『ローライトAF』のクチコミ掲示板

2020年 8月28日 発売

Z 5 ボディ

  • ニコンFXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 6」を採用したベーシックモデルの「ニコン Z マウント」フルサイズミラーレスカメラ。
  • 最高常用感度ISO 51200を実現。画面の広範囲をカバーするフォーカスポイント273点の「ハイブリッドAFシステム」を採用している。
  • シャッタースピード5.0段分の補正効果が得られるボディ内手ブレ補正を搭載。20種類の「Creative Picture Control」で写真や動画の印象を調整できる。
Z 5 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥161,216

(前週比:-1,783円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥161,216¥183,057 (45店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥161,216 〜 ¥164,340 (全国708店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2493万画素(総画素)/2432万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:590g Z 5 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • Z 5 ボディの価格比較
  • Z 5 ボディの中古価格比較
  • Z 5 ボディの買取価格
  • Z 5 ボディの店頭購入
  • Z 5 ボディのスペック・仕様
  • Z 5 ボディのレビュー
  • Z 5 ボディのクチコミ
  • Z 5 ボディの画像・動画
  • Z 5 ボディのピックアップリスト
  • Z 5 ボディのオークション

Z 5 ボディニコン

最安価格(税込):¥161,216 (前週比:-1,783円↓) 発売日:2020年 8月28日

  • Z 5 ボディの価格比較
  • Z 5 ボディの中古価格比較
  • Z 5 ボディの買取価格
  • Z 5 ボディの店頭購入
  • Z 5 ボディのスペック・仕様
  • Z 5 ボディのレビュー
  • Z 5 ボディのクチコミ
  • Z 5 ボディの画像・動画
  • Z 5 ボディのピックアップリスト
  • Z 5 ボディのオークション


「Z 5 ボディ」のクチコミ掲示板に
Z 5 ボディを新規書き込みZ 5 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ43

返信13

お気に入りに追加

標準

ローライトAF

2020/07/23 22:15(1ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > ニコン > Z 5 ボディ

クチコミ投稿数:8件

あまり話題になってないんですけど、ローライトAF時の検出限界がZ6の-6EVに対して-3EV、ローライトOFFだとZ6の-3.5EVに対して-2EVということで、暗い時のAFに結構な差があるように思うのですが、実用上ではどの程度の差なんでしょうか?Z7とZ6でも似たような差があると思いますが、実際に比較された方のコメント頂けるとありがたいです。

書込番号:23553425 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:34381件Goodアンサー獲得:3004件 休止中 

2020/07/23 22:44(1ヶ月以上前)

Z6/Z50ですが、余程の暗所以外は普段ローライト Off で使ってます。
通常撮影でOnでは、AF速度に遅延が見られます。

書込番号:23553516

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:691件Goodアンサー獲得:17件

2020/07/23 23:19(1ヶ月以上前)

Z6ユーザーです。ローライトAF私もOFFにしています。
低照度でローライトAFが発動した時の、ブレブレスローモーション的な見え方が苦手です。

緑色のAF補助光が出る純正スピードライト早く発売にならないかな?

書込番号:23553590

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:12785件Goodアンサー獲得:676件

2020/07/23 23:31(1ヶ月以上前)

>なぜだか異端者さん

Z6のローライトAFの設定は、『OFF』にしてあります。

一般的なイルミネーション撮影や夜間の雪祭りなどの撮影では、
ローライトAFにしなくてもいいかと思います。

書込番号:23553609

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:8件

2020/07/23 23:47(1ヶ月以上前)

Z6ユーザーの方々、回答ありがとうございます。ローライトAFは基本的に使わないということですね。了解です。
では、ローライトOFFでの、-2.0EVと-3.5EVの違いって実用的にどうなんでしょうね?

書込番号:23553640 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:528件Goodアンサー獲得:12件

2020/07/23 23:55(1ヶ月以上前)

>なぜだか異端者さん
Z6でなくZ7ユーザーです。
低輝度AFマイナス2EVならD810、D4シリーズと同じです。
悪い性能ではありませんが、Z6&7ならスペック表より、もう一段悪いと見てください。
ローライトAFはD800などで使ったAF補助光が出ていると思っていいでしょう。
緑色の補助光なのでまともには使えません。

折角、マウント系が大きいRにしたのに、まだ使い切れていない感じがします。
通常の撮影なら問題は少ないかもしれませんが、使った感じ高感度撮影ならD5、D780、D850が上です。

書込番号:23553652

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:691件Goodアンサー獲得:17件

2020/07/24 00:02(1ヶ月以上前)

Z5発売前なので、実際の比較はまだ出来ませんが
D610はAF検出範囲 -1から、D750はAF検出範囲 -3からでした。
低照度AFは格段にアップしたことが体感出来た、と記憶しています。

書込番号:23553668

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:115件Goodアンサー獲得:2件

2020/07/24 00:33(1ヶ月以上前)

Z6とZ50ユーザーです
ローライトAFはメニューで切り替えしてますね
日中撮影してるとたまに影に反応してAFが遅くなるので…笑
実際は-3程度あれば十分だと思いますよ
それ以上だと周りが真っ暗な中で撮影するようなものなので結局マニュアル使ってピントを詰めることになりますし
気にするほどの事ではないというのが私感です

書込番号:23553720

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3879件Goodアンサー獲得:116件 縁側-音作り・画作りの掲示板

2020/07/24 03:04(1ヶ月以上前)

AF補助光が使用できるのはAF-Sの時のみです。AF-Cの時に差が出ると思います。

暗いところでは体感的にAFの食いつきが悪いと感じるのではないでしょうか?

定量的に仕様に差があると言うことは、必ず使用感にも差が出るはずです。

書込番号:23553841 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:115件Goodアンサー獲得:2件

2020/07/24 10:07(1ヶ月以上前)

>ファンタスティック・ナイトさん
そんな暗いところでAF-Cって、一体どんな撮影よ...

Z6とZ50との比較をと思いましたが、元々AFの動きが結構違うので比較対象にならないんですよね
AF-Cの場合、レンズ性能が大きく影響していて、タムロン150-600G2では追えなかった野鳥がシグマ100-400Cで追えるようになったり...
使っているレンズによって明確に差が出ますからスペックのみではどうにも実態は掴めないと思います

書込番号:23554264

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:304件Goodアンサー獲得:7件 はじめてのかめら 

2020/07/24 10:12(1ヶ月以上前)

>そんな暗いところでAF-Cって、一体どんな撮影よ...

HNからして、夜の公園で植え込みの中とかから何か撮ってるんじゃないの |_・。)

書込番号:23554274

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:2858件Goodアンサー獲得:207件

2020/07/24 14:36(1ヶ月以上前)

なぜだか異端者さん
スペックの比較だとZ50が一番近い数字ですね。

Z50
-4〜19 EV
ローライトAF無効時:-2〜19EV

Z5
-3〜19EV
ローライトAF無効時:-2〜19EV

書込番号:23554819

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13117件Goodアンサー獲得:720件

2020/07/24 15:34(1ヶ月以上前)

>-2.0EVと-3.5EV

額面通りであれば、
-2.0EV  → 夜間の夏目球で照らされた被写体の明るさぐらい

-3.5EV → 晴れの夜の満月で照らされた被写体の明るさよりも明るい

・・・意外と使えるシーンが限られるような?

書込番号:23554938 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


cbr_600fさん
クチコミ投稿数:1490件Goodアンサー獲得:61件

2020/07/25 23:57(1ヶ月以上前)

すいません持ってないので恐縮ですが、ローライトAFってライブビュー時のAEがフレームレート拡張型だということですね。

通常時のライブビューが60fpsだったとすると、ライブビュー中のシャッタ時間は1/60secよりも伸ばすことができません。露光時にシャッタが大きく伸びるような暗所でも、ライブビュー中はシャッタを伸ばせないのでISO感度をどんどん上げて明るさを稼ぐ必要があります。するとノイズが増えるので、早めにAFに限界が発生。

ローライトAFは、暗くなったところでライブビューのフレームレートを落として、その分1コマ当たりのシャッタ時間を伸ばす訳ですね。こうすることでSNが良くなるなので、もっと暗いところでもAFできるようになる代わりに、ライブビューの遅延やブレが増えてAFも遅くなる…。

>ローライトAF時の検出限界がZ6の-6EVに対して-3EV、ローライトOFFだとZ6の-3.5EVに対して-2EVということで、

見方を変えると、Z6だとローライトAFで2.5EV拡張するのに、Z5だと1EVしか拡張しないということですね。
もとが60fpsだったとすると、Z6は約10fpsまで遅くなるのに対して、Z5は30fpsより遅くならないということだと思います。

暗所性能を上げるためにライブビューを最大で2.5EV分遅くしたけど、ユーザーからのクレームが多かったので速度低下を1EV分に抑えたということではないでしょうか。

書込番号:23558444

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Z 5 ボディ
ニコン

Z 5 ボディ

最安価格(税込):¥161,216発売日:2020年 8月28日 価格.comの安さの理由は?

Z 5 ボディをお気に入り製品に追加する <288

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月18日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング