『R5でRaw現像するのに必要なパソコンのスペック。』のクチコミ掲示板

2020年 7月30日 発売

EOS R5 ボディ

  • 有効画素数約4500万画素フルサイズCMOSセンサー、映像エンジン「DIGIC X」、「RFレンズ」を搭載した「EOS Rシステム」のフルサイズミラーレスカメラ。
  • 電子シャッターによる撮影時は最高約20コマ/秒の高速連写を実現。「デュアルピクセル CMOS AF II」による快適なAF性能を備えている。
  • 8K/30P動画撮影機能を搭載し、8Kの豊富なデータ量を生かした高画質な4K動画も撮影できる。最大8.0段の手ブレ補正による快適な撮影が可能。
EOS R5 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥455,400

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥455,400¥506,000 (7店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥455,400 〜 ¥455,400 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:4710万画素(総画素)/4500万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/36mm×24mm/CMOS 重量:650g EOS R5 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • EOS R5 ボディの価格比較
  • EOS R5 ボディの中古価格比較
  • EOS R5 ボディの買取価格
  • EOS R5 ボディの店頭購入
  • EOS R5 ボディのスペック・仕様
  • EOS R5 ボディのレビュー
  • EOS R5 ボディのクチコミ
  • EOS R5 ボディの画像・動画
  • EOS R5 ボディのピックアップリスト
  • EOS R5 ボディのオークション

EOS R5 ボディCANON

最安価格(税込):¥455,400 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 7月30日

  • EOS R5 ボディの価格比較
  • EOS R5 ボディの中古価格比較
  • EOS R5 ボディの買取価格
  • EOS R5 ボディの店頭購入
  • EOS R5 ボディのスペック・仕様
  • EOS R5 ボディのレビュー
  • EOS R5 ボディのクチコミ
  • EOS R5 ボディの画像・動画
  • EOS R5 ボディのピックアップリスト
  • EOS R5 ボディのオークション

『R5でRaw現像するのに必要なパソコンのスペック。』 のクチコミ掲示板

RSS


「EOS R5 ボディ」のクチコミ掲示板に
EOS R5 ボディを新規書き込みEOS R5 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ20

返信14

お気に入りに追加

解決済
標準

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R5 ボディ

クチコミ投稿数:8件

初めて質問させて頂きます。
読み難かったり、失礼があったら申し訳ございません。

KISSx4→7d2ときて、この度R5を購入する事に決めました。
お盆終わり頃にカメラ売り買い屋さんにて予約を入れましたので年内の入手は難しいかと思い、入手までに周辺機器を揃えていく事にしました。

折角フルサイズデビューするのだからこれを機にRaw現像にも挑戦してみたいと思っています。

そこで、今回R5を機に新しいパソコンを購入しようと思ったのですが、Lightroom?などを使用したりする事を考えれば、どれくらいのスペックのパソコンがあれば問題ないでしょうか?

メモリは16GBあれば足りるでしょうか???

また、デスクトップの方が良いのは承知しているのですが、仕事でも使うので取り敢えずノートパソコンで探しています。
(ノートパソコンだと厳しいかも!などのお声もあれば参考にします。)

ネットなどで色々調べているのですが、実際にR5を使ってノートパソコンなどで写真編集をしていらっしゃる方の意見をパソコン選びの参考にさせて貰いたいので是非アドバイス頂けないでしょうか?

ちなみに
スチルメインで動画編集はしません。

予算は15〜20万位までで考えています!

質問を纏めますと、
R5のRaw現像に必要なパソコンのスペックはどれくらい必要か?です。

オススメのメーカーなどもありましたら是非教えて下さいますと嬉しいです。

機械音痴なので、あまり難しすぎる事は分からないかもしれません(TT)

言葉足らずな箇所もあるかもしれませんが、宜しくお願い致します。

書込番号:23673075 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


返信する
hirappaさん
クチコミ投稿数:4701件Goodアンサー獲得:169件 縁側-千の記憶 ∞∞∞現在・過去・未来∞∞∞ ロト予想の掲示板ペンタな道具箱 

2020/09/19 17:07(1ヶ月以上前)

>白いアフロさん

以下を最低基準として、あとは予算の許す限り上を目指すってとこでしょうか。
Lightroom の最小システム構成
https://helpx.adobe.com/jp/lightroom-cc/system-requirements.html

書込番号:23673131

ナイスクチコミ!1


longingさん
クチコミ投稿数:246件Goodアンサー獲得:36件

2020/09/19 18:01(1ヶ月以上前)

メモリーは16GBは必要でしょうね。

ノートPCだとGPUもメモリーを必要としますので。

CPUは「Ryzen 7 4800H」が搭載されているノートPCを選択出来るのであれば、これがベストだと思います。

画面サイズは大きい程良いですね。
候補になりそうなモデルを検索してみました。

https://s.kakaku.com/pc/note-pc/itemlist.aspx?pdf_Spec101=53&pdf_Spec113=17&pdf_Spec201=2600-&pdf_Spec301=15-&pdf_Spec308=16-32&pdf_Spec309=8

書込番号:23673262 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:8件

2020/09/19 21:24(1ヶ月以上前)

>hirappaさん

ありがとうございます!
ひとまずは16GBあれば間に合いそうですね(*^^*)

書込番号:23673806 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:8件

2020/09/19 21:33(1ヶ月以上前)

>longingさん

わざわざありがとうございます(*^^*)
候補見てみます!

とりあえず16GBは絶対ですね。
かしこまりました!

Core i7のパソコンよりもRyzen?の方がいいのでしょうか???

画面サイズは15インチくらいの物を選ぼうかと思います!

買うとしたらメーカーは国内メーカーの方がいいでしょうか?

質問ばかりですみません>_<

書込番号:23673832 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


Mandosさん
クチコミ投稿数:221件Goodアンサー獲得:11件

2020/09/20 12:11(1ヶ月以上前)

>白いアフロさん

こういうところでEOS R5のCR3ファイルがダウンロードできるので、いったん10個くらいダウンロード
してみて、今手持ちのPCとソフトでどれくらいな物かを確かめてから考えた方が良いと思います。

https://www.imaging-resource.com/PRODS/canon-eos-r5/canon-eos-r5GALLERY.HTM

現像後のファイルの書き出しとかは寝ている間にやってもらえば良いという発想にすれば
そんなに急ぎでPC買わなくても良いようには思いますが・・・ たぶん予算内で一番早そうな物
をとになると思います。(速い遅いの許容度も人によるので。)

うちはCore i7 8700K 3.7GHzでメモリは64G積んでますが、さすがにDPPだと、写真の取捨選択
と現像条件を数100枚分決めるのは問題ない物の、書き出しは寝ている間にやっています。

書込番号:23675029

Goodアンサーナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:634件Goodアンサー獲得:37件

2020/09/21 08:24(1ヶ月以上前)

R5待ち遠しいですね。

Raw現像は最近は手軽にiPhoneでもできます。LightroomのiPhone appで十分です。 Lightroomに1TBのクラウドストレージがついているライセンスがあってこれが便利です。このライセンスの良いところは、Photoshopもついているので編集もできること。またiPhoneでもPCでも同様にできます。PC, MacBook、スマホのいずれか2台にインストールできて、同時使用は1台というライセンスです。

現像は自宅でPCを作ってやるものという考え方はもう古いかもしれません。

ただ、PCのお勧めというご質問なので、お答えすると私はずっとMacBook Proを使っています。

ただ、最近は外部モニターの進化が早くて高輝度で広色域のモニターがどんどん安くなっていますから、PCの画面サイズには拘りません。もちろん予算が許せばMacBook Pro 16でRadeon搭載のものなら、Retina display 広色域が使えるので、再現性の高い編集も可能です。

しかし色はスマホも同様にOLEDの際現在の高いディスプレイがついているので同じかスマホの方が進んでいる。そして最近はプリンタもAirPrintでスマホから直接出せるのでPCレスでもプリントまでできてしまいます。 スマホのカメラも進化していますから、カメラも、R5とスマホを使い分けてLightroomで一元管理しています。R5でしか撮れない写真を撮る時にはR5を使います。R5の良いところは11acにも対応したので、転送スピードが早いことです。

iPhone経由でもクラウドに保存してLightroom Appですぐに現像ができることが大きな魅力です。そこからInstagramなどのSNSへの作品投稿もとても簡単に行えますし、クラウド保存だと、たとえ自宅が災害にあっても作品の紛失の心配がありません。データ保存もAdobe Cloud StorageはアマゾンのAWSを使用しているのでクラウド側で3箇所に自動バックアップしているのでなくなることがない。

まと、私がクラウドを使うもう一つの大きな理由は、PCやスマホのストレージサイズを大きくする必要がないことです。PCの買い替えやスマホの機種変更時にデータのコピーに時間を取られませんので、とてもストレスフリーになります。

Adobe Cloud Storageが1TBあるとR5のRaw保存でも5万枚はいけると思います。もちろんクラウドストレージの追加もできます。

私はAdobeクラウドには数年前に移行しましたがとても快適に使っています。最近はMacBook Proの出番がかなり減りました。撮影から自宅に戻った時には現像とSNSへのアップは終了していることが多いからです。途中のカフェ やレストランでiPhoneにWiFi転送するとそこからは自動的にAdobe クラウドに上がります。そのあとお気に入りを選んで現像してSNSにアップするだけです。とても簡単に済んでしまいます。

MacBook Proが必要なのはどこかの展示会出店用に念入りに現像したい時くらいになりました。

ご参考になれば幸いです。

書込番号:23676943 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:202件Goodアンサー獲得:8件 EOS R5 ボディのオーナーEOS R5 ボディの満足度5 Replicant Labyrinth 

2020/09/21 18:25(1ヶ月以上前)

>白いアフロさん
初めまして。
私はMacユーザーなので、Mac miniで現像をやっています。
アップルストアで第8世代の6コアi7、メモリは32GBにしてますが、
2年くらい前のモデルなので、けっこう苦労しています。
いっそのこと、最新型のiMacにしたいところですが、
新しいOSは古い32bitアプリには対応してないため、現状維持です。
今年はカメラとレンズにお金を使ってしまったので、
PCの買い替えは来年になりそうです。
それまでじっと我慢の子です。

書込番号:23678244

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:8件

2020/09/22 02:19(1ヶ月以上前)

>Mandosさん

詳しくありがとうございます!

そうですね!どの程度の速度があれば納得出来るのか知る為にも、取り敢えず今のでどんな物か知ってみる事にします!
ただ7〜8年くらい前に買った物なので流石に買い換えないとダメかもですが笑

64GB!!
凄いです!!

やはりメモリは多ければ多い程良さそうですね(*^^*)

書込番号:23679114 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2020/09/22 02:28(1ヶ月以上前)

>トム仙人♪さん

メチャクチャ参考になるお話をありがとうございます!

iPhoneユーザーなので、大変興味が湧きました(*^^*)

MacBookかなり使い勝手が良さそうで…

外部モニターを使うと考えたら13インチMacBook Proでもイケそうですね!

要領問題も悩みの種でしたので、クラウドの活用もやってみたいと思います!

MacBook Pro …
お高いですがお話読んでいると、いいなぁっと気持ちが傾いてきました(。-_-。)

とてもとても参考になりました!
ありがとうございます(*^^*)

書込番号:23679117 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2020/09/22 02:45(1ヶ月以上前)

>雪野 繭さん

初めまして!
とても参考になるご意見ありがとうございます(*^^*)

具体的なスペックと、使用感大変参考になりました!

ちょっと気持ちがMacBook Proに傾いて来ているのですが、やはり良さそうですね!
OSが対応しているかどうかも大切ですね!
その辺り詳しくないので勉強しなければ!

私なんてボディはこれからで、レンズもRFマウントはまだ持っていないので、取り敢えず24-105Lを買う予定ですが、RFマウントの単焦点の評判の良さや、F2レンズ…更にズームレンズの買い足もして行きたいので、お財布が泣いております(^^;;

数年計画で少ーしずつ手に入れて行く算段です笑

ひとまずパソコンですが、沢山ありすぎてよく分からずそこを選ぶ所から躓いている状態ですので先はとっても長そうです(^^;;

書込番号:23679131 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10件Goodアンサー獲得:1件

2020/09/22 03:13(1ヶ月以上前)

私もそれ程詳しくないのですが少しでもお役に立てればと投稿します。
Windowsは全く知らないのでMacBook Proを例えに説明しますので、
他の機種ならスペックを参照して選択基準にしてください。
RAW現像はこれからでもパソコン上級者でご存知のことがあればスルーしてご容赦ください。
Adobe Lightroom Classicを使用と仮定します。

1. サイズ
2. CPU
3. GPU
4. メモリ量
5. 内臓ストレージ
以上の項目に分けて説明しますね。

1. サイズ
ご希望が15インチとのことですが重すぎるかもしれません。
PCだけならいいですが撮影機材と一緒となると重過ぎて持ち運びしなくなります。
13インチをお勧めします。
サイズが違えば性能も落ちますが、その点はカスタマイズで補います。
そして外付けモニターを利用してください。
しかし16インチのメリットは…カッチョええことですね…

MacBook Proのモニターは“美しい“です。
しかしその為何を見ても美しくなってしまいデータへの忠実性に欠けます。
大きければピンチェックも楽ですし、ノングレアにすれば目も疲れません。
16インチと13インチでのMac本体の差額がありますし、
高級モニターは比較的モデルチェンジがゆっくりで、
使用頻度が少なければモニター劣化も少ないので、
良いものを買えば長く使える。
出来れば24インチ以上のハードウェアキャリブレーションができるものがお勧めです。

Lightroomはセカンドディスプレイという機能があり、
例えばセレクト時に片方サムネイルを大量表示、片方一枚の写真を全画面表示など可能です。
現像時にはメインで現像、セカンドにサムネイル表示して、
10枚前に飛ぶ時など一枚一枚戻るより圧倒的に早く選択できかなり作業が効率化されます。

2. CPU
i5→イラつく
i7→我慢できる
i9→普通に作業できる(私も使ってないので想像です…)
こんな感じではないでしょうか。
写真のRAW現像はそれ程スペックを必要としません。
判断基準は作業量です。

i5で作業してて1枚10秒待たされる時間があったとします。
100枚の現像作業で急がないなら問題ないでしょう。
それが1000枚現像するとなると、
Macがねをあげるより自分自身がねをあげることになります。
そういう意味ではi5でも問題ないと思いますが、
それはご本人の判断基準なので実際試しに読み込んだりして確認するのが良いでしょう。
予算があればi7が無難です。

3. GPU
データを映像化したりするものです。
最近、Lightroomは現像時に少しだけ動作するようになりましたがオンボードGPUという簡易的なものでも問題なしです。
必要なら外付けでも付けられますが知識が必要なのでお勧めしません。

4. メモリ量
16GB以上にしてください。
同時に外部編集ソフトを立ち上げるなら32以上あったほうがいいかも。

5. 内臓ストレージ
おすすめはPCIe NVMe規格のSSDですが元々MacBook Proに搭載されています。
私はこの速度を一番重要視してます。
読み込みをした後、現像過程で頻繁に元ファイルにアクセスする為、
作業中の画像ファイルは必ず一旦内臓SSDに読み込んでください。

問題は大容量のカスタマイズした際、高価なことです。
従って極力低容量で済ませて作業後に毎回安価な外付けハードディスクに移すことで節約します。
他のご利用予定のインストールする量にもよりますが、
OSやRAW現像だけで考えれば読み込み撮影1件分だけとして512GBあればなんとかなります。

1TBあれば勿論いいですけど、
今までご説明したCPU、メモリ、SSDと必要最低限で済ませたほうがお勧めです。
その代わり出来れば2年、遅くとも4年くらいで買い換えます。
MacはWindowsと比べて高価ですがその分下取り値も高いです。
ソフマップ等の下取り査定サイトを利用し、
購入予定クラスの旧モデルの下取り価格を調べることで
ランニングコストの計算が可能です。


結論としては、
MacBook Pro13インチをi7、メモリ16GB、SSD512GBにカスタマイズがお勧め。
iPhoneとの連携も完璧です。
以上、出来るだけ手短に説明しましたけど結構長文ですね。
実際外付けディスプレイを購入の際は互換性をその筋のプロにご確認くださいね。
ご参考になればと思います。

いいなあ、R5。
お金ないなぁ。

書込番号:23679141

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:9996件Goodアンサー獲得:495件 よこchin 

2020/09/22 08:07(1ヶ月以上前)

>白いアフロさん

AppleはIntel製CPUを今年の年末からAppleシリコン(自社設計)に変更して行く予定なので年内のMacBook系の購入はどうかな?とは思います。

AppleはCPUを変更するとアップデートをバッサリ切ったりしますので。(^_^;)

書込番号:23679290 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:8件

2020/09/24 03:03(1ヶ月以上前)

>カブリックさん

とても詳しくありがとうごさいます(*^^*)

機械音痴なもので、凄く分かりやすく助かりました!

カブリックさんのアドバイスもあり、MacBook Proの方向で購入を決めたいと思います^ ^

凄く詳しく書いて頂き本当に感謝です!

新しいカメラを買うべく実は5年ほど前からずっと貯金をしていて、5d4とレンズを買う予定で考えていたのですが、いざ買いに行った際に店員さんとの会話からR5の存在を知り、コロナの給付金もあったので、思い切ってもう少し背伸びしてみる事にしたんです(*^^*)

とても楽しみで、今からワクワクしています^ ^

本当に参考になるアドバイスありがとうございました!

書込番号:23683567 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:8件

2020/09/24 03:06(1ヶ月以上前)

>よこchinさん

重要な事を教えて頂きありがとうございました!
アップルシリコン調べました!

現状インテルMacの方が私には合ってそうなので、取り敢えずインテルMacを購入し、アップルシリコンMacが安定してきた3年後位にまた買い換える方向で行こうかなと思います(*^^*)

書込番号:23683568 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

EOS R5 ボディ
CANON

EOS R5 ボディ

最安価格(税込):¥455,400発売日:2020年 7月30日 価格.comの安さの理由は?

EOS R5 ボディをお気に入り製品に追加する <1252

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月23日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング