『交換式レンズとこのカメラか悩んでいます。』のクチコミ掲示板

2020年 2月 7日 発売

COOLPIX P950

  • 広角24mmから超望遠2000mm相当(35mm判換算)の光学83倍ズームを備えたコンパクトデジタルカメラ。「COOLPIX P900」の後継機種。
  • 1605万画素、裏面照射型CMOSセンサーを搭載。高速・高精度な画像処理エンジン「EXPEED」とスーパーEDレンズの採用によりズーム全域で高画質を実現。
  • 3840×2160/30p対応、最長約29分のステレオ音声付き4K UHDムービー撮影が行える。超望遠撮影時でも被写体を高精細に描写する。
COOLPIX P950 製品画像

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥78,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥78,000

MTTストア

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥76,680 (8製品)


価格帯:¥78,000¥129,000 (58店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥78,000 〜 ¥95,436 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:1679万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 光学ズーム:83倍 撮影枚数:290枚 COOLPIX P950のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • COOLPIX P950の価格比較
  • COOLPIX P950の中古価格比較
  • COOLPIX P950の買取価格
  • COOLPIX P950の店頭購入
  • COOLPIX P950のスペック・仕様
  • COOLPIX P950の純正オプション
  • COOLPIX P950のレビュー
  • COOLPIX P950のクチコミ
  • COOLPIX P950の画像・動画
  • COOLPIX P950のピックアップリスト
  • COOLPIX P950のオークション

COOLPIX P950ニコン

最安価格(税込):¥78,000 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 2月 7日

  • COOLPIX P950の価格比較
  • COOLPIX P950の中古価格比較
  • COOLPIX P950の買取価格
  • COOLPIX P950の店頭購入
  • COOLPIX P950のスペック・仕様
  • COOLPIX P950の純正オプション
  • COOLPIX P950のレビュー
  • COOLPIX P950のクチコミ
  • COOLPIX P950の画像・動画
  • COOLPIX P950のピックアップリスト
  • COOLPIX P950のオークション

『交換式レンズとこのカメラか悩んでいます。』 のクチコミ掲示板

RSS


「COOLPIX P950」のクチコミ掲示板に
COOLPIX P950を新規書き込みCOOLPIX P950をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ46

返信12

お気に入りに追加

解決済
標準

デジタルカメラ > ニコン > COOLPIX P950

スレ主 makina823さん
クチコミ投稿数:5件

野鳥の撮影にこのレンズか、150-600mm F5-6.3 DG DN OSか悩んでおります。
当方、20代女性でカメラはα7IIIを所持しており野鳥撮影は未経験です。

バードウォッチング自体の経験があまりなく、高倍率のコンパクトデジタルカメラのほうが、探鳥には軽量で楽なのかなあと思っていたのですが、α7IIIを普段使用していることもあり、AFの速度やノイズなどが気になってしまいそうです。
ですが、3キロ近いカメラと三脚を抱えて探鳥をすることを考えると、手持ちで十分撮影のできるこちらのカメラに魅力を感じます。

撮りたい野鳥はジョウビタキやエナガ、カワセミなどです。野鳥を撮影されている方、御指南いただけると嬉しいです。

書込番号:24392650 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:6527件Goodアンサー獲得:1106件 COOLPIX P950のオーナーCOOLPIX P950の満足度5

2021/10/12 21:30(1年以上前)

>makina823さん
こんばんは。

P950と150-600mm F5-6.3 DG DN OSの二択で、
どちらが良いかは微妙なところですね…。

150-600mmは最近発売されたばかりで、
まだまだ価格がこなれていないという見方もできると思いますので。

鳥見を優先して、双眼鏡やフィールドスコープでの観察に興味が強ければ、
P950をオススメしたいです。(撮影は副次的な位置づけ)
一方で、奇麗な写真が撮りたいとのことなら、
重くても150-600mmで頑張った方が良いと思います。

撮影にご興味が強そうですし、AFの速度やノイズも気にされているので、
150-600mmを優先するのが手堅いかも。

一方で、ゆくゆくはFE 200-600mmに手を出してしまいそう、という思いがあれば、
使い分けという事で軽いP950を買って、その日の気分で使い分けというのもアリかなと。

この辺りをじっくり考えて、ご自身の答えを出すのが良さそうに思います。


>撮りたい野鳥はジョウビタキやエナガ、カワセミなどです。
ジョウビタキやカワセミが止まっている所であれば、P950でも狙える場面は多いです。
カワセミの飛び込みは難しいです。
エナガは木々をウロチョロ動き回るので、P950だとAF速度が遅くてストレスを感じる場面はあると思います。

長くなって申し訳ないですが、
色々と考える要素が多いということで、お許しください…。

書込番号:24392688

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:6527件Goodアンサー獲得:1106件 COOLPIX P950のオーナーCOOLPIX P950の満足度5

2021/10/12 21:58(1年以上前)

>makina823さん
「中間的」というと少し語弊があるかもしれませんが、
サイバーショット DSC-RX10M4という選択肢もありますかね。

観察中心(撮影は二の次)の方でも、
このカメラや一つ前のDSC-RX10M3を使っている鳥好きの方を、
フィールドで見かけます。

いずれにせよ、店頭で色々触って操作感、ホールド感、サイズ感、など
納得いくまで触って考えてみてください。

歩き回るスタイルとするか、
多少移動はするけどポイントを決めてじっくり待つスタイルとするか、
なども考慮ポイントになりますかね。

余計に迷わすかもしれませんが、
それぞれに得手不得手がありますので、取捨選択が必要になると思います。

書込番号:24392757

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1214件Goodアンサー獲得:79件

2021/10/13 00:27(1年以上前)

この価格comと言うとこは
機材を何を買ったら良いでしょうか?
の質問ばかりです

では、その機材を買えば
プロでも
素人でも
誰でも同じ写真が撮れるでしょうか?
どう撮るか?
のほうが肝心な事だと思います

野鳥は
日の出と日没
の光量の少ない時間帯に活発に活動します

カメラを知るより
被写体を知れ
野鳥の習性を調べる事が大切に考えます
カメラで撮るか?
心で撮るか?
の違いです

また太陽が低い時間帯は
影も多く付き
立体的に写るので
風景写真も早朝、黄昏どきに
多く撮られます

背景が素晴らしい
見せたい背景なら
深度が深い高倍率ズームが
ハンドリングを含めて有利です

未経験者が
良さげな機材だけで選ぶと
自分がコレッ!と思う
写真が撮れなかったら
すぐ興味が失せ
高価な機材は無駄となります

最初は高倍率コンデジから
スタートが良いと思います

いや
スケッチブックと鉛筆
そこから始めたほうが
写真は上手くなります


書込番号:24392977 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6527件Goodアンサー獲得:1106件 COOLPIX P950のオーナーCOOLPIX P950の満足度5

2021/10/13 01:53(1年以上前)

機種不明

>アートフォトグラファー53さん

>この価格comと言うとこは
>機材を何を買ったら良いでしょうか?
>の質問ばかりです

ご存じないかもしれませんが、ココはそういうサイトです…。

高倍率コンデジといっても、P950は現状で8万円越えです。
この金額を出して、気にされている「AF速度」「ノイズ」が期待値を大きく下回ると、
それはそれで無駄になってしまうかなと…。

であれば、差額(7万円程度)と重さの面が何とかなるか考えてみて、
150-600mmに手を出すという判断もあると思います。

また、早朝や夕方が狙い目なのはそうですが、
となるとP950には光量不足が明暗差が厳しい場面も多いです。


「被写体を知れ」「どう撮るか?のほうが肝心」に関してはおっしゃる通りで、
耳が痛いところではありますが…。

そこそこストレスなく撮れる機材を購入し、
とにかく撮影しながら徐々に被写体の事を知って、
余裕が出てきてからどう撮るか工夫してみる、というアプローチもあるかと思います。
(まだ不十分ではありますが、私はそんなタイプでした)

前提情報が何もなければ、ひとまず高倍率コンデジから始めてみては、という提案もアリとは思いますが。


>makina823さん
参考までですが、私は現在2つを使い分けています。
・Canon 80D+SIGMA 150-600Contemporary
・P950

どれぐらい野鳥撮影にハマるか次第ですけど、
やはりタイプが違うので、それぞれに活躍シーンがあります。

P950で撮影した写真は、皆さんに以下スレに貼ってもらっていますので、
よろしければ参考にどうぞ。(既にご覧になっているかもですが)
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001222478/SortID=23944740/#tab

書込番号:24393031

ナイスクチコミ!17


koothさん
クチコミ投稿数:4325件Goodアンサー獲得:231件 COOLPIX P950のオーナーCOOLPIX P950の満足度5 縁側-『備忘録的な』の掲示板PHOTOHITO (kooth) 

2021/10/13 06:54(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

換算2000mm

換算1400mm

換算2000mm

換算2000mm

>makina823さん

>AFの速度やノイズなどが気になってしまいそう

お望みの画質、AF、機動性のすべてを同時に満たす機材は多分存在しないので、
どこかに妥協が必要です。

まず、焦点距離600mmでは、
カワセミ用に池にお立ち台があるとかの良条件でないと、小鳥サイズの野鳥は大きく撮れません。

そうなると、小鳥を撮るにはさらに重い望遠レンズを用意するか、高画素機でトリミングするかとなります。
高画素に見合う性能のレンズを使わないと、トリミングの際、ボケてきます。
また、高画素機になるほど、1ピクセルの面積が小さくなるので等倍画質は劣化していきます。
もちろん、日陰などではさらに画質が下がります。

P950はここのバランスが比較的良いのですが、
日陰ではザラザラですし、AF性能も動き物にはまったく不適。連写も効きません。
換算2000mmは補正が入っても手振れにより歩留まりも悪いので、
撮り方に工夫が必要です。

高画素高速AF連写良しでいくなら、重さと財布はあきらめて
例えばボディをα1、レンズを純正にして、筋トレで対応。
また、高画素機トリミング前提なら、マイクロフォーサーズなら常時トリミングするようなもの。
E-M1XにM.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROに筋トレでも、良いかと思います。


自分は、写真を撮るより散歩(探鳥などを含む)優先なので、P950を手持ちで使っています。


作例ですが、1〜3枚目までは人気のない場所を単独で散策中に撮ったもの。

4枚目は、もう少し近寄った場所に他のカメラマンがごちゃっと密な状態なのを、密でない最後尾から。
α7IIIに150-600mmでしたら、朝一番に行って人混みを30名ちょっと後ろに侍らす気合で行けば、
もっときれいに撮れるでしょう。


どこを優先してどこで妥協するかは人によって異なるので、色々悩まれるとは思いますが、
大事なことは、「いきなり理想を求めると、きつい」こと。

まずは、どこかに中間目標を置いて、少しずつステップアップ。
機材が変われば必要なスキルも増える。
スキルが増えれば機材やロケーション選択の幅が増えるわけで、
まずは無理なく。

書込番号:24393135

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1062件Goodアンサー獲得:90件 500px 

2021/10/13 15:43(1年以上前)

>makina823さん
焦点距離2000mmクラスになると、いくらカメラが小型軽量でも三脚無しでは被写体を視野に入れ続けるのは困難です。
どちらを選択しても三脚は必要です。
後は重さをどう考えるかですね。
150-600を選んだ場合、クロップして900mm相当に
すれば、P950と太刀打ち出来そうな気はしますけど。

書込番号:24393865 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 makina823さん
クチコミ投稿数:5件

2021/10/13 16:36(1年以上前)

>でそでそさん
ご丁寧に教えていただきありがとうございます。
スレのお写真も素敵でした。普段一眼でも撮影されているとのことで、比較がとても参考になりました。
RX10m4という選択肢もあったのですね。SONYで操作性も近そうなので気になります。
また店舗に行って触って検討します。

書込番号:24393945 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 makina823さん
クチコミ投稿数:5件

2021/10/13 16:50(1年以上前)

>koothさん
そうなんです、探鳥をメインにして機動力を取るか、撮影メインにして性能と画質を取るかで必要な機材が代わりますよね。
1番求めているものに近いものは、マイクロフォーサーズの野鳥システムなのかなと思いつつも、そこまでの出費は厳しいので、この2択で考えておりました。

作例付きの返信ありがとうございます。
3枚目の写真がとても好みです。センサーサイズが小さくてもここまで撮影できるのですね。

確かに、600mmだとトリミング前提になってしまいますね。仕上がりをイメージしながら撮影できるのは、P950の良いところだなあと思っております。

実際にお店でP950を試してみて、検討したいと思います。

書込番号:24393963 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


スレ主 makina823さん
クチコミ投稿数:5件

2021/10/13 23:44(1年以上前)

>焦点距離2000mmクラスになると、いくらカメラが小型軽量でも三脚無しでは被写体を視野に入れ続けるのは困難です。

そうなのですね、教えてくれてありがたいです。
三脚で固定する時はどんなものを使用されるのでしょうか。所持している三脚が、マンフロットelementカーボン4段自由雲台(耐荷重4kg)なのですが、ビデオ雲台のものを新たに揃えるほうが良いでしょうか。

書込番号:24394647 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


koothさん
クチコミ投稿数:4325件Goodアンサー獲得:231件 COOLPIX P950のオーナーCOOLPIX P950の満足度5 縁側-『備忘録的な』の掲示板PHOTOHITO (kooth) 

2021/10/14 07:03(1年以上前)

当機種
当機種

換算1000mm

換算2000mm

>盛るもっとさん

>焦点距離2000mmクラスになると、いくらカメラが小型軽量でも三脚無しでは被写体を視野に入れ続けるのは困難です。
>どちらを選択しても三脚は必要です。

換算2000mmでは、三脚があってもなくても、被写体が少し動いただけで視野から抜けますよ。
ここを気にする方が使っていらっしゃるのは照準器(自分は使っていません)。
手持ちの方も、三脚の方も、有名野鳥観察フィールドで照準器を付けている方は結構お見掛けします。

あと、600mmレンズのクロップでP950の換算2000mmにするなら、
ボディをα1やα7RIVaのような高画素なものにしないと。
今回はスレ主さんのボディがα7IIIなので、その分どうしてもトリミング耐性が低くなります。
ただ、撮る野鳥の具合で、換算1000mmで写せる距離でも警戒しないケースが多いのなら、
レンズを買って機材に慣れつつ、今後高画素機に入れ替えというのも、選択肢になります。
この辺りは、スレ主さんの体力と探鳥フィールド次第ではあります。


>makina823さん

P950などを三脚前提で運用する場合、
ボディと雲台との間に望遠レンズサポートとかテレホルダーとか呼ばれるものを介すると
ちょっとだけ安定するとは思います。
ただ、自分にはメリットよりデメリットの方がかなり多く、1回試しただけでジャンク箱行き。

P950の機動性が奪われてしまうのと、手持ちしたくなった時のホールドがしにくいので、
固定ポジションで長時間電源入れっぱなしで待つ(P950は電源オンオフやズームでレンズ伸縮するので)ならという感じ。

手持ちでP950の望遠端を使う場合、強力な手振れ補正のデメリットで、構図がずれることが多いです。
手振れ補正ユニットが1枚目の直前に位置をセンターに戻す露光前センタリング(手振れ補正効果を上げる)の副作用。
通常のレンズにも同様のものは付いているわけですが、
実焦点357mmを換算2000mmでクロップしている仕組み上、ずれがかなり大きいのです。

対策としては
この機能の効き具合のモードを選択して、手振れ補正量とのバランスを取るとか、
構図を取るときに、ターゲットの少し先までカメラを動かしてから戻すとか、
連写(7枚程度は撮れます。その後数秒間は撮影できず)しながら、構図をもとの位置に調整するとか、
があります。
この辺りは実際に撮り始めればすぐになれると思います。

書込番号:24394868

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6527件Goodアンサー獲得:1106件 COOLPIX P950のオーナーCOOLPIX P950の満足度5

2021/10/14 10:45(1年以上前)

>makina823さん
koothさんが詳しく書かれていますが、私も少しだけ。

P950を選ぶのであれば、三脚(または一脚)は後で必要かどうかを考えれば十分だと思います。
まずは手持ちでやって課題を感じて、解決策が三脚・一脚だろうと思ったら検討するので良いかなと。

私はP950は手持ち撮影のみで利用しています。
デジ一だと、私のカメラは換算960mmになりますが、
手持ち/一脚/三脚、はその日の条件や気分に合わせて選択しています。

換算2,000mmで手持ちで被写体を捉え続けるのは難しい面もありますが、
慣れる部分も多いです。
見失った場合にどうリカバリするかも、必然的に覚える事になると思います。

野鳥撮影や超望遠が初めてでしょうから、「クイックバックズーム」や「鳥モード」も利用されると、
入門者向けのアシストになるんじゃないかと思います。
https://www.nikon-image.com/products/compact/lineup/p950/features01.html

また、私はP950だからといって2,000mmを多用しているわけではないです。
大体は1,200〜1,400mmぐらいまでを上限目安で使う事が多いです。
ファインダーを覗いて鳥を追いかけますが、見失ったら一旦肉眼で捉え直してから
被写体にカメラを向けなおしたり、ズーム機能で少しワイド側に引いてから、
場所を特定した上でズームアップしたり、という感じですかね。

やり方は人それぞれかもしれませんが。


あと、個人的にはパっと被写体を捉えたい時には、三脚が無い方が個人的にはやりやすいです。
三脚のセッティングが下手なのもあるかもしれませんが…。

双眼鏡の使い方(※ご存じなければ調べてください)と同じだと思いますが、
被写体に正対して真っすぐ見て、そのまま目の前にファインダーを持ってくるという形で
被写体を捉えるようにしています。
多少はズレたりしますが、自身がどちら側に外しやすいかの傾向を理解しているので、
微調整すれば大体はリカバリできます。

毎度長文でスミマセン。
小難しく考えず、何を選んでも超望遠域が初めてなら、色々と練習が必要になる、ぐらいに捉えて頂ければと。

書込番号:24395113

ナイスクチコミ!3


スレ主 makina823さん
クチコミ投稿数:5件

2021/10/15 22:38(1年以上前)

本日、P950を購入しました。
まずは撮れる範囲の広いこのカメラを使って、必要になったときに望遠レンズに挑戦したいと思います。
皆様ご相談に乗っていただきありがとうございました。

書込番号:24397592 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

COOLPIX P950
ニコン

COOLPIX P950

最安価格(税込):¥78,000発売日:2020年 2月 7日 価格.comの安さの理由は?

COOLPIX P950をお気に入り製品に追加する <705

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月27日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング