『再度、作例募集よろしくです』のクチコミ掲示板

2020年 7月30日 発売

RF800mm F11 IS STM

  • 約1260gの小型・軽量な「RFレンズ」シリーズの超望遠単焦点レンズ。沈胴構造を採用し、持ち運ぶ際にコンパクトに収納でき、高い携帯性を備えている。
  • DOレンズを含む新規光学系の採用により、望遠レンズに発生しやすい色収差をはじめとする諸収差を抑制し、すぐれた描画性能と小型・軽量を両立。
  • 手持ち撮影をアシストする手ブレ補正や、静止画撮影における高速・高精度AFと動画撮影時におけるなめらかなAFなどを搭載し、快適な撮影を実現。
RF800mm F11 IS STM 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥111,870

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥111,870¥139,376 (25店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥111,870 〜 ¥125,000 (全国707店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:800mm 最大径x長さ:101.6x351.8mm 重量:1260g 対応マウント:キヤノンRFマウント系 RF800mm F11 IS STMのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • RF800mm F11 IS STMの価格比較
  • RF800mm F11 IS STMの中古価格比較
  • RF800mm F11 IS STMの買取価格
  • RF800mm F11 IS STMの店頭購入
  • RF800mm F11 IS STMのスペック・仕様
  • RF800mm F11 IS STMのレビュー
  • RF800mm F11 IS STMのクチコミ
  • RF800mm F11 IS STMの画像・動画
  • RF800mm F11 IS STMのピックアップリスト
  • RF800mm F11 IS STMのオークション

RF800mm F11 IS STMCANON

最安価格(税込):¥111,870 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 7月30日

  • RF800mm F11 IS STMの価格比較
  • RF800mm F11 IS STMの中古価格比較
  • RF800mm F11 IS STMの買取価格
  • RF800mm F11 IS STMの店頭購入
  • RF800mm F11 IS STMのスペック・仕様
  • RF800mm F11 IS STMのレビュー
  • RF800mm F11 IS STMのクチコミ
  • RF800mm F11 IS STMの画像・動画
  • RF800mm F11 IS STMのピックアップリスト
  • RF800mm F11 IS STMのオークション

『再度、作例募集よろしくです』 のクチコミ掲示板

RSS


「RF800mm F11 IS STM」のクチコミ掲示板に
RF800mm F11 IS STMを新規書き込みRF800mm F11 IS STMをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ181

返信95

お気に入りに追加

標準

再度、作例募集よろしくです

2020/12/03 22:54(4ヶ月以上前)


レンズ > CANON > RF800mm F11 IS STM

再生する腕のほかに撮影最短距離が時々ネックです(^^)

再生する1.4倍エクステンダー併用 橋まで約90m

その他
腕のほかに撮影最短距離が時々ネックです(^^)

その他
1.4倍エクステンダー併用 橋まで約90m

当機種
当機種
当機種
当機種

曇天のなかSS1/1600 にしたらISO12800をR6は選びました

同左・・・2枚とも10m以内の止まりもの

こちらはISO2000を選んでいました

こちらもギリ10m・・・同じSS1/1600なのにこちらはISOが4000に

F11という数字が気になるものの、800oという数字と軽さに興味を持って、当該レンズを購入しましたが、初めてのCANON機ともども、まだまだ課題があります。それでも使いこなせない機材はなかなか魅力的で、ああでもないこうでもないとやっているわけですが、他の皆さんはこのレンズをどう使っていらっしゃるのか興味津々です。

一度スレ建てしましたが、購入以来数か月使って、感じたことを述べながら、皆さんの作例アップを期待したいと思います。

まずは10m以内のお気楽撮影で、SS1/1600に固定しISO AUTOで撮ってみましたが、ご覧のように最初の2枚はR6がISO12800を選びました。これまでのカメラではありえない選択ですが、F11のなせる業、飛び出しも含めSSをある程度の速さに設定しなければならないので、基本的には慣れるしかありません。3枚目は湖面を臨む開けた場所だったためか、ISOは2000となりましたが、動き回る野鳥の撮影現場では、こちらにはなかなか選択権がありません。

書込番号:23827758

ナイスクチコミ!6


返信する
クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2020/12/03 23:21(4ヶ月以上前)

再生するR6分は1120oで撮影したものをざっくり面積比1/4くらいにトリミング

再生する百里北門で800o・・・SSとISOの経験知不足で修行痛感

その他
R6分は1120oで撮影したものをざっくり面積比1/4くらいにトリミング

その他
百里北門で800o・・・SSとISOの経験知不足で修行痛感

機種不明
機種不明
機種不明
当機種

目測100mくらいの止まりもの

同まったりした飛びもの・・・明るさ調整しています

1.4倍エクステンダー込みF16で曇天の朝の撮影は厳しいです(^^)

涸沼上空通過のファントム・・・露出補正したいところですが撮って出しで

こちらのレンズの購入目的は基本的にはシーズンインした猛禽類、とりわけチュウヒと来ることを期待したいオオワシですが、今年はチュウヒも数が少なく、ぜいたくは言えませんが、いわゆるただチュウばかりが目につきます。そんなわけでどんなレンズでも厳しい撮影距離を何とかしようとかしようとしているわけですが、できるだけ近い距離で猛禽類に出くわすことを期待してやっています。

このレンズを使いこなしている方の評価だと30m以内の止まりもの撮影は素晴らしいが、飛びものはちょっと厳しいとのこと(R5での話のようですが)。同じレンズをお使いの方の印象をお聞きし、経験知を教えていただきたいので、心機一転、改めて再度よろしくお願いいたします。

ビデオ1本目、100mくらい離れたズグロチュウヒの撮影にチャレンジしましたが、顔認識+追尾AFの使い方がいまいちで、エクステンダー1.4倍と併用で1120oでしたが、予想以上にピン抜けが多く、隣で撮影していたRX10M4のほうがちゃんと目が写っているのではと、ちょっと気落ちしましたが、使っているうちのAFのパターンなどを体験して、今ではもう少し追尾できているようには思います。

が、とにかくF11やF16というF値、野鳥撮影ではなかなか体験したことのない数字で、油断するととんでもない高ISOになってしまうことと
併せ、なかなかこれまでのようなお気楽な撮影ができていません。こんな調子ですが、当該レンズをお使いの皆さん、もう少し諦めず猛禽類などを狙いたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

書込番号:23827812

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2020/12/03 23:52(4ヶ月以上前)

再生する添付写真のようにホバリング、SS1/125でOKと考えたのは思い上がりでした

その他
添付写真のようにホバリング、SS1/125でOKと考えたのは思い上がりでした

当機種
当機種
当機種
機種不明

こちらのほうが少しはましですか・・・ビデオが撮影実態示してますが(^^)

撮ってみてから空の色などいまだ理想からは程遠いSSとISOの設定です

同左・・こちらはもっと厳しいですね

フォトムービーで使用の1枚 Exif通りSS1/125は無謀でした(^^)

カモメの写真・・・撮影最短距離より接近したからか腕なのか、ピンボケ過ぎるので、少しマシなもう少し距離のある写真アップします。ついでながら、2枚目ピントもさることながら、空の色がどう見ても厳しいことが多く、改めてSSとISOの設定の瞬時の判断、修行痛感です(^^)。

書込番号:23827871

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2020/12/04 22:43(4ヶ月以上前)

当機種
当機種

>アナログおじさん2009さん

 お久しぶりでございます。なかなかお見せできるような写真が撮れないのと、機材の浮気が原因で
作例写真のアップが出来ておりませんでした。申し訳ないです。
 で、なにかないものかと探しながら、ボチボチと上げていきますのでよろしくお願いいたします。
あいも変わらず止まりものばかりですみません。飛びものにもチャレンジはしているのですが、
猛禽類さんたちがこのレンズの前には現れてくれませんもので・・・。
 それにしましても、アナログおじさん2009さんの撮影活動には感心いたします。なにかアドバイスでも、
と思ったりもするのですが、まだまだR6を使いこなせておりませんで、まだまだ手探りの状態です。
最近では、サーボAF特性のCASEとAFエリア設定とシャッタースピードの組み合わせで
勝利の方程式みたいなのが作れないかと思案しておりますが・・・。
ではまた。

書込番号:23829627

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2020/12/05 08:27(4ヶ月以上前)

再生するオオワシ撮影地でもチュウヒ撮影の現状 遠すぎて記録優先で12000oにつきブレご容赦

その他
オオワシ撮影地でもチュウヒ撮影の現状 遠すぎて記録優先で12000oにつきブレご容赦

機種不明
機種不明
機種不明

飛び出し対応でSS1/1250 とするとISO1600 でこの明るさ

ちょっと明るくとSS1/320 ・・・2枚ともエクステンダー×1.4併用

おまけ 左のキンクロハジロは鳥認識OK 右のオオタカは残念・・・他機恐縮(^^)

☆MasaKaseifuさん

お忙しい中、今回もお付き合いいただき、ご丁寧なコメントと素晴らしい作例ありがとうございます。自分は同定不可ですが、ちょこまかと落ち着きがなく撮影の難度が高いというムシクイの類でしょうか・・・何とかムシクイの何とかの部分がいまだによく判らなく恐縮です。それでもこの作例、ISO20000で撮影されているとはExif情報がなければ、なかなかわからない作例ではないでしょうか。やはり青葉の間の野鳥はSS1/1000だとISOもこれくらいになってしまいますか。お見事な作例、感謝です。

出来るだけ低ISOでとは思いますが、ご存じのように、いくらゆっくり飛んでいる猛禽類でもできるだけ全体をはっきり写したいと思う場合はSSを落とすのには限界がありますので、自分の場合ちょっと神経質になっているかもしれません。SSだけを固定してISO AUTOでとも思うのですが、撮影している最中に、やはりできるだけていISO でという考えがよぎっては、上のチョウゲンボウのホバリング写真のように、SS落としすぎとかでじたばたしています。

測距エリアの関係からか、被写体が遠くて速い場合、ピン抜けも何度かあり・・・どうせ写しても遠くて小さいからパスすればという意見もあるのですが(^^)・・・慣れてはきたものの、まだまだ修行痛感です。

別スレ拝読させていただきました。鳥認識モード、自分はR6以外ではG9でちょっとだけ使用しただけですが、昨年11月オオワシ撮影で出かけたついでに寄った彦根城のキンクロハジロ、4羽までは確かに認識しました(瞳までの認識はありませんでしたが)。ついでながらひこにゃんと2種類の野鳥の写真は自分の場合は認識しませんでした。

天邪鬼なので、その後は自分の目でいいやと使わなくなってしまいましたが、今回のR6、時代の進化を感じます。ただ、本格的に猛禽類となると600oF4や800oF5.6という、財力と体力で耐えられそうもない、大砲レンズになってしまうので、R6でこれを導入すればこれまで軽量コンパクトを基本にやってきた意味がなくなり悩ましいところです・・・客観的に無理は明白ですが(^^)。

議論はいろいろありますが、焦点距離不足をR5のような高画素機で補うか、あるいはmFT機で補うか、こちらのオオワシ撮影地は被写体まで100mは当たり前、田んぼと畑ばっかりで身を隠すところもないので、おまけビデオのチュウヒのように、300mくらい先でもシャッターを切らないと、撮影しないバードウォチャーになってしまうので、運を期待しつつも、なかなか大変です。

話題それますが、オオワシつながりで、琵琶湖山本山のオオワシ、R5あるいはR6て撮影された方がいらっしゃったら、どんな写りになるのか、ぜひ見せていただきたいと思っています(できれば野鳥センター前の琵琶湖で休む姿も)。今年はさすがに昨今の新型コロナウィルス禍で行くのを控えていますので(^^)。

いつまでR6との付き合いが続けられるか不安な部分はありますが、何度か書いていますように、とにかく当該レンズをお使いの皆さんに、その経験知を教えていただきたく、スレ建てした次第です。

>最近では、サーボAF特性のCASEとAFエリア設定とシャッタースピードの組み合わせで
勝利の方程式みたいなのが作れないかと思案しておりますが・・・。

期待しておりますので、ぜひよろしくお願いいたします。なかなか距離の稼げる状況ではありませんので、解像感も今一つの写真ばっかりですがご容赦ください。

書込番号:23830054

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:17件

2020/12/05 20:41(4ヶ月以上前)

当機種
当機種

iso16000、トリミングあり。

iso1250、トリミングあり。

アナログおじさん
こんにちは、私もR6と本レンズを持って飛び物を撮ってます。
基本的に手持ちで撮ります、それに加えて腕がないので、なかなかSSが1,000以下に下げられない(と言うのはすぐブレてしまいます。)
それで、ISOはどうしても高くなりますが、R6との相性が良いのが、個人的にはISOが12800以下であれば、あまり気にしてません。最近撮った写真を添付します。ご参考とご指摘をお願いいたします。

書込番号:23831402

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2020/12/05 21:21(4ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

最近のいいお相手です。一杯奢りたいぐらい(ミカンジュース)

餌を隠そうとしているか、採ろうとしてるのか?

セグロくんです。紅葉したのがもう2・3枚あれば完璧ですが

>アナログおじさん2009さん
 こちらこそ、ありがとうございます。
 ISO感度のことですが、R6に関して言えばあまり神経質になる必要はないかと思っています。
 光量さえあればISO25600ぐらいになっても、「ピントよし、手ブレなし、被写体ブレなし」なら
 (自分だけですが)鑑賞に耐えうるものが撮れる、と思うようになりました。ここはR6を信じるしかないです。

 AFサーボ特性の「CASE」なのですが、なぜ表記方法というか使用例表示がスポーツに関する表現なっているのか
 疑問でした。もともとは1D系でEOS 7Dmk2にも同じような機能があると気が付きました。まったくスポーツ写真を
 撮らず鳥しか撮らない人間にすれば、飛行中、飛び立ち、止まり、水鳥、やぶの中、などに言い換えて欲しいぐらいです。
 ついでにカワセミや猛禽類の各シーンに応じた使い分けができる専用モードなんてあったら最高なんですがね。
 で、これについてはインプレス社から出ている「プロはこう使うEOS7DMark2」というのを電子書籍で見つけまして
 精読中です。他機種ですが、野鳥撮影については戸塚学先生が担当されているので参考になり、ほかに
 飛行機と鉄道についてのテクニックもあるので面白いです。これがなんとかR6に応用して使い分ければいいなと
 考えています。レシピというか組み合わせについては気長にお待ちください。

  琵琶湖山本山のオオワシですね、今年の2月ぐらいに行ってきました。その時はC社の高倍率コンデジHS70だけ
 しか持っていかず、最大望遠1365mmでも不足を感じました。ふもとの望遠レンズと三脚の林はなかなかの眺めで
 初見だったので正直びびりました。なんとかグランドマザーが北に帰るまでにこの組み合わせで撮ってきたいと思っています。

 では、また。

書込番号:23831499

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2020/12/06 00:33(4ヶ月以上前)

再生する雨の中のカケス撮影 実録カットなしで冗長です

再生するミサゴ撮影実録・・・撮って出しとレタッチ写真でカットなしです

その他
雨の中のカケス撮影 実録カットなしで冗長です

その他
ミサゴ撮影実録・・・撮って出しとレタッチ写真でカットなしです

当機種
当機種
機種不明
当機種

目測15mくらい  露出下げています

目測50mくらい 同左

4Kにリサイズ・・・キャッチアイなしで恐縮・・・シャープネスON

露出などざっくりレタッチ

本日はこれ以上悪条件では撮ることがないだろうというような、雨の降る中光量の少ない公園で、うるさい背景の中出入りするカケスに遊んでもらいました。途中雨がひどくなったので、傘を差しましたが、ちょっと撮影しにくかったので、まだ紅葉が残っているモミジの下に移動して撮影してみました。

今日の状況ではもっといい設定もとは思いましたが、飛んでいる猛禽類を妄想して、メカシャッター+顔認識 追尾AFです。SSを固定してISO AUTOにしたら、ISO25600くらいまでは上がっていました。撮ってなんぼの人間なので、難しい話より作例が何よりもありがたい人間ですが、カケス撮影のカットなし実録、ほんのちょっとだけフォトムービーにしました。ピン抜けも込みですが、あまり深く考えず、上の設定でモミジの木で遊ぶカケスを撮ったらこんな感じでしたというレポートです・・・本当はかなりの枚数撮っていますが、あまりに冗長なのでこんなところで(^^)。





☆BDほしいさん

今晩は。F2の作例などありがとうございます。2枚目はカヤクグリでしょうか。実際にお使いの方がレスしてくださると、自分の思い通りにならない部分もないわけではないので、このまま継続かどうかフラフラすることもあるので(^^)、元気をもらった気分です。

>ISOはどうしても高くなりますが、R6との相性が良いのが、個人的にはISOが12800以下であれば、あまり気にしてません。

MasaKaseifuさんも同じようなことをおっしゃっていますが、自分もこれまでの機器を気にしすぎていたかもしれません。ここはやはり最新機器のR6の高感度耐性を信じるしかないありませんし、これまでの怪しい経験値を忘れれば(^^)実際かなりの高ISOでも行けますね…とりわけ自分は写っている内容のほうが気になるので、お二方のアドバイスに、感謝です。


☆MasaKaseifuさん

アップしていただいた作例のEXIF情報にあるISO2000での写りに元気をもらい本日は25600までやってみました。購入当時は夜明け前のコサギの集団を狙ってISO51200くらいまでISOを上げて撮影したこともあったのですが、実際の出来上がりよりも数字に引っ張られて、ちょっと迷いがありましたが、BDほしいさんのアドバイスともども感謝です。

別スレで「鬼滅」の言葉を援用されているのを拝読して、お若いなあと感心しています。こちら表面的には新しいものに目は向くのですが、実際にはそこに本格的に入り込む(^^)若い人にある柔軟な精神が失われていることに気づかされた次第です。ISOに対するブレーキも自分の先入観からかなと、お二人のアドバイスに、反省中です・・・作例そのものに対する自分の評価をしっかりしないといけませんね。

> AFサーボ特性の「CASE」なのですが、なぜ表記方法というか使用例表示がスポーツに関する表現なっているのか
 疑問でした。もともとは1D系でEOS 7Dmk2にも同じような機能があると気が付きました。まったくスポーツ写真を
 撮らず鳥しか撮らない人間にすれば、飛行中、飛び立ち、止まり、水鳥、やぶの中、などに言い換えて欲しいぐらいです。

CANON機に対する知識があまりに貧弱で、こうした発想に至らないので、感謝感謝です。オオワシ登場までまだ1か月ほど余裕があるので・・・お見えになってくれればの話ですが(^^)・・・ちょっと勉強したいと思います。

あちらの白いレンズは自分にとっても(^^)ブラックホール並みの吸引力がありそうなので、あまり近寄らないようにしているのですが、今日雨の中にR6を持ち出したばっかりに、やっぱり雨の日は防塵防滴の・・・と、ついついレスを覗き込んだりして、引き込まれそうでした(^^)。

山本山のオオワシ、今年は断念せざるを得ない状況ですので、距離の壁は重々承知してますが、MasaKaseifuさんのお近くにご婦人が降臨されることを祈念しつつ、期待しています(^^)。






書込番号:23831916

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2020/12/06 07:01(4ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
当機種

600oF11で・・・ISO25600

同左

ISIO51200…バックは自然光ではありませんが場所は選べないので

上でアップの6000o〜12000mまで使用のビデオ 理由は800mmではこの大きさ

早朝から訂正、失礼します。MasaKaseifuさんへの返レスで

ISO20000とするところが2000となっていました。どうもです。

高ISOについては、購入間もなく、夜明け前に50羽単位でやってくるサギ類を写すのにISO25600とか51200とかで、他機種も含めトライしていました。600oF11のものですが、出たついでにアップします。

こんな調子の上に、誤字、脱字、その他ミスも多いので、800oF11お使いの皆さん、適宜よろしくお願いします。

書込番号:23832134

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:17件

2020/12/06 19:38(4ヶ月以上前)

当機種
当機種

ズグロチュウヒ、iso8000、トリミングあり。約50m先。

チュウヒ、iso1250、トリミングあり。約100m先。

アナログおじさん、
ご返事ありがとうございます。はい、カヤクグリです。
いつもアナログおじさんの投稿(Flickr)、分析に感心してます。p1000の時から(私も持ってます)本当に研究熱心で、こちらは大変勉強させてもらってます。これからも宜しくお願いします。
さて、本題に戻りますが、今日は飛翔写真を添付しておきます。また忌憚無く、ご意見をいただければと思います。

書込番号:23833588

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2020/12/06 22:40(4ヶ月以上前)

当機種
機種不明
機種不明
機種不明

初めてオオワシ撮影地に出かけたときは比較的低ISOでも行けましたが・・・・(^^)

最初のズグロとの出会いで今年はいけるかなと思いましたが以後苦戦続きです(^^)

お気に入りのお休みどころは逆光になるので厳しいです

同じ(換算)800oなので何とかキャッチアイを・・・他機種ご容赦(^^)

☆BDほしいさん

チュウヒの作例、ありがとうございます。こちら10月から時々ズグロチュウヒに遭うものの、順光の時にきちんと写せず、もたついているうちにお休み処のある逆光の葦原になってしまいます(^^)。そんなわけで、4枚目の写真のように、センサーサイズからはもっと不利なmFTで同じ換算800oで撮った順光でのズグロチュウヒは遠くても、目だけはきちんと写っているようで、こちらのレンズで頑張らねばと思っていますがなかなかチャンスがありません・・・本日の作例に元気をもらいましたので、明日農作業は後回しにして頑張ろうとおもいます(^^)。

お書きになっているようにP1000でもジタバタしていますが、こちらのスレ同様BDほしいさんやMasaKaseifuさんのように当該製品できちんと写されていらっしゃる方があちらのスレでもいらっしゃいますので、元気をもらって何とかやっています。記録写真が撮れると、これでいいやという性格ですが、せっかくのこのレンズ、皆さんの作例やそのデータを思い浮かべて野鳥にチャレンジしてみたいと思います。

カヤクグリは本日も探しに行ったのですが、ここ2年見ていません。気温が微妙に高いのかなと勝手に思っていますが、自分では撮れないようなシーンのチュウヒとともに、改めてこちらも感謝です。


書込番号:23834019

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2020/12/07 23:54(4ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

1.4テレコン付きISO10000です。

次はISO6400

で、ISO3200

最後はISO500。手振れ補正の限界がきた?!

>アナログおじさん2009さん
 こんばんわ!そろそろ眠くなってきましたので、手短にいきたいとおもいますが・・・。
 先日撮影したカワセミです。こやつ、なんとも可愛くて、800mmに1.4テレコンを装着するため
 一旦レンズを外したら、どこかへ飛び去ったので、しまった!と思ったのですが、
 付け終わったらちゃんと帰ってきてくれました。そのおかげで1.4Xテレコンの調子とISO感度を
 だんだん低感度方向へ変化させてみて、どうなるかを試してみることができました。いかがでしょうか?
 最近はすべて「電子先幕シャッター」で撮影しております。
  あと、3回か4回ダイブもしてくれたのですが、まったくレンズの振り回しが追い付けず、修練不足を
 感じます。今後は飛びものにもチャレンジしていくべく、ドットサイトを購入したいと思っています。
  RF600mmF11のレンズで撮影した写真も拝見しましたが、サギの群れの写真が何とも言えない
 よい雰囲気を出してますねぇ。もう少しあの鳴き声をなんとかしてほしいのですが・・・。それに加えて
 彼らの食欲は凄まじいものがありますね、カワセミのいたところにあのあと5羽ほどのコサギが3日ほど
 いましたが、止まっていた石は白く塗られ魚はいなくなり、でお目当てのカワセミも最近は見かけなくなりました。

>BDほしいさん
 はじめまして、当方と同じ道具立てで飛びものをメインにされてるとのこと、作例を参考にさせていただきます。
 こちらはなかなか猛禽類も戦闘機も飛びませんので、何かをお伝えできることはできないかもしれませんが、
 今後ともよろしくお願いいたします。

 では

書込番号:23836162

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:17件

2020/12/08 08:41(4ヶ月以上前)

当機種
当機種

オオハクチョウ、天気は曇り。

チョウゲンボウ、天気は晴れ、20m先。

アナログおじさん、masakaseifu さん
おはようございます。これからも宜しくお願いします。
本レンズは色々優れた所があると思いますが、個人的に最大のメリットは軽さです。EFレンズも良いですが、半日持ち歩くと、かなり疲れます。このR6とのセットだっと倍以上歩けますね。それに加えて、手持ちもそこそこいけます。つまり大変コスパが良いレンズと思います。

書込番号:23836573

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2020/12/08 17:37(4ヶ月以上前)

再生するまだ人間ができていないのでついついええかっこしいをしますが実態は…(^^)

その他
まだ人間ができていないのでついついええかっこしいをしますが実態は…(^^)

当機種
当機種
当機種
当機種

止まりもの…というかこちらのハヤブサは人慣れか最後まで飛び立たず

どんどん近づいてみました・・・それが何かという話ですが(^^)

接近した割にはピントが甘く・・・(^^)

下を通過して後ろに回りニンマリ・・・先が思いやられます(^^)

☆MasaKaseifuさん

カワセミの作例、検証ともどもありがとうございます。こちら環境が変わり散歩コースではなかなかカワセミを見なくなりましたので、感謝です。もともとホバリングやダイブも少なかったので、AFの頑張りがどれくらいかなかなか試せない状況ですので、うらやましい限りです。またカワセミを見られるようになりましたら、またよろしく思います。

>もう少しあの鳴き声をなんとかしてほしいのですが・・・

彼らに罪はありませんが、仰るように、あの声を聴くと残念とつい思ってしまいます(^^)。食欲、確かにすごいですね。こちらオオワシ撮影地では、春になると産卵のために接岸する高級魚の白魚を狙って集まり、これを目印に網をいれる人もいるようです。



☆BDほしいさん

作例ありがとうございます。こちら加齢につき、畑で20sくらいの肥料袋はよたよた運んではいますが、自分も

>本レンズは色々優れた所があると思いますが、個人的に最大のメリットは軽さです。

実は数年前驚異的な軽さのNikonの300oF4PFや500oF5.6PFにも手を出しましたが、野鳥との接近戦では、こちらの撮影環境ではミラーレス機のほうが分がある感じで、レフ機も保有はしていますが、接近戦はやはり撮影枚数も含め、ミラーレス機かなという印象でした。そんなわけで、それまではコンパクト機材はmFT機かコンデジのみでしたが、今回の当該レンズの軽さとR6の高感度耐性に期待して、終活途上なのにこちらの機材に手を出してしまったわけです。

何度か書いていますように、CANON機初体験なので有名なEFレンズ群も未体験ですが・・・もっともオオワシ撮影地はカメラ、レンズ、三脚の見本展示場みたいなものなので、CANON機の使い勝手を伺ったり、ファインダーを覗かせていただいていますが・・・どうぞよろしくお願いいたします。


昨日は早朝と昼過ぎに異なるハヤブサを見かけましたので、久しぶりにだるまさん転んだ方式で接近戦を試み、30mくらい離れた電柱からこちらを見つめるハヤブサの下を通り過ぎ後ろに回ることにニンマリ・・・こんな調子ですから写真のほうは推して知るべしですが、写真そのものより野鳥との接近や生態を知ることに興味ある人間ですので、脱線も時々ご容赦ください。

添付ビデオは早朝電柱から飛び出したハヤブサを慌てて追いかけた実録ですが、最初の部分は明るさを落としてトリミング+レタッチして編集しています。が、それでは自分のようなアバウトな人間が撮影するとこんな風になるという部分が見えなくなるので、毎度のカットなし実録です。

そんなわけで、百里の戦闘機撮影同様、どうやってこれを克服するかという難問の逆光も含め、当地の撮影環境は厳しい部分もありますが、ぼやいていても仕方がないので、なんとか少しでもこれをどうにかしたいと思います。そんなわけでお見苦しい部分の多い実録ビデオですが、ご容赦のほど。

今回アップの4枚は明るさ調整をメインにレタッチしていますが、ビデオの実録部分の写り具合が実態です。

書込番号:23837390

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2020/12/08 18:00(4ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

上とは別個体・・・写真よりどう近づくかばかり考えていること見え見え

この後先ほどアップのフォトムービーの光景が展開されました

PC添付のソフトでお手軽レタッチ

オリジナルは相変わらずなのでこちらも左同様お手軽レタッチ

連投失礼します。先ほどアップしたハヤブサは光量が十分…十分過ぎる(^^)・・・昼の状況でしたが、早朝・・・といっても9時近くですが・・・光量不足を意識するあまりExif情報の通り露出補正を+1.7にしたら、こんな風になりましたという、ISOに対する意識過剰がまだまだ克服されていないことを痛感した別個体の写真もアップします。作例をアップしていただいている皆さんの心構え、もっと心に焼き付けないと。

お二人がお書きになってくださっていますように、あまり高ISOを意識せず、撮影に専心するのがベターですね。現場でおたおたせず、何を優先すべきか押さえておかねばということを痛感の1日でした。

MasaKaseifuさんのエクステンダーをご使用の作例、遅ればせながら、こちらも感謝申し上げます。

書込番号:23837422

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2020/12/08 22:14(4ヶ月以上前)

>BDほしいさん
 ハクチョウとチョウゲンボウの写真、拝見いたしました。
 実にいい瞬間を見せて頂けた気がします。
  このレンズとカメラのコンビ、最大の長所はおっしゃる通り機動性ですね。
 毎日でも、持ち出すのが苦になりません。最初はR6の2000万画素では
 解像感がどうかなと心配しましたが杞憂でした。上級機ゆずりのAFの高速性能と追従性能は
 さすがです。このレンズを最初はEOS−Rで使ってましたが、私好みの画がとれるのはR6ですね。
 もう少しR6の値段が安くなればコスパ最強の鳥撮影セットと呼んでもいいような気がします。
 欲張りをいえばあと1段でもF値が明るくなれば・・・。

>アナログおじさん2009さん
 ハヤブサの一連の写真見させていただきましたよ。なんだかワクワクしながらハヤブサを追っかけている
 光景が目に浮かぶようです。私も同じ場面に出くわしたら同じことをしたでしょう。
  さて、浮気中の他機種のほうは素晴らしいアドバイスのおかげで今後の方針が決まりそうです。
 カメラでも世代が引き継がれていくなかで蓄積されていくものを感じました。感謝感謝です。
 近日中にも購入したドットサイトが届きますので、そろそろ飛びものほうもトライしていきたいと思ってます。
 でもねぇ、相手はカモ、サギ、カラスさんたちなのでどうなることやら・・・。
 では、また。

書込番号:23837986

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2020/12/13 21:55(4ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

エサを横取りしたカラスです

ハトもこうして撮るとなかなか面白い・・・

人に向かって飛んでくることってないですね。

羽を広げると大きくなってビックリします

>アナログおじさん2009さん

  ドットサイト(N社製)が届きましたので、飛びものにチャレンジしてまいりました。
 最初のうちは、ドットサイトとファインダーの視野調整に手間取ってボケボケ写真連発でしたが、
 最後のほうはだんだんと慣れてきて、アップした作例写真のようなものも撮れるようになりました。
  ホント面白いですねぇ、「飛びもの」!! やはり鳥さんは飛んだ時の姿も美しい!!
 止まりものメインだったので新たな魅力を発見した気分です。
  でも、一方で難しさも感じます。動くものを追いかける難しさ、シャッタースピードや露出補正・ISOの組み合わせに
 被写体の選びかたまで・・・、頭がパンクしそうです。
  とりあえず、今回の私の撮影時のカメラ設定の一部ですが、
 シャッタースピード優先モード、評価測光、サーボAF,ISO感度はオートで最大ISO51200まで、
 オートライティングオプティマイザはOFF、高感度時のノイズリダクションは弱め、明瞭度は0にしました。
 手振れ補正はシャッタースピード1/1600まではONで、1/2000より上はOFFにしてます。
 メカシャッターで高速連写、AF方式(ゾーン)は動物認識追尾にセットです。
  それでこの前に出てました、サーボAF特性ですが、”CASE 1”をカスタマイズして
 被写体追従特性を”−2”、速度変化に対する追従性を”+2”、追尾する被写体の乗り移りを”0”にしてます。
 設定コンセプトは、「とにかく写れば良し。天気もいいので何とかなる」ですかね?
  状況の説明ですが、撮影場所は都市公園で大きな池のそば、天気はほぼ快晴、風も時折少し吹く程度。
 ひっきりなしにこの場所でパンくずや野菜くずをまく人達がいるので、エサをめぐっての鳥たちのバトルが
 見れて忙しいぐらいです。おかげで何回も練習することができました。 (今日はこの辺で、つづく。) 

書込番号:23847692

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2020/12/14 00:16(3ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
当機種

只今のターゲットは1120oでこれくらいなのでドットサイトは使っていませんが(^^)

まずはこのような30mくらいのシーンで解像度上げないと(^^)

被写体がこんな距離ばっかりなので今度は違うもので接近戦も(^^)

こちらのレンズであれやこれややってはいるのですが、なかなかこれはというものが撮れず、すっかりご無沙汰してしまい、恐縮です・・・というよりも、このレンズをお使いの皆さんの作例を見せていただきたいというのが、スレタイの通り、第一義と、それを言い訳に返信が遅れ恐縮です。


☆MasaKaseifuさん


今回の作例、よく解像されていますね。1枚目のカラスや2枚目のハトなど、ドットサイトの威力ももちろんあるでしょうが、距離が縮まれば解像度はアップしますが、飛びものに関しては、言うまでもなくあっという間にファインダーから飛び出てしまう可能性が高いので、難易度もアップしてしまうわけですから、やはり基本は腕でしょう(^^)。

当地のオオワシ撮影地でもドットサイトをご使用の方が多く、オオワシ撮影の合間にカワセミやコチドリなど、ドットサイトのみでクリアな画像をゲットしている方がいらっしゃいます。ただ遠くのオオワシなので、緊急にドットサイトを使用しなければとはならず、相変わらずこちらはへそ曲がりな状態ですが、こうしてお見事な作例を見せていただくと、長らくほこりをかぶっているO社のドットサイトをいよいよ訓練しなければと思います・・・コーチはたくさんいるので、教えを乞うつもりです(^^)。

というのも、明日もまたチュウヒ狙いですが、100mは最低でもありそうな撮影状況なので、ドットサイトはあまり使わなくてもいいシーンも多いのですが、時折距離が縮まり、エクステンダー併用の場合、空抜けでは時々被写体を見失う経験があるので、そろそろへそ曲がりはやめねばと考慮中なので、タイムリーな作例、改めてありがとうございます・・・CANON初心者なので詳細は避けますが、これまで使ってきた機材(MFT)ではデジタル込みの換算1600oでもあまり飛翔体の位置を見失うことがなかったので、事態は結構深刻だったんです。

今回も詳しい設定ありがとうございます。まずはご教示いただいた設定を参考に、明日ちょっとトライしてみたいと思います。


書込番号:23847928

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2020/12/14 22:28(3ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

反転して向かってくるところです。

サイトの調整がいまいち、というか覗き方が悪いせいです。

今回のカモメの翼の上面の色合いに少し感動・・・

ドットサイトでしか見てないので、構図はまったく考えていません

>アナログおじさん2009さん
 (昨日より続きます。先にゴタクを書かせてください)
 ドットサイトのことなんですが、今回は両眼視方式でなく、トップマウント(ストロボを取り付けるアクセサリーシュー)方式で
 取り付けました。理由はブラケットをまだ入手していないのとお手軽にポン付けできるからでした。
  撮ったら確認、撮ったら確認の繰り返しで、ドットの位置調整をしていくのですが、これが慣れるまでが大変で
 覗き方で大きく目標がズレることに気が付いたのがだいぶしてから、結局私の場合は、ファインダー部アイカップの左端を
 鼻の横ぐらいに押し付ける感じと、ドットサイトを覗いた時のフードの見え方を同じにするように気をつけてから、
 少しは歩留まりが向上した感じがします。おかげでファインダーのレンズ部分は顔の油がべっとりつきましたが。
  それと、AFが合焦したかどうかは最初は勘でしたが、そのうちレンズから伝わる振動でなんとなくわかるような気がしてきました。
 (これが結構いい加減なものでした・・・。)半押しからワンテンポ遅らせてのシャッターボタン全押しで何とかやっていました。
  振り返れば、もっと露出補正を鳥ごとにこまめに変えたほうが良かったのかなとも思いますが、とにかく鳥をサイトに入れて
 動きに合わせてレンズを振り回すことばかりで、いろいろと気が回りませんでした。(次回、最終回につづく)

>アナログおじさん2009さん
  早速の返信ありがとうございます。私も最初はドットサイトのことはまったく買う気がしませんでした。
  しかし、飛びものを狙ってみると不規則に動く鳥たちを800ミリ望遠をつけたカメラのファインダーで
  追っかけるのがムリということを思い知らされまして、導入・実践となりました。しかし、使いこなしと習熟が
  要求されるシステムでもありますね。途中でやめて返品しようかと、一瞬思いましたが思いとどまってよかったです。
  今回はなんどもシャッターチャンスが巡ってきましたので良かったですが、遠征先での猛禽類の一回きりの
  飛翔シーン撮影に使えるレベルにまったく到達していません。これからも精進を続けます。
   あと、今回紹介した設定の中で、被写体追従特性についてですが、私は”−2”だけで撮影しましたが、
  もしお試しになるならほかの数値でも撮影してみてください。私の場合では鳥を認識してから合焦までの時間は
  遅く感じますが、鳥にピントが合えば結構粘って食いついてくれる感じで空抜けは少なかったように思います。
  この辺りは鳥をどの程度AFエリア内にとらえ続けるかと、RF800mmのAFエリアが狭いせいもあるので
  なんともまだまだ評価ができません。ここはぜひ他の方々のご意見をたまわりたいところです。
   では。 

書込番号:23849478

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2020/12/15 02:21(3ヶ月以上前)

再生する1120oミサゴ飛び出しカットなし再生バージョン 冗長なので1枚0.3秒

再生する左はせわしすぎという方に電柱だけの1枚だけカットして1枚0.5秒・・・内容は同じく冗長です(^^)

その他
1120oミサゴ飛び出しカットなし再生バージョン 冗長なので1枚0.3秒

その他
左はせわしすぎという方に電柱だけの1枚だけカットして1枚0.5秒・・・内容は同じく冗長です(^^)

機種不明
機種不明
機種不明
別機種

今一つピリッとしませんが1120oでビデオで使用の1枚

同左

同左 距離があるとさらに厳しいかも・・・ファインダーでの確認は容易ですが(^^)

たぶんこれまでドットサイトを使わないでやってきた理由・・・他機種での写真ご容赦

☆MasaKaseifuさん

今回も詳細なコメントと作例ありがとうございます。本日は電線に止まっていたミサゴの飛び出しをメカシャッター、顔認識で追いかけてみました。当地は午前中南に飛ばれると、大抵はもろ逆光でアウトな場所です。

目測100m・・・昨日、100m〜200mと思っていた葦原のチュウヒ、舞い降りる場所がすでに200mオーバーで自分の目測がいい加減であることが判り、ガックリ来ていますが、今日も100m以上あるかもしれません。

本題は、上記の設定でミサゴを追いかけたときの、カットなしの実録になっています。この大きさなら自分的にはドットサイトも不要かとも思いましたが、もっと高速の野鳥や小さめの野鳥となると、自分の腕はかなり怪しいものになるので、アドバイスを熟読し、自分でも試してみたいと思います。

ドットサイトの最初のセッティングの重要性は、耳学問ですが、オオワシ撮影地で学んでいますので、この機材で遠くの小さな飛翔体を抑えるとき、かなり怪しい場面が出てきているので真剣に考えます。ただいま他機所の確認作業などに時間がとられていますが、例年当地のオオワシは1月にやってくるので、そろそろ準備しないと・・・です。

昨日はあまりいい例がないのと他機種なので触れなかったのですが、これまでドットサイトを使用しなくてもやってこれた原因の一つはずっと愛用してきたM1markUのファインダーの見え方だと思います。本日百里基地から直線距離で約20qの地点でチュウヒ撮影をしていたら、基地から上がったF2が上空を通過しました。添付写真は結構大きく見えますが、肉眼的には葦原から大空に飛び出るオオジュリンやホオジロよりずっと小さい感じです(理由は判りませんが、体感的にはそんな記憶です)。これを撮影するのに840o×2倍テレコンで撮影したのですが、肉眼で見るように機影を捉えることができたので、やはりこれが今までドットサイトにあまり頼らなかった原因かと思いいたりました。

が、ここはR6+800o(+1.4倍)の世界、機材が変わればそれに合わせて、最も合理的なやり方を選ばない理由はありません。そんなわけで、MasaKaseifuさんやレビューを書かれていらっしゃる方のコメント、自分での検証は亀もびっくりののろのろ状態ですが、本当に参考になります。

レビューの中には過大な期待は禁物という、クールなコメントもあり、目の前の現物でどこまでやれるのかの検証では、本能に至言ですが、自分なりにどこまでやれるのかという楽しみもあるので、またしばらく落ち着いたら、ご提案のアドバイスを順次自分なりに試してみたいと思います。

それでは次回の

>(次回、最終回につづく)

に期待して本日はこの辺で失礼します。

添付のフォトムービー、オリジナルは横1920ピクセルでアップしていますが、価格コムさんの制約もあり、小さな画面で恐縮です。ピン抜けありやなしやのスタンスでご覧ください。




書込番号:23849788

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2020/12/16 22:54(3ヶ月以上前)

当機種

カワセミのホバリングが撮れました、が・・・

>アナログおじさん2009さん

 「>次回、最終回に つづく」 にご期待していただいているようですが、その前にちょいと一服。
 この度、駄文をいろいろと書き連ねてまいりましたが、panoramaheadさんのHPを拝見しましたところ
 わたしの言いたいことが、先に・全て・例えもわかりやすく、書いてありました。さすがです、脱帽です。
 まあ、でも私としても最後のまとめを考えていますので、しばしお待ちを・・・。

  たまたま今回、カワセミのホバリングを撮ることができました。AF特性の設定がわるかったのと、光の当たり具合のせいで
 まずまずピントが来ていたのはこの1枚だけで、ピントが合うまでの時間がすごく長く感じました。ホバリングに気が付いて
 カメラを構えフレーミングするとき、ドットサイトは使わなかったです。このことを考えるとドットサイトに頼り過ぎないほうが
 良いのかなとも思いはじめました。なんかとりとめのない文章ですみません。

 では、また。

書込番号:23853070

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2020/12/17 16:29(3ヶ月以上前)

☆MasaKaseifuさん

今回もご丁寧なコメントと作例ありがとうございます。どうぞMasaKaseifuさんの納得行くような形のまとめをお願いします。流通の関係でまだまだこのレンズやカメラを手に入れられない方も多いように思いますが、だからこそ逆に貴重なガイドラインになると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

panoramaheadさんは10数年前、今はコンデジから撤退したCasioのEX-F1の価格コムでの板で知り合って以来、いろいろ勉強させていただいています。いつもクールなコメントと精緻な作例は、とても分かりやすく、説得力があるもので、毎回自分が新製品を購入した時の評価の定点観測にこっそり使わせていただいております。

只今自分の持っている機材が予想したほどの写りが出ないので、ちょっとそちらに時間をとられていますが、これまでのコメントなど参考に、こちらのレンズで、100mや200mの遠い被写体ばかりでなく、いろいろなパターンをためしてみたいと思っていますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


書込番号:23854363

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2020/12/20 22:59(3ヶ月以上前)

当機種
当機種
機種不明
機種不明

セッカ です。あまりポジションは変更できません

かわいいモズくんです。後でRAW現像頑張ります。

カイツブリの親子ですが、40Mを超えると・・・

最接近中の木星と土星です。露出が難しい!

>アナログおじさん2009さん

 なんだか、休みになれば出かけてばかりで撮るほうに夢中になってます。
 今日は大きくて歴史のある溜め池にいってきました。
 事前のチェックもせずに行ったもので、なんと”池干し”の最中。
 水際が遠い!鳥がいても遠い!これを満足のいくように撮るのは?
 と、考え込んでしまいました。
  作例写真のほうは毎度の近距離の止まりものばかりですみません。
 カイツブリの親子はもっといい瞬間を撮りたかったのですが、他のカモが
 乱入して邪魔されました。でも距離指標の40mを超えると条件がきつく
 なりますね。
  あと約400年ぶりに最接近している木星と土星を撮ったのですが
 なかなか輪っかと縞模様がうまく写りませんね。もう一度チャンスが
 あれば露出をマニュアルにして挑戦します。
  では、こんなところで失礼いたします。

書込番号:23860785

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2020/12/22 09:00(3ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

1枚目が何とかアップできたので調子に乗って2枚目も(^^)

R6の手振れ確認に手持ちでプロミナー500oF5.6+エクステンダー×1.4

同左 月もトビもピンボケなのでオオワシの季節に間に合うよう努力します

☆MasaKaseifuさん

今回もコメントと作例ありがとうございます。昨日の朝、返レスをしたと思っていたら、アップされていませんでしたので、慌てて再アップです。木星と土星、ニュースで話題になっていますが、自分で撮ってみようという気はなくなっていました・・・限界集落の田舎は星野写真など撮るには好適と思ってはいるのですが、寄る年波に勝てず(^^)昔のようにトライしてみることがなくなりました。

やっぱり40mくらいになると、ちょっと厳しい感じもしますね。それでも頑張っている方もいるよううなので、自分も飛びもの撮影も含め、年末年始とにかくやってみようと思っています。

只今wifiが息切れ状態で写真のアップがスムーズにゆきませんので、うまくゆかなかったらごめんなさい。先日ホオジロガモを撮りに行ったら、ラジコン機が元気だったからかお目当てのカモがいなかったので、ラジコン機など写させていただきました。トリッキーで動体撮影には最適ですが、操縦する方がうますぎると大変です(^^)。

3枚目と4枚目、R6の手振れ補正がどんなものかチェックするのにプロミナー500oF5.6+エクステンダー×1.4で換算700o、手持ちでMF撮影やってみましたが、帰宅して画像サイズが2400×1600になっていたのでびっくり。万事こんな調子ですのでよろしくです。

なぜか只今wifiが好調ですので、まとまりませんが、足元の明るいうちに、失礼します。

書込番号:23862981

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2020/12/23 23:03(3ヶ月以上前)

>アナログおじさん2009さん

 模型飛行機の写真を見ました。すごいですね、かなりの時間ファインダーの中に
  被写体をとらえ続けているのではないでしょうか?その場合はサーボAF特性の
  CASE1を選択して、被写体追従特性をファインダーのセンターからどの程度
  (時間と確率)ずれるかでマイナス2から0、速度変化に対する追従性をプラス2か1で
  加減してみる方法があると思います。
  また、AFフレームから外れやすい場合はCASE2を選択したほうがいいかもしれませんね。
  というのもRF800のAFフレームはフルサイズより少し小さくなりますから外れやすくて当然ですし。
   参考にした本では、横切るように飛ぶ場合の設定(CASE1)と向かってくるように飛ぶ場合の設定(CASE2)
  を使い分けたほうが良いと書いてあります。なによりもしっかりファインダーを覗いて目標をAFエリア内に
  保ち続けることが大事とも。これが出来れば苦労は・・・、練習あるのみですかね。

   それと、プロミナー500mmの作例写真もありがとうございます。実は大変気になっているレンズの一つなので
  大変参考になります。ボディ内手振れ補正付きのミラーレス機がそろってきたので魅力を感じてます。
  アナログおじさん2009さんのパワーには感心します。決して軽くはないあのMFレンズを振り回しておられるとは!   
  フォーカスはRF800では状況によってはMFのほうが速いんじゃないかと思うときもありますが、だからと言って、
  ある程度までは合わせても、最後までピント合わせができるかというとこれまた別問題ですしね。
  超望遠の領域では手振れ補正の助けを借りてもファインダー像が安定しないことも結構ありますので。手持ちでなんとか
  したい私としては躊躇してしまいます。全カメラメーカーさんのAF性能の更なる向上に期待するところ大、であります。

  では、今回はこの辺で、また。

書込番号:23866086

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2020/12/24 01:50(3ヶ月以上前)

再生する毎度のネタということで・・・RX10M4は同居人の撮影です

その他
毎度のネタということで・・・RX10M4は同居人の撮影です

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

右上のごみご容赦

同左

今回ビデオで使用のSONYにも敬意を払って(^^)

リサイズ&レタッチ効果なし  G9 プロミナー500o×1.4テレコン

☆MasaKaseifuさん

ご丁寧な返レスありがとうございます。CASE3でばっかりやっているので、次回CASE1や2を試してみたいと思います。プロミナーについては、3〜4年前、AFの追従性がどんどん進化して、カメラに撮っていただいている気分のなり、それまでもろくな写真が撮れていないのに、時々MFで撮りたくてプロミナー500oを購入してしまいました。

残念ながら目のほうがどんどん老化して、老いを感じることがありますが、ジャスピンがなくても(^^)自分でやってるという感じがストレートに来るので、MFはやめられません。ただ残念なのは、最近の他社の軽いレンズとのマッチングがうまくゆかず、手元にはプロミナー500oやボーグしかなく、しかもR6での併用はMFTとは違って、まだまだ道半ば、いやスタートラインです。MFTは画角がご存じのように、とりあえず倍になるので、500o×1.4倍テレコンだと1400oになり、正直飛びものはちょっと早いと大変ですし、遠いと・・・・そのために1400oあるいはEXテレコン2倍で2800oでやっているのですが(^^)・・・ピントが合っていると思っていたのに、解像度も含めボヤ〜としたボツ写真連発です。それでも背景がうるさかったり、AFではピントがもってゆかれそうなその他のシーンでも、自己責任ですから、大変ですが楽しいです。

本日(23日)はR6をメインに、G9にプロミナー500o+1.4倍テレコン併用で1400oでズグロチュウヒの飛翔を追っかけてみましたので、ネタということで。R6での撮影実態のすべてを記録したフォトムービーもアップしたいところなのですが、たぶんデータ量の関係でエラーになると思いますので今回は割愛します(といってもへぼ写真オンパレードなので見ている方がうんざりすること請け合いですが)。

なおR6とG9の分は、露出を下げ、明瞭度を上げて、リサイズしたものを使っていますが・・・オリジナルがきりっとしない証拠です(^^)・・・RX10M4のほうは他人撮影なので面倒くさいのでjpeg撮って出しそのまま使っての編集です。ビデオ形式にしても隠せないものがたくさんありますが、R6の分、毎度の野外でのレンズ交換でゴミが入ったのに気づかず、右上に大きなごみが写っていますがご容赦を。


正直、その価格からあまり期待していなかった800o、測距範囲など戸惑いもありましたが、慣れてくるとピン抜けあるも飛びもの撮影もなかなか楽しくなってきました。お互いに撮影を楽しみましょう。プロミナーに関心をお持ちと聞いて、昨日撮影分をちょっとお見せしますが、ここ数年、何かと制約の多いP1000の修行に明け暮れ・・・・成果は出ていませんが(^^)・・・修練不足見え見えなのでご容赦願います。

書込番号:23866262

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/01/12 22:58(3ヶ月以上前)

当機種
当機種

R6とRF800mmで撮ったものです。

今度はEOSRとRF800mmです。

>アナログおじさん2009さん
 あっという間に、新年もはや12日。ご無沙汰しております。
 年末年始の忙しいなか午前中は鳥撮り、昼からは家事雑事介護と過ごしておりました。
  で、作例ですが、まずはカワセミの写真から、しかもペリットを吐く直前のものを2枚掲載します。
 左のR6のほうは低ISOのことばかり考えていたらシャッタースピードが遅くなってしまって頭部がブレてますね。
 後日、再度ペリット放出を撮ったのですが、なんかいまいちですね。R6とRの違いを比較して頂けたら、
 とも思いましたが、光の当たり具合が違うのであまり参考になりませんか…。
  カワセミの観察不足のせいでなかなか次の行動が予測できないので、カメラの露出やシャッタースピードの設定を
 決まられないまま撮影して、失敗の連続です。そんな状況ですので相変わらずカワセミの飛びもの写真はないです。
  次回はカモメなどの作例をアップする予定です。   では。  

書込番号:23903873

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/14 07:57(2ヶ月以上前)

再生するみんなボロボロですがネタ不足なのである日の撮影状況を

その他
みんなボロボロですがネタ不足なのである日の撮影状況を

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

恥ずかしながら・・・1120oでもこの大きさ・・・これでも近い方です

こちら2800oで撮影するもご覧の通り)超リサイズ、レタッチでもこの始末(^^)

50m以内なら条件次第では・・・(^^)

出遅れてもこれくらいは撮れる100−500oの瞬発力に800oF11使用継続迷走中(^^)

☆MasaKaseifuさん

800mmF11ではこんな風に撮らなくちゃという作例ありがとうございます。レビューを書かれている方のコメントにもありますが、20mくらいまでの止まりものなら大砲レンズもど〜んと来いというのを実証されていて、こちら遠い猛禽類で昨日も1.4倍テレコン込みの1120oでチュウヒなどを撮影したのですが、瞳はもちろん羽毛の解像も、「これって本当に800oF11で撮ってんの?」と問われそうなものばかりでした8^^)。

機材の性能を各人がそれぞれの技量で実証されレポートするのが価格コムと考えているので、毎度臆面もなく、ボツ写真やへぼ写真をアップしていますが、昨日はなかなかお目にかかれないシーンに遭遇したのに、800oF11+エクステンダー1.4もG9で使ったプロミナー500o+テレコンMC-14での撮影も、文字通り噴飯ものでした。

800oF11については、空抜けからちょっと煩い雑木や葦原に応じた細かい設定がいまだなされず、プロミナーのほうはファインダー内のピント合わせの甘さが、EXテレコン+MC-14というテレコン使用の可否も含め、課題として相変わらず残っています。

やはり野鳥は状況にもよりますが、瞳や羽毛がきちんと写っていないといけませんね(^^)。100−500oの導入で、800oF11での飛びものチャレンジの意欲がちょっと低下していますが、もう少し頑張る予定です。

書込番号:23905940

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5947件Goodアンサー獲得:65件 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2021/01/15 06:28(2ヶ月以上前)

アナログおじさん2009さん
MasaKaseifuさん

お早うございます。MasaKaseifuさん、初めまして。こちらアナログおじさん2009さんファンです(^_^)

 お二人の沢山の写真と、現場に即応した撮影技術情報の交換に感謝しております。
 貴重な示唆に富む内容ばかりで、いちいち納得かつ同意です。

お二人の提供されておられる作例の技術情報の1つ、EXIFを見てこちらはため息をつく寸前でもあります(*^O^*)
超高ISOまで実用的に使えること。高速SSが選べること。この2つです。
遠い場所に居る野鳥を丁寧に手持ちで撮ろうとするとき、基本F11のこのレンズの被写界深度はフルサイズカメラには必須かなとも。

 アナログおじさん2009さんと一緒にずっと突き詰めてきましたP1000を楽しんでいる者でもありますが、P1000の並外れた性能に改めて気付かされたと同時に、最新カメラと最新レンズの組み合わせの妙に、いい組み合わせ(パフォーマンスのいい)の野鳥撮りツールができたものだとも感じさせられました。

 このコラムも可能であれば是非このまま継続され、時々でも稀にでもいいですから、作例が挙がりましたらまた見せて頂くと、野鳥観察ファン、撮影大好きカメラファンの一人として嬉しいです。ありがとうございました。

 アナログおじさん2009さん、いつもの合い言葉ですが(*^O^*)  ファイト!!

書込番号:23907535

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/15 08:37(2ヶ月以上前)

再生するズグロチュウヒの現場から・・・ピン抜けなどざっくりカットして再生スピード落としました

再生する800oF11の自分の課題満載のビデオですが再編集しても写真の出来は改善しません(^^)

その他
ズグロチュウヒの現場から・・・ピン抜けなどざっくりカットして再生スピード落としました

その他
800oF11の自分の課題満載のビデオですが再編集しても写真の出来は改善しません(^^)

別機種
別機種
別機種
機種不明

顔認識+追尾AF 100ー500mでは頑張りますが

フォーカスはほとんどチョウゲンボウよりカラスに行ってしまうのが欠点

500oでは当地のチュウヒはこれくらいが平均値なので痛しかゆしです

G9で1659oの画像と比較すると600oでは左上の大きさ

☆新シロチョウザメが好きさん

あちらのスレにご投稿いただいていたのは承知していたのですが・・・ナイス1票は当方です(^^)・・・毎度の空疎な内容の返レスもどうかと思い失礼していました。

MasaKaseifuさんにお付き合いいただいておりますので当該レンズの性能はその作例からご覧の皆さん、よく理解なされていると思い、感謝ですが、肝心の当方はご覧の通りです。

ご指摘のように高ISOが使えることと高速SSが使えることは大きなメリットです・・・R6は未だメカシャッターしか使っていないので知人は呆れかえっています・・・・が、電子シャッターはMFT機に任せています(^^)。

F11でもこちらの腕が腕なので、遠くの被写体もうまく写せないことも多いのですが、いまだ来ぬオオワシを夢見てチュウヒやサシバに遊んでもらっています(^^)。昨日R5に当該レンズをつけた方をオオワシ撮影地でお見掛けしました。こんな時代なのでお声がけはしませんでしたが、CANONファンの方中心にいらっしゃるように思います。

添付ビデオはこれまでのものとほぼ同一内容ですが、悪友から、ピン抜けを外せとか再生速度が速すぎるとか、クレームが多いので再編集しました。ピンボケを添付したほうが、ぼ〜っとしたじいさんが撮影した場合はこうなるという現実が反映され、価格コムの趣旨に合っていると思うのですが、写真のクオリティ命の友人にはどうもそこが???なようで(^^)。

4枚目600oで画質を採るか1659oで大きさをとるか只今、相変わらず迷走中です(^^)。


☆MasaKaseifuさん

新シロチョウザメが好きさんはP1000のスレでの師です。あの制約の多いP1000でツバメはじめよくこんなものまでと動体撮影をされていらっしゃる御仁で、本当にお世話になっています。





書込番号:23907626

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5947件Goodアンサー獲得:65件 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2021/01/15 14:52(2ヶ月以上前)

アナログおじさん2009さん

ハヤブサの飛翔 佳いですね!!

 キヤノンカメラのAF枠は何を選ばれたのか興味があります。
P1000でも標準枠ロで捉え続ければフォーカスは来るのですが、なかなかずっとは追い切れませんし、AF反応速度が遅いですから苦労します。雑草の茂みの近くに来た場面でもきちんとフォーカスしていましたので、AFの継続性のあるカメラだなぁと感じた処です。

 カメラもレンズも是非楽しんで下さい。また素敵な作例をお願いします!!! (*^O^*)

書込番号:23908199

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/01/15 18:24(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
機種不明

EOSRにて。なんか気にいってるので・・・

ユリカメメとカモメが並んでました。距離はあっても40mぐらい?

レンズがT社150-600mmG2、420mm。ズームは便利

>アナログおじさん2009さん
  あー、なんとなんと、RF100−500を導入されてしまったのですね!!(ウラヤマシイ、デス)
 そうなるとやはりRF800ミリは・・・。でも手放すのは1年半ほど待ってください。RFレンズが使える
 APS-CサイズのRマウントカメラがでるかも?(X?)の噂がありますから。
 そうなれば 800*1.6=1280mm の絞りF11で運用も可能になるので、一化けするかも…。

 で、作例ですが、とまりものメインで。左から2枚はボディがEOS−Rなのでガチピン写真をセレクトすると
 歩留まりはかなり悪くなりますね。(腕のせいほうが大きいとも思いますが。)
 右の1枚は、T社150−600mmG2ズームにT社テレコン1.4を付けたもので試してみましたが、
 ファインダーのフォーカスエリアがファインダー全面に広がったのはいいですし、ズームできる点はかなり便利でしたが、
 重さではRF800mmよりも重く、フォーカススピードでは同等か少し遅いので、いつも気軽にというわけにはいかないですね。
   で、次の作例はあの、「青い鳥」にて・・・

>新シロチョウザメが好きさん
 はい、初めまして! P1000の掲示板のほうもちょくちょくのぞいておりますよ。
 P1000も使いこなせばド迫力の表現を見せてくれるカメラですね。私もアナログおじさん2009さんのアップする
 写真に期待しています。一時はP1000,P950も店頭で手にとって欲しくなりましたよ。
 今後ともよろしくお願いします。

書込番号:23908497

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/15 18:57(2ヶ月以上前)

再生する人間の目のように最大の関心対象にロックオンすればいいのですが(^^)

再生するとにかくあるものでじたばた、ますます遠くなったチュウヒ撮影

その他
人間の目のように最大の関心対象にロックオンすればいいのですが(^^)

その他
とにかくあるものでじたばた、ますます遠くなったチュウヒ撮影

別機種
別機種
機種不明

ついつい100-500oとなり申し訳ございません

目測200〜300m先のチュウヒを撮影し大トリミング・・・トリミング耐性はいかに

サービス写真(^^)・・・P1000で650o

☆新シロチョウザメが好きさん

こちら本日は小雨が降っていたので撮影はお休み。県外の方が土日は来るようになったので、明日も休みの予定ですが、3日も休むと落ち着かないので、どこか人の来ない場所で撮影訓練したいと思います。現在はR6の顔認識+AF追尾メインにあれこれAFパターンを試していますが、RX10M4で感心したSONYのワイドの兄貴分α9との個人的な比較をこっそりやっています。両機ともやはりパーフェクトというわけにはゆかず、人間様の介在の余地があるので、ある意味ほっとしています・・・肉眼で見えるように見えたら、面白みがなくなってしまいますので(^^)。

上にも書きましたように、当該レンズのお手本のような作例をアップしていただいているMasaKaseifuさんにおんぶにだっこ状態なのでP1000同様修行します。

今回は当該レンズの写真がほとんどなく失礼いたします。

書込番号:23908546

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/01/15 20:39(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ジョウビタキのメスです。この子が去ったあとに・・・。

待ってました!ルリビタキです!!

高ISOに気が付いていろいろと変えてみましたが…

地面に降りて見返りポーズ。頂きました!!

>アナログおじさん2009さん
 RF100−500 にテレコンX1.4の組み合わせはお試しになりましたでしょうか?
 私としてはRF800mm F11とズームレンズながら700mm F10の比較は大変興味がある
 ところです。画質とAFスピードの差はもちろんありますでしょうが、RF100−500は絞り込んで被写界深度を
 稼ぐことも可能ですしね。感想だけで構いません、できましたらよろしくお願いします。

 それと、メカニカルシャッターにこだわりがあるとのことですが、飛びものがメインでシャッタースピードが1/1600よりも
 速いのを常用したいというのであれば、それでよいのではと思います。わたしはどちらかというと、とまりものメインなので
 電子先幕シャッターにしていますが。

 で、作例写真のほうですが、ヒタキさんたちです。
 毎度思うのは、背景がごちゃごちゃしてるのに気づかず、よくもまあシャッター押してるなぁということですね。
 今回のルリビタキ君のようにフレンドリーな鳥さんならいろいろと試せていいのですが、猛禽類ではなかなか
 そうないと思いますので、チャレンジャーの皆様に感服いたします。
 では、また。

書込番号:23908736

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/16 02:01(2ヶ月以上前)

別機種
別機種
機種不明

こちらは比較的近くなので次回は100500o×1.4で

同左

同左・・・再アップだったらごめんなさい

☆ MasaKaseifuさん

行き違い、失礼しました。EOS-Rもお使いなんですね。こちら何度か書き込んでいますが、終活の過程でR6を購入したはずなのに、とんでもない出費を強いられて(^^)3月からの農作業、軽トラどうするんだと家族から詰問されています(^^)。したがって800of11どころか100-500oやR6の運命さえ定かではありません(^^)。

MasaKaseifuさんは、さすがCANON使いなので、お見事な作例と貴重な情報ありがとうございます。昔Nikon機で使っていたTamronのG2、お散歩コースではとても便利でしたが、ひざを痛め散歩の時間が少なくなって、軽いレンズがメインになり、お嫁に出してしまいました。それでも今オリンパスの板に時々作例をアップされていらっしゃる方が、いつも精緻な検証をしてくださり、あれこれといろいろなことをご教授下さり、感謝の思い出しかありません。そんな意味でも価格コムは田舎暮らしであまり他人と話し合うこともない自分には大切な情報ゲットの場所になっています。

ルリビタキ、実は本日ニコンのレフ機に10年以上前のレンズを着けて撮影に出かけたら、空振りどころか、テレ端でシャッターが押せないということが起こり、MFに切り替えても出来上がりのシロハラ、ジョウビタキ♀♂、キセキレイなどがみんなぼけボケでビックリしました。年に1,2度しか使っていないことで腹を立てたのかもしれません(^^)。

4枚目、瞳の中に風景が写りこんでいていいですね。こちら遠い猛禽類ばかりで、遠い世界ですが、またよろしくお願いいたします。100-500o+エクステンダー1.4は次回の課題ということで。



書込番号:23909221

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/01/16 11:25(2ヶ月以上前)

>アナログおじさん2009さん
 私のほうも「お父さん、カメラ何台あるの?」と聞かれることが増えてきましたよ (^ ^;
 防湿庫も一杯、買取に出したレンズは取ってもらえず帰ってくるし…。
 しかし、あの銀色のトランクだけは見つかってはならぬ(ハッ!)

  当方は近くの鳥さんばかり撮ってるのですが、ここまで人馴れしてるということは各公園などで地元の人たちや
 先達カメラマンさん達に大事にされ愛されてるんだなぁ、ということを感じます。これからもマナーを守って撮っていきたいです。
  遠距離の鳥さんを撮影する方法として、リモート撮影を紹介している方もおられましたが、この方法もどうですかねぇ。
 希少種や未発見種を学術的や研究目的で撮影するなら最適でしょうが、やはり自分の手でカメラとレンズを構えて撮りたい
 という望みがありますからね。

  いつも、いろいろな写真を見せていただいてありがとうございます。勉強にも励みにもなります。
  では、また。

  追伸、RF100−500購入予約しようかな?なかなか入荷しないし・・・。
      それともP1000かP950か?なんかまた、へんなムシがウズウズと・・・。

書込番号:23909625

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/16 19:17(2ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
別機種

7,8mのヒヨドリをあたふたと1枚・・・jpeg撮って出しです

20mくらい先のタゲリ

チュウヒには出会えず今日も撃沈でこんな心象風景で飲みながら撮っています(^^)

☆MasaKaseifuさん


>買取に出したレンズは取ってもらえず帰ってくるし…。
 しかし、あの銀色のトランクだけは見つかってはならぬ(ハッ!)

当方も査定でピントリングが固いとか小さな割れが入っているとかで、本来ならどののお店でも査定が数万円するはずのレンズが1万円くらいだったり最低のものだと2,000円くらいだったり、中には液晶フィルターの劣化で定額買取査定から-40,000円なので買取キャンセルして3〜4000円くらいのフィルターを張り替えたら定額査定になったコンデジなどいろいろあります。記憶に残っているのはピントリングのゴムがちょっと劣化して緩かったレンズが想定外だったので補修したら全く違った下取り値段になったものです。

査定が納得ゆかなかったときは、とりあえず返却してもらって不具合部を自分なりに補修して、それでもだめなら諦めるという考えに現在は至っています。


それよりも、銀色のトランク・・・こちらあれこれズームレンズを中心に結構買い替えをしましたが、大砲レンズは手にしたことがありません。オオワシ撮影地はもちろん大砲レンズの放列ができますし、やる気のある方は朝はズームレンズだったのに夕べには大砲レンズということも良くあります。当方も悪友に、散財していないでど〜んと大砲レンズ買えば煩悩はなくなるのにとずっと言われてきましたが、その写りにはびっくりすることはあっても、お手軽お散歩が基本だったので長い間そちらのトランクとは無縁でした。今頃になってCANON機同様、最後には…などという思いが脳裏を掠めることはありますが、運がいいことに(^^)ひざを痛めたので、このひざ痛がとんでもない煩悩を抑えるお札になっています(^^)。


大砲レンズまで駆使されていらっしゃる方のリクエストに応えるような写真は無理ですが、一応100-500m+エクステンダー1.4で撮った近い距離のヒヨドリと目測20mくらい先のタゲリアップします。文字通りご笑覧ください(^^)。


> 遠距離の鳥さんを撮影する方法として、リモート撮影を紹介している方もおられましたが、この方法もどうですかねぇ。
 希少種や未発見種を学術的や研究目的で撮影するなら最適でしょうが、やはり自分の手でカメラとレンズを構えて撮りたい
 という望みがありますからね。

宮崎学さんのような野生生物のひそかな生態を写すためなら、他に方法がないようなので、選択肢はないし有用だと思いますが、個人的には野鳥への接近戦が好きなので、自分も「この方法はどうですかねぇ」ですね(^^)。余談ですが、田舎の畑に監視カメラを設置してハクビシンやイノシシの生態を撮影しようとカメラを設置したら、写っていたのはイノシシ体型のじいさん(自分)だけでした。

F10での写り、距離や明暗などを分類してきちんと検証すればいいのですが、毎度のずぼらな性格がこれを妨げていますので、とりあえず今日は最初の2枚で勘弁してください(^^)。


書込番号:23910407

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:17件

2021/01/16 21:59(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

約60M先、背景が似た色、トリミングあり。

約30m、トリミングあり。

約30m、瞳AF、似た色の地面から。トリミングあり。

皆様、こんばんは
久しぶりに本セットでコミミズクを撮ってみました。またRF100-500レンズとも比較してみた。条件はAF瞳追尾、天気は晴れ、背景が似た色(葦、畑)、また少しごちゃごちゃになってます。以下は個人的な感想です。
@距離が30m以上の場合、焦点距離が長い分、RF?800の方がAFが速く、綺麗に撮れてます。AF瞳追尾のせいか(?)、100-500の場合は、AFが定まらない場合が多い。
A距離が30m以下の場合、両レンズはほぼ同様な結果が出てます。ただ、RF100-500のほうが解像度が綺麗な印象を受けます。

ここで、1つ、本セットを使用する際に不便を感じている時があります。つまり、AFで焦点が合わないとき、直ぐ、MF(リンク)に切り替えられないこと、皆さん同じ経験ありますか?あるいは解決法をご教授していただけますか?

書込番号:23910746

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/17 04:42(2ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

面積比の70%ぐらいにトリミングして横1920ピクセルに自分用にリサイズ

同左・・・これがコミミズクだったらもっと嬉しいのに(^^)

Exif情報消えてしまっていますが等倍切り出しExif情報付きは→

Exif情報付き等倍切り出し…1120oです

☆BDほしいさん

いやはやうらやましいコミミズクの作例、しかもたいていは夕方に飛ぶので明るいレンズをお使いの皆さんが多い中、800oF11ではどうなのよという憶測を覆して(^^)お見事です。

こちらオオワシ撮影地でもコミミズクを見たことがある、撮ったことがあるという情報は少ないながらありますが、こんなにクリアな作例を見たことはありません。当地では別の場所に何か所か有名な撮影地があるので皆さんそちらにおお出かけのようですが、400of2.8メインに夕暮れ対策用のレンズで出かける方が多いようです。もちろん当方はそんな高級レンズを持ち合わせていないうえ、オオワシ同様できれば地元でという偏屈な考え(^^)に囚われていますので、BDほしいさんの作例に元気とやる気を頂きましたので、しばらく頑張ってみたいと思います。

100-500oと800oF11のコメント、自分の体験では逆でしたので、さらに自分なりに検証してみたいと思います。昨日は100-500o+テレコンバーター1.4で300mくらい先の靄がかった上空を飛ぶミサゴをAFパターンを変えて追いましたが、最後までピントが合いませんでした。似たようなことが800oF11でもあったので、これもこれから高空を飛ぶ小さなオオワシでも撮影したいので、検証です。

書込番号:23911132

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:17件

2021/01/17 08:52(2ヶ月以上前)

アナログおじさん2009さん
おっしゃる通り、コミミズク撮りは夕方、暗い時間帯が多いですね。私は基本晴れ、かつISOが25600以下の時にRF800を使用してます。暗くなるとRF100-500に切り替えます。つまり現在は使い分けにしてます。涸沼のオオワシは毎年楽しみにしてます。今年も来てくれることを期待してます。もしかしてお会いすることもあるかもしれませんがよろしくお願いします。

書込番号:23911294

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/01/17 21:46(2ヶ月以上前)

>BDほしいさん
>AFで焦点が合わないとき、直ぐ、MF(リンク)に切り替えられないこと、皆さん同じ経験ありますか?あるいは解決法をご教授していただけますか?

 ええ、あります。あきらめてました。というのは、サーボAFの最中は完全にAF制御をカメラが支配しているので
 人間が邪魔してはいけない、ということで納得していました。で、マニュアルを読んでサーボAFからワンショットAFに切り替えると
 AF合焦後のマニュアルフォーカスが可能になるというのを利用してなんとかしていましたが、面倒くさいですね。
 とりあえずAEロックボタンにワンショットとサーボ切り替え機能を割り当てて使いやすくしてみたのですが、
 とっさの時にそこまで気が回らずにあまり使っていませんでした。BDほしいさんの書き込みを見るまで忘れていたくらいです。
 あとは、レンズのAF-MFスイッチを切り替えることでしょうか?なんとかこれに慣れるようにしています。
 他メーカーのようにAFS/AFC/MFの切り替えスイッチやメニュー画面での切り替えはキャノンでは出来ませんしね。
 と、いった感じになりますが、いかがでしょうか。
 それにしても、ミミズクが撮れるとはなんともうらやましいです。撮影環境にもBDほしいさんの腕にもです。
  では、また。

書込番号:23912837

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/01/17 23:01(2ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

大砲といっても400mmF4です。

400mmDO2にて、クモの糸とこれにからまったアリも

90Dと400mmDO2で、悠々と旋回してましたが

もう一度頭上に来てくれましたが、重さで腕が限界

>アナログおじさん2009さん
 ご注意!今回投稿している写真はすべて他レンズで他機種で撮影したものです。ご容赦ください。

  早速のヒヨドリとタゲリの写真ありがとうございます。なるほどのLレンズ、これぐらいの明るさでも十分な写りをしますねぇ。
 AFスピードもかなり速いようですしね。ますます欲しくなりました。
  で、例のトランク入りレンズの話ですが。なかなか入荷しないRF100-500を探してカメラ店巡りをしている時に
 偶然中古で見かけたのが、このEF400mmF4DO2なんです。最近ようやく持つのにも慣れてきました。
 最初のころは購入代金を気にしてガチガチになってたのか非常に重く感じましてね、なんか憑いているのかと疑ってました。
 前に買ってた90Dと組み合わせて撮ったのが左のハイタカです。(居場所を教えて頂いた方には今も感謝しています。)
 さすが、値段だけの写りはすると思ったのが2枚目です。解像感もあるし、色ノリもまずまず。私見では二倍テレコンを
 つけても目立った画質の低下もないと思ってます。(ま、毎度の楽観論、正常性バイアスってやつですかね?)
  でも、RF800mmF11と比較したら、たまにどっちで撮ったかわからなくなる時もあるんですよね。距離が40Mぐらい
 またはそれ以上となってくると、やはり素で800mmの焦点距離は効いてきますね。猛禽の種類もわからずに
 とにかく必死になって追っかけて撮ったのが右側の2枚。R6とRF800mmだったらどうだったかな?と今も悩みます。
  なんだか、とりとめもなく長文にもなってきましたのでこの辺での失礼をお許しください。
 では。(風呂どうするのと?家人が何回もきいてきますので・・・)

書込番号:23913001

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/18 07:02(2ヶ月以上前)

再生する双眼鏡代わりにP1000 で12000oまで使っているので対岸の800oF11見えるかもです

その他
双眼鏡代わりにP1000 で12000oまで使っているので対岸の800oF11見えるかもです

☆MasaKaseifuさん

今回も内容の濃い書き込みありがとうございます。BDほしいさんのAF/MF切り替え、R6はプロミナーで使用した以外はまだまだAFでああでもないこうでもないとやっているレベルなので、現場で試したことがありません。今回も感謝です。そもそも800mmF11はカモフラテープでエジプトのミイラ状態なのでレンズ側での操作は現在全くできない状況なんです・・・・というのも先日床に置いたカメラバッグからG9につけたパナの100400mmのレンズが転げ出たら信じられないことにレンズマウントがちょと破損して、あれこれナーバスになっているんです(^^)。

AF/MFの切り変え、状況に応じてレンズ側の切り替えボタンメインでやってきましたが、確かにAFでシビアな状況ではよりスムーズに素早くできないとシャッターチャンスを逃す場合がありますね・・・昨日200-500oに2倍テレコンを付けたD850,いきなり目の前に飛び出したキジのペアに間に合わず、キジは草むらに消えたばかりなので、また自分の腕のなさを思い出しました。とっさに自己責任のME切り替え、まだまだ口ばっかりで身についていません(^^).

毎回初心者のような反応で恐縮ですが、400oF4の作例も、他機と比較しないと800oF11の性能もよくわからない部分もあるので、当該レンズとの比較対照ということでよろしくお願いいたします。


☆BDほしいさん

>涸沼のオオワシは毎年楽しみにしてます。今年も来てくれることを期待してます。もしかしてお会いすることもあるかもしれませんがよろしくお願いします。

これはこれは、うれしいコメントですね。こちらコロナウィルスが一番好きな身体状況なので人のいるところには近づかないスタンスでやっていますが、当該レンズを着けている人を見つけたら、会釈は最低でも致します。すでに知人2名が当該レングを購入してオオワシを待っている状況です。ご存じのようにオオワシの位置を確定するには各撮影ポイントのレンズの方向を見るに限るので当方も実践していますが、お会いできたらよろしくです。

カモフラテープでぐるぐる巻きの当方の800oF11、AF/MFスイッチの切り替え部分だけでも見えるようにして、これでまずチャレンジしないといけませんね。


昨日は800oF11は持ち出せませんでしたので、すでに何度かアップしている、望遠鏡代わりのP1000の12000oの映像で失礼します。画質は4倍デジタルテレコン併用なので仕方ありませんが、1200oで撮ってもこの1/100の大きさくらいにしかならないので、オオワシ撮影地では自分は必需品です(^^)。

書込番号:23913326

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:17件

2021/01/18 08:52(2ヶ月以上前)

当機種
当機種

ノートり。

正面に向かってくるときも素早く、トリミングあり。

Masakaseifuさん
いや、私は腕が無いから結構カメラに頼ってので、少しでも理解して自分が使いやすいようにしたいだけです。みなさんの研究には本当助けて貰ってます。ありがとうございます??。
RF800は凄く良いレンズだけにAFからMFに簡単に切り替えられない事はちょっと残念です。まあ、手動で切り替えることに慣れていきます。

もう1つ悩んているのは連射する際に結構高い確率で後半の写真がブレる事です。これは自分の腕がないことか、サーボがついて来られないことか、SSを変えて撮影しても同じ結果です。大体8枚目からブレてきます。もしアドバイス等がありましたらご教授下さい。
自分は田舎に住んでますので、コミミズク等は同じ県内に毎年きてくれることはありがたいことです。

RF800が有れば結構迫力ある戦闘機の写真も楽しめますね。空みたいに邪魔するものがなければ、ピントが食いついてきますので良いレンズです。

アナログおじさん2009さん
返事ありがとうございます。オオワシが来ることを願ってます。

また、機材も含めて色々と検討しながら皆さんまと意見交換できると嬉しいです。

書込番号:23913424

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/18 19:58(2ヶ月以上前)

再生する機材に関係ないということを本日も痛感しました(^^)

その他
機材に関係ないということを本日も痛感しました(^^)

機種不明
機種不明
当機種
機種不明

雪の中登場のこちらには全く手も足も出ません

遠すぎるのか腕がないのかとにかくこのシーンは全く買い残の見込みなし

こちらR6

こちら久しぶりのD850 DXモード・・・機材ではなく腕の問題とがっくり(^^)

本日はBDほしいさんのコメントに刺激され、途中からMFでノスリやハクチョウの飛翔にトライしてみましたが、100m以上先の被写体へのピントはもちろん、ISOなりSSを瞬時に変更しないと、ぼ〜っとしたままでは露出が暴れ、とんでもないことになる経験をしまhした。おまけに途中行くが降り出したので、R6のAFはなどと酔狂なチャレンジをしたら添付ビデオのようになりました。

最近すっとミラーレス機なので、メカシャッターだけでは我慢できず(^^)、レフ機も持ち出しましたが、800oF11の軽さに慣れてしまうとNikonの200-500of5.6はダンベル体操モードです(^^)。

今回も皆さんの作例を横目で見ながら、反省の夕べです。

書込番号:23914451

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/19 02:10(2ヶ月以上前)

再生する余りにも撮影条件に差がある撮影環境ですがネタで・・・1120oと750o、やっぱり400oの差は大きいですね

その他
余りにも撮影条件に差がある撮影環境ですがネタで・・・1120oと750o、やっぱり400oの差は大きいですね

機種不明
当機種
機種不明

露出のあばれ課題改善せず、レタッチで明るさ変えてます

1120oで群れを写すと遠く離れなければならない厳しさも

R6 1120oで・・・相変わらずの設定や1120oでの構図課題満載です

連投失礼します。昨晩投稿したコメント、


>途中行くが降り出したので

とか

>とにかくこのシーンは全く買い残の見込みなし

とか、本当に誤字だらけで

「全く改善の見込みなし」です。すでにアルコールでいい気分になっているからということではなく、性格とタイピング能力の問題です。

これでは近い距離での野鳥撮影もどうなんだろうという疑問が自分に対して湧いてきますが、ご容赦を。



それにしても空抜けの野鳥撮影、MF撮影はゆったりした猛禽類やハクチョウなら、そこそこ動きにはついてゆけるかもと思いつつも、ちょっと離れるとミサゴやズグロチュウヒの写りがボロボロになってしまうので、またまた反省と修行の日々痛感です。


日曜日は風が弱くコミミズクも早い時間から飛んでいたという情報を頂きましたが、コロナ禍だしせっかく出かけても急に風が吹いてきたらと消極的になっている自分に困っています(^^)。BDほしいさんのコミミンが頭の中を飛んでいます(^^)。

書込番号:23915045

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/01/21 23:46(2ヶ月以上前)

>BDほしいさん

  少し日が空きましたが、いろいろと試して気がついたので、補足させてください。
 R6とRF800レンズのセットでは、スイッチがAFに入っていてもピントリングを動かせばMFが効きます。
 これを使えば大デフォーカスからでも狙ったAFフレームの被写体に最初はMFでおおまかに最後はAFで、が使えます。
 でも問題は、シャッターボタンを全押した時、たまに近距離から遠距離までのピントスキャンをして
 せっかく合わせたピント調整を台無しにしてくれる時があります。また追尾中にへんなところにAFフレームが飛んだりします。
 これを防ぐためにピント優先を実現する「親指AF」方式、(つまりシャッターボタン全押しの時に再AFをしない)があるのは
 ご存じのことと思います。
  これをこのR6と800の組み合わせで使ってみてはどうでしょうか?ただしこれにも欠点がありまして、
 フォーカスガイドが使えないのです。あと、AF方式が顔+追尾AF方式のときには拡大表示もできません。
 なんだかいまいちですが、これぐらいしか思いつきません。 原因はピントリングが電子式になって、EFレンズにあった
 「フルタイムマニュアルフォーカス」ができなくなったからですねぇ・・・。
   あと、サーボAFで連射中、大体8枚目ぐらいブレてくる・・・、という話についてですが。
 まず、ワンショットAFでもサーボAFでも被写体がほとんど動かず、こちらもカメラもレンズも動かさない撮影条件なら
 ほぼほぼ1枚目から終わりまでブレることはありませんでした。大雑把な印象ですがRF800mmの手振れ補正機能が
 あまり流し撮り向けにチューニングされていないのではないかと思っています。一定のスピードでゆっくりとレンズを
 動かす場合はあまり問題はでないと思いますが、いかがでしょうか?
 私が試したところ、1枚目からピンボケでなかなか検証できず、憶測になってすみません。

>アナログおじさん2009さん
   パナの100400の件、ご愁傷様です。昔どこかのショップでマウント破損したパナ100400レンズを買おうとして
  ベデラン店員さんに止められたのを思い出しました。そのレンズもマウント部以外の本体は大変きれいでして、何を
  どうしたらここが破損するのか想像が難しいものでした。レンズとカメラの情報伝達にも支障がありあきらめましたが。

   露出が暴れる問題ですが、冬場は風が強く曇ったかと思えば日がさしたりと目まぐるしく光線状況が変わりますし、
  被写体もこちらでいえばシラサギ・カモメとカモ、ヒタキでもまた違ってきますので、私はレンズのコントロールリングに
  露出補正を割り当ててファインダー内の「EXP,Sim」(露出シミュレーション)を見ながら調整しています。
  最近はシャッター優先のTVモードのISOオートにして撮ることが多いです。撮影しながらISOを確認しつつ露出補正値を
  変更して保険をかける、なんてできれば理想なんですが…。
  でも、ちゃんと名乗りをあげて鳥さんが出てくるわけではないので、いつも思ったとおりにことは運びません。
  
  では、この辺で失礼いたします。

書込番号:23920078

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/22 09:15(2ヶ月以上前)

再生する自分用のデータですが、AFはR6でMFはD850で・・・それにしてもMF撮影能力前にもましてひどいものに(^^)

その他
自分用のデータですが、AFはR6でMFはD850で・・・それにしてもMF撮影能力前にもましてひどいものに(^^)

当機種
当機種
当機種
当機種

ハヤブサ発見 ISO6400でSS変更視野にまずはSS1/2000 EV+1でガックリ

飛び出しを想定だったのにこれでは捕らぬ狸のなんとか、下手な考え休むに似たりです

すぐ左に太陽が輝く撮影シーンばっかりで自分には難易度高いです

手振れ補正SS1/4までは自分ではOKかと・・・面倒くさがりなので夜景も手持ちで

☆MasaKaseifuさん

今回も詳細な返レス、BDほしいさんへのコメントも同時に勉強させていただいております。

>私はレンズのコントロールリングに
  露出補正を割り当ててファインダー内の「EXP,Sim」(露出シミュレーション)を見ながら調整しています。

今までファインダー内でざっくり露出を確認して撮るような撮影方法でやってきたので、これは目からうろこです。ファインダー内の画像がほぼ出来上がりというミラーレス長年愛好者の陥穽かもしれません。さっそく本日から取り入れてみようと思います。

まだファームアップしていないのでISOが低い場合SSを落とさないと野鳥を視認するのが困難な場合に遭遇すると、ISO AUTOではなく、ISOとSSの変更をするパターンでやる癖がついてしまっているので、この辺は再検討事項です。ずっと前に書いたことですが、これまで使ったがほとんどないISOレベルというのが、先入観としてまだ頭に残っているようです。

いずれにしても撮ってなんぼの世界なので、アドバイス参考に努力してみます。


パナの100-400は1本目は百里の駐車場でロープロのカメラバッグが1回転してバックルをいい加減にしていた機材が地面に落ち無事でよかったと思ったらレンズのマウントアダプターの部分が破損してこれについていた部品の一部がプラスチック部分にひびが入り、見た目それほどでもないので軽く考えメーカーに修理見積出したら90,000円前後、もっともこの後別のスレでお世話になっている女性が同じような状況で修理依頼をしたらなんと買値より高い見積もりだったらしく、パナの修理費は高いというコメントも自分い関係ないときはふ〜んと思っていましたが、要するに電子ユニット全交換なのでという話でした。もので苦労した昭和の人間なので、自分で直してみるからマウントアダプターの部品だけ売ってくれと言ったら、それはできないということで、ただいまそのレンズはヤフオクでジャンク品が出たら値段次第では購入して(とても安いものは出そうにありませんが)自分で直そうと保存してあります(^^)。

ちなみにこの時別の会社にも問い合わせたら12000円でした。したがってその店員さんのアドバイスは良心的というか、適切だったのではと推察いたします。車もそうですが、今では何でもユニット交換ですね。時代遅れのじいさん、あたふたです(^^)。

あれこれ撮っているのにいまだ迷走中で、オオワシがまだ来ないので安心ですが、来たらどうなるのか不安です(^^)。手振れ補正、オリンパスとの比較で議論がありましたが、そんなことよりR6でブレなくどこまで撮れるのかしか興味がないので、とにかくチュウヒなどの猛禽類で試すだけです。ただいまα9にスレ建てしている流し撮りの名手は、記憶が正確ならSS1/40 でオオワシの横っ飛びのお見事な作例をあっぷされた記憶があるので、2年前ヘリが出てきたのでSS1/160に設定変更したとたんオオワシが登場し、SS1/160でろくな写真が撮れなかった当方、今年こそせめて1/160以下でと妄想に浸っています。

ネタ不足につき、毎度の無駄話、ご容赦。それではさっそくMasaKaseifuさんのアドバイス参考に努力したいと思います。

書込番号:23920401

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/23 04:44(2ヶ月以上前)

再生する他機種での撮影でしたので次回は自分には少し厳しいですがR6+800oF11で

その他
他機種での撮影でしたので次回は自分には少し厳しいですがR6+800oF11で

当機種
当機種
当機種
当機種

なぜか100mくらい先から自分に向かって飛んできたカイツブリ

橋の上から眺めていると・・・

冬で透明度が高いので潜水状況はこんな風に見えました

日を置いての連投失礼します。

上の書き込みで金額が12000円となっていますが、120000円です。詳細は判りませんが、秋葉原あたりのレンズ修理工場に出すような話でした。いずれにしましても自分のぞんざいさ、カメラ・レンズに対する愛情不足が原因ですので、深く反省しています。Nikonはじめもっとタフな状況で使っていたので、いつの間にか自分の基準が甘くなっていたのかもしれません。

最近散歩コース上空をチョウゲンボウがカラスと闘いながら、よく飛んでいるのを見かけます。持っていたのが他社のカメラでしたが、ネタでアップします。オリジナルは腹撃ち+夕暮れでどれも真っ黒なので、思いきり明るさと露出上げて色合いが不自然ですがご容赦を。猛禽類の求愛行動、ちょっと早いような気もしますが、今回の行動は???


R6の作例、自分の場合は羽毛が良く解像したものがないのでせめて1枚とプチドライブに出かけましたが、人はいないのに、遊んでくれる野鳥もほとんど見かけず、遊んでくれたのはカイツブリだけでした。

書込番号:23921882

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5947件Goodアンサー獲得:65件 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2021/01/23 08:19(2ヶ月以上前)

アナログおじさん2009さん

  お早うございます。
チョウゲンボウ2羽のJPG動画を拝見して、ビックリしました。ご案内の条件の中でよく撮れたものだと思いました。
R6/RF800mmでの色々な対象物撮影も、(私の場合はP1000と絶えず脳内比較しつつ見ていることもありまして)とても有り難い情報です。

  此方では三寒四温の言葉通り、少しずつ微かな春の兆しを感じるようになりましたが、ノスリも チョウゲンボウも畑や野原に餌がなくなったためか、今は姿を見せてくれません。どこか豊沃な場所に移動したのだろうと観ています。それで猛禽類に飢えていることもありまして(^_^)、アナログおじさん2009さんの精力的な撮影活動にいつも感謝しています。
 其方では寒さがまだ続くことでしょうから、コロナもですが、寒さにもお気をつけ下さい。 

書込番号:23921987

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:17件

2021/01/23 08:49(2ヶ月以上前)

Masakaseifuさん
返事が遅くなってすみません。色々と詳細な解説をありがとうございます。
@R6とRF800レンズのセットでは、スイッチがAFに入っていてもピントリングを動かせばMFが効きます。これについて私はなかなかうまく使いこなせないです。やはりご解説通り、これまでEFレンズにあった 「フルタイムマニュアルフォーカス」に慣れてしまっているせいかな。。。。ところで何でピントリングが電子式になったのでしょうか?メリットがわかるともっと使いやすいかも。。。

AサーボAFで連射中のブレについて、説明が不足で申し訳ないです。ブレが発生し易いのは被写体が動いているとき(戦闘機、鳥の飛翔)つまりサーボを利かせて連射を撮っているのですが、前半はよく食いついてくれていますが、後半はブレやすいことです。流し撮りではなくSSは1000以上の場合が多いです。まあ、これも私の腕が悪いかもしれませんので、もう少し検討してみます。

アナログおじさん2009さんが言うように当地のオオワシが来る前に本セットをもっと練習しておきたいのですが、生憎今週末は雨の予報のようですが。。。。では

書込番号:23922046

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/23 20:56(2ヶ月以上前)

再生する実録ミサゴ撮影・・・9枚目からピン抜けですが原因は?

その他
実録ミサゴ撮影・・・9枚目からピン抜けですが原因は?

当機種
当機種
当機種
機種不明

連写1枚目

連写9枚目・・・ビデオに対応していませんがこちらが正解です

連写12枚目で復帰・・・他機同様こまめな測距しか自分はテクがありません

おまけ 200m以上先のミサゴとズグロチュウヒを1月1日からP1000で

☆新シロチョウザメが好きさん

お恥ずかしい写真で恐縮です。散歩の途中なのであまりムキになって撮るのは・・・・というのがいつもの言い訳ですが、高速連写機なので気がつけば1000枚越え、しかも電子シャッターなので無音をいいことに、やっぱり傍から見ればこのおじいさんなんで必死になってるのという絵柄だと思います。


こちら関東はもちろん、時には東北地方を入れても、最低気温が最低になる地域なので、数日穏やかな日もありましたが、まだまだ畑の土は凍っています。チョウゲンボウやノスリは小型の野鳥でも餌にするのか、まだまだよく飛んでいて、自分は撮っていませんがBDほしいさんがアップされているコミミズクもよく話題になっています。

P1000も車に積んでいて、100m以上離れた止まりものメインで撮っていますが、最近AFの調子がいまいちなのか、時々とんでもない写真が出来上がってしまいます。パナの100400、上に書いたように2本目が、カメラを付けて逆さにしていたものが倒れて、マウント部が微妙な程度に破損しているので、P1000新規購入の軍資金はありませんが、オオルリ撮影シーズンまでには何とかしないといけません。それより最近つくづく思いますが、3000o常用のP1000病はなかなか大変です。1120oや1400oくらいでは、まだ小さいなとやっている始末です。


☆BDほしいさん

>AサーボAFで連射中のブレについて、説明が不足で申し訳ないです。ブレが発生し易いのは被写体が動いているとき(戦闘機、鳥の飛翔)つまりサーボを利かせて連射を撮っているのですが、前半はよく食いついてくれていますが、後半はブレやすいことです。

こちらCANON機まだまだ知識が足らず、本日もAFの部分をマニュアルで読み漁っている状態ですが、MasaKaseifuさんとのやり取りはとても勉強になっています。ブレの発生は自分の場合、やはり無意識に集中力がダウンしているか、体のほうが微ぶれしているのかもくらいにお気楽に考えていますが、オオワシの場合、着水などの決定的なシーンに巡り合った時に言い訳は許されませんから、天気が回復したらまた訓練したいと思っています。

添付ビデオのピン抜けの部分が、トリミングして使った写真と対応していないいい加減なものになっていますが、自分の反省用のビデオですので、悪しからず。それにしてもオオワシは降臨するのでしょうか、やきもきです。

書込番号:23923440

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/01/24 00:32(2ヶ月以上前)

>BDほしいさん

  ピントリングが電子式になったのはこのRF800mmに関して言えば「軽量化・低価格化を実現するためが第一で
 電子式ピントリングの操作次第では利便性が向上する」と考えたのではと思います。レンズモーターへの制御信号を
 人間が電子式ピントリングを使って発信できるようにすれば、今までのように機械式で力学的に調整量を伝達する機構を
 レンズから省けるわけで、このことが部品点数の削減や制作工程の短縮につながる、と私は理解しています。
  それから、電子式ピントリングのメリットですが、例えば手前から無限遠に一気に変更したいとき、今までのEFレンズならば、
 ピントリングを持ち直して何回か回さなければなりません。それがリングの回転速度でピント量を調整できれば
 感覚的にもマッチすると考えて導入された、と思っています。(確かに調整量が多い時は素早く、微妙でわずかな量の時は
 細かくゆっくりと、確かに私も回しています。) ですが、古くからの機械式ピントリングに慣れた人からすると
 これがなかなか慣れません。そんな人のためにR6ではメニューAF5のところに「RFレンズMF操作敏感度」の設定が
 あります。選択項目は速度か回転量かの2択しかありませんが、できることならそれぞれについてもさらに細かく
 数値設定をしたいところです。このあたりは使いこなせばかなり有効なのでしょうが、当方はどうやらまだまだのようです。
  これ以上の詳細については、事情に精通していて説明が上手な方にお任せしたいと思います。スミマセン。

>アナログおじさん2009さん
  ミサゴの連射映像拝見致しました。なるほどこれでBDほしいさんのご心配がよくわかりました。
 この現象が発生するようでは確かに不安になりますねぇ。私のカンでは「AFアルゴリズムの癖」では
 ないでしょうか?なんとも人間臭い話ですが、ずーっと同じ道を走っていて同じ風景が続くと不安になってしまい
 ついつい車を止めて地図や周囲を確認、みたいなやつです。(そうだとしたらタチの悪い冗談になりますが・・・。)
 お二方ともファームウェアは最新になっていると思いますし、レンズの手振れ補正機能はほとんど関係がなさそうですね。
 当方でも同じ現象が起きるか試してみます。

 では、また。

書込番号:23923879

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:17件

2021/01/24 11:40(2ヶ月以上前)

当機種

約50m先、トリミングあり。

MasaKaseifuさん
 ピントリングが電子式になったのはこのRF800mmに関して言えば「軽量化・低価格化を実現するためが第一で電子式ピントリングの操作次第では利便性が向上する」と考えたのではと思います。また詳細な説明、読んでいるうちになるほどと納得しました。これからうまく付き合っていこうと考え直しました。ありがとうございました。
メニュー(特にAF)を再度読み直して、自分が使いやすいように弄ってみました。今のところは、ピンボケになった時の対策として、@AFフレーム設定が直ぐAF1点に変えられる(MFピントリングが使えるのはこのAFフレームのみ?)カスタマイズを設定した(親指が弄りやすいコントロールボタンに)AAF1点になってからAF-on押しながらピントリングを合わせながらシャッターを押す。B状況に応じて、また好みのAFフレームに戻す。と考えていますが、やったことないので果たして行けるかどうか、不安です。練習のみですかね?

アナログおじさん2009さん、
ミサゴの連射写真をありがとうございました。同じ現象がみられたこと、少し安心と同時にMasaKaseifuさんが言っているような「AFアルゴリズムの癖」だと次のファームウェアに期待できるでしょうか?それまで自分でも練習してみます。
ところで、電子シャッターを主に使ってますか?私は写真が多く、整理が追いつかないのでメガシャッターにかえてますが、何かコツ有りますか?

写真を整理して、先日ハイイロチュウヒを撮った時の写真をアップします。この時も慌てて連射を15枚ぐらい撮ったのですが、ピントが合ったのは4-5枚ぐらいです。もう少し落ち着いて撮りたいのですが、、なかなか。。。

書込番号:23924548

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/24 18:12(2ヶ月以上前)

再生する先日R6でMF訓練中いきなり登場でAFに切り替えて撮影

その他
先日R6でMF訓練中いきなり登場でAFに切り替えて撮影

当機種
当機種
当機種
当機種

ビデオに使用3枚目・・・逆光がひどくて自分ではレタッチお手上げ(^^)

同7枚目 空がそこそこ青いのでトリミングのみ

オリジナル写真はこんな感じの写り

同左 スキル不足でフレームアウト寸前

☆MasaKaseifuさん

毎回詳細な解説ありがとうございます。実はまだファームアップしていないので・・・ファインダー内の明るさはほぼ800oF11+エクステンダー使用で、ほぼ+5状態なので(^^)・・・これからやってみたいと思います。アルゴリズムのたとえ話、納得です(^^)。とはいえ、分割されたフォーカスポイント=合焦という先入観(^^)であたふたする感じがありますので、これを癖と考えて、これからは鷹揚にゆこうかと思っています。使いながら癖(特性)がつかめればもう少し歩留まりが上がると思いますので。


☆BDほしいさん

ハイチュウの作例、今年は全く無縁なのでうらやましい限りです。50m先ですか…やっぱりそれくらいの距離は覚悟しないといけませんね(^^)。ピン抜けの問題、MasaKaseifuさんのアドバイスも込みで、何とか少しでも改善したいと思っていますので、またお役たち情報あればよろしくお願いします。





書込番号:23925358

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/01/24 19:17(2ヶ月以上前)

>BDほしいさん
  毎度のつたない解説ですみません。なんとなくでもわかっていただけたようで、嬉しいです。
  けど、サーボAFにそんな人間臭い「癖」はいりませんよね、こちらでも確認できたらメーカーに尋ねてみたいです。
  BDほしいさんの方法もよく考えられた使い勝手の良い方法だと思います。私もすこし試してみます。
 ワンショットとサーボの切り替え、サーボAFのCASE別の切り替えなどなどいろいろ面倒くさくなった来ました。
 ボタンを割り当てるにしてもいろいろと選択肢がありすぎて困りますね。私がほとんど使わないボタンといえば
 前面レンズマウントわきの絞り込みプレビューボタンがありますが、RF800mmの場合右手薬指か小指で押し込むしかなく
 指が攣りそうになります。左手で支えるレンズ本体にも、もう一つボタンが欲しくなります。これ以上右手指での操作が
 増えても覚えきれないような気がしますね。
  あと、遅くなりましたがRF100−500とRF800との使い分けは、私もBDほしいさんのおっしゃる通りの運用方法に
 なるかと思います。特に飛ぶ鳥に焦点を合わせるならいくらR6がF22まで対応するとはいえ、朝夕なら少しでもF値が
 明るいレンズのほうが有利だと私も考えるからです。でも、長い焦点距離の有利さ、RF100−500とエクステンダーとの
 相性、実際に触ってみないと私も決め打ちはできないですね。
  最後にハイイロチュウヒの作例写真、ありがとうございます。こちらのほうでもなんとか猛禽さんたちが飛んでる場所
 ないか探してみます。といってもたぶん、トビとモズとミサゴぐらいになるかなぁ?

>アナログおじさん2009さん
   本日、こちらも雨続きで地面もぬかるみ、家人も呆れるなか、山の中の公園に行ってきました。
  こんな天気では雨に弱いRF800mmは家でお休みでした。その最中、推定70〜100Mの距離にいる
  ターゲット達を発見しましたが、なるほど800mmや1600mmでも足りないとはまさにこのことかと
  認識する場面に出くわしました。しかも目の前を横切ったのは一回きり、都市公園の人馴れしている鳥とは
  まったく違う行動に、自分の甘さ加減も思い知りました。またリベンジしたいと思います。
  RF100−500も気になりますが、P950も欲しくなってきました。だがしかし・・・、だがしかし・・・
  と、そんな一日でした。

  では、また。

書込番号:23925529

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/24 19:34(2ヶ月以上前)

再生するAF性能を意識したわけでありませんがCANON機初心者の実態の一つということで

その他
AF性能を意識したわけでありませんがCANON機初心者の実態の一つということで

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

1枚目

25枚目

50枚目

75枚目・・・・絵柄も考えず撮りまくる方が問題ですが実態はビデオで

☆MasaKaseifuさん

さすがにCANON使いなので、本当にCANON機に精通していらっしゃいますね。BDほしいさんへのコメント、100-500oと800oの使い分け、基本はおっしゃる通りかと思います。800oF11は雨の日や雪の日、ちょっと神経を使いますし、やはり家でお留守番が正解のようですね。


75枚ハクチョウの飛翔を800oF11+エクステンダー1.4で連写したものがありましたので、ジャスピンあるのかなというようなものですが、毎度のカットなし実録で一応アップします。距離は200m前後かなと推測していますが、正確には判りません。


☆BDほしいさん

シャッターについてのお問い合わせ、すっかり忘れてすみません。自分は今のところはオールメカシャッターでやっています。歩留まりとか考えれば飛びものは電子シャッターのほうがとも思うのですが、帰宅してからの処理を考えると、ついついメカシャッターになってしまいます。



書込番号:23925565

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/01/25 22:00(2ヶ月以上前)

>アナログおじさん2009さん
>BDほしいさん

次回撮影の際ぜひ試していただきたいことがひとつ。
 それは、飛翔する鳥を撮影するときに、「動作:サーボAF AF方式:顔認識+追尾優先 検出する被写体:動物優先」 
 の設定時に 「瞳検出をしない」を、試してほしいのです。

 といいますのは、今日の撮影時に、サーボAFで鳥の全身から頭部まで認識しつつ連写していた時に
 瞳認識に移行しようとした時と、鳥が急に頭を回したタイミングが重なると、いきなりピントが大外れする
 現象が発生しました。ちょっとこれにはびっくりしましたが、今回のお二方の問題に対処する一つの方法が
 見えたような気がしました。(気のせいかもしれませんが)
  簡単に言いますと、けなげにも、より良い結果を得ようとAFを頑張るR6君が、ちょっとチャレンジ精神が旺盛なために
 やってしまうことなんだと、現時点では理解しています。詳しくはそのうち書きますので、今夜はこの辺で失礼いたします。

書込番号:23927575

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:17件

2021/01/26 07:34(2ヶ月以上前)

MasaKaseifuさん
「動作:サーボAF AF方式:顔認識+追尾優先 検出する被写体:動物優先」 の設定時に 「瞳検出をしない」
はい、R6が頑張りすぎかもという発想はすごい!、試して見ます。

書込番号:23928055

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/26 07:59(2ヶ月以上前)

再生する昨日のR6での飛びもの撮影全記録・・・700oではまだまだ焦点距離不足です(腕も)

その他
昨日のR6での飛びもの撮影全記録・・・700oではまだまだ焦点距離不足です(腕も)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

対岸のオオワシは600oだとこれくらいがあるあるですし

場つなぎのズグロチュウヒも平均的には2800oでもこれくらい

ビデオ使用分

ビデオ使用分・・・毎度逆光をへぼ写真の言い訳にしています(^^)

☆MasaKaseifuさん

アドバイスありがとうございます。BDほしいさん同様、さっそく本日試してみたいと思います。当地の当方の飛びものの撮影状況は、相変わらずセンサーにゴミが付着したままのR6+100-500o+エクステンダー1.4で添付ビデオの通りです。お見苦しいですが、昨日午前中の現状報告ということで。

さすがに100-500oは測距範囲の広さも相まってか、外しは少ないですが、700oではとても足りないというのが、800o+エクステンダーとの間での悩みどころです。しかも軽いとはいえ、800oF11の軽さは異次元なので(^^)。

とにかくお見苦しい点の多いビデオですが、人生同様(^^)、こんなこともあるということで。

1枚目換算1800oの誤り(オリジナルサイズを面積比1/9にトリミングして撮って出し)ですが、オオワシ飛来ますます悲観的で、R6購入の目的の一つが崩壊しそうで意気消沈です(^^)。

書込番号:23928072

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/26 08:08(2ヶ月以上前)

連投失礼します。

昨日の設定、只今確認しましたら、

>、「動作:サーボAF AF方式:顔認識+追尾優先 検出する被写体:動物優先」 
 の設定時に 「瞳検出をしない」

になっていました。昨日の噴飯もののハクチョウのビデオは前に撮ったものなのでたぶん、瞳検出ONだと思います。そうそう、今思い出しましたが、昨日アップしたきりっとした写真が1枚もないハクチョウのビデオ、これをまず誤らなければいけないのに忘れておりました(^^)。

書込番号:23928085

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/26 08:10(2ヶ月以上前)

恥の上塗りというか恥のべた塗・・・・謝らなければとすべきところ誤らなければと誤ってしまいました。ご容赦のほど。

書込番号:23928091

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:17件

2021/01/26 08:25(2ヶ月以上前)

当機種
当機種

約40m、クロップ、トリミングなし。

約40m、クロップ、トリミングあり。

連投で失礼します。
R6+800mm、クロップでの撮影は経験ありますか?確か、焦点距離は1.6倍(1280o)、画素数は770万強になります。気になるのはAF速度、画質はどうなるのか、自分なりに(ほとんど感覚)確認してみました。条件は鳥の飛翔、またいずれトリミングが必要の場合。
@AF速度:体感的にはあまり変わらないのですが、クロップにした場合、中距離(40−60m)の時は、合焦が速い気がします。
A画質:パソコン、テレビ上での鑑賞はあまり変わらない感じです。しかし、サイズはかなり小さくなって、プリントに耐えれるかどうか、わかりません。

もしご経験、あるいは注意点がありましたらアドバイスしていただけると嬉しいです。

書込番号:23928111

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/01/26 21:58(2ヶ月以上前)

>BDほしいさん
 先にクロップのお話から、
 クロップモードは全くと言っていいほど使ったことがありません。
  メリットとしては、読みだす画素数が減るので、SDカードに書き込む容量が減る、つまり仕事量が減るので
 動作が軽くなる、というところですね。これについてはBDほしいさんが感じられたことは当たっていると思います。
  デメリットとしては、クロップというのは最初からフルサイズの一部分だけを読みだして、それ以外の画素データは
 捨てているわけですから復元のしようがないわけです。あとで、構図が気に入らなくてもトリミングの自由度が減ります。
 。しかし鑑賞するときに小さなスマホ画面でみるなら、画像1まいあたりのデータが小さいので読み込み時間がかからず、
 サクサク見れるというメリットはありますが、急に鳥さんがこちらに向かってきたときはフレームアウトするリスクがありますね。
  と、いったところが私の把握しているメリットとデメリットです。注意点は、デメリットを考慮してしっかり被写体をファインダー内に
 置き続けるということになりましょうか?あと、ファインダーはクロップ中はちゃんと画面いっぱいに拡大表示されますので
 見やすくなってるのは、ミラーレス一眼のいいところですね。加えて合焦をしっかり確認してから連写しないと悲しい結果が・・・。
 プリントアウトしてどれくらいまで引き伸ばせるかは試してないので、わからないです。スミマセン。

 掲載された写真、確かに左のものより、右の写真のほうがインパクトありますね。それにしてもしっかりピンも来てるし
 いい写真ですね。容量も1MBだと表示も速いです。ありがとうございました。

書込番号:23929379

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/01/26 23:19(2ヶ月以上前)

>アナログおじさん2009さん

 AF追従の仕組みについてはすでにご存じのこととは思いますが、私なりの考えを述べさせて頂くと
 (ここからは私の私見です。読みづらいのでしたら適当に読み飛ばしてください。お願いします。)
 字では追従(おっかけ)ですが、カメラでやってることはシャッターを切る瞬間に被写体がどこへ移動しているかを
 未来予測(先読み)して、レンズのピント合わせをしているのです。画像を分析、判断、レンズへの命令、ピント用モーターの駆動
 までの間には当然タイムラグがあるわけですし、動き続ける被写体を撮像素子(センサー)から得られる画像データだけで
 判断しないといけません。対空レーダーや測距用レーザーをカメラもレンズも装備していませんからね。
  で、どう変化するわからない未来の被写体にピントを合わせるため、分析・計算結果をベースに予測値・予想値を加味
 しているわけで、当然その予測・予想が外れることもあると。せめてその予想値ができるだけ外れないようにある程度の
 枠を決めようとしているのが、サーボAF特性のCASE1から4とさらに細かく設定する被写体追従特性と速度変化に対する
 追従性と、私は思ってます。

  そんなわけですので、飛翔中の鳥さんが一定速度で移動しているなら速度変化に対する追従性をマイナスにしてみるほうが
 良いかもしれません。もしかしたら顔+追尾優先モードでも、被写体認識をしないほうが安定するかも?などとも
 愚考しています。これについてはまだまだ検証と試行錯誤と練習が必要ですが。  
   先の書き込みで、R6のAF動作に人間の癖を当てはめて書いてしまいましたが、これについては誤解を招くような
  表現かもと反省しております。R6は設定値にしたがって動作してるだけなんですよね。

 という毎度の読みにくい文章、ご容赦ください。

 あと、恐れながら申し上げます、アナログおじさん2009様。
 お分かりのこととは重々承知してはおりますが、そろそろキャノンのサービスセンターなど専門のところで
 センサーのゴミを清掃してもらいませんか?
 その際にR6のファームウェアをVer.1.2.0にアップデートもしてもらっては?RF100−500レンズを
 使用時の不具合にも対処したと説明文に書いてありました。ぜひ御一考のほどを。
 
 最後にいつもたくさんの作例写真と動画を見せて頂いて感謝しております。 では、この辺で  

書込番号:23929540

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:17件

2021/01/27 08:02(2ヶ月以上前)

MasaKaseifuさん
クロップ、AF追従について、説得力ある説明、大変参考になります。ありがとうございます。これを頭に入れて、もう少し検証して見たいと思います。本当に有難うございました。

書込番号:23929874

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/27 18:52(2ヶ月以上前)

再生する撮影状況の一部 1月26日分

再生するハイタカも登場しましたが撮影状況はこんな感じ ほぼ実録2

その他
撮影状況の一部 1月26日分

その他
ハイタカも登場しましたが撮影状況はこんな感じ ほぼ実録2

機種不明
機種不明

腕・距離・テレコン・・・・あれこれ思いがよぎります(^^)

遠すぎるハイタカ SS不足も問題

☆MasaKaseifuさん

詳細な解説と当方のR6へのご心配、申し訳ございません。一昨日もNIKONのクリーンセットでシルボン紙+エタノールでフィルター部の清掃をしました。さらにファームアップはかなり前にSDカードを使って終了していましたことをお知らせします。

フィルターの清掃はデリケートだから自分でやるのはどうかという話もありますが、田舎住まいということもあり、D700以来ずっと自己責任でやってきています(^^)。

>で、どう変化するわからない未来の被写体にピントを合わせるため、分析・計算結果をベースに予測値・予想値を加味
 しているわけで、当然その予測・予想が外れることもあると。せめてその予想値ができるだけ外れないようにある程度の
 枠を決めようとしているのが、サーボAF特性のCASE1から4とさらに細かく設定する被写体追従特性と速度変化に対する
 追従性と、私は思ってます。

自分もそのように思います。各社頑張ってそのアルゴリズムがさらに洗練されることを期待しています。(野鳥に関するパターン認識も同様です。)専門的なことはよく判りませんが、仰るような「分析・計算結果」をベースにしてどのような予測値・予想値が算出されるのかそのプログラミングに各社のプログラマーの腕がかかっていると思いますので、各社お互いに頑張ってほしいと思っています。

余談ですが、人間の目はズームはできませんが、ピン抜けはあり得ないのでやはり優秀ですね(^^)。AI搭載でカメラはこの人間の目も超えてゆくのでしょうか。へそ曲がりなので、あまり優秀だとカメラ撮影の楽しみが減ってしまうななんて思ったりもしていますが。


こう書いたところで、一昨日の100m以上先のチュウヒの撮影(毎度のカットなし実録)をアップするわけですが、そんなことよりまずは腕を磨けというのが同居人のストレートな意見で、自分も残念ながら同意です(^^)。

改めて、ご忠告ありがとうございます。毎度こんな調子ですが、よろしくお願いいたします。

月末、2社のwifi恒例のカメさん歩行なのでこんなところで失礼します。SS不足のハイタカ、本来は200枚くらい撮っているのですが、SS不足で腹撃ちで変わり映えもしないのでほぼ実録で、jpeg撮って出し編集ですが、本日は多少カットもあります。

書込番号:23930904

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/28 02:40(2ヶ月以上前)

再生するどのカメラでも現在の撮影地の逆光が悩みの種です・・・明日から別の場所予定

その他
どのカメラでも現在の撮影地の逆光が悩みの種です・・・明日から別の場所予定

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

なんちゃってレタッチしても元画像が・・・

ビデオはさらに横1920ピクセルにリサイズしたものでハイタカはまとめてあります

さすがにこのシーンは見飽きました(^^)

おまけです・・・明日は逆光でもせめてR6でこれくらいは(^^)

皆さん、今晩は。wifiの速度がいくらかましな、こんな時間に失礼します。

毎回ぱっとしないものばかりで恐縮ですが、見ての通り現在の撮影地は、逆光が激しくチュウヒもハイタカも、そしてミサゴやノスリさえもなかなかキャッチアイが成立しません。毎回これではどうしようもないので、場所替えを予定していますが、100m越えの被写体についての解像感、800oF11単体、そして1.4テレコン併用の1120o、さらにAF絶不調でどうしたものか悩んでいるD850+200ー500oF5.6+1.4テレコン、さらにはRX10M4での画像、R6との比較対象で撮影環境のシビアさをお知らせできれば幸いです。

それでも800oF11の軽さは圧倒的で、大砲レンズの皆さんが撮影を諦めた天頂のハイタカも、曲がりなりにも写すことはできました。これで写りがもっと良ければ最高なのですが、残念ながらごらんの通りです。ただピン抜けは最初のころに比べればかなり減ってはきたように思います。気になったのは、百里から発進して高空を飛ぶ小さな機影になかなか合焦できないことぐらいです。

きりっとした写真を並べるべきかもしれませんが、自分が使っている機器での現実の一端ということで、毎回のビデオご容赦ください。ではでは、こんなところで失礼します。

BDほしいさんが触れていらっしゃるクロップの件、自分も当初ちょっと使ってみて以後使用していません。どうも800万画素という数字に対してバイアスがかかっているようです(^^)。今度機会があったら、再度試してみます。アップされていらっしゃるコミミズクのような写りならいいのですが(^^)。

書込番号:23931614

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/28 18:19(2ヶ月以上前)

再生する1.6倍クロップやってみましたが・・・相変わらずキャッチアイは残念です

再生するピン抜けの原因推測データの一部 明るい(白い9葦原の部分が怪しいのでは

その他
1.6倍クロップやってみましたが・・・相変わらずキャッチアイは残念です

その他
ピン抜けの原因推測データの一部 明るい(白い9葦原の部分が怪しいのでは

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

距離があるからフレームアウトしていませんが

高速なのであっという間に飛んで行ってしまいます

こちら適度のスピードですが葦原との間際を飛ぶので油断するとすぐチョンボです

いつもの4倍の面積比ですがかろうじて白魚かと思うとR5の影が(^^)

本日は1.6倍メインで遊んできました。AFの精度はFULLで撮影時と変わらないと思いましたが、さすがにファインダーに近くの飛びものをキープするのは、自分的には大変でした。なししろ面積比は2倍近いので、カモなどはあっという間にファインダーからフレームアウトです。要するに腕の問題ですが、葦原間際のチュウヒの飛翔撮影同様・・・こちら撃沈でしたがファイルサイズが50MBを超え、内容もただお見苦しいだけなので割愛です(^^)・・・特訓が要求されます。

内容のないことをだらだら書いてもしょうがないので(^^)、とりあえず本日の自分の実態を。写真は4枚とも1.6倍クロップですが、あまり考えるとR5が脳裏に浮かびますので、とにかくR6で勝負するよう、自分に言い聞かせています。100mくらい先のズグロチュウヒなど、いつもより大きくは撮れていますが相変わらずあの金色の目は写りません。

ではでは、本日もこんなところで・・・・CANON使いの皆さんに、似たような状況での撮影実態お見せしていただけるとありがたいのですが。それでは、こっそり失礼します。

書込番号:23932645

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/01/28 22:48(2ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

RF800+2倍テレコン

RF800+2倍テレコンに1.6倍クロップ

左と同様、クロップ。ゴミではなく何かの虫です

レンジャクらしく並んでるのに気づいたのでFULLで

>アナログおじさん2009さん
 ファームウェアとセンサーごみの件、誠に出過ぎたことを書き込んでしまい申し訳ございません。
 まさか、ご自分でローパスフィルタの手入れまでされてしまうほどの方だったとはつゆ知らず・・・。
 平に、ご容赦のほどお願いします。

  さて、そんな方々が目にされるこのスレでは、釈迦に説法は百も承知ですが、もう少しお付き合いを。
 この前の書き込みでは、なぜ瞳AFを外せば、とか 鳥認識AFも切ったほうが云々の理由を
 書いていませんでしたので、ここで。私の感覚では、まだまだ瞳AFや鳥認識AFはR6搭載の
 映像エンジンDIGIC Xにかなり負担のかける作業ではないかということです。それならば
 鳥の全身や頭部だけでもしっかりと余裕をもって追いかけくれるほうが追従精度があがるのではと
 考えた次第です。鳥認識の難しさは何よりも形状が撮影中に変化することにあると思います。
 首を伸ばしたり縮めたり羽ばたいたりと嘴をあけたりなどと、たとえ飛翔中でも1/1000秒でみれば
 変形を続けています。これを追従しているのですからすごい技術だと感嘆しております。
 そのことを念頭において、飛翔中は必須の全身と頭の追従AF機能だけに絞ったほうが良いのではと、
 思いついたのです。

  で、そろそろ写真はないのか?という声が聞こえてきそうなので、私も1.6倍クロップを使った写真を
 アップしてみます。RF800mmに2倍テレコンだとF22になり今の朝の時間帯ではきびしいですね。
 IS機能が手振れを補正しきれてない気もするし、SSが遅くて被写体ブレをおこしていたり、ISOが
 高すぎて塗り絵になってたりと、散々な気もします。1.6倍クロップで2560mm相当になるのですが、
 こんな時P1000なら3000mmでもF8ですからなんとかなったのでは?、などなど考えてしまいます。
  では、こんなところで失礼つかまつります。では。

書込番号:23933185

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/29 06:53(2ヶ月以上前)

再生するお見苦しいですが難行苦行の葦原近接滑空撮影状況の一部です(^^)

その他
お見苦しいですが難行苦行の葦原近接滑空撮影状況の一部です(^^)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

ビデオで使用の写真 

wifi原因のエラー続出で以下4Kにサイズダウン

同左 ほぼ80〜90枚目ごとに並べてあります

これのみ左の10枚後 こちらを向いているのがゼロなのが残念ですがこれが自分の現実

☆MasaKaseifuさん

>私の感覚では、まだまだ瞳AFや鳥認識AFはR6搭載の
 映像エンジンDIGIC Xにかなり負担のかける作業ではないかということです。それならば
 鳥の全身や頭部だけでもしっかりと余裕をもって追いかけくれるほうが追従精度があがるのではと
 考えた次第です。鳥認識の難しさは何よりも形状が撮影中に変化することにあると思います。
 首を伸ばしたり縮めたり羽ばたいたりと嘴をあけたりなどと、たとえ飛翔中でも1/1000秒でみれば
 変形を続けています。これを追従しているのですからすごい技術だと感嘆しております。
 そのことを念頭において、飛翔中は必須の全身と頭の追従AF機能だけに絞ったほうが良いのではと、
 思いついたのです。

自分はこちらの分野は全くダメですが、(使う方にとってメインではない)演算量が少なければ少ないほど、マストの演算速度は速くなるということは理解できます。そのプログラミングがどうなっているのかわかりませんが、積層センサーが搭載されたカメラが出た当時、傑出した飛びものへの食いつきはやはり、CPUの処理速度の差が大きいのかななどと素人考えをしていました。


翻って考えれば、MF撮影でもあっさり高難度のシーンを撮影してしまう知人などは、この「演算装置」がやはり傑出していると前々から考えています。今やチップのほうが肉眼の代わりをしてくれるわけですが、仰るように

> 首を伸ばしたり縮めたり羽ばたいたりと嘴をあけたりなどと、たとえ飛翔中でも1/1000秒でみれば
 変形を続けています。これを追従しているのですからすごい技術だと感嘆しております。

自分も御意です。


倍コンの作例、アカハラもヒレンジャクもそれを感じさせないくらいによく撮れていますね。撮れなければテレコンのせい?などとすぐに自分以外のものに原因を求めてしまう自分に反省です。


センサーのゴミの件、ファームアップの件、お知らせするのが遅れ失礼しました。頻繁なレンズ交換と繊細さがないのが原因ですが、レンズを頻繁に交換などしていないで、腰を据えて撮影に専念しろよというのが正解です。今回のコメントも含め、毎回示唆に富んだコメントありがとうございます。こんな機会がなければ漫然と撮っているだけになってしまうので、ついつい他力本願ですが、これからもどうぞよろしくです。

葦原から2,3mまでの高さを滑空するチュウヒは自分の持っているどのカメラでもピン抜けが多発し、歩留まりは5%もない状態です。葦原の明るい部分にピントが持って行かれてしまうのではと思っていますが、これはほかのメーカーのカメラでも同じです。数年前葦原の上を滑空するオオタカをほとんどピン抜けなく追いかけたSONYのコンデジも、同居人の撮影ですが大変厳しい状況で、ここはダメもとでMFかなとなどとも考えています。が、チュウヒの出現率の問題もあって、R6のAFパターンの組み合わせなどをすべて試しているわけではないので、とにかく撮ってなんぼの精神であれこれやってみたいと思います。


朝からボツ写真で失礼ですが、本日はこんなところで失礼します。ではでは。

書込番号:23933536

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:17件

2021/01/29 08:24(2ヶ月以上前)

MasaKseifuさん
RF800+クロップ+2.0の作例、ありがとうございます。この組み合わせでここまで撮れるのは改めて感心しました。本当に撮影環境や条件によって使い分けできるとよりいい作品ができると思わせますね。ありがとうございます。私もExtender1.4を去年末注文したが、いまだに入荷されていない、、、、早く試したいなあ。。

「動作:サーボAF AF方式:顔認識+追尾優先 検出する被写体:動物優先」 の設定時に 「瞳検出をしない」、これについて、天候のせいもあって、まだRF800での検証はしていませんが、RF100−500 で前回と同様に、コミミズクやハイイロチュウヒの撮影に一度試してみました。条件が悪いのか、特に改善されていると感じませんでした。もう少し(できればRF800と)検証してから再度ご報告したいと思います。

アナログおじさん2009さん
芦原での撮影は自分もかなり苦労してます。ピントが合わないとき、一旦、一点AFやMFに切り替えてから戻すという対策を考えてますが、なかなか体はついていけませんし、鳥の貴重な飛翔シーンを逃したくないし、、色々と葛藤しながら今も試行錯誤中です。ぜひまた意見交換できると嬉しいです。

それにしても今日は1/29、果たして今年オオワシは来るのでしょうか?ご高齢ですが、元気でいてほしいなあ。

書込番号:23933615

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/29 23:16(2ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

再アップですが横1920ピクセルだとR6の場合はこんな感じ

2枚目は・・・

D850 850oの一例ですがリサイズしてもやはり解像感が厳しいです

トリミングして1700o換算でリサイズ

☆BDほしいさん

昨年のあまりにも省エネモードの飛翔の様子から今年のグランドマザーの降臨は厳しいのではと自分は思っていますが、これまで2月になってからの降臨もあったということで、皆さんまだ望みは捨てていないようです・・・・ただし地元の詳しい方の話では、それはオオワシが若かったころの話らしいです・・・800oF11の購入理由の一つはやはりオオワシなので、自分も来て欲しいですがどうなりますやら。

本日はとにかく長いレンジでというので、トリミングも考え換算1700oはどうよとD850持ち出しましたが、残念ながらNikonの200-500oF5,6+TC-17EUという古いパターン(F値が8を超えているのでMF撮影)では、800oF11+エクステンダー1.4と比較すると、ピン抜けは避けられたもののその写りがやはり予想通り、200m近い被写体には厳しいものでした。

というわけで、さすがのD850も被写体の距離がありすぎる場合、自分の手持ちのレンズではトリミング作戦はちょっと厳しいかなということになり、新規に新しいレンズを購入する余力もないので、いよいよ選択肢が狭まってきました(^^)。みんなそれぞれ弱点はありますが、100m越えなら、現在の自分の手持ちの機材では、R6かMFT+プロミナー500o+1.4倍テレコンかP1000かです・・・800oF5.6でも購入できれば話は別なんですが(^^)。

問題はとにかく遠い、ただそれだけですが、この現実はどうしようもないので、仰るように、R6でAF/MFの切り替えテクニックを磨くだけかなと思っています。レフ機に比べファインダーの視認性はいいので、MF操作の怪しいMFT機や7枚連写縛りのあるP1000と比較して、距離のあるものはやはりR6が最有力候補かなとは思っています。

オオワシが飛来しなくても、自分の場合夏鳥までは猛禽類メインになりますので、やはり距離が稼げないといかんともしがたいというのが現実ですので、このレンズでしばらく頑張ろうかとは思っています。また役に立つような情報や刺激を与えてくださる情報があればよろしくです。

相変わらずまとまらない文章ですが、こんなところで失礼します。

書込番号:23935004

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/30 07:23(2ヶ月以上前)

再生する他機ですが残念過ぎる昨日のMF撮影の一部・・・実力とはいえ全くジャスピンなし

その他
他機ですが残念過ぎる昨日のMF撮影の一部・・・実力とはいえ全くジャスピンなし

☆BDほしいさん

肝心なことを書き忘れておりました。オオワシ飛来に直接関係した情報ではありませんが、明日1月31日(日)は、涸沼周辺の葦原や土手は野焼きの予定で、車を土手周辺には止めないような掲示が出ていました。ご存じかも知れませんが、一応記載しておきます。雨が降ったら別の日にという地元の方の話もありましたが、いつになるかは不明です。


事務連絡  

以上のようなj理由で自分の現在のメイン被写体であるチュウヒの撮影地の状況がかなり悪化するのと、昨夜こちらのスレにも登場した新シロチョウザメが好きさんがスレ主を務めていらっしゃるP1000の作例スレが立ち上がってしばらくたつことに気がついたこともあり、ネタ探しに出かけなければならないので、ちょっと顔を出す頻度が減るかもしれません。お店はほかの方のためにも、お二方のきちんとした作例や撮影情報を閲覧できるよう、しばらく継続と考えていますが、このようなスタンスでいかがでしょうか。

昨日はNikonの300oF4+2倍テレコン+1.6倍クロップで100m以上先のチョウゲンボウや30mくらい先のコガモなどを、試写してみましたが、皆さんのご推察通り、撃沈でR6の作例がありません。添付のビデオも他機種での撃沈の様子なのでどうかと思いますが、田舎じまいの人間としては、手土産なしも淋しいので。等倍鑑賞はもちろん横1920ピクセルにリサイズしてもジャスピンゼロの状況ですが。





書込番号:23935333

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/01/30 22:03(2ヶ月以上前)

>アナログおじさん2009さん
>しばらく継続と考えていますが、このようなスタンスでいかがでしょうか。
  どうぞどうぞ、アナログおじさん2009さんの御心のままにお願いします。
  こちらもボチボチ、撮れたものを上げていきたいと思いますので、よろしくお願いします。
  ここまでいろいろと機材のことや撮影状況を教えて頂き、ありがとうございました。
   ひとまずの感想を書きますと、意外とSONYのRX10M4の写りが良いということと同居人さまの腕前もなかなかの
  ものですね(ヨイショ、っと)
   RF800mmのSTM駆動では飛翔中の鳥にはいま一つか二つスピードいや瞬発力が足りない感じが、カモメや
  カモでも感じています。それと100M離れた鳥をはっきりと写すのは想像以上に難しいということを痛感します。
  加えていくらR6の高ISOのノイズが目立たないとはいえ遠距離になると隠しようがないですね。
  それから、N社P1000の3000mmの条件が揃った時の超望遠画像はやはり凄く唯一無二の存在ですね。
  私としてはレスポンスが改善されたというP950のほうが気になります。
   私のほうこそ、とりとめもなく適切なフォローもできず至らぬ点が多々ありましたことお詫びいたします。
  では、また。(できますればオオワシの舞う空の下で、ぜひ・・・)

書込番号:23936857

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:17件

2021/01/31 08:12(2ヶ月以上前)

アナログおじさん2009さん、MasaKaseifuさん
このスレで色々と勉強させで貰って大変助かって貰ってます。私もネタがある時に投稿したいと思います。よろしくお願いします。

書込番号:23937516

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/01/31 18:34(2ヶ月以上前)

再生する飛びもの撮影は楽しいですが800oや1120oの1,6倍ファインダー覗いて撮影なので大変です

その他
飛びもの撮影は楽しいですが800oや1120oの1,6倍ファインダー覗いて撮影なので大変です

当機種
機種不明
機種不明
当機種

SS1/640 は厳しいですがISOとの関係で日没前はなかなか選択肢が(^^)

午前の部 1120o×1.6倍クロップ 大きくは写りますが撮るのは大変

午前の部 こちらも1.6倍クロップにトライしましたが見ても通り撃沈です(^^)

1枚目の反省でSS1/1600 も逆光で歯が立たず残念です(^^)

☆MasaKaseifuさん・BDほしいさん


当方のボヤキともつかないスレに真摯で的確なコメント・アドバイスだけでなく、ご覧の皆さんが納得されるような当該レンズの作例ありがとうございます。これからも適宜、有用な情報などがありましたら、当該レンズに関心をお持ちの方のぜひコメントや作例をお願いいたします。

こちら、800oF11のみに専心できず、あれやこれや他機種の話など失礼いたしました。お二方の作例がこちらのレンズの実力を示しているので、本当に助かりました。あらためて感謝です。


本日は野焼きの煙が立ち上るオオワシ撮影地で、何とか100m越えのチュウヒをしっかりと思いましたが、そうは問屋が卸しませんでした。飛びものに関してはやはり厳しい部分があると、本日散歩しながらチョウゲンボウの飛翔シーンに出くわしたので撮りながら実感しましたが、状況によってはいけるかなと思うような印象もありましたので、今後は当該レンズを購入しているはずの皆さんに期待してゆこうと思います。


ではでは、とりあえずこんなところで。当該レンズをお持ちの皆さん、やっぱり写真は撮ってなんぼではないかと思いますので、よろしければお気軽に作例をお貼りください。これまでのレンズとは異なるF11のレンズの扱い方、EXIF情報もつけていただくと助かります。



書込番号:23938711

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/01/31 22:25(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

逆光ですが、なんとかのルリビタキです

こんな時に限ってテレコンなしでRAWもなし

あれ?!2羽だけなのにオスだけ?

これまたテレコンつける前だったんです・・・。

>アナログおじさん2009さん

 動画付きの作例ありがとうございます。タヌキも走ってませんでしたか?
 
  なんとか猛禽類を撮りたいと、ノスリがいるとの山手の公園に行きましたが、かすりもせず。
 なんかヒタキ君が呼んでると思ってレンズを向ければ逆光のなか。わざとやってない?と聞きたいぐらい。
  次はオシドリがいると噂の池、いないなぁと思っていたら、突然の着水と高速遊泳で隠れ家へ。
 テレコンつけて時間をおいて2度目を待つも、姿を見せてくれたのはこの最初の1回こっきり。
 油断してました。より野性味が増した相手には私もなかなかうまくいきません。

 ということで、また。

書込番号:23939221

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/02/01 08:30(2ヶ月以上前)

再生する超お見苦しいですが昨日R6に写ったチョウゲンボウの飛翔の姿すべてです

その他
超お見苦しいですが昨日R6に写ったチョウゲンボウの飛翔の姿すべてです

機種不明
当機種
当機種
当機種

ビデオ冒頭部SS1/100は無謀通り越して呆れます

SS1/640 と1120o×1.6でのファインダーキープも自分には厳しすぎ

800o×1.6でトレースしやすい大きさなのにSS1/8000という笑えない現実

いよいよ条件が整ったかと思いきや超逆光・・・現実は厳しいです

☆MasaKaseifuさん

作例とコメント、前回は同居人へのリップサービスも含め、ありがとうございます。オシドリ、いるところにはまだいるんですね。こちらでは、オオワシ撮影地で誰もが一目おく方が、かなり早い段階から某所ではいなくなってしまったと話されていて、自分ももしやと思って何度か確認に出かけましたが、やはりいないようです。こちらの鳥博士、日ごろからオオワシ撮影地周辺の環境悪化を心配されていますが、確かにチュウヒ撮影地もどんどん葦原がなくなり、見た目きれいにはなっているのですが、野鳥は住みにくいようで、チュウヒも近寄らず遠いものになりました。ラムサール条約に批准しているので、しかるべき公共機関がもっと頑張ってほしいなと自分も思います。自分にできることは小さなゴミ拾いくらいなので…ご存じかも知れませんが廃線が至る所に捨ててあり、FRP製のボディはいつまでも残りそうです。

おっと、また別のボヤキが出てしまいましたが、やはりテレコンなしのほうが先鋭度は高いようですね。距離もあるでしょうが、知人の中にはテレコンどころかフィルターもつけない方がいらっしゃいます。ガサツな自分は心配でとてもこんなまねはできませんが、確かにある意味フィルターは余計なものかもしれないので、頭では納得です(レンズが心配でとてもまねはできませんが)。

こちらに登場の新シロチョウザメが好きさん、先日のMasaKaseifuさんのアドバイス、「余計な」機能はストップさせてカメラの演算能力をアップするというアドバイス、D300s では効果が顕著とのコメントがありましたので併せて感謝申し上げます。


☆皆さんへ

R6の板にも野鳥撮影の作例が出てきていませんので、R6の実力や操作上の情報、とりわけこちらのF11のレンズで撮影する際の設定などで、その設定が判る作例などアップしていただいたら、ありがたく思いますので、こんな設定でこんな状況を撮ったらこんな風に撮れたよなどとお見せいただけると幸いです。

価格コムは作品発表の場ではなく、機材の性能を示す場でもあるので、当方はスキル不足承知でボツ写真も実録ということでアップしていますが、奇跡の1枚だけでなく、コメントを含め、その前後の撮影状況などもお見せいただけると幸いです。そんなわけで、本日は800o〜1120×1.6oでのチョウゲンボウ飛翔撮影の様子、あまりにもお見苦しいのは重々承知でアップします。お手本になるような作例やビデオございましたら、その設定や撮影法などご教授いただけるよう、改めてお願いいたします。


書込番号:23939693

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/02/02 22:36(2ヶ月以上前)

>アナログおじさん2009さん
 早速のコメントありがとうございます。励みになります。
 なかなか、当意即妙のタイムリーな返信もできず、いつも申し訳なく思っております。
  野鳥撮影をはじめてそんなに月日がたっていないのですが、様々なところでお会いする
 諸先輩方のお話を聞きますと、とにかく「鳥が減った、減った」ですね。日頃よく行く都市公園も
 非常に手入れが行き届いておりまして気持ちがいいのは確かですが、これも鳥見をする人に言わせれば
 「伐採しすぎ・剪定しすぎ・雑草刈りすぎ・この時期に手入れしすぎ」などという声を聴きます。
 もう少し野鳥や昆虫・動植物のことも考えてほしいなぁとも思いますが、ルールとマナー守る程度のことしかできませんが。
  オシドリの件ですが、探せばところどころに分散しているようです。一昨日行ったところも再度、
 情報を確認してみたら山一つ違っていました。(ヤッチマイマシタ)今週末、天気が良ければもう一度トライしてみます。
  で、私は今まで「大砲一門、玉二つ(テレコン2種類のことですよ)」でやってきましたが、
 ついに新たな副砲を入手しました。天気が良ければ早々に試射じゃなかった試写を実行しようと思っています。
 テレコン付け替えてる時間が初めて惜しい、距離が足りない、と思いましたので・・・。はてさて??
  では、失礼いたします。

書込番号:23943004

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/02/03 19:22(2ヶ月以上前)

再生する10-15年前、基本70-300o 時々200-500oの接近戦の記録です

その他
10-15年前、基本70-300o 時々200-500oの接近戦の記録です

☆MasaKaseifuさん



>様々なところでお会いする諸先輩方のお話を聞きますと、とにかく「鳥が減った、減った」ですね。日頃よく行く都市公園も
 非常に手入れが行き届いておりまして気持ちがいいのは確かですが、これも鳥見をする人に言わせれば
 「伐採しすぎ・剪定しすぎ・雑草刈りすぎ・この時期に手入れしすぎ」などという声を聴きます。

自分もおっしゃる通りかと思います。散歩コースでは10年位前までは、基本70-300oくらいでも添付ビデオのように接近戦ができた撮影状況もすっかり変わり、オオタカやフクロウも去ってしまったようです。加えてこちらでは、先日ニュースにもなりましたが、鳥インフルも蔓延し今年は最悪です。我が家への毎年の旅人アオジも今年は見かけていません。淋しい限りです。


ちなみに副砲は察するにP950でしょうか。それともM1Xあたりでしょうか・・・・自分が関心を持っているものを並べただけですが(^^)。オシドリも含め、こちらのレンズでの作例、よろしければまたお見せください。

今回800of11には全く関係ありませんが、昨日別スレ用に再編集した、カクカク感が残っている10〜15年前のフレンドリーな野鳥の状況説明で失礼します。ここまで近づけてくれた野鳥や野兎に感謝です。

書込番号:23944523

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/02/03 22:27(2ヶ月以上前)

機種不明
機種不明

さすが2000mm画面いっぱいに写るのはいいですね。

もっとP950を使いこまないと・・・

>アナログおじさん2009さん
>御覧の皆様へ、ゴメンナサイ投稿画像は他機種です、ご注意下さい。
 今回の動画、非常に興味深くまた感動をもって見させていただきました。
 本当に野鳥たちの生き生きとした表情が写し撮られていて印象的ですごくよかったです。
 ありがとうございました。

 へぇ、アオジがまだ姿を見せていないとは・・・。こちらのほうでは昨年との比較はできませんが、
 あちらこちらの藪からあのかわいらしい声が聞こえてきますし、程よい距離感で撮らせてくれます。

 で、副砲はお察しの通りP950にしました。(ちなみに、M1Xは大値下がり前に中古で入手済みです。)
 R6+RF800の組み合わせも軽量ですが、やはり単体で1キログラムは軽いですね。だが二つも首から
 ぶら下げて駆け回るのは、うーん?体力が持つか?これからいろいろと試していきたいと思います。
 とりあえず、今日撮ったものを投稿します。まだまだこれからということでご容赦を
 では、また。

書込番号:23944920

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/02/07 07:49(2ヶ月以上前)

再生する他機種での撮影につきフォトムービーで失礼  R6頑張ります(^^)。

その他
他機種での撮影につきフォトムービーで失礼  R6頑張ります(^^)。

☆MasaKaseifuさん

P950ご購入、おめでとございます。M1Xはすでにお持ちでしたか。大変失礼いたしました・・・・やはりこのペースでは奥様にチェックされるでしょうね(^^)。

2000o常用になると1000oくらいでは物足りなくなる、P950病にお気を付けください。こちら先日初見のキレンジャク、1200oまでズームしたのにP1000の3000oにやられているので、物足りなくて、持ってこなかったことを後悔しました。完全にビョーキです(^^)。

返レス遅れ申し訳ありません。ここ数日、ほったらかしにしていたα9など持ち出していてレンジャクやヤマセミのトビ出し狙いでR6のネタが切れています。めったにないチャンスなので、正直のところ、飛びものに関してはまだ初物をR6で撮る度胸がありませ・・・Canonファンの皆さん、済みません。ネット上の知人の評価でも、高ISOでは差をつけるも、カワセミ撮影のように、状況によってはいつもと同じようなパターンで動線が読める場合と異なり、どこに飛ぶか判らない飛びもののシビアな状況ではまだ差があるという意見に自分も同意です。

が、農作業が始まり軽トラックかR6かで悩むところもありますが、オオワシ姿を見せずでガックリ来ていても6月のサンコウチョウ飛翔写真を撮るまでは・・・上記のようにα9のほうが撮れる確率が高そうで、圧倒的に軽量で取り回しのいいR6システムでの修行頑張らないとと思っていますが(^^)・・・R6を使いこなせるようにしたいと思っています。

そんなわけで、本日は日曜なので人のいない場所を見つけるのに苦労しそうですが、800oF11の板なので、なんとか少しはましな写真撮れればアップします。ではでは。

ビデオ内にパッと見ただけでピンとあってないねという写真もありますが、やっつけ仕事で写真選んでいるので、SONYファンの皆様もご容赦を・・・あほみたいに300枚以上撮ったのはいいのですが、途中で飽きていて済みません。

書込番号:23951264

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/02/08 01:42(2ヶ月以上前)

再生するノスリ飛び出し ゆっくりバージョン

再生する左と同一内容ですがお忙しい方のために再生速度は左の2倍です

その他
ノスリ飛び出し ゆっくりバージョン

その他
左と同一内容ですがお忙しい方のために再生速度は左の2倍です

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

ビデオは撮って出しのみで編集ですがEXIF情報はこちらで

背景がモノトーンに近いからかピン抜けせずクリア

ドラマチックなシーンがもありませんが200枚くらい撮ってしまいました

昨日はノスリの飛び出しから山に消えるまでのシーンしか、R6+800oF11+エクステンダー1.4による飛翔シーン撮れませんでした。ないものはどうしようもありませんが、1120mmでのノスリ、完全フレームアウト写真以外は、毎度のいきなりのピン抜けも込みでアップします。実際は見えなくなるまで200枚くらい撮っていますが、ただあまりに単調なので似たようなシーン、大幅にカットしていますので悪しからず。4枚目のコメントタイピングミスですがご容赦。

自分の実力だとファインダーを覗いての撮影では、顔認識+AF追尾ではこんな感じです。ご覧の皆さん、お撮りになった800mmF11での作例、さらに共有したいと思いますのでよろしくお願いします。

ドットサイトはカメラを始めてからほとんど使ったことがないので、使っている方の撮れ高を横目でにらみながら(^^)、ファインダーを覗き込んでやっています。左目が強度の斜視なのでファインダーを覗く右目だけが頼りです(^^)。オオワシ撮影地ではドットサイト併用の方とファインダーでの撮影は2派に分かれるようです。ドットサイトを使わない方は、邪魔くさいからという自分のような方から何の不自由も感じないからという名人クラスの方まで様々です。

いよいよオオワシ、どうもいらっしゃらないようで残念ですね。グルが来なくなって、やむなく、諏訪湖からこちらに移動された方、心中お察し申し上げます。

書込番号:23953380

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/02/08 21:20(2ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

今日もいてくれました!テレコン1.4は装着済み

少しISOを低めにしてみよう、と・・・

うーん、この辺が限界かな?

これはP950で撮ったドタバタ劇。確かに2000mmなかなか。

>アナログおじさん2009さん
  いつもの作例写真と動画、今回も興味深く拝見いたしました。
  こちろもいろいろと撮影プロセスがわかるような動画が作れれば良いのですが…。

   先日はR6とP950の2機体制で撮影してきましたが、両方とも軽量ボディのおかげで
  なんとか1日回れました。でも、今日は体のあちこちが痛みます。
  被写体は先週と同じくオシドリさん達。今回は3ペアぐらいが何回も左に右にと
  遊泳してくれましたのでチャンスには恵まれました。が、撮れた写真は投稿画像の通りの
  大きさが精いっぱいでした。どちらも長い焦点距離ですので少し振っただけで目標はすぐに
  どこかへ行きますので、柵を利用してできるだけブレないように気を付けました。
  もし柵がない場所だとやはり一脚などを用意したほうが良さそうですね。

   それにしてもオオワシさんが来ないとは皆様さぞかしガッカリでしょうね。
  せめてどのあたりで何をしているかぐらい、わかればいいんですが・・・。

   カメラの話ですが、なんとなくそのあたりはソニー機が先んじているのを感じます。
  コニカやミノルタの血がうまく受け継がれつつ新しいものが生まれてるんでしょうか?
  フィールドでもソニー機とGレンズの組み合わせはよく見かけるようになりました。
  来年以降登場するであろうキャノンRFマウントの望遠単焦点Lレンズに期待しています。

  では、この辺で

書込番号:23954738

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/02/09 03:11(2ヶ月以上前)

再生する撮影状況レポート拾遺・・・記録写真以下のjpeg撮って出しで基本、編集しています

その他
撮影状況レポート拾遺・・・記録写真以下のjpeg撮って出しで基本、編集しています

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

追いかけるのさえままならぬいきなりの遠いカワセミ

さすがにアオサギはリラックスしても完全なピン抜けはなし

レンジャク撮影合間に

これくらいの背景くらいなら撮れないと困ります・・・同居人600oで撮影

☆MasaKaseifuさん

本当によくお付き合いいただき恐縮です。アップしていただいたオシドリくらいに自分も撮れるといいのですが、年々ますます撮り方もぞんざいになり、記録写真専門になっていますので、刺激を与えてくださる作例に感謝です。

こちらいよいよ農作業も始まり、昨日は撮影はできませんでしたので、一昨日ノスリの飛びだし以外で、もはや記録写真以前の噴飯ものの写真しかありませんが、失礼します。

それにしても2台持ち、ご苦労様です。2000oの誘惑はいかがですか(^^)。

カメラの件、800oF11+エクステンダー1.4ではいきなり現れたカワセミとカワアイサの飛翔は、自分の腕では間に合いませんでした。タラレバですが、100-500なら間に合ったかもしれません。動線が予測できるカワセミならたぶん何とかなると思うのですが、当地にはおあつらえ向きのカワセミがいないので試写できません。が、いきなりの出現、1120o(×1.6)でいきなり飛翔体をファインダーに入れるのさえ、今回のカワセミ、カワアイサは厳しかったです。方やSONYの600oのコンデジですが、AFの瞬発力は4年前の機種なのに、いきなりのシーンで、他機種の追随を許さないくらい、まだかなり頑張りますね。CANONも予想外の動きに、もっと対応してもらいたい・・・多分触れていらっしゃるようにレンズの要素が大きいのかなと自分も思います。なんといっても当該レンズの価格は、鳥撮り用としては「格安」ですからね(^^)。

が、自分のR6による撮影の実態ということで一応カットなしでアップしてみます。文字通り、ご笑覧ください・・・です。

書込番号:23955200

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/02/10 03:24(2ヶ月以上前)

再生する本日はいつものメカシャッターはやめて電子シャッターに・・・完全ピン抜けもカットなしの実録です

再生する農作業も本格化したので最後にと出かけたオオワシ撮影地でチュウヒと高速ミサゴ実録です

その他
本日はいつものメカシャッターはやめて電子シャッターに・・・完全ピン抜けもカットなしの実録です

その他
農作業も本格化したので最後にと出かけたオオワシ撮影地でチュウヒと高速ミサゴ実録です

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

jpeg撮って出し

同左・・・やはり涸沼では1400o以上あったほうが精神的には安定(^^)

距離があるのでトリミングとなればやはりR5との思いはありますが(^^)

左2枚はトリミング・・・もしR5使用でも元画像がしっかりしないと(^^)

☆皆さんへ

農作業をさぼって地元のオオワシ飛来地に出か、レンズによるAF追従性の違いがズグロチュウヒで試せないかちょっとやってみました。ゆっくり出かけましたがカメラマンもほとんどいなかったので、ズグロチュウヒやほかの猛禽類も何度か登場してくれて、100-500o+1.4エクステンダーの追従性について、自分なりの検証ができました。

当然といえば当然ですが、800oF11とは焦点距離の関係もあり、100-500だと飛翔体をファインダーでキャッチするのも容易で、距離に対するハンディ以外はやはり100-500が圧倒的で、これならSONYと互角かなという印象でした(毎度顔認識+AF追従です)。

自分の印象をだらだら書いても仕方がないので、毎度の実録風ビデオでレポートします。価格コムの投稿基準によりサイズが小さくなってしまいますが、その点ご容赦を。オオタカ若の冒頭に飛び出し以外は、毎度のオリジナルjpeg写真を使用して編集してありますのでご了解ください。

今回はレンズも変えたのでMasaKaseifuさんやBDほしいさんがアップしてくださるような、もっとクリアな写真をとひそかに思いましたが、なかなか現実は厳しいです(^^)。

スレタイと異なる展開になっていますが、猛禽類の季節も残り少なくなっていますので、こちらも併せてご容赦ください。入手困難になるほど人気のR5,R6ですので、CANON使いの皆さん、こちらのレンズメインの作例お待ち申しておりますので、どうぞよろしくお願いします。





書込番号:23956852

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/02/11 22:45(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

今日も会えました、ルリビタキ君です。もう少しSSを上げたかったところ

教えて頂いたおかげで撮れたトラツグミ。感謝

ヤマガラも出ました、苦しゅうない近こう寄れと言いたい

「わぁ!カワイイ!」と言われていましたが・・・。

>アナログおじさん2009さん

 いつもの参考になる作例と動画ありがとうございます。いざっ、という時のイメージトレーニングに
 使っておりますが、なかなかうまくいかない一日が今日でした。
 P950の二台同時もちですが、これもなんだかいまいちですねぇ、使いこなせていません。
 950の鳥モードはなかなか便利ですが、まだまだあたふたしていて、気が付けば鳥さんさようなら−
 状態です。常時R6をメインにしていますので、P950は持ち替えてスイッチON、してからの撮影開始
 ですから考えてみれば相当高速起動と瞬発力のあるAF機能がないと難しいですね。運用方法を
 再検討しないといけません。画面いっぱいに写る誘惑には勝てませんね。

 で、作例のほう、まずは毎度のとまりものからです。今回の設定はサーボAF特性AUTO、被写体の乗り移りを
 「0」から「1」に変更してみました。まあ、あまり変わらない気がするのは腕前のせいかもしれませんが…。

 次回はついに飛びものを投稿しようと思います。でも、ねぇ・・・(ハァ、ため息)な結果になってしまいました。
 では、また。

 

書込番号:23960676

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/02/12 07:08(1ヶ月以上前)

再生するRF100-500oでの飛び出し撮影ですが次回は必ず800oF11で(^^)

その他
RF100-500oでの飛び出し撮影ですが次回は必ず800oF11で(^^)

別機種
別機種
別機種
別機種

元画像を1110×739ピクセルにトリミング・・・面積比約1/25で2500mmくらい 

こちら同様に2241×1494 さすがに1枚目よりはクリアかと(^^)

こちらjpeg撮って出し・・・またもやごみが(^^)

こちら1968×1311にトリミング・・・当地で1500〜2000oが欲しい理由です

☆MasaKaseifuさん

お早うございます。こちら農作業がスタートしてなかなか思うよなシーンが撮れないのですが、ここ数日散歩コースなどでチョウゲンボウをよく見かけるので、手持ちのカメラであれやこれややってみました。一度にたくさんのカメラは持ち歩けないので、当方も2(たまに3)台で撮ったりしていますが、こんなご時世なので人目を避けても、精神的にゆっくりは撮っていられないのが悩みです(^^)。

今回アップのチョウゲンボウ飛び出しは、jpeg等倍切り出しの写真をそのまま使用していますが、使用レンズが100-500oなので、こちらのスレではあまり参考にならないかもしれません。先日のオオタカ若の飛び出しと合わせ(今回は横っ飛びなので前回のオオタカよりは難易度は低いですが)100-500oと組み合わせたR6の実力、自分なりになんとなく体感できたように思います。

次回はR6+800oF11とプロミナー500oで飛びものチャレンジの予定ですが、上記のようにあまり時間だ取れないので、間延びしたらごめんなさい。P950の作例、P950にも作例スレが立っていますがP1000のほうにも、こちらに顔を出してくださった新シロチョウザメが好きさんがスレ主になって和気藹藹家族的なムードでCOOLPIXの作例スレを立てていらっしゃいますので、よろしければお顔を出してください(^^)。

書込番号:23961081

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/02/12 18:00(1ヶ月以上前)

再生するこちらに向かっての部分は大人の事情でカットしていますがピン抜けもなくR6頑張っています(^^)

その他
こちらに向かっての部分は大人の事情でカットしていますがピン抜けもなくR6頑張っています(^^)

当機種
当機種
当機種

3枚連連写分 jpeg撮って出し・・・ビデオにそのまま使用です

☆皆さんへ


800mm F11での写真がないので、どことなく居心地が悪いので、本日ちょっとだけ800oF11(とP1000)でチョウゲンボウを撮影してみました。100-500o程には楽ではありませんが、60〜70%くらいはカバーできている感じです。100-500oではあまり体験することのないピン抜けが多少ありますがご愛敬で。

とりあえず本日分のレポートです。歩留まりを考えるなら、焦点距離は短くなりますが(鳥屋にとって300oは大きいですが)100-500oのほうが厳しい状況には対応できますが、300oのアドバンテージをどう考えるか、被写体次第でしょうか。

ビデオは毎度のとおりほぼカットなし実録ですので、お見苦しい点はご容赦を。

書込番号:23962010

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:1件 RF800mm F11 IS STMのオーナーRF800mm F11 IS STMの満足度4

2021/02/12 21:25(1ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ミサゴでなんとかマシなのはこの1枚だけ・・・

これもなんとかですか・・・

確かに800では物足りない!2000mm以上が欲しい!同感です

編隊飛行の練習中?「いいぞ!その調子!」と言ってる気がします

>アナログおじさん2009さん

 そろそろ雪解けで、これからの準備に追われる時期でしょうから気が向いた時に、
 楽しんだ撮影の成果をまたお見せください。よろしくお願いします。

  で、作例リポートその2ですが、カモたちが渡りの準備飛行をするなか、ある方の「ミサゴっー!」の
 声に慌てて撮影を開始しましたが、シャッタースピードをとまりもの設定にしたままで、結果はガックリでした。
 まさかの背後からの突然の襲来でしたが、頭上を通過し何度か周回までしてくれたのに・・・。
  その時のAFサーボの効果ですが、確かにあれ?という感じを受けました、これは自分の腕がないせいだと
 思いますが、もう少しなんとか追従して欲しいなあ、というのが正直な感想でした。
  そのあと、トビの飛行も撮りましたが、カラスがモビングするおかげであまりチャンスがありませんでした。
 今回は800mmでドットサイトは使わずファインダーだけで追いかけることはなんとか出来ましたが、
 1200や2000ミリ以上が欲しくなることも考えるともっと鍛錬が必要と痛感しました。

  お誘いありがとうございます。近いうちに、新シロチョウザメが好きさんスレ主の板にもお邪魔させていただきます。
  それまでにいろいろと撮りためておきたいです。

  では、しばらくお暇を

書込番号:23962447

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/02/12 21:50(1ヶ月以上前)

☆MasaKaseifuさん

やっぱり飛びものでもクリアな作例アップありがとうございます。これでCANONに関心をお持ちの方も安心です。おっしゃるようにこちら、いろいろ農作業が始まりましたので、なかなか自由な時間がとれません・・・その割には農作業を後回しにしていますが(^^)。

お気遣いありがとうございます。P1000の板やこちらの板でコンタクトは今後もとれると思いますので、また何かありましたらよろしくお願いします。これまでいろいろ勉強させていただき本当にありがとうございました。

書込番号:23962508

ナイスクチコミ!2


katsu9907さん
クチコミ投稿数:13件

2021/04/04 21:18

当機種
当機種
当機種

中央付近ピクセル等倍

右端 ピクセル等倍

左下角 ピクセル等倍

やっと届いたので、夜にもかかわらず試し撮り

半手持ち(レンズ鏡胴先端を持つ左手を窓に当てて、三脚なし)
プログラム撮影モード 手振れ補正ON
R5 SS 1/30 ISO 12800
RAWで撮影 Lightroomで現像(トリミングなし、他はデフォルトのまま)
中央付近、右端、左下端 いずれもピクセル等倍

大きな画像で見ると、ピクセル等倍
この条件ですからノイズが目立つのは当たり前
ピントと手振れに着目すると
いいんじゃない

書込番号:24061428

ナイスクチコミ!0


katsu9907さん
クチコミ投稿数:13件

2021/04/04 21:23

↑の追伸
被写体までの距離 200m

書込番号:24061435

ナイスクチコミ!0


katsu9907さん
クチコミ投稿数:13件

2021/04/04 21:25

↑再追伸
左下の画像が暗いですが、夜間のライトアップされた看板を撮影しているの
もともと、端は暗いです。

書込番号:24061448

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5921件 水辺のじいさん 

2021/04/05 11:55

当機種
当機種
別機種
機種不明

70m先のチョウゲンボウの飛び出し・・・お手軽手持ち撮影

同左 連続10枚以上追尾していました

只今サシバ撮影で軟弱にも歩留まり狙い100-500oも(^^)

1.4エクステ併用で1120o・・・自分的には遠いのに頑張っているなという感想

☆katsu9907さん

作例とコメント、ありがとうございます。返レスが遅れ申し訳ありません。PCの不調とサシバの撮影に入れ込んで、すっかりこちらを覗くのを忘れておりました。

こちらのレンズ、ネット上の旧知の方々の中にはF11では羽毛の解像がどうも・・・・などと厳しい見方の方もいらっしゃるのですが、自分は野鳥専門ですが、夕暮れなどの50m以上の遠い野鳥に関して、katsu9907さんがコメントされている

>大きな画像で見ると、ピクセル等倍
この条件ですからノイズが目立つのは当たり前
ピントと手振れに着目すると
いいんじゃない

路線で自分も考えています。いつもずさんなコメントで恐縮ですが、とにかく価格も含めしばらくこのレンズは使い倒そうと思っています(飛びものではさすがに測距範囲や腕からまだまだ苦戦ですが)、

書込番号:24062452

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

RF800mm F11 IS STM
CANON

RF800mm F11 IS STM

最安価格(税込):¥111,870発売日:2020年 7月30日 価格.comの安さの理由は?

RF800mm F11 IS STMをお気に入り製品に追加する <155

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:4月9日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング