『音質の感想』のクチコミ掲示板

2020年 3月下旬 発売

MENUET SE [ペア]

  • 現行モデル「DALI MENEUT」にさまざまなチューニングを行ったスペシャル・エディションのコンパクト・ブックシェルフスピーカー。
  • 内部配線は、一般的な銅線から独自のシルバープレート(銀メッキ)無酸素銅線へとアップグレードされている。
  • コンデンサーもアップグレードされ、高域用にはフィルム・コンデンサー、低域用には電解コンデンサーを採用。いずれもドイツのMundorf製。
MENUET SE [ペア] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥188,100

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥188,100¥209,000 (11店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥184,000

店頭参考価格帯:¥188,100 〜 ¥188,100 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

販売本数:2本1組 タイプ:ステレオ 形状:ブックシェルフ型 再生周波数帯域:59Hz〜25kHz インピーダンス:4Ω MENUET SE [ペア]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • MENUET SE [ペア]の価格比較
  • MENUET SE [ペア]の店頭購入
  • MENUET SE [ペア]のスペック・仕様
  • MENUET SE [ペア]のレビュー
  • MENUET SE [ペア]のクチコミ
  • MENUET SE [ペア]の画像・動画
  • MENUET SE [ペア]のピックアップリスト
  • MENUET SE [ペア]のオークション

MENUET SE [ペア]DALI

最安価格(税込):¥188,100 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 3月下旬

  • MENUET SE [ペア]の価格比較
  • MENUET SE [ペア]の店頭購入
  • MENUET SE [ペア]のスペック・仕様
  • MENUET SE [ペア]のレビュー
  • MENUET SE [ペア]のクチコミ
  • MENUET SE [ペア]の画像・動画
  • MENUET SE [ペア]のピックアップリスト
  • MENUET SE [ペア]のオークション


「MENUET SE [ペア]」のクチコミ掲示板に
MENUET SE [ペア]を新規書き込みMENUET SE [ペア]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ49

返信15

お気に入りに追加

標準

音質の感想

2021/04/03 09:04(8ヶ月以上前)


スピーカー > DALI > MENUET SE [ペア]

スレ主 AudioMaxさん
クチコミ投稿数:10件

このスピーカーを四日市オーディオで試聴した時の感想ですが、システムは、CD&アンプ→DENONの共に50万以上の最高クラスで鳴らして頂きました。
私は、オーディオ歴50年有ります。音質の良し悪しと特徴は、瞬時にある程度音質分析ができる様になりましたが、さて本文の感想です。
ダリスピーカーを順番に、安価なタイプを含めて3種類の試聴比較致しました。SE→安価な2種類と比較して、遥かに超越しています。B&W805D3とアキュのアンプC-3900と同等のCDプを所有してますが、
805D3に極めて近い、音のスケール感とピアノの綺麗な余韻を持ち合わせています。価格の差が歴然としています。女性ボーカリストが、センターに生々しくかつ、舌の湿り具合までが聴き取れますので、正に小さな巨人です。楽器、声の表現力が805D3に近いです。ただ、ダリの本体がコンパクトなだけです。
結論は、CD&アンプをハイグレードにされれば、一皮剥けた、同等価格のスピーカーを超越した再生音が手に入ります。音質的には、50万円の値打ちがあると思います。スピーカーだけダリに買い替えただけでも投資した価値は充分な満足は得られますよ。

書込番号:24058042 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!14


返信する
hata3さん
クチコミ投稿数:2207件Goodアンサー獲得:11件

2021/04/08 18:22(7ヶ月以上前)

>AudioMaxさん

こんばんは。

MENUET SEと805D3を所有しており、同じ条件で比較したことがあります。
805D3はKryna Stageを使っていたので、そこにMENUET SEを乗せて視聴です。

正直、MENUET SEもしっかり視聴して、気に入ってサブ機として購入しましたが、思った以上に圧倒的に差があり、価格相応だなと感じました。
解像感、音の広がり、低域の沈み、音の繊細さ、密度感何をとっても805D3が良い音だと思いました。MENUET SEは大きさなりの、鳴り方だと思います。

また、MENUET SEはLUXMANの付録アンプを使っていたので、もう少しグレードアップするため、アキュフェーズのE-280を購入し、そこそこ鳴っていますので、サブ機としては気に入っています。

805D3は結局は、804D3に買い替えてしまったので、もう家にはありませんが。

書込番号:24068883

ナイスクチコミ!5


スレ主 AudioMaxさん
クチコミ投稿数:10件

2021/04/09 00:08(7ヶ月以上前)

確かに、おっしゃる通り、ボリュームを上げて試聴した場合は、到底805D3にはかなうスピーカーではありません。やはり、価格とボディサイズには歴然とした差があります。けれど、セカンドスピーカーとしてなら充分な役割を果たしていると私は思います。
中々良いスピーカーだと本当に思います。さて、話が変わりますが、804D3のセッティングが気になりましたが、スパイク受けの下にスピーカーボードが敷かれて使用されてみえますか?ボードの材質によっては、804D3の余韻を吸収しかねないのと、スパイク受けの材質を良く吟味しないと804D3の良さが発揮できないかもしれません。アキュのセッティングは中々素晴らしいと思います。スパイク受けは、お値段がバカ高いですが、TechDASがお勧めです。804D3の良さがボリュームを絞っても、情報量と余韻、抜けの良い低音が損なわれませんよ。私は、現在、803D3を使用しています。

書込番号:24069537 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


hata3さん
クチコミ投稿数:2207件Goodアンサー獲得:11件

2021/04/10 12:24(7ヶ月以上前)

>AudioMaxさん

こんにちは。

5年ぐらい前に、オーディオ機器を買おうと検討した際にB&WのCM1S2とダリのMENUETで最後まで悩み、CM1S2を選択した経緯があります。
その後、メイン機種はB&W一筋ですが、サブにハイドンを買ったりしましたが、再度買い替えとして、MENUET SEを購入しました。
この時、一聴して、なかなか良い音だなと感じ、即決で買いました。
ノーマルのMENUETが10万円程度ですので、外装が高級になり、大型ターミナルを備え、内部パーツもアップグレードし、音質も向上していたので、17万円で価格相応と思いました。

50万円程度はさすがに言い過ぎ?と思い書き込みしましたが、30万円でも、もっとすぐれたB&Wの705などもありますし、やはり価格に見合ったスピーカーかと。
おっしゃるようにサブ機としては、とっても満足しており、原則テレワークの環境では、書斎で仕事をしながら聴くにはとてもよいです。

804D3は4/4に届いたばかりで、まだ10時間程度しか鳴らしていません。
そのため、805D3と比べても、まだまだ本来の音が出ていない状態です。
ボードはTAOC製ですが、まだ仮置きですので、スパイクや受けも使用せず、ゴム足のままです。

今後は少し太い純正スパイクと受けを何か買おうかとは思っていますが、さすがにこんなに高価なスパイク受けは買えそうにありません。
あと、ボードにスパイクを装着できますが、ここにスパイクと受けを使うとどうなるのかなとも考えたりしています。

自分の804D3と1週間違いで、知人が803D3を購入しました。
自分は10帖間で聴くので804D3で十分なのですが、20帖以上の部屋であれば803D3を買ったと思います。
どのぐらいのお部屋で使用されているのでしょうか?

書込番号:24071932

ナイスクチコミ!2


スレ主 AudioMaxさん
クチコミ投稿数:10件

2021/04/10 13:47(7ヶ月以上前)

私も、10畳で試聴しています。804D3のエージングは、30時間はまずかかりますね。それと、ポードのT社だと、804D3の良質の低音〜高音が吸収され過ぎるかも?と思います。また、スパイク受けのお勧めはクライナのDプロップのex、、、が最良の選択です。
ボードとスパイク受け皿で804D3の良さが、かなり変わります。特に、スパイク受け皿を間違えると致命的だと思います。スパイク受け皿の材質に近い音質になる事を大半の方は、知らないからです。オーディオショップの販売の方もご存知なく、大事なことなのに軽率に思われています。私は、色々チャレンジして音質の違いをおよそ把握しています。

書込番号:24072031 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


hata3さん
クチコミ投稿数:2207件Goodアンサー獲得:11件

2021/04/11 16:13(7ヶ月以上前)

>AudioMaxさん

こんにちは。

10帖間で803D3は凄いですね。
かなりの存在感とお見受けします。

805D3の時も30時間どころか、100時間近くまでは、音に変化を感じていました。
804D3のウーファーはもっと時間がかかるのかなと思います。
(B&Wの説明書でも、平均15時間を1週間の慣らしと読めそうな記載がありますね。105時間)

TAOCのボードは、そのように言われることがあるようですね。
各種視聴会で使われることもありますが、あまり悪い印象はありませんでした。
(テクニクスのマイナーなスピーカー(SB-G90)の視聴会でも使われてて、確かプレゼントキャンペーンもありました)
音が吸収されるというのが良く分かりませんが、他に何かお勧めのボードはありますでしょうか?

あと、D-PROPはちょっと気になります。
805D3の時も色々とスタンドを視聴して、KrynaのStage(T-PROP)を使用して、気に入っていましたので。
D-PROPの方はかなり評判も良さそうで、何とか買えそうな価格ですし、前向きに検討してみます。

今も、4月に行く、河村尚子さんのピアノ・リサイタルの曲を聴いていますがMENUET SEはなかなか良い鳴りっぷりです。

書込番号:24074461

ナイスクチコミ!2


スレ主 AudioMaxさん
クチコミ投稿数:10件

2021/04/11 17:15(7ヶ月以上前)

TAOCのボードは、超大型フロアースピーカーのセッティングとか、低音が出過ぎて床に振動が伝わり過ぎて、機器全体のオーディオラック、アンプ、CDプ等に悪影響を及ぼすであろう?の場合は、制振→整振の意味でとても有効な手段です。一般的に、音質的にはTAOCのみでしか家では確認できないので、所詮ボードなんかは、どこのプランドでも対して音質の変化はわからないと思ってみえる方が、恐らく大半以上の方がそう理解しています。ましてや、オーディオショップの方も知っている様で、知らなかったり、別の要因に商談の内容を移すことがやはり多いと思いますよ❗結論は、現状のT社のボード→他社変更にする事をお勧めします。804D3の高音の響き渡る綺麗に澄んだ瑞々しい余韻の大事な部分が吸収されてしまいますよ❗ボードの肉厚は、現状よりも2/3位薄目に変更されて、その上にD-propなら私は、賛成です。
因みに、私は、ボードもクライナ社です。偶然にも。
以前、B&W802-3の使用時に、余りの劇変にビックリしたからですよ❗要するに、804D3を鳴らし込むなら、セッティングにも、もう少し気を使わなければという思いがあるからです。

書込番号:24074593 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


hata3さん
クチコミ投稿数:2207件Goodアンサー獲得:11件

2021/04/12 11:26(7ヶ月以上前)

>AudioMaxさん

アドバイスありがとうございます。

TAOCのボードにD-PROPでもそれなりに効果があるのかなと思いましたが、まず土台を検討した方がよいということですね。
ボードでも音は変わるだろうなと思っていましたが、TAOCのボードは比較的しっかりしているイメージでした。
せっかくTAOCのボードもありますし、追加でKrynaのPL-TBを買って、比較してみようかなと思っています。
比較でKrynaの方が良ければ、その後にD-PROPの導入に進みたいと考えています。

パワーアンプの土台を検討した際にventとPL-TBで悩んでいましたので、Krynaは基本的に好きなメーカーです。
ボード類も結構値上がりしているようで、安くはありませんが、Krynaで良い結果が出ることを期待しています。

書込番号:24075960

ナイスクチコミ!2


スレ主 AudioMaxさん
クチコミ投稿数:10件

2021/04/12 14:56(7ヶ月以上前)

はい❗クライナは、断然804D3の良さを充分に発揮させると思います。結構、ボードとスパイク受けは、車に例えると足回りの固定と安定した車体の支えに匹敵するものと私は考えております。ここを愚かにすると、折角のメーカー様のスピーカーに対する熱意と技術力の結晶にロスが出ないとも限りません❗故に、スピーカーの性能を充分に発揮させる為の大事なアイテムなのです。是非、試してみて下さい。性能の良いスピーカー程、答えは出やすいですよ❗

書込番号:24076308 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


hata3さん
クチコミ投稿数:2207件Goodアンサー獲得:11件

2021/04/25 19:05(7ヶ月以上前)

>AudioMaxさん

ご助言撮りに、KrynaのPL-TBを導入しました。
漆塗りで高級感がありますね。

TAOCと比較をしましたが、上から下まで綺麗に鳴り、立体感が向上している感じです。
埋もれていた音がよみがえったようで、交換後の印象が非常によいです。

TAOCと比べると、価格も約3倍ぐらいするので、期待通りの効果があって一安心しました。
しばらくはゴム足で様子を見て、D-PROPを導入か(少し滑るような話もあり、ちょっと気になっています)、純正スパイクと何かスパイク受けを考えようと思います。

書込番号:24100886

ナイスクチコミ!4


スレ主 AudioMaxさん
クチコミ投稿数:10件

2021/04/25 21:42(7ヶ月以上前)

素晴らしいご選択をされましたね!! 私は、大賛成です。スピーカーボードは、大変重要です。スピーカーを生かすも殺すもこのボードしだいです。804D3以上の重量のあるスピーカーもセッティングに不安は無いと思いますよ! それと、スピーカーとボードの間のアイテムですが、やはり、強くD-Prop ex ....を
推薦します。滑ることを気にされている様ですが、
滑る様なことは、決してありません❗
万が一、購入後スピーカーで使用するのが嫌になったとしても、アンプ、CDプ等のインシュレーター として、これ又、素晴らしい性能を発揮しますから、使用範囲が広く、後悔はされないと思います。
問題は、D-Propの中身の構造に秘密がありますよ。
スピーカーの大事な大事な音質を損なわずに、ピアノ綺麗な余韻もボーカルの正確さも、それぞれの楽器の音色もきちんと、伝達してくれますから大丈夫ですよ❗ 私が、10年以上 D-Propにお世話になっていめす。私は、4個入のセットを7セット所持してます。が
中々、いい仕事をしてくれますよ❗兎に角、振動が一番大敵ですから。

書込番号:24101223 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 AudioMaxさん
クチコミ投稿数:10件

2021/04/25 22:19(7ヶ月以上前)

D-Propを購入されたら、必ずスピーカースパイクの尖ったピンをD-Propの天面のセンター中心に穴が空いていますが、その穴の中にスパイクの先端を刺し込んで下さい。804D3の本体を、D-Propの4個が軽々支えてくれます。スパイク使用とスパイク無しと聴き比べると、ピアノの余韻、女性ボーカルのビブラート、ジャズの生々しさや、楽器の正確さ、音が前にでてこないとか、結構、あからさまにわかりますよ。
これは、スピーカーの再生能力が凄過ぎるからだと私は素直に思います。この先は、スピーカーのコードとかを交換されると、又、リアルさが面白い様に変化すると思われます。この先楽しみが、沢山ありますね。
羨ましいです。

書込番号:24101286 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


hata3さん
クチコミ投稿数:2207件Goodアンサー獲得:11件

2021/04/30 16:44(7ヶ月以上前)

>AudioMaxさん

色々とありがとうございます。

KrynaのPL-TBにして本当に良かったです。
ゴム足でも、よい音で楽しんでいます。
D-PROPは次の楽しみに、しばらくとっておきます。
でも、次に購入するオーディオアクセサリーはこれに決めました。

スパイクを装着して、D-PROPを使えばよいのですね。
確かにそれだと、滑る心配はなさそうです。

スピーカーケーブルは、LUXMANのJPS-100をシングルワイヤで使っていました。
QEDが気になって、Signature Revelationを買おうと思いましたが、試しにPerformance Originalを買って、現状との比較及びバイワイヤリングを試してみました。

この結果、シングルではあまり明確な違いを感じませんでしたが、高音用にLUXMAN、低音用にQEDを使ったバイワイヤが、音の分離や実態感がよく、好みの組み合わせでした。

書込番号:24110004

ナイスクチコミ!2


スレ主 AudioMaxさん
クチコミ投稿数:10件

2021/04/30 19:29(7ヶ月以上前)

私は、803D3のエージングをテレビ、レコーダーも使用して、鳴らしています。これだと、早くエージングが進む様です。スピーカーケーブルに関しては、奥が深いので、どれもこれもという訳にはいきません。
私も、ケーブルには大変頭を悩まします。現状の804D3の鳴らし方もまずまずではないでしょうか。素晴らしいと思います。スパイク使用で、D-Propだと
全音域において、音の抜けがかなり変わるので、先が楽しみですね。ピアノの余韻なんか感動ものです。

書込番号:24110278 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


hata3さん
クチコミ投稿数:2207件Goodアンサー獲得:11件

2021/05/22 18:55(6ヶ月以上前)

>AudioMaxさん

804D3はまだ100時間ほどしか鳴らしていませんが、少しは音も落ち着いてきたので、D-PORPを買ってみました。
ゴム足からの変更ということを差し引いて、とても音がよくなりました。
隅々まで見渡せるような聴こえ方で、非常に精細な部分まで表現できる音になりました。
また、一番変化を感じたのは低音域で、ぼやけた感じがなく、諧調感のある音で、ダイレクトに伝わってくる感じです。

楽器それぞれの音が際立ち、分離のよいスケール感のある音楽が聴けて、大満足です。
ピアノの余韻も心地よく最高ですね。
こんなに良いアクセサリーを勧めていただきありがとうございました。

この先、804D3のエージングが進めば、更によい鳴りっぷりで、正確な音楽を聴けそうだと期待しています。

書込番号:24149915

ナイスクチコミ!2


スレ主 AudioMaxさん
クチコミ投稿数:10件

2021/05/23 10:26(6ヶ月以上前)

画像を拝見させて頂きました! 素晴らしいと思います。全く、私のお勧めする組み合わせをそのまま実行していただけた事を、大変嬉しく思っています!
私には以前に経験した事があり、この組み合わせでスピーカーの素性の良さを充分に引き出す事ができたと
思いました! まだまだ、B&Wの音は進化していくと思います。5年位過ぎると今以上に柔らかく小音量でもヌケの良い心地よい低音が出てくるかと思います。又、スピーカーケーブルとか、電源ケーブル他を少しずつ、手を加えると更に面白くなるかと思いますが、ケーブルは奥が深いので、何が良いとは言いきれませんが、電源ケーブルかアンプとCDの接続をSAECのPC トリプルC辺りに交換するだけで、低域が更にスッキリして、今以上にピアノの余韻が部屋中に響きわたるのではないかと思います。ケーブル使用の線の素材としては、銅線が主体(銀線未使用)で、サ行がきつくなく、リアルな音質により近づくのではないかと思います。
今、所持されてみえる機器が素晴らしく当面はとりあえずランニングで、鳴らした方がよろしいかと思います。

書込番号:24150964 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

MENUET SE [ペア]
DALI

MENUET SE [ペア]

最安価格(税込):¥188,100発売日:2020年 3月下旬 価格.comの安さの理由は?

MENUET SE [ペア]をお気に入り製品に追加する <134

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月26日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング