『次世代ゲーム機は方向性が大きく分かれましたね』のクチコミ掲示板

2020年11月12日 発売

プレイステーション5

  • 超高速アクセスが可能なカスタムSSDを搭載した、コンソールゲーム機。クリエイターが思い描いたとおりのゲーム体験を実現することができる。
  • コントローラーの振動技術としてハプティック技術を搭載し、L2・R2ボタンには抵抗力を感じさせるアダプティブトリガーを採用。
  • PlayStation4タイトルとの互換性実現に向けた設計。Ultra HD Blu-rayを採用し、ゲームディスクとしての容量は100GBになる。
プレイステーション5 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥76,999

(前週比:+2,620円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥77,000

卸JP

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥76,999¥89,900 (10店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥49,980

店頭参考価格帯:¥77,000 〜 ¥79,800 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:据え置きゲーム機 カラー:ホワイト系 プレイステーション5の詳細情報

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • プレイステーション5の価格比較
  • プレイステーション5の店頭購入
  • プレイステーション5のスペック・仕様
  • プレイステーション5のレビュー
  • プレイステーション5のクチコミ
  • プレイステーション5の画像・動画
  • プレイステーション5のピックアップリスト
  • プレイステーション5のオークション

プレイステーション5SONY

最安価格(税込):¥76,999 (前週比:+2,620円↑) 発売日:2020年11月12日

  • プレイステーション5の価格比較
  • プレイステーション5の店頭購入
  • プレイステーション5のスペック・仕様
  • プレイステーション5のレビュー
  • プレイステーション5のクチコミ
  • プレイステーション5の画像・動画
  • プレイステーション5のピックアップリスト
  • プレイステーション5のオークション
クチコミ掲示板 > ゲーム > ゲーム機本体 > SONY > プレイステーション5

『次世代ゲーム機は方向性が大きく分かれましたね』 のクチコミ掲示板

RSS


「プレイステーション5」のクチコミ掲示板に
プレイステーション5を新規書き込みプレイステーション5をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信3

お気に入りに追加

標準

ゲーム機本体 > SONY > プレイステーション5

クチコミ投稿数:1181件

PS5はデュアルセンスを投入して、ゲームをプレイすると言うよりは「ゲームを楽しむ」を提供したいと言う意思が伝わってきますね。
この、「複雑な情報が手元から伝わって来る」と言うのは、これまでの振動とは全く次元の異なる体験で、画面に合わせて手元からも金属や草むらの質感が伝わって来る感覚は、より一層、没入感を高めます。

逆に、XBox SXは高精細・高フレームレートを目指したハードとなっています。

どちらを選ぶかは、その人の求める物によって変わってきます。
後はプレイしたいゲームによっても変わります。

これだけ差が出てくると、消費者側は、選ぶのは難しくありませんね。

ちなみに、XBox SSは別次元のものです。ソフトによってはレイトレ無しとかにもなりそうなので(メモリー不足で)、「ゲームのクォリティーが著しく低くてもOK」と言う人向けになります。

書込番号:23754291

ナイスクチコミ!3


返信する
Nisizakaさん
クチコミ投稿数:3482件Goodアンサー獲得:485件 Atelier Nii 

2020/10/29 11:04(5ヶ月以上前)

>ブラジリアン2さん
PS系は過去に色々と強化されてきましたが、当たり前になった機能って意外に少ない。
DUALSHOCK 2 : SELECT、START以外のボタンが感圧式に変更。DUALSHOCK 4で廃止。
SIXAXIS/DUALSHOCK 3 : モーションセンサーをコントローラー内に内蔵。ほとんど使われていない。
DUALSHOCK 4 : VR用のカラーバー機能、タッチパッド搭載。共にほとんど使われていない。

ハプティックフィードバックとアダプティブトリガーがファーストパーティーと独占タイトル以外、クロスプラットフォームのゲームで使われるかですね。

ちなみにハプティックフィードバックと似たフィードバック機能はSwitchのHD振動です。
DUALSHOCKのフィードバック機構は2種類の重し付モーターを回すだけの偏心回転質量(ERM)方式でした。
DualSenseは、レポート見る限りピエゾ・アクチュエータ方式のフィードバック機構を搭載したと思われます。
ピエゾ素子に電圧を加えると物理的に変形し振動を発生させる機構です。反応が早く電圧で強弱が無段階で調整できます。
メジャー所では、iPhone 6S以降に搭載された「3D Touch」ボタンのフィードバックが該当します。

Xbox Series X|SはPCゲームの需要をゲーム機にフィードバックさせたハードと言えます。
正直Xbox Series X|Sは次世代機というよりバージョンアップに近いと感じています。PCの更新と同じ感じです。
Xbox Series X|S、Xbox One、Windows 10は「Game Core」というPC(Windows)で主流のWin32 SDK+ DirectX12 SDKの改良版に統一されます。

あとMSが力を入れているのはハードウェアではなくクラウドサービス(Xbox GamePass)です。
Project xCloud、EA PlayがXbox GamePassに統合される事からも、Xbox本体が無くてもゲームがスマホ、タブレット等があれば何処でも遊べる。そのゲームプラットフォームとして「Game Core」がある。
そして日本では開始時期未定ですが「Xbox All Access」で月額$24.99(税別約2500円)でXbox Series S本体とXbox GamePassを含めた初期費用なく遊べる2年契約のサブスクリプションサービスがあり、とにかく安くゲームを遊びたいカジュアルゲーマーをターゲットにしています。

ハードでユーザーに訴えるSIEと、サービスへシフトし遊び放題等でハード問わずユーザーに訴えるMSと方向性が異なります。
日本はPS5の圧勝でしょうけど、海外はどう転ぶか判りません。
最終的にはユーザーの求める遊びたいゲームがコンスタントに提供できるかが勝負所と思います。
またファーストパーティーだけではなくサードパーティーも荒れるゲーム環境が提供出来るかも重要となります。

書込番号:23754973

ナイスクチコミ!3


銅メダル クチコミ投稿数:11028件Goodアンサー獲得:983件 縁側-斜目の縁側の掲示板

2020/10/29 11:24(5ヶ月以上前)

>モーションセンサー
そう言えばPSでコントローラーグリグリ回した経験あまりないなあ。

Switchだと無理やりでも使われている感があるので、ゼルダなんかは最終的に裏返しになって最終的に身体ごとよじって死にそうになることもありますけど(笑)

Vitaのも背面タッチパッドを含めて使い切れませんでしたね。初期型がもっと軽ければ違ってたかなぁ?

なんか世の中ハードを買うことに躍起になってますけど、結局どんなソフトがプレイしたいかなんだけどな…

書込番号:23755001 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1181件

2020/10/29 20:21(5ヶ月以上前)

Nisizakaさん

> ハプティックフィードバックとアダプティブトリガーがファーストパーティーと独占タイトル以外、クロスプラットフォームのゲームで使われるかですね。

デュアルショックみたいにユーザーの評価が高ければ積極的に取り入れざるを得ないでしょうね。
特に同一ジャンルのライバルソフトがあるゲームでは、ユーザー評価の高い付加価値が有る無しでは販売数に影響しますし。上からの指示がでるでしょうね。

そこで気になるのは先行体験です。
みんな、デュアルセンスにとても感動していましたね。

https://www.youtube.com/watch?v=Q4GrrGhKi3w
https://www.youtube.com/watch?v=bXMO4cap_Qo
https://www.youtube.com/watch?v=PnQCjEM22LY
など。
まあ、こう言うのは悪く言う事はあまりありませんので、実際にゲーム開発に影響があるのは発売後のユーザーからの声ですね。

> DUALSHOCK 4 : VR用のカラーバー機能、タッチパッド搭載。共にほとんど使われていない。

タッチパッドは感度が低かったですからね。
デュアルセンスでは改善させていますから、マルチではマウス入力の代わりに使えたら良いですね。

カラーバーはVRでは必須ですので使われています。あれが無いとコントローラーの正確な位置が掴めないので。まあ、ゲームクリエーターが操作する部分ではありませんね。

> あとMSが力を入れているのはハードウェアではなくクラウドサービス(Xbox GamePass)です。

ハードだけでなく全体で見ればそうですね。

こうなると、ソニーがファーストパーティーのゲームをマイクロソフトWindows向けにも販売したように、PS5向けにGamePassを売り込む可能性も皆無とは言えませんね。
(可能性が高いかどうかは別として)
(PSシリーズの内部ではすでにマイクロソフトのライセンス製品が結構使われていますし)
結局は、それぞれの企業が、自社の利益を考えて最善の選択をするだけですね。

書込番号:23755722

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

プレイステーション5
SONY

プレイステーション5

最安価格(税込):¥76,999発売日:2020年11月12日 価格.comの安さの理由は?

プレイステーション5をお気に入り製品に追加する <2016

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:4月9日

クチコミ掲示板ランキング

(ゲーム)

ユーザー満足度ランキング