、大満足です。

310にするか、510にするか、本当に迷っていましたが、先輩のアドバイス通り、同じ条件にできるだけ近づけて聴き比べをしてみるということに従いました。

私には技術的な細かい理論はわかりかねますが、微妙な差かもしれませんが、最後は直感に従って510を購入しました。

ベヒシュタインの音が本当に心地よく、私には(電子ピアノながら)本物に聞こえます。

私のピアノも3倍増しになったように聞こえます(笑)

皆様にすてきなピアノライフが続きますように。

私もお世話になった文ほかの人に親切を渡してあげようと思います。

書込番号:23844370

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]
カシオ

CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]

最安価格(税込):¥302,995発売日:2019年 9月 6日 価格.comの安さの理由は?

CELVIANO Grand Hybrid GP-310BK [ブラックウッド調]をお気に入り製品に追加する <24

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[電子ピアノ]

電子ピアノの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:4月9日

クチコミ掲示板ランキング

(ホビー)

ユーザー満足度ランキング