『駐車監視機能サブバッテリーの購入検討』のクチコミ掲示板

2019年11月中旬 発売

DRV-MR745

  • リアカメラに「スモーク シースルー機能」を搭載。後方からのあおり運転などを鮮明に記録する前後撮影対応2カメラドライブレコーダー。
  • フロントカメラは水平122度、垂直63度、対角150度の広視野角レンズを採用。フロントとリアのカメラはF1.8の明るいレンズを搭載する。
  • HDRを搭載し、逆光やトンネルの出入り口、夜間走行時の照明など明暗差が激しい環境で起きる白飛びや黒つぶれを抑え安定した録画を実現。
DRV-MR745 製品画像

拡大

プロダクトアワード2020

最安価格(税込):

¥23,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥25,800

EXPRO

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥23,800¥38,146 (14店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥23,800 〜 ¥23,800 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

本体タイプ:一体型 前後2カメラ(前方・後方撮影):○ 画素数(フロント):記録解像度:207万画素/撮像素子:210万画素 駐車監視機能:オプション DRV-MR745のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • DRV-MR745の価格比較
  • DRV-MR745の店頭購入
  • DRV-MR745のスペック・仕様
  • DRV-MR745のレビュー
  • DRV-MR745のクチコミ
  • DRV-MR745の画像・動画
  • DRV-MR745のピックアップリスト
  • DRV-MR745のオークション

DRV-MR745ケンウッド

最安価格(税込):¥23,800 (前週比:±0 ) 発売日:2019年11月中旬

  • DRV-MR745の価格比較
  • DRV-MR745の店頭購入
  • DRV-MR745のスペック・仕様
  • DRV-MR745のレビュー
  • DRV-MR745のクチコミ
  • DRV-MR745の画像・動画
  • DRV-MR745のピックアップリスト
  • DRV-MR745のオークション

『駐車監視機能サブバッテリーの購入検討』 のクチコミ掲示板

RSS


「DRV-MR745」のクチコミ掲示板に
DRV-MR745を新規書き込みDRV-MR745をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ3

返信5

お気に入りに追加

標準

駐車監視機能サブバッテリーの購入検討

2021/03/29 23:24(5ヶ月以上前)


ドライブレコーダー > ケンウッド > DRV-MR745

スレ主 minattuさん
クチコミ投稿数:5件

ドライブレコーダーを購入しました。
ケンウッドのMR745にDR350の車載電源ケーブルを車のエンジンから取って使用しようと思っていたのですが、サブバッテリーが気になって質問しました。
サブバッテリーの購入検討しているのはUSP400というサブバッテリーで、駐車監視モードになっている時サブバッテリーのバッテリーが無くなった時車のバッテリーから使用されるのでしょうか??
普段駐車監視モードは使用せず出先で使用したかったのですが、USP400の電源ボタンをオフにすれば駐車監視モードに入らずバッテリーへの負担はなくなるのでしょうか?複雑でドライブレコーダー初心者のためわからない事が多く困っています(´._.`)教えてもらえると嬉しいです。

書込番号:24050364 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
NSR750Rさん
クチコミ投稿数:3127件Goodアンサー獲得:119件

2021/03/29 23:56(5ヶ月以上前)

間違ってもサブバッテリーとメインバッテリーを、並列につないちゃダメですよ。

電圧が同じになるまで大電流が流れますから、高額ですがアイソレーターが必要です。

BALのアイソレーターは、昇圧回路が内臓されているのでサブバッテリーの充電不足にもなりません。

接続方法はパッケージに書いてあります(接続用電線と圧着端子もいります)

書込番号:24050404

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:284件Goodアンサー獲得:27件

2021/03/30 00:48(5ヶ月以上前)

>minattuさん

>駐車監視モードになっている時サブバッテリーのバッテリーが無くなった時車のバッテリーから使用されるのでしょうか??

いいえ。ドライブレコーダーの駐車監視モードを使うには本来常時電源線を繋がないと動作しないですが、この機器を間に挟む事でACC電源から取った様に、騙すと言えば分かりやすいですかね
なので車のエンジンを切っても撮影を続け、このサブバッテリーの電源が無くなれば単にそのまま切れるだけです。

質問を拝見してから少し見に行ったのですが、確かにHPの説明分かりにくいですね。

書込番号:24050467

ナイスクチコミ!2


スレ主 minattuさん
クチコミ投稿数:5件

2021/03/30 06:33(5ヶ月以上前)

>NSR750Rさん
ありがとうございます。
接続する際はディーラーの方にお願いしようと思ってたので、伝えようと思います。

>☆ポコ☆さん
HPの拝見までありがとうございます。
バッテリー上がりが一番の心配ポイントだったので、一安心です。本当にドライブレコーダー色々設定などもあり難しいですね💦

書込番号:24050597 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:4件

2021/03/30 13:49(5ヶ月以上前)

DRV-MR745とCA-DR350の組み合わせにUPS400は、用途が適合しません。
詳しい人が自己満足のためにマニアックなシステムを組もうというなら止めもしませんが、
minattuさんの場合、はっきり言って、よく調べもせずにあれもこれも手を出して破綻しているという状況なので、やめた方がいいです。

まず、DRV-MR745とCA-DR350の組み合わせの使い方ですが、CA-DR350のINを車の常時電源に接続し、OUTをDRV-MR745に接続します。
CA-DR350には、車のバッテリー電圧が設定値まで下がると出力を停止する機能があるため、エンジン停止後、バッテリー上がりに至る手前までドライブレコーダーを動かし続けることができます。

UPS400は、ドライブレコーダーと組み合わせて、UPS400のINを車のシガーソケットに、OUTをドライブレコーダーに接続します。
UPS400のOUTは3芯になっているので、CA-DR350を間に挟んでDRV-MR745に接続することになります。(CA-DR350を使わず付属のシガープラグコードを使うやり方は、後述)
UPS400のINが車のシガーソケットということは、エンジンを切ると同時に車のバッテリーからの電力供給が停止するということです。
UPS400は、走っているときは車のバッテリーからの電力をスルーしてドライブレコーダーに供給すると同時に自身のバッテリーを充電し、エンジンが止まると自身のバッテリーが空になるまでドライブレコーダーに電力供給を継続するものなので、間にCA-DR350が挟まっていても意味がありません。
逆に、サブバッテリーにまだ余力があるのに、CA-DR350がその手前で止めてしまうため、足を引っ張るお荷物なります。

もしやるとしたら、CA-DR350を車の常時電源に接続し、UPS400を挟んでDRV-MR745というシステムです。
これだと、走行より駐車が多くて、バッテリーが充電されるより空になる方が早いケースでは、駐車中も車のバッテリーで、設定電圧まで下がるとサブバッテリーでドライブレコーダーを動かす、という形になり、より長くドライブレコーダーを稼働できることになりますが、この接続にはひと手間もふた手間かかります。
まず、CA-DR350とUSP400のINの接続ですが、CA-DR350のOUTはUSB、UPS400のINはシガープラグになっているため、CA-DR350のUSBコネクタを切断してシガーソケットに付け替えなければなりません。
また、車のバッテリーからの出力は、CA-DR350の箱の中の降圧回路で5Vに下げられているため、入力12VのUPS400がちゃんと動くか不明です。
動いたとしても、UPS400のサブバッテリーの出力は12Vですから、UPS400のOUTに5Vで動くDRV-MR745を取り付けてしまうと、動かないか、動いても壊れてしまいます。
なので、12V→5Vの降圧回路が入っているDRV-MR745に付属のシガープラグケーブルを使う必要があるのですが、UPS400のOUTは3芯になっているので、ここに別売りのシガーソケットを挟まなければなりません。
もう、ここまできたら、標準仕様が跡形も残らない超マニアックなシステムと言わざるを得ませんし、それによりどんなメリットがあるかというと、ほとんどメリットなどないと言わざるを得ません。

結論としては、CA-DR350だけ使って車のバッテリーをギリギリまで使って駐車録画するか、
UPS400だけ使って駐車中はサブバッテリーの充電分で録画するか、どちらかになります。
かつて前者を使っていた私の経験上、CA-DR350の使用は、バッテリー上がりまでは至らないまでもバッテリーに負担をかけ、車検や1年点検ごとにバッテリー交換になる可能性が高い上、持続時間はエンジンを切ったときのバッテリーの容量に左右されるため、特に冬場は持続時間が一定しません。10分・20分で停止してしまうこともしばしばでした。
お奨めはは後者ではありますが、先述の通りUPS400のOUTに加工が必要なため、DRV-MR745とはUSB OUTを使って片側USB-A・片側miniUSBのケーブルで接続するか、出力がシガーソケットになっているUPS300を選定した方が良いです。
さらに言うと、前回のスレで私が紹介したセイワのF300は、UPS300とほぼ同等のスペックでありながら、ほぼ半額で買えます。本体のスイッチのON/OFFで、駐車監視をする/しないを切り替えられるのは、両者とも同じ。
既に購入してしまったCA-DR350をどうするか悩ましいところではありますが、無駄なものを買ってしまったと思い切ってUPS300かF300に切り替えるのがベストだと思います。シガーソケット接続なので、お金をかけてディーラーに取付けを依頼する必要もありませんし。

書込番号:24051104

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:284件Goodアンサー獲得:27件

2021/03/30 18:36(5ヶ月以上前)

>minattuさん

DRV-MR745とCA-DR350を既にお持ちとの事ですので最初の回答には間違いは無いのですが、>はっとぷさん
がおっしゃっている事を簡単に説明しますと、CA-DR350と言うのは車両の電圧を監視している物と思って下さい。

それを使うと言う事はサブバッテリーという電池が無くなるまで使い切るのがメリットの物を殺してしまうんですね
ここまでは分かりますか?

ですのでUPS400を使う事を前提に考えればCA-DR350は不要なんです。

慣れている人間はシガープラグというのを使わないので、私も同じシステムで駐車録画してますが配線などは自作です。

主さんはややこしくなるので考えすにドラレコ付属のシガープラグを使うとなると、今度はこのUPS400という物がそのままでは使えないんです。

なので給電はUPS400にあるUSB出力を使って配線するのが一番簡単なのですが、問題が走行中など一番充電を稼げる時に充電しながらドラレコに給電しないかも知れません。
私の使っているサブバッテリーは出来ます。このUPS400で出来るならばコレが一番最良な方法です。

購入するならメーカーに確認して下さい。

上記が出来たとしてもドラレコの駐車監視機能はあくまでCA-DR350を使いUPS400裏側の3局線を繋いで初めて生かされる物なので、今度はドラレコ側の駐車監視モードなる物が使えなくなります。

その駐車監視モードですが、エンジンを切って常時電源からの入力を検知して動く物ですので、私の使っている物はコレがエンジンの振動を検知して入るんですね〜(昔の物です) これが逆に使いやすくて使っています。

ですのでこのUPS400を使うには3択です。

@ CA-DR350を使わずUSBケーブルを使い,充電はドラレコ使用中に出来たら良いですが出来ない場合充電が追いつかないので家でコンセント充電。
なのでHPにコンセント充電器が掲載されています。駐車録画モードは使えない 駐車時も常に走行中という録画のやり方

A CA-DR350を使い充電は走行中もするが後ろに電圧監視をするCA-DR350があるので長時間駐車時にサブバッテリーが完全に無くなる前にドラレコが止まる(こればかりは使ってみないとどれだけ使えるか分かりません)

B UPS400を違うも物にする

私ならBですね

駐車録画の性能が上がったぶん配線が増え、常時電源を必要とするドラレコも考えると使いにくいですね;;

書込番号:24051557

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

DRV-MR745
ケンウッド

DRV-MR745

最安価格(税込):¥23,800発売日:2019年11月中旬 価格.comの安さの理由は?

DRV-MR745をお気に入り製品に追加する <1209

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ドライブレコーダー]

ドライブレコーダーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

新製品ニュース Headline

更新日:9月17日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング