『C-AFでのジャスピン率』のクチコミ掲示板

2020年 2月28日 発売

OM-D E-M1 Mark III ボディ

  • 小型・軽量と高画質を兼ね備えた、「マイクロフォーサーズシステム規格」準拠のミラーレス一眼カメラ。
  • 7.5段手ぶれ補正と画像処理エンジン「TruePic IX」により高画質を実現。「プロキャプチャーモード」や手持ち4K動画など多彩な撮影機能を備えている。
  • 防じん・防滴、耐低温設計により過酷な環境下でも安心して使え、「星空AF」や進化した「顔優先/瞳優先AF」など、高速・高精度なAFシステムを搭載。
OM-D E-M1 Mark III ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥174,621

(前週比:-4,768円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥174,622

PCボンバー

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥168,000 (22製品)


価格帯:¥174,621¥229,400 (46店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥174,626 〜 ¥194,070 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:504g OM-D E-M1 Mark III ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのオークション

OM-D E-M1 Mark III ボディオリンパス

最安価格(税込):¥174,621 (前週比:-4,768円↓) 発売日:2020年 2月28日

  • OM-D E-M1 Mark III ボディの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのオークション


「OM-D E-M1 Mark III ボディ」のクチコミ掲示板に
OM-D E-M1 Mark III ボディを新規書き込みOM-D E-M1 Mark III ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ60

返信34

お気に入りに追加

標準

C-AFでのジャスピン率

2020/04/19 19:51(5ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M1 Mark III ボディ

クチコミ投稿数:136件
当機種
当機種
当機種

13枚中1枚目

13枚中9枚目

13枚中13枚目

皆さんこんにちは。

OM-D EM-1 markV+400mmF4.0で野鳥撮影をしています。
普段はS-AFでAFターゲットはスモール、連写L(低振動)で撮影をしております。

今日は、C-AFで撮影してきましたのでそのご報告をいたします。

設定は、C-AF、AFターゲットはカスタム(縦3×横1)、連写HでC-AF中央スタートと中央優先はしていません。
このような設定にした経緯は、https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=23330526 の岩魚くんさんとのやりとりをご覧ください。


<撮影時の感触>
普段スモールターゲットのせいか、イマイチピントが合っている気がしない。が、実際には合ってたり外れてたりが五分五分のような気がする。しかし、EM-5 markU(比較対象が古くてすいません)に比べると全然マシ。

<実際>
パターン1:13枚連射中、全てでピントが合っていた。あまり動いていなかったのである意味当然のような気もする。
(Lightroomでraw現像、シャドウと自然な彩度を少々上げていますがほかはいじっていません)


続きます。

書込番号:23348425

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:136件

2020/04/19 20:02(5ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

31枚中1枚目。桜にピントが来ている

31枚中14枚目。ようやくメジロにピントが来た

31枚中29枚目。追いかけきれずにフレームアウト

パターン2:半分ぐらいはメジロにピントが来てるが、半分は手前の桜の花に来てる。

書込番号:23348446

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:136件

2020/04/19 20:08(5ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

11枚中1枚目。ピン甘。

11枚中6枚目。やっぱり等倍で見るとピン甘。

11枚中11枚目。追いかけられずにフレームアウト。

パターン3:全部がイマイチピン甘。

書込番号:23348462

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:136件

2020/04/19 20:30(5ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

36枚中1枚目。イマイチピン甘。

36枚中18枚目。イマイチピン甘。

36枚中22枚目。スズメにピント。

36枚中35枚目。全然ダメ。

パターン4:AF機能というよりむしろ私の反射神経の鈍さが原因でピントが合ってない。



総評
私の技量であればS-AF&スモールターゲットのほうが歩留まりは良いと思った。

作例をご覧になってお気づきかと思いますが、反射神経の鈍さのせいで被写体を追いかけられずターゲットエリアから外れることもしばしばで、それが原因でピントが合ってないことのほうが多いようにも思えるのですが、
パターン3やパターン4の1枚目や2枚目のように、静止している状態で「これはピントあってるだろうな」と思ったものでも、等倍で確認してみるとイマイチピントが甘いものが多かったです。

もっと技量のある方や、私でももっと経験を積めばもっと良くなる可能性もあるとは思います。


最初に書き忘れましたが、C-AFの追従性は±0です。

書込番号:23348506

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2281件Goodアンサー獲得:103件

2020/04/19 21:02(5ヶ月以上前)

スレありがとうございます。

>私の技量であればS-AF&スモールターゲットのほうが歩留まりは良いと思った。
慣れもあるし、被写体の状態(大きさや動きなど)にもよるでしょう。追尾AFは「適度な速さ」に対して有効だからでもあるでしょう

ターゲットの大きさ(グループ化を含む)についていろいろ検討されているようですが、これも被写体との兼ね合いじゃないでしょうか? あと、通常の場合で、スモールターゲットは必要ですか。ターゲットのマス目が増えて(ひとマスが小さくなった)以降は敢えてスモールにしなくても良くなったと個人的には感じています。

書込番号:23348573 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:136件

2020/04/19 22:00(5ヶ月以上前)

>て沖snalさん
こんばんは。
そうですね。一番は私の慣れだと思います。
em-1 markVを使い始めてから1ヶ月、300mmf4.0を使い始めて4ヶ月、まだまだ全然使いこなせてません。

>ターゲットの大きさ(グループ化を含む)についていろいろ検討されているようですが、これも被写体との兼ね合いじゃないでしょうか?
そうですね、今回は雀サイズの小鳥狙いだったのでターゲットのサイズとしては縦3×横1で適切だったのではと思うのですが(私みたいに反射神経鈍い人除く)、
ちょこちょこ動き回られるとターゲットに入れにくくなるので大きくしたいけど、そうすると枝にピンが来てしまうという…。私には難易度高めの試みでした。

>通常の場合で、スモールターゲットは必要ですか。ターゲットのマス目が増えて(ひとマスが小さくなった)以降は敢えてスモールにしなくても良くなったと個人的には感じています。

そうですね、もしかしたらシングルターゲットでいけるのかもしれません。
em-5 markUのときは、シングルターゲットだと前後の枝にもっていかれてしまうことが多かったのでスモールターゲットを使っていたのですが、まだそのクセが抜けないようです。
あと、スモールだと「狙いたいところを狙えている」気がするのです。射抜いてる感じがするというか。

書込番号:23348705 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1269件Goodアンサー獲得:52件

2020/04/19 23:34(5ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

>mahorin0531さん



テスト撮影お疲れ様でした。

私がお願いしたテスト撮影の設定条件は
 ・SS優先で800以上(出来れば1000) ISOは6400になってもOK
 ・連写速度はH設定で15コマ/秒
 ・AF枠はカスタマイズ 縦3横1
 ・C−AF中央スタートと中央優先のチェックは外す
 ・鳥が枝止まりして動かなかったり、ちょこちょこ動いたりする【一連を】C−AF連写

申し訳ないのですが「追従性は+2にする」という項目を忘れていました。
しかしながら、追従性±0でも良い結果が出たようです。



>パターン1:13枚連射中、全てでピントが合っていた。あまり動いていなかったのである意味当然のような気もする。

あまり動いていなかったので・・・
これでいいのです。
M1UのC−AFは、飛翔とか動いている鳥に対してはピントが来ますが、枝どまりしてじっとしている鳥に
対しては常に動いているピント合わせの動作が遅いがため、運良ければピンが来る程度だったのです。

エンジン2基搭載のM1XはS−AF s1点のチョコチョコ半押しスタイルは無論のこと、C−AFで
止まり物も素晴らしい結果を出してくれます。
演算処理スピードアップした新エンジン搭載のM1Vも、カタログスペックからは得られない隠れた
性能アップを密かに期待していたので「mahorin0531さん」にテスト撮影をお願いしました。

このC−AFによる止まり物の撮影が可能だとすると、M1Vの鳥撮り撮影能力は物凄くアップするし、
さらに2年弱先のM1Xの更新時には、M1Vの新エンジン2基搭載で大幅性能アップも期待大になる
と私は考えています。

パターン2と4のケースはS−AFで狙っても無理でしょうね。
パターン3は1のケースと同じようにピンが来ている、あるいは来る可能性大という感じでしょうか。
mahorin0531さんの鳥撮り本格化はこれからのようですから、いきなり全てに於いて良い結果は
出難かったと思います。

添付写真は全てM1X・CーAFでSSを高低の2種変えて撮っています。
今回のテストからは、もう少し枝葉が少ない条件で撮ればM1Vもジャスピン写真になる可能性を
秘めています。

書込番号:23348908

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5件Goodアンサー獲得:1件

2020/04/20 12:07(5ヶ月以上前)

別機種
別機種

E-M1 markIIからIIIに買い換えて昨日初撮りしてきましたが、鳥は撮っていないのでE-M1 markIIでの私見です。
桜にメジロは好きな被写体で毎年数万枚撮っていますが、C-AFでは何度も設定を変えつつ挑戦しましたが満足する結果は得られませんでした。
それで飛びものは諦めて止まりものをS-AFで撮るようにしています。
ところが今年、カメラ仲間からプロキャプチャーで飛びものは簡単に撮れると聞いて試してみたら嘘みたいに撮れました。
ご参考になれば幸いです。

書込番号:23349477

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:136件

2020/04/20 21:48(5ヶ月以上前)

当機種

昨日撮った桜×メジロからお気に入りの一枚を。

>岩魚くんさん
こんばんは。

EM-1 markVでC-AFを試したことが無かったので、歩留率あまり良くない感触でいたのですが、なかなか良い結果なのですね!
(確かにEM-5 markUでは止まっているものにはほぼ全くピント来なかったです・・・)


私も今回は色々勉強になりました。
カスタムモードも使いこなせて無かったのですが、今回の件をきっかけに意欲的に使っていこうと思いました。

昨日は春の渡りの鳥たちが撮れれば良いな〜と思ったのですが、残念ながらホオジロやメジロ、シジュウカラにヤマガラなど最近の常連さんばかり。
でも、まだ咲いていた桜とメジロのコラボが撮れたので楽しかったです。


他にもEM-1 markVのC-AFの追従性を検討してくださる方がいらっしゃるといいですね。
出来れば私などよりもっと熟達者の方で・・・。

私もS-AF一辺倒だったのですが、C-AFも積極的に検討していきたいと思います。

書込番号:23350519

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:136件

2020/04/20 21:57(5ヶ月以上前)

>ちりもつもればさん
こんばんは。

私もEM-5 markU(古い機材との比較ですいません)のときはC-AFで全くダメだったので、S-AFばかり使っていたのですが、
岩魚くんさんによりますと、EM-1XではC-AFで止まりものも大丈夫だそうですし、今回のC-AFの結果も悪くはなさそうということです。

ちりもつもればさんもEM-1 markVで試してみる価値はあるかもしれません。私などよりもっと良い結果になると思います。


プロキャプチャー、私もEM-1 markVを手にしてから喜んで試してみたのですが、
・・・プロキャプチャー使っている時に限って飛び立たない・・・。無駄に枚数ばかり増えてしまって。
そして未だに飛び出しを撮るチャンスに恵まれていません。

いつかはカワセミのダイブシーンを撮れたらなぁ、と目論んでいます。

2枚目のお写真、素晴らしくチャンスをモノにした1枚ですね!綺麗です。

書込番号:23350552

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:472件Goodアンサー獲得:15件 Lock-on Fairy Kingfisher 

2020/04/21 08:31(5ヶ月以上前)

>mahorin0531さん、みなさん、ちょっとお邪魔します。

ところで、ですが、スレ主さんは親指AF(AEL/AFLボタン)ではなく半押しAF(レリーズボタン)なのでしょうか?
E-M1 Vは、画期的なことに、最初からデフォルトで親指AFだったはずですが、ひょっとして親指AFも半押しAFも両方オンのままということでしょうか?そうだとすると、AFを置きピン的に止めたり自在なコントロールはできなくなるので(半押し時に帳消し=邪魔されてしまい)、親指AFのメリットは半減すると思います。

もしC-AF+親指AFならば、親指で(押し続けて)AFを利かせ続けるか、(親指を離して)AFを止めるか自在にコントロールできるので、つまり、機能上S-AFとC-AFの区分は無くなるわけです。(もちろん、像面位相差AFかコントラストAFか或いは両方併用AFかの話が絡んでくると思いますが・・)

実際、皆さんがアップされているようなシチュエーションだとまさに親指AFのメリットが活かせるのに、と思います。


それから岩魚くんさんのリクエストは、E-M1Xとの性能の違いをお知りになりたいのでしょうが、、自分の撮影スタイルから言えば、正直E-M1Xの方(C-AF)がまだかなり上だと思います。
ただ、枝から枝へチョコチョコ動き回るメジロのような被写体はほとんど撮っていませんので、その点は何とも言えません。
あくまでも、カワセミで比較してみたうえでの印象です。

書込番号:23351138 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


enjyu-kさん
クチコミ投稿数:1032件Goodアンサー獲得:11件 縁側-野鳥撮影は…想定外の着地点の掲示板

2020/04/21 10:53(5ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

次のカットでエナガ飛び出し

ピンは肩口に

連写一枚目、次で飛び出し

一枚目ピン甘で二枚目〜四枚目ジャスピン

>mahorin0531さん
こんにちは。

野鳥撮影でのピントは、悩ましい処ですよね。
考え方や撮り方も、人夫々違いが有る様です。
鳥の身体の何処でも良いからジャスピンしていればOKの方も居るし、鳥の目にジャスピンしていなければ満足できない方も居ます。
瞳AFに期待される方が多く居るのは、「生き物の写真は目が命」と考えている方が多いからだと思います。
私もその様に考えている者の一人ですが、野鳥撮影ではカメラ頼みのAFには過度な期待はしていません。
やはりモノを言うのは己の腕です、爺さんの場合は腕では無く「運」が8割の運頼み。


野鳥に嵌って6年程度の爺さんは、こんな考え方や撮り方に落ち着きました。
AFモードは飛びモノ撮りではC-AF、枝止まりではS-AF+MF。
枝止まりとは言え静止はしてくれないので、C-AFを使いたくなるのですが…。
C-AFは使いません、枝混みの中では使う気になれません。

鳥を見つけたらS-AF+MFのスモールターゲットを鳥の目に合わせ、小刻みに3回程半押しAFで連写を繰り返します。
1回目や2回目で、逃げられる事も多々あります。
運良く3回目クリアーできた時には、4回目以降は半押しAF即MF(拡大+ピーキング)でピントを追い込んで連写。
歩留まり等は気にしません、たった一枚でも目にジャスピンしていれば爺さん満足。
タイミングの関係もある為か、MFで追い込んでいない3回の小刻みAFで撮った写真でジャスピンなんて事も結構あります。

カラ類やエナガやコゲラ等はチョコマカ活発に動き難敵ですが、メゲズに撮り続けていると何とかなるもんです。
ジョウビタキ・ルリビタキ・キビタキ・オオルリ等のヒタキ類やカワセミは、それ程チョコマカしないのでジャスピン率は多くなります。

これからの季節は、若葉が生い茂り緑が美しくなりますね。
ただ枝に加えて葉っぱまでもが、AFの障害となりますので撮影難度は更に厳しくなります。
スモールターゲットでのS-AF+MFならば何とかなるシチュエーションでも、C-AFで大丈夫でしょうか?。
チャンスロスが惜しいので、爺さんはS-AF+MFのスモールターゲットでのスキルアップに励みます。

アップした写真は4枚共、MFで追い込む余裕無しでのS-AF・連写1回(4〜5枚)のみでサヨナラのシチュエーションで撮ったモノです。
二枚目は、一枚目の位置から更に懐に飛び込まれピントはエナガの肩に(後ピン) これのみトリミング無し。


なかなか思い通りには撮れませんが、ソコがまた楽しい野鳥撮影かな…です。

書込番号:23351322

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1392件Goodアンサー獲得:22件

2020/04/21 15:07(5ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

笹藪から出てきたウグイス

突然近くに現れたルリビタキ

大半は警戒心強し

容赦なく動き回るキクイタダキ

>mahorin0531さん
こんにちは。
私はE-M1MarkIII+M.300mmF4+MC-14で野鳥撮影をしています。
鳥撮り歴は4年程で、もう初心者とは言えない年数です。(^_^ゞ
以前はE-M1MarkII+M.300mmF4+MC-14で撮影をしていましたが、
ボディのファームが3.0以降になってから、スモールターゲットでもS-AFでのジャスピン率が
著しく低下、渋々C-AFの撮影に切り換えて様子を見ましたがジャスピン率に
ちょっと不満があり・・・悩みに悩んでE-M1MarkIIIに切り換えました。
(ファームの詳細ではS-AFも性能向上していると書かれているのに、何故不調?)
E-M1Xも検討したのですが、金銭的なダメージを抑えるためにE-M1MarkIIIにしました。
E-M1MarkIIIに買い替えて、いつも使用していたS-AFは被写体との距離があるとやはり駄目で、
C-AFをメインに撮影をしています。
「特訓すればS-AFのスランプから脱出出来るのか?」と悩んでいます。
ちなみに、G9+100-400mmでも野鳥撮影をしていますが、こちらはS-AFでの撮影は
全く問題なく、E-M1MarkIIIのS-AFのスランプの原因がサッパリ分からずです。

前置きが長くなりましたが、止まり物でもE-M1MarkIIIのC-AF、スモールターゲット、
追従感度は0で、普通に撮影出来ています。
但し、ず〜っとAFを動かし続けるとジワジワとピントがズレていく動作が
しばしば見られるため、3〜5枚くらい撮影したら仕切り直しをした方が
ピントの合焦は安定しているように感じています。
私の場合は飛び物に体が反応出来ない事が多いため、止まり物か一瞬動きが止まった時を撮っています。
E-M1MarkIIのC-AFよりE-M1MarkIIIの方がAFが安定している印象です。(処理能力がアップしたからかな?)

シングルターゲットは、止まり物の場合は被写体が遠い場合(3枚目)はピントが後ろに
すっぽ抜けやすくなると思うので、ケースバイケースのような気がします。

>スモールだと「狙いたいところを狙えている」気がするのです。射抜いてる感じがするというか。
私と一緒ですね。(^_^ゞ
被写体が小さいほどスモールターゲットは有効だと思います。
また、特に野鳥は目にピントを合わせたいですし。

参考までに、最近撮影した写真をアップします。
全てスモールターゲット、静音連写L、AF追従感度0、撮って出しのjpeg(一部ネーム入り)です。
1枚目のみS-AF、露出を後から調整あり、それ以外はC-AFでの撮影です。
 1枚目:突然目の前に現れたウグイス
 2枚目:近い位置で撮影したもの(20秒くらい動かず)
 3枚目:このシーンはスモールターゲットじゃないと無理かも
 4枚目:私的にチョロ助No.1の被写体

S-AFのスランプから脱出出来れば、S-AFのチョンチョンAF撮りをしたいですね。
C-AFって暗めな場所になるとピント合焦率が悪くなるので。


>enjyu-kさん
ども、こんにちは。
今まではS-AFのチョンチョン操作がメインでしたが、E-M1MarkIIのファーム3.0以降の
ジャスピン率が悪すぎて、C-AFに変更中です。(^_^;
C-AFでもS-AFのような挙動にすべく・・・レンズのFnボタンにAF停止を割り当てて
何とかしようという企みですが、とっさに機材を構えると左手親指がFnボタンより前に。
これじゃFnボタン操作不可〜ってボケをかましてます。(^_^ゞ
早く、安定した撮影スタイルを見つけ出したいものです。

>スモールターゲットでのS-AF+MFならば何とかなるシチュエーションでも、C-AFで大丈夫でしょうか?。
C-AF+MFがあるので、腕のある人ならなんとかなるかも知れません。
私は撮りやすい場所に出てくるまで、「私待つわ・・・いつまでも待てないけれど」か
「私頑張るわ、抜ける場所探すわ」です。(^_^ゞ

>ルリビタキ・キビタキ・オオルリ等のヒタキ類やカワセミは、それ程チョコマカしないのでジャスピン率は多くなります。
北海道にルリビタキが入って来ましたが、渡ってきた直後のせいか食欲旺盛らしく・・・。
エナガやキクイタダキよりはマシですが、笹藪から出たり引っ込んだりのチョロ助さんでした。(^_^;

書込番号:23351707

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:136件

2020/04/21 20:45(5ヶ月以上前)

>Ken Yidongさん
こんばんは。

私は基本的にC-AFの時は親指AF、S-AFの時は半押しAFを使っています。

が、ちょっとわからないので教えてください。

>E-M1 Vは、画期的なことに、最初からデフォルトで親指AFだったはずですが、ひょっとして親指AFも半押しAFも両方オンのままということでしょうか?そうだとすると、AFを置きピン的に止めたり自在なコントロールはできなくなるので(半押し時に帳消し=邪魔されてしまい)、親指AFのメリットは半減すると思います。

これはどういうことでしょうか?
親指AFも半押しAFもオンのままだと、親指AFでピント合わせしても、シャッターボタンを半押ししたタイミングでもう一度ピント合わせをし直すということですか?

私は基本的に親指AFの時は、親指AFしたまま(AEL/AFLボタンを押したまま)シャッターボタンを押すのですが、
このときシャッターボタンを半押ししてもピント合わせをし直している気配はないのですが。

何か私が勘違いしているのでしょうか?

書込番号:23352290

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:472件Goodアンサー獲得:15件 Lock-on Fairy Kingfisher 

2020/04/21 21:35(5ヶ月以上前)

別機種
別機種
当機種
別機種

>mahorin0531さん
>私は基本的に親指AFの時は、親指AFしたまま(AEL/AFLボタンを押したまま)シャッターボタンを押すのですが、
>このときシャッターボタンを半押ししてもピント合わせをし直している気配はないのですが。

それはC-AFで、かつ親指を押しっぱなし(=AFが作動しっぱなし)だからじゃないですか?親指を離してみれば(AF作動を止めロックしてみれば)分かると思います。どうでしょう。

もうスレ主さんはお分かりのはずですよね。
まだ“ぴん”と来ない方がいるかもしれないので説明しますと、被写体にジャスピンで(親指を離し)AFをロックさせてても、いざシャッターを押すときに(余計なお世話で)AFし直してしまう、ということになるわけです。

このことは、
メニューで、半押しAFを有効にしますと、
>S-AFまたはC-AFでmode3/mode4選択時にシャッターボタン半押しでもAFを行います。
と表記が出ることからも間違いありません。

つまり、わざわざS-AFにする必要がなくなる、と言えるのです(フォーカスポイントを1点にするとか何点にするとかはもちろん別の話)。


被写体の前で枝葉が風に揺られているようなシチュエーションは上手く撮れれば前ボケのいい写真が撮れると思いますが、半押しAFだと枝葉にフォーカスが取られて歩留まり落ちますよね。親指AFなら(というか親指AFで親指を離していれば)この問題に悩むことはなくなるわけですね。


あ、せっかくなんでちょっと張っていきます。あしからず。

書込番号:23352413

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:136件

2020/04/21 21:56(5ヶ月以上前)

>Ken Yidongさん

なるほど、わかりました。

私の中で、C-AF時にフォーカスロックする(親指をはなす)という発想がなかったので混乱したのですが、

私:親指AFのときはいつも親指AFしたままシャッターを切る→C-AFで良い位置にピントが来てもロックしてないので、被写体周りの状況次第でピントがずれる。
ロックできる人:C-AFで親指AF時に良い位置にピントが来たら親指をはなす(ロックする)ので、被写体が大きく動かない限りは被写体周りの状況によりピント位置が変わることはない。

ということですね?

つまり、私が投稿したパターン2のように被写体(この場合はメジロ)の周りに障害物(この場合は手前の桜)があり、風に揺れているような状態では、桜とメジロにピントがいったり来たりしてしまうので、メジロにピントが来たタイミングでフォーカスロックし(親指を離し)、シャッターを切れば歩留まり率はもっと向上する、ということですね。


私には難易度がかなり高いです…。とっさに親指をはなすことができるのかどうか…。かなりの訓練が必要そうです。


書込番号:23352457 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:472件Goodアンサー獲得:15件 Lock-on Fairy Kingfisher 

2020/04/21 22:06(5ヶ月以上前)

>mahorin0531さん
分かっていただいてうれしいです。

>私には難易度がかなり高いです…。とっさに親指をはなすことができるのかどうか…。かなりの訓練が必要そうです。

そんなことはないですよ。
作品見てて思うのですが、これから驚異的に上達されそうな予感がします。

書込番号:23352480

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:136件

2020/04/21 23:02(5ヶ月以上前)

>Ken Yidongさん
そう言って頂けて嬉しいですが、本当に基本的なことも知らずに(できずに)お恥ずかしい限りです。

週末から早速練習してみようと思います。

書込番号:23352620

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:136件

2020/04/21 23:11(5ヶ月以上前)

>enjyu-kさん
こんばんは。

>野鳥撮影でのピントは、悩ましい処ですよね。
>考え方や撮り方も、人夫々違いが有る様です。
>鳥の身体の何処でも良いからジャスピンしていればOKの方も居るし、鳥の目にジャスピンしていなければ満足できない方も居ます。
>瞳AFに期待される方が多く居るのは、「生き物の写真は目が命」と考えている方が多いからだと思います。
>私もその様に考えている者の一人ですが、野鳥撮影ではカメラ頼みのAFには過度な期待はしていません。
>やはりモノを言うのは己の腕です、爺さんの場合は腕では無く「運」が8割の運頼み。

本当にそうですね。
私も可能ならば鳥の目にジャスピンしたいところですが、小鳥さんではとてもとても・・・。
私など9割5分ほど運に頼ってしまっているので^^;


皆さん色々と工夫されて、自分に合った設定を探し出し、それで経験を積んでいらっしゃることを尊敬します。
私はまだまだ全然使いこなせていないので、まずは色々試行錯誤して、自分が撮りやすい設定を見つけ出す(導き出す?)ことからですね。


>なかなか思い通りには撮れませんが、ソコがまた楽しい野鳥撮影かな…です。

そうですね!相手は生き物、思い通りに行かなくて当然、だからこそ楽しいんですよね!
私も楽しく色々試行錯誤して頑張ります。

書込番号:23352639

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:136件

2020/04/21 23:33(5ヶ月以上前)

>スモールまんぼうさん
こんばんは。

>ボディのファームが3.0以降になってから、スモールターゲットでもS-AFでのジャスピン率が
著しく低下、渋々C-AFの撮影に切り換えて様子を見ましたがジャスピン率に
ちょっと不満があり・・・悩みに悩んでE-M1MarkIIIに切り換えました。
(ファームの詳細ではS-AFも性能向上していると書かれているのに、何故不調?)
E-M1Xも検討したのですが、金銭的なダメージを抑えるためにE-M1MarkIIIにしました。
E-M1MarkIIIに買い替えて、いつも使用していたS-AFは被写体との距離があるとやはり駄目で、
C-AFをメインに撮影をしています。
「特訓すればS-AFのスランプから脱出出来るのか?」と悩んでいます。
ちなみに、G9+100-400mmでも野鳥撮影をしていますが、こちらはS-AFでの撮影は
全く問題なく、E-M1MarkIIIのS-AFのスランプの原因がサッパリ分からずです。


確かにちょっと解せないですね。ファームアップ後にジャスピン率が落ちるだけで無く、EM-1 markVでもそうなるとは。
よくわかっていないのでおかしなことを言ってるかもしれないのですが、レンズ側、300mmF4.0に問題があるということは無いでしょうか?
G9+100-400mmのS-AFで問題ないということであれば・・・でもC-AFでは問題ないと言うことはレンズには問題が無いのかな?


>前置きが長くなりましたが、止まり物でもE-M1MarkIIIのC-AF、スモールターゲット、
追従感度は0で、普通に撮影出来ています。
但し、ず〜っとAFを動かし続けるとジワジワとピントがズレていく動作が
しばしば見られるため、3〜5枚くらい撮影したら仕切り直しをした方が
ピントの合焦は安定しているように感じています。
私の場合は飛び物に体が反応出来ない事が多いため、止まり物か一瞬動きが止まった時を撮っています。
E-M1MarkIIのC-AFよりE-M1MarkIIIの方がAFが安定している印象です。(処理能力がアップしたからかな?)

なるほど。やはり岩魚くんさんもおっしゃっていたように、markVになってからC-AFのAF性能は向上しているようですね(私はそもそもEM-5 markUを使っていたので、EM-1 markVのAF性能にただただ驚くばかりなのですが)。


とりあえず、これから私は、
ちょこまか動く被写体に対しては
@親指AF+C-AFでチャレンジ(フォーカスロックも使えるようになるぞ〜)
AS-AFちょこちょこ押し
で歩留まりの良い設定を探して、
動きが少ない被写体に対してはS-AF+MFで追い込み目にピント
が出来るように頑張りたいと思います。


それにしても、皆さん本当に色々工夫されていて、今回は大変勉強になりました。
私は普段一人で写真を撮っており、鳥仲間もいないので情報を得る場が少ないのです。
色々情報交換できる仲間が身近にいれば、もっと上達も早くなるのかもしれないのですが、
仕事で人間関係を頑張っているので、プライベートでは頑張りたくない・・・という人見知りな性格のため、
得られる情報の多さ<一人の気安さ、となってしまい、一人で黙々と写真を撮る→なかなかブレイクスルーが無いとなっている状況です。

こちらには熟達者のかたが沢山いらっしゃるので、他のスレを読んでいるだけでも勉強になりますし、自分の疑問を解決することが出来て本当に助かります。

書込番号:23352683

ナイスクチコミ!2


enjyu-kさん
クチコミ投稿数:1032件Goodアンサー獲得:11件 縁側-野鳥撮影は…想定外の着地点の掲示板

2020/04/22 12:03(5ヶ月以上前)

別機種
別機種

山桜にメジロ

モミジにお茶目なエナガ

>mahorin0531さん
こんにちは。


>私は普段一人で写真を撮っており、鳥仲間もいないので情報を得る場が少ないのです。
  色々情報交換できる仲間が身近にいれば、もっと上達も早くなるのかもしれないのですが、

私も一人で撮ってきましたが、去年Canon使いの80代の方と知り合いになり時折ご一緒するようになりました。
オオタカが飛んできたのを知らせて貰い撮る事が出来た時は、有難く感謝感謝でした。
仲間と連れ立って撮るも良し一人マイペースで撮るも良し、いずれの場合にもメリットとデメリットは有りますからケースバイケースで…。

先日久し振りにお会いした時に、機材がG9 + LEICA DG 100-400mmだったのでビックリ!6DとRに買い増したそうです…お薦めした事は無いのですが軽いのが羨ましかったと言われていました。

情報交換では取捨選択も考えなければならないかもしれませんね、自分の撮影スタイルで使えるかどうかを考えながら。
私の書き込みも含め、話半分程度で読み流しておいた方が無難かも…。

「習うより慣れろ」と云う言葉も有ります、趣味ですから多少遠回りしても楽しみながらで良い様な気がします。
蔵出し写真2枚共に若干ピン甘かもですが、爺さんのお気に入りで六切りワイドで額装し和室の壁に飾って楽しんでいます。

書込番号:23353436

ナイスクチコミ!5


enjyu-kさん
クチコミ投稿数:1032件Goodアンサー獲得:11件 縁側-野鳥撮影は…想定外の着地点の掲示板

2020/04/22 12:29(5ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

爺さん、奇跡?の一枚

イワツバメ

こんなシチュエーションでも、C-AFは確率5割ほど

何処行くの?そっちは街中でっせ

横レス、失礼します。

>スモールまんぼうさん
こんにちは、お久し振りです。

相変わらずセンスの良い写真撮られていますね、キクちゃんメチャ可愛いです。
スモールまんぼうさん程上手には撮れませんでしたが、漸く自分好みに撮れたキクちゃん六切りワイドで額装しダイニングの壁に飾ってニタニタしています。


枝被りの気にならないシチュエーションでは、C-AFでも大丈夫そうですね。

ただ空抜けの猛禽飛びモノでも、爺さんのスキル不足の為かMarkVでもC-AFは安定感に欠ける様に感じています。
調子よく連続ジャスピンも時には有りますが、4〜5枚の連写でジャスピン一枚有れば儲けモノ状態が多いのです。
C-AF連続はリスク高過ぎで、常に小刻みC-AF連写の繰り返しです。

キジ♂飛び出しの写真(背景は川面ですが)
ツバメを撮っている時に、足元の土手下から突然の飛び出し。
咄嗟にカメラをキジに向けて振り、半押しする間もなくダメ元で全押しで連写。
三コマ目まではピンボケで四コマ目で合焦、五コマ目から最後の十コマ目までピント全滅。
結局たった一コマだけの合焦、ところがこの一コマが全十コマ中での最高のカットだったのは奇跡かも…。

「レリーズ優先C」をOFFにして「合焦しない場合」には、シャッターが切れない様に設定するとツバメ相手の飛びモノ撮りでは撮影枚数が激減します。
連写でも一枚しか撮影できていない事も、一枚も撮れない(合焦出来ない)事も多くあります。
それに合焦して撮影できた写真でも、ピン甘の写真の方が多いのです。
無駄撃ちが減ってジャスピン率は上がるのですが、シャッター切れずにサヨナラが多くて…連写の小気味良さが味わえません。

キジの飛び出し写真の時は、「レリーズ優先C」をON設定で合焦していなくてもシャッター切れる状態で撮っていました。
合焦率は1/10で、他の9枚は「ピン甘」どころか「立派なピンボケ」写真ばかり。
ただコノ時の様に「奇跡の一枚」が有り得るので、「ON設定」に戻そうか悩み中です。

イワツバメとツバメに翻弄されながらも、そんな状態を楽しみながら撮っている爺さんではあるのですが…。
枝止まりも飛びモノも「それなりに撮れている」ので、MarkVでの野鳥撮影は楽しくて止められません。

書込番号:23353479

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5件Goodアンサー獲得:1件

2020/04/22 19:28(5ヶ月以上前)

別機種

古い写真で他機種の写真ですが

>mahorin0531さん
こんばんは。

岩魚くんさんからのリクエストだったのですね。
気が付かずに失礼しました。

今日は少しばかり EM-1 markVの試し撮りをしてきました。C-AFはある程度改善されているように感じましたが、C-AF+ TRはやはり駄目でしたね。

私の撮影スタイルはS-AFでもC-AFでも、小刻みに常時半押しAFを繰り返し連写を繰り返します。したがってS-AFの方がジャスピン率は高くなり、当然撮影枚数も膨大になります。正確なジャスピン率は非常に低いことになりますね。

ところで一つ教えてほしいのですが、C-AFは連写Lでとオリンパスのサイトで説明されていますが markVでは連写Hでも対応できるようになったのでしょうか?

書込番号:23354140

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:136件

2020/04/22 19:55(5ヶ月以上前)

>ちりもつもればさん
こんばんは。

>ところで一つ教えてほしいのですが、C-AFは連写Lでとオリンパスのサイトで説明されていますが markVでは連写Hでも対応できるようになったのでしょうか?

実は私も気になって、取説確認してみると連写Hでは従来通りピント・露出は1コマ目固定でした・・・Oh・・・。


というわけで週末は連写Lで再チャレンジしてみます。

書込番号:23354179

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1269件Goodアンサー獲得:52件

2020/04/22 20:52(5ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

オオワシ待ち時間にエナガ・シジュウカラに混じってきたゴジュウカラ

C−AF ISO5000 画質よりメジロの動きを全て止めることを優先

C−AF ISO3200 SS160で連写し動きが止まった瞬間を捉える

C−AF ISO200 SS400 動きを止めた全てを高画質で撮る

>mahorin0531さん


S−AF ISO200 低SSという高画質設定・チョコチョコAF半押しでは撮り難い
ケースが多々あり、撮れ高も少ないという欠点がありました。

M1Uが発売された直後、1枚目のゴジュウカラ撮影チャンスが訪れましたが、動きが早く
止ることを知らない鳥相手にS−AFでの対応は余りにも非力。
この時、C−AF・AFポイント1点〜5点〜9点に切替えてみましたが、惨敗で全く歯が立たず。

この時からいずれ攻略してやるとの思いを持ち続けていましたが・・・

初代M1のエンジンはTruePicZ、M1Uは[で処理能力は3.5倍にアップし、C−AF能力は
格段にアップしたもののスリープ状態からの立上りは非常に遅いし、急に現れた鳥には対応出来ずと
いう具合で、まだPROの冠を付けるには早いとの思いでした。

[型エンジン2基搭載、手持ちハイレゾetc.情報入るや否やM1Xは大いに期待できるとの予感。
発売当日、即テストしたのはC−AF性能でニンマリ、スリープ状態からの立上りはボディをちょっと
動かしただけで戦闘態勢に入れこれまたニンマリ。

カワセミ飛び込みではファインダー撮影しているが、この枝止まりでは照準器使用し、AFポイントは
縦3点のカスタマイズ。この縦3点のAFポイントと照準器使用はM1Xを入手する前から考えていた
ことで、縦3点のAFポイントはどう考えても、そして成果からも理にかなっていると思っています。

照準位置は10m先、厳密に合わせています。
こういう近距離の位置に合わせると、15m先の鳥では光点をやや下目に、7mではやや上にと
微調整しないとAFポイントからズレてしまいます。仮にこの感で行う微調整を怠っても、AFポイントを
縦に3点並べて置くと少なくとも鳥から外れることは少なくなります。
また鳥の形状、動き、枝の張りから見ても縦3点がベストのような気がします。

ということで、この方法では鳥発見から2秒以内にシャッターが切れますので、撮れ高は5〜10倍に
アップするし、鳥の色々な姿・表情を逃すことがなくなります。

特にミソサザイの囀りは、吸い込んだ空気の移動で腹は波打つし、微ブレしているしと毛並みまで
写しこむのは至難の業でしたが、何とか克服出来たかと思います。


mahorin0531さんにテストをお願いしましたが、上述した内容は一切言わず単に設定条件を
提示しただけです。

M1Vの新エンジン性能を知りたい、予想している性能を見極めたい、結果によっては
カタログスペックから想像出来ない能力が秘められているかも。
次期M1Xの成長可能性の参考にしたいとテスト目的だけは言いました。

mahorin0531さんは鳥撮りとしては初心者ですが、
非常に聡明で論理的思考能力も持ち合わせて、私のような人間が言うことも素直に受け入れて
います。

そしてS−AFではs1点使用時は「射貫くような感覚」と表現しています。
素晴らしい感性です。この感性と素直さを持ち合わせている方は、考え方に柔軟性もあり
きっと伸びますよ。
恐らく、Ken Yidongさんも同じように感じたので「驚異的に上達すると」表現したのでしょう。

このテストからmahorin0531さんは自分なりの感想を述べていますが、非常に的を得ている
内容です。
テスト依頼、大成功です。







書込番号:23354317

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1392件Goodアンサー獲得:22件

2020/04/23 14:12(5ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

枝止まりのハイタカを初めて撮りました

鳥だけではなく動物も狙います

ハシブトガラさん攻めすぎです(ノートリ)

白い斑がないけれど・・・アカウソだと思う

>mahorin0531さん
お返事をありがとうございます。

>確かにちょっと解せないですね。
そうなのです。(>_<)
私もレンズを一瞬疑いましたが、C-AFが正常なのでボディ側?と悩んだり。
G9も駄目なら、私に問題ありなのですけど。(^_^;
E-M1MarkIIでは、AFに関するファームが何度かリリースされています。
そのたびにS-AFの挙動が変わり、駄目なバージョンと良いバージョンがありました。
そのパターンに当てはめると、今のファームは私にとっては駄目なバージョンなのかも。

あるいはボディの不具合?とも考えたり・・・。
実はカメラを構えたときに、たま〜に横位置なのに縦位置のAFエリア位置になったり、
背面液晶で写真を表示すると高確率で横位置で撮影したのに縦位置で表示されるのです。
試しに再生時の自動回転をOFFにしたところ、上記の症状は落ち着いています。
これからの時期は夏鳥がゾクゾクと入ってくるため、M.300mmF4+MC-14の性能を
フルに発揮させるにはE-M1MarkIIIが必要になってしまいます。

>markVになってからC-AFのAF性能は向上しているようですね
あくまでも私の想像ですが、処理エンジンが高速になったからだと思います。
(E-M1MarkIIでは処理速度が足りなかった)
処理速度が上がれば、複雑な処理が可能になりますし。

>私は普段一人で写真を撮っており、鳥仲間もいないので情報を得る場が少ないのです。
野鳥撮影のテクニック?は、私の場合は写真撮影の基礎だけ夫に教えてもらいましたが、
それ以外は殆ど独学です。
問題の解決に行き詰まった時だけ、解決の糸口を得るために価格COMでenjyu-kさんや
他の方に相談したことがあります。
リアルの鳥友さんから教えてもらったのは、親指AFの存在くらいです。(^_^ゞ
何せ、私のフィールドではm4/3機はいなくて、Canon、Nikon、SONYのフルサイズばかりなので。


>enjyu-kさん
ども、お返事をありがとうございます。

>キクちゃんメチャ可愛いです。
キクちゃんもエナガ並みに可愛いですよね。
数撮っていくうちに少しずつ成功率がアップしていますが、まだまだ手強い相手です。
お気に入りの写真をダイニングに飾っているのですか。
私はHDDの中で、印刷して飾っているのは夫の写真だけ・・・。(T-T)
(スマホの待ち受けはキクちゃんです♪)

>C-AF連続はリスク高過ぎで、常に小刻みC-AF連写の繰り返しです。
E-M1MarkIIIのエンジンが高速化したとは言え、仰るとおりC-AFの連続動作は
時々思わぬ動作をする事があるので、シーンによっては博打的な要素があるでしょうか。
私は飛翔シーンが苦手なので、”こうするといいよ〜”という的確なアドバイスが
出来ずスミマセン。(秋のタカ渡りで毎度苦戦する(^_^;)
少ないチャンスをモノに出来るようにと、撮影しながらC-AFの挙動をチェック中です。
(今のところジワッとピントが後方にズレ始めたらアウトが高いかな?)
私は今のところ、どのシーンでも小刻み連写、レリーズ優先をOFFで撮影中です。

早く、S-AFのスランプから脱出したいです。(>_<)

書込番号:23355579

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1269件Goodアンサー獲得:52件

2020/04/23 20:31(5ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

>mahorin0531さん
>ちりもつもればさん



>実は私も気になって、取説確認してみると連写Hでは従来通りピント・露出は1コマ目固定でした・・・Oh・・・。


ごめんなさい(土下座)。
私の間違いでした(大汗)。

M1X購入後、ほとんどマニュアルも見ず今日に至っていたこと、そして昨年購入直後に撮った
添付画像(3コマ毎の連続)を連写Hで撮ったものと思い込んでいたことが間違いの原因です。

先月19.5月〜同年12月に撮った元データ(全て)と現像データ(一部除く)を間違って消去して
しまったり、ピン位置が余り変わらない横移動の飛翔シーンが多かったりと、今日プロパティを
じっくりと確認するまで気付きませんでした。

私も今度は連写Lでテストしてみますが、今までの連写Hの画像も十分満足出来るものなので、
連写Lの結果次第では新たな撮影方法として追加できるかも知れません。

書込番号:23356212

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1269件Goodアンサー獲得:52件

2020/04/23 22:10(5ヶ月以上前)

別機種

恥の上塗り

何やっているんだと大いに反省


↑3枚目と4枚目 同じ画像でした。

書込番号:23356391

ナイスクチコミ!0


enjyu-kさん
クチコミ投稿数:1032件Goodアンサー獲得:11件 縁側-野鳥撮影は…想定外の着地点の掲示板

2020/04/24 15:44(5ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

>mahorin0531さん
そして皆様こんにちは。

当地昨日は絶好?の防塵防滴日和で、時折風雨激しく何度か雨宿りも…。
到着早々ハイテンションのメジロの大群がお出迎え、数年前のこの時期に20羽程の群れに出会った事は有りますが、これ程の大群は初めてでビックリしました。
100羽以上は、間違いなく居たと思います。
囀りながら殆ど散り果てた桜の木から木へ、忙しなく移動を繰り返すさまには圧倒されました。

風に煽られメジロの止まった枝は揺れ捲りでAFも苦戦続き、大粒の雨が降り出すとダブルパンチでフォーカスお手上げ。
被写体ぶれは覚悟の上で、連写でのラッキーショット狙いで撮りました。
こんな状況の中でも、何枚か爺さん好みの写真が撮れたのは幸運でした。

書込番号:23357549

ナイスクチコミ!0


enjyu-kさん
クチコミ投稿数:1032件Goodアンサー獲得:11件 縁側-野鳥撮影は…想定外の着地点の掲示板

2020/04/24 16:00(5ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

シーズン初物

寒かったので、羽毛膨らませて

夏鳥 クロツグミ

冬鳥のシロハラも、まだ居ます

またまたの横レス、申し訳ございません。
>スモールまんぼうさん


>これからの時期は夏鳥がゾクゾクと入ってくるため

一週間前には居なかった夏鳥が渡って来ていました。
薄暗い処で画質はイマイチですが、大好きなキビタキ♂が可愛く撮れました。
クロツグミも来ていました、オオルリやサメビタキも来ているかもしれないと思うとモチベーション上がり捲りです。


お気に入りの写真、HDDに入れたままは勿体ないです。
PCのスライドショーで楽しみもしますが、家中に飾った写真は見るとは無しに目に入りモニターで見るのとは「まるで別モノ」です。
やっぱり「紙焼き」はイイです。

玄関・廊下・和室・ダイニング・二階階段ホール・自室に合わせて14枚飾っています。
これ以上はやり過ぎになるので、新しくお気に入りの写真が撮れた時には既存の写真と入れ替えています。
どれもお気に入りなので、どれと入れ替えるかで悩みながら楽しんでいます。

L版や2L版では小さ過ぎ、さりとてA3は大き過ぎでワイド六切りかA4程度が我が家にはベストマッチ。
可愛い小鳥や精悍な猛禽に囲まれて、野鳥に嵌って良かったなぁって幸福感に浸るお気楽な爺さん独り…。

書込番号:23357567

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:884件Goodアンサー獲得:61件

2020/04/25 23:13(5ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

思うところあって、スレ上げ↑にやってまいりました。

C−AF 撮って出しトリミング無しです。 鳥でなくてごめんなさい。
トータルの眼のヒット率は良くありませんが、ヒット量産体制に入る時もあったりで、運任せ? あとのお楽しみの感じであります。

書込番号:23360470

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:136件

2020/04/26 18:39(5ヶ月以上前)

当機種
当機種

コゲラで親指AFの鍛錬(しかし上手くいかない)

初めてのオオルリ。等倍で見てはいけません・・・。

今日はよく行くお山の麓で練習しました。人の姿もありませんが、風が強いせいか鳥の姿もあまりありませんでした。

この場所は、何でも掲示板のほうのスレで岩魚くんさんに教えて頂いた「コマドリの生息(してそうな)場所」なのですが、ビンゴ!でした。
オオルリは初めて見れ(撮れ)ました。遠い&枝かぶりだったので手前の枝にピントが来ちゃってますが・・・。落ち着いてMFでじっくりピントあわせれば良かった・・・なかなかすぐには実践できません。でもオオルリ初めてだったのですごく嬉しい!
コマドリも鳴き声はしていたのですが姿は見せてくれず・・・。今日は様子見のつもりだったので、鳴き声だけ確認して帰りました。
渓流のある場所なのですが、水音のせいで鳴き声のする場所を特定しにくい・・・今シーズン中にコマドリ撮れると(せめて見れると)いいな。

コゲラが沢山いたのでちょこちょこ親指AFの練習をしたのですが、こちらもこれまた難しい。「親指押しっぱなし」の癖はそうすぐには抜けません。

これからは新緑の美しい季節になりますが(すでになりつつありますが)、その反面、葉が茂り鳥撮りには難しい季節になりますね。

書込番号:23362294

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1269件Goodアンサー獲得:52件

2020/04/26 20:54(5ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

丸で囲んだ部分 1枚目〜4枚目ボケ具合が変わっています

>mahorin0531さん


オオルリの初撮り、コマドリ・ポイント発見と成果あって良かったですね。
撮影ポイント探しも楽しいものです。

コマドリがいるところはミソサザイもいる可能性高しです。

古道の杉林、特に谷間にチョロチョロと少し水が沸いていて、薄暗いところには
尾が長〜いサンコウチョウが来月には営巣する場所です。
鳴き声をネット検索しておくといいですよ。


今回添付した画像は、ピント固定のC−AF・H連写 12コマ/秒で撮ったものです。
オオカラモズは4枚ともそこそこピントが来ているし、枝は1枚目と比べて4枚目はボケているしと
ピント固定で撮れるはずがない結果に見えます。

C−AF・H連写はピント固定となっていますが、ほんの少しピンが追従しているようにも
感じます。

皆さんどう感じられます?

書込番号:23362590

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:472件Goodアンサー獲得:15件 Lock-on Fairy Kingfisher 

2020/04/26 21:16(5ヶ月以上前)

>mahorin0531さん

AF+MFはオンにしてますよね。
オオルリはそれほどちょこまか動かず、どちらかと言えば(一箇所で)さえずっていればじっくりマニュアルでピントを追い込めるはずです。

親指は飛んでいるのを追い続けているときは押しっぱなしですが、枝に留まっているシーンはむしろAF利かせたいときだけ押し、できれば(このような枝葉が邪魔をしていれば)マニュアルで追い込むくらいでよいのではないでしょうか?

とにかく、健闘を祈ってます。


>岩魚くんさん

親指AFであれ、半押しAFであれ、連打すれば(自分は昔からそのクセが抜けません・・)、AFし直すわけで結果的に追従しますよね。

書込番号:23362641

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:136件

2020/04/26 21:42(5ヶ月以上前)

>岩魚くんさん
こんばんは。

この場所に行ってしばらくは鳴き声もなく、鳥の姿もなく…で、空振りかと諦めかけてたのですが、帰り際に急にオオルリやコマドリの鳴き声がし始めて(思い返せばミソサザイも鳴き声してたな…)、一番よく声が聞こえる方を見てみると、オオルリが留まっていました。
実は、おっしゃってる通り、この付近でサンコウチョウが営巣するという情報を得ていまして、今シーズンはそれにも期待しています。
問題は駐車料金…このお山の登山口には駐車場が無く、近くのバーベキュー広場の駐車場に停めねばならぬのです…しかも結構高い…。


>Ken Yidongさん
こんばんは。

おっしゃる通りです。
AF+MF設定にしていて、オオルリもしばらく動かずじっとしていてくれたので焦らず落ち着いてMFで追い込めば良かった…と今になって後悔しています。何せ、初めて見たので舞い上がってしまって…(^^;
コゲラのこの一枚はMFで追い込めた1枚です。コゲラはよく見るので舞い上がらない…落ち着いて対応できました…が、慣れていないのですぐにうまくはいきません(^^;

書込番号:23362696 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

OM-D E-M1 Mark III ボディ
オリンパス

OM-D E-M1 Mark III ボディ

最安価格(税込):¥174,621発売日:2020年 2月28日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M1 Mark III ボディをお気に入り製品に追加する <533

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月25日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング