『KissMと悩んでいます』のクチコミ掲示板

2020年 8月27日 発売

EOS R6 ボディ

  • 有効画素数約2010万画素フルサイズCMOSセンサー、映像エンジン「DIGIC X」を搭載した「EOS Rシステム」のフルサイズミラーレスカメラ。
  • 電子シャッターによる撮影時は最高約20コマ/秒の高速連写を実現。「デュアルピクセル CMOS AF II」による快適なAF性能を備えている。
  • 最大8.0段の手ブレ補正による快適な撮影が可能。4K/60Pの動画撮影ができ、臨場感のある映像表現を楽しめる。
EOS R6 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥292,679

(前週比:+879円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥292,879

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥279,800 (26製品)


価格帯:¥292,679¥421,822 (46店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥297,000 〜 ¥301,950 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2140万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:598g EOS R6 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • EOS R6 ボディの価格比較
  • EOS R6 ボディの中古価格比較
  • EOS R6 ボディの買取価格
  • EOS R6 ボディの店頭購入
  • EOS R6 ボディのスペック・仕様
  • EOS R6 ボディの純正オプション
  • EOS R6 ボディのレビュー
  • EOS R6 ボディのクチコミ
  • EOS R6 ボディの画像・動画
  • EOS R6 ボディのピックアップリスト
  • EOS R6 ボディのオークション

EOS R6 ボディCANON

最安価格(税込):¥292,679 (前週比:+879円↑) 発売日:2020年 8月27日

  • EOS R6 ボディの価格比較
  • EOS R6 ボディの中古価格比較
  • EOS R6 ボディの買取価格
  • EOS R6 ボディの店頭購入
  • EOS R6 ボディのスペック・仕様
  • EOS R6 ボディの純正オプション
  • EOS R6 ボディのレビュー
  • EOS R6 ボディのクチコミ
  • EOS R6 ボディの画像・動画
  • EOS R6 ボディのピックアップリスト
  • EOS R6 ボディのオークション


「EOS R6 ボディ」のクチコミ掲示板に
EOS R6 ボディを新規書き込みEOS R6 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ22

返信17

お気に入りに追加

解決済
標準

KissMと悩んでいます

2021/10/04 01:23(1ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R6 ボディ

クチコミ投稿数:2029件 日々放浪。 

こんばんは。久しぶりの投稿になりますが…
実はいつも使っていた7DMarkIIが入院してしまい、修理代も結局3万くらい出しますが…
ちょうどキャッシュバックなので悩んでいます。
というのも同じAPS-Cながらレンズがサードパーティーのほうが選択肢の多いKissMか、
フルサイズで長年のメイン機・EOS-1V(HS)の補助となるけど少々大きめなこれか
悩むところです。
(本当は旅行のサブ機としてどちらかを買おうかと思っていました)

一時的に間に合わせで前者でもいいのですが、
おそらく買うと長い間使うような気がします。

ちょうどキヤノンオンラインショップ会員10%割引期間かつ、キャッシュバックなので
5年分割も行けるのでこれにしたいところですが、
連写時の画像がぎこちないのは大丈夫でしょうか?
最後にこの不安な点を取り除けたら、安心なのですが…

よろしくお願いいたします。

書込番号:24378068

ナイスクチコミ!0


返信する
銀メダル クチコミ投稿数:5603件Goodアンサー獲得:624件

2021/10/04 08:05(1ヶ月以上前)

>ごーるでんうるふさん

予算的に問題ないならR6でしょうね。
EFは縮小、EF-Mは継続するにしても新しいのは出さないでRFのAPS用に切り替える可能性もあります。

一時的に繋ぐと考えてるならkissMでもと思いますが、長く使うだろうと考えてるならR6にした方が良いと思います。

書込番号:24378217 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:11460件Goodアンサー獲得:630件 よこchin 

2021/10/04 08:13(1ヶ月以上前)

>ごーるでんうるふさん

R6!一択

既に一眼使って来られた方にEF-Mマウントをお勧めする理由は無いです。

書込番号:24378232 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5183件Goodアンサー獲得:324件 縁側-エアリーディスク駅から真っ当駅への旅を「まったり」楽しむ会の掲示板

2021/10/04 08:35(1ヶ月以上前)

ごーるでんうるふさん

銀塩フィルムカメラに大きな拘りがないのであれば(ないとは思えませんが‥)、R5/R6が、最適だと思います。これらの機種は、1DX2の後継機とご購入なさるプロ写真家が多い位ですから。今後は、1DX系からR3への移行が主流になる可能性大ですが‥

エントリークラスの購入層は、大きく、以下の2通りに分かれています。

(1) ライトユーザー。最初に購入したボディ/レンズからのステップアップ/増強等は(全く)考えていない。
(2) 趣味的なユーザー。ボディ/レンズのステップアップ/増強等を当初から想定している。

(1)向けとして、ベストセラー/ロングセラーのM50/M50ii([Kiss M/M2]の海外名称)を始め、共通パーツが多いEF-M/EF-Sを、赤字に陥られない限り、『今後5〜10年間!!』は、継続販売されると推察しています。EF-Mマウントレンズのラインナップを、初心者以外の方々には、不十分と捉えてると思いますが、vloggerにピッタリのEF-M11-22mmF4-5.6、パンケーキレンズEF-M22mmF2、更にEF-M28mmF3.5マクロ、EF-M32mmF1.4もラインナップされているので、「ライトユーザー」にとっては、専用交換レンズの少なさは特に問題にならないと思います。なお、キヤノンのAPS-Cセンサーは、90D/M6ii(発売:2019/08)搭載センサーが最終版のはずです。このセンサーとDIGIC 8より新しい画像処理エンジンが搭載された、M50シリーズが、将来発売される事も確実です。

一方、(2)向けとして、RFマウント・フルサイズ・スチルカメラの超廉価版「R9(私が勝手に命名)」が、来年投入されると確信しています。

● R9の個人的な「妄想」仕様
・イメージセンサー: R6と同一
・画像処理エンジン: DIGIC Xの低速版(今後のEF-M/EF-Sにも展開)
・EVF/背面モニター: R6と同一
・筐体: エンジニアリング・プラスチックの徹底活用(極端に言えば、DO・F11のような雰囲気)
・パーツ: 部品点数の大幅低減、今後のEF-M/EF-Sとの共通化
・IBIS: 簡易版(最大で約6段)
・静止画: メカシャッター/画像処理エンジンによる差だけ、R6より低下
・動画: 画像処理エンジンによる差だけ、R6より低下。4K/30P(クロップなし)、4K/60P(クロップあり)
・操作系: 3ダイヤル、ジョイスティックタイプのマルチコントローラー
・シュー: マルチアクセサリーシュー
・バッテリー: LP-E6系
・質量: 約450g
・価格: 約1000ドル



【ご参考】
プロ写真家には、前述の通り、「Pangolin Wildlife Photography」の方々のように、1DX3は購入せず、1DX2を引き続き使用し、比較的最近になって、R5/R6を買い増す/乗り換える方がかなり多くおられます。

●Okavango Delta (著名なサファリ地域の一つ)で活動している[野生動物専門プロ写真家]グループの「Pangolin Wildlife Photography」の方々による、主にEFレンズと、R5/R6との組み合わせによるレビュー動画

・Canon R6 Review for Wildlife Photography (Charl Stolsさん、Pangolin Wildlife Photography、2021/04/21)
https://youtu.be/EN2PZmf5u6Y

・Canon R5 Review For Wildlife - FIELD TESTED on safari in Botswana! (Janine Krayerさん、Pangolin Wildlife Photography、2021/03/24)
https://youtu.be/wXyIPVWBaPE


● 1993年に発売されたEFレンズと、R5/R6との組み合わせによるレビュー動画
以下は、[野鳥専門プロ写真家]Duade Patonさんが、「EF400mm F5.6L USM (発売:1993/05)」をR5で使用したレビューです。古いEFレンズの場合、メカシャッターでの連写速度が遅くなります。一方、電子シャッターでは遅くなりません。例えば、R5/R6の場合、メカシャッターだと、全てのRFレンズと(キヤノンが動作を保証している)一部のEFレンズのみ、12fpsで動作します。一方、電子シャッターでは、このような制約は受けず、全てのRFレンズ/EFレンズにおいて、(基本的に)20fpsで動作します。

未確認ですが、メカシャッターと電子シャッターとこのような差異は、レンズの電磁絞りが、メカシャッターが1コマ単位で「開放F値 → 設定F値」の「絞り込み/絞り開放」動作を繰り返しているのに対し、電子シャッターでは「設定F値」のまま、連写が続けられるからではないか?と憶測しています。

・I was SURPRISED by the RESULTS!! How the R5 Performs with old EF Lenses (Duade Patonさん、2021/08/09)
[R5 + EF400mm F5.6L USM (発売:1993/05) (+ EXTENDER EF1.4x (i型??) (発売:1988/11))]
https://youtu.be/mGx6h5tSies

・EF400mm F5.6L USM (発売:1993/05)
https://global.canon/ja/c-museum/product/ef317.html

・EXTENDER EF1.4x (i型) (発売:1988/11)
https://global.canon/ja/c-museum/product/ef277.html

書込番号:24378275

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5183件Goodアンサー獲得:324件 縁側-エアリーディスク駅から真っ当駅への旅を「まったり」楽しむ会の掲示板

2021/10/04 08:45(1ヶ月以上前)

機種不明

「筐体径:約69.2mm」シリーズのレンズ構成 (キヤノンの図から引用)

【おまけ】
[RF50mm F1.8 STM]に続き、[RF16mm F2.8 STM]が製品化されたので、今後、「筐体径:約69.2mm、フィルター径:43mm」の小型軽量低価格・単焦点レンズのラインナップが、かなり増強されるのは、間違いありません。合計5本程度は、製品化されるのではないでしょうか? ごーるでんうるふさんのお立場で考えると、RFマウント・フルサイズ・スチルカメラと、「筐体径:約69.2mm、フィルター径:43mm」シリーズのような小型軽量RFレンズとを組み合わせれば、M50/M50iiに求めておられる要素のかなりの部分は、解消されると「勝手に!」想像しています。

小型軽量を実現しているのは、RFマウントの大きな特徴である「大口径マウントとショートバックフォーカス」を最大限に活かした実例の一つと言っていいでしょう。レンズ構成の比較を付けておきます。以下をご覧になると、「大口径マウントとショートバックフォーカス」の恩恵をヒシヒシとお感じになると思います。

・キヤノン説明会で聞いた「ミラーレス大口径マウントのメリットと実例」 (デジカメWatch、2018/12/17)
https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1158578.html


低価格実現の為、外観を「筐体径:約69.2mm、フィルター径:43mm」に統一した事によって、内部パーツまで含めた徹底的な共通化が図られていると考えられます。ニーズのありそうな焦点距離を挙げれば、キリがありませんが、例えば、以下辺りなら、それぞれの方々のそれぞれの好みにピッタリなレンズがあると思われるので、トータルとして、万遍無く売れそうです。中望遠レンズは無理かもしれませんね‥‥

16mm(発売予定)、20mm、24mm、28mm、35mm、40mm、50mm(発売中)、(75〜85mm???)

難癖付ければ、色々出て来るでしょうが、「STM・ギアタイプ」だからこそ、小型軽量低価格が実現出来たのですから、好意的に捉えましょう。「STM・ギアタイプ」に関しては、皆さん、良くご存じの事と思いますが、以下のページに埋め込まれている動画はとても分かり易いと思います。「STM・ギアタイプ」と「レンズ構成」は、「筐体径:約69.2mm、フィルター径:43mm」シリーズにおける両輪と言える存在ですね!

・Focusing Technologies (canon Europe)
https://www.canon-europe.com/lenses/tech-guide/focusing/



● キヤノンのイメージセンサー技術の推移
R3(2400万画素、発売:2021/11)から「next generation」が始まりました。

その一つ前の「high speed latest generation (*1)」は、APS-Cの90D/M6ii(3229万画素、発売:2019/08)に初搭載され、以後の1DX3(1996万画素、発売:2020/02)/R6(同、発売:2020/08)、R5(4476万画素、発売:2020/07)の読み出し速度は、(基本的に)全て同一なので、幕速は画素数に反比例しています。ただし、R5の静止画と動画の8K/4K(HQ)は、2ライン読み出しにより、同一世代の2倍の読み出し速度を実現しています。

(*1)
オリジナル資料作成時点では「latest」だったので、今回はご容赦を!

--- introducing Dual Pixel technology ---
*S35 image sensor for cinema cameras: C300(01/2012), C100(11/2012) -- introducing Dual Pixel technology in 2012 and DPAF thanks to update in 11/2013
*APS-C image sensor for still cameras: 70D(08/2013) -- introducing DPAF

--- low speed previous generation ---
*APS-C image sensor for still cameras: 80D(03/2016)
*FF image sensor for still cameras: 5D4(08/2016) --> R(09/2018)
*FF image sensor for still cameras: 6D2(06/2017) --> RP(02/2019)
*Image processor for still cameras: DIGIC 8(03/2018) -- maybe introduce GPGPU for computing deconvolution
*FF image sensor for cinema cameras: C700FF(07/2018) --> C500ii(12/2019)

--- high speed latest generation ---
*High-speed and intelligent communication system between the lens and the camera body: RF mount(09/2018) -- maybe USB3.1(12pin, 5Gbps)
*APS-C image sensor for still cameras: 90D/M6ii(08/2019) -- maybe delay about 2 years
*FF image sensor for still cameras: 1DX3(02/2020) --> R6(08/2020)
*Image processor for still cameras: DIGIC X(02/2020)
*S35 image sensor for cinema cameras: C300iii(06/2020), C70(11/2020) -- introducing Dual Gain Output (DGO)
*FF image sensor for still cameras: R5(07/2020) -- double readout speed by reading two lines at the same time

--- next generation ---
*FF image sensor for still cameras: R3(11/2021)

書込番号:24378292

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:39222件Goodアンサー獲得:6768件

2021/10/04 08:53(1ヶ月以上前)

ごーるでんうるふさん こんにちは

今後のこと考えると  EOS R6 の方が良いように思いますし 7DMarkIIの代わりとなると KissMでは辛い気がします。

書込番号:24378309

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:4107件Goodアンサー獲得:226件

2021/10/04 13:03(1ヶ月以上前)

ごーるでんうるふさん

長年のメイン機・EOS-1V(HS)そして7DMarkII,となれば、どう考えてもEOS R6でしょう。
なんてなことはごーるでんうるふさんはご存知のことと思います。
7D MarkUの代わりはR6しかなく、またよりよくなると思います。

旅行のサブなら絶対的にKiss Mですけどね。
7D MarkUよりも高感度に強いし、システムは小さくなります。
広角レンズ11-22mmはとてもいいレンズなので旅行に向いています。

悩むのもわかりますので、それも楽しんでください。

書込番号:24378615

Goodアンサーナイスクチコミ!1


myushellyさん
クチコミ投稿数:4977件Goodアンサー獲得:499件

2021/10/04 13:10(1ヶ月以上前)

>連写時の画像がぎこちないのは大丈夫でしょうか?

RPとかに比べれば全くの別物です。
でも・・・OVFと同等かといわれると、そうとは言えないとも思います。
それでも、ロストしちゃうことはないので、OVFと比べないのであれば問題ないかもしれません。

7DIIの代わりにはなりにくいかもしれません。
2000万画素機なので、クロップやトリミングで望遠効果を得にくいと思います。
水増しで画素数を増やすということもできる時代ですから、それを使えば無問題とも思いますが・・・

連写コマ速には制限がかかる場合があります。
電子シャッターであっても、コマ速が下がるものもあるようです。
「20コマが低下しにくいレンズ」としてレンズ名が上げられています。
そこにレンズ名のないものは、コマ速が低下する可能性があるということになるようです。
ぱっと見ですが・・・STM駆動のレンズの名前が挙がっていないようです・・・
詳細は以下で確認してください。

https://faq.canon.jp/app/answers/detail/a_id/101700/~/

10%割引でキャッシュバックもあって6万円くらい値が下がるのなら・・・
買い時かもしれませんね。分割で金利手数料も無料のようですし。

ただ・・・5年の歳月は長いかもしれないなぁ〜
ミラーレスの状況はまだまだ変化が大きいような気がするから。

書込番号:24378626

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1329件Goodアンサー獲得:44件 EOS R6 ボディのオーナーEOS R6 ボディの満足度4 縁側-BIRD STUDIOの掲示板

2021/10/04 21:37(1ヶ月以上前)

自分は、7D2にR6を買い増しました。鳥専用で使っています。

連写時のパラパラ漫画ファインダーは、自分も心配でしたが、実際使ってみると、7D2のファンダーと比べて特に問題にはなりませんでした。
当初は、7D2とR6の併用になるのかな、と思っていましたが、AFの被写体追従能力において、R6は素晴らしく、結果、ジャスピン率が格段に高くて、7D2は引退となりました。

ただ、動体撮影機として、R6はもちろん完全ではなく、ワンショットでのAF速度は7D2に劣ります。被写体によっては、初期のAF機のように、合焦しないこともあります。なので、予算がゆるすなら、さらに新しいR3、時間が許すなら、もう少しキヤノンのミラーレスが進化して、7D2みたいな廉価な連写番長ミラーレスが出るのを待つもの一考かと思います。

書込番号:24379353

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:7295件Goodアンサー獲得:79件 ちび5 

2021/10/04 22:57(1ヶ月以上前)

|
|
|、∧
|ω・` R6♪
⊂)  Rも良いよ・・・
|/
|

書込番号:24379498

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12875件Goodアンサー獲得:2072件

2021/10/05 17:30(1ヶ月以上前)

>ごーるでんうるふさん

 私も、7DUを修理に出してますが、初のミラーレス一眼としてR6をつい先日導入しました。

 本当に購入したばかりで、連写もシャッターを切ってみただけといった状態ですが、ファインダーも個人的には違和感を感じませんし、ほぼ画面全体でAFできますし、高感度性能も高いです。

 APS−Cクロップの画素数が少ないのが少し不満ですが、A4印刷程度なら問題ありませんし、現在ではソフト的に画素補完も可能です。

 今後の発展性を考えれば、RFシステムの導入を考えるべきだと思います。

書込番号:24380569

ナイスクチコミ!2


♯Jinさん
クチコミ投稿数:178件Goodアンサー獲得:2件

2021/10/06 05:27(1ヶ月以上前)

>ごーるでんうるふさん
一般論から言えば、購入の比較対象にすべき両機では無いでしょうね!
K自動車にするか、2600ccのスポーティカーにするか、バイクで言えば、125ccと1000ccのスポーツバイク位の差があります。

....分かりにくいかも知れませんが。(笑)
かと言って、CanonはフルサイズとAPS-Cの
2台持ちがやり難いメーカー。

皆さんが仰るように、写真を本格的になさりたいのならば、R6の一択でしょうし、それでも迷っているなら来年まで待つべきかな?
RFマウントでAPS-Cが出るやもしれませんし、R6の中古新古ボディが結構な数が出てくると思います。

書込番号:24381414 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2029件 日々放浪。 

2021/10/06 20:30(1ヶ月以上前)

>with Photoさん
R6は分割したら買えそうです。
(若干無理がありますが…)

携帯性を持たすサブ機としての需要を含めたら、Rシリーズが少し大きいので
悩んでこんな質問になってしまいました。

>よこchinさん
やっぱり光学ファインダーにはどうも見劣ってしまう感じがしますよねえ。
Mシリーズのレンズが出されないのもネックです。

>ミスター・スコップさん
実は大口径77mm、95mmに慣れてしまっている現状です。
廉価版だとキヤノンは9を使わずに大体7か〇〇と数字を2つ並べて出すことが
多いので、個人的な予想としては77かRkissと付けるような気がしました。
プロならR3でも実験されると思いますが、本当はR1とF-1、EOS-1に連なる1系を
ユーザーは待っているのではないか?と考えます。
(実は私もその一人…)

>もとラボマン 2さん
いつもありがとうございます。
そうですね。7DMarkIIの全体的な代わりにはならないと思います。
多分KissMだと表示領域の狭さとファインダーに難儀して、
R6だと値段とバッテリーに難儀するかもと予想しています。
画質面と触り心地では背面ダイヤルの関係もあり、圧倒的にR6でした…!!

(続きます)

書込番号:24382522

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2029件 日々放浪。 

2021/10/06 22:28(1ヶ月以上前)

続きです。

>多摩川うろうろさん
そうですね。11-22mmはどうとして…個人的に標準ズームレンズが激安というのもEF-Mマウントに
行きかけた原因です。
R6はファインダーを覗いてかつ、背面ダイヤルで悩みました…。

>myushellyさん
凄いくらいに新型と旧型の性能差はありますね。
さすがキヤノンの一押し新マウント、RFといったところでしょうか。
ただ…縛りの年数として長すぎるんですよねえ…。
24回の月額12000円だったらいろいろと『痛く』なりそうですし、
やっぱり本体代が高すぎますわ…(ToT)

>お気楽趣味人さん
R3は大きさでミラーレスの意味ある?って感じでしたねえ…。
あれだったら1DX3の中古を探すかなあ…って思いましたね。
(1V歴、考えたら13年くらいになっています)
大体、最近の撮影メインが飛行機となってきているので
メガネ外した上での撮影はR6に軍配が上がりました。
ですが…まだ7DMarkIIは手放しませんよ…w


>☆観音 エム子☆さん
やっぱりR6板で書き込むとそうなりますよね(笑)。

続きます。

書込番号:24382772

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2029件 日々放浪。 

2021/10/06 22:33(1ヶ月以上前)

続きです。

>遮光器土偶さん
クロップ的にはKissDN時代に戻ったと考えたほうがいいかも…ですよねえ…。
最近シグマ150-600を着けて飛行機が多かったのでこの低下は痛いかも。
ただ、いつかはRFに移行しなければならないとは思っています。
すぐかどうかだけは正直…分かりません(汗

>♯Jinさん
多分もう1Vと7DIIの時点で十分、写真にどっぷりだと思いますよ(笑)。
RFマウントのAPS-C機が出たら、それはそれで嬉しいのですがいつになることでしょうねえ〜。




ではでは。
goodアンサー含めた報告はまた後程。

書込番号:24382785

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2029件 日々放浪。 

2021/10/14 20:06(1ヶ月以上前)

別機種

15mmの広角で。

こんばんは。
R6板で言うのも引けますが…

結局10日に、KissMの中古を
レンズEF-M15-45mmと合わせて
梅田にて5万で手に入れました。

理由は多摩川うろうろさんのおっしゃられる通り
『旅行のサブとして』が最大の理由ですが、
R6を5年分割しても進化が著しいことで
静観しても問題なさそうなこと、
クロップも試してみましたが微妙だったことかつ、
あんまりダウンサイジング(軽量化)に
ならなかったことが決め手です。

EVFの色は慣れるとは思えませんがひとまず、
色んな面で試してみたいと思います。

色々アドバイス頂きありがとうございました。

書込番号:24395868 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4107件Goodアンサー獲得:226件

2021/10/16 09:44(1ヶ月以上前)

ごーるでんうるふさん

KissMの中古いいですね。
コンパクトなズームもいいですが、EF-M32mm F1.4 STMも追加すれば軽量、高画質にシステムになります。
EF−M11-22mmは重いですが・・・。

書込番号:24398113

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2029件 日々放浪。 

2021/10/17 00:35(1ヶ月以上前)

別機種

車内で超広角。

>多摩川うろうろさん
ありがとうございます。
タマがないのがEF-Mの欠点ですね。

22単かこれかなのですが、
やっぱり今のレンズ構成だと50-135mmあたりの
明るい中望遠がもう1つ欲しくなります…。

書込番号:24399431 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

EOS R6 ボディ
CANON

EOS R6 ボディ

最安価格(税込):¥292,679発売日:2020年 8月27日 価格.comの安さの理由は?

EOS R6 ボディをお気に入り製品に追加する <1778

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月26日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング