『x9500Gとx9500Hの輝度コントラストについて』のクチコミ掲示板

2020年 5月30日 発売

BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]

  • 高画質プロセッサー「X1 Ultimate」搭載のBS/CS4Kチューナー内蔵4K液晶テレビ(65V型)。あらゆるコンテンツを鮮明な美しい映像で楽しめる。
  • 「直下型LED部分駆動」により、暗いシーンでも奥行き感や細部まで美しく表現する。速い動きも明るいままくっきり映し出す「X-Motion Clarity」搭載。
  • 映像から音が出ているかのような独自の音響技術「Acoustic Multi-Audio」を採用。3次元立体音響を実現する「Dolby Atmos」に対応。
BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ] 製品画像
最安価格(税込):

¥227,800

(前週比:-1,000円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥227,800

デンキチWEB

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥227,800¥350,966 (42店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥227,800 〜 ¥319,800 (全国741店舗)最寄りのショップ一覧

画面サイズ

種類 : 液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:倍速駆動パネル LEDバックライトタイプ : 直下型 録画機能:外付けHDD BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]のオークション

BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]SONY

最安価格(税込):¥227,800 (前週比:-1,000円↓) 発売日:2020年 5月30日

  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > 薄型テレビ・液晶テレビ > SONY > BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]

『x9500Gとx9500Hの輝度コントラストについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]」のクチコミ掲示板に
BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]を新規書き込みBRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ38

返信9

お気に入りに追加

解決済
標準

x9500Gとx9500Hの輝度コントラストについて

2020/05/28 21:00(6ヶ月以上前)


薄型テレビ・液晶テレビ > SONY > BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]

スレ主 mikako02さん
クチコミ投稿数:67件

皆さんにお聞きします
今x9500Hの65インチの購入を考えているのですが
下の方がX9500Hはx9500Gに対して
輝度が10000程下がってるという項目を見たのですが
そうなのでしょうか?

確かに以前x9500Gが発売された
当初に比べると価格が随分と下がってると思います
当初初めはx9500Gの65インチが税抜きで35万位した記憶がありますが
今回のx9500Hは65インチで税抜きで30万程と
当時に比べ5万円程下がってます

しかも今回店舗で聞きましたが
x9500Hはスピーカーが新しくなっている為
以前のバージョンに比べ相当スピーカーの音質が上がってます

ただ確かに両者見比べた所画面だけでみるとなんとなくですが
x9500Gの方が肌のシワの1つ1つ迄奇麗に再現されてる様な?
一方x9500Hは確かに十分画質は奇麗なのですが
シワも少しボヤけた感じになり画質が少し落ちた様な印象を受けましたが?
私の気のせいでしょうか?

しかし金額的に考えると
どう考えても能力を何処かで落とさないと
この価格では到底成立しないと思うのですが?
有機のA9FからA9Gに上がったバージョンも
スピーカーが6から3つになった等
多少劣化が見られました

最近次のバージョンが安くはなってるが
劣化で安く販売するという傾向が増えてきたので
x9500Hも劣化したのではと少し不安な気持ちです
性能に詳しい方が居ましたら

x9500Gの輝度
x9500Hの輝度の違いなど
性能が劣化した部分がありましたら
詳しく教えて下さい

x9500G
輝度800cb
コントラスト?
Dコントラスト71万
応答速度8ms

x9500H
輝度760cd
コントラスト5000
Dコントラスト68万
応答速度6ms
65インチからコントラストが下がるみたいです?

下の方の情報張らせて貰いました
性能に詳しい方詳しい情報の方教えて下さい
詳しい解析の方よろしくお願いします





書込番号:23432631

ナイスクチコミ!11


返信する
クチコミ投稿数:22件Goodアンサー獲得:1件

2020/05/28 23:09(6ヶ月以上前)

詳しい性能差については説明できませんが、クチコミ「各サイズの液晶パネルスペック」にあるURLでスペック確認できますね。
65インチは、
X9500G
輝度800cb
コントラスト?
Dコントラスト71万:1
応答速度8ms

X9500H
輝度670cd
コントラスト5000:1
Dコントラスト60万:1
応答速度12ms

コントラストが比較できないですが、それ以外はすべて悪化しています。

音(サウンドバー使わない)とX-Wide Angle(斜めから視聴する)に価値を見いだせないなら、65インチは在庫あるなら底値のGを買った方が良いのではないかと
思ってしまいます。

書込番号:23432908 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14634件Goodアンサー獲得:3156件

2020/05/29 08:55(5ヶ月以上前)

>mikako02さん
こんにちは。

結論から言えば両機のスペック差は誤差程度、と思います。

他の人があげられているビジネスモデルのスペック比較ですが、
・65X9500G: 800nit、パネルコントラスト非公表、ダイナミックコントラスト71万:1
・65X9500H: 670nit、パネルコントラスト5000:1、ダイナミックコントラスト60万:1
となっています。

値から両方ともVAパネルであることがわかりますが、各項目こまかく差があるので、パネルの調達先が変わった、調達先は一緒でもパネルが年次更新で変わった、等の背景が推測はされますね。

輝度についてですが、大切なのはHDRコンテンツを見る際のピーク輝度です。
X9500Gのピーク輝度は海外の実測で1200nit前後となっていますが、上記は800nit、このことから測定条件がAPL25%程度の際の輝度を表示していると思われます。いずれにせよ800と670の差は16%程度でこの差は横並びでみても誤差程度の差になります。買った製品の当たり外れによっては実機で逆転もありうる数値かと。少なくとも何か意図があってユーザーに分かる程度に仕様を落とした、と言えるレベルではないでしょう。画質的にはほぼ同じに見える範囲でコストダウンが行われているのかも知れません。

ダイナミックコントラストについては、パネルの持つ素のコントラストに、バックライトによる輝度変調を掛けた値となり、こちらも16%程度の差です。これも部屋を暗くして横並び比較しても実機の機差に埋もれるレベルと思います。

上記のようにHではパネルが変わっていることが推測されるので、実際の見た目の画質はGから変化があるかは実機で確認された方がいいですが、少なくとも仕様面で落としたとか、大差がついているとかいった内容ではないことは確かです。

両機の価格については、下記価格推移グラフの縮尺を変えて見れば比較できます。初値は両機とも30万前後なので、似たようなものかと。

https://kakaku.com/item/K0001152456/pricehistory/
https://kakaku.com/item/K0001247729/pricehistory/

>>x9500Gの方が肌のシワの1つ1つ迄奇麗に再現されてる様な?

画質パラメーターについては両機で確認されましたか? 同じコンテンツで比較しましたか?

上記確認済みでなおかつ差があったのであれば、画質パラメーターのデフォルトのプリセット値が変わった可能性はあります。ただこれはパラメーターを自分で調整すれば同じようにもっていけます。
デジタル放送ですからデコード直後の情報量は両機で差はありません。解像度的にどちらか一方が髪の毛の本数やしわが多く見えたりすることはありませんが、精細度に差が見えるなら、それは輪郭強調やノイズリダクションなどの画作りの差であって画「質」差ではありません。

>>次のバージョンが安くはなってるが劣化で安く販売するという傾向

TVは成熟商品ですし、TV事業は各社利益をけん引するレベルに儲かっていませんので、ソニーに限らずコストダウンは至上命題でしょう。
スピーカー数が減って実際に音が悪く聞こえるようになったなら劣化ですが、スピーカー数を減らしても同じ音に聞こえるならコストダウン成功、スピーカーが多かったのは無駄だった、ということになりますね。
コストダウン努力を一律に劣化というならテレビ商品自体劣化の歴史ということになりますが。

外観がパッと見わかりにくいように、画音質は上がって見えるように、うまくコストダウンするのがカギですが、まあそうそう毎回うまくもいかないでしょうね。

書込番号:23433383

ナイスクチコミ!6


スレ主 mikako02さん
クチコミ投稿数:67件

2020/05/29 17:47(5ヶ月以上前)

本日は皆さん返信の方
ありがとう御座います

今回の判断ですが
私が良くいくケーズデンキにて
店内にてx9500Gの展示品がまだ残っていた為
x9500Hとの比較が出来ました

置いてあったのは
共に65インチです
隣り合わせで置かれていました
65インチのx9500Gは
特売の張り紙が張られていました


まず同じ動画を選択し
同じ時間で再生し動画を見比べました
一緒に動画をスタート

やはりx9500Gに関しては
シワの1本1本迄が奇麗に再生されていましたが
x9500Hに関してはとても画面は奇麗なのですが
そこ迄の解像度は細かく見られなく
見比べなければ分からないレベルではありますが

見比べたら全く違うレベルでもあり
画像に拘る層からしてみれば
X9500Hの改良は本当に痛い所だと思います
しかしその分音質は遥かにx9500Hの方が上でした

それとプローヴァさん
くろまるさん及び皆様もしよろしければ
詳しいソースの出所が知りたいので
もし詳しい資料内容が書かれてる
ソースの場所が分かれば
ソースの場所を教えて下さい
よろしくお願いします

書込番号:23434281

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14634件Goodアンサー獲得:3156件

2020/05/29 17:52(5ヶ月以上前)

>mikako02さん
両機を比べる前に画質パラメータは確認しましたか?
ビジネスモデルは「機種名 bz」でググれば出てきます。海外実測結果はrtingsを参照して下さい。

書込番号:23434292 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


yasukunkeさん
クチコミ投稿数:16件

2020/05/31 17:47(5ヶ月以上前)

正直な話、X9500Gの方が同Hより価格差をみると良いと思います。
音質向上と言いながらも、たかだか10wですし、価格差でサウンドバーを購入した方が良いかと。
そして、ハーフグレア処理の9500G、映り込みを気にしたことは使っていてありませんし、凄くキレイに見えます。

書込番号:23438666 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 mikako02さん
クチコミ投稿数:67件

2020/06/01 15:44(5ヶ月以上前)

皆さん返信の方
ありがとう御座います

プローヴァさんの言う通りに
bzで検索したら詳しい指標が出てきました
ありがとう御座います

共に65インチ
輝度 
x9500G=800
x9500H =670

コントラスト 
x9500G=非公表
x9500H=5000

ダイナミックコントラスト
x9500G=710000
x9500H=680000

確かに全てにおいて
性能が下がってますね
これでは劣化品と言われても
しょうがないと思います

確かにスピーカー性能は
大きく上がってますが
別売りスピーカー使用する層から
してみれば確実に大きな劣化です

yasukunkeさん
くろまるさんの言う通り
一番良いのは
x9500Gを購入し
別売りスピーカー購入
これが一番ベターですね
成る程その通りです

海外においては
もう既にソニーから発売されてる
通常のテレビに
HDMI2.1が付いていたりと
色々と日本は遅れていると思います

恐らく本番の機種発表は
オリンピック開催時期に合わせた
来年以降が本番の機種という事になりますね

A9F→A9Gに移行した時と似た様なものでしょうか?
最近ソニーは新シリーズに低コストで開発し
劣化品を混ぜてきてますね 注意しなくては
新シリーズだからと言って安心してはいけない
という事ですね

新シリーズの方が
性能が上という
歴史は完全に崩れた事になりますね

今回大きな劣化が見られたので
テレビの購入は来年に持ち越します

来年発売されるテレビならHDMI2.1にも
恐らく対応してると思いますし

今年は諦めて来年テレビ購入します
PS5の購入も検討してるので
HDMI2.1はどうしても欲しいので

来年発売されるテレビは
間違いなくPS5発売との絡みから
HDMI2.1は標準装備してくるでしょうし

性能もX9500Gよりは
確実に上げてくるでしょうから
来年はオリンピックもありますし

X9500シリーズも
3度目の発売という事になるのですから
さすがにもうユーザーは裏切れないでしょうし
さすがに来年発売のテレビに劣化は
有り得ないでしょうから? そう願いたいですw







書込番号:23440651

ナイスクチコミ!3


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14634件Goodアンサー獲得:3156件

2020/06/01 16:23(5ヶ月以上前)

>mikako02さん
>>確かに全てにおいて性能が下がってますねこれでは劣化品と言われてもしょうがないと思います

気持ちはわからないでもないのですが、今回は、65/55にX Wide Angleが追加になっていますので、その影響はあると思いますよ。基本的には、多少のコントラスト落ちを許容しつつ、視野角を広げるための方策ですので。

実際にX Wide Angle搭載の前モデル75型などを見ると、横方向からの入射光で不要光が見える等の問題はありつつも印象は結構良いと私は思いました。コントラストのよいIPS、もしくは視野角の広いVAって感じです。
劣化版とは一概に言えないと思いますので、機会があれば実機をご覧になるのをお勧めしておきます。

HDMIに関しては、海外では9500の後に9000というモデルが予定されているようで、そっちは2.1対応なんだそうです。

以上情報まで。

書込番号:23440715

Goodアンサーナイスクチコミ!8


スレ主 mikako02さん
クチコミ投稿数:67件

2020/06/09 19:03(5ヶ月以上前)

プローヴァさん回答の方
本日はありがとう御座います
プローヴァさんの話されます通り
今回はやはり劣化だという事がよく分かりました
それにしてもソニーには視野角よりも
もう少し映像面の事を考えて頂きたかったです
最近は有機テレビでもA9F→A9G劣化という
事例も増えていますのでここ等辺はユーザーとして
真剣に見ていきたいですね

プローヴァさんのお話しされました通り
実際電気店にてx9500GとX9500Hが
量隣で置かれていた為に検証の方させて頂きました
ちなみにX9500Gは展示品で早い者勝ちの
張り紙が貼られていました 価格も21万と破格でした
共に65インチです

同じ動画を同じタイミングで再生
問題の検証結果の方ですが
やはりシワの1本1本迄奇麗に再現され
再生が出来てるのはx9500Gの方でした

x9500Hの方は無論画面は物凄く奇麗なのですが
細かくは再現されていませんでいた
遠くから見る分には分からないかもしれませんが
近くから見た分には一目瞭然にx9500Gの方が明らかに鮮明でした

今回はスピーカー別購入を考えている層から
考えれば間違いなく劣化だと認識してます

HDMI2.1に関してですが
私も調べました所
プローヴァさんの話されてます通り
9000というモデルがあり
HDMI2.1対応していました
そうなると日本でも来年出るモデルが
この9000のモデルに合わせてくるのでしょうか?

最近は有機ELテレビがあり
技術の進歩により確かに焼き付きは
殆ど起こらないみたいですが
まだ短寿命の欠点や電気代が高額になる等
まだまだ問題点が多いーのも有機ELの特徴だと思います

その点私が期待しているのが
まだ先にはなりますがマイクロテレビの出現です
海外の方では既にマイクロテレビを販売してるみたいですが
価格も非常に高額で数千万らしいです

マイクロテレビはコストの削減が非常に難しく
価格を下げる事が出来ず大量生産にも不向きで
非情に高額で高根の花と言われていたらしいですが

最近ミニLEDという技術が開発され
全ての部分をマイクロ化するのではなく
有効な1部分を選出しマイクロ化する事で
余計な部分のマイクロ化を省く事で
より安くより大量生産に踏み込めると記事に書かれていました

ミニマイクロLEDを使用したテレビの利点は
有機ELよりも多種多様な発色が可能になる
電気代が非常に安い
寿命が非常に長い
焼き付きが全く無くなる
生産コストが有機や液晶より圧倒的に低い
作るのが液晶や有機ELより楽
販売した際の金額が液晶より安くなる


現在発表されてる
ミニLEDを使用したマイクロテレビの
利点はこの7点になるみたいです

やはり焼き付きが全くなくなる
寿命が非常に長い
大量生産に踏み切れば金額が安く購入出来る
電気代が液晶より圧倒的に低い
この辺りの利点が非常に大きいと思います

今後ミニLEDのテレビの試験発売が始まり
徐々に金額も安くなり大量生産し
最終的にはミニLEDを使用したマイクロテレビは
作るのが液晶よりも楽らしくランニングコストも低く見積もれる為
今の液晶テレビよりも金額を安く大量生産販売生産する事が
近未来可能と海外では試算してる見たいです

近未来という事でまだある程度時間は掛かると思いますが
非情に楽しみですよね
本日はお話しを聞き入れて頂き
本当にありがとう御座いました

プローヴァさん
貴方が本日のMVPです
おめでとう御座います

また来年のテレビはMDMI2.1には
PS5の販売と重なる年ですので
さすがに搭載して販売してくるでしょうし
また何よりもオリンピックも来年はありますから
メーカーも本気を出して販売してくると思います


その時に自分もテレビ購入検討し
また分からない事が機会ありましたら
質問をすると思いますので
その際は是非皆様回答の方よろしくお願いいたします
本日は皆様回答の方ありがとう御座いました
では失礼致します

書込番号:23458146

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:103件Goodアンサー獲得:1件 BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]のオーナーBRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]の満足度5

2020/07/18 19:08(4ヶ月以上前)

それなら1人か2人で見るならG、大勢で見るならHという考え方で良いのでは。

大勢で見たり、キッチンからリビングのテレビを見たりするなら、正面だけの画質が良いより、視野角広くてみんなが綺麗に見れる方が良いでしょう。

来客の多い家などでは視野角大事です。

書込番号:23542657 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]
SONY

BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]

最安価格(税込):¥227,800発売日:2020年 5月30日 価格.comの安さの理由は?

BRAVIA KJ-65X9500H [65インチ]をお気に入り製品に追加する <855

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月20日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング