『aimesh構成でのルーター間の接続電波帯の変更』のクチコミ掲示板

2020年 5月15日 発売

TUF-AX3000

  • ゲーム用有線LANポートを備えたWi-Fi 6対応デュアルバンドWi-Fiルーター。160MHzのチャンネル幅と1024-QAM、OFDMAとMU-MIMOで高速化する。
  • PS4、Xbox One、Nintendo SwitchやPCゲーミングを快適にするゲーミングLANポートを搭載。「QoS」により、ゲーム通信を優先して転送できる。
  • 「Open NAT」では、事前設定されたゲームプロファイルに応じてポートを開放し、ポートのアクセス制限による問題を解決する。「AiMesh」機能を搭載。
TUF-AX3000 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥14,800

(前週比:+116円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥14,800¥19,580 (34店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥14,949 〜 ¥16,950 (全国758店舗)最寄りのショップ一覧

無線LAN規格:IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax 接続環境:3階建て(戸建て)/4LDK(マンション)/最大80台(推奨64台) TUF-AX3000のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TUF-AX3000の価格比較
  • TUF-AX3000の店頭購入
  • TUF-AX3000のスペック・仕様
  • TUF-AX3000のレビュー
  • TUF-AX3000のクチコミ
  • TUF-AX3000の画像・動画
  • TUF-AX3000のピックアップリスト
  • TUF-AX3000のオークション

TUF-AX3000ASUS

最安価格(税込):¥14,800 (前週比:+116円↑) 発売日:2020年 5月15日

  • TUF-AX3000の価格比較
  • TUF-AX3000の店頭購入
  • TUF-AX3000のスペック・仕様
  • TUF-AX3000のレビュー
  • TUF-AX3000のクチコミ
  • TUF-AX3000の画像・動画
  • TUF-AX3000のピックアップリスト
  • TUF-AX3000のオークション

『aimesh構成でのルーター間の接続電波帯の変更』 のクチコミ掲示板

RSS


「TUF-AX3000」のクチコミ掲示板に
TUF-AX3000を新規書き込みTUF-AX3000をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信14

お気に入りに追加

標準

aimesh構成でのルーター間の接続電波帯の変更

2021/01/29 21:22(3ヶ月以上前)


無線LANルーター(Wi-Fiルーター) > ASUS > TUF-AX3000

クチコミ投稿数:159件

ai meshではルーター間を5Gで接続してる様ですが、
我が家では2.4Gの方が安定してる様なので、
ルーター間を2.4G帯で接続する様に変更できないでしょうか?
親機:Tuf-ax3000――-子機rt-ax3000とrt-ax56が2台構成です。
各機器を置いてる部屋で電波をアプリで可視化+スマホ等で親機との接続テストすると5Gでは弱く切断続出、
2.4Gだと安定接続してました。
ルーターが安定接続する電波帯を選んでくれると思ってたんですが、5Gだけで接続してる様で、
子機同士が接続し多重化が起こり速度が悪くなっている様なのでaimeshで2.4G接続に変更し各子機が親機に接続されると通信安定と速度が安定すると思ってます。

教えて下さい、よろしくお願いします。

書込番号:23934774 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:35471件Goodアンサー獲得:7747件

2021/01/29 22:16(3ヶ月以上前)

>ルーター間を2.4G帯で接続する様に変更できないでしょうか?
>親機:Tuf-ax3000――-子機rt-ax3000とrt-ax56が2台構成です。

https://www.asus.com/jp/support/FAQ/1039646/
によると、ルータかノードのどちらかがトライバンド機だと、
特定バンドを専用のバックホールとして使います。

TUF-AX3000とRT-AX56はデュアルバンド機なので、
バックホール用に特定のバンドを割り当てる訳ではないようです、
しかしながらメッシュですので、ルータとノード間をどのバンドを使うのかは
機器自身が決めるのでしょうね。

機器が自動判断して適切な状態にするのが、メッシュの売りですが、
自動判断がユーザから見て適切でないと思われることも
あるのでしょうね。

>ルーターが安定接続する電波帯を選んでくれると思ってたんですが、5Gだけで接続してる様で、
子機同士が接続し多重化が起こり速度が悪くなっている様なのでaimeshで2.4G接続に変更し各子機が親機に接続されると通信安定と速度が安定すると思ってます。

子機(スマホ等)をノード(サテライト機)に接続する時、
2.4GHz用のSSIDと5GHz用のSSIDの二つが見えているのでしょうか?

もしそうならば、2.4GHz用のSSIDに接続してみてはどうですか。
メイン機のルータとノード(サテライト機)間が5GHz接続の状態で、
子機もノードに5GHz接続してしまうと、
干渉により無線LAN区間の実効速度が半減してしまいますが、
ノートと子機間が2.4GHz接続だと、実効速度の半減は回避できますので。

書込番号:23934885

ナイスクチコミ!0


Excelさん
銀メダル クチコミ投稿数:22838件Goodアンサー獲得:2726件

2021/01/29 22:41(3ヶ月以上前)

>我が家では2.4Gの方が安定してる様なので、

まずはっすね、おそらくは、「5GHz」で接続するには、「台数が足りていない」か、「置き場所がウマくない」んではないのかなぁと思うっすよ。

「2.4GHzだとつながるから・・」
届くからといって、「中継部分」に「2.4GHz」を使うと、
2.4GHz接続はっすね、
・5GHzよりも遠くまで届く。
って半面、
・通信速度が5GHzより遅い
・ご近所さんとの電波混雑がおきやすい。
・電子レンジ影響がある。
・コードレスホン影響がある。
ってところがあるっすよ。

なので、「5GHz」でも接続できるよーに、「電波環境のほうを整える」っちゅーのが、「まっとうな方法」でないのかなぁと。
そして、「電波環境的」に問題が無ければ、積極的に、「5GHz接続」にすべきだと思うっすよ。

「あれー、親機と中継機間、中継機と端末間で、2.4GHzと5GHzに、振り分けたほーが、いいって聞いたよー。('◇')ゞ」
そーゆー考え方もあることはあるっすね。

んでも、それはあくまでも、「理屈」であって、「実際にぜ〜んぶ5GHz接続」でやってみると、「5GHz」の高速性、高効率が上回って、「結果、安定して、速くなる」ってことがいっくらでも「あり得る」からなんっす。

ワタクシはっすね、
「ごくごく、ふつーの環境で、ふつーに設定して、ふつーに接続する」
ってことならばっすね、
「まずは、2.4GHz接続は使わない」
って、考え方っす。

なので、もう、イマの時代では、プリンターとか、「2.4GHz接続しかできない」ってこと以外では、積極的には、2.4GHzは、使わないほうがいいと考えるっすよ。

なんなら、「2.4GHz装置」がない場合には、「2.4GHz電波」出しっぱなしにしないで、設定で止めてしまってもいーくらいっすよ。
そのほーが、「ご近所さん」も、ありがたいっす。(^^)/

だけんども、やっぱし、こーんな「理屈」を振り回してみても、「実際」にどうかってことが、「イチバン大切」であることには変わりないっす。

なので、スレ主さんとこの環境で、実際にいろんなパターンをやってみて、実際に「速度」と「安定度」がどーなるのかを計ってみて、その結果で判断するべきっすよ。

書込番号:23934936

ナイスクチコミ!0


Excelさん
銀メダル クチコミ投稿数:22838件Goodアンサー獲得:2726件

2021/01/29 22:42(3ヶ月以上前)

>親機:Tuf-ax3000――-子機rt-ax3000とrt-ax56が2台構成です。

子機は全部で「3台」ってことっすか?
「全体の配置」は、どーなっているっすか?

「電波最強になるから(^^)v」といって、「最終目的地のお部屋の中」においてたりはしないっすか?
だとすると、「置き方がウマくなくって」「ノード間距離が離れすぎてる」せいで、「5GHz接続にならない」ってことはないっすか?

たいてーは、「階段の途中」とか、「階段のぼりきったところの廊下」とかが、「最適な置き場所」っすよ。

基本的には、「全体を」「立体的な3角形」になるように見立てるのが、最適な置き方っす。
あるいは、直線的な間取りであれば、「等分した中間的位置」っすかね。

「最終目的地」に、あんまし近くてはイケナイッてことっす。

どうでしょうか。('ω')

書込番号:23934938

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:296件Goodアンサー獲得:37件

2021/01/30 04:41(3ヶ月以上前)

>ルシヒャルさん
TUF-AX3000、RT-AX3000、RT-AX56U×2台ですか!贅沢な構成ですね!
それなのにバックホールが不安定ではホントに宝の持ち腐れですよ。
最新のファームウェアでもバックホールを2.4GHz帯に固定することは出来ないですし、
2.4GHz帯で低速なバックホールを作っても意味がないと思います。

対策としては以下かと。
@親機と各ノードの配置を変えて、5GHz帯でのバックホールが安定するようにする。
  ⇒特に親機が電波を遮蔽するような環境に置かれていないですか?
    親機 〜 ノード 〜 ノード 〜 ノード のリレー構成でもOKです。
Aイーサネットを敷設して有線バックホールを作る。
  ⇒本来はこれがベストですが…
B無線状況が悪い区間に中継器を追加する。
  ⇒本末顛倒のようではありますが…
C無線状況が悪い区間にPLC(コンセントLAN)を使って有線バックホールを作る。
  ⇒100Mbps対応のものしかないように思いますが、例えば
 https://www.iodata.jp/product/lan/plcadapter/
くらいですかね。

書込番号:23935254

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:159件

2021/01/31 16:06(3ヶ月以上前)

>羅城門の鬼さん
>波動野郎Uさん
>Excelさん
皆さま、ご回答ありがとうございます。
共通のポイントですが、
各バンド併用での通信速度の低下に関しては承知してます。
届かない場所での安定接続を考えており、いい方法がないか検討中です。
5Gでメッシュが構成できる場所に置ければ嬉しいんですが、各ノードを1,2メートルで隣接させる事になりそうです。

書込番号:23938474 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:159件

2021/01/31 16:11(3ヶ月以上前)

>羅城門の鬼さん
デュアルでは固定では無く。機器で判断なんですね。
メッシュ構成時はSSIDは同じですが、ASUSアプリで各子機への使用電波帯と通信状態(強度)が分かりずっと5Gで通信してるのを確認してます。SSIDを分けて試しましたが自動でノード追加するのでSSIDの選択は出来なさそう(わからない)、機器間が最良のバンドに切り替えの様ですが、通信状態が弱くなる事が多々あります。

現状は親機〜ノード〜ノード〜ノード〜端末になり、
親機直で接続時から10分の1の速度になり、プラス不安定な時があります

書込番号:23938486 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


Excelさん
銀メダル クチコミ投稿数:22838件Goodアンサー獲得:2726件

2021/01/31 16:12(3ヶ月以上前)

>各ノードを1,2メートルで隣接させる事になりそうです。

うーん、よっぽど、「電波的密閉度の高い」間取りなんでしょうかねぇ・・・。
いっそのこと、「有線配線」を、まじめに考えてしまったほーが、「結果安上がりで」「環境的にもサイコーに」なるような気がしないでもないっすねぇ・・・。(;^_^A

いまに引きずられないで、「考え方を変えること」も、とっても大切でないかしら。

書込番号:23938488

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:159件

2021/01/31 16:16(3ヶ月以上前)

>Excelさん
親機と子機(3台)は階が違い、1フロアにある届かない場所を子機3台で補いたく、
親機を頂点とした三角錐になるイメージで配置してますが安定してません。
電波干渉に関してもレンジ等は対角線で数メートル離しています
ただ、線路と高圧線近辺で、近隣の無線ルータの乱立で、2.4G、5G共にチャネルの混線が見られます。
最終目的地には置いてません、ASUSアプリで親機と接続がいい場所で、電波の悪い場所に補える位置に置いてるつもりですが、
メッシュ機器間の通信状態がの乱高下して困ってます。

書込番号:23938496 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:159件

2021/01/31 16:20(3ヶ月以上前)

>波動野郎Uさん
現在親機〜1ノード〜2ノード〜3ノード〜端末だと速度が10分の1になるので、多重化を最低1ノードに2ノード、3ノードの2台接続迄でないと2.4G接続より速度低下が見られます。
ASUSアプリで親機と電波強度が良い場所で接続してるので遮蔽はない思ってますが(泣)
有線バックホールに関して、親機と子機が階が違うので難しいですね。plcも分電盤で階毎で層が別れてるのでどうなんでしょうか?
出来そうなのは、子機間を有線バックボーンで繋ぐ方法ですが意味ってありますか?
下記の様な、親機と接続が常時良さそうな子機と悪い子機を1台有線接続なら出来そう。
凡例(〜:無線バックホール、→:有線バックホール)
@(親機)〜1ノード →2ノード
(親機or1ノード)〜3ノード
A(親機)〜1ノード→2ノード〜3ノード
Aは現状と変わらない気がします?

ただASUSアプリで見てると各子機で通信状態がの乱高下士てるので、有線バックホール接続してもメインの入れ替わりがちょくちょく起きそうです。

書込番号:23938505 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


Excelさん
銀メダル クチコミ投稿数:22838件Goodアンサー獲得:2726件

2021/01/31 16:27(3ヶ月以上前)

>電波干渉に関してもレンジ等は対角線で数メートル離しています

よっぽど、離さないと、影響は避けられないんで、なんともならないっす。
「数メートル」は、「あんまし意味はない」と考えるっす。
ワタクシの経験では、親機から、電子レンジと10mくらい離しても、ダメだったっす。(;^_^A

電子レンジが、子機側との間に存在すると、結局は、「親機からの電波」が、「途中で」、電子レンジと混ざってしまうんで、どーにもなんないっってことなんでないのかなぁと。

まぁ、あいては「電波」ですんで、「環境によって」いろんなことが起きるっす。
「ヒトの見た目」と、「電波からの見た目」は、必ずしも一致しないってことっす。

書込番号:23938518

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:35471件Goodアンサー獲得:7747件

2021/01/31 16:28(3ヶ月以上前)

>デュアルでは固定では無く。機器で判断なんですね。

デュアルバンドで固定して使うと、
ユーザの子機が2.4GHzと5GHzの両方を使うことが出来ないので、
流石にそれは不便ですからね。

>@(親機)〜1ノード →2ノード

これが出来るのならこれで改善できるのではないでしょうか。
無線LAN区間が1区間だけに減りますので、
同じバンドを使った場合の速度低下が防げます。

それに有線LAN接続は無線LAN接続に比べて、
安定性や速度の面で断然有利ですので。

書込番号:23938519

ナイスクチコミ!0


Excelさん
銀メダル クチコミ投稿数:22838件Goodアンサー獲得:2726件

2021/01/31 16:42(3ヶ月以上前)

で、「途中、どっか一ヵ所だけでも」有線にすることの意味はあると思うっすよ。
だけんども、「どんくらい良くなるか」は、「無線部分がある以上は」「現場で」「実際に」やってみないとワカンナイって部分は、どーしても残るっす。

最終的には、「有線化」が最良であることは、ワカッてるんだけど・・・ってことっすよねぇ。

書込番号:23938550

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:296件Goodアンサー獲得:37件

2021/01/31 18:34(3ヶ月以上前)

>ルシヒャルさん
何か壮絶な電波環境のようですね。電車の影響なのかな?

>plcも分電盤で階毎で層が別れてるのでどうなんでしょうか?
単相3線式で同じ回路にそれぞれのコンセントが繋がっていれば減衰も少ないですが、
違う回路に繋がってるとかなり減衰してしまいますね。希望されるコンセントはそれぞれ違う回路ですか?
もしそうなら、TVアンテナ線に重畳させるコレ使ってみます?
https://www.dxantenna.co.jp/business/dxdelcatec-eoc/

>凡例(〜:無線バックホール、→:有線バックホール)
>@(親機)〜1ノード →2ノード
>(親機or1ノード)〜3ノード
>A(親機)〜1ノード→2ノード〜3ノード
>Aは現状と変わらない気がします?

〜は、「〜」でいいですね?
ノード間だけを有線バックホールに出来るかなぁ?
ノードに対しては直接設定が入れられないのでそれは出来ないように思いますが、
これはASUSにメールで問い合わせて下さい。すぐ回答してくれますよ。
電話はダメですよ。日本語が片言なので理解できないと思います。

>ただASUSアプリで見てると各子機で通信状態がの乱高下士てるので、有線バックホール接続してもメインの入れ替わりがちょくちょく起きそうです。
メインとおっしゃっているのは親機の事ですか?だったらそれはないです。ノードとして設定されたものはノードであり続けますので。

私がルシヒャルさんなら、リフォーム業者に頼んで各階間にCD管を配管してもらい、その中にLAN配線してもらう見積もりを取ります。
壁を外さずモールでやればそんなに高額にならないのでは?
そういうのがNGって事であれば、上でご紹介したアンテナ線に重畳させる方法もアリかと思いますよ。

書込番号:23938710

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:296件Goodアンサー獲得:37件

2021/01/31 20:22(3ヶ月以上前)

>ルシヒャルさん
https://dxantenna-product.dga.jp/detail.html?id=127&category=81&page=1
これだと実効速度で最大330Mbps出るみたいですが、子機間通信が出来ないってのが引っ掛かります。
WAN側からなら配下の子機がすべてL2レイヤで見えるのか、念のためメーカーに確認されて下さい。

https://dxantenna-product.dga.jp/detail.html?id=130&category=82&page=1
これだと子機間もL2レイヤで繋がるように思うのですが、LAN端子は100Base-TXまでしかないです。
これを使う場合には、有線バックホールが低速になるので、
最新ファームウェアの「Ethernetバックホールモード」は使わずに、
有線接続:自動(Backhaul Connection Priority:Auto)にされたほうがいいかも知れません。
https://www.asus.com/support/FAQ/1044184

書込番号:23938953

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

TUF-AX3000
ASUS

TUF-AX3000

最安価格(税込):¥14,800発売日:2020年 5月15日 価格.comの安さの理由は?

TUF-AX3000をお気に入り製品に追加する <364

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月14日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング