『サブウーハーの追加について』のクチコミ掲示板

2019年10月中旬 発売

NR1200

  • CDやレコードに加え、ネットワークオーディオやストリーミングサービス、映像コンテンツも楽しめるHi-Fiステレオアンプ。
  • パワーアンプ回路にフルディスクリート構成、シンメトリカルレイアウトを採用し、明瞭な音像定位と安定したサウンドステージの描写を可能にしている。
  • HDMIセレクターは5入力/1出力を装備。「HDCP 2.3」「HDR10」「Hybrid Log-Gamma」「BT.2020」に対応し、4K/HDRコンテンツを高画質で楽しめる。
NR1200 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥70,400

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥70,400¥70,400 (2店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥78,000

店頭参考価格帯:¥― (全国700店舗)最寄りのショップ一覧

定格出力:75W/8Ω/100W/6Ω 対応インピーダンス:4Ω〜16Ω 再生周波数帯域:10Hz〜100kHz アナログ入力:3系統 NR1200のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • NR1200の価格比較
  • NR1200の店頭購入
  • NR1200のスペック・仕様
  • NR1200のレビュー
  • NR1200のクチコミ
  • NR1200の画像・動画
  • NR1200のピックアップリスト
  • NR1200のオークション

NR1200マランツ

最安価格(税込):¥70,400 (前週比:±0 ) 発売日:2019年10月中旬

  • NR1200の価格比較
  • NR1200の店頭購入
  • NR1200のスペック・仕様
  • NR1200のレビュー
  • NR1200のクチコミ
  • NR1200の画像・動画
  • NR1200のピックアップリスト
  • NR1200のオークション

『サブウーハーの追加について』 のクチコミ掲示板

RSS


「NR1200」のクチコミ掲示板に
NR1200を新規書き込みNR1200をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信15

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 サブウーハーの追加について

2020/08/19 22:54(1年以上前)


プリメインアンプ > マランツ > NR1200

クチコミ投稿数:6件

【使いたい環境や用途】
アンプ:nr1200
スピーカー:自作(fe103*2、バスレフ)
自宅リビング20畳程度に設置

【予算】
3万くらいまで、できるだけ安く!

【質問内容、その他コメント】
CD、ブルーレイ、テレビに接続しておりますが、
妻からテレビの低音が足りない!とクレームを受けて困っております。。。
そこで、サブウーハーの追加を検討しておりますが、
当方初心者のため、自分の耳で選ぶ前に皆様のご意見を伺いたく質問させていただきました。
おすすめの製品があれば教えてくださいませ。

書込番号:23609888 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:6件

2020/08/19 22:58(1年以上前)

なお、スピーカーについては思い入れがあるため、
できるだけ維持して環境を整えたいと考えています。
自作スピーカーなので分かりかねる部分もあるかと思いますが、皆様のお知恵をお貸しください。

書込番号:23609890 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:9629件Goodアンサー獲得:1757件

2020/08/19 23:10(1年以上前)

>もんさんずさん

さしあたりトーンコントロールのBASSを上げてみたらどうでしょう。

サブウーファーは、同じFostexで選ぶならPM-SUB8、予算オーバーならPM-SUBminiあたり。

書込番号:23609917

ナイスクチコミ!1


殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:2743件Goodアンサー獲得:852件 NR1200の満足度4

2020/08/19 23:33(1年以上前)

>もんさんずさん
こんばんは。

リモコンのOPTIONボタンを押して、上下ボタンで「トーンコントロール」を選ぶと低音、高音を調節できます。
低音を上げてみると多少は改善するかもしれません。
10cmフルレンジのFE103-Solでの限界を感じたら、サブウーファー追加でしょうか。

同じFostexかコスパが良いヤマハあたりなどはいかがでしょうか。
https://kakaku.com/prdcompare/prdcompare.aspx?pd_cmpkey=K0000816699_K0000580230_K0000580229_K0000978477&pd_ctg=2044

ユニット口径は、
PM-SUBmini2 13cm
NS-SW200 20cm
NS-SW300 25cm
PM-SUB8 20cm
です。

書込番号:23609967

ナイスクチコミ!1


パイルさん
クチコミ投稿数:1415件Goodアンサー獲得:412件

2020/08/20 00:19(1年以上前)

@FE103sol+BK103-Sol 周波数特性

APM-SUB8の周波数特性

BFE103sol+PM-SUB8の周波数特性

FE103solとPM-SUB8で周波数特性の合成シミュレーションをしてみた。
@はFE103sol+エンクロージャーBK103の周波数特性
AはPM-SUB8の周波数特性
BはPM-SUB8のクロスオーバーを150HzでFE103に対して音圧が同じくらいになる設定にしたグラフ。青線がPM-SUB8、赤線がFE103solの周波数特性。
この設定だと重低音40Hzからフラット再生可能。セッティング次第では30Hzくらいまで再生可能。PM-SUB8は密閉型なのキレがよい良質な低音になると思う。

書込番号:23610039

ナイスクチコミ!2


金メダル クチコミ投稿数:2644件Goodアンサー獲得:520件 NR1200の満足度4

2020/08/20 06:10(1年以上前)

>もんさんずさん

『妻からテレビの低音が足りない!とクレームを受けて困っております。。。』

少し思うのですが、テレビの不足低音が本当に「サブウーファー領域」なのでしょうか?

個人的に市販サブウーファー再生低音領域と言うのは、40Hz〜150Hz の範囲なので 
耳に聴こえて低音が出ているなあと感じる周波数帯域より少し低い領域と思ってしまうのです。

お店でスピーカー+サブウーファー有りと無しで比較確認を奥様にして頂ければ必要とされている
低音がどんなものかはっきりするのになあとも思うのですが、この時期それも難しいので、
>あさとちんさん が言われる様にトーンコントロールでブーストしてみるのも手かなと。

奥様が欲しがられいるのは、10cmユニット+20cmウーファーユニットの2wayスピーカーの
様なサウンド(サブウーファー領域ではなく)では無いかと愚考します。

書込番号:23610242

ナイスクチコミ!2


bebezさん
クチコミ投稿数:865件Goodアンサー獲得:116件

2020/08/20 08:38(1年以上前)

>もんさんずさん

こんんちは。
スピーカはFE103を使った自作品とのことですが、エンクロージャも自作されたのでしょうか?
そうであれば、エンクロージャをダブルバスレフで作り直すという案もあります。

以前ですが、FE107(当時はブラウン管TVだったので防磁型を使っていました)を6Lの標準バスレフに入れた所、低音はほとんど出ない感じでしたが、総容量15L程度のダブルバスレフに入れ替えた所、10cmとは思えない魅力的な低音を出すことができました。
(20作ほど作って大成功と言えるのは1/4程度ですが、そのうちの1作です)

15o厚の三六合板1枚で足りるので、ターミナル等を再利用すれば、費用はmin5000円程度だと思います。(板材、カット、吸音材、接着剤)
工作好き、工作が苦にならないのであれば、少し涼しくなってからチェレンジするといいと思います。
工作が面倒であれば、サブウーファの追加が順当かもしれませんね。

書込番号:23610411

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6件

2020/08/20 17:22(1年以上前)

皆様
ご意見いただき、ありがとうございます!
トーンコントロールで低音をブーストしてみましたが、イメージとは異なるようでした。
スピーカーを組み直すという案も良いと思いましたが、なかなか時間が取れなそうですので、ご提案いただいたサブウーハーを検討してみたいと思います。

submini2を調べてみたのですが、接続がLRのピンケーブルのようでした。
こちら、知識不足でお恥ずかしいのですが、本機と接続する場合はどうしたら良いのでしょうか?
取説の接続方法を見るとピンケーブル1本で接続となっておりました。
お手数ですが、ご教授ください。

書込番号:23611206 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:9629件Goodアンサー獲得:1757件

2020/08/20 18:00(1年以上前)

>もんさんずさん

サブウーファー出力が1本の場合は、LかRのどちらかに接続すればOKです。
内部でL+Rの信号になるので、どちらでも同じです。

書込番号:23611272

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3882件Goodアンサー獲得:861件

2020/08/20 18:39(1年以上前)

もんさんずさん、こんばんは。

>自宅リビング20畳程度に設置

さすがにsubmini2は小さすぎるので止めるべきです。
所有していますので、使用者としてまったくお勧めできません。
前機種のsubminiなどの口コミにも書いてあるのですが、
FOSTEXの小型パワードスピーカーに合わせて造ってあるので、
出力音圧が小さくなっている製品です。
ですので、AVアンプに接続して自動音場設定を使うと、
フロントスピーカーに対して、+10dBくらいの音量設定になります。
自動音場設定の付いていないNR1200ではマニュアル設定することになるので、
どの程度の技量をお持ちかわかりませんが、初級者向きでは全くないです。

FOSTEXのサブウーファーは、上位機種の方が手軽ですが高いです。
ですので、普通にYAMAHAのサブウーファーを選ぶのが無難でしょう。
NS-SW300あたりで良いのではないかと思います。
いまならアバックに在庫もあるようですから。
https://kakaku.com/item/K0000580229/

それと、FE103は何種類もありますが、どれでしょうか?
無印のFE103だとさすがに古すぎるので違うとして。
あと、バスレスボックスの容量はどのくらいなのでしょうか?

書込番号:23611339

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6件

2020/08/20 22:03(1年以上前)

>あさとちんさん
ありがとうございます。
理解しました!
>blackbird1212さん
fe103は無印です。
知人から新品を譲り受けました。
エンクロージャーのサイズは、縦35cm幅20cm奥行35cmほどとなります。
お勧めがあれば教えてください。

書込番号:23611761 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


fmnonnoさん
クチコミ投稿数:4444件Goodアンサー獲得:346件

2020/08/21 19:40(1年以上前)

>もんさんずさん
こんにちは。TVだけをHT-S350などのサウンドバーのウファー付きモデルに接続などどうでしょうか。

私の妻は古いHT-CT260ですが、TVでも重低音でてるので満足してますので。

量販店で等で音は聴いてみて検討してみてください。

書込番号:23613474 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3882件Goodアンサー獲得:861件

2020/08/23 00:33(1年以上前)

もんさんずさん、こんばんは。

>fe103は無印です
FE103自体は長く販売されていたと思いますが、
2005年頃に、FE103Eにモデルチェンジしたと思います。
だとすると長期保管の新品でしょうか。

スペック上はf0が80Hzとなっているのですが、
以下のインピーダンスカーブなどを見ると95Hzあたりに見えたりします。
また、最新のFE103NVも91.8Hzと高めです。
ですので、軽いコーン紙で明るい音という感じのスピーカーですから、
低音を、多めとかより低くと求めるユニットではないです。
FOSTER/FOSTEX FE103
https://audio-heritage.jp/FOSTEX/unit/fe103.html
FE103NV
https://www.fostex.jp/products/fe103nv/

>エンクロージャーのサイズは、縦35cm幅20cm奥行35cmほどとなります

また、ボックスですがFE103の標準箱よりかなり大きめですね。
外容積で24Lくらいですから、板厚がわかりませんが
内容積は17Lくらいでしょうか?
FOSTEXの標準箱だと、16cmクラス用の内容積に近いです。
BK165WB2→18L
https://www.fostex.jp/products/bk165wb2/

バスレフとのことですが、ダクトのチューニング(fd)は何Hzでしょうか?
バスレフは、ダクトの設定周波数以降は音が打ち消されるので、
FE103に合わせて80Hz近辺とかだと、トーンコントロールで上げてもあまり効果は無いです。

外形寸法はわかったので、板厚とダクトのサイズと長さ、
円形パイプなら直径と奥行き、四角い箱形なら縦横の長さと奥行き
これがわかれば、ソフトを使ってだいたいのfdは調べることが出来ます。

箱が大きめということもあるので、以下いくつかの案です。
といっても、実際に箱を見ていないので、希望的予測の範囲ではあります。
また、10cmのフルレンジで60Hz以下を潤沢に再生するのは難しいですから、
奥様の希望音域がどのくらいかわかりませんが、SWの追加が無難ではあります。

まず、ダクトに布などを詰めて密閉型近似にすることで低音は減るのですが、
バスレフのように急峻に減るのではなく、ダラ下がりになるので、
トーンコントロールで持ち上げる効果を多少よく働かす可能性があります。

ボックスの開口径は、やはりFE103に合わせた93mmでしょうか?
もしくは、もっと大きな穴が開いていてサブバッフル仕様でしょうか?

開口径が93mmなら、同じFOSTEXのFF105WKに変えることで、
f0が75Hzと多少低くもあるので、低音は増やすことが期待できますが、
ダクトの周波数がわからないとなんともいえないところです。
Fostex 10cmフルレンジ FF105WK
https://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=26965789
後は、ネジ穴位置が115mm(FE103)に対して113mmと微妙に違うのですが、
MarkAudioのCHN70(f0=71.62Hz)も93mmの開口径で取り付け可能です。
MarkAudio 10cmフルレンジ CHN70
https://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=75628199

書込番号:23616271

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6件

2020/08/24 11:55(1年以上前)

>fmnonnoさん
ご提案いただき、ありがとうございます。
検討材料の一つとして考えさせていただきます。

>blackbird1212さん
長岡鉄男氏のBS-36というシステムを再現しております。

※カタログスペック
・板厚:15mm
・バッフル開口:φ106
・ダクト:80mm*50mm(40㎠、長さ16.5cm)
・実行内容積:17..3L
・fd:54Hz
・f特:40Hz~16kHz
・システム(抵抗10Ω、コイル:LC3D ※これらを並列接続)

その他、スピーカーケーブルはゾノトーンgaranster-2200α、各接続機器はCD(YAMAHA CDX-1030)のみRCA、
その他はHDMI接続となっています。

書込番号:23619293

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3882件Goodアンサー獲得:861件

2020/08/27 23:24(1年以上前)

もんさんずさん、こんばんは。

BS-36について資料を探していたので間が開きましたが、
オリジナルスピーカー設計術2で確認しました。
図面だと、W210xH400xD360(バッフル面3枚重ね)
>・バッフル開口:φ106
>・fd:54Hz
元々は、一回り大きな10F10用で造られているので、
開口径が106mmになっているのですね。
実機も106mmの開口径なのでしょうか?
だとすると、FE103の開口径は93mmで、上下左右の幅は107mmのはずですので、
各辺0.5mmしか余裕がないですから、空気漏れも気になるところです。
空気漏れがあると、やはり低音の減少につながります。
音については書かれていないのですが、
10F10が壊れたのでFF105WKに換装したという人が、
隙間が出来るのでサブバッフルを造っていました。
https://sites.google.com/site/konatticlab/home/room-audio/ff105wk

現在のFE103NV、FE126NV、FF125WKの推奨エンクロージャーは以下です。
FE103NV
https://www.fostex.jp/wp/wp-content/uploads/FE103NV_application_sheet_web.pdf
FE126NV
https://www.fostex.jp/wp/wp-content/uploads/FE126NV_application_sheet.pdf
FF125WK
https://www.fostex.jp/products/ff125wk/
ソフト(SPED)でチェックすると、
FE103NV→fd=73Hz、FE126NV→fd=54Hz、FF125WK→fd=57Hz
BS-36もfd=55Hzというような数値が出てくるので、
FE103の2本使いでも、fd=54Hzの駆動は厳しいかなあと思うところです。

また、BS-36について検索して以下がありました。
バーチカルツイン自作スピーカーBOX設計完了
https://alfalfa-h.blog.ss-blog.jp/2016-07-20-1
自作スピーカーの周波数特性測定5 バーチカルツインのf特
https://alfalfa-h.blog.ss-blog.jp/2016-09-11

FE103En4本で、BS-36ではなくネットワーク不要のBS-17を採用したそうですが、
BS-36については、
>これは、PST方式を採用したバーチカルツインで箱が1部屋の場合(BS-36)の
>周波数特性からの推定ですが、PSTを入れても結構ハイ上がりな特性になっています。
という記述が見られます。これは本の写真でも確認できます。
また、BS-17の測定では、
>聴感上、FE-103En1発のスピーカーより高域が不足した感じがしましたが、
>周波数特性にもそれは現れ、高域はFE-103Enにしては早い周波数6.4KHZからだらさがりになりました。
と書かれています。
同ユニットのバーチカルツインは、高域の相互干渉で高域が早く落ちると言われていますので、
その現象が出ているのだと思われます。

このあたりを総合して考えると、BS-36+FE103ではPST回路を入れていても
中高域が多めになってしまうので、相対的にも低域不足になっているのではとも思えます。

実際にやってみないとなんともわからないので保証は出来かねますが、
私なら、ユニットをFF125WKの1本に交換して下の穴は塞いで様子を見る、
開口径106mmだと、ネジ穴位置が厳しいウーファーが多いので、
上はFF125WKでFOSTEX FW108HSを下に使って2mH位のコイルで高域をカットする、
FF125WKを2本並列に使う、という3通りくらいを考え、
まずはFF125WK1本で試してみるというあたりでしょうか。

書込番号:23626263

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6件

2020/08/29 00:24(1年以上前)

>blackbird1212さん
色々教えていただき、ありがとうございます。
スピーカー側をどうにかしないとダメそうですね・・・。
当方が使用しているスピーカーは思い入れのあるもので、
新たにユニットを変えるなどの時間もとれなそうなので
サブウーファーなどの導入を検討してみたいと思います。

書込番号:23628143

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

NR1200
マランツ

NR1200

最安価格(税込):¥70,400発売日:2019年10月中旬 価格.comの安さの理由は?

NR1200をお気に入り製品に追加する <1122

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリメインアンプ]

プリメインアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング