『「鳥モード」に関する覚書』のクチコミ掲示板

2020年 2月 7日 発売

COOLPIX P950

  • 広角24mmから超望遠2000mm相当(35mm判換算)の光学83倍ズームを備えたコンパクトデジタルカメラ。「COOLPIX P900」の後継機種。
  • 1605万画素、裏面照射型CMOSセンサーを搭載。高速・高精度な画像処理エンジン「EXPEED」とスーパーEDレンズの採用によりズーム全域で高画質を実現。
  • 3840×2160/30p対応、最長約29分のステレオ音声付き4K UHDムービー撮影が行える。超望遠撮影時でも被写体を高精細に描写する。
COOLPIX P950 製品画像

プロダクトアワード2020

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥89,400

(前週比:-1,999円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥89,400¥113,280 (33店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥89,400 〜 ¥95,430 (全国704店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:1679万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 光学ズーム:83倍 撮影枚数:290枚 COOLPIX P950のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • COOLPIX P950の価格比較
  • COOLPIX P950の中古価格比較
  • COOLPIX P950の買取価格
  • COOLPIX P950の店頭購入
  • COOLPIX P950のスペック・仕様
  • COOLPIX P950の純正オプション
  • COOLPIX P950のレビュー
  • COOLPIX P950のクチコミ
  • COOLPIX P950の画像・動画
  • COOLPIX P950のピックアップリスト
  • COOLPIX P950のオークション

COOLPIX P950ニコン

最安価格(税込):¥89,400 (前週比:-1,999円↓) 発売日:2020年 2月 7日

  • COOLPIX P950の価格比較
  • COOLPIX P950の中古価格比較
  • COOLPIX P950の買取価格
  • COOLPIX P950の店頭購入
  • COOLPIX P950のスペック・仕様
  • COOLPIX P950の純正オプション
  • COOLPIX P950のレビュー
  • COOLPIX P950のクチコミ
  • COOLPIX P950の画像・動画
  • COOLPIX P950のピックアップリスト
  • COOLPIX P950のオークション

『「鳥モード」に関する覚書』 のクチコミ掲示板

RSS


「COOLPIX P950」のクチコミ掲示板に
COOLPIX P950を新規書き込みCOOLPIX P950をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ20

返信5

お気に入りに追加

標準

「鳥モード」に関する覚書

2021/01/18 19:15(3ヶ月以上前)


デジタルカメラ > ニコン > COOLPIX P950

クチコミ投稿数:5425件
当機種
当機種
当機種

鳥モード:1/60秒、ISO500、F5.6 (35mm換算で1,000mmぐらい?)

鳥モード:1/60秒、ISO500、F5.6 (35mm換算で700〜800mmぐらい?)

鳥モード:1/60秒、ISO560、F6.5 (35mm換算で2,000mm)※ピン甘か手振れ

皆さん、こんばんは。

念願のP950を購入しまして、試し撮りをしてきました。
とりあえず「鳥モード」が用意されているので、このモードで撮ってみました。

以下が、その雑感です。

・「鳥モード」ではRAW撮影は非対応
・日陰で暗い場所でも、シャッタースピードは低め(1/60とか1/80)を選択しがち
・手振れ補正がよく効くのでビックリ (※鳥モード固有の話ではなさそうですが…)

1点目のRAW撮影非対応は、帰宅してから気づきました。
初期設定の際にPモードで「RAW + FINE」にしていたので、安心しておりまして…

以下のように、「製品特長」にきちんと明記されておりますし、完全に予習不足です。
https://www.nikon-image.com/products/compact/lineup/p950/features05.html


「鳥モード」のウリは、いったんワイド側で鳥の位置を大まかに把握して、
一気にズームで引き寄せる事ができるというものっぽいです。
全て手動でズーミングしてしまい、この機能はまた次回試してみようと思います。

また、次は「M」モードでも撮ってみようと思います。
超望遠域の撮影に慣れてくれば、
「鳥モード」の存在意義は薄くなりそうかなという感じがしています。


認識不足の点があれば遠慮なくご指摘頂きたく、
また、便利な活用シーンなどありましたら教えて頂けるとありがたいです。

書込番号:23914379

ナイスクチコミ!5


返信する
クチコミ投稿数:3225件Goodアンサー獲得:71件 仙人の戯言U 

2021/01/19 18:59(3ヶ月以上前)

当機種
当機種

ジョビ子

ジョビ男

でそでそさん、こんばんは!
私も先月後半より、P950を使っています!
同じく野鳥がメインです!

凄いシーンに遭遇されて、裏山Cです!


「鳥モード」って、あるのですね!
知りませんでした!(汗)
取説、行き詰まったときにしか見ないもので・・・(笑)

とにかく、凄いカメラなので、はまってます!

書込番号:23916064

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:20件 ほら吹きギタリスト 

2021/01/19 21:53(3ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

こんにちは!
B700からP950に持ち替えて3か月ほど、
ほぼ鳥撮り専用機で「鳥モード」のみ使用しています。

参考にいくつか写真をアップします。

書込番号:23916431

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5425件

2021/01/21 01:10(2ヶ月以上前)

>コードネーム仙人さん
コメントありがとうございます!

「あ、鳥モードが用意されている。コレで撮るのがいいのかな?」
で何となく使ってみたら、RAW撮影できていなくてアリャリャ、という事に。

薄い紙の取説はサラっとは見たんですが、
使いながら理解していこうという事で、私も同じような感じです。

雪景色と鳥さんは羨ましい〜。


>写真機が欲しい!さん
コメントありがとうございます!
しっかり「鳥モード」を活用されているんですね〜。

光量があるシーンだと「鳥モード」でもシャッタースピードが稼げて
ブレの心配もなく使えそうですね。
少し暗いぐらいだと、ある程度はシャッタースピードを落としてでも、
ISO400あたりまでで粘るような挙動になっているんでしょうかね。

もう少し傾向を探ってみようと思います。

4枚目はウグイスですかね?
藪に隠れていたり、姿を見せてもチョロチョロしていたのではないかと思いますが、
見事に捉えましたね!


木・金は、上手くいけば少し散歩時間が作れるので、幾つか試して遊んでみます。
今更ですが、もうちょっと汎用的なスレッドにした方が良かったかも…まぁいいか^^;

書込番号:23918631

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5425件

2021/01/22 21:44(2ヶ月以上前)

当機種
当機種

鳥モードで捉えてみました

鳥モードを使いましたが、比較的近くで目立つ鳥なら不要かも

まだ使い込めていませんけど、
RAW撮影して露出補正だけ「Capture NX-D」でやるのがよいかなぁと思案中です。

ということで、Mモード主軸でいこうかなと思っています。

ただ、場面によっては「鳥モード」を使ってフレーム枠内に一気にズーミングしてくれる
のはやっぱり便利だなぁとも思いました。

2,000mmまで使うと画質は飽和気味(※)であることが多いので、
割り切って遠くの鳥の同定用の画像を撮る際に、
鳥モードを活用するのが良いかもと考えています。

※…大気の影響なのか、レンズの限界なのかはまだ掴めていません

書込番号:23921485

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5425件

2021/01/25 18:12(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

Mモードで「クイックバックズーム」を好みの範囲(たしか中ぐらい)に設定したところ、
使いやすくなりました。
https://onlinemanual.nikonimglib.com/p950/ja/#!/05-11

RAW現像で露出やホワイトバランスを微調整したいので、私はこの運用があっていそうです。
場合によっては「S」「A」も利用しようかなと思います。


「クイックバックズーム」は重宝しそうです。

書込番号:23927101

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

COOLPIX P950
ニコン

COOLPIX P950

最安価格(税込):¥89,400発売日:2020年 2月 7日 価格.comの安さの理由は?

COOLPIX P950をお気に入り製品に追加する <449

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:4月16日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング